参議院選挙落選後に衆議院議員になった人はいるか?
衆議院議員であった人がある年の総選挙に落選し、その次の参議院選挙に出馬するのはよく目にします。(2010参議院選挙だと片山さつき、佐藤ゆかりなど)
そのなかで、過去に参議院選挙に当選した人としては、
増子輝彦(福島) 2005衆落選→2007参当選
藤田幸久(茨城) 2005衆落選→2007参当選
などが思い当たりますが、逆に参議院議員であった人が、ある年の参議院選挙に落選し、その次の衆議院選挙に出馬して当選した例はあるのでしょうか。

※現職の参議院議員が衆議院選挙に出る場合は除きます。(2009青木愛など)
※参議院議員を経験せずに参議院落選→衆議院当選の場合も除きます(2001-2003玉沢徳一郎など)

知っている方いましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

樋口俊一、都築譲、深田肇ほかの各氏が該当するようです。

おのおの経歴は複雑ですからどうぞご確認ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。勉強になりました。

お礼日時:2010/07/08 00:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報