ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

ホンダ車又はホンダ技研の魅力は何でしょう?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

ホンダはやはり技術力でしょう。

既成概念にとらわれないパイオニアスピリットは業界一だと思います。バイクではゆるぎない位置を得たメーカーでありながらも常に探究心を失わずオーバルピストンなんかを開発したり、たしかプロアームの市販も最初ですよね。車でも、N360は画期的でしたし、初代シビックは目からウロコのスタイリング、さらに希薄燃焼方式などの排ガス対策は他のメーカーとは全く違うアプローチで素晴らしい成果をあげました。可変バルタイもホンダがリーダーだと認識しています。軽トラにアルミブロックのツインカムを積んだり、4連キャブのFFスポーツ車を市販したり、5~800CCのオープンツーシータースポーツを作ったりと、ほんとに画期的な実績の積み重ねで現在に至っています。
かつて、「技術の日産」と呼ばれていた時期がありましたが、随分以前から「技術の~」の称号はホンダのものだと思います。
ホンダ車は耐久性がどうこう、と言われた時代もありましたが、現在眺めてみると旧車も結構見かけます。当時の評判ほどひどいものでもなかったようです。むしろ、後発メーカーとしては驚くべき品質であったと思います。
パイオニアスピリットとその裏付けとなる技術力では、もはや国内には敵はないのではないでしょうか。
最近では後輪駆動(MRやFR)にもその技術力を投入して良い車を作ってくれていますので、個人的にはこの分野での今後に非常に期待をしている次第です。
    • good
    • 1

こんな回答で自信ありも恐縮ですが、ホンダ車は「ホンダ自動車』ではなく「本田技研工業』が製作しているところでしょう。

『クルマ屋』ではなくあくまで『エンジン屋』なホンダが一番の魅力。
だからクルマに関しては他の日本車に比べると、劣るところもあるかもしれないけど、『エンジンがいい』から許せる。
僕はそう思いました。
ちなみに今はホンダの『モンキーバハ』を所有しています。
雪融けないと北海道では乗れないんだよね。
    • good
    • 2

こんにちは。


自動車関係の開発に携わっているものです。私はさまざまな自動車メーカーの技術者の方とお話したり、共同開発を行っていますが、ホンダの技術者はものすごくこだわりを持っているようです。その分要求してくるスペックや技術的な探求心が他社より高いと思われます。
また、自由な社風で個性的な方が多いと聞きます。
あくまで自社開発をモットーとし、装置をブラックボックス(単に外注して装置の内容を理解せず載せるだけ)にしないというところは素晴らしいと思います。(ただその分ごまかしは効かないので往生させられますが・・・)
    • good
    • 3

内燃機関では世界一の技術屋さんだと思う。


その世界一の技術を体感できるのが、
ホンダのバイクや車でしょう。
日本で最初にDOHCエンジンを市販車に
搭載したのもホンダです。
クロスねじ(プラスねじ)を日本の工業界
に持ち込んだのも本田宗一郎さんでした。
    • good
    • 1

私が考えるホンダ車のすごいところは、人の役に立つ車(二輪車を含めて)づくりだと思います。

そのパイオニア精神やレースへの挑戦もそうですが、生活に役立つ車づくりをしているのではないでしょうか?その極め付きが「スーパーカブ」だと思います。こんなにすごいバイクは古今東西探しても無いでしょう。40年以上も生産を続けいまだに進化し、たとえ日本でポンコツになってもまた外国へ行って活躍する。こんな車を作っているメーカーは理屈抜きで賞賛しても良いと思います。(私はホンダ車を購入したことは無いのですが、いつも「スーパーカブ」の社会貢献度の高さを認識しています)
    • good
    • 2

ホンダの魅力ってこだわりだと思う。


例えば、スポーツカーにはNAだけで頑張ってるとことか、FR人気の中で黙々とFFにこだわり生産し続けているところだと思う。
また、ホンダのエンジンの精度は他社のエンジンの精度と1ケタ違うという話を聞いた事があります。
ちなみに自分はインテグラRに乗っているのですが、ほんとNAとは思えない加速をします。いったんVTECのハイカムにのると狂ったように一気に吹けあがります。それでいて普段乗るには燃費がいい(リッター10Kmくらい)のが、また魅力だと思います。ただ目茶苦茶、足が固いので乗り心地は最悪・・・。(T_T)
    • good
    • 3

開発技術者の大胆な発想、それを受け入れられる社風、レーシングエンジン並のバルブリフト量を誇るエンジン。

だてに技研を名乗っていませんね。最近、大胆な部分が減っているように感じますがね。
    • good
    • 1

時代への先見性と惜しみない技術の探求につきると思います。

個々の車の内容はともかく、
「ホンダスピリット」などとメーカーの姿勢自体に精神性を謳われるような自動車会社はあまり無いでしょう。
F1の世界では、「フェラーリはF1のために車を売る。ホンダは大衆車のためにF1で技術を磨く。」
と言われているのは有名です。ホンダの開発者は、ほんとに車が好きで作ってるんだなと思う時があります。
私はNSXなんかよりも、シビックこそまさにホンダそのものだと思います。
CVCCに始まり、庶民のための車のあるべき姿を常にユーザーに問いかけています。
    • good
    • 1

ホンダ車の魅力は何でしょうね?


自分は今まで4台のホンダ車に乗ってきました。
大変満足と言う訳ではありませんが乗ってて楽しいです♪
作りがシンプルなので自分なりに変えていく楽しみもあるしね!
ちょっといじっただけで雰囲気が変わるし!パーツも結構あるし!
でも結局は”音”だね!!
あのかん高いホンダサウンドはやみつきになりますよ!
    • good
    • 1

現在ステップワゴンユーザーです。


ホンダ車の魅力それはそれは、人それぞれでしょう。
しかし、自分が他の人に説明する場合に良く言う事は、
「エンジン起動音」だといいます。
これだけは、トヨタ、日産、外国メーカーとは一線を画した
良い音していると思います。
後は、本田宗一郎氏のレース好きな部分からくる、ホンダ=レース。
かな・・・・The Power Of Dreams 良い言葉で決め手くれますよね。
でも、今週末からトヨタ車に乗り換えてしまう浮気者でした。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHONDA車の魅力的な所

車のデザインが気に入ってホンダ車を買おうと思っていますがホンダのことをよく知りません><

ホンダ車の魅力的なとこや、ホンダという会社について、最近のホンダ、などいいところ、ダメなところ教えてください。
また、トヨタやニッサンなど他メーカーと比べてどうなのか?というところも知りたいです。

ホンダ車が好きな方、嫌いな方
教えてください!!

Aベストアンサー

 元整備士で 国産車では日産以外は全て所有したことがあります。
今は家族5台ともホンダ車です。
 家内のFITは7年落ちの7万キロ走行ですが全く異音も無く燃費も新車時と替わりません ドアの閉まる音もカチッとしています。
 息子のオデッセイも10万キロを超えていますが異音も無くいい調子ですよ。
 私は17年落ちのNSXに乗っていますが 全てにおいて不満はありません。
 今 自分のセカンドカーにビートを狙っていますが 15万キロ走行の車がオークションに多数出ています こんな車が流通しているのはホンダ位ですよ。
 トヨタ 日産の古い車がよくはしっているのは その当時の販売台数が多いのであって 私などホンダファンはかえってホンダ車のほうが大切に使用されていると感じますが。
 先月号かのカーグラフィック誌で 新車のモニター車のNSXが今も24万キロ走行でほとんど故障も無く使用されていると言う記事がありました。
 デザインが気に入ればエンジンは世界でもピカイチだと思いますよ。

Q本当のところ ホンダ車は

あらかじめお伝えしますが
私はホンダ車が嫌いです 
 それは 車種によって整備がとてもしにくい事と ホンダに努めている知り合いから
社内の雰囲気の環境の悪さを聞いているからです


しかし 最近 町の整備工場でバイトしている友人から 「工場長がいうには ホンダ車が一番エンジンがいい、 中古で購入(中古販売している工場です)したいが ホンダ車の中古は高く 手が出ない

との 話を聞いたそうです

そこで 整備士の方に お聞きします  


本音で お勧めの メーカーは どのメーカーでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造
サラリーマン整備士には、面倒なエンジン構造かな

一般耐久 ガチャガチャに使用しても 壊れにくい耐久力を持たせる 作り方で無く
性能を出させる 考えが強いメーカーでしょか
オイル交換を 怠ると タペット音 メカノイズが 多くなってしまたり
エンジン、ミッション(AFT)なども相性があり とてもシビアです。

ボディーは、強度、作り込みが甘いのか 弱く タイヤノイズが 多く室内へ入り込みます。
エンジン足回りの技術は 優れているか ボディー作りの 考え方は 称賛出来ません。

中古相場も スポーツタイプは 価値が高いですが
ミニバンでは イマイチ オデッセなど 週で下取り額が 下がるので 商談が長引くと 損害が大きいと 車やさんは 嘆いています。

家電メーカー SONYに 似た 他社の手法を まねず 自社オリジナル技術で 売るメーカーです。
マニア向け
素人が 無難と選ぶ トヨタ、日産とは、全く異なった 車作りをするメーカー

ぶっちゃけ スポーツタイプなら お薦め
ファミリーカーは、お薦めしません まあ マツダよりは 全然 良いですよ

各メーカー 一兆一旦あります 何処が良いではなく 購入する 人が 満足するメーカーの 希望車種を選べば 良いのでしょう。
人の評価や 口コミを 厳密に 調査し 納得し購入しない限り 話が違うなど 嫌気がさす物です。

自分の 五感で 良い車は、捜しあてるもの

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造...続きを読む

Qホンダ車に対するイメージ、評価を教えてください。

自分の周りにホンダ車を乗っている人がいないので教えてください。

雑誌を読むとエンジンが良く回ると書かれています。走っていて気持ちいエンジンなのですか?
VTECとは何ですか?
ボディがヤワと聞いたのですが本当ですか?
ホンダのミニバンは走りも他社と比べて良いのですか?
ライフ(旧型)は男性が乗るのには恥ずかしいデザインだったと思いますか?最近新型が出たみたいですね。

Aベストアンサー

元HONDAと日産のメカニックです
HONDA車はシビックが3台、プレリュードが1台
それらの走行距離は7万キロ、14万キロ、22万キロ、13万キロです
これで壊れたのではなく単に乗り換えただけのことです
HONDAに限らず、すぐにダメになるという方は やはり運転に問題があるとメカニック時代から思っています  
VTECは「バリアブルタイミング リフトエレクトリック コントロールシステム」の略で可変バルブタイミングシステムの事です  エンジンは高速から低速まで万能というわけにはいきません 高速域と低速域では要求される条件違うからです VTECの場合はバルブの開閉を決めるカムシャフトに高速域用カムシャフトを用意しこれの動作を制御する事により低速域から高速域までスムーズに回るように工夫したのです 見かけ上の動作でこれらを実現したわけです
これに近いものとして昔CBRというバイクがありましたこれに搭載されていたREVシステムは稼動バルブ数の制御により 低速域=2バルブ 高速域=4バルブとしたシステムでした  考え方は似ていますね

車にステータスを求めるのであれば旧デザイン=恥ずかしいのでしょうが
ワタシから見ればそういうことにこだわる人間のほうが小市民で恥ずかしいと思いますね  自分の都合で好きなもの乗ればいいんじゃないのかな?
他人の目を気にしてどうする?

元HONDAと日産のメカニックです
HONDA車はシビックが3台、プレリュードが1台
それらの走行距離は7万キロ、14万キロ、22万キロ、13万キロです
これで壊れたのではなく単に乗り換えただけのことです
HONDAに限らず、すぐにダメになるという方は やはり運転に問題があるとメカニック時代から思っています  
VTECは「バリアブルタイミング リフトエレクトリック コントロールシステム」の略で可変バルブタイミングシステムの事です  エンジンは高速から低速まで万能というわけにはいきません 高速域と低...続きを読む

Q本田技研工業への中途入社について。

本田技研工業への中途入社について。

こんにちは。23歳の男です。
現在、某金型メーカーで働いてる者です。(勤続年数5年)
本田技研のグループ会社?のホンダエンジニアリングという
会社に非常に興味があります。
ホンダエンジニアリングは金型部門もあるようなので
スキルアップの為に転職を考えています。

今現在募集はしてないようですが、募集再開したら
チャレンジしてみようかと思っています。
私は高卒なのですが、こんな私でも中途で入ることは
可能だと思いますか?
一応今現在働いている会社の工作機械(NC)はほとんど使えます。
金型の図面もある程度読めます。
金型の構造もわかるようになってきました。
しかし高卒というのが本当にネックですよね...

ホンダの車乗ってて、ホンダの車が大好きです。

ざっくりな質問で申し訳ありませんが、回答の方よろしくお願いします。


余談ですが、正直今の自動車産業はけして良い状態ではないと思いますが
補助金等の制度が終了し、この先ホンダに限らず自動車産業は
どのような道をたどっていくでしょうか?

まだまだ不安定な状態なのでこのあたりが一番の不安要素です。
色々な意見あると思いますが、意見聞かせてください。

合わせてよろしくお願いします。

本田技研工業への中途入社について。

こんにちは。23歳の男です。
現在、某金型メーカーで働いてる者です。(勤続年数5年)
本田技研のグループ会社?のホンダエンジニアリングという
会社に非常に興味があります。
ホンダエンジニアリングは金型部門もあるようなので
スキルアップの為に転職を考えています。

今現在募集はしてないようですが、募集再開したら
チャレンジしてみようかと思っています。
私は高卒なのですが、こんな私でも中途で入ることは
可能だと思いますか?
一応今現在働いている会社の工作...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
Kazriさんが興味を持っている会社に勤めていますので、ご参考になればと思い回答書き込んでみました。
私自身は、エンジン関係の部門に所属しているので金型部門には精通していませんが、Honda自体は、学歴や学閥に興味のない会社です。どちらかと言うと北海道から鹿児島までの出身者がいますので『どこ出身?』とかの興味のほうがあるかも(^^)
最終的には、その人個人のやる気。就職活動であれば、どれだけ自分はHondaで***をやってみたいか!につきます。ただ、今は不況なので途中入社の門戸も狭いかもしれませんね。ホームページなどを地道に確認し、チャンスを逃さないようにするしか今はないかと思います。
もし、入社できたとしても希望の職種・職場につけるとは限りません。希望の職場ではない人でも結構活躍しているから問題なです。途中入社の方で言えば自分の持ってる技術なりモチベーションをその職場でどのように発揮するかが、その人への評価基準として職場の仲間や上司も観ています。
Hondaは自分から手を挙げれば、結構いろいろやらせてくれる会社ですから、チャンスが来たときの準備さえ行っておけば結構なんでも任せてもらえますよ(その分大変でもありますが・・我慢も必要)。
また、1年に1度自己申告で『次にやってみたいこと』を申告する場があります。ちょっと前までは研究所のF1を希望することも可能でした。ただし、希望先の人員に空きがあるかとか募集しているかなどもありますが。
途中入社だからとか差別はありません。逆に『どんなことができるの?』『前の会社ではどのようにして造っているの?』『この問題をどのように観る?』とか純粋に聞かれ重宝される場面もあると思います。
“途中入社人が多いから退職する人も多い”と思われるかもしれませんが、身近でそういう人はいないので心配ないと思います。
『Hondaのクルマやバイクが好きで』と言う理由プラス自分なりのHondaでやってみたいことを胸を張って言えることがスタートラインで学歴がスタートラインではありません。
本田宗一郎は大卒ではないので・・・。
ただ、中途半端な気持ちで転職は X 。“スキルUpの為・・・・”では X 。
ご参考になれば。

こんにちは。
Kazriさんが興味を持っている会社に勤めていますので、ご参考になればと思い回答書き込んでみました。
私自身は、エンジン関係の部門に所属しているので金型部門には精通していませんが、Honda自体は、学歴や学閥に興味のない会社です。どちらかと言うと北海道から鹿児島までの出身者がいますので『どこ出身?』とかの興味のほうがあるかも(^^)
最終的には、その人個人のやる気。就職活動であれば、どれだけ自分はHondaで***をやってみたいか!につきます。ただ、今は不況なので途中入社の門戸も狭い...続きを読む

QVTECの欠点は?

 ホンダといえばVTEC、可変バルタイといえばVTEC、といわれるほど有名な技術のVTEC。Variable valve Timing & lift Electronic Control systemの略で、低中回転と高回転でバルブのリフト量およびタイミングを変化させ回転数全域で出力を発生するすばらしい技術です。
そんなVTECでも弱点はあるのでしょうか?どんな技術にも重かれ軽かれ多かれ少なかれデメリットがあるものですが、VTECに関しては耳にしたことがありません。
私が想像するのは(あくまで素人の想像ですが)、ロッカーアームが存在することで動弁系慣性重量が増加するのではないかというものです。いかがでしょうか?どなたかご存知の方いらっしゃいますか?VTECに弱点はない!というご意見でも結構です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
僕が知っている中のいくつか紹介しますね。(タイプR系、S2000などに搭載されているエンジンの場合)
まず、VTECが作動するときに、トルクが抜けてしまうことです。
パワーグラフを見ても、切り替わり始めたところからガクンと谷が出来てしまっています。
これをエキマニを交換したり、点火時期をずらしたりして解消させるチューニングをよくするそうです。
僕のクルマはトヨタ車で可変バルタイなんてカッコイイものはついてませんけど、
レッドゾーンが5500rpmからの実用エンジンで3000rpmから一気にパワーが出ますね。
なんちゃってVVT-iです(笑)

また、ただでさえフロントヘビーなFF車に、重心の高いVTECを積むことで、ハンドリングに
悪影響を与えると言う欠点もあります。
でも、さすがは世界のホンダです。シャープで警戒感のあるハンドリングに仕上げています。
オイル管理も非常にシビアですね。ターボ車と同じくらいシビアに行っても良いと思います。

ロッカーアームが…というのもありますが、それらは既に解決され、超高回転エンジンに仕上げられて
いますので、もう欠点とは言えないでしょう!
色々とシビアなVTECエンジンですが、それだけ精密に作られているということです。
シビアにメンテナンスができなければVTECエンジン搭載車に乗る資格なんてないと思います。
乗り手を選ぶマシンを作るのはホンダだけじゃないかと思います。           by.HONDA FAN

こんばんは。
僕が知っている中のいくつか紹介しますね。(タイプR系、S2000などに搭載されているエンジンの場合)
まず、VTECが作動するときに、トルクが抜けてしまうことです。
パワーグラフを見ても、切り替わり始めたところからガクンと谷が出来てしまっています。
これをエキマニを交換したり、点火時期をずらしたりして解消させるチューニングをよくするそうです。
僕のクルマはトヨタ車で可変バルタイなんてカッコイイものはついてませんけど、
レッドゾーンが5500rpmからの実用エンジンで3000rpm...続きを読む

Qトヨタは技術力が無いの??

よくトヨタは販売力で勝っているだけ。
技術は日産。エンジンはホンダ。
良いのはハイブリッド技術だけ。
と言っている人が居ますがどう思われますか??

Aベストアンサー

トヨタの御術について低い評価が多いので、
異なった視点から、

企業の技術力を評価する基準として、特許の内容と,出願した特許が拒絶された件数を統計する方法があります。
新しい技術を開発すれば,必ずメーカーは特許を申請します。
しかし,他のメーカーが先に同じ技術を申請していれば,その特許は拒絶されます。
したがって、先行技術として引用された特許(他のメーカーの特許を拒絶した)が多いメーカーほど,技術的な優位性が高いと考えられます。
自動車だけでなく、製薬メーカーや素材メーカーの技術力を評価する方法として一般的な手段です。

2012年の結果が日経のサイトに掲載されていますが
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK25030_V20C13A1000000/
自動車関連で引用された公報数では
1位 トヨタ    7680
2位 デンソー   6101
3位 日産     5159
4位 ホンダ    3706
5位 マツダ    1509
6位 矢先総業   1265
7位 アイシン精機 1109
8位 豊田合成    922
9位 豊田自動織機  840 

トヨタの特許によって,最も多くの出願を拒否されたのはホンダ
ホンダの583件の特許は、692件のトヨタの特許により拒否されました。
反対に最もトヨタの特許を阻止したのは日産、
トヨタの859の特許申請をを、998件の日産の特許がブロックしました。
ホンダの連中がトヨタを憎む気持ちが解ります。

また,申請された特許について、調査会社がその特許の内容を調査し、特許の質をランク付けして企業の技術力を評価する方法もあります。
同じ2012年の評価では
http://www.patentresult.co.jp/news/2012/10/automobile.html

1位 トヨタ
2位 デンソー
3位 ホンダ
4位 日産
5位 BOSCH
6位 ヤマハ発動機

この評価ではホンダが日差より高い評価を得ています。

いずれにせよ,あれだけの研究開発費をつぎ込んでいるのですから、
お金のあるメーカーは,測定装置も実験施設よいものが使えます。
すなわち,良好な試験データが得られ,開発速度も速い。
自動車業界のエンジニアは,転職する人も多いですから,優秀な人材が集まります。
(ホンダのディーゼル開発部隊は,いすゞ出身者が多い)

いずれにせよ、このような情報は有料のデータが信用できますよ。
ただし高価ですが
特許資産価値ランキング 5万円

トヨタの御術について低い評価が多いので、
異なった視点から、

企業の技術力を評価する基準として、特許の内容と,出願した特許が拒絶された件数を統計する方法があります。
新しい技術を開発すれば,必ずメーカーは特許を申請します。
しかし,他のメーカーが先に同じ技術を申請していれば,その特許は拒絶されます。
したがって、先行技術として引用された特許(他のメーカーの特許を拒絶した)が多いメーカーほど,技術的な優位性が高いと考えられます。
自動車だけでなく、製薬メーカーや素材メーカーの技術...続きを読む

Qホンダ車は、なぜFF?

最近車に興味を持ちはじめた者です。
ホンダはほとんどの車種がFFですが、なぜFR車を作らないのですか?(S2000を除いて)
走行性能より、居住性を重視しているからなのでしょうか?
例えばフィットがFFなのは分かるのですが、レジェンド、インスパイア(セイバー)はFRのような気がするのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 クルマの設計屋で、以前ホンダさんの仕事もお手伝いしていた事がある者です。
 
>なぜFR車を作らないのですか?

 単に『作れないから』で間違いのないところでしょう。

 ホンダさんの工場は、他メーカ並みの大量生産が初めて可能となった初代シビック(これがFFだったのは、単にFFの軽自動車を作り慣れていたからです)以来FF車を製造しており、FF車を組み立てる事を前提とした製造ラインの合理化を推進した結果、FR車は簡単には入り込む余地が無くなってしまっています。
 また、ホンダさんの4WD車はFF車がベースのレイアウトで、組立工程はFF車に後輪駆動用のパワートレイン系を追加したモノで対応可能です。決して、組立手順が全く違うFR車を流しているワケではありません。
 唯一の例外としてS2000がありますが、S2000のラインはシビックやアコードなどの生産台数に対応出来るほどの規模はなく、S2000を作っているから他メーカと同様にFR車の量産が可能、とは必ずしも言えません。(S2000のラインは、決して低コストラインとは言えません。目標販売台数が少ないので投資がかけられず、あまり合理化されていないラインとなるのは仕方のないところですが、逆に言いますと、もしもっとFR車の組立に慣れたメーカが製造したら、コストダウンによりずっと安い値段で販売出来る可能性もあります。)

 尚、更に特殊な少量生産工程で組み立てているNSXですが、実はミドシップカーの組立手順はFF車の組立手順とそれほど変りません。特にNSXの様に本格的とは言い難いミドシップ構造では、かなりFF車に近い手順で組立可能です。NSXのラインが特殊なのは、組立工程ではなく総アルミの車体製造工程でしょう。

 ちなみに蛇足ですが。
 一般に、高級車(高級なスポーツカーも含めて)はハンドルの『操舵感』が重要な性能となる傾向にありますが、FWDでも4WDでも、操舵輪を駆動すると高級車に要求される操舵感を得るのは非常に難しくなります。(これがベンツやBMW、ポルシェ、ジャガーの上位クラスなどが、理論的に安定性に勝る4WDにせず後輪駆動に拘っている理由の一つと言えます。)

 アコードクラスではエンジンのトルクが小さく車重も軽いのでそれほど差はありませんが、レジェンドになると、他メーカ車に比べデリカシィや繊細さに欠けている、とターゲットとしているセグメントで評価される事があります。
 今後ホンダさんがより上級のクラス(=利潤が大きいクラス)を狙うなら、『量産車としての』FR車の作り方を(製造ラインばかりでなく、サスペンションやエンジンのチューニングも含め)学ばなくてはならないかもしれません。
 勿論、仮にそういった事態になったとしても、彼等なら他メーカの半分の期間で目的を達するでしょう。

 クルマの設計屋で、以前ホンダさんの仕事もお手伝いしていた事がある者です。
 
>なぜFR車を作らないのですか?

 単に『作れないから』で間違いのないところでしょう。

 ホンダさんの工場は、他メーカ並みの大量生産が初めて可能となった初代シビック(これがFFだったのは、単にFFの軽自動車を作り慣れていたからです)以来FF車を製造しており、FF車を組み立てる事を前提とした製造ラインの合理化を推進した結果、FR車は簡単には入り込む余地が無くなってしまっています。
 また、ホンダさんの4...続きを読む

Qホンダとトヨタの違いは?

宿題で「ホンダとトヨタの違いについて」をレポートしなくてはいけません。バイクを製造しているぐらいしか見つからないのですが、どなたかアドバイス頂けると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トヨタ…他社開発のエンジンが多い。
(例…ヤマハ製→クラウン、マークX、レクサス等)
(例…ダイハツ製→ビッツ系)

本田…自社、自社開発のエンジンが多い。
------------------------------------------
トヨタ…日本のみ販売のモデルが多い。

本田…輸出車が多い。(特に米国向け)
------------------------------------------
トヨタ…ディーゼル車がある。

本田…ディーゼル車がない。
------------------------------------------
トヨタ…軽乗用車が無い。(トヨタブランドで)

本田…軽乗用車が沢山ある。
------------------------------------------
以上(即席で考えました)

Q本田技研工業株式会社が倒産したら

本田技研工業株式会社は倒産する可能性がありますか?

また、本田技研工業株式会社が倒産する可能性はあると思いますか。
ホンダやトヨタなどの大企業が倒産したら、世界は今以上の大不況になりますよね。
だから、倒産しそうになったら政府から補助が出たりするのでしょうか。

Aベストアンサー

 補足しますが、自動車業界というのは技術研究が非常に大切なんです。
 技術研究をしない自動車会社はいずれ破滅します。理由とて日本、米国そして特にEUにおいて高い環境水準そして、安全性が求められるからです。
 実際多くの自動車メーカが技術を研究しています。
トヨタの場合はハイブリット(電気)、エタノール車の研究が盛んです。ハイブリットというのは電気とガソリンの両方の特性をもってますので電気自動車への布石となるわけです。本来電気というのは作るのが簡単なのですが、一番難しく大切なのは電気を貯めるバッテリーです。
 バッテリーをたくさん積めば簡単ですが、それだと重量も重く、又費用もかかります。
 ホンダはこのハイブリットの分野で特に研究開発が盛んです。
他に日本だとマツダはハイブリットとエタノールの研究は皆無ですが、水素自動車の研究で成果を出しています。
 
 自動車・・車産業は衰退したとしてもエンジンだけはなくなりませんのでホンダが消えることは早々ありません。

 又ホンダがつぶれる前に日産、フォードは確実に消えるでしょうねw
例えば日産はゴーン氏の改革によって開発をやめてしまいました。
 (まるで日本の民主党のようですねw)
 既に日産は今更開発をかけても立ち直る事はないでしょう。技術もない自動車メーカは消え去るのみです。



 

 補足しますが、自動車業界というのは技術研究が非常に大切なんです。
 技術研究をしない自動車会社はいずれ破滅します。理由とて日本、米国そして特にEUにおいて高い環境水準そして、安全性が求められるからです。
 実際多くの自動車メーカが技術を研究しています。
トヨタの場合はハイブリット(電気)、エタノール車の研究が盛んです。ハイブリットというのは電気とガソリンの両方の特性をもってますので電気自動車への布石となるわけです。本来電気というのは作るのが簡単なのですが、一番難しく大切...続きを読む

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む


人気Q&Aランキング