位置情報で子どもの居場所をお知らせ

生クリームが水っぽくなるのはなぜ?
たまにあるんですが、生クリームをホイップしていると
急にカッテージみたいにボソボソに固まって
水気がすごく(牛乳状態)なります。
こうなってしまうとどうにもならず、
そのまま全て溶けるようになくなっていきます。
これは何が原因なんでしょうか?

A 回答 (2件)

生クリームをホイップする場合、ある程度までは水分と脂肪分がきれいに混じったまま


空気を絡めていきますが、このかき回す行為は水分と脂肪分を分離させてしまうこと
でもあります。あまり強くホイップしすぎたり、また逆にダラダラ時間をかけすぎても
分離してしまいます。

生クリームに限らず、水性のものと油性のものが混じったものは、強い力を一定時間以上
かけると分離します。

クリームをホイップするときは強すぎず、でも手早く、そして無理して粘らないことです。
覚えるのはけっこうこつが要りますが頑張って覚えてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですね。。

ダラダラ時間をかけて
やる事が多かったです。
今度やる時ご指摘頂いたポイントに気を付けてやってみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/06/12 02:29

混ぜすぎると、分離しちゃうんですよね。


もし、ボソボソになってきた場合は、混ぜるのをすぐにストップし、そこにまた少しの生クリームを足して、優しく混ぜると、上手く元のクリーム状に戻りますよ。
失敗しかけたら、追加して試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

復活する方法があったんですね!
ありがとうございます。
ベストアンサーが一つなのが残念です。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/06/25 21:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生クリームがゆるくならない方法を教えてください。

シフォンケーキや、スポンジに生クリームを塗って
生クリームが翌日までゆるくならない(だれない)方法を教えてください。
普段は、タカナシの生クリーム35%を使っています。(動物性はこれしか近所のスーパーにはないのです)
ホイップ仕立てはいいのですが、普段はそれをタッパーなどに入れて冷やしておくと翌日には下の方が水っぽくなってしまいます。
デコレーションする場合、当日にホイップして仕上げるのがベストなのでしょうが、
近日、朝早くにデコレーションしたケーキを持って出かけたいので、
前夜のうちにナッペ&デコしておきたいのです。
ケーキ屋さんのホールケーキなどは、翌日でも生クリームがゆるくならないのはなぜでしょうか。(ボソっとはしてきますが・・)
生クリーム200グラムに、ゼラチンを5グラム程加えると、ロールケーキなどは切りやすくゆるくならないというレシピは見たのですが、
これは普通のホールケーキにも応用できるのでしょうか。
例えば加える場合、ゼラチンの裏面に表記されているような熱湯(80度位)で溶かしたゼラチンをホイップした生クリームに加えて混ぜて大丈夫でしょうか。
いろいろと質問攻めですみませんが、上記へのアドバイス、また生クリームに関する事など教えて頂けると嬉しいです。

シフォンケーキや、スポンジに生クリームを塗って
生クリームが翌日までゆるくならない(だれない)方法を教えてください。
普段は、タカナシの生クリーム35%を使っています。(動物性はこれしか近所のスーパーにはないのです)
ホイップ仕立てはいいのですが、普段はそれをタッパーなどに入れて冷やしておくと翌日には下の方が水っぽくなってしまいます。
デコレーションする場合、当日にホイップして仕上げるのがベストなのでしょうが、
近日、朝早くにデコレーションしたケーキを持って出かけたいので...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
ずいぶん前ですがボクが似たようなご質問に
アドバイスしたものが参考になるかもしれません。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4038797.html

こんな手抜きの回答でごめんなさい。
ちと体調がすぐれないので これにて失礼します。

Qホイップクリームの硬さ

自分で作って残ったホイップクリームを、泡立てたボウルに入れたまま冷蔵庫で保存すると、翌日になったらとてもゆるくなっています。
お店で買ってきたケーキに使われているホイップクリームは、たとえ冷蔵庫で2~3日置いていてもゆるくなってしまうことはないのに、なぜ自分で作ったホイップクリームは翌日にはゆるゆるになってしまうのでしょうか?
お店の硬いホイップクリームは何か特別な方法で作っているのでしょうか?
硬いまま2~3日冷蔵保存するにはどうすればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

No1です。
ケーキ屋のやり方は、生クリームをホイップするときに
あまり固く泡立てないのです。
6分立てか 7分立てくらいの柔らかい状態で保存して
前述したように ケーキの絞るときに、ホイッパーで
泡立て直し 固さを調節して使います。

ここで大切なのは、生クリームは、いったん固く泡立てて
その泡がつぶれて 柔らかくなると 再び固く泡立たなくなる特性があるのです。

ですから 最初から あまり固く泡立てないように注意して
使う分だけ小さめのホイッパーで部分的に泡立てると
かなり改善されると思います。

ガトーショコラに生クリームは、よく合いますね。
ぜひ、楽しまれてください。
ジルより

Qナッペした生クリームがダレて水っぽくなってしまいます。

ナッペした生クリームがダレて水っぽくなってしまいます。

以前にも質問させて頂いた事がありますが、未だに困っているので再度質問させてください。
まず、デコレーションする場合6~7分立てのタラタラと垂れる位の生クリームでナッペするのが基本かと思いますが、
最初にそれが出来ません。タラタラと垂れる生クリームでは、スポンジからもタラタラ垂れてしまい
側面にちゃんと塗れないのです。なのでいつもナッペは8分立て位で塗っているのですが、
塗ったときはよいのですが、カルトンに置いてケーキカバーをかけて冷蔵庫に入れておくと
数時間後には、生クリームの水分がカルトンから流れおちて冷蔵庫のトレーが水浸しになっていました。
クリーム全部が流れてしまうのではなく、水っぽい水分だけが落ちて流れている感じです。
ここ毎週、3回ほど生クリームでケーキを作っていますが、毎回生クリームに泣かされっぱなしです。
スポンジの処理や生クリームのホイップは、ごく基本的な方法でやっています。
スポンジは3枚スライスにし、シロップを打ち、間に挟むイチゴやフルーツは充分水気を切ってからはさんでいます。
生クリームはタカナシの35と47をブレンドして冷水にあててホイップしています。

最近、スポンジがとてもおいしく焼けるようになったのでいろんなデコレーションを楽しみたいのですが、毎回生クリームに手こずり、大げさですが生クリーム恐怖症になりそうです。

ケーキ屋さんのように水っぽくないナッペが出来るよう、どうかアドバイスお願いします

ナッペした生クリームがダレて水っぽくなってしまいます。

以前にも質問させて頂いた事がありますが、未だに困っているので再度質問させてください。
まず、デコレーションする場合6~7分立てのタラタラと垂れる位の生クリームでナッペするのが基本かと思いますが、
最初にそれが出来ません。タラタラと垂れる生クリームでは、スポンジからもタラタラ垂れてしまい
側面にちゃんと塗れないのです。なのでいつもナッペは8分立て位で塗っているのですが、
塗ったときはよいのですが、カルトンに置いてケーキカバ...続きを読む

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
まず

> デコレーションする場合6~7分立てのタラタラと垂れる位の生クリームでナッペするのが基本かと思いますが、

これは、パティシィエによって考え方に違いがあるので
それが基本とは、言い切れないと思います。
ご質問者様は、生クリームの固さにこだわっておられますが
あまり神経質になると せっかくのお菓子作りが楽しくなくなるので
「キレイにナッペできれば それでよい」とされるのをお勧めします。

次に補足の内容に関して。
やはりコンデンスミルクが怪しいと思います。
ボクは、パティシィエを 30年ほどやっていますが
生クリームとグラニュー糖で泡立て ナッペしてトラブルが
起こったことが まったくありません。

ここは、やはり基本に立ち返って生クリームとグラニュー糖だけで
お試しになることをお勧めします。
ブレンドの割合には、問題ないと感じました。

> 私は8分だてで塗っているので、逆に水分がスポンジに吸収されにくいため
> 流れて落ちてきてしまうと言う事は考えられますでしょうか。

ナッペは、短時間で行う作業なので生クリームの水分がスポンジに
吸収されるされないという時間的余裕がありません。
また慣れている人は、かなりの短時間でナッペができるので
相当 柔らかい生クリームでも側面がずり落ちる時間が無く
キレイにナッペできます。

ナッペに時間がかかると どうしても側面から生クリームが
ずれ落ちやすくなる傾向がでます。

泡立てが柔らかい生クリームでナッペすることは、
パティシィエも好みますが これは、慣れの問題です。
側面に柔らかい生クリームを塗って パレットを動かすのですが
柔らかそうに見えて実は、側面から落ちてこないギリギリを
見極めているのだと思います。

その柔らかさは、生クリームのメーカーによっても多少 差があります。
自分の技術と生クリームのくせを勘案し可能な柔らかさで
パティシィエは、ナッペしています。

最後にご質問者様の場合 8部立てでうまくいっているご様子なので
あまり深刻に考えず そのままお菓子作りを楽しまれて
慣れてきたら だんだん生クリームを柔らかくしていけば
うまくいくような気がします。

もしお役に立てたなら幸せです。
ジルより

補足ありがとうございます。
まず

> デコレーションする場合6~7分立てのタラタラと垂れる位の生クリームでナッペするのが基本かと思いますが、

これは、パティシィエによって考え方に違いがあるので
それが基本とは、言い切れないと思います。
ご質問者様は、生クリームの固さにこだわっておられますが
あまり神経質になると せっかくのお菓子作りが楽しくなくなるので
「キレイにナッペできれば それでよい」とされるのをお勧めします。

次に補足の内容に関して。
やはりコンデンスミルクが怪...続きを読む

Q飾り用のホイップクリームがすぐ柔らかく…。

チョコレートムースの上を飾るのにホイップクリームを固く泡立てるのですが、すぐやわらかくなってしまい、渦巻きがデローと溶けたアイスクリームのようになってしまいます。どうしたら絞った時の形をムースの上に留めて置けるのでしょうか。(しっかり固く泡立てているのに純乳脂肪、植物性脂肪にかかわらずデローとなります。)
また、絞り袋に入れたホイップクリームをもう一度ホイップしたらシャキッとなるでしょうか。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

こちらはご覧になったと思いますが
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4269168.html

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa4038797.html

Q分離した生クリームの使い道を教えてください。

ケーキに添えようと思い生クリームを泡立てたのですが、
思わず泡立てすぎてしまい、分離してしまいました。
あまっていた生クリームも足してみたのですがだめでした。
分離した生クリームをこして、バターのようにして使うという方法もあるようですが、
他に作れそうなケーキはないでしょうか?
また、普通生クリームを使うところを、分離したものを使ったらやばいですかね・・・
どなたか良いレシピがあったら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。パティシィエです。

まず軽い分離状態なら 多少 食感が悪化する程度なので
苺のショートケーキやババロワなど 通常どおりの
ケーキ作りに使用されても あまり問題ないと思います。

ただ激しく分離したものは、そのままだと
まともなお菓子やケーキにならないと思うので使用をやめたほうが
いいと思います。

分離した生クリームは、そのまま泡立てて続ければ
バター成分と白っぽい液状成分とはっきり分かれてくるので
そのバター成分だけをザルにあげて水っけを切り
通常のバターと使用できます。

例えば乳脂肪 45%の生クリームなら
その重量の約45%のバターが取れます。

最後にスーパーなどで売られている生クリームは、
保存温度が高すぎるので業務用の生クリームよりも
はるかに分離しやすいと思います。

ですから 作業中は、できるだけ冷やして作業されてください。
また泡立てがちょうどよいと感じても上記の理由から
泡立てが終わってから分離が進む場合があります。

美味しい生クリームを楽しまれてくださいね。
ジルより

こんばんは。パティシィエです。

まず軽い分離状態なら 多少 食感が悪化する程度なので
苺のショートケーキやババロワなど 通常どおりの
ケーキ作りに使用されても あまり問題ないと思います。

ただ激しく分離したものは、そのままだと
まともなお菓子やケーキにならないと思うので使用をやめたほうが
いいと思います。

分離した生クリームは、そのまま泡立てて続ければ
バター成分と白っぽい液状成分とはっきり分かれてくるので
そのバター成分だけをザルにあげて水っけを切り
通常のバターと使...続きを読む

Qチョコレート入り生クリーム・失敗の原因が知りたい!

こんにちは。
過去に3回程チョコレート入り生クリームを作り2度目に失敗しました。
チョコレート入り生クリームが売っていない場所に住んでいるので、自力で作るしか方法は無いのです。

簡単に説明すると、、、、、
1回目
1・分量の4分の1位の量の生クリームを火にかけ、温まったら刻んだチョコレートを入れて溶かす。
2・1が冷めたら残りの生クリームを入れて、冷蔵庫で1時間ほど冷やしたら泡立てる。
奇跡的に上手に出来た。

2回目
1回目と同じ事をしたつもりですが、最後に泡立てたらちっとも泡立たず「おかしいな?」と思っているうちにあっという間に生クリームがバターみたいな塊と水分に分離してしまった。(捨てるしか選択肢がなかった)

3回目別の方法を試してみた。
1・刻んだチョコレートを湯煎で溶かす。
2・生クリームを6分立てくらいにしたら、スプーンひとすくい分の生クリームを溶けたチョコレートに入れ軽く混ぜた後6分立て生クリームの中に入れ一緒に泡立てる。最終的に8分立てまで泡立てる。
(この方法で失敗したのは、見た目が“細かいチョコチップ入り生クリーム”に出来上がった)

2回目に試した方法で生クリームが泡立たず、分離してしまったのは何故でしょうか?
(最終的に出来たチョコ入り生クリームを冷蔵庫で冷やす時間が足りなかった?)

お菓子つくりに詳しい方是非失敗の原因を教えてください。

もしくは「私はこの方法で作って失敗した事がない」という方がいたら、そのサイトを教えてください。

こんにちは。
過去に3回程チョコレート入り生クリームを作り2度目に失敗しました。
チョコレート入り生クリームが売っていない場所に住んでいるので、自力で作るしか方法は無いのです。

簡単に説明すると、、、、、
1回目
1・分量の4分の1位の量の生クリームを火にかけ、温まったら刻んだチョコレートを入れて溶かす。
2・1が冷めたら残りの生クリームを入れて、冷蔵庫で1時間ほど冷やしたら泡立てる。
奇跡的に上手に出来た。

2回目
1回目と同じ事をしたつもりですが、最後に泡立てたらちっとも泡立...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

違う作り方をしているので確実な回答ではありませんが、失敗してしまったときの可能性としては、温めた生クリームの温度が成功したときよりも高く脂肪分が安定しなかった(離水してしまった)のかも知れませんね。

普段やっている方法ですが、50gのチョコレートに対して200gの生クリームを用意し、生クリームのほうは五分立てくらいにし、そこへ45℃位(下唇の下につけたときにちょっと熱いと感じる)まで温度を上げ溶けたチョコレートを一点に集中するように一気に入れ、その一箇所を一気に掻き立てて全体に広げ合わせる方法です。失敗をすると、チョコレートが小さな粒上になってしまうこともありますが、分離するリスクと比べたら良い方法だと思いますよ。失敗してもちょっと触感が楽しく感じると思いますww

ポイントは、チョコレートを加えるときは、誰かに手伝ってもらわないと難しいところです。

Q芯が残ったまま炊けてしまったご飯どうしましょう

水が少なすぎたのか・・・ご飯に芯が残ったまま炊けてしまいました(T▽T)
たくさん炊いたので捨てるのはもったいないので、なんとか美味しく頂きたいのですが、いい方法はあるでしょうか?
ひじきご飯を失敗してしまったのでショックですっ゜(゜´Д`゜)゜

こうしたら、普通に炊いたご飯みたいになるよ・・・なんてことはないでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

驚かれるかもしれませんが、あとこれ位お水があれば良かったなと言う水の量を、炊飯器のご飯の上から全体にまんべんなく追加します。

その後、もう一度炊飯ボタンを押してみてください。

二度炊きする焦げ焦げになると思いきや、普通に炊けますよ。
そして見事に芯は消えています。

ただし加える水分量が多すぎると、逆にベチャベチャになるのでご注意ください。

Q寒天とゼラチンの違いを教えて下さい

レシピによって寒天を使用したりゼラチンを使用したり…。
書いてある物と逆の物を有り合わせで使ってはいけないのでしょうか?
まだ試した事はないのですが、どっちでも同じ固まるのには変わりない…そう思うのは私だけ??

Aベストアンサー

寒天とゼラチンの違いというと、原料が植物と動物由来ということです。
寒天は「天草」という海草を煮たものを漉して棒状に固め、それを寒干ししたもの。
ゼラチンは豚などの動物性コラーゲンを精製したもの。(鯨や牛由来の物もあるが、現在はほとんどが豚由来原料)
食感も違います。寒天は「かっちり」固まるので歯ざわりがありますが、ゼラチンは「プリプリ」としているので喉越しが良いです。
寒天は、あんみつ、フルーツポンチ、水羊羹、牛乳かんなどの和菓子に、ゼラチンはゼリー、ババロアなどの洋菓子にという用途が考えられます。
ゼリー代わりに、「寒天」を使う位は問題ないかと思います。
ゼラチンの代用品としては「アガー」というものがあります。
食材専門店、業務用食材を扱う卸店などで購入できます。
よくケーキなどにフルーツが飾られている時その上にゼリー状のものがコ-ティングされていることがあるかと思います。それは「アガー」」を使っています
アガーは植物由来の増粘多糖類で、ゼラチンよりも凝固力が緩いです。
寒天の代用品としては、杏仁(アンズの種の仁)の粉などがあります。これは字からおわかりのように、杏仁豆腐の原料です。本格的な飲茶の杏仁豆腐ではこれを使っています。(逆に寒天での杏仁豆腐は「代用」ともいえます)ただし、杏仁粉は高価ですし、どちらかというと漢方薬として使われることが多いです。

以上のような違いがありますので、ご参考下されば幸いです。

寒天とゼラチンの違いというと、原料が植物と動物由来ということです。
寒天は「天草」という海草を煮たものを漉して棒状に固め、それを寒干ししたもの。
ゼラチンは豚などの動物性コラーゲンを精製したもの。(鯨や牛由来の物もあるが、現在はほとんどが豚由来原料)
食感も違います。寒天は「かっちり」固まるので歯ざわりがありますが、ゼラチンは「プリプリ」としているので喉越しが良いです。
寒天は、あんみつ、フルーツポンチ、水羊羹、牛乳かんなどの和菓子に、ゼラチンはゼリー、ババロアなどの洋菓...続きを読む

Qケーキ屋さんのような生クリームの作り方、教えて下さい。

市販の生クリームを購入して(200MLの牛乳パックみたいな形をして売っているのです。)砂糖20グラムと書いてある通りに泡立ててます。
けど、何か胸焼けする味、と言いましょうか、ケーキ屋さんの生クリームと全然違う気がします。
どうしたらケーキ屋さんのような生クリームが作れるでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

パティシエです。
自分のようなプロが使う生クリームは、市販品とは違い増粘多糖類などの安定剤を含まない純粋な生クリームを使っています。
扱いですが、非常にデリケートで厳密な温度の管理を要求されます。
市販品は、一般の方でも扱えるように安定剤を加えて比較的扱いを楽にしたものです。
ですから、ケーキ屋さんのような生クリームというのは一般では入手しずらいと思いますし、扱い方も非常に難しくなります。
が、市販品でもケーキ屋さんに近い食感にすることは可能です。
ちなみに業務用の生クリームは、最低1リットルです。
10リットルというものもあります。

生クリームはホイップの仕方でかなり風味や口当たりが変わります。
まず、動物性と植物性の2種類のクリームを用意してください。市販品でもあるはずです。砂糖ですが、後味をあっさりさせるのと溶けやすさからフロストシュガーを使ってください。
(フロストシュガーとは、よくヨーグルトなどについてくる顆粒状のグラニュー糖のことです)
入れる量は、それぞれですが目安として6~8%です。
氷水を用意して、まず植物性クリームにフロストシュガーを入れホイップしていきます。
持ち上げるようにして空気を抱き込ませるようにすると割りと楽に早くホイップ出来ます。
植物性生クリームがホイップできたら、次に動物性クリームを入れて
均一化させてから、リキュールを加えホイップしていきます。
リキュールですが、好みのものでOKです。うちでは、バニラリキュールのみ加えてます。
これで8分までホイップして、ラップなどをして冷蔵庫で保存します。
使う時に、必要な量を取り分け好みの硬さにホイップして使います。
なぜ、8分立てで保存するかというと完全にホイップしてしまうと時間が経過した時に、腰が抜けてダレてしまうのです。

このやり方で、かなりケーキ屋に近い生クリームになるかと思います。
お試しください。

※正確にいうと、生クリームとは動物性油脂のことを指します。
従って、植物性油脂は生クリームとは言いません。

パティシエです。
自分のようなプロが使う生クリームは、市販品とは違い増粘多糖類などの安定剤を含まない純粋な生クリームを使っています。
扱いですが、非常にデリケートで厳密な温度の管理を要求されます。
市販品は、一般の方でも扱えるように安定剤を加えて比較的扱いを楽にしたものです。
ですから、ケーキ屋さんのような生クリームというのは一般では入手しずらいと思いますし、扱い方も非常に難しくなります。
が、市販品でもケーキ屋さんに近い食感にすることは可能です。
ちなみに業務用の生クリ...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング