個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

ボーナスが特定の人にしか支払われない事はあるのでしょうか?

就業して1年、10名ほどしか社員がいないにも関わらず
私が入社してからの退職者はすでに約10人と、会社への不信感が増しているのが最近。。

同じ業務をしている社員は当初3名いたのですが、現在その作業を一人で行っています。
事務、編集作業、営業など、書ききれないほどの作業がありますが、すべて問題なくやっていますし、営業成績も悪くないです。
ただ、一人での作業は、確認作業の要する仕事内容の為不安が有り、もともとの給料からなんの変化もない上に、残業代も出ないといいう状況でした。その為人を増やして欲しいと言って社長と口論になった事がありましたが、だからといって仕事をしないという事は一度もありませんでした。

ボーナスは業績により支給と、契約書でも、口頭でも聞いていたので、会社全体の業績がよい今回の支給はあるかなと思っていました。

現在の社員でボーナスをもらう資格があるのは、私を含め3名。
先日、他の二人(6年ほど勤務)が明細のようなものを持っていたので、ボーナスって出るんですかね?と聞いてみると
今回でましたよ、と言われビックリしました。

私は、ボーナスに関して何も聞いておらず、何故自分だけ支払われないのかわかりません。
こういう事は、あり得るのでしょうか?

最初の給料至急の時、休日出勤分が入っていない事がありました。
こちらから言わなければ恐らくそのまま払わないつもりだったと思います。
今回のボーナスも、私が気づいていないと思っているのかもしれません。

本当にくやしくて、悲しいです。ただそれでも仕事はしなければなりませんし、、、
どんなに営業をしても、給料も少なくそれが自分に還元されることは無いと感じると
本当に仕事したくなくなってきて、ただ、仕事をしなければ
自分がきつくなるだけなのでどうしたらいいのか。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

小さい会社の社長は、ワンマンになりやすいです。


ただのミスであればまだ良いでしょうが、口論をしたことで社長に嫌われているのでしょう。
また、社長の性格や会社の事情などもあり、辞めさせるのではなく、辞めてくれることを待つという会社もあるでしょう。

仕事をしなければならない、と書かれていますが、給与を正しく支払われない、評価も不当、そのような会社は辞めるべきでしょう。

私であれば、会社を辞める前に、証拠集めを行い、計画的に退職した後に、会社の不当な取り扱いを立証して、失業給付を会社都合で得られるようにします。そして、労働基準監督署へ申し出て、不当な部分を請求するなどを考えます。
または、社長に対して、残業手当を含む給与の改善と賞与などの査定の公平さを訴え、是正されるまでは、一切の残業を行わないことを伝えます。そして、不当な取り扱いは労働基準監督署へ申し出ることを検討することを伝えます。その後に不当な取り扱いが行われれば証拠が増えることにもなるでしょう。

最終手段としては、そのような会社では有給休暇などももらえていないでしょうから、有給休暇の利用を申し出ますね。会社は時期変更権までしかありません。法律で定められたあなたの権利を主張するのです。そして、会社の規則などではなく、法律の規定による2週間前に退職願を出すのです。

泣き寝入りはよくありません。
ただ、相手を正しい状態にしても、円満に仕事ができるのは少ないでしょう。
再就職先などを準備しながらの行動も良いでしょうね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

情報をありがとうございます。
とてもほっとしました。

同僚がどんどん辞めていく中、自分が辞めずに残っていたのは
まだどこかで会社や社長を信じたい部分があったからだと思います。
キレイ事だと言われるでしょうが。。

泣き寝入りはしたくありませんが、お金がどうしても欲しいとか、そういった事ではないので
まず、理由を聞いてみたいと思います。

詳しくありがとうございました。

お礼日時:2010/06/26 22:44

賞与は、業績が反映されるのはもちろんのこと、それ以外に日ごろの態度行いも評価対象になります。

10名程度の会社で社長に歯向かうような人には当然賞与など出ませんよ。

仕事をきちんとやっていると威張っていますが、そんなこと最低限のことです。社長の評価はそれ以上でもそれ以下でもありません。だから、あなたにだけ賞与が出ないのです。
また賞与不支給によって退職する人間だと、社長は見抜いています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに、賞与不支給以前から退職を意識した事もありましたし
社長にそのように見抜かれているのかもしれません。

口論してしまったのは私の問題ですし、改善すべき点ですね。
ただ、会社にそうなるべき要素があったと感じた事も確かです。

つい、感情的にこのサイトに書いていましたが、お陰で冷静になれました。

とりあえず、しっかりと理由を確認します。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/06/26 16:24

休日出勤のこともそうですが、管理が甘くてミスしてるだけでは?


休日出勤のときは言ったらちゃんと支払ってくれたんですよね?

ボーナスは査定によるので金額の違いこそありますが、
他の人がしっかり出て一人だけ全然でないというのはちょっと考えられません。

被害妄想の可能性もありますのでまずは言ってみては?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

休日出勤は言って支払ってもらいました!
確かに、いろいろな事が重なって過剰な被害妄想になっているのかもしれません。

ただ、3人しか支払う人がいない中、
明細は2人が社長室に呼ばれ、こっそり渡されていたので、気になってしまいました。

ありがとうございます。とりあえず社長に聞いてみます。

お礼日時:2010/06/26 13:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今日はボーナス支給日・・・あれ、入ってない!

今日はボーナス支給日なので、9時頃確認しにコンビニへ行きました。
ところが、入っていませんでした!!
昨日確かに15日に振り込まれますと言われたのに・・・・

給料日は普通9時から入っているのですが、ボーナスはお昼から入っているのでしょうか?
今日は休みなので、朝に代引きを頼んでしまっていて、午後13時には病院に予約をとっているので困っています。
よろしくお願いします。

ちなみに銀行はJAバンクです。

Aベストアンサー

手続きの遅れ(会社側)のことが多いです。
額の算出を間違ったので訂正したとか、
算出に手間取ったとか。
前営業日までに出来ていれば朝1、
手続き遅れで当日なら当日中(15時頃まで?)に処理されると思います。

これは会社に聞いた方がいいです。

Q退職願い提出後に賞与は支給されるのでしょうか。

あつかましいご質問で失礼いたします。

今、転職を考えており1社内定がいただけそうな状況です。面接の際には、なるべく早く退職手続きを取ってほしいと言われています。

現職では、公に退職を受理されているわけではなく、
6月末日には賞与が支給される予定です。

さて本題です。仮に内定が6月初めにでれば、6月もしくは7月の退職となると思うのですが、退職願い提出後に賞与は支給されるものなのでしょうか。

私個人の勝手な解釈では、1-6月の査定による賞与なので支給されてしかるべきと考えるのですが、企業経営者の立場であれば、会社を去る人間に無駄なお金を払うわけにはいかないと考えるはずです。

いろいろな解釈ができるかと思いますが、皆様の率直なご意見をお聞かせいただければ幸いです。

Aベストアンサー

あくまで、私の経験です。(複数の民間会社です)
支給日に在籍していれば、賞与は貰えました。
退職願いを提出→受理される→業務引継ぎ→有給消化
有給を消化した後、退職日となります。
この退職日までに支給日があれば、全額支給されました。

>1-6月の査定による賞与なので支給されてしかるべきと考える

おっしゃる通りかと思います。

>企業経営者の立場であれば、会社を去る人間に無駄なお金を払うわけにはいかないと考える

それはそうでしょうが、筋道を立てて退職を申し出た人に
取るべき対応ではないと思います。
現在いらっしゃる社員の方々の愛社精神・会社への帰属意識に多大な悪影響を与えるでありましょう。
堂々と主張・請求されてしかるべきかと思います。

まだ、支給されないと決まった訳ではありませんよね?
案外、すっと支給されるかもしれませんし、支給され
なかった場合の参考とされて下さい。

Q経営者が従業員に対して賞与を出す基準(考え方)について

小企業の経営者です。
従業員に対して出す賞与についてご相談したいと思います。

会計、経理の分野での質問ではないかもしれませんが、他に適当なカテが見つからないので、ここで質問させてください。

経営者が従業員に対して支給する賞与の出し方、その考え方についてです。
私は、従来業績が良ければ、夏冬の年2回の賞与だけでなく決算期末賞与なるものを支給してきました。
税引前利益が、500万円以上出た年は決算期末賞与を支給すると決めて、従業員にも伝えてあります。

決算期末賞与なるものは、夏冬の年2回だけでなく、利益が出た年はその利益の幾分かを従業員に還元してやるべきだとの考え方から支給しているものです。
特に、利益がたくさん出た年などは、それに見合うだけの賞与を決算期末賞与として支給しました。
ある年などは、利益が6000万円くらい出たので、夏や冬に支給している賞与の額の2倍相当の決算期末賞与を支給しました。
(一番多い人で100万円くらい。少ない人でも40~50万円くらいは支給しました)

我社の従業員数は、パートさんを入れて21名ほどです。パートさんは3名です。
夏と冬の賞与支給額は、それぞれ500~600万円くらいです。
これに、決算期末賞与が加わります。

ちなみに我社の財務状態は、すこぶる良好です。
自己資本比率は、70~80%です。
それに実質無借金です。

今期も大幅な利益が出ました。
7000万円以上の利益です。
当然、従業員に対して充分に還元してやろうと思っています。

ところが、私が日頃から会社の経営に関して相談している人物(その人も経営者です)は、私の賞与の出し方はおかしいと言います。

その人に言わせれば、決算期末賞与なるものを今後もずっと出せる状況ではないから、決算期末賞与なるものは廃止して、単なる臨時賞与とすべきだと言います。
(たしかに、業界の景気はあと数年は良いでしょうが、それ以後は落ち込む可能性はあります)

そして、臨時賞与として出すとしても、そんなに多額の賞与を出すべきではないと言います。
その代わり、夏と冬の年2回の賞与(夏1ヶ月分、冬1ヶ月分)は、なんとしても出すようにするのだそうです。

その人が算出した臨時賞与の総額は、360万円ほどでした。
ザックリ21名で割ると、一人当たり18万円ほどです。

夏と冬の年2回、賞与を出した上に、臨時賞与が総額360万円ではあまりに少ないのではないかと思います。
なんせ今期は、利益が7000万円以上出ているんです。
利益が出たのは、従業員が働いてくれたからこそと思います。
充分従業員に還元してやるのが本筋ではないかと思います。
私なら、一人当たり50万円で、総額1000万円くらい(臨時賞与の分として)出してやってもおかしくはないと思っています。

もちろん、内部留保はしっかりするべきですが、それをしたとしても従業員に対して充分な賞与を出すだけの余裕はあるはずです。
税金で持っていかれるくらいなら、従業員に還元してやるほうがずっといいと思います。

その人が言うには、もしも従業員が文句を言うようなら、「そんなことを言うだけの働きをあなたはしているのか。とくに管理職なら管理職として恥ずかしくないだけの働きをしているのか」と言ってやればいいのだ、と言います。
たしかに、我社の従業員の能力や生産性はまだまだ低いです。
しかし、だからといって臨時賞与を渋る理由にはならないのではないでしょうか。
能力、生産性云々ではなくて、たくさん利益が出たらそれ相応の還元をしてやるのが、当たり前だと考えます。
従業員あっての会社ですから。

また、その人は「私が、あなた(私)の立場だったら、俺を見ろと従業員に言ってやる」と言ってました。
つまり、賞与が少ないことで文句を言う奴がいたら、お前は俺ほどの働きをしているのか、と言ってやるというのです。
文句を言う前に、俺ほどの働きをしてみろというわけです。

これも、おかしな理屈だと思います。
経営者が、従業員の2倍3倍の働きをするのは当たり前のことです。
従業員が、経営者と同じだけの働きをしていないことを理由に、賞与を渋るのは、まったくもって理解しがたいことです。

長々と書いてきましたが、この人の考え方は正しいのでしょうか。
経営者として、間違った考え方をしているとは言えないでしょうか。

それとも私の考え方が、甘いのでしょうか。

ご意見、ご感想をお聞かせいただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

最後までお読みいただき有難うございました。

小企業の経営者です。
従業員に対して出す賞与についてご相談したいと思います。

会計、経理の分野での質問ではないかもしれませんが、他に適当なカテが見つからないので、ここで質問させてください。

経営者が従業員に対して支給する賞与の出し方、その考え方についてです。
私は、従来業績が良ければ、夏冬の年2回の賞与だけでなく決算期末賞与なるものを支給してきました。
税引前利益が、500万円以上出た年は決算期末賞与を支給すると決めて、従業員にも伝えてあります。

決算期末賞与なるも...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

>節税対策として、修理すべきところは修理します。
>必要なものは今期中に買います。
>それだけのことをしても、まだ利益はけっこう残ります。

すみません。求められていない単純な税務アドバイスをしてしまいました。
質問者さんの質問は、小手先の事でなく労働分配率や労働の根本に関する
重い問題ですね。
単純な経理的テクニック論は本質から大幅に外れていました。

>その残った利益の中から従業員に支給する臨時賞与が、たったの360万円ですか。
>あまりにも少なすぎて、従業員に対して申し訳ない気持ちになりますよ。

質問者さんは、経営者と記載されています。一般的に経営者と記載される場合
は、雇われ社長ではなく、大株主としての社長であると理解しておりますが、
この理解は正しいでしょうか。

<もしも私の理解が正しい場合>
 ○質問者さんの意見は全て正しいと思われます。
   会社の内部留保、今後の方針を考えた上で、従業員に利益を還元する
   のは経営者として非常に正しい行為です。
   出資もしていない(経営権を持っていない)、たかがアドバイザーに、
   ”経営者だけが利益を享受すれば良い”という、誤った意見を言われた
   だけで、動じる必然性がありません。
 ○自分の信念を貫く
   経営者は経営全てにおいて最終決定権を持っていると同時に、その結果
   に対して、全ての責任を取るべき存在です。
   質問者さんは、経営者として信念に基づいて全ての会社運営を決めなけ
   ればなりません。
   よって責任のないアドバイザーの意見にそれほどまで憤慨される理由が
   逆にわかりません。無視すればよいことです。
   (基本的にコンサルタントやアドバイザーの意見は、聴くことも重要で
    すが、それを取り入れるかどうかは経営者の才覚にもとづいて決定す
    れば良いことです。コンサルタントはある意味一般的な意見を言うだ
    けですから、本当に会社のためになる意見ばかりではありません)

経営者の利益を充足しつつ労働者の利益を充足する事は経営の究極の姿です。

<前提条件が正しければ>

>この人の考え方は正しいのでしょうか。
>経営者として、間違った考え方をしているとは言えないでしょうか。

経営の究極の姿からは外れていると思われます。
会社を”私”と考え、会社からもたらされた果実は”私”のものと考えている
わけですから、そのようなアドバイザーの意見を聞いても無駄です。
質問者さんの考え方と相容れない考え方です。

>それとも私の考え方が、甘いのでしょうか。

甘くはありません。今後の経営計画をした上での決断ですから、英断と言えます。

#3です。

>節税対策として、修理すべきところは修理します。
>必要なものは今期中に買います。
>それだけのことをしても、まだ利益はけっこう残ります。

すみません。求められていない単純な税務アドバイスをしてしまいました。
質問者さんの質問は、小手先の事でなく労働分配率や労働の根本に関する
重い問題ですね。
単純な経理的テクニック論は本質から大幅に外れていました。

>その残った利益の中から従業員に支給する臨時賞与が、たったの360万円ですか。
>あまりにも少なすぎて、従業員...続きを読む

Q退職が決まっている人にはボーナスを出さないと言われました。

先程8月いっぱいで退職が決まっている奴には、ボーナスを出さないと言われました。明日かあさってがボーナスの支給日らしいのですが…。「労働基準局にはこちらも確認しているし、ボーナスを支給しなくても問題ないと言われた。」との事です。私の会社は、実績に応じて支給と決まっており、私の部署は、前期の実績が悪く、「実績が悪いから管理職のお前の責任として支給しないとも言える」とも言われました。このようなケースにあわれた方がいたら良きアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

#5です。

「総務部長は、取締役です。そうならばどうなのでしょうか?」
単なる総務部長と取締役総務部長では権限が違います。
また、総務部長の発言では他の取締役より、総務部長の勝手な発言だと主張される可能性があります。
しかし、相談の場合、取締役総務部長の発言ですから、人事に関し権限を持ちますので、労基で相談される場合もその点を強調される方が良いでしょう。

「詐欺で訴えたいとまで思っております。」
相談されている件に関しては「賞与の支給」「退職金の支給」の民事になると思います。
詐欺における刑事も可能だと思いますが、先ずは民事1本で行くのが無難ではないでしょうか。
仮に、民事をされる場合、証拠として、「就業規則等(コピー可)」。
また、今までのいきさつを時系列で整理された書類があれば良いと思います。

Q夏のボーナス 納得できません

夏のボーナスについて納得できないことがあったので書かせていただきます

私の勤めている会社(民間)には夏、冬とそれぞれ賞与があります。
今回その夏のボーナスがでないと連絡がありました。
支給日は7月20日なのでもう10日前でのいきなりの通知です。

理由は業績の悪化とういうことですが私のいる部署Aではなく他部署B,Cの業績悪化ということが理由と伝えられました。

確かに会社全体として考えなければいけないことですし就業規則にも「支払わない場合がある」といった記載はあります。

最悪業績悪化でボーナスが支給されないことは会社の状況などありますので仕方がないことだと思います。

私が納得できないのは通知時期とその方法です。

通知は社長からの通達でも上司から直接聞いたわけでもありません。別店舗の同僚が上司から電話で伝えられ、それを私たち他の店舗の責任者に伝えておいえてくれといったものです。

そして時期、ボーナスの支給日は7月20日、通知は7月10日、支給日まであと10日しかありません。

7月に入り今日までなにも通知がなければやはり通常通り支給されると考えてしまいますし私の部下もそう思っています。

それを見越して予定をたてている部下もいます。去年の新卒社員は今回が初めてのボーナスとなるためとても楽しみにしていました。先月頃に通達があれば納得させるべく話もできますが10前に言われてはたして部下は納得するでしょうか?

正直部下になんと話していいかわかりません

ボーナスはあくまで「賞与」。絶対にもらえるものではないということはわかっています。
しかし支給月の」しかも10日前になって「ボーナスはでません」だけですまそうとすることに納得ができません。

自分の会社には労働組合はありません。
その中でなにかできること、しなければならないことはありますでしょうか?

支給されないは最悪仕方ないにしても通達方法、通達時期に問題はないのでしょうか?

半分愚痴のようなものになってしまい申し訳ありません。

アドバイスお願い致します。

夏のボーナスについて納得できないことがあったので書かせていただきます

私の勤めている会社(民間)には夏、冬とそれぞれ賞与があります。
今回その夏のボーナスがでないと連絡がありました。
支給日は7月20日なのでもう10日前でのいきなりの通知です。

理由は業績の悪化とういうことですが私のいる部署Aではなく他部署B,Cの業績悪化ということが理由と伝えられました。

確かに会社全体として考えなければいけないことですし就業規則にも「支払わない場合がある」といった記載はあります。

最悪業績悪化でボ...続きを読む

Aベストアンサー

ナンバー3ですが、お礼をいただきありがとうございます

補足しますと、納得をする必要はないと思います
矛盾するようですが、今まで貰えていたものが、支給されないというのは「痛恨」な出来事です
そこでポイントなのが、如何にしてモチベーションを保つか!?ローンとかどうする!?
このあたりですね
前者については、やはり質問者様が、部下に対して何とかうまくやるしかない
後者については、いまはクレジットカードとかありますから、まあ個々の問題ですね

因みに、わたしは御社の社長は大変立派な方ですね
規模を勝手に察するに、出そうと思えば赤きってでも出せるんですよ
うちなんか、零細でワンマンなんだけど、カッコ悪いから社長が不動産収入源からポケットマネーで出してた
それじゃダメなんですよ、みんなそんな事情知らないから貰えるのが当たり前
ボーナスが出ないくらい業績が悪い…これが重要です
辞めて行く人もいるでしょう
まあ、それはそれでいいんじゃないですか
とりとめもないですが、まあ納得する必要はないと思いますよ
家とかで一杯やりながら、チキショーってね、それでいいんじゃないですかぬ

ナンバー3ですが、お礼をいただきありがとうございます

補足しますと、納得をする必要はないと思います
矛盾するようですが、今まで貰えていたものが、支給されないというのは「痛恨」な出来事です
そこでポイントなのが、如何にしてモチベーションを保つか!?ローンとかどうする!?
このあたりですね
前者については、やはり質問者様が、部下に対して何とかうまくやるしかない
後者については、いまはクレジットカードとかありますから、まあ個々の問題ですね

因みに、わたしは御社の社長は大変立派な...続きを読む

Q賞与は入社していつからもらえるものか?

中途採用で入社した場合、賞与はいつから支給されるのでしょうか?一般例で良いので教えて下さい。ちなみに私は今年3月下旬入社です。年収額は決まっていますが(外資ではないです)、いまいち不明な会社なのです。担当部署に聞けば判ると思いますが、其の前にアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

賞与の評価の期間が決算が3月末の会社(官公庁も似たようなもの)なら後期が10月から3月、前期が4月から9月になります。ですから、3月下旬なら数日/180日ぐらいになるので、賞与はないことになりますが、それではかわいそうということで、賞与ではないお金を出すところがおおいいのでは。
いわば、先払いの借金ですね。4月の給料も正社員は3月の勤務実績ですからね。本来新入社員には
ないものです。
でも退職のとき、退職してから、給与とか賞与はもらえないのが普通ですから、公正とはいえませんね。

担当部署でも「そんなの聞くなよ。非常識野郎」と思われるかも。

Qボーナスをもらえない方に質問です

近々ボーナス支給日です。
今は入社後数年が経っていて、年2回で合計、基本給の6~7か月分のボーナスをいただけているのですが、
入社1年目の初ボーナスは10万円でした。
これは通例で会社の売り上げ等関係なく初ボーナスは10万円と決まっていました。
他の先輩社員や上司は夏だけでも60万円は貰っているのに、
10万円しかないんだよなって愚痴っていたら、その場に居る40代の派遣社員さん
(ボーナス支給なし、その当時は私は派遣さんがボーナス支給なしということを知りませんでした)に、
「もらえるだけマシでしょう!!!」って怒鳴られたことがありました。

ボーナスの話はボーナスをもらえない派遣さんの前ではしないように
こちらは気を遣うべきでしょうか?
また、正社員よりパートさんの方がボーナスの金額が少なく、
そのためパートさんにもあまりボーナスの話題を振らない方がいいのかなぁ…
と考えています。
個人的には年に2回のお楽しみなので、ちょっと喋りたい気分にはなるのですが。
やはりもらえない人からしたら、もっと気を遣え!!ってむかつくでしょうか。

ボーナス支給なしの方のご意見(支給ありの方も歓迎です)よろしくお願いいたします。

近々ボーナス支給日です。
今は入社後数年が経っていて、年2回で合計、基本給の6~7か月分のボーナスをいただけているのですが、
入社1年目の初ボーナスは10万円でした。
これは通例で会社の売り上げ等関係なく初ボーナスは10万円と決まっていました。
他の先輩社員や上司は夏だけでも60万円は貰っているのに、
10万円しかないんだよなって愚痴っていたら、その場に居る40代の派遣社員さん
(ボーナス支給なし、その当時は私は派遣さんがボーナス支給なしということを知りませんでした)に、
「もらえるだけ...続きを読む

Aベストアンサー

> ボーナスをもらえない派遣さんの前ではしないように、こちらは気を遣うべきでしょうか?
当然です、社会人の常識。
> ちょっと喋りたい気分にはなるのですが
子供ですね。
仮にあなたの同期の同僚が「私は100万あったよ」と、あなたより10万円も多い額を言ったら、あなたはどう思いますか?
     
一事が万事、社会では人のことを思いやる事が大切ですよ、しいてはそれがあなたのためになります。
出来なければ「他人の痛みがわからない人」です。

Q賞与が私だけ激減したのですが、納得いきません。

こんばんは。

4大卒業後に今の会社に就職し、今年で勤続8年目の女性です。
もうすぐ2歳の子供がいて、私が一人で扶養しています。

出産前の基本給は17万円と低く、賞与は夏・冬ともに各27万円程度(基本給×1.6)でした。ちなみに社員の平均賞与額は、基本給×1.5です。
出産し、産休・育児休暇を終えて復帰したのですが、上司から1時間の時短勤務を勧められて、基本給は14万6千円になりました。
今回、冬の賞与の金額が分かったのですが、17万円になっていて唖然としてしまいました。
時短勤務になっても、仕事はきちんと こなしていましたし、私の人事考課の上司評価も良かったそうです。また、会社の業績も昨年よりアップしているため、今回も基本給14万6千円×1.6(23万円程度)の賞与は支給されると思っていたのですが、実際には基本給×1.2倍弱にまで下がっていたのです。

他の社員は、全員 賞与額はアップしています。時短勤務をしている子持ちの女性も皆、基本給×1.5以上で計算されています。
なぜ私だけ、下がっているのか分からず、大変なショックを受けました。一人で子供を育てているので、基本給が減っている上に、賞与も大幅ダウンとなると、かなり生活が厳しいです。

先輩にも相談したのですが、

「ここまで減額されていると、計算ミスの可能性もあるかもしれないけど、うちの会社の規定の賞与支給額の最低ラインが、基本給×1.0で、その額よりは少し上回っているから、上司に かけあったところで賞与額の訂正はしてもらえないと思う。逆に悪い印象を与えて更に次回の賞与額が下がるかもしれないから、言わない方がいいよ。」

と止められました。
ただ、本当に単なる計算間違いなのであれば、訂正をお願いしたい気持ちは大きいです。
一つ思い当たるマイナスポイントは、基本的に残業ができなくなったこと(保育園のお迎えの関係)と、子供の急な発熱などでお休み(有給休暇)をいただくことが、たまにあることです。ただ、仕事には支障が出ないようにしています。

自分で調べているうちに、年度が変わってからの賞与の訂正(追加支給)は出来ない会社が多いという情報を得たので、上司にかけあうなら年内に話したほうがよさそうだけど、話すことで更に評価が下がったり働きづらくなるのが怖いという2つの気持ちで揺れています。

私はどうするべきでしょうか?
第三者さまのご意見やアドバイスなど伺えると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

こんばんは。

4大卒業後に今の会社に就職し、今年で勤続8年目の女性です。
もうすぐ2歳の子供がいて、私が一人で扶養しています。

出産前の基本給は17万円と低く、賞与は夏・冬ともに各27万円程度(基本給×1.6)でした。ちなみに社員の平均賞与額は、基本給×1.5です。
出産し、産休・育児休暇を終えて復帰したのですが、上司から1時間の時短勤務を勧められて、基本給は14万6千円になりました。
今回、冬の賞与の金額が分かったのですが、17万円になっていて唖然としてしまいました。
時...続きを読む

Aベストアンサー

まずは就業規則を読んで、
育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(育児・介護休業法)の時短勤務が、以下のどの方法をとって労使間で取り決めてあるか確認してください(導入する場合には少なくとも一つは選択しなくてはなりません)。
1.短時間勤務制度
2.フレックスタイム制度
3.時差出勤制度(始業・終業時刻の繰り上げ、繰り下げ)
4.所定外労働をさせない制度
5.託児施設の設置運営またはこれに準ずる便宜の供与

時短を勧められているので、1だとは思いますが念のため。

それと、時短勤務になった場合の賃金の減額について記載されているかも確認してください。
賃金を引き下げる場合には、短縮した時間分だけ賃金を引き下げることとなります。
賃金の計算等に関する事項は、就業規則の絶対的必要記載事項ですから賃金引き下げを行う場合は、その旨を就業規則に記載しておかなければなりません。
そしてこの賃金を下げるのも労使間の取り決めになります。

上記が一切取り決められていないのであれば、減額は不当になります。
理由は上司から勧められていているので休業になるかと思いますので、時短分の6割は請求できる可能性があります。

賞与に関しましては、考課についてどのような項目を定めているのか不明ですが、時短勤務や有給休暇の取得が多いなどという理由では減額が出来ません。
時短に関しては、会社側からの勧めでもあり、そのことが賞与支給率の評価にかかわるのは労働者の不利益になると思われます。

賞与に関しては、計算が違うのではと確認し、
(周りは貰っているなどの言い方は駄目です)
計算があっているといわれた場合、
支給率が前期より低い理由を聞いてください。
その理由が納得できなければ、労基署か総合労働相談へ相談したほうが良いです。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

組合が無いようですので大変ですね、
個人ユニオンもあるのですが、
個人ユニオンの場合、交渉は自分で出来ずに、
個人ユニオンの人に委任するので、
自分が望む結果にはならないことが多々あります。

それと、他の時間勤務労働者の月給は下がっているのでしょうか?

まずは就業規則を読んで、
育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(育児・介護休業法)の時短勤務が、以下のどの方法をとって労使間で取り決めてあるか確認してください(導入する場合には少なくとも一つは選択しなくてはなりません)。
1.短時間勤務制度
2.フレックスタイム制度
3.時差出勤制度(始業・終業時刻の繰り上げ、繰り下げ)
4.所定外労働をさせない制度
5.託児施設の設置運営またはこれに準ずる便宜の供与

時短を勧められているので、1だとは思い...続きを読む

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Qボーナスの額が後輩より低い・・・私っていったいなんなの。

3年目・IT業界です。
11月に支給された冬のボーナスが、どうも一年後輩がほかの先輩と話しているのを聞いたところ、私と同額かすこし位高かったようでへこんでいます。額の問題ではなく、評価の問題で悲しいです。

確かにそんなに仕事のできるほうではありませんが、プロジェクトが上手く回るように、てこずっている人の仕事を引き受けたり、その後輩のミスも彼では無理なので、後輩が帰ったあとも黙って修正→お客様に謝罪・連絡したり、プロジェクトが火事になったときも毎日終電まで仕事でした。残業を嫌がる先輩や、自分のミスを対応しきれず私に修正対応を押し付ける先輩。

結果、私は自分の目標(業務でなく、資格取得などの勉強や目標です)が達成できず自己評価が下がる、割り込みばかりで残業が多い=悪印象で上長からの評価が下がる、になり、おそらく同期の中でも評価は大分悪いです。

後輩のボーナスの額を聞いたときに目の前が真っ暗になりました。この一年殆ど自分の時間を犠牲にして、自分の勉強もできなくて土曜日もずっと出勤した私の評価がコレ!?ひとを不愉快にさせまくったあの先輩の評価がアレ!?と思うと。ほかプロジェクトの先輩に聞くと、彼らの自己評価は高いそうです。私は上述の通り、達成できなかったので低いです。
土曜出勤イコール偉いわけではないですが、やむを得ず土曜出勤し続けた私より、仕事を押し付けて有休をとる先輩や暇な課で定時内に資格の勉強をしている他部署の同期の方が評価がいいのが、悔しくてしょうがありません。
それを全然みていない上長に我慢がなりませんし、部課長に嫌われている気もします。辛いし、自分がバカみたいです。

要領が良くないのが悪いのだと思うし、自己評価を高くすればいいし、早計とは思うのですが、いっそ腹の立つことを全部ぶちまけてやめてやろうかと思ってしまいます。

うまく折り合いを付けられる考え方等、アドバイスを頂きたいです。

3年目・IT業界です。
11月に支給された冬のボーナスが、どうも一年後輩がほかの先輩と話しているのを聞いたところ、私と同額かすこし位高かったようでへこんでいます。額の問題ではなく、評価の問題で悲しいです。

確かにそんなに仕事のできるほうではありませんが、プロジェクトが上手く回るように、てこずっている人の仕事を引き受けたり、その後輩のミスも彼では無理なので、後輩が帰ったあとも黙って修正→お客様に謝罪・連絡したり、プロジェクトが火事になったときも毎日終電まで仕事でした。残業を嫌が...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じような経験がありました。
悔しいですよね、痛いほどわかります。泣けてきちゃいますよね。

ありがちな対策かもしれませんが、
今後は後輩や他の同僚の給料やボーナス額は耳に入れないように
徹底することです。給与面はどんなに仲が良くても知らないほうがいいのです。
世間話で出てきても絶対に聞かない話さない方が職場では長続きします。

自分の努力を誰よりもわかってるのって所詮自分自身だけなのですから。
上司の評価よりも、周りの同僚の評価を得ましょう。
それが仕事をする上で良い方向にかたむいていきます。
がんばって!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング