今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

成績の落ちた小3の息子との、夏休みの過ごし方…勉強のさせ方について。

サッカー少年の小3の息子についてです。
現在公立小学校に通わせており、中学受験も考えています。

さて、小2までは、まあそこそこ、学校の授業にもついていけていましたし
担任が丁寧だったこともあって、各教科に不安はありませんでした。
しかし…

小3になって、担任がものすごくビジネスライクというのか、まあ丁寧じゃなくなり、
(もしかして小3という学年がそういう学年なのかもしれませんが)
勉強も難しくなってきてるな、という私の雑感もありますが…
1学期、持って帰るテストがのきなみ悪いのです。
100点満点で、30点、40点、50点…
得意なのは算数だけで、あとは、ケアレスミスや、問題文の読み飛ばしなど…
もうとにかく、目も当てられません。

そして、漢字の書き取りもさっぱり…!!!
宿題で練習するのも、おざなりな感じなので、小テストなどさんざんです。

「おれ、算数以外は苦手」と言い始め、私としては危機感を感じ始めました。


小2までは、そんなに難しい内容ではなかったものの、小3になってから、社会、理科、
そして国語と、どんどん苦手意識を持たれ、嫌いになられては、
どうにもならないような危機感があります。
普段の家庭学習はというと、公文をやっている(算数)くらいで、あとは学校の宿題。
外で思いっきり遊ばせることが一番かと思い、比較的のびのびと過ごさせていました。

そしてこれから夏休み。
学校の勉強をそつなくこなしていれば、こんな悩みもなかったのですが、
私としては「嫌いになりかけている学習を、嫌いにならないで軌道に乗せたい」のが願いです。


そこでいろいろ考えているのですが…
子供にとっては毒薬、というか麻薬、かもしれませんが、
毎日、学校の宿題以外に、私との勉強の時間1時間を確保して、私の考えるカリキュラムを
一緒に勉強する。そして、そのバイト料として、きちんと勉強しきったら毎日100円あげる。

…のようなやり方はどうだろうか、と本気で悩んでいます。

今まで、ご褒美としてなにかを買ってあげたりすることは、あまりありませんでした。
時たま、遊戯王などのカード150円を買ってあげることはありましたが、
定期的ではありませんでした。また、お小遣いなどもあげていません。

しかし、今回は本気で、モノで釣ってでも、前向きな気持ちで勉強をさせるべきではないかと
考え始めました。悩んでいます。これ以降、モノを用意しないと勉強しなくなると
そっちのほうが問題、とは思っています。ですが…(涙)。

情けないのですが、もうなかなか、勉強する気になってくれないし
勉強しはじめてもすぐ飽きて、私にくってかかってくる始末…。
家庭学習のいい癖がつけられなかったのは私の責任でもあるかもとも思います。

ちなみに公文は、なんとかぶうぶう言いながらも、安定して一定の枚数をやらせられています。
しかし非常にやらせるのに、私の気力体力を使います…(汗)。
勉強は嫌いではないけど… 遊びのほうを優先したい、という子供心で
日々喧嘩喧嘩ではあります。

バイトという形で勉強させる、これが毒であり麻薬であることは重々承知です。
しかし、毎日100円として、40日だから4000円になるわけですが、
DSのソフト4000円1本と、合計金額は同じくらいですよね。
しかも、塾に毎日通わせるくらいなら、安くつく気もするし…。
はたして最後まで勉強が続くかはわかりませんが、こちらも腹をくくるとして…

こういった勉強のさせ方が、非常に問題があるというご意見はあると思いますが
理想論よりも、実効性のあるやり方がないものかというのが今の私の本音です。

また、ほかに、なにかいいアイディアがあれば、アドバイスいただけるとうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

同じく小3の息子がおり、公立小ですので勉強している内容はほぼ同じかと思います。


御質問者様の心配な気持ち同じ母親としては理解できますが、お金云々では私は信じられません。長い先の事を思うと私なら絶対しません。
私は褒めてあげたい気持ちを形にするために がんばったねノート というノートを作り、プリント1枚や音読10分など区切りをつけ、シールをどんどん貼っています。10枚たまると30円~くらいの駄菓子プレゼント、はしていますが、これはどうせ、実は、日々の子供のおやつですので、勉強関係なく与える可能性の高いものです。息子も十分承知しつつもがんばったからなあーと言ってお菓子貰うのが楽しいようです。

ご質問の内容を読んで感じたのは息子さんは算数以外全て苦手、というより、長々とした説明(先生の話、問題や教科書の文)を理解するのが平均の同世代の子より苦手なのではないか、ということです。日常会話ではもちろん何も問題ないでしょうが、込み入った解説を理解するのが苦手なのではないでしょうか。
社会や理科はまさしくそうですよね。算数特に計算問題はパッとやれますね。算数の文章題はどうですか?
問題の読みとばしは数回読んだだけでは理解できないところからきているのではないでしょうか?
お小遣いをあげてまでさせる、どんな勉強のカリキュラムをお考えなのでしょうか?
説明の理解力アップが必須なのではないでしょうか。これは単純なドリルだけでは難しいのではないでしょうか?

うちは、塾も行っていませんし(中学受験全然考えていませんので)理科社会はまだ一回も問題集をさせていませんが、帰ってくるテストはまだほぼ満点です。覚えることが増えたら将来問題集を…と思っていますが、今は全く問題ないようです。
うちの子は耳で聞いて理解することと、文章の読解力が非常に高いです。授業の内容を十分に把握し、先生の話をよく理解しているのだと思います。

もし私の息子が御質問者様のような状態になったならば何をするか、
まあ、目先、遅れてしまった勉強はドリルでフォローしてもいいけれど、根本の問題点(説明の理解が苦手)が解決されないと、これからの授業も皆、内容が右から左に抜けてしまう可能性があります。追っかけ追っかけしてもおいつかないと思います。人の何倍も勉強してもイマイチ…なんてことになりかねないような気がします。

・遅れた分の十分なドリル 30分
・予習も少し 10分
・音読(理解力を高めるため様々な本を1日も欠かさず)10分
・親からの読み聞かせ 10分
・会話の充実 常に
休みの日は全てこれの2倍(つまり夏休みならこれですね)

私ならこんな感じで計画しますかね、きっと…

会話の充実の際に気をつけることは、お子さんと話するときに、主語をなるべくきちんと入れる習慣をつけるといいそうです。(国語力アップのために)
きた、きた、ではなく、お父さんがきた、という具合に。
変な略語 食器洗浄機→しょくせん、みたいなのは極力使わないほうがよいかと思います。あんまり無精な話し方はよくない、ということですかね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>長々とした説明(先生の話、問題や教科書の文)を理解するのが平均の同世代の子より苦手なのではないか、ということです。日常会話ではもちろん何も問題ないでしょうが、込み入った解説を理解するのが苦手なのではないでしょうか

そう思います。
今日、公文の先生とも相談してきたのですが、やはり読み聞かせ、と言われて
帰ってきました。どうも夜の時間があわただしく、手がかかる家族がいるもので
時間をしっかり取れていないことがあります。
一朝一夕にはいかない感じがしますが、読解力、だと思います。

特に社会のテストで問題だったのが、他の小学校ではどうなのかわからないのですが、
地元の地図を理解する、ような内容で、
息子は地図をあまり見たことがなかったのも致命的でした。
しかし、テストでできないと、さらに社会が苦手になると思うので、
2学期からは私もどんな勉強をしているのか、事前に把握しつつ
地図の読み方なのか、他の内容なのか… とにかく予習も含めて考えようと思っています。

ちなみに100円かけてさせようとしていたカリキュラムも、
別に大したものではありません(恥)。
でも今日、そこまでかけて、無理やりさせなくても
確実に去年と勉強への意識が変わってきたことがわかったので、
そこをつぶさないように勉強させていこうと思い始めています。

がんばったねノートのアイディアはいいですね!
子供の心をくすぐる工夫に、なるほどと思いました。

以前からわかっていたことではありましたが、どうも私がほかの家族にも
手をかける時間が多く、しっかりと息子をフォローできなかったことが問題だったかもしれません。
どうも私が疲れてしまうと、私自身楽な方向に流されてしまっていたような…

この夏休みは私にとっても、覚悟および今までとは違った夏になりそうです。
あ~~~ 親子ともどもがんばります。

お礼日時:2010/07/17 01:37

公文は問題量が多いし、多分4年生から応用問題、文章問題、国語読解などなど出来なくなる可能性大です。

パターンを記憶して、脳内で検索して適切な回答を導き出す作業。もともと出来る子供向けですね。学研教室あたりにいかせたほうが無難では?

どうも、お母様たちに公文が人気があるみたいですが、いかがなものでしょうかね?
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました!実は公文の前に学研に行っていました。
しかし、一緒に行く友達がいなかったため、 
どうにも遊びをやめて自分ひとりが学研に行けなくなり
友達のいる公文に変えたところ、彼には合っていたようではまっています。

来年からはちゃんとした塾かな、と思っているので
今は公文で、という感じです。
他のお子さんはどうなんでしょうね。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/25 15:30

小4の娘がいます。



せっかくの夏休みですから生活の中に学習習慣をつけるようにいれちゃえばいいんですよ。

起床 ~ 洗面 ~ 公文の宿題 ~ 朝食
家の手伝い ~ 漢字の自主勉強 ~ 休憩 ~ 学校の宿題 ~ 昼食
自由時間
17時から 購入したテキストを30分 ~ 夕食

みたいな感じで作っちゃいます。

公文をやってなければ、朝食が食べられない、
午前中にすませなければいけない勉強が終わってなければ昼食が食べられない、
夕方にすませなければいけない勉強が終わっていなければ夕食が食べられない。
「やりなさい」とは言わずに、ほっときます。
気になったら、「やることが終わってなかったら、お昼の準備をしないからね。
食べなきゃ、遊びにもいけないよ~」とさらっといいましょう。

とにかく、やることをやってから、次に進むようにしないと駄目だと思います。
で、今週はよく頑張ったねと、買い物に一緒に行ったときにアイスを食べたり、
勉強もよく頑張ってたからと、サッカー関係のものでサイズアップしそうなものを
買ってあげたりと、評価してあげればいいんだと思いますよ。
(勉強しようが、しまいが買ってあげるものを、まるでご褒美のように扱うのが
ポイントです)

中学受験するなら、2月には入塾ですよね。
正直、1時間程度の勉強を100円で釣らないとできないお子さんには、辛いと思いますよ。
学校のある日でも、毎日3,4時間勉強しても苦にならないような子が多いです。

漢字ですが、1学期で習った漢字を全部ノートに書くといいですよ。
1ページ~2ページで1文字の漢字を勉強します。
音読み・訓読み・画数・部首・その漢字の意味、その漢字を使った言葉を4つ以上、その漢字を
使った一行文、漢字練習をします。
お母さんも一緒に考えてあげるといいと思いますよ。
それで、辞書を引く習慣がつくので、自分で調べる力がグンとつきます。

1週間のなかで、この日はサッカーだけとか、上手に休みを作りながら頑張ってください。

ちなみに、うちは小1の時にこれで、「やることやってから先に進む」を身につけたので、
ほっといても勉強します。
学校のテストは、95点と、漢字の100問テストで98点を取ってきましたが、それ以外は100点です。
100点を取ったことではなく、その為に努力したことを、たっぷりと褒めるようにしてきました。
勉強のご褒美で何かしてあげたのは、音楽系の習い事を始めさせてあげたのと、そのために
楽器を買ってあげたことぐらいです。




 
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ふわ~~~すごい、すごいです!!!

>正直、1時間程度の勉強を100円で釣らないとできないお子さんには、辛いと思いますよ。
学校のある日でも、毎日3,4時間勉強しても苦にならないような子が多いです。

ドキッとしました。なるほど、そうですね…
おっしゃっていただいて目からうろこでした。

小1~2までは、もう精いっぱい遊ばせてあげようと、
ほぼ放置でした… 家庭学習をと思って始めた通信添削もほとんどやるきなし。
私も甘かったんですね… 家庭学習の癖付けに、そんなに重きを感じていませんでした。

漢字の勉強の方法も教えていただき感謝です。
なるほど、そうやってやるんですね…
私にさせられるかしら…(って、ここがきっと甘いのでしょう)

サッカーの付き添いのときも感じてはいましたが…
サッカーはサッカーで、運動系の体育会系、みたいな感じ。

勉強は勉強で、学習系の体育会系、みたいな感じ。

どちらも、親としての覚悟というのか、腹をくくった感じを求められ、
それに親がぺしゃんこになっていては、子供にもダメなんだなあと…
ほんとに、親の本気度を試されているような感じがします。
私の親は、なんにもしてくれなかったけれど…
なんだか自分の受験の時よりも、すごく大変なものに挑もうとしている感じがします…
って、1,2年で手を抜いたから、こうなっているのかもしれません。。。

とにかく頑張ってみようと思います。

しかし、娘さんすごいですね!そんなお子さんもいらっしゃるのですね。
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/17 01:27

最初に「サッカー少年」とありましたが


サッカーで見込みは無いんですか?
そりゃあ、勉強をないがしろは良くないかもしれませんが
そっちを伸ばす事も考えてみてはいかがですか?

いずれ、サッカーの強い〇〇校に行きたいとか
そんな希望を持てば、その目標に向かうようになりますよ。

わたしも、小学4年の娘がいますが
今は、なにか、なんでもいいから特技がないか
日夜眼を光らせて、彼女を見るようにしています。

一度しかない人生です。
本当にやりたい事、或いはやれる事を
見出してあげるのも、親の務めではないかと考えています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

違う方向からのご回答、ありがとうございました!

息子はサッカー選手になるんだと言っています。
なので私も、がんばれとたきつけてはいますが、
いかんせんサッカー選手になれるほどの技術はまだまだ…(汗)

でも、サッカー選手と勉強は両立できないわけがない、と思って、
勉強のやらない言い訳をサッカーに見出すな、と言っています。

私には、彼のサッカーは特技ではなく趣味、の域かなあとおもっていましたが…

>一度しかない人生です。
本当にやりたい事、或いはやれる事を
見出してあげるのも、親の務めではないかと考えています。

ほんとうにそうですね。
私も本気度が足りなかったかもしれません。

もうちょっとしっかりと向き合って、いろいろと受け止めてあげようと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/17 01:18

国語ができないと、いずれは、算数の成績も鈍ります。


最近の子供に多いのは、問題文の意味が分からないというケースです。
あとは要領が悪いのでしょうね。

夏休みになったら、ハローワークでも見学してみればいいでしょう。
あとで泣きたくなかったら、しっかり勉強するようにということと、
落ちこぼれた場合は、中学卒業した時点で追い出すよ。という事は約束させましょう。

外国語が話せる同年代が増えている中、母国語すら危ういのは日本人だけで、
世界的に見ても格好悪い事を自覚させなければなりません。方法は様々です。
息子さんの性格は分かりませんしね。同年代の親同士で相談しないのですか?

大人も子供も共通していますが、やらなければならない事を果たしてから、
やりたい事ができるわけです。今のうちに、躾けておかないと手遅れになります。

子供に勉強させるのであって、頼み込んでしてもらうわけではありません。
俺自身は、中学時代に同様の事を提案しました。平均点が90点を超えたら5000円とかね。

公文と学校と両方あるから嫌なのか、できないから放置しているだけなのか、
そういった事柄を話し合って解決しなければなりません。親子間の「対話」が
不足している様な気がします。

一度、子供さんがやっている横で、机を並べて一緒に何かやってみるのはどうでしょう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

親同士では相談してはいるのですが、みな一様に「3年生になってから、
勉強が非常に問題だ」ということだけは一致します。
その「勉強のできなさ」は、個人個人によってまちまちのような感じですが
男女の別なく、みなつまづき始めています。

とはいえ、私は多少のつまづきは、本人の危機感につながると思っていたので
そんなにナーバスにはなっていなかったのですが、
ここ1週間あまりで、テストがどどどっと返されたもので
(というか、本人が持って帰ってきたタイミングが
すべてここ1週間あまりでした)
とたんに親としての危機感がつのった、という感じであります…。

夫は「勉強しなかったら中学を出て働け」と
常に言っているので、なんとなく「勉強はしなくてはならない」とは
思っていたようなふしがありますが。。。

ハローワークの見学はとてもよさそうです!
夏休み、行ってみようかと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/17 01:14

来年から学習指導容量が変わるので、今年の中学年より上は、詰め込みがハードになっているようです。



なので今までの調子でやっていて本人がしんどくなっているのかな?とも思います。
一度、授業態度と全体の成績から見て、先生自信不安を感じるか相談してみたらどうでしょう?

生徒全体が成績不振かも知れませんので一概に息子さんが悪い訳でも無いかも知れません。

勉強に付き合うのも大事だと思いますが、手作りのプリントを一枚、毎日作ってあげると親の必死さが伝わると思いますよ。

買ってきた問題集だと淡々として後が続かないと思います。

問題を身近な物にすり替えてみるととか、ダウンロードできるプリントも沢山ありますので、苦手の問題だったら、ヒントをあらかじめ書いておくなど、工夫もできます。

後は、お昼までには夏休みの宿題とプリントを終わらす約束だけしておいて、ガミガミ言わず放置です。
宿題と宿題が終わっったら、お昼ご飯が食べれるなんてのはどうでしょう?

毎日のバイトの様な形も結果がでれば、良いですが、ダラダラとノルマだけをこなして、頭に入っていなければ意味がありません。

他の方も仰っているように、ご褒美なら結果に対して何かしてあげれば良いと思います。
勉強なんて反復しか無いので数をこなすのが一番です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>生徒全体が成績不振かも知れませんので

確かにそんなところがあります。
今日、息子が帰宅して「あの漢字のテスト、0点だった子もふたりいた!!!」と
私にアピールしてきました(苦笑)。
やっぱり本人も、30点はかなりショックだったんでしょうね。

夜、「ママ、漢字をテストしてくれ」と言ってきたので
ドリルを見ながら難しそうな漢字、30点を取ったときの漢字を
ランダムに10問出しましたが、・・・まあまあ書けていました。
本人の意識もすごく高いことが確認できたので、
「まあまあ書ける」で満足せずに、きちんと夏休みにトレーニングをしたいと思います。

結果、息子より成績のいいライバルの友人も、夏休みにはうちに呼ぶことにし、
朝8時半から小1時間あまり、競わせて塾のようにがんばらせることにしました。
これがベストとも思いませんが、私とふたりで煮詰まるよりいいかという感じです。
私も、親子の甘えを取り去って、塾の講師のようにピリリと厳しくいきたいと思っています。

お礼日時:2010/07/17 01:09

 子育ての指導とかの話では甘えは良いが、甘やかしは駄目と言われています。


 金銭やおもちゃなどの物を褒美として使うのはあまり良くないと言われています。
 ただし、労働報酬、誕生日など意味が有るのであれば問題はありません。
 変わりに本を読んであげる、そのこのために時間を取ってあげるなど。一緒に親とすごせる時間などが良いですね。

 3年はちょっとお兄ちゃん、お姉ちゃんになって来ているのです。勉強もステップアップしてる時期です。それとゆとり教育からの脱却という事で授業数が増えたりしているので、いきなり急加速している感じですね。

 まず、何に躓いているのでしょうか?公文へ行っているそうですが、そこでの様子はどうですか?
1学期はその学年で必要な基本的な事をさせる感じですから、リズムに乗れなかったのでしょう。ここが弱いと分かっているなら、その原因を子供と一緒に考えてみましょう。子供の思い込みといった事がよくあります。家でなら時間の制約がありませんので、出来なかった問題に対して「こうしなさい!」ではなく、「こうしてみたらどうかな?」といったアドバイスをしてみて下さい。詳しく教えると考える力が弱くなりますし自分で考えて答えが出たときは理解出来た状態です。ヒント出しまくりで。
 
 基礎部分の学習が弱いのか、応用部分が弱いのかも大切かな。

 勉強に物は駄目です。勉強という意味が理解出来ない状態に成ります。知識を得たい、この仕事に必要だ。生活に必要だ。だから勉強しないと大変だと感じると良いかなと。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ほんとですね。

>3年はちょっとお兄ちゃん、お姉ちゃんになって来ているのです。勉強もステップアップしてる時期です。それとゆとり教育からの脱却という事で授業数が増えたりしているので、いきなり急加速している感じですね。


まさにその通りといった感じです。
しかし、昨日からこのご回答にいろいろと目を通し、また子供のテストのミスを
読み返してみているのですが、やはり問題文の読み飛ばしが多いような気がします。
つまり読解力ですよね。
私自身が読解力で生きてきたようなところがあったものですから
彼の読解力に難があることが理解できていなかった気がします。

あとは、算数の計算などは、非常に好きなようで、文章題も、今のところはついていけています。
でも、少し考えてみること、いくつかの選択肢の中から合っているものを選ぶ、などが
苦手なような感じです。あまり考えていないのかな…

私が、間違えた部分を説明すると「なんだ、そういうことか」と言いますが
読解できていないんでしょうね…。


今日、本人といろいろと話してみました。
すると、

「実はぼくも、このままではまずいと思っていた」

 と言い

「夏休みには勉強する。ママも手伝ってくれるのなら、
ぼくは漢字と社会の苦手を克服したい!」

と、はっきり宣言してくれました。

…なので、100円で釣ることはやめにし、まずは夏休みを今までない形での「勉強の達成感」で
親子ともども過ごし抜く覚悟を決め…

その延長線上で、2学期に、テストでいい点を取ることを目標にすることにしました。


お金で釣るという、すごく後ろめたいきっかけづくりをすることがなくなり
私もなんだかとてもすがすがしく、夏休みに向かえる感じになってきました。

みなさんのアドバイスのおかげです!ありがとうございます!!

お礼日時:2010/07/17 01:03

お早うございます。

個人塾の者です。

ご家庭でできる学習指導とのことですね。

1.まず「返事」はできていますか。名前を呼ばれたら返事をすることは大切です。
2.あいさつができていますか。お早うございます。こんにちは。さようなら。お休みなさい。ありがとうございます。
3.机やいすを、元のようにきちんと整えていますか。靴を脱いだら揃えられていますか。
4.朝食はきちんと毎朝食べていますか。朝食抜きの子が増えています。
5.夏休み中も、早寝早起きを習慣化しましょう。
6.TVを見る時間の制限をしましょう。見ないでいる残り時間は子供の自由にさせましょう。決して勉強せよとは言わないで。

何か躾のようですが、これがきちんとできる子供は、時間がかかっても成績は伸びていきます。成績のよい子はできているはずです。しかも、これらは、困難をともなうことではありませんね。今さっそくできることです。

5.保護者の方が、物語など「読み聞かせ」をしましょう。
「読み聞かせ」が小さい頃からの習慣になっているのなら良いですが。保護者のかた自身が声を出して読み聞かせます。

6.読書をさせる(黙読)ならば、保護者から課題本を選ぶことはしないでください。子供に選ばせてください。読みたい本を読む、というスタンスが一番です。いわゆる優良本でなくても良いのです。夏休み中ならば、近くの図書館へ、お子様と一緒に出かけてみてください。

7.保護者との会話は頻繁でしょうか。
まあ、男の子ですから、あまり話さなくなっているのかも知れませんが。ご家庭で語彙の力をつけるにはこれが一番です。遊び仲間の同学年どうしだと、そのレベルの語彙力にとどまります。保護者の方が上手にお子様の会話を引き出してあげてください。

8.保護者の方の勉強姿勢をお子様に見せていますか。
保護者が本を読んでいる姿、何か資格を取るために勉強している姿を見せることは、子供にとって良い刺激となります。「勉強しなさい」と言葉で言うよりも、無言の力があります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。個人塾の方ということで、大変参考になりました!

返事、あいさつは、できているような感じですが、声が小さくはっきりとできていないかもしれません。
しつけにかんしては、恥ずかしながらなあなあのところがあるような気がし、
改めて聞かれると私に反省すべきところが多々あります。

朝食は毎朝きちんと食べていますし、会話に関しては頻繁なほうだと思います。

読み聞かせになかなか時間が割けないところでしたが、
これは夏休みにしなくてはと思っていたことでした。

保護者の勉強…は、見せられていない気がします。
できるだけ公文を一緒にする、くらいですね。。。。

今までは自分(親である私)の楽にまかせていたような気もします。
遅いかもしれませんが…今年の夏は、がんばってみたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/17 00:54

はじめまして!



 三人の男の子のママです(中学 小学4 4歳)

金銭が係わるのは賛否があるでしょうね・・

 でも 実は・・我が家は義理母と同居しているのですが・・

長男が同じようにサッカーに夢中になり勉強をおろそかにした時に 義理母がある提案を長男と結びました・・
 テストで100点取ったら500円 当時 小学4年・・
めきめき勉強しました・・
 子供って・・・単純ですよね・・
でも それが切欠になれば良いのでは?って思いますよ・・

中にはえ~~~っていう親も沢山いましたが・・
 でも実際長男の成績は上がりました・・

親的にはサッカーを人質に取り勉強しなければ試合に出さない 練習に行かせない方法でしたが・・
 これよりも義理母の500円の方法の方が効き目が目に見えてありました・・

 現在 次男も小学4年でこの方法を・・・義理母が小学4年になったら次男もね~って言っていたせいか・・
 次男 親の苦労なしで勉強好きなもので・・・義理母 お金なくなる~~~って泣いてましたw

金銭が出てくると確かに即効性はあります・・・
 ただ・・テストだとカンニングをする子もいるので・・我が家の子はなかったですが・・・
同じように真似したお母さんがうちの子カンニングするようになったのよ~~って私が怒られました・・
 それは・・お宅の躾けでしょ(怒)って思ったけどねwww
お子さんの性格を考えて金銭の褒美で大丈夫か?って思えば即効性はあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
金銭に関する質問にお答えいただき、本当に感謝しております。
なるほど、テストに500円!これは子供には大きな金額ですよね!
確かにやる気になる気がします。

というのも、運動会前後で、子供の話から、
「100m走で1番になったら、ゲームを買ってもらえる子がたくさんいる!」と
自分もそうしてほしいというアピールがありました。

サッカーで得点したら、ゲームを買ってもらえるという子もいました。

どうも、私には抵抗があって今までやらずにきていますが、
毎日100円よりも、やるならテストのときとかのほうが効果ありそうですね。
とても参考になりました。ありがとうございました!!!

お礼日時:2010/07/17 00:47

はじめまして。

子育て経験者はないですが、
ちょっと危険な香りがしたので回答させていただきます。
小3で1日勉強したご褒美に100円というのはあげ過ぎだと思います。

もう20年も前の話になりますが、私が小3の時はおこづかいが月に600円でした。
小2まではおこづかいなし、小3から学年×200円というシステムで、
小4では800円、小5では1000円、小6では1200円という風になっていました。
学校の先生から話があったのか、お母さん仲間と相談して決めたのかはわかりませんが、
周りの子たちもそのくらいの額をもらっていたように記憶しています。
時代が違うので今の子はもっとたくさん貰っているのかもしれませんが…。

4000円をDSのソフトに例えていらっしゃいますが、
4000円貯めてDSのソフトを買おう!と計画的に貯めておけるのでしょうか?
カードをたくさん買い込んだり、友達にお菓子をおごってみたり……、
あまり有効な使い方をしてくれるとは思えません。

それならば、30日間ドリルなどのテキストを用意して、
それを毎日きちんとやって1冊終えたところでDSのソフトを買ってあげるとか、
一日1時間勉強したらカレンダーに子供が喜びそうなシールを貼ってあげて、
それが○個たまったら何かを買ってあげるとか、
やり遂げた!っていう達成感も味わわせてあげるのがいいと思います。

あとは、学校の成績だけを気にするのではなく、
博物館や科学館に連れて行ったり、史跡めぐりなどされてみてはいかがでしょうか。
あとは地域が企画している工場見学とかナントカ体験教室みたいなものにも
参加させてあげるといいと思いますよ。
夏休みの思い出にもなりますし、
学外の経験を通して知った知識が学校の授業の中で出てきたりすると、
それ知ってる!!って思えて嬉しいものです。

興味がないことを勉強しようとしてもなかなか頭には入ってこないものです。
大人でもそうですよね?
それなら興味を示せることから始めてみてはいかがでしょうか。

・・・理想論になってしまいましたが、ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答ありがとうございます。

>ちょっと危険な香りがしたので

(笑)ほんと、そうですよね。


私も昨日の夜はあまりのショックに眠れなかったのですが
朝、子供の顔を見て、まあ主人はがみがみ言ってはいましたが…
結局のところ、お金をあげるという手段をとったとしても
今度はお金の使い方について、彼に悪影響な気がして
バイトというのはダメだなあ、と思っていたところです…。

ちなみにおこづかいの上げ方に関しては、学年×100円だったのは
私の時代もそうでした。今は100円~300円ではなにも買えないので、
あげている人はもっとあげているという話でした。


いろいろと検索していて、たとえ一時的に勉強したとしても
お金をあげないとしなくなってしまうような方策は逆効果だと…
まあそんな風に思っていました。

本人は今朝「おれもうテストなんてやだ」と言っていました。そりゃそうだろうなと…

しかし、逆に言えば彼にも危機感があるということだと思うので
なんとかうまく、勉強することの抵抗感を薄めながら
夏を乗り切って2学期に、「あれ?点数よくなってる」と思ってほしいところです。

経験や体験ものに関しては、さまざまやらせていると思います(今年もいろいろ計画)。
しかしやっぱり、テストがさくさく解けること以外、
テストに対するいやいや感はなくならないと思うので、
予習って手もいいのかなと思ったり…
私も、学校の教科書など、開いてみることがなかったので
これをきっかけにもうちょっと子供の学校の勉強に興味を持ってみるべきかと思っています。

…子供の友達を呼んできて、一緒に勉強させる、というのもいいのかなと…
そんな風にも思い始めていますが… ほんとは勉強してほしいのはうちの子だけなのですが。。。。

お金の件は、やっぱりダメかなと思い始めていますが
それでも夏休みの勉強のさせ方には、かなり頭を痛めています。
やる気がなくて、すぐにでも遊びに行きたい子に対する勉強のさせかた。
いいアイディアがあれば、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2010/07/16 08:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急に成績が下がりました。

小学校3年生の息子です。

3年生になってから急に成績が下がりました。3段階評価で一番下(がんばろう)が7つもあるのです。どの教科が悪いかというと、もうまんべんなく悪いです。

2学期からテコ入れをしだしたのですが、毎日の勉強は算数は計算問題、学校の勉強に沿った問題集、国語は漢字の書き取り、漢字の熟語(意味を漢和辞典で調べさせて書き取り)、学校の勉強に沿った問題集、読書です。それと宿題(漢字ドリルと計算ドリル)をやらせています。

たったこれだけのことをするだけで、息子は2時間強はかかってしまいます。多分、普通の子だと一つのことを10分ぐらい、全部で大体1時間強くらいで終わらせてしまうのではないでしょうか?(実際そのくらいの量です。)やり方が悪いのか、集中していないのか。息子は生活態度も悪くはないのですが、何をするのも遅いです。理解度も悪く、ほとほと困っています。

「まだ3年生なので30分ぐらいで」という声も聞きますが、それでは1学期みたく成績が悪くなります。30分の勉強ではとてもじゃないけれど、学校の勉強に追いつけません。いわゆる落ちこぼれ状態になってしまっています。

習い事もあるのですが、習い事を削ってやらせています。でないと、勉強時間の確保が難しいからです。でも、勉強をイヤがったりして、毎日全部できるわけではないです。

どうやったら毎日勉強させることができるでしょうか?もう本当に困っています。私も主人も「自分の息子がこんなにバカだとは・・・」とショックを受けています。

小学校3年生の息子です。

3年生になってから急に成績が下がりました。3段階評価で一番下(がんばろう)が7つもあるのです。どの教科が悪いかというと、もうまんべんなく悪いです。

2学期からテコ入れをしだしたのですが、毎日の勉強は算数は計算問題、学校の勉強に沿った問題集、国語は漢字の書き取り、漢字の熟語(意味を漢和辞典で調べさせて書き取り)、学校の勉強に沿った問題集、読書です。それと宿題(漢字ドリルと計算ドリル)をやらせています。

たったこれだけのことをするだけで、息子は...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。寝ていたのですがたまたま目が覚めてパソコンつけたら目に入ったもので。とりあえず学生の頃から受験業界に足を突っ込んでいる者です。

小学校三年生でいきなり成績が下がったと結果だけを見てしまうとどうしてもご両親はショックを覚えてしまうのもごもっともだと思います。ただ、小学校の成績は特に先生によってどこを重視して成績を付けるか観点が相当違っていますので成績表の結果自体にはあまり振り回されない方がいいと思います。先生の所見欄のコメントは学校でのお子さんの様子と先生がお子さんをどのように見ているかを探るヒントにはなると思いますが。ただお子さんの家庭でのご様子から察するに学校の授業ではゆっくりだけどなんとかやろうする態度ではあるようですから特に二年生までの低学年ではその姿勢を先生がよく頑張っているとして評価されたのはあるかもしれません。一二年生でのテストの結果はいかがでしたでしょうか。

一、二年生でのテストの結果はそこそこよくて三年生からがくっとテストの結果が芳しくなくなったとしたらやはりそこにはゆっくりやればやれなくはないけどまだ不確実つまり足元が不安定なまま内容が積み上げられてしまっている部分があると思われます。
例えばかけ算の筆算はもう習ってますでしょうか?二桁のかけ算の筆算一つとっても答えを出すのにかけ算九九の→繰り上がりがあればかけ算に足し算という作業をしているわけです。九九が遅かったりさらに繰り上がりの足し算が遅かったり曖昧であれば同じ10分で解ける問題も数も正確さもお子さんによって差があります。大人になれば無意識でかけ算&足し算を暗算なり筆算なりでこなせますが、九九を習ってまだ一年くらいのお子さんたちにとってまだ九九やその前の足し算が不安定ならば「やり方自体はわかっているようだけどなかなか出来ない」って状態に陥るのは十分あり得る話しです。なので、確かに今習っている単元を一生懸命親御さんが付き添って毎日やるのも大事ですが他の単元にしても一二年生の学習内容がきちんとこなせるのかを一回その頃の計算ドリルなどを使ってやらせてみるのはいかがでしょうか?その上で間違いが多かったり、ドリルにはおよその目安時間など書かれていることでしょうがその時間より大幅に過ぎてしまっているようならば確かに学校でやってる単元を離れるのは不安かもしれませんが基礎力を完成するために家で九九や足し算引き算などのおさらいは家庭だからこそ時間を確保して出来る学習だと思います。基礎が固まればその後で三年生の内容に入ってもまだまだ間に合います。特にわり算にさしかかるまでにはかけ算九九と余りのある割算の準備としての簡単な引き算をスラスラ解けることが大切です。

漢字の書き取りは確かにこれは習慣です。新しいのを覚えれば前のを忘れるのはどのお子さんでもそれほど差はないです。でも毎日長い時間書かせられたらもう漢字なんてヤダ!とお子さんが漢字嫌いになってしまいかねません。確かに辞書を引くことは漢字の知識を得るためにとても大切なことですが、全部引いていると飽きてきますし疲れて集中力も失いがちになりますので新しい漢字と同音異義語については辞書で調べる、それ以外の既習のものは漢字の一覧表などでお母さんがこの字だよと教えてその文字は例えば五回書き取りさせ翌日もう一度その字が書けるようになっているか確認し週末などには一週間分の書けなかった字だけもう一度書けるか確認→書けなかったものだけピックアップなどするなど(そのあたりはお母様なりのやり方でいいと思います)長い時間を割くというより最初は一日十問くらいでも少しずつ書ける字を増やしていこうというの姿勢で漢字練習って大切なんだなとお子さん自身がわかればだんだん自分で練習するという気持ちが育っていくと思います。あと、国語は問題集もやらせておられるようですが、ドリルはどのようにやっておられますか?バツとなった問題は設問もお子さんに二三回音読させたりするとかなり自分であっ!と閃くものです。この時期の問題集はお母様もお気づきでしょうが、答えは本文からそのまま引用するものが多いですよね。穴埋めなどでバツになった場合治部の書いた答えを読ませてみるとアレ?変だぞと自分で気づくことも多いです。もし明らかに問題集の問題の殆どに太刀打ちできない場合でしたら、本文の読解力がまだ不足かもしれませんのでそういう場合でしたらドリルの問題文をまず音読させてどんな風に読むかご覧になってください。きちんと切るところなどスムーズに読めていれば問題をやってもあまり外さないと思います。逆に文節の切れ目や本文を飛ばしたり改造したりつっかかりが多かったりすると本文の読解が理解できていない場合が多いです。そういう場合はドリルのその問題全部を一度に読もうとするとお子さんもお母様もばてばてになるので、例えば半分でもその文一文ずつをお母さまがまず読みそれを復唱させるという風にして読めるようになったら改めて翌日にでも一人で読ませてみるというようにされてみるのもいいかもしれません。
お子さんの勉強時間ですが宿題以外で一日1時間がこのくらいの学年の子の限界だと思います。やはりまだ体力的な面で難しいです。二時間が毎日毎日だとつらい→勉強なんて嫌だと思うようになってしまう可能性もなくはないでしょう。例えばドリルなどやるときもよーいどん!とかお母さんと競争だ!とかある程度子供を早く作業出来るように駆り立ててみるのも有りでしょう。そして大人からすれば些細なことかもしれませんが、ちょっとしたことでも最低一日一個は褒めてあげてください。九九なんてもう二年生でやってることなのに…とか思われるかもしれませんが、よく頑張ったねと。御両親が自信を無くしたり、なんでうちの子は…と思っているのが表面に出るとお子さんは思った以上に察してそれを表面には出しませんが自分ってダメなのかなと傷ついたり卑屈になってしまったりしまいがちです。
以上もう実践されていることばかりでお役に立てなかったら申し訳ありません。まだまだ三年生でしたらこれからです。内容を遡ることもまだまだしやすい学年ですのでゆっくり構えながら、土台を固められていくことをお奨めします。

初めまして。寝ていたのですがたまたま目が覚めてパソコンつけたら目に入ったもので。とりあえず学生の頃から受験業界に足を突っ込んでいる者です。

小学校三年生でいきなり成績が下がったと結果だけを見てしまうとどうしてもご両親はショックを覚えてしまうのもごもっともだと思います。ただ、小学校の成績は特に先生によってどこを重視して成績を付けるか観点が相当違っていますので成績表の結果自体にはあまり振り回されない方がいいと思います。先生の所見欄のコメントは学校でのお子さんの様子と先生がお...続きを読む

Q小3の子供、勉強嫌いで困ってます

小3の長男の事なのですが・・・。
勉強が大嫌いで、テストはいつも15点とか
最高で50点を取る日々です。(^^;)
国語、算数ともにこの点数です。
そして、社会・理科は全く理解できてない様子。
家庭内学習が大事だと思い、小1の頃から
親が付きっ切りで、勉強を教えようとしてきましたが
勉強の時間になると、泣いて暴れて大変な子でした。
何とか、宿題はさせるようにしてきましたが
小3になり、宿題すら泣いてやろうとしません。
おそらく、勉強についていけてないので
勉強が面白くないのだと思います。

担任に相談しましたが、【まだこの学年では
勉強が嫌いで当たり前。それよりも大事な事を
学ぶ方が大切です。長男くんは、お友達も多く
遊ぶ方が大好きなのだから、今は見守るだけで
良いと思います。たまに声を掛けるくらいで
良いかと思いますよ。】と言われました。
ですが、そんな悠長な事を言ってて良いのか
悩んでしまっています。

私自身は、親に勉強しろと言われた事はありません。
でも、テストでは80点以上を取っていたし
授業をきちんと聞いていれば、苦にならないのでは?
と思ってしまうのです。

みなさんだったら、どう思いますか?
勉強好きにさせるような良い方法ありますか?
アドバイスお願いします。

小3の長男の事なのですが・・・。
勉強が大嫌いで、テストはいつも15点とか
最高で50点を取る日々です。(^^;)
国語、算数ともにこの点数です。
そして、社会・理科は全く理解できてない様子。
家庭内学習が大事だと思い、小1の頃から
親が付きっ切りで、勉強を教えようとしてきましたが
勉強の時間になると、泣いて暴れて大変な子でした。
何とか、宿題はさせるようにしてきましたが
小3になり、宿題すら泣いてやろうとしません。
おそらく、勉強についていけてないので
勉強が面白くないのだ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)まず質問者様が子どもに、自分が勉強しているところを見せる。子どもは親を見て育つわけですから、毎日勉強しているところ見せて子どもが勉強しようとする気持ちになるようにさせて下さい。

お仕事をされていて忙しいかもしれませんが、簡単な問題でよいので、それを解いているところを見せつければ、子どもから何か反応があると思います。時々子どもに対して「最近たくさん勉強しているおかげで、頭が良くなったし勉強が楽しくなったよ」なんて言ってみてください。


(2)子どもを教えるのに1日1問から始めて見て下さい。いきなりたくさん勉強をさせようとしても、子どもは嫌がるだけなので、1日1問だけをやらせることを目標にしてください。その繰り返しによって、問題を解けるようになっていけば、「分かった」という知的な喜びを感じることができます。また親から褒められることで、その喜びは大きくなりますよ。最初は反抗的な態度をとると思いますが、あまり怒らないように気をつけて、勉強をさせるように応援してあげてくださいね。

1日1問に慣れてきて、子どもが調子を上げてきたら、「1日1問はクリアできてから、今日から1日2問に挑戦みようか!」と言って、少しずつ増やしてみても良いと思います。



勉強を無理にやらせようとすればするほど、逆効果になります。まずは勉強をして問題を解くことの喜びを感じさせることを第一に考えて、それから少しずつ勉強をする習慣を身に付けさせるようにしてほしいと思います。子どものペースに合わせてるように、決して質問者様のペースにならないように気をつけて下さいね。

参考になれば、嬉しいです。

(1)まず質問者様が子どもに、自分が勉強しているところを見せる。子どもは親を見て育つわけですから、毎日勉強しているところ見せて子どもが勉強しようとする気持ちになるようにさせて下さい。

お仕事をされていて忙しいかもしれませんが、簡単な問題でよいので、それを解いているところを見せつければ、子どもから何か反応があると思います。時々子どもに対して「最近たくさん勉強しているおかげで、頭が良くなったし勉強が楽しくなったよ」なんて言ってみてください。


(2)子どもを教えるのに1日1問か...続きを読む

Qやる気無し、勉強嫌い、すぐキレる、小3の長男について

小3の長男についてご相談します。
勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。(長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。

家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」と放り出します。「どんな持ち方だろうが自分の勝手や」「うるさい」という感じです。で、「もうこんな勉強せえへんわ!」「だから死にたいねん」「楽しいことなんか何もないわ」「お母さんなんかボクの気持ちわかってくれへん」とひたすらエスカレートしていきます。まともに相手をしているとこちらがキレてしまいます。逆上して物を片っ端から投げつけてしまうこともあります(私が)。こんなんだから長男もすぐキレるのでしょうね。でも、すぐに「死にたい」とか「どうせ頭悪いし」とか言うのがすごく嫌なんです。せっかく健康な身体なのに「死にたい」なんて何てバチ当たりなこと言うのだろうと。でもそんなこと説いたところで聞く耳持たずです。

長男の言うとおり、宿題をしようがしまいが、鉛筆の持ち方が無茶苦茶だろうが、放っておけば良いのでしょうか。私自身が子供のときは3度の食事と同じく、学校は行くもの、宿題はするものという感じだったので、余計理解できません。自分の子供じゃなかったら「大嫌い!」と叫びたいくらいです。結局、好き勝手にTV見て遊ばせときさえすれば機嫌がいいのでしょうが。。。何か疲れました。とりとめがありませんが、いろいろお話が聞ければと思います。

小3の長男についてご相談します。
勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。(長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。

家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」...続きを読む

Aベストアンサー

学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。
うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑)
たまには綺麗な字も書きますよ。
今はそれより多く字を覚えてもらいたいので(^^ゞ

学校に行きたくないって言うのはまだまだお母さんに甘えたいような気がします。

宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね?
いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。
それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのがいいです。
一緒に問題を考えたり漢字なら「この字は綺麗に書けたねえ!」とかいって。
ほかのいろんな話をしながらできるだけ「苦行」にならないようになごやかに。
一応毎日、学校の支度をさせる時間帯を決めておいたほうがいいです。

それから妹さんに嫉妬してる場面もあるかもしれません。
下の子のほうがどうしても親に取り入るのがウマいですから。
うちの上の子も中学くらいの頃、学校での人間関係に悩んでいたこともあって
「死にたい。私なんか可愛くないでしょ。」みたいなことを言ったことがありました。
私はこのままではいけないと思い自分も泣きながらどんな思いであなたを育ててきたか話してきかせました。
それ以来、そういいう事は言わなくなりました。
簡単に「死にたい」なんていっちゃいけない。
生きたくても病気などでそうできない人もいる。
そんな事を言うのはそういう人たちを愚弄しているのだと。

長男さんといろいろなことについて楽しくお話をする機会をもっと作られるほうが良いと思います。
それとなく学校や友だちの事を聞いたり、でも無理には言わせない。
「私も今日はこんなことがあったのよ。」ってお母さんも話してみる。
一日をどう過ごしたか話そうと思ったら学校に行かなくちゃって思えるかも。
彼はお母さんにもっとかまって欲しい。
でもかまって貰うのは怒られる場面ばかりだなんて悲しいですもん。

小学校のうちはキレやすいです。
単にカルシウムの不足だけではないと思う。
でもそれを承知の上で上手く持って行きたい。
長男さんはもともと頭の良さそうな子と思います。
それだけに感受性も強いのかと。
週に一回でもじっくりと一緒に勉強してあげたいですね。
(と自分にも言い聞かせている。笑)

学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。
うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑)
たまには綺麗な字も書きますよ。
今はそれより多く字を覚えてもらいたいので(^^ゞ

学校に行きたくないって言うのはまだまだお母さんに甘えたいような気がします。

宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね?
いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。
それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのが...続きを読む

Q小学3年生の娘 算数 学習障害?

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかなと試しに600+40は?15-8は?等の問題を出してみると600+40が6004になったり、460になったり、15-8もすごく時間かかったりするのです。他の日にもいくつか問題を出してみましたが、2桁-1桁の引き算の暗算などが九九・割り算に比べ明らかに駄目なのです。駄目なので問題を出すとすごく嫌そうなめんどくさそうな顔をします。小学3年生になってこんなこともできないの?と大変心配になりネットでいろいろ調べてみると学習障害という病気があることを知りました。たしかにうちの子も本を読むのが大好きで書いたり読んだり他のことはまったく普通にできるのですが、計算だけが駄目なのです。(ですが九九はクラスの中でも一番くらいに覚えてできたようです)とっても心配になり子供の将来のことが不安でしょうがなく、一刻も早く対応したほうが良いと思い、本日、専門の病院に診断・検査を受けに行ってきました。本日の検査では、全体の知能指数をみるだけのようで知能指数的にはごく標準レベルとのこと。(ただパズルや迷路など視覚的に捉えることが少し苦手な数値が出ているとのこと)計算については本日も繰上算や繰下算もいくつか出してどれくらいのレベルか確認していたようですが、詳しい検査はまた後日するということで帰ってきました。帰宅後、子供がどれくらいできるかもっと把握したほうが良いと思い、一度かなり前に解いた事のある2年生用の繰り下げ算筆算の3桁-2桁等のドリルを解かしてみたところ、指を使いながらではありましたが、驚くことに標準時間よりも短時間ですらすらと解いていくのです。正解率も20問くらいで2問間違えただけでした。このことは嬉しい驚きで、筆算で指を使いながらならできるの?では先日の600+40があんなに変な答えになってしまうのはなぜ?15-8にすごい時間がかかったのはなぜ?(カミサンに怒られて嫌気が差していたから15-8の方は時間がかかっただけ?)と訳がわからなくなってしまいました。たしかにカミサンに聞いたところ、2年生のときに担任の先生に一度、算数が出来ないことについて障害とかないですかみたいなことを聞いたことがあるみたいなのですが、「苦手なのはたしかですが障害とかではないと思いますよ。指を使わないとできないのもじきに使わないでもできるようになると思うのでそんなに心配する必要はないと思います。」のようなことを言われたらしいのです。通知表も2年生のものを3学期分全て見直しましたが、算数はいずれの項目も3段階の真ん中のBでした。普段の算数のテストもいつも平均点くらいはとってくるようです。
次回の計算に特化した検査でもっとはっきりするのでしょうが、心配で心配で。。これだけの情報ではよくわからないかとは思いますが、3年生にもなって600+40が6004などと答えるうちの子は処理能力に問題がありやはり学習障害(LD)になるのでしょうか?それともただちょっと苦手なだけの部類で済むのでしょうか?4月からはそろばんも習わせています。もちろんこれからは算数を重点的に夫婦でケアしていく予定です。カミサンは、病院の先生がはじめから障害と決め付けたような言い方だったり学校にすぐ連絡すると言ったり、他にも結構きついいやな言い方をされたこともあり、子供をそんなに障害者扱いしたらかわいそうだ、そんな大事にしないで(学校などには知らせず)いいじゃん。と言って私が病院に連れて行ったことを非難するなどで夫婦喧嘩になったりしてしまいました。私としては、素人ではなくしっかりとした専門家に一刻でも早くみてもらってしかるべき対処をした方がよいと思い、いろいろ行動したわけなのですが。万が一、算数の時間だけ特別支援の授業を受けることになってもたしかに子供にとっては他の子と違うためかわいそうな惨めな思いを今はするかもしれないが、全くわからないまま普通クラスで授業を受けているよりは全然マシだし、将来的にはプラスになると思います。しかしかみさんには特別クラスで受けさせるのはかわいそうすぎると理解できないようなのです。いろいろとまとまりのない質問になってしまいましたが、初めての経験であまり知識もなくとても混乱しています。何かアドバイスなりをいただけたらと思います。

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割られる数が九九の範囲内である場合なら九九が速いお子さんは抵抗なく入ります。ただし例えば、20÷2など掛け算九九を超えた範囲などになるとまず第一の壁です。この場合私は、お金で考えさせます。20円を二人で分けたら一人いくら?とそうすると「10円」とすぐに出て来るお子さんの場合じゃあ20÷2は?と聞くと10と答えられるので一つの壁を超えるきかっけとなります。こういう状態ならばあまり心配はいらないと思います。ただし、お金に置き換えて考えても全くぴんとこないという状態の場合、いわゆる数字の概念に対する理解も含めちょっと心配な部分があると思い、ある程度お金などで慣れさせていきます。

あと桁数の異なる(質問にあった600+40など)これも筆算になっていないと大混乱するお子さんが多いです。私は敢えてこれを一回そのまま頭でやらせてみます。そして、それこそ6400だのになった場合、「600円と40円合わせて6000円になっちゃうかな?」と質問します。これであれ?と思ったお子さんは頭の中でもう一度整理できることが多いです。これでまだ混乱している場合、筆算させます。筆算したときにきちんと位の位置取りが問題なく出来ればいいのですが、筆算の縦書きにしたときの書き方がおかしい場合、「桁」のことがわかっていない可能性があるので桁ごとに仕切りをつくり正しい位置で筆算を書かせています。そういうことを繰り返して身につけさせています。

引き算の15-8などの計算ですが実は中高学年でも苦手な生徒さんは本当苦手です。理解力というよりある意味反射的に思いつくようになるまでこれはやらせた方がいいと思います。
最近は小1で計算を習うとき、学校では10を基準にして分解して理解させることが多いです。もちろん原理はそれなのですが、小2以上の計算では計算としてスッスッと手で覚えているような感覚になっていないととても時間がかかったりするお子さんが多いです。この場合引き算をいきなりやらせるのではなくむしろ8+7=15と出す足し算からおさらいさせます。スピードと正確さを両方兼ね備えるまで繰り返させます。教材としてはいわゆる計算ドリルでも、100ますのようなパターンでもいいかと思います。目標タイムや点数はおそらくドリルなどにはかかれているでしょうが、お子さんと相談して自分なりのハードルを決めさせて、クリアさせるのが本人もやる気がでやすいようです。
足し算で弾みがついたら引き算に入ります。引き算はそれこそー1(引く1)から順に身につけさせていいかと思います。そして繰り下がりですが、学校では繰り下がりをどこかに書かせたりする先生もいますが、速さと正確さのためには反対に書かせない方が後々スムーズになるお子さんが多いです。引く数が2桁以上の筆算の引き算なども結局は15-8などのひとけたレベルの計算の繰り返しですから、一桁のものをいかに速く正確にこなせるかその力づけをさせてあげたらいかがでしょうか?

まだ小3が始まってばかりですし本人に苦手意識がついてしまうtこおで結果として算数が嫌になるのが一番今後心配です。本人にとって自信のある足し算や九九などから弾みをつけさせ大いに褒めてあげて足し算→引き算をクリアできれば九九が問題ないようなので、あまりのある引き算などもこなせるようになると思います。是非親御さんは、親御さんからすればこんな簡単なこと出来て当然などと思わず大げさなくらい頑張ったことを褒めてあげるとお子さんも前向きになるのではないでしょうか。

もちろん診断の結果によってはそれに応じた教育を最優先にされるのが一番ですが、質問のような計算の苦手なタイプのお子さんは比較的多いですし、これまで見てきた中での経験で少しずつ克服するのを見守ってきたのでご参考までに書かせて頂いた次第です。

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割ら...続きを読む

Q小学2年で既に落ちこぼれ・・・?

小学校2年生の息子がいますが、この息子の成績がすごく気になって
います。
超マイペースな息子で、好きなことはとことんやるのですが、
苦手なことには、集中することができません。先日、授業参観が
あり見に行ったのですが、先生の話を全然聞いていませんでした。

そんな息子が昨日持って帰ってきた漢字の書き取りテストでは、
5問中1問しか正解がなく、2年生になったばかりで
既にこんな成績で大丈夫なのかと心配になってきました。
生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、学校の勉強には全然興味がないようで、
先生の話を聞かないのがすごくネックになっているのだと
思います。家では宿題(多いです)が手一杯で、チャレンジ
(進研ゼミ)を取っていますが、なかなかやろうとしません。

男の子の勉強は、大きくなってからでいいと言われますが、
本当にこんな調子で大丈夫なのかとても不安になり、昨日は
いけないと思いつつも、思わず説教して息子を落ち込ませて
しまいました。

男の子って、こんなものなのでしょうか?それとも、息子に
問題があるのでしょうか。上のお姉ちゃんの時には、そういう
心配は全くなかったので、そのギャップにとても悩んでいます。

失礼ですが、「小学校の時成績が悪かったけど大きくなったら
見違えるほど良い成績になった」、また、「ずっと成績が思わしく
ないまま」等、経験談等お話くださると嬉しいです。
よろしくお願いします。

小学校2年生の息子がいますが、この息子の成績がすごく気になって
います。
超マイペースな息子で、好きなことはとことんやるのですが、
苦手なことには、集中することができません。先日、授業参観が
あり見に行ったのですが、先生の話を全然聞いていませんでした。

そんな息子が昨日持って帰ってきた漢字の書き取りテストでは、
5問中1問しか正解がなく、2年生になったばかりで
既にこんな成績で大丈夫なのかと心配になってきました。
生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかな...続きを読む

Aベストアンサー

それはマズイですね・・・。漢字は1年生の時の倍、覚えなきゃいけないので、スピードが違います。
2011年から「ゆとり」が無くなり、その前倒し段階で今まで3年生で習っていた所の予習的な学習も入ってきます。
そうなると1年生の時と同じ時間、ペースでの勉強では、どこかでついて行けなくなるはずです。

学校の先生はそんな事言わないですが
塾に通う子から見たら公立小学校のテストは、とても簡単なんです。
常に100点取る事も可能です。しかしまだ2年生なのでムラはあると思います。ウッカリミスもあるとおもいますが、常に80点以上を目指さないと。

公立小学校の宿題が多いって本気で思っているんですか?
書取り、算数の計算プリント1枚、計算カード、国語の本読み、読書1冊、この宿題に塾のプリントを2枚、英語の宿題1枚、これだけ毎日やっている2年生もいるんですよ。もちろん、当たり前で出来る事じゃないです。1年から少しずつ、一進後退を繰り返しながら勉強のクセをつけ、勉強の楽しさを増やして行く、そうやって親子で努力しているので、デキがいいとか悪いとかの事ではないんです。

授業に集中できないのであれば、少しだけ予習をさせては如何ですか?
小学校の教科書に合わせている問題集がありますし、教科書を見てお母様が問題を作っても良いと思います。「今、何を習っているの?」って子供に聞いてみるのも良いと思います。
そうすれば授業中に、「あ、知ってる!」と手を上げたり出来ると思います。

今は学力も格差社会。小学校の宿題だけでついていけないお子さんは、それでいいんだろうと思います。しかし

>生活の知恵は「ある」というのでしょうか。大人でも気づかない
ような気配りをしたり、科学的なことなどはすごく知りたがり、
勉強熱心(?)なのですが、

絶対に伸びるお子さんだと思うので、もったいないな、と思って偉そうな事を書きました。
だって、本当にデキないお子さんは違いますから。知りたいのはゲームの攻略法ですからね。
ご質問者様のお子さんは良い資質があると思います。

それはマズイですね・・・。漢字は1年生の時の倍、覚えなきゃいけないので、スピードが違います。
2011年から「ゆとり」が無くなり、その前倒し段階で今まで3年生で習っていた所の予習的な学習も入ってきます。
そうなると1年生の時と同じ時間、ペースでの勉強では、どこかでついて行けなくなるはずです。

学校の先生はそんな事言わないですが
塾に通う子から見たら公立小学校のテストは、とても簡単なんです。
常に100点取る事も可能です。しかしまだ2年生なのでムラはあると思います。ウッカ...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小学校4年生の学校のテストの点数

学習塾の案内チラシに、
子供の学校のテストが80点でガッカリしているイラストがありました。
80点ではガッカリなんでしょうか?
中学受験は特別な一部の方のみの、のどかな中部地方の公立小学校です。

子供のテストを見てみると、問題数そのものが少ないし、
100点とれないことも多々あります。

80点では心配なんでしょうか?

Aベストアンサー

80点はがっかりかどうかは人それぞれ…でも相対的にどうかってことが知りたいんですよね?
一応参考までに。
公立小学校よりは頭のいい子たちが集まっている学校の、あるクラスにお邪魔したことがあります。
小学校3年生で、ほとんどの子が塾に通っており、担任の先生も優秀な方でした。
私の印象では公立小学校の上位50パーセントを集めた感じで、とんでもなく成績の悪い子はいませんでした。
そのクラスにはルールがあって、「テストのクラス平均が90点以上なら翌日の宿題はナシ」。
クラス平均が90点を超えるのは3分の1くらいの確率でした。
というわけで、私は80点なら「まあまあ」だと思います。
100点が取れないことが多々あるということは、取れることもあるんですよね。
だったら全く心配するようなことはないです。
そもそも小学校では1問あたりの配点が高いので、簡単に点が下がりますし。
ただ、小テストではなく普通のテストで50点以下を(たまにでも)取るようなら今後学年が上がって授業についていけるかどうか心配です。

ちなみに下の方が書かれている七五三というのは私は別な意味で解釈していました。
ソースはうちの大学(教育学部)の教員なのですが…どちらが正しいんでしょう。
七:小学校では7割の子が授業についていける
五:中学校では5割の子が授業についてくる
三:高等学校では3割の子しか授業についてこれない

80点はがっかりかどうかは人それぞれ…でも相対的にどうかってことが知りたいんですよね?
一応参考までに。
公立小学校よりは頭のいい子たちが集まっている学校の、あるクラスにお邪魔したことがあります。
小学校3年生で、ほとんどの子が塾に通っており、担任の先生も優秀な方でした。
私の印象では公立小学校の上位50パーセントを集めた感じで、とんでもなく成績の悪い子はいませんでした。
そのクラスにはルールがあって、「テストのクラス平均が90点以上なら翌日の宿題はナシ」。
クラス平均が90点を超...続きを読む

Q小3理科と社会の参考書

小2の娘に来年から始まる理科と社会の学習を、そろそろ始めさせたいと思っています。小3の教科書はもちろんまだ持っておりませんので、参考書で学習をはじめたいのですが、書店では、なかなか見つかりません。小4からの参考書は多く売られているのですが小3は問題集ばかりです。どなたか、おすすめの参考書をご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

#1です。理科も小3の参考書はほとんどありません(少なくとも学習塾や教材屋さんが発行しているモノ以外で見たことはありません)。

これまた理由ははっきりしていて「作っても売れない」からです。参考書は多くの人が4月に買います。ところが、4月の理科の教材はたいてい、生物観察(というか3年生の一学期の理科はそれ以外やらないくらい)です。

ところが、ここで参考書が作りにくい理由が、生物教材は多様で、地域性があるということです。例えば、同じ昆虫にしても、北海道と沖縄では種類も違うし、出てくる季節も違う。植物も同じです。

また、地域や先生によって取り上げる対象が違います。例えば昆虫の勉強でカイコを飼育する先生もいますし、モンシロチョウの卵を採取してきて、教室で観察させる先生もいます。この辺は、同じ都道府県でも地域の環境(畑の有無など)によって違いますよね。
植物もヘチマを育てる先生、ゴーヤを育てる先生、色々です。「夏生一年生の双子葉植物」なら何でも良いわけですから。

つまり、実際の授業にフィットする参考書を作るのは、ほとんど不可能なのです。

3年生の年間の理科の授業時数は70時間ですが、およそ30時間が「生物」、残りの40時間を、豆電球や磁石などの「物理」と太陽の動きなど「地学」で20時間ずつ分けている感じです。
でも実際の現場では、このウェイトは、もっと生物寄りになります。何しろ生き物相手なので、計画通りに行くことが少ないからです。逆に物理系は計画が立てやすいし、極端な話、はしょることもできます。

だいたい、40:15:15位の割合が指導の実感でしょう。まぁ、半分くらいの内容は、参考書が役に立つかどうか分からない内容ですから、作りにくいし、作っても当然買う人が少ない。高学年になってくると、この割合がもっと物理・化学寄りになってくるので、作りやすいし作れば売れるのです。

もう一つ「作っても売れない」理由は、中学年の理科は知識よりも体験を重視しているからです。質問者さんのように理科を知識で捉える、まして2年生のうちから参考書を探す方はほとんどいません。敢えて言えば、以上のような理由で、参考書を探して勉強させてもほとんど役に立たない、ということです。

もし、事前に勉強させておきたいということであれば、丁寧に観察する習慣・それを上手に柄や文章で表現する習慣が身に付いていると、3年生の理科ではとても役に立ちます。

#1です。理科も小3の参考書はほとんどありません(少なくとも学習塾や教材屋さんが発行しているモノ以外で見たことはありません)。

これまた理由ははっきりしていて「作っても売れない」からです。参考書は多くの人が4月に買います。ところが、4月の理科の教材はたいてい、生物観察(というか3年生の一学期の理科はそれ以外やらないくらい)です。

ところが、ここで参考書が作りにくい理由が、生物教材は多様で、地域性があるということです。例えば、同じ昆虫にしても、北海道と沖縄では種類も違うし、...続きを読む

Q優秀な子どもをもつ友人

ずっと仲良くしている友人がいます。
その人の子どもと私の子どもは二人で性別も年齢も同じです。

私の子どもは上も下も学力もスポーツも普通、平凡です。
でも友人の子どもはとても優秀で有名な進学校へ行っています。
下の子どもは出来が悪いのよ~と言っていましたが
結局かなりの進学校に入りました。
友人は下の子も上の子と同じ学校へ入れたかったようで
下はだめなのよね~といつも言っていましたが
私から見れば「どこが?」って思ってしまいます。

うちは子どもたちが普通なので
友人の話が自慢に聞えてしまいます。

またうちの子はいわゆる三流大学の私大に行っていますが
友人の子は有名大学に入りました。
下の子が大学受験を控えているので
すごく憂鬱です。
私は子どものことをあまり友人には話ませんが
友人はいろいろ話てきます。
愚痴っぽく言っていますが全部自慢に聞えてしまいます。
聞きたくないので会いたくなくなってしまいます。

そのことがなければとてもいい人なのです・・・

彼女の話を聞いていると
自分の子どもたちがダメな子に思えてしまう自分が嫌です。

どうか私の気持ちの持ちようをご享受ください。

ずっと仲良くしている友人がいます。
その人の子どもと私の子どもは二人で性別も年齢も同じです。

私の子どもは上も下も学力もスポーツも普通、平凡です。
でも友人の子どもはとても優秀で有名な進学校へ行っています。
下の子どもは出来が悪いのよ~と言っていましたが
結局かなりの進学校に入りました。
友人は下の子も上の子と同じ学校へ入れたかったようで
下はだめなのよね~といつも言っていましたが
私から見れば「どこが?」って思ってしまいます。

うちは子どもたちが普通なので
友人の話が自慢に聞え...続きを読む

Aベストアンサー

わかるわー。

でも私から言わせると、アナタのお子さんたちが「フツー」ってだけで、うらやましいわよ!

ウチなんて…ウチなんて…うっうっう。

友達のお子さん(ママ友5人グループ)、みーんな優秀でね、偏差値75くらいの学校の話をしてるのよ。ウチの子だけ、偏差値39。ありえませんよ。わかる?
恥ずかしくって口に出せませんわ。偏差値に30番台ってあるのね、我が子を持つまで知りませんでした(泣)。せめて50前後ならいいのになあ、うう。アナタがうらやましいわ。

でもね、だからと言って、ママ友の友情にヒビなんて入りません。勉強は本人の問題だもん。親が悪いわけじゃなし。(資質の遺伝はあるかもしれないけどそこは無視)

見失ったらダメです。子どもの品評会じゃないんだもん。ママ友の集まりは。確かにそうなりがちだけど。

いいんじゃない?もし、出来の(非常に)悪い子を持つ私に会って、たまーの優越感に浸れるならそれでも別にいいわ。出来る子を持つ親は親で、結構悩みや辛いこともあるみたいだし。静かにニコニコ聞いて「うらやましいわあ、東大かハーバード留学かなんて私も悩んでみたいわ(笑)」とサラリと明るく言ったらいいのよ。

これから彼らのお子さんたちは政治家にでもなれそうな勢いなんですが、ウチのはフリーターかニートやっていそうな感じです(汗)。でも大丈夫。わたしは我が子を愛していると自信を持って言えるうちは。

わかるわー。

でも私から言わせると、アナタのお子さんたちが「フツー」ってだけで、うらやましいわよ!

ウチなんて…ウチなんて…うっうっう。

友達のお子さん(ママ友5人グループ)、みーんな優秀でね、偏差値75くらいの学校の話をしてるのよ。ウチの子だけ、偏差値39。ありえませんよ。わかる?
恥ずかしくって口に出せませんわ。偏差値に30番台ってあるのね、我が子を持つまで知りませんでした(泣)。せめて50前後ならいいのになあ、うう。アナタがうらやましいわ。

でもね、だからと言って、ママ友の友情にヒ...続きを読む

Q今、小学生。やって良かった学習、学習法があれば・・・

首都圏から離れる数十万の市に通う小学校3年生の子どもがいます。
成績はテストでは、ほぼ100点といったところです。
今の段階でテストで学力ははかれるとは思えませんね。
ゆとり教育になって自分の時と比べこんなにもゆとりある教科書や、学習量で高校や大学受験の時困らないのかと最近になってふと思いました。
子どもなりの夢を叶えるに大学には行きたいみたいです。
学校の宿題以外に、書店のドリルや英語教材など使ってはいますが、まわりのお母さん達がのんきなのか?私が心配性なのか?
なんか、足りない気がします。

お子さんをお持ちの方や、教育関係の方で、今のうちからこれはやっておいたらいいよと思うこと、
逆に、あれをやったけど効果も利点もなかったなど
お話聞かせていただけませんか?
ひとり目のせいか、子どものやる気を伸ばしてやる方法がみあたりません。

ちなみにこちらは小学生の塾はありません。
塾は中学からのようです。

Aベストアンサー

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半で高校2年レベルまで教えました。
私がわからなくなったので、公文をやめました。

6年生
Z会(通信教育)の私立中学1年コースの数学を学習させました。
もちろん、本人ひとりではできません。
ここで、公文で足りなかった数学の問題の記述のしかたを徹底的に教えました。

中学3年間
塾に行きました。英語はまったく学習していなかったので、それを自覚させて、努力させました。
中学を卒業してから打ち明けてくれた話ですが、
「学校の数学の授業は、図形のところだけ授業を聞いて、あとは聞いてなかった。教科書は、1学期中くらいに1年ぶんを終わらせていた。」そうです。
ただ、努力型の子で、登校前のほんの10分でも
英語の単語カードや社会のカードを見て覚えていました。

高校(現在)
1,2年は通信教育のZ会のみ。
高校のテストがたくさんあるので、Z会をやるだけで必死のようです。
3年の現在は、塾にちょっとだけ行っています。

1科目に自信をつけるとほかの科目も連動して成績がアップしています。
理系のくせに、中学3年の3学期のテストで国語、100点取ったし、高校でも、「アンタ、ほんまに理系か?」というくらい、文系科目の得点率がいいです。

余談です。
小学校の「ゆとり教育」とか「個性重視」の教育を信用してはいけません。
現在、中学生の娘、小学校のとき、「個性重視」でおだてられてその気になってしまって、
現在、中学校で勉強できなくてエライ目にあっています。
結局、大学入試の制度は相変わらず変わっていないので、気をつけたほうがいいです。
小学校の先生は小学校を卒業するまでしか責任を持ってくれないし、中学校の先生も中学を卒業するまで。
結局、自分の子と長くつきあうのは親だけです。
がんばりましょう。

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング