マーベル映画シリーズの伝説の始まり『アイアンマン』を紐解く! >>

愛犬のシーズー二歳の首にしこりができ、獣医さんに抗生物質をもらったのですが、次の日さらに大きくなったので、また獣医さんに行くと、しこりの中の細胞の検査をしてもらいました

リンパ腫の可能性があると言われ遅かったという事がないように抗がん剤を投与されました



しかし凄く元気だし、食欲もあります
次の日にはしこりは小さくなってて、その次の日もだんだん小さくなってきてます


私の母は、リンパ腫だったらどうしよう
犬が死んだら生きていけない、と凄く心配して気を落としています

私は、どんな病気になろうと闘って最後まで見届けていこうと思うのですが

やはり獣医さんにリンパ腫だったら一年の命と言われたのが凄くひっかかります


一週間すれば検査結果はでるのですが
1日1日が凄く長いです


リンパ腫だったらこんな一日二日で小さくなったりしませんよね??
食欲あったり元気だったりしませんよね?

どうなんでしょうか><
教えください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

早速のお返事ありがとうございます


NO.2です

抗生物質による数日間での腫れの引き・・云々はわかりませんが、
片方だけということで悪性の可能性はかなり低くなる・・とおもいます。
(もちろん100パーセントではないと釘をさされました)
かなり信頼している獣医に説明されましたので・・

ワンちゃんまだ2歳ですのものね!
不安がり過ぎずに、検査の結果を待つようお母様にお伝えください。
私は自覚症状のないワンコのリンパのしこりに気付いたことを獣医に褒められ、
ずいぶん心が楽になりました・・。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

わああ
ご親切にありがとうごさいます!
片方だけなんです
悪性の可能性が低くなるんですね!
母も喜んでおります
もちろん一喜一憂しちゃいけないとは分かってますが、凄く救われました

あなたがワンちゃんのしこりに気づくような、ちゃんと撫でさせてくれるような育て方をされたから、ワンちゃんも幸せ者だと思います☆

お礼日時:2010/07/03 21:22

ずいぶんと心配させるお医者さんですね。

結果も出てないのに。結果を待ちましょう。何で結果も出ていないのに抗がん剤を投与するのでしょうか・・・・
なんか話を読むと解せません。
うちの犬はおなかに出ベソみたいなのが出来て手術で切っちゃいました。

この回答への補足

お知らせするのが大変遅くなってしまいました><
検査結果はリンパ腫ではありませんでした!!
リンパ節炎でした
母と二人で号泣しました
本当によかった
父を癌で亡くしてるので、この子が抗がん剤で苦しむと考えたら本当につらかった><
皆様心強かったです!
どうもありがとうございました!

補足日時:2010/07/14 13:44
    • good
    • 5
この回答へのお礼

どうもありがとうございます
お医者さんに言ったら「言葉足らずでスミマセンでした
リンパ腫の可能性が高ったので投与しました。我々はは犬が助かるのならば法をおかす事もします。」との事でした
でべそちゃん切られたんですね><
麻酔で寝てる姿も心配になりますよね><

お礼日時:2010/07/14 13:39

16歳のヨーキーです。



2ヶ月ほど前にワンコの首のしこりに気付き、獣医に駆け込みました。
高齢なワンコと言うこともあり、リンパ腫(癌)だったとしても
積極的な治療を決断できない・・という気持ちがあり、
しこりに気付いた日は、気が狂うような気持ちでした。

その日の夕方になって、治療するしないは別にして、状況の把握のために獣医へ向かいました。
その部分の腫れの可能性としては、リンパ腫、または唾液腺などの炎症による腫れとのことでした。

両側のリンパ腺の腫れなら、リンパ腫の可能性が高いが、片側だと他の要因の炎症の可能性が
高い・・とのことでした。
我が家の場合は、幸い片方だけでしたので、抗生物質の飲み薬をもらいましたが、当初もらった
一週間分では腫れは引かず、3週間飲ませ続けました。
今ではすっかり元気で今も跳ね回っています。
リンパが腫れた時もワンコに自覚症状はありませんでした。
ただ、獣医いわく、リンパが腫れた初期の時点でのワンコの元気や食欲などからは、悪性良性の
区別はできない・とのことでした。

ワンちゃんのしこりは両方でしょうか?片方でしょうか?
治療が遅れることがないようにするのはもっとも大事だと思っていますが
飼い主さんが無駄に不安な日々を過ごすのも、できるだけ回避できれば。。と思っています。
文面を読む限りは片方の腫れのようにも思うのですが??
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうごさいます!
わああ☆今は元気なのですね
よかったああ
気が狂いそうなお気持ち分かります!
母がそうなので><

腫れは片方だけで日に日に小さくなっていってるんです
悪性腫瘍だったらこんな数日で小さくならないんじゃないかなーって思うんですが><

アドバイスありがとうごさいます!
心強いです

お礼日時:2010/07/03 20:31

ワンコのしこりは心配ですよね。


私は獣医ではないので、医学的知識はありません。
最近、愛犬を癌で亡くしたばかりなのでひとつの意見として聞いていただければうれしいです。

まず細胞の検査ですが、細胞診だったのでしょうか。
それとも組織をとっての病理検査にまわしたのでしょうか。

私の経験上ですが、細胞診なら注射でそのシコリ部分を採取して
そのシコリが悪いものなのか、悪くはないものなか診断します。
コレはだいたい数時間で結果が出ると思います。
その後、脂肪などではなくほっておくのが悪そうな場合は
病理検査で詳しくその成分を調べてもらうため、組織を採取すると思います。
コレで癌だったら何の癌なのかちゃんとした病名が診断されます。
検査期間はその病理に回した検査機関にもよりますが、だいたい2週間前後ではないかと。

もしリンパ腫だったら一番効果が期待されると言われる抗がん剤の治療をするのは
妥当とは思うのですが、まだ診断もされていないのにそれを実行するのかは疑問です。
転移なども疑わないといけないし、今どのような状態なのか知るためにも
レントゲンを撮ったりCT検査をしたり血液検査をしたりと
いろいろな検査をしてからその子にあった抗がん剤を選んだりプランを組んだりすると思うのです。
また抗がん剤は副作用も出る場合がありますよね。
その辺もちゃんと説明を受けてちゃんと理解されてワンコの為にやられていますか?

ちなみに私のワンコも癌と診断された時は元気で食欲もあり熱もありませんでした。
見た目は元気なワンコそのものでした。
いい方に見ればそれくらい元気なうちに発見されれば、
ちゃんとした治療法が行われば治る可能性も高いということだと思います。

不安でいっぱいならちゃんと主治医の先生に納得できるまでちゃんと聞くべきだと思います。
それでも不安がとれないなら違う病院を訪ねるのもいいと思います。
私は大学病院にも行きましたし、他の病院を3件訪ねたりしました。
ワンコは口が聞けないので、飼い主さんが代わりにいろいろやるしかないです。

がんばってくださいね!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どうもありがとうごさいます!!
ワンコちゃんを癌で亡くされたのですね><
辛いのにありがとうごさいます!



そうですよね!ちゃんと聞かないといけませんよね><
検査結果に一週間かかると言われたので組織をとっての検査だと思います
その検査のための麻酔がとけて目が覚めた時に、「リンパ腫の可能性があるので、遅くならないように抗がん剤を投与しておきましたから」と後になって言われたんです

私は身内(人間ですが)を何人も癌で亡くしてるので、抗がん剤を投与した後に言われてビックリしてしまいました



私も一週間後の検査結果だけ聞いて病院は変えるつもりです



アドバイス本当にありがとうごさいます!
心強いです!

お礼日時:2010/07/03 16:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の首にしこりが

気が付いたのは今日なのですが、首に直径一センチぐらいの
しこり?硬くなっています。ライフチップは入っているのですが
チップのせいでしょうか?病気でしょうか?
病院に行ったほうがいいか教えてください。5ヶ月の柴です。
質問ばかりですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

「しこり」と聞いて最初に思い浮かぶのは「腫瘍」でしょうか。
次に「脂肪の塊」。
でもまだ生後5ヶ月のワンちゃんなので腫瘍の心配はほぼないと思います。
最近首にワクチンの注射をしたというようなことはありませんか?
私が以前飼っていた犬ですが
ワクチン注射の箇所が結構大きなしこりになったことがあります。
数日で無くなりましたが。
一応獣医さんに相談されることをお薦めいたします。

Q小型犬(1才半)の首の後ろにコブが出来、心配です

1才6ヶ月になるマルチーズの女の子を飼っています。
2日前の夜、首の後ろ(左前足の肩より)に直径3センチほどのコブを発見しました。
コブは柔らかいような、硬いような、いわゆるコブとしか言いようがない、ボコッとして盛り上がった腫れです。

日ごろからスキンシップをしているため、腫れたらすぐに気づくはずなので、数日かけて腫れたのではなく、短時間で腫れたと思われます。
触ったり、強めに押しても痛がったり嫌がる様子はありません。食欲、便は通常通り。元気もあり、普段の様子とまったく変わりません。

心配になり昨日、病院に連れて行きましたが、主治医からは「初めてみるケース」「悪性の腫瘍ではなさそうだ」「膿みや炎症があるわけでもなさそう」「外傷も見当たらない」「筋肉の繊維が切れたのかなあ?」などと言われました。結局のところ、原因も対処法もわからず、「3週間様子をみましょう」ということになり帰宅しました。

ネットで検索しても同じような症状の話を見つけることができませんでした。
どなたか、今回のような症状をご存じの方はいらっしゃいませんでしょうか?
本当に3週間も様子をみるだけでよいのでしょうか?
その間に対応が遅れて、もしものことになる、なんてことはないのでしょうか?

病名も原因も分からないというのが、とても不安になってしまいます。
ワクチンなどの注射を最後に打ったのは3ヶ月前。避妊手術をしたのが2ヶ月前。そのほか、思い当たるフシがまったくありません。

どうぞ、ご教示のほどよろしくお願いいたします。
また、当方、初めてこちらのサイトを利用します。もし、失礼がありましたら、お許しください。

1才6ヶ月になるマルチーズの女の子を飼っています。
2日前の夜、首の後ろ(左前足の肩より)に直径3センチほどのコブを発見しました。
コブは柔らかいような、硬いような、いわゆるコブとしか言いようがない、ボコッとして盛り上がった腫れです。

日ごろからスキンシップをしているため、腫れたらすぐに気づくはずなので、数日かけて腫れたのではなく、短時間で腫れたと思われます。
触ったり、強めに押しても痛がったり嫌がる様子はありません。食欲、便は通常通り。元気もあり、普段の様子とまったく変わりま...続きを読む

Aベストアンサー

獣医です。

初めて診るケースって・・・臨床やってる獣医なら普通そんなこといいませんけどね。
(検査して大変まれな病気ならありえますが、検査もしてないんですよね?)

いきなり出来た場合は血腫が多いですが。
ワクチン反応性の肉芽腫であったり、若くても繊維肉腫というがんだったりすることがあります。
1歳で繊維肉腫になった症例を今年見ました。


とりあえず細胞診してくれる病院にいってください。
負担もかかりませんし、診れる先生ならそこそこの確率で診断がつきます。
病理検査とは違うので100%わかるわけではないのですが、

負担が少なくその場でわかるメリットがあります。

Q犬の腫瘍除去手術の治療費はいくらくらいが妥当なのでしょうか?

6歳の大型犬を飼っています。肛門の横が硬く腫れているので今日、獣医に行ったら「切ってみないと詳しいことは判りませんが、すぐにでも手術をしないといけません」との診断とワクチンの投与を受けました。「術後の入院期間も費用も現段階でははっきりしませんが、最低でも20万から25万はみていてください」と言われ、人間よりは安いなと納得し、その場で手術の予約を済ませたのですが、愛犬のガン除去手術を経験した友人に話したところ「総額で6~7万円だった。その医者は怪しいのではないか」と言われました。もしもそうなら費用は勿論のこと、それ以上に技術のほうが心配です。ちなみに今日の診療費は約3万でした。明日、別の獣医院で意見を聞いてみるべきなのかなと思っています。初めての経験なので少々取り乱していますが、どなたかお詳しい方がおられましたらアドバイスをいただけると、とても有り難いです。

Aベストアンサー

1、血液検査 \5,000 ----- 体調を調べるため。
2、エコー -------------- 無料。
3、初診料 \500
4、手術 \35,000
5、抗生物質等 \10,000
6、入院 \3,500 --------- 長くて1日で退院。
7、その他 \10,000 ------ 手術直後の注射等。

合計 \64,000

ハスキー犬、20cm×10cmの巨大腫瘍の切除費用は大よそこんなものでした。ただし、手術内容によっては、\74.000程度になるかも知れません。「総額で6~7万円」-私も、「そうだなー」と思います。

「えっ!一泊で連れて帰って構いませんか?」
「大丈夫ですよ!どうせ、この子は和室で大人しく寝るんでしょう!」
「抜糸に2、3週間後に連れて来て下さい。」

※CTスキャン等も完備して年中無休、午前9:00~午後10:00まで営業です。
※高速を飛ばして1.5時間の隣県ですが、大変にお世話になっています。
※全ての費用は壁面に明示してありますので、事前に自分で計算しています。

それまでは、ちょっとした手術でも1週間の入院。費用も概算で明細なし。いわば、言い値でした。
それに比べると半額の負担で済みます。
高速代を払ってもお釣りがくる計算です。

1、血液検査 \5,000 ----- 体調を調べるため。
2、エコー -------------- 無料。
3、初診料 \500
4、手術 \35,000
5、抗生物質等 \10,000
6、入院 \3,500 --------- 長くて1日で退院。
7、その他 \10,000 ------ 手術直後の注射等。

合計 \64,000

ハスキー犬、20cm×10cmの巨大腫瘍の切除費用は大よそこんなものでした。ただし、手術内容によっては、\74.000程度になるかも知れません。「総額で6~7万円」-私も、「そうだなー」と思います。

「えっ!一泊で連れて帰って構いませんか?」
「大丈...続きを読む

Q犬のしこりが急に消えました。なぜ?

犬の首のあたりに、数年前からしこりのようなおできのようなものが出来始めました。大きさは直径2センチくらいでだんだん大きくなってきてました。触っても特に反応しないので痛みはなさそうです。
近々、病院に連れていこうと思ったのですが、ある朝、腫瘍があるはずの場所を触ってみると腫瘍がまったくなくなってました。かすかにそれらしいものがやわらかく残っているだけです。
何か破裂してなくなったような感じがします。
前の日にはあるのを確認していますので、一日で消えてしまうのもなんか怖いです。
病院に連れていったほうがいいでしょうか?
少しでもなにかわかる方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

何かが破裂って 周辺の色が茶色や黒色なら病院に行った方が良いですが 色や脱毛が無ければ大丈夫ですよ。

しこりの出来やすいワンコも半分くらい居ますし しこりの原因もいろいろ有りますよ。

ドックフードが合わないワンコ場合は ドックフードの塩分でしこりが出来ます。この場合、市販のドックフードだけでなく病院食のドックフードでも同じです。 市販のドックフードの場合は塩分が1食辺り3㌘~4㌘含まれます、病院食でも1.5㌘~3㌘有るので 出来るならハンドメイドごはんがオススメです。が並みの努力ではありませんよ。 お金をかけて特注で業者に頼む方も居ますが 基本的に出来たしこりは小さくなることは有っても、消えませんし、何度もしこりは出来ます。

手術は命の危険が無い限りしない方が賢明です。

Q犬の脂肪腫

宜しくお願いします。
昨日、愛犬を(Mダックス ♀ 7歳)を撫でていた所、胸のあたりにプヨプヨした1cmくらいの固まりを見つけました。
毎日触っていたのに、全然気づかずショックでした。
触った所、脂肪の固まりのようでとても柔らかい物です。
自分でいろいろ調べた所「脂肪腫」らしき感じ。でも、調べれば調べるほど「ガンの可能性も…」とか書いてあって、心配で心配で速攻病院へ行き、部分を注射器で取り、検査をして頂きました。
結果は「脂ですね」との事。でも、先生は「これが大きくなって、手術で取った時悪性だった!と言う事もあるので、検査だけでは100%ではないです。
まだ大きくないので、これから様子をみて、大きくなって支障が出るようなら切った方が」との事。
一応は安堵して自宅に帰ったものの、またネットなどで調べていたら「1cmの脂肪腫を切った」と言うワンコもいたりで、ますます心配に。

病院の先生を信じて、これからの様子を見た方がいいでしょうか?
手術となると、全身麻酔なので負担はかかると思います。
でも、小さいうちに切った方がいいのかも…と思ったり、心配しきりです(涙)
情報が多いのもかえって悩む所ですが(汗)こんな心配性の飼い主に、アドバイスを頂ければ嬉しいです。

宜しくお願いします。
昨日、愛犬を(Mダックス ♀ 7歳)を撫でていた所、胸のあたりにプヨプヨした1cmくらいの固まりを見つけました。
毎日触っていたのに、全然気づかずショックでした。
触った所、脂肪の固まりのようでとても柔らかい物です。
自分でいろいろ調べた所「脂肪腫」らしき感じ。でも、調べれば調べるほど「ガンの可能性も…」とか書いてあって、心配で心配で速攻病院へ行き、部分を注射器で取り、検査をして頂きました。
結果は「脂ですね」との事。でも、先生は「これが大きくなって、手術で...続きを読む

Aベストアンサー

脂肪腫は太り気味の高齢犬に発症しやすく、たいていは良性であるものの稀に悪性に転化する危険性もあります。
また、良性であっても転移しないというだけであって大きく成長すると生活に支障をきたすこともありますので、適切な時期に手術が必要になるでしょう。
1cmくらいの大きさだとまだ、様子を見たほうが良いと思います。
というのも、すべての脂肪種が成長するわけでもなくそのまま消えてしまう可能性もあるのです。
うちのワンも10歳を越えて脂肪種が何個か見つかっていますが、すべてが成長するわけでもなく、いつのまにか消えてしまったものもあります。
でも成長しだすと肥大化するのは早くて今年になって急に大きくなってきた箇所を先日、切除手術をしました。
全身麻酔なので確かにワンには負担がかかるでしょうが、手術自体は皮下を切開して切除するだけなので時間は2時間程度で終わります。
昼休みの前に病院に連れて行って、手術を受けたのですが夕方5時頃に様子を聞くために電話したところ「もう普通に歩いていますよ!」ということなので迎えに行きました。
10日くらいして抜糸が終われば治療は終わります。
脂肪種の手術は2回目なので慣れましたが、手術自体より術後のケアが大変なのです。
犬ですから患部を足で引っかいたり地面にこすり付けて細菌に感染したり糸が抜けたりする危険があるからです。
質問者さんの場合は場所が分からないのですが、エリザベスカラーを付ける必要がある場所であれば暑い時期は避けた方がいいです。
どうしてもカラーの中に熱がこもってしまって犬にとっては負担になります。
一度脂肪種ができる犬は、そういう性質がありますから手術で切除してもまた他の場所にできることがあります。
検査をして良性か悪性かの判別は大切ですが、手術は時期を考えた方がいいと思います。

脂肪腫は太り気味の高齢犬に発症しやすく、たいていは良性であるものの稀に悪性に転化する危険性もあります。
また、良性であっても転移しないというだけであって大きく成長すると生活に支障をきたすこともありますので、適切な時期に手術が必要になるでしょう。
1cmくらいの大きさだとまだ、様子を見たほうが良いと思います。
というのも、すべての脂肪種が成長するわけでもなくそのまま消えてしまう可能性もあるのです。
うちのワンも10歳を越えて脂肪種が何個か見つかっていますが、すべてが成長するわけで...続きを読む

Qミニチュアダックス・あごの下にシコリ

ミニチュアダックス・♂・もうすぐ6ヶ月です。
ワクチン済・毎月フィラリア予防薬をあげています。
昨夜気付いたのですが、あごの下に2ミリほどポコッと出ていたので触ってみるとシコリのようなものでした。
手触りはコリコリしています。なんだかとても心配です。
色々HPを調べてみたのですが分かりませんでした。
今月末にフィラリア予防薬をもらいに動物病院に行く予定ではありますが、早急の方がいいでしょうか?

それとしょっちゅう同じ部分を掻いているので調べてみると、人間でいうと蚊にさされた跡のようなものがありました。2箇所ほどです。場所は首の周りです。ノミ・ダニ薬は使用していません。よく布団の上に乗って昼寝をしているのでダニに噛まれたのだと思うのですが、やはりフロントライン等を使用した方がいいですよね?

あとお腹の中央と胸の中央の部分だけ毛が生えてきません。これは摩擦からくるものなのでしょうか。体重は少し痩せている方だと言われましたので肥満ではありません。先月病院に行った時は皮膚病の心配はないとのことですが・・・。心配です。アドバイスをお願いいたします。

ミニチュアダックス・♂・もうすぐ6ヶ月です。
ワクチン済・毎月フィラリア予防薬をあげています。
昨夜気付いたのですが、あごの下に2ミリほどポコッと出ていたので触ってみるとシコリのようなものでした。
手触りはコリコリしています。なんだかとても心配です。
色々HPを調べてみたのですが分かりませんでした。
今月末にフィラリア予防薬をもらいに動物病院に行く予定ではありますが、早急の方がいいでしょうか?

それとしょっちゅう同じ部分を掻いているので調べてみると、人間でいうと蚊にさされた跡...続きを読む

Aベストアンサー

顎の下のできものですがひげが生えている根元なら毛根の出っ張りのしこりかもしれません。うちの犬(ラブ♂7ヶ月)も下あごのひげだけこりこりとして気になっています。
首のかゆみのほうは早めに病院に行ってはどうでしょう。まだ6ヶ月ですし市販の薬で対応するよりは原因を見てもらった上での投薬がいいと思いますよ。
うちの犬もできものができていましたが虫刺されと思っていたら「のう胞疹」でした。人でいうニキビのようなものらしいのですが、自分で引っかいていて虫さされのように見えていたようです。
毛が生えてこないのもひっくるめて、一度獣医に行くのがいいと思います。

Q犬の腫瘍の切除手術について

3歳半になるダックスの♂なのですが足首(人間で言うとくるぶし辺り)に腫瘍ができているのを発見しました。
大きさは直径7~8ミリ、高さが3ミリくらいで、その部分だけ毛が抜けていて色は普通の肌色でカサカサしています。

すぐに病院に行ったのですが、悪性か良性かはわからないので、切除してその腫瘍を検査にかけましょうと言われました。
日帰りの手術で腫瘍の検査代と合わせて6万くらいかかるとのことです。

いきなり手術という言葉を聞かされて驚いているのですが、こういう運びと料金は一般的なのでしょうか?
少し様子を見たほうがいいのかどうか判断できかねている状況です。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

うちにも2頭ダックスがいますが、2頭とも違う場所に腫瘍らしきものが出来、ひとつは直径1cmくらいでした。
まずは針正検といって腫瘍らしきものの中身を注射器で少し取り、(麻酔なしです)顕微鏡で検査をしました。
そこで怪しいものかただの脂肪か程度のことはわかるようです。結局1頭の方は脂肪だったので様子見で終わり、もう1頭の方は怪しいほうでしたので切除して組織検査をしましょうとなりました。が、私も不安だったのでセカンドオピニオン+ネットで相談、情報収集などをしまして、切除の時期を少し延ばしてもらいました。
その代わり毎日そっと腫瘍の部分を触り大きくなっていないかと確認はかかさずしていました。
なぜかはわかりませんが日に日に小さくなっていったので、先生に相談ししばらく様子見をしていたら1週間後にはほぼ米粒大になっていました。
現在はまったく跡形もなくなっています。
他にもそういうパターンはあるみたいです。(ダックス仲間よりの情報)

一般的に悪性のものは可動性でなく、色も変色していることが多いそうです。
ただ安心せずこのまま放置はしないでくださいね。

人間でもそうですが、手術となった場合は緊急以外は極力違う病院での診察もしてもらった方がよさそうです。

良性であることお祈りいたします。

うちにも2頭ダックスがいますが、2頭とも違う場所に腫瘍らしきものが出来、ひとつは直径1cmくらいでした。
まずは針正検といって腫瘍らしきものの中身を注射器で少し取り、(麻酔なしです)顕微鏡で検査をしました。
そこで怪しいものかただの脂肪か程度のことはわかるようです。結局1頭の方は脂肪だったので様子見で終わり、もう1頭の方は怪しいほうでしたので切除して組織検査をしましょうとなりました。が、私も不安だったのでセカンドオピニオン+ネットで相談、情報収集などをしまして、切除の時期を...続きを読む

Q<専門家の方に質問>犬のしこりで病院に連れて行ったのですが

ミニチュアダックスの雄6才です。
2、3ヶ月前くらいに脇の付け根あたりに、米粒くらいの小さい
こりこりしたしこり(皮膚からは離れている)を見つけました。
触っても痛がる様子はなく元気です。
心配でネットで調べて脂肪種かなと思っていましたが、
大きさが若干BB弾くらいになったので一昨日病院で見てもらいました。
脂肪種はもっとぶよぶよしているから違うと思う、ということでしたが、
このくらいならまだ大丈夫なのでもう少し大きくなってから来てみて下さいと言われました。
先生は若い感じですが、予防接種の時も薬についての説明や、
私の飼い方などを細かく聞いてアドバイスをくれたりしたので、
いい加減とか、悪い印象はないです。

今の大きさからは急激に大きくなった様子はないですが、もう少しというのが曖昧なので、
毎日触ってみて少しでも変化を感じたらすぐ行こうと思います。

この先生の言う通りで大丈夫でしょうか?
それとも他の病院でも受診してもらったほうが良いのでしょうか?
普通はしこりを見つけてそれを調べる時は、すぐに検査して
結果が出るものなのですか?
触診の他にどのような検査をするのでしょうか?

いろいろ聞いてすみませんが宜しくお願いします。

ミニチュアダックスの雄6才です。
2、3ヶ月前くらいに脇の付け根あたりに、米粒くらいの小さい
こりこりしたしこり(皮膚からは離れている)を見つけました。
触っても痛がる様子はなく元気です。
心配でネットで調べて脂肪種かなと思っていましたが、
大きさが若干BB弾くらいになったので一昨日病院で見てもらいました。
脂肪種はもっとぶよぶよしているから違うと思う、ということでしたが、
このくらいならまだ大丈夫なのでもう少し大きくなってから来てみて下さいと言われました。
先生は若い感じ...続きを読む

Aベストアンサー

ペーパー獣医師、診療実習経験3年弱。

脂肪腫は1センチほどの小さいものから10センチほどのものまであります。(この範囲にあるとは限定できませんが)
皮膚表面から触れる場所に脂肪腫がある場合には、軟らかいゴムボールのような弾力です(先生のおっしゃるぶよぶよ感ですね)。
良性の脂肪腫(悪性は脂肪肉腫と呼ばれます)は腫瘍表面が滑らかで、皮膚や深部の筋層と接着していないため、皮膚越しに触るとつるっとすべるような感覚を受けます。

BB弾ということは5ミリ以下ですよね。
小さ過ぎて、診断も付けにくく、また、他に症状がない限り緊急に診断をする意義も低いように思われます。
大きさはカルテに記載しておいてもらえるので、健康診断ごとに変化がないかを記載し続ければ、何年後かに変化があったときの診断の助けになりますよ。
先生のおっしゃる「もう少し」を詳しく訊かれるのがよいでしょうが、
大きさだけで判断するならば、今回の場合私なら定規で測って一センチを越えないかぎり変化していないと判断します。

>普通はしこりを見つけてそれを調べる時は、すぐに検査して
>結果が出るものなのですか?
>触診の他にどのような検査をするのでしょうか?

必要と判断した場合には、「針生検」といって皮膚を通じてしこりに注射針をさし、内容物を一部吸引して顕微鏡で診るということをやります。
表面から触れることが出来るしこりに限られる、繊維質が多くて何も吸引できない、上手く吸引できない、悪性腫瘍に刺してしまえば周辺に転移させる可能性、など短所もあります。
実施後30分程度で確認できます。
BB弾の大きさのしこりに針生検は適応しにくいので先生はされなかったのだと思います。

確定診断をするときには「病理診断」を行います。麻酔下でしこり全摘出(もしくは一部摘出)したものを切片にするので、実施後一週間くらいかかります。


獣医師の先生は忙しいとはいえ、飼い主さんが訊いたことには最後まできちんと答えてくれます。答える義務もあります。
あまりに長いと相談料を取られるかもしれませんが、それだって必要な情報を得るための必要経費ですよね。
私のような無責任な発言者を探すよりも、訊いたことに最後まで答えてくれる獣医師を探すか、「インフォームド・コンセントのためのドクターズアドバイスマニュアル」(メディカルサイエンス社)などで勉強ください。

ちなみに須崎動物病院もフォトチェックも未だかつて一度も聞いたことありません…。腫瘍マーカーを写真で診断できる根拠が何なのか想像が付きません。勉強不足ですみません。

ペーパー獣医師、診療実習経験3年弱。

脂肪腫は1センチほどの小さいものから10センチほどのものまであります。(この範囲にあるとは限定できませんが)
皮膚表面から触れる場所に脂肪腫がある場合には、軟らかいゴムボールのような弾力です(先生のおっしゃるぶよぶよ感ですね)。
良性の脂肪腫(悪性は脂肪肉腫と呼ばれます)は腫瘍表面が滑らかで、皮膚や深部の筋層と接着していないため、皮膚越しに触るとつるっとすべるような感覚を受けます。

BB弾ということは5ミリ以下ですよね。
小さ過ぎて、診...続きを読む

Q老犬の腫瘍の手術を迷っています(長文)

こんばんわ。飼い犬の手術についての相談です。
シェルティ×柴の雑種(12歳・雄)ですが、
右の頬~首の辺りに3.5cm×4cmくらいのこぶが出来ているのに今朝気づき、今日動物病院へ行ってきました。
(私は今朝気づいたのですが、後で父に聞いたら半年位前からできていたそうです)
針で3ヶ所細胞をとって顕微鏡で見てもらったら「悪性の腫瘍である疑いがあります」と言われました。
「すぐにでも手術を」と勧められたのですが、帰宅してその旨を両親に相談したところ
「もう老犬だし、今のところ元気だから高い治療費を払って手術しなくてよい。
年をとってくると腫瘍ができる犬は多いらしいよ」と手術をしない意向なんです。
私はもしその腫瘍が悪性の可能性があるならとって、一日も長生きしてもらいたいと思うのですが、
うちの犬は心臓病も患っているので(半年程前から心音に雑音があると言われています)
手術が心臓に負担をかけてしまって寿命が短くなってしまったら、という不安もあります。

この説明だけではどんな腫瘍かわからないのでお答えにくいとは思いますが、
専門家の方、同じような腫瘍を経験された犬、
心臓病を患っているのに他の病気での手術を経験された犬、または手術はされなかった犬をお持ちの方、アドバイスをお願いします。
長年かわいがっているのでとっても不安です。よろしくお願いいたします。(長文失礼しました)

こんばんわ。飼い犬の手術についての相談です。
シェルティ×柴の雑種(12歳・雄)ですが、
右の頬~首の辺りに3.5cm×4cmくらいのこぶが出来ているのに今朝気づき、今日動物病院へ行ってきました。
(私は今朝気づいたのですが、後で父に聞いたら半年位前からできていたそうです)
針で3ヶ所細胞をとって顕微鏡で見てもらったら「悪性の腫瘍である疑いがあります」と言われました。
「すぐにでも手術を」と勧められたのですが、帰宅してその旨を両親に相談したところ
「もう老犬だし、今のところ元気だ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。ご心配、お辛いお気持ちお察しします。
私は10年共に過ごした愛犬を「悪性リンパ腫」で
この夏に亡くしました。mikachuさんのワンちゃんとは
違う病気だろうと思いますがお話させてください。

はじめは首の周りの腫瘍を発見して気付きましたが
獣医さんにいろいろ聞きましたところ
この病気の場合、完治がないと言っていいことや
治療をしなければ数ヶ月の命であること
また、治療してもなかなか長く生きられないし
抗がん剤治療は壮絶なものだと聞かされました。
(副作用のない子もいるが、という言葉もありましたが)

結局、私の犬の場合は抗がん剤の副作用で
大変にかわいそうな思いをさせてしまいました。
それでもなんとか生きて欲しかったという私の勝手な
思いで、できる治療を全部しました。
ただ・・「これ、切ってなんとかならないの?」と
先生に泣きついたのですが、いずれまた腫瘍は増大するし
切っても切ってもきりが無いものだし
体力の消耗のほうが心配だ、少しでも残りの時間を
楽に長く過ごしたいでしょ、というお話でした。

結局治療から三ヶ月でこの世を去りました。
最後は体中ボコボコに腫瘍ができました。
お骨になった時に骨がボロボロで、どんな姿でも
生きてほしいと思って抗がん剤治療をしたことに
自分のエゴを思い、あの方法でよかったのかと
迷いと悲しみが消えません。書き綴りながらも涙が出ます。

面白くない経験談で申し訳ありません、
mikachuさんのところではまだ「可能性」の段階のようですし
こんなお話は参考にならないかもしれませんが
あとで獣医さんに、獣医の提案の中で
どれを選ぶかは飼い主さんしだいであって
どれも間違いとは言えない、愛犬への思いは
どの方も同じような物と思うが考え方は違うから
早く楽にしてあげたい人と、とにかく生きてくれと
願う人と、それぞれですからね、といわれました。

アメリカなどでは、ドライなので、
人間を喜ばせるためにワンちゃんを飼っているから
大変な病気になってしまったら、苦しまないうちに
また、人間も辛くかなしくならないようにと
早めに手を打って(安楽死などで)しまうご家族もあるよ、
それも絶対間違ってるとは言えないよね、と言っていました。
私にはそんなことは考えられませんでしたが
そのくらい、飼い主さんには選択権があるということですね。

何も参考にならないお話を長々としてすみません、
ただ、どういう治療をするか、後悔してほしくないし
あとで自分を責めることになるのは私自身辛かったし
うまくいえないけれど同じように犬を大切にする方と思い
つい聞いていただきたくなってしまいました。
長文で申し訳ありません。

まずはしっかりと検査をしてもらい、獣医さんと
どんな方法があるかを話し合って下さい。
治るといいですね、いっぱいかわいがってあげて下さいね。

こんにちは。ご心配、お辛いお気持ちお察しします。
私は10年共に過ごした愛犬を「悪性リンパ腫」で
この夏に亡くしました。mikachuさんのワンちゃんとは
違う病気だろうと思いますがお話させてください。

はじめは首の周りの腫瘍を発見して気付きましたが
獣医さんにいろいろ聞きましたところ
この病気の場合、完治がないと言っていいことや
治療をしなければ数ヶ月の命であること
また、治療してもなかなか長く生きられないし
抗がん剤治療は壮絶なものだと聞かされました。
(副作用のない子もいる...続きを読む

Q犬 リンパ腫? 誤診?

我が家の5歳の犬が先日、リンパ腫と診断されました。
特に異常は無かったのですが、ワクチン接種の為かかりつけの病院へ行った所、「リンパが腫れている」という事に。
アゴと脇の下、足の付け根のリンパが腫れて居るようでした。
(アゴ舌のみ触ってみた所、ビー玉より一回りか二周りくらい大きめのような感じでした)

血液精密検査とレントゲン、腫れて居るリンパに針を刺しての細胞検査(?)を行いました。
結果は、貧血、脾臓が肥大、体内のリンパ節も腫れて居る箇所有り、細胞検査の方では、正常なリンパ節も有るが、怪しげな細胞が居るリンパ節も有る、との事で、獣医さん曰くほぼ間違いなくリンパ腫だそうです。
更に、脾臓がかなり肥大している事から、ステージ4~5では。。との見解でした。骨髄の方にも廻っている可能性大とも言われました。

「ただ、専門機関へ病理検査を出さないと、100%確実とは言えませんが、間違いないでしょう。病理検査もまた費用と時間がかかるので、その時間が有ればその分一刻も早く抗がん剤を始めた方が良いです」と言われました。その日はステロイドの飲み薬(注射?)を病院で処置して頂き、一旦帰りました。

翌日はステロイドが効いたのか、腫れて居たリンパはかなり小さくなっていました。
その日、病院へ行き、抗がん剤のプログラムや副作用などの説明をざっと聞き、「治療方針どうされますか?」と聞かれ、即答出来ずに居ると、「とりあえず今日は抗がん剤を一度やりましょう。」という勧めで、断れずにお願いしました。
(*家族で話し合った結果、治療方針としては抗がん剤治療は今後しないつもりでいます。)
その後ステロイド飲み薬を約2週間、少しずつ減らしながら飲ませ、昨日終了しました。(こちらも停止したく、そのように処方してもらいました)(免疫力を高めるサプリメントを併用しています)

抗がん剤の効果が有ったのか、投与後は一日でリンパの腫れが全く無くなりました。
現在も同じ状態をキープしています。


ここに来て、本当にリンパ腫なのか疑問を持ち、セカンドオピニオンを求めて他の病院を受診しました。
そちらでは、
・リンパの腫れが全く触診出来ないこと
・エコーでお腹を見ても、腫れて居るリンパは特にない事
・舌の色が奇麗
を理由に、「一度の抗がん剤で寛解状態になっているか、もしくは最初の診断が間違っていた可能性もある。現時点の様子ではリンパ腫との診断は出来ない状態」とのご意見を頂きました。
今後またリンパが腫れる事が有れば、その時に病理に出せば良いのでは?とも伺いました。
ただ、この2週間で体重が少し(800g程度)減少しているのと、貧血が見られたのならば、可能性は否定出来ないとおっしゃっていました。

また、誤診かもしれない要因として、
・細胞検査をしてリンパ腫だった場合、かなりの割合でガン細胞が侵略しているはずである(怪しげなのが混ざっている程度では無い)
・レントゲンでは体内のリンパの腫れは分からないはず
・脾臓が腫れる病気は他にも沢山ある

こちらの病院は、病気の事や治療方針、抗がん剤の事など、紙に書いて丁寧に説明してくれまして、信頼出来そうな先生でした。

そこで質問させて頂きたいのが
1)病理検査をせずに抗がん剤に踏み切るのは常識的でしょうか?
2)細胞検査をした時点で、「怪しげな細胞が混ざっているリンパ節もある」というレベルだったようですが、それは「ほぼ間違いなくリンパ腫」、と確定できうる判断材料なのでしょうか?
3)誤診であると願いたいのですが、専門家の方がいらっしゃいましたら、その可能性はどのくらい有りそうでしょうか?
また、何か気がついた事などありましたらお教え下さい。

・本人(犬)は元々とても元気な状態だったのですが、抗がん剤・ステロイドをやってから一気に元気が無くなり、寝てばかり居ました。
・昨日ステロイドの薬が終わり、今日は薬無しで心無しか元気が有るように感じます。
・食欲は問題無し、ウンチも問題無し、体重は約2週間で800gくらい減りました。(抗がん剤投与後にやつれました)

一つ目の病院は、地域でとても人気の動物病院で、獣医さんも3人くらい居る所でした。
そちらの病院も良くして下さったので、避難をしたい訳では無く、どうか誤診で有って欲しいという思いから、このような質問をさせて頂きました。

長文にて失礼いたしました、
どうぞよろしくお願いします。

我が家の5歳の犬が先日、リンパ腫と診断されました。
特に異常は無かったのですが、ワクチン接種の為かかりつけの病院へ行った所、「リンパが腫れている」という事に。
アゴと脇の下、足の付け根のリンパが腫れて居るようでした。
(アゴ舌のみ触ってみた所、ビー玉より一回りか二周りくらい大きめのような感じでした)

血液精密検査とレントゲン、腫れて居るリンパに針を刺しての細胞検査(?)を行いました。
結果は、貧血、脾臓が肥大、体内のリンパ節も腫れて居る箇所有り、細胞検査の方では、正常な...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは、柴犬飼いです。人医の臨床医です。

 >何か気がついた事などありましたらお教え下さい。

 もちろん、獣医学はわかりませんが、ものの考え方組み立て方はわかります。こういう時のセカンドオピニョンのやり方ですね。
 初めの獣医さんでの細胞診検査にカギがあると思います。十中八九、その時の細胞診プレパラートは前医または細胞診検査を依頼している外注検査センターにあるはずです。抗ガン剤投与の重要な判断基準になりますので、(通常は)捨てたりはしていないと思いますので。それを貸し出ししてもらって、2番目の獣医さん所へ再度セカンドオピニョンを求めては?
 抗ガン剤・ステロイドの種類やプロトコール、投与量などは記録されておかれますように。


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較