【初月無料キャンペーン中】gooドクター

ターボブーストの効かないCore i5 750 VS Q9550
この度、長年使用していたC2Q Q9550が逝きまして、早急に繋ぎの為にと、新たにCore i5 750を購入したのですが、いかんせんマザーボードがターボブースト機能に対応していませんでした…。(MBはFoxconnのH55MXVです)http://www.links.co.jp/items/foxconn-intel/h55mx …
一応、i5 750は新しめのCPUですが、クロック周波数は2.66GHzであり、単純なクロック周波数は同じクアッドコアのQ9550に負けています。
今回購入したマザーボードは、オーバークロックにも非対応なので、なんだかなー…って感じです。よく下調べしなかった自分が悪いのですがw
これはつまり、一概には言えないものの、性能がむしろ低いものを新たに購入してしまった、という事でいいんでしょうか?
もしそうであるなら、マザボを買い換えようと思っているのですが…。
ちなみに主な用途はエンコード・3Dゲームです。

gooドクター

A 回答 (5件)

http://www.foxconnchannel.com/en-us/support/down …

とりあえずBIOS更新してみるとか。
マニュアル読んでみましたか?
OC設定をマニュアルモードにしてないのではないですか?
http://www.foxconnchannel.com/en-us/support/down …
マニュアルの27~30ページ辺りに設定方法載ってますよ。

ちなみに、ダウンロードページに行く前に、ソケット選択項目がLGA1166になってました。
さすがFOXCONN....。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

EIST Functionという項目を有効にしないと、ターボモードの項目が出て来なかったようです。
お陰様でターボブーストを有効にする事が出来ました。有り難うございました。

お礼日時:2010/04/17 22:42

マニュアルをDLLして見てみると、ちゃんとIntel(R) TurboMode techの項目ありましたよ。



もしかして、Disabledになっているとか…。
確認されてみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

EIST Functionという項目を有効にしないと、ターボモードの項目が出て来なかったようです。
お陰様でターボブーストを有効にする事が出来ました。有り難うございました。

お礼日時:2010/04/17 22:42

http://www.foxconnchannel.com/product/Motherboar …
普通にOC機能付いてるし。
AdvancedメニューのOCのCPU設定周りにTB関連の設定もあるはずです。
H55とはいえ、Clarkdaleもi5はTBサポートしてますし。
TBについて。
http://www.intel.co.jp/jp/technology/turboboost/ …

どういうソフトで調べたのか知りませんけど。
とりあえず、Windowsなら、XPでSuperΠでも回してみたらどうですか?
7の場合、シングルスレッド占有は難しい。
CPU-Zも起動して、133X20より、倍率上がってれば、TB機能が発動しています。
4コア、3コア時には+1のX21で、2コア、1コア時には、+4のX24で動作できる設計になっています。
発熱や、消費電力、消費電流にも左右されるので、廉価モデルのH55チップセット搭載マザーであれば、電源回路(発熱や供給電力の安定性)の影響で、TBが効かない可能性も無くは無い。
LynnfieldはP55チップセット搭載マザーがいいです。

この回答への補足

SuperΠは最初に回しました。他にもシングルスレッド使用でエンコードしてみたりなどもしました。もちろんCPU-ZやCoreTempなども同時起動し、確認しましたがOCが確認できなかったので質問させて頂いた次第です。
BIOSから出来るですか?暗転してて変更できなくなっているのですが…。

補足日時:2010/04/16 22:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

EIST Functionという項目を有効にしないと、ターボモードの項目が出て来なかったようです。
お陰様でターボブーストを有効にする事が出来ました。有り難うございました。

お礼日時:2010/04/17 22:42

CPUが逝くなんて結構激しいOCをされてたんでしょうか・・・



私はQX9650(FSB400x10)からi5 750(BCLK200x20)へと移行しました。
両方とも上にあげた数字の通りOC状態で使っていますが、TMPGEnc4.0EXpressでのエンコード時間を単純に計測してみたら20%の時間短縮となりました。発熱、消費電力も若干減りました。

購入されたマザーはマニュアルを見ると確かにBIOSからはOCに対する項目があまり無いようですが、Windows上からいじれるユーティリティが付いていますのでとりあえず使ってみてはいかがでしょうか?
ただもともとOC向きのマザーでは無いようなので過度の期待はできないでしょうけど、3.3GHz@166x20くらいまでならCPU電圧もそんなに上げる必要もなく各部への負担も少ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

EIST Functionという項目を有効にしないと、ターボモードの項目が出て来なかったようです。
お陰様でターボブーストを有効にする事が出来ました。有り難うございました。

お礼日時:2010/04/17 22:42

ターボブースト非対応ってどこの情報です?


そもそもTBはCPUの機能ですから、CPUに対応しててTBに非対応のマザーってのはあり得ると思わないんですけども。

それに、TB無しでも750は9550より速いはずです。

この回答への補足

色々と、1スレッドでエンコードしてみたり、マルチコア非対応のゲームを走らせつつCPU-Zなどを見ていると、どうもTBが働いてないようで、メーカーのページに行ってみたら、「ターボブーストをサポート」とわざわざ書いてある製品もあれば、私が今回購入したH55MXVの様に何も書いてないものもあったので、もしかしてエントリークラスのMBはTBに対応してないんじゃないか、と勝手に推測してしまいまして…。
そうなのですか、やはりTBは完全にCPUに依存した独立機能なのですね。

補足日時:2010/04/16 21:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

EIST Functionという項目を有効にしないと、ターボモードの項目が出て来なかったようです。
お陰様でターボブーストを有効にする事が出来ました。有り難うございました。

お礼日時:2010/04/17 22:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング