『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

125cc未満のバイクでのロングツーリング経験談教えてください!

度々お世話になっています。先日小型二輪AT限定を取得したばかりの者です。
後にスーパーカブ110を購入予定です。

カブ購入後、いずれ時期が来たらロングツーリングを計画しています。
とはいえ、まだバイクすら購入していない現状では、ロングツーリングそのものがどういうものか、わかっていない事も多々あります。
そこで諸先輩方の経験談を教えていただきたく、質問させていただきます。

基本、質問内容は限定しません。こんなこと・あんなことがあった的な内容で結構です。
アドバイス的なことでも書いていただけると有難いですね。


補足
今私が考えているロングツーリングコース
(1)実家までの道のり片道200km(ほぼ国道オンリーで、2割が市街地走行で8割は郊外・田舎の国道)
(2)千葉一周ぐるりツーリング(内房→外房1週。恐らく全行程約800km※自宅出発→帰宅までの距離。宿泊関係は、安いビジネスホテル検討。バイク用テントなども若干興味あり)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

ツーリングは考えている時もすごく楽しいですからね。


うんうん。

スーパーカブ110で200キロは、根性あれば可能です。
私は原付(MT。昔のだから結構大きい)で400キロ一日で走破しましたよ。
その時は午前5時に自宅出発。
帰りは午後10時近くになるという、恐ろしいものでした。

注意点はいくつかあります。
まず第一に高速道路に乗れませんから、国道でも速度が出せる道を選択することです。
信号が少ないこと、交通量が少ないこと、市街地を通過しないこと、制限時速が高いこと、です。
広域農道などを活用しましょう。

また、場所によっては「原付は禁止」という道もありますから注意。
陸橋などでもあるようですよ。

裏道は基本的にはしないこと。
道は川や線路で阻まれることが多くて、くるくる回っているうちに道をロストしてしまい、時間を食う時があります。
気持ちの余裕が事故を防ぎますから、渋滞に巻き込まれても急がないように。

装備は特に薬類などは忘れないように。
田舎だと困りますよ。
あと、大きめのハンカチ(バンダナはいいですよ)かタオルを「複数枚」持っていくこと。
とても重宝します。

あとカブはとてもいいバイクですが、少し困った点があります。
それは「タンクが前にない」ことです。
タンクバックがつきませんから、荷台に荷物を積むことになりますが、荷台はショックが大きい場所です。
そこにカメラなどの精密機器を載せると、壊れやすくなります。
身体につけることになるのですが、そうすると疲労度が高くなってしまい、あとでそれが響きます。
カメラなどの精密機器は「小さいもの」がベストです。

あとは「タイヤパンドー」などのパンク修理用具でしょうか?。
確かカブはチューブレスじゃないと思いましたから、スティックタイプの修理キットは無理です。
とりあえずはパンドーで修理しておいて、あとでバイク屋さんでチューブ交換などします。
自分で修理できれば一番なのですが。

最後に宿泊について。
ホテルが一番ですよ。
キャンプは疲れが取れませんからね。
ちなみにいわゆる「モーテル」でも、何も周りにないときは一人でも泊まれます。

では一番最後に、私の「自分で言って、自分で気に入ってる標語」を贈らせていただきます。
「最速というのは無事に旅を終えることだ…なぜならアクシデントで帰れなくなったら、それが一番遅いということになるから」
それではよい旅を!。
    • good
    • 37
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もう最後の一言に集約されますね!!

お礼日時:2010/06/29 22:42

最近車検が受けられないのでもっぱら原付2種で(プチ)ツーリングしています



一応1日200キロまではプチツーリングですのでそれほど気負いされなくても良いかと思いますよ

1、2共通ですが雨具は忘れない方が良いかと思います
自分でタイヤ交換できるレベルなら必要な工具とスペアチューブと言いたいところですが、その分予算を余分に持って行けば解決しそうな気がします
はじめてのバイクツーリングとの事ですのでキャンプではなく疲れを癒し易い宿泊施設をお奨めします(荷物も減りますのでライディングの負担も少ないです)

バイク人生長いですから慣れてきてからキャンプツーリングを堪能すれば良いかと思いますよ

自分の能力以上の無理をしない(経験を積めば能力は上がりますから今しなくても良いです)

2の場合ですが、地域によってはスペアタンク(市販の1L未満ので充分かと)があるとガス欠で泣かずに済むかと思います
参考URLの製品は500cc、750cc、1Lとあるみたいです
私はキャンプ用の燃料ボトル使ってますが口が小さいので注入と給油がし難いです
実際の燃費より少なめで給油すれば使う事ないですが参考に・・・

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/hatoya/10011556/
    • good
    • 15
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
すごい!!こんな携行缶もあるんですね!!まさに緊急用ですね!
覚えておこうと思います。

お礼日時:2010/06/29 22:54

北海道在住、以前DT125LCに乗っていました。


最大700kmの日帰りツーリングを経験しております。

道外からのツーリストには50のカブからスクーターまで小排気量もいらっしゃいます。
こちらほど巡航スピードは速くないでしょうから800km日帰りは無理としても、125だったら距離は全然問題有りません。

こんなことで悩まずに、先ずは走り出しましょう。
そうすれば自分の限界も見えてきます。

みなさんからアドバイスをもらえば簡単に実現できるかもしれませんが、それだけやり遂げたという充実感は減ってしまいます。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>こんなことで悩まずに、先ずは走り出しましょう。
>そうすれば自分の限界も見えてきます。

>みなさんからアドバイスをもらえば簡単に実現できるかもしれませんが、それだけやり遂げたという充実感は減ってしまいます

おっしゃる事、その通りかと思います。
ただ、こんな私でも一応一家の大黒柱なもので、ある程度予習をしてからでないと行動ができない考え方に修正させられてしまいました^^;
簡単に言えば、『攻め』よりも『守り』ですね。
ということで、楽しく安全かつ無難にツーリングがしたいと思っています。

お礼日時:2010/06/29 22:52

北海道在住。

週末のなると88ccの原付で往復300キロオーバーの単独日帰りツーリングに出かけています。 過去最高距離は640キロの日帰りです。

ロングツーリングで一番辛いのは、お尻の痛みです。コンビになどに寄りながら適度に休憩を取ることです。
宿泊を伴うなら、一日の走行距離は200キロ程度に抑えて、観光を取り入ること。
キャンプも悪く有りませんが、その日の疲れは取れませんし、ビニネスホテル等を利用した方が良いでしょう。 布団・ベットと寝袋では疲労回復度が全く違いますよ。

天気予報をよく確認し、雨天のツーリングは避けること。 雨天のツーリングは辛いばかりで楽しくありません。 路面は滑りやすく、自動車の跳ね上げるしぶきで視界が悪くなり危険です。

イアホンで聞けるFMラジオやポータブルプレーヤーを持っていくと良いです。 単調な道では良いアイテムになります。

更にカーナビがあると更に良いです。峠の急なカーブなど、事前にその先の道路形体がわかるので安心できます。ツーリングマップルのような地図も良いですが、道中地図するために停車する必要がなくなります。

私はカーナビとしてPSP(カーナビソフト・MAPLUS3)を利用しています。 自転車用携帯ホルダーとPSPの吸盤式車載ホルダーを分解して組み合わせてPSPをハンドルに装着。 カーナビは勿論、PSPに保存してある音楽をBGMに聴けるので便利です。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
PSPは結構役に立つんですね!!覚えておきます!

お礼日時:2010/06/29 22:48

去年の3月、250乗りの友人と私の50ccで、山奥のホテルのバイキングと温泉を目当てに、往復約300km程度のツーリングをしました。


友人が寝坊して遅刻したり、帰りに友人が事故に巻き込まれて(友人は無傷)見知らぬ土地で警察のお世話になったり、壊れたバイクを直したり、本当にトラブル続きのツーリングで、朝5時に出発したのにも関わらず、家に着いたのはすでに日付が変わる直前の夜11時頃でした。
その時、ツーリング経験が少ない私は軽装備でしたので、時期と時間もあってとても冷たい風を体全体に浴びる羽目になり、次の日から私は風邪をひいてしまい参りました。
うん、あのツーリングは、過酷でした……。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ツーリング前の準備も大切ですが、いかに事故を回避(危険から離れるか)できるかが一番重要ですね!

お礼日時:2010/06/29 22:46

125cc(ジェベル)または1300cc(CB)でロングツーリングを楽しんでいます。


私がロングツーリングに必ず持っていくものは、1)雨用のグローブと2)銀マットです。

夏でも山間部で雨に降られると、手がかじかみます。バイク用品店に雨用のグルーブは販売していますが、それなりに高価ですので、ホームセンターでウレタン素材(ウエットスーツと同じ素材、価格は千円以下)のグローブがお勧めです。

ホテル等利用のロングツーリングでも、疲労が重なると注意力が散漫になります。ホームセンターにあるキャンプ用の銀マットを2/3~1/2程度(肩からお尻までの長さくらい)に切って利用しています。疲れたら、15~20分程度仮眠するだけで、回復します。

仮眠する前に、コーヒーや紅茶等のカフェインを多く含む飲み物を飲んでから寝ると、15分~20分後の起きるときにカフェインの効果ですっきりとした目覚めになります。

お試しください。

楽しいロングツーリングを楽しんでください。

この回答への補足

ここまで、No.6さんまで回答いただいた方々にお礼を申し上げます。
個々にお返事したいとこですが、まだまだいろいろお話が聞けそうな感じなので、まだしばらくは締め切らないでおこうと思います。

では後ほど(^^)v

補足日時:2010/06/28 13:05
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
銀マット!!良くアメリカンタイプのライダーさんが、クルクル巻いたものをフロントにくくりつけている姿をよく目にします。あれですね!!
了解しました!

お礼日時:2010/06/29 22:44

知っている女子達が、気楽に50CCで北海道に行った事がありましたよ~



ちなみに200キロはロング農地に入らないんですよ~

頭の中でシュミレーションして、こんな時こんな物がいるなと想像するのがなかなか楽しいです。

荷物が沢山積めるタイプではないので、いかに小さく無駄の内容にですね~

キャンプにするか、民宿・ライダーハウスにするかで、荷物も違いますよね~

僕はテント派です。

いい季節に、不自由のすばらしさ、考える機会・・とてもいい経験になると思いますよ~

マップと、お金・雨具(グローブやブーツカバーも)・

食事は今時コンビニが沢山ありますから、気にしなくても。

懐中電灯は要ります(ヘッドのものがお勧め)

タンク容量が少ないので、予備も欲しいですね~

あまり人里はなれたわき道は行かないほうがいいです、何かあったときに困ります。

とにかく1番大事なのは・・

乗って出かけることです。

楽しんでくださいね~
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
北海道…、いいですね!もう夢ですね!!
家族を持つのももちろんいいんですが、時々一人になりたいと思う場合も多々ありますから。。。

お礼日時:2010/06/29 22:40

過去に原付1種で日帰り300キロ程度ですが一度だけ、この時は今と違い田舎の峠などは国道でも狭くダートが有る時代で一度で懲りてその後125以下の車両ではしたことがありません。



現在は田舎道専門で(町中は走りたくない)日帰りで300~500キロ程度、泊まりでは大抵ひなびた温泉を探してたまに行く程度でテント泊はバイクでは未経験ですが(荷物を極力減らしたい為)キャンプ道具一式有りますがあんな荷物積載して走りたくないので・・・

もちろんバーナーなどは所持して行き景色の良い所などでちょっとコーヒー入れてのんびりしたりとしては居ます、又一日の距離は過去に四国を色々と一日で750キロくらい3桁国道を走りましたが完全に我慢大会でした(二度とする気にならない)

原付2種なら質問の1はそんなに悩むことも無いでしょうが質問者のライディングスキルやトラブルが有ったときに対応が出来るのかなど解りませんから一概には言えませんが、お金と雨具(過去に釣り具の安物の雨合羽を使用していたことも)その時にはブーツカバーはコンビニのレジ袋を工夫していました(ガムテープは必需品)後は山中でパンクしたときのために修理道具を所持していました(一番簡単なのはエアゾール式)チューブレスだと使いたくないのでチューブレス用のパンク修理工具(これは初めてだと失敗する可能性がある)

2の千葉一周については中国地方に住んでいるので道路環境など解らないので、自動車専用道路等走れない場所など(バイパスなどでも地方に寄れば有ります)高速意外にも原付2種又は二輪は走れない場所があります(土日だけなど規制は色々)その様なことを事前に調べる事も必要です(走っていて知らない間に自動車専用道路に居たなんて事の無いように)

ビジネスは過去に一度しか経験がないけど田舎には無いと思いますから他にも考えて置いた方がよいでしょう、場所に寄れば田舎でも安い旅館なども有ります(長期にわたり止まったことも有ります、この時は仕事でしたが)どちらにしても一日の走行距離は余り欲張らないでせいぜい300キロくらいまでにしましょう、最初は自宅の近所から初めて少しづつ距離を伸ばすなど・・・

後は夏場は肌を露出させないこと疲れ方が全く違いますし日焼けで火傷みたいに成ります、水分補給は頻繁にして熱中症などにかからないように注意も必要だしとてもすべては書けませんが雨のときはシールドの曇りが有れば視界の確保に悩むことも有りますから、決して無理はしないこと・・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
もう本当に事こまかに説明してくださって感謝しております。
いつのまにか、自動車専用道路だけには入らないように気を付けたいと思います。

お礼日時:2010/06/29 22:38

こんにちは


私もアドレス110で青森までツーリングした者ですが
NO1様の言ってることプラス銀行のキャッシュカードとクレジットカード(JCB ビザ マスター)
それとなんと言ってもガソリンタンクが小さいので、田舎へ行くほどスタンドがありませんので
5リッター携行缶は常に携行していました。食糧等日用品はコンビニが便利、居眠り防止にガムは常に携帯しましょう。スーパーカブならオイルやベルトの心配はないので予備は不要ですね。
まずは近場から、だんだん距離を伸ばす、道の駅(温泉施設が併設されてるところもある)を利用寝袋があれば野宿できそうなところもあります。
あとはJRの駅舎、田舎は常に開放されてるところが多いです。
無理のない計画で余裕を持って行きましょう
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
携行缶必要ですか~。逆に言えば、スタンドの位置や営業時間などを把握しておけば必要無いかもしれませんね。

お礼日時:2010/06/29 22:35

極論:


雨具と地図と現金さえあればあとはどうにでもなります。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
が…、あまりにも極論でビックリしました。

お礼日時:2010/06/28 10:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原付二種でソロツーリングしてる方って、結構いらっしゃるんですかね?

原付二種でソロツーリングしてる方って、結構いらっしゃるんですかね?

バイクを持ってるんですが、未だにツーリングをした事がありません。
バイクに乗り始めた時から興味はあるんですが、私のバイクは「Air Blade」と言う原付二種です。

「ツーリング」って言うと、ネイキッドだったりアメリカンだったり…。
比較的大きめのバイクで、徒党を組んで走ってる…って言うイメージが強いんです。

そんな所にちっちゃい二種が走り回って、どう思われてるんでしょうか??

「他人のバイクなんて気にしてねーよ」と言う意見が多いのかもしれませんが、
どんな回答でもきっちり受け止めるのでぜひご回答お願い致します。

当方北部九州在住なので、阿蘇や九重などに憧れがあります。

Aベストアンサー

私もそれが知りたかったんです。
私もよく原二でツーリングしますが、同じ原二のツーリングライダーに
すれ違った記憶がありません。
よく見かけるのは、カブに乗ってる現地の方ですが、
じつはその方はツーリングライダーだったんでしょうか?。

ツーリングの目的はなんと言っても、温泉です。
あっちこっちの温泉場めぐりみたいな事をしています。

あなたも、先ずは走ってみましょう。
経験が無いと言うのなら、片道100k程度から始めてみましょう。
ゆっくり走っても片道3時間もみれば十分です。
私も最初は原二で大丈夫かな? の気持ちがあったのですが、
結果、全く心配いらないと知りました。

バイク仲間もいますが、休みが合わないのでツーリングは一人の事が多いです。
そして、一人の方が気が楽で、好きです。
自分の好きなように走れます。
あれ!?と思った所を行き過ぎても、直ぐに止まって、
クルリとUターンして戻れますね。
そして、下道しか走れませんから、抜け道にも強くなります。
慣れてくれば、片道400k位は走れます。
ほぼ日帰りの限界です。
一般的なゆっくりとしたツーリングとは違ってきますが。

そして、小排気量車は、特にスクータータイプは運転が楽ですし
荷物を積むのも楽です、そして突然の雨にも気が楽ですし。

以前は毎週のように出かけましたよ。
私の所から下呂(岐阜県)までは片道200キロ位有るのですが、毎週のように
JRの下呂の駅でおトイレ休憩をしていました。
すると或る日、旅館の客引きのおじさんが、「あんたこの近くに住んどるのかね?」
と尋ねられた事があります。
毎週のように私のスクーターを見るので、近くに住んでると思われたようです。
その時の私の目的地は下呂から100k先の新穂高だったんです。

どうぞあなたも、迷わずツーリングにでお出かけ下さい。

私もそれが知りたかったんです。
私もよく原二でツーリングしますが、同じ原二のツーリングライダーに
すれ違った記憶がありません。
よく見かけるのは、カブに乗ってる現地の方ですが、
じつはその方はツーリングライダーだったんでしょうか?。

ツーリングの目的はなんと言っても、温泉です。
あっちこっちの温泉場めぐりみたいな事をしています。

あなたも、先ずは走ってみましょう。
経験が無いと言うのなら、片道100k程度から始めてみましょう。
ゆっくり走っても片道3時間もみれば十分です。
私も最初は...続きを読む

Q日帰りツーリングって距離は何km?

素朴な疑問なんですが・・・
皆さんの感覚では日帰りツーリングって距離は何kmくらいですか?

わたしは200km~250kmもしくは100kmの2セット(午前中走って帰宅して自宅でお昼ご飯してから午後から走る)です。
300kmを越えるのは稀です。
もっぱらソロツーリングです。

差し支えなければ年代とバイク歴と主たるツーリング形態(ソロツーやマスツー)を教えてください。
特にバイク歴が若い方どうなんでしょう。

Aベストアンサー

体質と経済力の関係でツーリングは必ず日帰りです。
最長記録は420キロくらいです。これは疲れました。

だいたい150キロ~250キロくらいがいいですね。
バイクは125ccです。
数年前まではマスツーリングも何回かしましたが
最近はソロばっかりです。30代です。

Q走行距離500kmの原付2種のPCXで今度兵庫→博多まで500kmを午

走行距離500kmの原付2種のPCXで今度兵庫→博多まで500kmを午後4時発で行こうと思っているんですが一気に走るのってエンジンとかによくなかったりしますか??
一定時間走ったら休憩みたいにしないといけないとかありますか?
もちろん人間側に休憩が必要ではあるんですが

これで朝のうちに博多ってつけるか不安です

Aベストアンサー

既に何件が上がってますが、
ちゃんと整備してあればその程度で故障する心配はありません。(^^;

問題なのはペースです。
GN125で似たようなことをやったことがありますが、早朝6時伊丹スタートで広島市街に入ったのが19時過ぎです。途中雨宿りや回り道したりもしたので、もうちょっと短縮できたかもしれませんがせいぜい1hくらいでしょう。

16時スタートなら、徹夜したとしても博多はちょっと厳しいと思います。
本当にノンストップに近い状態で走行し続ければ物理的には不可能ではないかもしれませんが、危険なので三原~岩国あたりでせめて仮眠しましょう。

どうしても翌朝早々に着きたいなら、六アイから新門司行きのフェリー利用をオススメします。
原2なら結構安いと思います。

道中お気をつけて。

Q125ccスクーターの耐久性を教えてください。

生活縮小のため、車をやめて125ccスクーターに変えようと考えてます。
車の場合、買い替えの目安ととして10万キロか11年と考えていましたが、125ccスクーター(ホンダpcx?を考えてます)だとどれぐらい乗れますか?
お金をかけてメンテしていけば長く乗れると思いますが、全くバイクのメカニックなことに無知なので、ほったらかしの乗り方になります。
保管場所も雨ざらしです。

Aベストアンサー

ざっくり予想ですが、乗りっぱなしの雨ざらしだとエンジンは5万キロ持たないかも。
当然タイヤやバッテリーやブレーキパッドなどは何度か交換が必要です。

ジェントルな運転でマニュアル通りにオイル交換しても、おそらく10万は持たないのではないでしょうか。
純国産だった過去のカブとは耐久性の次元が違うのはいたしかたないでしょうね。

Q購入店以外でのバイクメンテナンスについて

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが、最近は同じような理由で他店(特にオークション)で購入したバイクのメンテナンスを断るショップが増えているようです。

私は仕事の都合上引越しが多いため、仮に個人経営のショップや地域のチェーン店(一部地域のみで展開してる店)で買っても引越し後にそのショップはないので困ってしまいます。
そういうことを考えると多少販売価格高くても全国チェーンのショップ(レッドバロン等)で購入した方がよいのかもしれません…

そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。
もし可能な場合は店の形態(個人経営ショップ、地域チェーン店、YSPやホンダドリームなどのディーラー)なども教えて欲しいです。

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、オークション購入車両でのトラブルは多いのです。
私も何度も経験しています。(元バイク屋です)
程度の良いバイクならバイク屋でも買い取るんです。
買い取らないようなボロがオークションに流れているのです。
私なら絶対にオークションで買う気はおきないですね。


>そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。

できます。
メンテといっても、よほどの旧車や外車でなければ、たかが知れていると思います。
消耗品の交換や車検くらいでしょう。

ただ、問題は大きな故障やすぐに原因のつかめない不調があった場合ですね。
メカニックは医者と同じですから、一台のバイクを長く見ていれば、不調があっても「いついつ何を交換しているはずなので、他が原因」と予測することが可能です。
人間で言えば、過去の病歴を知っているのと同じです。
これが一見のバイクの場合、健康診断、精密検査から始めないとなりません。
これが他店購入だと高額修理費になる原因です。
他店購入でも、12ヶ月点検や車検などで全体的に見てもらっていれば、修理は受けつけないとか、わからない値段を請求されることは無いかと思います。


新車であれば、レッドバロンで買ってもいいかもしれませんが。
あそこは中古車で利益を出しているので、新車であればレッドバロンより安い店はそう多くないです。
メカニックの技術が、店によってムラがあるのが難点ですが。
ローン金利も高いので、現金で買うか信金の自動車ローンなどを利用したほうがいいです。

ちなみに、バイクにメーカー系ディーラーはありません。
YSPもプロスもSBSもARKも、メーカー資本の入っていない経営です。
メーカーとの契約により看板を上げているだけです。

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、...続きを読む

Q原付の連続走行距離は?

よく原付スクーターは、長距離を走るとエンジンが焦げ付くっていいますよね?

では、どれくらいの距離なら走り続けてもいいんでしょうか?

50CCのスクーターと100CCのスクーターを持ってますので、それぞれわかる方がいらっしゃったら、教えてください。

GWにお金をかけずに、できるだけスクーターで遠くに出掛けようと思ってます。

Aベストアンサー

以前、原付で、九州の阿蘇山を登っているとき、前に進まなくなりました。
エンジンが膨張して、ピストンとシリンダーの間に隙間が出来たようです。
エンジンは止まりませんが、前に進まないのです。
でも、一時間も休んだら、また、普通に動きました。
でも、何回も原付でツーリング(旅)をしましたが、一番困ったのが、パンクです。
何キロも押すのは、ほんと肉体的にも、精神的にも、疲れました。
ひとけのないところへのツーリングは、十分注意して下さい。
あと、ゴリ&モン(ゴリラ&モンキー)は、50ccでしたら、リッター50~80キロ(長距離)は走りますので、8リットルですと、8×80=640キロなんて事になります。
ちなみに、今の愛車は、88ccモンキーです。
でもタンクが4.5リットルの為、遠出で約40キロ/リットルです。
ですから、ガンガンに走ると、一日に2回、給油するときもあります。
まあ、私の例は、極端な例ですので・・・(^_^;)

Q50代で片道400キロのツーリングは無謀ですか?

最近125CCのスクーターを購入しました。5月の連休で片道400キロくらいのツーリングを一人で行こうと計画しています。家族は年が年なので止めなさいと言います。昔は時間*時速で出来ました。疲れましたが実行できました。現在50代の方でオートバイもしくはスクーターでツーリングをされている方がいましたら実績など私の励みになるような意見(賛成、反対)を参考にしたいと思います。私は気分は20代のつもりですが、色々な世代の方から意見及び経験が知りたいと思い質問しました。励み及び参考出来る意見があれば教えてください。

Aベストアンサー

125であれば高速は使えませんから、下道オンリーで400キロは辛いと思います。
「昔」というのがいつのことか判りませんが、今は時間×時速÷2が平均的一般道の走行時間です。
400キロなら、一日走り通しでも着くかどうか怪しい距離です。
あなたが北海道在住なら話も別ですが。
片道2泊で行くのなら、いいんじゃないでしょうか。

原付で神奈川から岐阜に行ったときは、一日では着かず浜名湖で一泊しました。総走行距離は約300キロ、浜名湖までは220キロくらいです。
参考まで。

Q大阪から横浜までバイク(PCX125)で行きたいのですが...

大阪から横浜までバイク(PCX125)で行きたいです。朝に出て行こうと思っていて休憩も入れようと思っています。
ちなみに普通自動二輪免許を取って9ヶ月です。(中型免許取ったのに小型乗っていることは置いておいて)
高速道路は利用できないので国道1号を利用しようと思っているのですが、これ以外にオススメのルートはありますか?基本的に12時間位かかるのかなと思っています。
またこの道は危険だからやめたほうがいい、ここは小型バイクは通れないよ等もありましたら教えていただきたいです!
安全に目的地にたどり着きたいです!
詳しい方ご回答宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

もう10年以上前ですが、東京ー大阪を125ccバイクで移動したことがあります。
この経験から言いますと予想以上にしんどく、12時間では収まらないですね(汗)

皆さま書かれている通りで、125cc以下の原付二種では自動車専用道路を通る事ができず、国道1号線にある自動車道となる「○○バイパス」等は通れません。(静岡県内のは元有料道路)
1号線でも現道の通行に限られる為、バイパスと比べると市街地内の走行であり信号もありますから平均速度は低めになります。
トラックなどは東京ー大阪を東名高速を使わず下道だけで走る事はあるのですが、といっても箱根新道や静岡県内の各バイパスを使った上での所要時間であり、バイパスを全て通れないとなるとさらに時間がかかってしまいます。
ただでさえ横に長い静岡県内の移動時間が相当なものになりますし、さらには箱根峠を超えた先の神奈川県内もそれなりの時間がかかります。

大阪ー横浜の移動距離は500キロ以上あり、平均速度40キロだとしても12時間を超えてしまいます。
バイクは車以上に体力を消耗しますので休憩を多めにとる必要がありますし、日中の走行がメインであれば渋滞も考慮する必要があります。
休憩など全てを含めた平均速度では30キロ程度と考えておいた方が無難で、16~17時間はかかると思っておいた方が良いかと思います。
市街地で渋滞があれば予想以上に時間を取られますし、この時期のバイク長時間乗車では体力消耗も半端なく、天候の変動も考えられますので無理なスケジュールにはしない方が良いかなと。

前置きがえらく長くなって申し訳ないのですが、ルートとしては国道1号線をひたすら通った方が無難かなと思います。
大阪を朝出るのであれば平塚・茅ヶ崎周辺の狭い1号線区間を通るのも夜遅くになっていますし、神奈川県内の渋滞はさほど気にせず問題ないかと思われます。
箱根峠も三島側からの登りであれば登板車線がある2車線区間となっており、左車線を走っていれば危険度も少なくPCXならば特に問題なく走れるでしょう。
峠の下りでは箱根新道は通れませんので現道or旧道をのどちらかになります。
旧道で畑宿を通過する道の方がショートカット可能ではあるのですが、夜ですし冒険せず現道1号線で降りてきた方が良いかと思います。

小型バイクはやはり疲労度が溜まりやすく、疲れたと思ったら早めに休憩して下さい。
バイク好きとして、無事に行かれることを願っています。(^^)/

もう10年以上前ですが、東京ー大阪を125ccバイクで移動したことがあります。
この経験から言いますと予想以上にしんどく、12時間では収まらないですね(汗)

皆さま書かれている通りで、125cc以下の原付二種では自動車専用道路を通る事ができず、国道1号線にある自動車道となる「○○バイパス」等は通れません。(静岡県内のは元有料道路)
1号線でも現道の通行に限られる為、バイパスと比べると市街地内の走行であり信号もありますから平均速度は低めになります。
トラックなどは東京ー大阪を東名高速を使...続きを読む

Q原付二種(125)でのライディングウェア

アンケートカテゴリかもしれませんが、排気量と服装の関係について聞きたいです。
レースは別として公道での話です。

50cc原付でプロテクター入りのライディングウェアフル装備の人はまず見ない気がします。
逆にリッターバイクで軽装という人もあまり見ない気がします。
もちろん危険はパワーに比例すると考えれば当然のことですけども
250ccクラス~400ccまではどちらも似合う気がします。
(近場なら軽装、遠出ならフル装備、とか)
レーサーレプリカに革ツナギは格好良いですが、スクーターには合わないでしょう。
カブに乗ってる革ツナギの人は見たことないです。

安全性という観点からいえばたとえ近所で何ccであろうとも
ライディングウェアを着用すべきというのは当然です。

でもやっぱりカッコイイカッコワルイはあると思います。
というわけで皆さんにお尋ねしたいのです。

一番微妙な排気量と思われる125ccピンクナンバーで
レーサーレプリカならライディングウェアが似合うのは当たり前なので
スクーターと仮定する場合バイク用ではないカジュアルと
バイク用プロテクター入りウェアどちらが格好いいと思いますか?
または一般的に皆さんどうされていると思いますか?

形状にもよると思いますので
50ccと大して形状の変わらないタイプ、
タンデムシートの用意されたビッグスクーター形状
の両方の場合のイメージお聞かせ頂ければ嬉しいです。

日常の足としては最高だと思うんですがファッション的な合わせに困ってます。
あ、袈裟が似合うという回答はナシでお願いします(笑)

アンケートカテゴリかもしれませんが、排気量と服装の関係について聞きたいです。
レースは別として公道での話です。

50cc原付でプロテクター入りのライディングウェアフル装備の人はまず見ない気がします。
逆にリッターバイクで軽装という人もあまり見ない気がします。
もちろん危険はパワーに比例すると考えれば当然のことですけども
250ccクラス~400ccまではどちらも似合う気がします。
(近場なら軽装、遠出ならフル装備、とか)
レーサーレプリカに革ツナギは格好良いですが、スクーターには合わ...続きを読む

Aベストアンサー

ファッション的な観点なら皮つなぎは流石にどうかと思いますが、
寒い日以外はラフアンドロードの3シーズン対応のパッド入りの化繊のウエア着てます。
別にこれで通勤快速(アドレス)でも自分ではファッション的におかしいと思ってないんですけど変ですかね?
近くのコンビにでも遠くへ行くのも上着はこれです。
靴は近場の時は安全スニーカーで手抜きしてますが。汗

Q250ccで高速道路は無理ですか?

160センチの女の子ですが、初乗りバイクを購入予定中です。

昔からTWに乗りたかったのですが、街に溢れているのでもう論外になってしまいました。カワサキの250TRを考え中ですが、エストレアと同じエンジンのせいか、どうやら馬力の無いエンジンだそうです。けどそれでも充分だというならもう決めてしまおうと思っています。

別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。
250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。

Aベストアンサー

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。
いそいでいても無理はせず、サービスエリアなどで定期的に一服されることをお勧めします。
次に、スピード。
他の方も云われていますが、高速道路は交差点がないぶん一般道より安全だと思いますが、
そのかわり走行速度に注意する必要があります。
高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。
(高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。)
周りの状況に気を配り、流れに身を任せる感じで走ることをお勧めします。
ただし、バイクで気持ちのいい速度は80km/h程度までで、それ以上になると
次第に苦痛に変わってきます。
高速道路では必ず80km/h程度で左車線を走っている車が居るはずです。
自分の気持ちのいいペースに近い車を見つけて、その後ろを走るのがよいと思います。
車間距離を取ることと、先が見えなくて危険なのでトラックの後ろにはつかないように気を付けてください。
車線の真ん中を走ると良いと思います。
左過ぎても右過ぎてもトラックなどに追い抜かれる時危険ですから。
(左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です)
あと、250ccは軽いので、突風にも気を付けてくださいね。
高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。
突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。
(速度が出ているほど風の影響に弱いです)
トンネル出口付近も突風が吹いていることがあるので気を付けてください。
トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・
また、高速道路に入る前に給油をしておくとガス欠の心配が無くて良いですよ。
その時に、タイヤの空気圧なんかも見ておくことをお勧めします。
各バイクには規定のタイヤ圧があって、低すぎても高すぎても高速走行に良くないです。
これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、
さぁ高速乗ろう!と思ったら、一番最寄りのガソリンスタンドに行って
給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、
前日に買ったバイク屋サンとかで空気を見て貰っておくとか色々方法がありますよん。
(高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします)
最後に服装です。
半キャップグローブなしは以ての外ですが、
ばたつく服だと風の影響をもろに受け疲労度が増します。
荷物がある場合は、リアシートにしっかりとくくりつけ、
服装もだぶつかないものがよいと思います。
あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。
バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。
なので、私は高速道路走行の際は、イヤーウィスパーを付けています。
全く聞こえなくなるわけではないので私は気にせずしていますが、
こればっかりは「危険」が伴う可能性があるので参考程度に聞いていただければ幸いです。

ちょっと書くつもりだったのですが、ついつい長くなりました。
もうちょっとあるのですが、これ以上長くなると読む気もなくなると思います。(笑)
しかし、その他補足要求があれば云って下さい。

取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば
高速道路走行も十分だとお思いマス。
要は慣れです。いっぱい走って慣れちゃってください。

それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング