痔になりやすい生活習慣とは?

現在鉄筋コンクリート造の二階建アパート、角部屋に住んでいます。

以前住んでいたアパートで騒音に悩まされ、そこで不動産屋へ行ったところ
「RC造」ということで現在のアパートを勧められました。
入居することとなり一年経ちましたが、最近どうも怪しく思えてきました。
というのも、隣の音がやたらと聞こえてくるのです。

間取り的にはワンルームです。
玄関入って右手にバスルーム、左手にキッチンがあり、奥が居間です。
(汚いながら、お絵かき添付をしてみました。)
隣とは左手側が接しており間取りは同じため、隣のバスルームが私の部屋と接する形となります。
このバスルームの音が、非常によく聞こえてくるんです。
桶(椅子?)の音からシャワーの音、風呂蓋と一通り聞こえてきます。
RC造なのにこんなに聞こえてくるものでしょうか?
また、RC造でないとすればどういう可能性が考えられますか?

また、隣人はどうもカカトで歩くらしく、
たまに「ドンッ!」と凄い振動が伝わってきます。
音だけの振動とは違い、床に座っていると直にお尻に伝わってくる「振動」です。
こんなに振動するものでしょうか?

建築を請け負ったのが「ウベハウス」なのですが、
ここは『プレハブ工法による鉄筋コンクリート構造』を取り扱っているそうです。
これも関係しますでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

「現在鉄筋コンクリート造の二階建アパート、」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元業者営業です



私は建築は専門外なので不動産屋としての知識の範囲でお答えします。

>「RC造」ということで現在のアパートを勧められました。

この「RC造」ですが、これは全ての壁が「RCで出来ている」という事ではなく(当然そのような物件もありますが)「主要構造部」がRC造なのでしょう。
紛らわしいですが、法的には「虚偽」ではありません。

あと、お住まいはワンルームとの事ですよね?

ワンルームマンションは「実住用」ではなく「収益用」物件です。
平たく言えば「お金を稼ぐための物件」という事です。
で、あるなら当然「建築にお金をできるだけかけない」方が儲かります。

なので「主要構造部のみRC造でその他の壁(構造壁以外)はボードで作られている」という物件が星の数程あります。

おそらく貴方のお住まいの物件もそうなのでしょう。ほぼ間違いありません。

音の問題は人によって感じ方が千差万別。
どうしても我慢できなければ音源の住人に一言申し入れるか、引っ越すしかありません。
ただし、引っ越すにしてもワンルームマンションでは防音性を求めるのは難しいでしょう。

「防音第一」であるのなら「単身用収益マンション」ではなく「分譲用ファミリーマンション」を選ぶ方が手っ取り早いですが、家賃は当然上がります。(間数が多いですので)

後は貴方次第です。
    • good
    • 4

ウベハウスは悲惨な最期を迎えましたが、あそこはRCでも壁構造に近いと思っていたんですが、煩いですか…。

でもそうでしょうね。

RCと言うと壁もコンクリートと思われがちですが、ラーメン(枠)構造と壁構造があって、私が知っている酷い例だと、ラーメン構造(柱と梁が鉄筋コンクリート)で、床と壁は木造在来工法に毛が生えた程度と言う物件を知っています。賃貸だと費用を抑えるので、部屋を細かく区切るのに、ベニヤやパネルを使うんですね。そこだけ木造と何ら変わらない状態…。
そのマンションがどうかは分かりませんが、音漏れが激しいのなら、恐らくそんな程度なのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

音というよりも振動が響く感じです。
ただ、壁はコンクリートのパネル?といった感じで
壁に耳を当てると内容は聞こえないものの、ボソボソと話し声は聞こえます。
まぁ賃貸ですし「安く建てて高く貸す」というのがモットーでしょうから…
あとは住む人のモラルに任せて、過ごして貰うしかないんでしょうねぇ…(汗

お礼日時:2010/07/04 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRC造なのに音が筒抜けのマンション

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったのですが、あまりにもひどく家にいても落ち着きません。

以前住んでいたマンションは3つとも築年数は同じくらいでしたが、
騒音に悩まされたこともなく、水周りの音などしませんでした。

今回のようなマンションは構造自体に欠陥があるのでしょうか?

LL45等級の防音・吸音カーペットを敷けば少しは軽減できますでしょうか?
あと家の中が恐ろしく寒いです。断熱材も入ってないんじゃないかと思ってしまうほどです。


部屋に置いてるオリーブオイルやホホバオイルが固まってしまいます。(今まで固まったことは一度もない)

あと次に引っ越す時参考にしたいので、
欠陥構造の騒音マンションを避ける方法等あれば、教えて頂けるとありがたいです。

今度は失敗したくありません・・

RC造でもこのような筒抜けマンションがあるとは知りませんでした。

やはり築浅の物件が良いのでしょうか・・

安ければ仕方ないと思えますが・・ハズレクジを引いた気分です。

アドバイス宜しくお願いします。

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったの...続きを読む

Aベストアンサー

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ10年くらいだと思いますので、20年のマンションだと屋上内断熱で結構寒そうです。
最悪、工事の手抜きで断熱なしの可能性もあります。部屋が外気温と同じくらい寒いなら、断熱されていないと考えたほうがよさそうです。ふつう、RCマンションなら部屋温度は外気温+5~10度くらいあります。


マンションの選び方ですが、賃貸マンションは構造が悪くなりがちなのでできれば避けたいです。
分譲マンションを賃貸として出している分譲賃貸のほうが、防音断熱ともに良いです。

立地等の観点でどうしても賃貸マンションを選ぶ場合は、築浅を選んでください。
新しいほうが構造はよいです。

また、寒さ暑さがこたえる場合は最上階角部屋を避けるべきです。
一般に中部屋のほうが、周りの部屋が断熱材になってくれるので断熱性能がよいです。

騒音が気になる場合は最上階角部屋になりますが、それと最低限床スラブ厚の確認と、断熱構造を確認すべきです。
最低でも床厚、戸境壁がRC18cmであることが望まれます。

注意するべきなのが、よく安いRCマンションであるのですが戸境壁がRCでない、木造(乾式壁といいます)である場合があります。この場合隣の部屋の音が結構響きます。叩いてみればすぐにわかります。


あと、防音カーペットなどの件ですが、あれは自分が出す音を防ぐためのものなので、周りの音を防ぐ効果は一切ありません。


私も音に苦しめられたので結構必死に調べました。
でも構造がいくら良くても、結局は周りの住人次第なので、難しいところです。

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ1...続きを読む

QRC造の物件はどれくらい防音・遮音を期待できますか?

現在木造アパート2階角部屋に住んでいます。
隣・階下の足音・物音・声・震動に悩まされています。
RC造4階建てマンションの4階角部屋に引っ越そうかどうか考えています。
下からの物音、そしてこちらの物音はどれくらい響くものでしょうか?
ミシンを使ったりしたいのですが、可能でしょうか?
物件を見にいったところ、隣と接している部屋の壁はコンコンと音がしたのでコンクリートが入っていないように思いました。
今住んでいるアパートでは、自分の音も他の部屋の人の音も気になってしまい、落ち着いて生活が出来ない状態です。
神経過敏になっているとは思いますが、落ち着いて暮らせるところに引っ越したいです。
「音を気にするなら、重量鉄骨造がいいよ」と友人に言われたのですが、
「RC造」と「重量鉄骨造」ではそんなに違いがあるものでしょうか?
RC造のマンションでは階下・隣の物音(足音)は響きますか?

Aベストアンサー

「重量鉄骨造」より「RC造」のほうが防音・遮音はずっと優れています。
なぜなら、防音・遮音の性能というのはその材料の重さ(密度)に左右されるからです。コンクリートのように重い材料は音が来てもそれに従って振動することが非常に少ないのです。これにくらべて石膏ボード壁のような軽い材料は振動(音)が伝わりやすいので遮音効果が低いのです。
RC造でしたら、隣の部屋は階下の部屋の物音はまず聞こえません。TVをよっぽど大きな音でかけたりすればかすかに聞こえる程度でしょう。上階の音もほぼ同様です。
ただし、コンクリートに直接振動を与えるような場合(床で跳ねたり、重い荷物をドシンと落としたり)するとさすがに下に響きます。ミシンを使われる場合にはミシン台の足にクッションを張るなどの対策をすれば、このような振動音が伝わる心配は減少します。

Q木造と鉄骨(軽量鉄骨)音が響くのは?

現在はRCマンションに住んでいますが、ワンルームのためなのか、
壁が薄いのか分かりませんが、隣の音がわりとよく響きます。

ワンルームが手狭なので、更新に合わせて引っ越しも考えていますが、
今住んでいるのが初めての一人暮らしでして、アドバイスを頂きたく
質問しました。

当方女性で、現在は、8畳ワンルームマンション。
電気一口コンロ、調理スペースなしの
激セマキッチン。冷蔵庫は8畳の部屋内に入っています。
ユニットバス、オートロック付きの最上階です。

私としては、キッチンと部屋にきちんと間仕切りがある物件。
(暖房効果や、音の問題)そのため1Kが良くて、
冷蔵庫がキッチン内に置けて、広さもそこそこある物件が希望です。
とにかくキッチンが狭いのと、冷蔵庫が部屋に入ってこない(うるさいので)
物件が良いのですが…。

静かに暮らしたいので、音がキーポイントです。

ある程度の広さを求めると、木造か鉄骨のアパートになりそうです。
最上階にするとして、木造と鉄骨、実際住むとどちらが音が響きますか?
それともそこまで変わりないのでしょうか。
イメージとしては、鉄骨は地震に強いけど、どうも音は響くという印象があります。

また、アパートだとどうしてもオートロックなしになります。
セキュリティは諦めようかと思っています。
実際帰宅時はいつも仕事が遅く深夜になるのであまり関係ないのかなぁと…。
(うっとおしい勧誘やセールスは深夜だと関係ないですし…。)

オートロックはやはりあった方が良いのでしょうか。
あった方が良いにこしたことないのですが、オートロックや
風呂トイレ別というのは、諦めポイントですかね…。

いろいろ質問してしまいましたが、アドバイス頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

現在はRCマンションに住んでいますが、ワンルームのためなのか、
壁が薄いのか分かりませんが、隣の音がわりとよく響きます。

ワンルームが手狭なので、更新に合わせて引っ越しも考えていますが、
今住んでいるのが初めての一人暮らしでして、アドバイスを頂きたく
質問しました。

当方女性で、現在は、8畳ワンルームマンション。
電気一口コンロ、調理スペースなしの
激セマキッチン。冷蔵庫は8畳の部屋内に入っています。
ユニットバス、オートロック付きの最上階です。

私としては、キッチンと部屋にきちん...続きを読む

Aベストアンサー

 木造は音も振動も響きます。
 軽量鉄骨は音はあまり聞こえませんが、振動はあります。

 現在MASTの物件(軽量鉄骨)に住んでますが、非常に住みやすいです。
 家賃は若干高めだと思いますが、軽量鉄骨ならMASTはオススメです。

Q賃貸住宅の防音性について

こんにちわ。
最近、私の部屋の上の階に新しい住人が引っ越してきました。
その住人は夜中でも平気で騒ぎ、上から物音がしたり、ベランダの窓を通して声が
よく聞こえてきます。
声に関しては左右の住人からも聞こえてきます。
さて、本題なのですが引越しを考えています。
といいましても、その騒音が原因で引越しを考えているのではなく、前から
そろそろ引越しようと考えていました。
そこで質問なのですが、鉄筋コンクリートは比較的防音性が高いとのことですが
どのくらいのレベルで防音効果があるのでしょうか?
例えば、私が神経質すぎるのかもしれませんが、今のアパート(鉄骨)では
・上の部屋から足音が聞こえる(物を落としたりする音はとくに)
・左右の部屋から話声が響いて聞こえる(壁内部で反響しているのでしょうか)
・窓を通じて、上の部屋の声が聞こえる
といった点が気になります。
実際、鉄筋コンクリート作りというのは、これらの音に対して効果はあるのでしょう
か?
部屋を見に行き、防音性を重視した場合、どのような点に気をつければ良いで
しょうか?
1日くらいその物件でじっと座って、防音性を確かめたいのですが、そのようなこ
ともできないだろうと思いますし・・。
是非、この点に詳しい方からのご回答をお待ちしております。

こんにちわ。
最近、私の部屋の上の階に新しい住人が引っ越してきました。
その住人は夜中でも平気で騒ぎ、上から物音がしたり、ベランダの窓を通して声が
よく聞こえてきます。
声に関しては左右の住人からも聞こえてきます。
さて、本題なのですが引越しを考えています。
といいましても、その騒音が原因で引越しを考えているのではなく、前から
そろそろ引越しようと考えていました。
そこで質問なのですが、鉄筋コンクリートは比較的防音性が高いとのことですが
どのくらいのレベルで防音効果がある...続きを読む

Aベストアンサー

音はものを通過する際にその重量がある方が減衰しやすいので、基本的に鉄筋コンクリートの方が遮音性能が高いです。

しかし賃貸ではあまり防音性などは重要視していませんので、設計上配慮されていないことが多いので、防音性は分譲などに比べて落ちることが多いです。

住宅に遮音性能は4つの性能があります。質問もこれら全部の性能についてでの質問になっていますね。

上下間の音は2種のチェックが必要です。足音のようなもの(重量衝撃音といいます)は床の仕上げなどによりほとんど変わらず、一般に床の鉄筋コンクリート厚さや梁の配置などの床の構造によりほぼ決まってしまいます。
床の厚さが200mm程度以上あるものが建築学会の推奨値に近いものです(先の回答にある300mmクラスはボイドスラブという中に空間がある構造のことが多く、遮音性能が良くなっているケースと悪くなっているケースがありますので、かなり厚いものはボイドスラブかどうかも聞いた方がよいです)

もう1つの床の遮音性能は、ものを落としたり椅子を引きずるような音(軽量衝撃音といいます)に対する性能で、L-○○またはLH-○○という記号で表示されることが多いです。○○には数値が入ります。
これはJISで定めた方法で試験した場合に、下の階で聞こえる音の大きさを示していますので、数値が小さい方がよいです。
この数値がわかるようならそれを聞くのがよいと思います。なお、部屋によって仕様が異なることがありますので、自分の部屋(加害者になるのを防ぐ)と上階の使用の両方を確認することが必要です。
この数値がわからないような場合、フローリング仕様のものは避けた方がよいです(フローリングは絨毯や畳に比べてクレーム発生件数が多い)。
特に2重床は防音を十分検討したものでないと、直貼りに比べても遮音性能が落ちますので、要注意です。

隣戸間の遮音性能は壁の構造とその厚さによりほぼ決まります。
鉄筋コンクリート造の場合、一般に壁は鉄筋コンクリートで造っていることが多いですが、まれにそうでない場合がありますので、壁の構造をチェックすることが必要です。
壁が鉄筋コンクリート造の場合、その厚さが180mm程度以上あれば、たいていの音は問題のでないレベルに遮断されます。
ただし、表面の仕上げがボードを貼っている仕様(鉄筋コンクリート+ボード+クロス)ですと、中の空間で音が増幅され、鉄筋コンクリート壁+クロスより性能が落ちることがあります。
古い賃貸ですとこのような仕様のことがありますので、壁の仕様は調べるとよいと思います。

最後に4つ目は窓の遮音性能です。
窓の材料であるガラスはあまり遮音性能のある材料でないので、住居において最も音が通過しやすいポイントです。
これが防音仕様になっているかどうか出随分性能が変わります(ちなみにJISで遮音性能が定義されているので、どのようなサッシを使っているかは設計図書を見ればわかると思いますが、そこまで教えてもらえるかどうかはわかりません)。
これは窓の開閉により外の音がどれくらい変わるかを調べられればわかりますので、ベランダで誰かに声を出してもらうとか、ラジカセなどを持参すればチェックできます。

なお、以上の性能は想定した音の大きさに対しての試験結果や通過する際に減衰する量により規定しているものですので、音源の大きさが大きくなれば、騒音問題に発展しますので、どんなによい仕様のものを用いていても、生活行動に問題があれば騒音問題になります。
だから、生活時間帯の異なる住民がいそうなところは避けた方がよいと思います。

音はものを通過する際にその重量がある方が減衰しやすいので、基本的に鉄筋コンクリートの方が遮音性能が高いです。

しかし賃貸ではあまり防音性などは重要視していませんので、設計上配慮されていないことが多いので、防音性は分譲などに比べて落ちることが多いです。

住宅に遮音性能は4つの性能があります。質問もこれら全部の性能についてでの質問になっていますね。

上下間の音は2種のチェックが必要です。足音のようなもの(重量衝撃音といいます)は床の仕上げなどによりほとんど変わらず、一般...続きを読む

Qアパートの隣部屋との壁が薄すぎる。どう防音すればいい?

アパートの隣部屋との壁が薄すぎる。どう防音すればいい?

1週間前にアパートに引っ越してきました。
部屋も広くベランダもあり快適な部屋なのですが、1点、隣部屋との壁が薄すぎて、男性の太い声やドスンという音が聞こえてきて不快です。
隣は私の部屋みたいな独居用の部屋ではなく、部屋数も多いので家族が住んでいるみたいです。

普通の一軒家の、部屋間の壁みたいに薄いのです。
前に住んでいたアパートでは聞こえてきてもせいぜい洗濯機が動いている音がかすかに・・・ぐらいでした。
隣の男性の太い声が壁を振動させて聞こえてくるので耳障りで仕方ないです。
一語一句聞こえてくるのではなく、「あ、なんか太い声がしゃべってるな」という振動が壁を伝ってきます。
(わかりますかね~・・・・)

そこで自分の部屋の壁一面に防音シートでも貼りたいと思ったのですが、果たして防音シートって効果があるんでしょうか。
そもそも、防音処理なんてしたことないので、さっぱりわかりません。
簡易シートがあるのか?
工事しなくてはいけないか?
その他にも簡単な方法があるのか?

場合によっては家主に相談もしなくてはいけないでしょう。

部屋のある一方の壁一面(部屋の壁全面ではない)に、隣の男性の太い声が響かないような防音処理をする場合どうすればよいでしょうか。
(他に追加の情報をご要望でであればお礼欄に書かせていただきますのでご回答をよろしくお願いいたします)

アパートの隣部屋との壁が薄すぎる。どう防音すればいい?

1週間前にアパートに引っ越してきました。
部屋も広くベランダもあり快適な部屋なのですが、1点、隣部屋との壁が薄すぎて、男性の太い声やドスンという音が聞こえてきて不快です。
隣は私の部屋みたいな独居用の部屋ではなく、部屋数も多いので家族が住んでいるみたいです。

普通の一軒家の、部屋間の壁みたいに薄いのです。
前に住んでいたアパートでは聞こえてきてもせいぜい洗濯機が動いている音がかすかに・・・ぐらいでした。
隣の男性の太い声が...続きを読む

Aベストアンサー

この場合は根本的に界壁の「遮音性」が低いです。

遮音性を高めるには、(例外もありますが)比重の高いものほど効果があるというのが一般的な見方です。

つまりカーテンを吊るしたり、なにか吸音性のあるものを貼ったりしても遮音にはなりません。こちらからの音を吸収するだけです。
遮音シートというご指摘ですが、シートはボードなどに挟み込んで使用するものなので室内の化粧としては不向きだと思います。

対策としては
新たに厚いスレート系のボードを張るなどの工事を伴わなければできないのが現状ではないでしょうか。
それを賃借人のあたながするのは、工事費もかなりかさみますし、本来は家主側でするのが筋です。

いちばんお勧めしたいのは
アパートを替わることです。

Qアパート1階と2階どちらがよいか

今年からあるアパートに引っ越すことになりました。
1階と2階両方が空いているのですが、どちらにしようか迷っています。以前別のアパートの1階、2階に住んだ経験がありますが、私としては1階の方が住みやすいので(音が下に響かなくて良い等)、そちらにしたいと思っています。ただ、木造なので地震が恐く、安全面からでも2階の方がいいのかとも感じています。1階の住みやすさと2階の安全性のどちらを優先すべきか…皆さんでしたらどう思われますでしょか。
私は今それを天秤にかけて同じ位なので…。
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は二階派です。アパートやマンションでは二階以上にしています。女性なら、防犯面でも少し安心感があります。
上にどんな方が住むかわからないので、小さい子供がいるとか、大きな音を出す状況が特になければ、二階の方が良いのではないでしょうか。
さすがに5階に住んだ時は、災害の時を考えちょっとふあんになりましたが、二階くらいなら大丈夫ですよ♪
また、二階は暖かいです。ベランダがあれば洗濯物を干したりも安全ですよね。
一階の人から聞いた話ですが、窓を開けていたら、ネコが入ってきたとか、アリやワラジムシそのたもろもろ、一階の人は見たことがない虫が沢山出る、っていうのも聞いた事があります。

Q鉄筋コンクリート造りと重量鉄骨造りはほとんどかわらない!?

こんにちは。教えてください。
不動産屋さんは上下間の音は鉄筋コンクリートより重量鉄骨造り(防音ALCと記載がありました)のほうがきこえにくく、左右間の音はほとんどかわらないと言っていました。こちらでみさせていただいていると鉄筋コンクリートのほうが良さそうだと思うのですが、分譲タイプのような高級マンションでない限りそうなのでしょうか。やたらと鉄骨のマンションをすすめられます。重量鉄骨はただの鉄骨マンションより防音性がいいともききました。
鉄筋コンクリート≧重量鉄骨>鉄骨>軽量鉄骨>木造。実際あってるんでしょうか。。。

現在木造アパートの2Fに住んでいて生活音・近隣の学校の騒音などに悩まされていてマンションタイプの物件を探しています。そこまで神経質ではないのですが、近隣に恵まれなくて音の問題で(毎日早朝から掃除機をかける、夜中に大声で歌を歌うetc…。)引越しを繰り返しています。次に住むところは長い間住みたいと思っているので慎重に探しているのですが不動産屋さんによって言われることが違うので困ってしまいます。どうか教えてください。よろしくお願いいたします。

こんにちは。教えてください。
不動産屋さんは上下間の音は鉄筋コンクリートより重量鉄骨造り(防音ALCと記載がありました)のほうがきこえにくく、左右間の音はほとんどかわらないと言っていました。こちらでみさせていただいていると鉄筋コンクリートのほうが良さそうだと思うのですが、分譲タイプのような高級マンションでない限りそうなのでしょうか。やたらと鉄骨のマンションをすすめられます。重量鉄骨はただの鉄骨マンションより防音性がいいともききました。
鉄筋コンクリート≧重量鉄骨>鉄骨>軽量...続きを読む

Aベストアンサー

床の遮音性能のうち足音など重量物による衝撃音(重量衝撃音)は梁で囲まれた面積と床の重量(一般に床の構造は単一材料ですので、密度一定のためその厚さ)でほぼ遮音性は決まってしまいます。

鉄筋コンクリート床とALC床は同じコンクリート製品ですが、ALCは気泡の多く入った工場製品ですので、一般に軽量です(その分運搬などがしやすいというメリットがある)。
また現場打ち鉄筋コンクリートだと施工が難しくほとんど造られない薄さの100mm程度の製品がALC床版では主流です。

防音ALCというのがどんな製品なのかよくわかりませんが、一般にALC床の遮音性は悪いです。
これを改善するためにALCにモルタルなどを縫って厚さと重量を増して改善することが行われていますが、同じ厚さなら重量が大きい鉄筋コンクリートのほうが大抵は遮音性がよいです。

また、ALCは工場製品のため接続部分が発生します。この部分の処理が悪いとずれにより音が発生することもあります。

床の厚さとALCの密度を確認した方がよいと思います(鉄筋コンクリートは2.3程度です)。
また遮音性がよいというのなら床の重量衝撃音の性能を確認してみるとよいでしょう。
LH-いくつという数字で性能が表示されます。
数字は小さい方が遮音性能がよいです。

参考までに記述すると、コンクリートならだいたい厚さ130mmで60、150mmで55、180mmで50程度となります。ALCだと厚さ100mmで65~70です。


なお、床の遮音性能は椅子を引きずるような軽量物による音は軽量衝撃音といいこれはLLで表され、床の構造よりも床の仕上げ(フローリング、絨毯、畳等)により変わる数値ですので、仕上げ次第と言うことになります。

また、一般に鉄筋コンクリートの壁は鉄筋コンクリートのことが多いですが、鉄骨の場合はALCなら良い方で、軽量鉄骨枠組みにボードを貼った程度の使用のことも多く、重量がないので遮音性能が悪く、隣戸間の音が問題になることが多いです。

ちなみに日本建築学会の遮音性能基準では、鉄筋コンクリート構造とその他の構造として大区分していますので、木造、軽量鉄骨、重量鉄骨の性能は大差なく、その仕様による差があるだけと考えた方がよいと思います。

なお、鉄骨の重量・軽量の差は柱・梁の差であって遮音性能に関係する壁や床の仕様とは関係のないものです。

床の遮音性能のうち足音など重量物による衝撃音(重量衝撃音)は梁で囲まれた面積と床の重量(一般に床の構造は単一材料ですので、密度一定のためその厚さ)でほぼ遮音性は決まってしまいます。

鉄筋コンクリート床とALC床は同じコンクリート製品ですが、ALCは気泡の多く入った工場製品ですので、一般に軽量です(その分運搬などがしやすいというメリットがある)。
また現場打ち鉄筋コンクリートだと施工が難しくほとんど造られない薄さの100mm程度の製品がALC床版では主流です。

防音ALCとい...続きを読む

Q上の階と下の階ではどの程度騒音の聞こえ方が違いますか?

最近一人暮らしを始め、鉄骨造(確か)の5階建ての5階に住んでいます。

ワンフロアに階段を挟んで2戸なので、お隣もなく
普段特に騒音などは聞こえないのですが、
夜23時ごろ眠りにつきかけてウトウトしていると
下の階の人が何をしているのか分かりませんが
多分掃除機をかけているような物音で目が覚める事がたまにあります。
あとはちょっと大きい声で何か言っている(誰に?)とか、
物を落としてしまったような音(ガッシャーンと・・)などです。
これはテレビをつけていると聞こえていないと思います。

こういうのが何度かあってから、こちらの音はどの程度
下の方に聞こえているのか気になり出しました。

実は挨拶に行く際に、1Kのマンションという事もあり
不動産屋の営業さんは挨拶を余り勧めなかったのですが、
管理会社に確認してくれた所「向かいも下も女性」
とのことだったので挨拶に行ったのですが、下の方が男性だったのです。
管理会社の方が勘違いされたのか、一緒に住んでおられるのか?は分かりませんが、
告げ口するかのように管理会社に確認するのも気が引けて・・。
実家の隣にワンルームマンションができてから、
色々治安が悪くなったのもあって、男性なら挨拶には行かないでおこうと思っていたので
色々不安にもなったりしています。

下のほうがよく聞こえるというのは確実でしょうが、
階上の私の今の状況からすると、下の方にはどの程度の音が
聞こえていると推測されますでしょうか?

最近一人暮らしを始め、鉄骨造(確か)の5階建ての5階に住んでいます。

ワンフロアに階段を挟んで2戸なので、お隣もなく
普段特に騒音などは聞こえないのですが、
夜23時ごろ眠りにつきかけてウトウトしていると
下の階の人が何をしているのか分かりませんが
多分掃除機をかけているような物音で目が覚める事がたまにあります。
あとはちょっと大きい声で何か言っている(誰に?)とか、
物を落としてしまったような音(ガッシャーンと・・)などです。
これはテレビをつけていると聞こえていないと思...続きを読む

Aベストアンサー

音は夜間は上方向によく響き、昼間は下に響くという特性があります.
ですから,夜11時で静かな環境では階下の音が聞こえてくることは考えられますが,
直接階下にご自身の音が聞こえることは少ないように思います.(ただし,昼間は逆になります)
しかしながら,同一構造体にいれば当然,振動などの騒音は少なからず発生していることだけは自覚しておいたほうがいいでしょう.
気になる人は階段の音なども気になるようですので・・・

Q下の階の音が上階に響くことはありますか?

夜中(1~4時)に「ドン」とか「バタバタ」という音がしてきます。
ずっとしてるわけではなく、静かになったなと思うとまた音がします。
私はずっと上階の音だと思っていたのですが、昨日から上階の方は留守でいないため、ほぼ毎日聞いていた深夜の足音は下の階の方かなと思うようになりました。

私は、フローリング床に布団を敷き横向きになって寝るのですが、片耳が常に枕に押し付けられてる状態なので(うまく表現できずすみません)もしかしたら、その寝方のせいで下の階の音がよく響いてくるのかなと思ったのですが、それでもどの部屋から音がしてるのかわかりません。
両サイドの部屋から足音が響くことはありますか?

なるべく気にしないようにしてるのですが、私は少々不眠症気味なとこがあり薬を飲んで寝てるのですが深夜に音がすると余計に寝れなくなってしまいます。

うちの子供は私と同じ部屋でベッドで仰向けの姿勢でいるのですが、子供もやはり昨日の足音を確認しています。上階ではない場合、やはり下からの音でしょうか?

すみませんが、アドバイス等宜しくお願い致します

Aベストアンサー

愚息が高校生の頃にサイレントドラムを買いたいと言いだした時に、ハイハットとキックペダルの振動が気になり、知り合いの測定業者に頼み、同じマンションの人達数軒の協力を得て、測定をしたことがあります。
両隣は全く問題は無し。影響があったのは予想通り直下の部屋と、意外にも直上の部屋、そして横に2軒目(隣の隣)の部屋。さらに意外な事に横に2軒目の下に2層目の部屋への影響が思いの外大きいという結果だったのを憶えております。
部屋の中で発生した音が空気を伝わり床や壁を振動させ、あるいは人が歩いたり飛び跳ねが直接床や壁を振動させ、その振動が建築物の構造体・骨組を伝わっていき、離れた部屋の床や壁や天井を振動させ、それが音になって聞こえると言うのは良くある話だそうです。
床や壁や天井の寸法や面積などにより伝わりやすい音(高い音低い音など)があるようです。

と言う訳で
> 下の階の音が上階に響くことはありますか?
の答えは「有り得ます」です。

Q鉄筋コンクリート 隣人のテレビの音

質問が2点あり、このような質問タイトルになりました。
皆さん知恵を貸してください。

1.週末引越して、5日目になります。今朝発覚したのですが、隣の部屋のテレビの音がはっきり聞   こえました。(7時~7時45分)かなり大きな音で、テレビ内の声がはっきり聞こえました。
  かなり大きな音で、ベランダ側からも聞こえました。
  紹介時には鉄筋コンクリート造だから、壁も厚いし、そういう音とか振動は気にならないでしょうと  言われてました。自分も鉄筋コンクリートならと安心していましたが、隣部屋との境は、木造の板  だけとかもありえるのでしょうか。

2.この場合、クレームとして、どこに言えばいいのでしょうか。
  仲介した業者
  管理している不動産業者(契約もこことなります)
 
  今回の問題点をどこに当てたらいいのか、迷いましたので、ご教示ください。
  隣人は、結構な音で、テレビを目覚まし代わりにつけている様子なので、隣人のテレビの音に対  して。
  それとも、鉄筋コンクリートをうたっておきながら、音がだだ漏れの構造のついて。
  または、その両方。

  その他の情報として。。
  7時45分を過ぎたら、出勤していったのか分かりませんが、ぴたっと止まりました。  
  夜とかは、気になりません。振動などもありません。
  本来自分は平日7時ごろ家を出ていくので、普段の状況は分かりません。(本日は午後から出社  なので)

  いろいろ書いてみましたが、自分の音も漏れてないか心配です。

  宜しくお願い致します。

  
  
  

質問が2点あり、このような質問タイトルになりました。
皆さん知恵を貸してください。

1.週末引越して、5日目になります。今朝発覚したのですが、隣の部屋のテレビの音がはっきり聞   こえました。(7時~7時45分)かなり大きな音で、テレビ内の声がはっきり聞こえました。
  かなり大きな音で、ベランダ側からも聞こえました。
  紹介時には鉄筋コンクリート造だから、壁も厚いし、そういう音とか振動は気にならないでしょうと  言われてました。自分も鉄筋コンクリートならと安心していました...続きを読む

Aベストアンサー

私も似たような感じで入ったのですが・・・
内覧の時に壁をコンコンして確認すれば良かったと思っています。
鉄筋でも種類があるようで勉強になったと思います。
同じ問題は数えきれないほどあります。
完璧な防音を求めるのは、それなりの努力が必要なようです。

テレビの音はいずれ慣れると思います。(私もそうでした)
その隣人にたいして苦情が出ていれば、常識人でしたら
既に改善されているでしょうから、出ていないのかもしれません。
そして質問者さんの音も同じく向こうに聞こえます。
電話はつい声が大きくなるので、個人情報が漏れないように
気をつけてください。
まだ入られたばかりでビックリなさることもあるでしょうが
ある程度慣れることも必要です。(もしくは諦める・・・)

ただし行き過ぎた騒音は(深夜の大騒ぎなど)、管理会社に
連絡して改善してもらいましょう。
平穏な日々が過ごせることを祈ります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング