痔になりやすい生活習慣とは?

小学校三年生の娘がおります。
学校から帰宅後、とりあえず宿題だけはします。(担任は殆んど宿題を出さない) 本当に「やっつけ仕事的」にドリルや書き取りをしてます。

学校から持ってくるテストの結果は散々です。「ちゃんと勉強しなさいよ!」と言っても「やってるもん!」と言うばかり。。。

主人は「漢字が書けない大人がいるか? 計算が出来ない大人がいるか? 今は出来なくても、そのうち出来るんだから、うるさく言うな」・・・と言います。

算数の問題を教えていても、理屈ばっかりで、最終的にはケンカになってしまうので、私も「勉強しなさい!」と言うのを放棄しました。

しかし、このまま「分かんなくてもいいや~」と大人になって行くのか?と思うと怖いです。
結局は本人が「ヤバイ!分かんないから勉強やんなきゃ!」と気付かないとアカンと思うのです。

今も算数の問題を聞いてきましたが、「ケンカになるから教えられない」といってしまいました。(考えないで頼る)

私も悪いのでしょうが・・・(学がない上に短気なので)

皆さんの御家庭ではどうでしょう?根気強く教えてあげていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんにちわ、私にも小学4年2年幼稚園と三人の娘がおりまして、kenbowshowさんの所と同じ状態でした。



家内が教えていて、ものの10分もしないうち喧嘩になってしまっていました。
そのうち4年の子は、怒られるのがいやでテストも隠すようになっていました。
たまたま私と4年の子の会話の中で、算数のテストを40点取ったことを恐々打ち明けてくれたので、家内にはだまっててあげて、その夜から私との勉強を始めました。

いまでは算数大好きっ子で、夜帰ると勉強教えて教えてとくっついて離れません。

何が私と家内の違いかなと、いろいろ考えたことがあったのですが、次のようなことだと思います。

家内は一生懸命教えすぎる。一生懸命説明しているうちに自分が問題を解いてしまい、子供が間違ったら何でこんなもの出来ないの(大人にしては簡単ですよね)となってしまい、子供をしかる口調になる。
子供は答えだけを教えてくる大人が、答えを教えてくれず、これまた何で教えてくれずに怒るのとなる。
とまあこのようなことの繰り返しみたいです。

一方、私は答えは教えずに教えてます。
子供が答えを出してきたら、間違ってても間違ってることを指摘せず、なんでこうなったのと聞きます。
最初のうちは、子供も答えだけが知りたくて、「あってるかあってないか言って」というのですが、それを言わずとにかく、子供の答えの導き出し方を聞きだすのです。
その導き出し方をきくと、計算の考え方がずれてる箇所がわかってきます。
そのずれてるところだけを教える(答えじゃないです)ようにし、子供がそのずれてる部分を正解したら大げさに「そうそう、それでいいんだよ、やれば出来るじゃない」と頭をなでるようにしています。
その繰り返しで、子供が自分で最終的な答えを見つけるまで、大きな声でほめるように教えてました。
今では下の二人の子供も一緒になって、教えて教えてといって嬉しいやら迷惑やらで、、、(^.^)

通常3~4年生ではよほど特別な学校を目指してない限り複雑な回答なんて無い様に思います。
問題の中の考え方のずれを一つか二つ修正してやれば自然と答えに行き着くように思います。
子供はおのおの個性があり、私のところの子供もたまたまうまく行っているだけかもしれません。
でも、ちょっとした子供への接し方一つで子供たちの勉強する態度が違ってくることも事実だと思います。
子供のために、去れどあまり一生懸命にならず、子供と一緒に考えていく姿勢で接すれば、うまくいくのではと思い、おせっかいだとは思いましたが投稿させてもらいました。
    • good
    • 12

親の立場ではありませんが、一言。


小学校3年生ではまだ勉強より遊びの方が大事なんだと思います。
「わかんないから勉強しなきゃ」となるにはもう少し時間がかかるのではないでしょうか?
けれど、貴女の娘さんは算数の問題を聞いてきたり、お母さんと一緒に勉強したり、やろうという意思があるように見受けられます。
それなのに「理屈ばっかり」とか、「ケンカになるから教えられない」と言ってしまうと、
「もぅいいや、や~めたやめたっ!」となりかねません。
ここで問題なのは「学がないから」とか「短期だから」ということではありません。
娘さんの質問をきちんと聞いてあげて、貴女が「理屈」だと思うようなことを言われたとしても、
「どうしてそう思うの?」「どうやって考えたの?」と逆に聞き返してみてください。
考えないから頼る、と貴女は仰いますが、本当にそうですか?
娘さんなりに考えたけれどわからないから貴女に聞きにくるのではないでしょうか?

個人的な経験から言わせて頂きますと、
「屁理屈ばかり言って」「あんたと話してるとすぐケンカになるから嫌」と言われることほど嫌なことはありませんでした。
自分ではきちんとした論理を持って、考えて、発言しているつもりなのに・・・と思うことがよくありました。
貴女は娘さんをここまで育て上げることができました。
これからの育児が無理だなんて思わないで下さい。
なぜ娘さんがそう思うのか、もう一度そういうところから娘さんを、娘さんの考え方を理解しようと努めるようにしてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 2

皆さんの回答があまりにも立派なので、回答するのを躊躇していたのですが…。



小学校の子供が机に向かっていられる時間は、「その子の学年×10分」と聞いたことがあります。そして、集中力が持続する時間はそれよりも短いと…。(それよりも頑張っているお子さんがたくさんおられることも承知しています。)

30分間時間を作って、質問者さんも一緒に机のそばにいてあげられないでしょうか。机の横で、質問者さんも、家計簿をつけるなり、懸賞はがきや手紙を書くなりして、お勉強の雰囲気を作ってみてください。
我が家は,学習机の周りは狭かったので、子供は食卓に宿題を持ってきてやっていました。
宿題がないときでも「『木へん』の漢字をいくつ書けるかな」と競争したり、名前を数字に置き換えた相性占いで計算のスピードをつける練習をしましたよ。

でも、算数のとき方なんかになると、「先生のやり方と違う」「まだそんなの習ってないよ」(明らかに習っているにも関わらず…)となって、だんだん語気も荒くなっていったものです。
子ども曰く、親に教えられると(自分から聞いていても)何となく反発したくなってくるとか…。子どもにも甘えが出るんでしょうね。
 
でも、#9の方が仰るように、これは普通のことなんだと思います。

以前、茶道教室に通っていたとき、先生はそれはそれは穏やかな老婦人でした。ご自宅で教えておられたのですが、そのお孫さんはよその教室でお稽古していました。ご自分で教えられるのに、なぜ?とお聞きしたことがあります。答えは「身内だとすぐに感情的になって怒ってしまうから。」というものでした。
ご近所のピアノの先生もまた然りです。皆さん、そんな感じではないでしょうか。 

質問者さんは、お子さんの学習について悩み、ここで質問されておられます。けっして子育て放棄ではないと思いますよ。

直接の回答になっていなくて申し訳ありませんが、こういう意見もあるということで…。
    • good
    • 7

私は家庭教師派遣会社で働いているものです。

正直にいって、「肉親が子供に勉強を教える」というのは『超高等テクニック』だと思います。あなたが短気なのではなく、普通なのです。

というよりも子供に勉強を教えることが誰しもが出来るのなら、塾や家庭教師や学校というものが必要ないのではないでしょうか?

私は何年も生徒を指導してきていますが、自分の子供を教えることだけは、どうしても客観的に見れないので、無理だと思っています。

だから自発的に勉強するように幼稚園の頃から塾に行かせて、「勉強とは排泄行為と一緒で好き嫌いでやるものではない」ということを植えつけてきたつもりです。ゆえに、うちの子には一度として「勉強しなさい」といったことがありません!

物心つく前に学習習慣はつけないとだめですよ!
    • good
    • 8

 私の勝手な教育論ですが、漢字だけは習っている学年の内に覚えさしましょう。

 漢字は覚えないと使えません。
 算数は、小学生の内は取り返しが利くと思います。 加減乗除(基本的な)だけ出来れば、あとは応用です。

と、私は自分の子供に言い聞かせています。
勉強しろだけでは、何をすればいいのか? 何故しないといけないのか? 子供の中で???です。

 自分が行ってきた勉強方法なんかを子供と話し合うとけっこう興味を持ってくれますよ。 学校では教えなさそうな事(逆算の方法や漢字の覚え方、漢字の成り立ち等)を教えてあげたら、それこそ目がキラキラものです。
    • good
    • 1

> 今も算数の問題を聞いてきましたが、「ケンカになるから教えられない」といってしまいました。

(考えないで頼る)

OKWebなら的確な判断ですが、自分のお子さんにそれはないでしょう。考えないのは、考える技術(考え方)を知らないからだろうと思います。小三なら、ぼちぼち論理的な思考が可能になる年齢ですが、学校では「考え方」までは教えてないのでしょう。「なんでそうなの?」「どうしてこうじゃないの?」と、不満が溜まっているだと思います。

> 算数の問題を教えていても、理屈ばっかりで

ほら、理屈を捏ねるのは考えようとしているからじゃありませんか?算数の問題に理屈を捏ねる小学三年生、見所ありますよ。なぜそう考えたのかを娘さんに教えてもらう気持ちで向き合うことをお奨めします。理解できれば(ここは根気勝負です)、方向修正は楽です。頭ごなしに「そうじゃない」では、喧嘩にもなるし勉強嫌いにもなってしまいます。
    • good
    • 2

こんにちは。



子供の勉強はそれこそ、1年1年の積み上げリレ-ですし、待った無しですよね。厳しく言うばかりでもいけないし、放任で、本人任せばっかりてもいけません。

小生の場合は、個々の勉強隅々まで、教えることはしませんでしたが、通信表をもらってきたときは、それを前にして、本人と徹底的に話し合いをしました。成績の上がったところは褒めてあげ、悪るかったときは、どうしてか・・
これからどうするかなどを、相談にのるかたちで、真剣にディスカッションしました。

テスト結果は、1枚残らず捨てないで、ファイリングさせておき、間違ったものだけでも、理解できるまでやらせるということは、凄い学力UPにつながります。

お父さんが積極的に学校教育に関わるスタンスをとると、自然と子供も、勉強に身が入ってくるようです。

小生は、有休をとっても、家内任せにはせず
必ず学校行事には参加しておりましたよ。
日本の父親は、関わらな過ぎますよね。

・・今は遠い昔の体験談になりましたが
ご参考まで。

子供怒るな来た道だもの・・年寄り怒るな行く道だもの・・ですかな。

結論として、あなたとご主人の教育における
意志の統一と疎通ができれば、子供も微妙に変わってくる
と思われます。

学が無いとか、短気だからとあなた自身、無責任にも逃げていますよね。まず子供を変えるよりなにより、あなたのその意識を変えねば、何ともならないでしょうね。

野口英世の母は、学なんか全くない田舎者でしたよね・・
そのひとが、世界的医学者を育てあげたのですよ。

学がないとか、短気だからなどということは、理由になりませんよ。そんなことで子育て放棄では、卑怯だと思いますよ・・
お分かりになりますよね・・がんばってください。
あたり前の話しですが、諦めない限り希望はあります。
    • good
    • 5

 kenbowshowさんはいまなにか勉強していますか。


 毎日の新聞や話題になっている本を読んだりしていますか。
 そういうことはしているならば、その姿を子供に見せていますか?

 私は勉強はおもしろいし、大人になっても必要なことだと思っています。
 ですからとぼしい小遣いで本を買って読んだり、無料の市民講座(広報誌を見ればいろいろあります)を見つけて出かけたりしています。
 まだ子供はいないんですが、親のそういう姿を見ていれば勉強というのはするのがあたりまえなんだと思うでしょう。また自然にするようになるでしょう。
 塾に通わず親から教えてもらっている訳でもないのに成績のいい子はいくらでもいるんですが、勉強するのがあたりまえ、勉強するのが好きな子たちなのでしょう。

 他の方もおっしゃっていますが、漢字の書けない大人はいくらでもいますし、足し算引き算のできない大人もいくらでもいます。この前、カタカナが読めない公立普通高校生を見たときはびっくりしましたが、勉強しないとそうなります。

 今の状態でいろいろいって勉強をすすめたり、勉強を教え込もうとしても無理でしょう。
 まずはご自分が興味のもてることを見つけて、取り組んでみてはいかがでしょうか。親の学があるとかないとか関係ありません。親がいまどうやって生きているかです。
    • good
    • 1

子育て経験ありません。

でも、子供だった経験あり。同じようなシェチュエィション何度もあり。

>今も算数の問題を聞いてきましたが…
聞いてきたときは、チャンスなんじゃないですか。考えないで頼るとおっしゃいますが、だれだってそうでしょう。分かる問題なら聞かなくてもできます。わからないから、子供なりに考えて親に頼るわけです。

だから、そのときにうまく教えるのが、教え方のこつじゃないかな。
「水のみ場に連れてゆくことはできるが水を飲ますのは難しい」といいますよね。水を飲みたがっているときを見計らうのが大切です。勉強したくないときに「勉強しろ」といっても無駄。逆に勉強を教えてもらいたいとき「喧嘩になるから教えない」といわれたら不信感を持つと思いますよ。

子供さんが聞きたいというときだったら、結果喧嘩になったとしても子供さんもkenbousyouさんも納得できるんじゃないでしょうか。

教育だって、躾だって格闘だと思います。
    • good
    • 0

こんにちは。


確かに>本人が「ヤバイ!・・・はその通りですけど、何かしら聞いてきた時は、教えるチャンスでもあります。
その時、結局、その問題が理解できたかどうかはともかく、その時、親がどういう態度をとるかというのは大変大事だと思います。
私の親は、一生懸命一緒に考えてくれました。

>ケンカになるから・・・というのはあまりいい対応とは思えませんね。

一緒に考えることができないまでも、解決の糸口だけでも与えてあげるとか、何かやり方がありそうな気がします。

今の子は、問題を解く以前に、頭の使い方?から判ってない子が多いようです。
問題の意味がちゃんと取れているか、それも怪しければ、問題の意味を解説してあげるとかはできないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供に勉強を教える時にイライラしないですむ方法

どこの親御さんも同じだとは思いますが、私は子供の宿題や勉強を見てあげているとどうしてもイライラして怒り口調になってしまいます。きちんと教えるのと適当に教えるの中間が難しく、厳しくなるか、投げやりになるか、このどちらかの教え方しかできません。今日は読書感想文を見てあげていましたが、文章の組み立て方を丁寧に教えていたら、だんだん子供の感想文を自分が書いているように思えてきて、途中からは「もういい、自分の好きなように書きなさい。」と投げ出してしまいました。子供の勉強を見るたびに毎回親子ゲンカで、親も子供もそれぞれにストレスを募らせて悪循環です。子供は頭が悪いわけではなく、標準的な学力で、怠けるタイプでもないので、本当なら怒る必要がないのでしょうが、親の忍耐力がないためにイライラが抑えられません。どうしたら平常心を保ちながら、子供に勉強を教えられますか?いい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、毎日暑いですね。
私もこの夏休みは、休みの度に子供の宿題を見てきました。
自慢じゃぁありませんが、うちの娘(小3)はクラスでも1・2番を争うくらい出来ません。
集中力というか持続力が壊滅的に無いので、
少しでも説明が長引こうものなら、確実にさっき言った事を忘れ、
「おーーーーい!!さっき言ったばっかりだろーーーーっ!!!」となります。

質問者様の言うとおり、奥さんと娘のやりとりを見ていると
散々怒った挙句に「後は好きに(=勝手に)やりなさい」になっています。
傍から見ていて、正直本人の為には効果なし、いや逆効果かもって思います。

そこで、私が見る場合は次の事を意識しています。
(1) 最初に、その課題をどういうやり方で解かせるかを決めます。
(2) 次に1回の勉強でどこまで進ませるかを考えます
  (勿論「最後まで」が一番望ましいです)。
(3) 勉強を始める前にそれをキチンと子供に説明します。
→これはとても重要だと思っています。うちの子の場合「何時になったら終わるのか」が見えない事が一番苦痛なようです。
→手順を説明した上で、時間で終わりにする(1時間だけやるぞ、とか)でも良いと思います。
(4) 子供と合意のうえで勉強を始めます。約束した所まで出来たら必ず終了します。
→予想より手ごわくて、終わらない場合でも極力終わるまで続けましょう。
(5) 終わる前には必ず褒める。「やれば出来るじゃないかっ!次も頑張ろうぜ!!」とか。

夏休みの旅行の思い出を作文に書かせた時もそうしました。
(1) 旅行中にあった事を時系列順に箇条書きさせる。
  一番印象に残ったことを選ぶ。
  どんな印象なのかを簡単に書かせる。
  下書きをさせて、「てにをは」や誤字・脱字を直す。
  清書する。
(2) これを1回で終わらせるのはヘビーだったので、下書き前まで・下書きと直し・清書の3回に分けました。
(3) 最初、子供はやる気満々で「全部やるっ!」って言っていましたが、印象を書き終えた時点で3時間まわっていました。
(4) 下書きまで終われば、文章に口出しはしません。多少幼稚な表現であっても、本人の文章を優先しました。「てにをは」と誤字・脱字は直して清書です。清書については終わるまで「放置」でした。

結局、教える手順書があるかどうかがポイントのような気がします。
大人でも、先の見えない作業には冷静に対処できにくいものですから・・・。

こんにちは、毎日暑いですね。
私もこの夏休みは、休みの度に子供の宿題を見てきました。
自慢じゃぁありませんが、うちの娘(小3)はクラスでも1・2番を争うくらい出来ません。
集中力というか持続力が壊滅的に無いので、
少しでも説明が長引こうものなら、確実にさっき言った事を忘れ、
「おーーーーい!!さっき言ったばっかりだろーーーーっ!!!」となります。

質問者様の言うとおり、奥さんと娘のやりとりを見ていると
散々怒った挙句に「後は好きに(=勝手に)やりなさい」になっています。
傍から見て...続きを読む

Qやる気無し、勉強嫌い、すぐキレる、小3の長男について

小3の長男についてご相談します。
勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。(長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。

家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」と放り出します。「どんな持ち方だろうが自分の勝手や」「うるさい」という感じです。で、「もうこんな勉強せえへんわ!」「だから死にたいねん」「楽しいことなんか何もないわ」「お母さんなんかボクの気持ちわかってくれへん」とひたすらエスカレートしていきます。まともに相手をしているとこちらがキレてしまいます。逆上して物を片っ端から投げつけてしまうこともあります(私が)。こんなんだから長男もすぐキレるのでしょうね。でも、すぐに「死にたい」とか「どうせ頭悪いし」とか言うのがすごく嫌なんです。せっかく健康な身体なのに「死にたい」なんて何てバチ当たりなこと言うのだろうと。でもそんなこと説いたところで聞く耳持たずです。

長男の言うとおり、宿題をしようがしまいが、鉛筆の持ち方が無茶苦茶だろうが、放っておけば良いのでしょうか。私自身が子供のときは3度の食事と同じく、学校は行くもの、宿題はするものという感じだったので、余計理解できません。自分の子供じゃなかったら「大嫌い!」と叫びたいくらいです。結局、好き勝手にTV見て遊ばせときさえすれば機嫌がいいのでしょうが。。。何か疲れました。とりとめがありませんが、いろいろお話が聞ければと思います。

小3の長男についてご相談します。
勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。(長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。

家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」...続きを読む

Aベストアンサー

学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。
うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑)
たまには綺麗な字も書きますよ。
今はそれより多く字を覚えてもらいたいので(^^ゞ

学校に行きたくないって言うのはまだまだお母さんに甘えたいような気がします。

宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね?
いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。
それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのがいいです。
一緒に問題を考えたり漢字なら「この字は綺麗に書けたねえ!」とかいって。
ほかのいろんな話をしながらできるだけ「苦行」にならないようになごやかに。
一応毎日、学校の支度をさせる時間帯を決めておいたほうがいいです。

それから妹さんに嫉妬してる場面もあるかもしれません。
下の子のほうがどうしても親に取り入るのがウマいですから。
うちの上の子も中学くらいの頃、学校での人間関係に悩んでいたこともあって
「死にたい。私なんか可愛くないでしょ。」みたいなことを言ったことがありました。
私はこのままではいけないと思い自分も泣きながらどんな思いであなたを育ててきたか話してきかせました。
それ以来、そういいう事は言わなくなりました。
簡単に「死にたい」なんていっちゃいけない。
生きたくても病気などでそうできない人もいる。
そんな事を言うのはそういう人たちを愚弄しているのだと。

長男さんといろいろなことについて楽しくお話をする機会をもっと作られるほうが良いと思います。
それとなく学校や友だちの事を聞いたり、でも無理には言わせない。
「私も今日はこんなことがあったのよ。」ってお母さんも話してみる。
一日をどう過ごしたか話そうと思ったら学校に行かなくちゃって思えるかも。
彼はお母さんにもっとかまって欲しい。
でもかまって貰うのは怒られる場面ばかりだなんて悲しいですもん。

小学校のうちはキレやすいです。
単にカルシウムの不足だけではないと思う。
でもそれを承知の上で上手く持って行きたい。
長男さんはもともと頭の良さそうな子と思います。
それだけに感受性も強いのかと。
週に一回でもじっくりと一緒に勉強してあげたいですね。
(と自分にも言い聞かせている。笑)

学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。
うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑)
たまには綺麗な字も書きますよ。
今はそれより多く字を覚えてもらいたいので(^^ゞ

学校に行きたくないって言うのはまだまだお母さんに甘えたいような気がします。

宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね?
いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。
それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのが...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Q泣きたくなるくらい勉強の出来ない息子。

こんにちは。早速ですが、息子の集中力のなさに困っております。
息子は小学校3年生で、今のうちに勉強をする癖をつけとこうと毎日30分 机で宿題や復習などの勉強を教えていますが、何度教えても同じ間違いをします。
途中、互いに泣きながら勉強をしてるのですが私の教え方が悪いのか一向に覚えてくれません。しまいには考えずに当てずっぽうに答えを私の顔色を見ながら答えてきます。
怒ったり、褒めたり、絵で説明したりしているのですがまったくやる気がありません。
案の定、学校のテストでは解答欄を抜かして書いたり、最初と最後の問題だけして終わったと思いテストを提出したりしています。
息子はすごくせっかちで頭自体は悪いとは思えないのですが・・・?
何か良い教え方はないでしょうか?
勉強自体は公立の学校の勉強を教えており、特別難しいことは教えてないのですが・・・。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったのですから
仕方ありません。

部屋は遊ぶだけの部屋にして、勉強は台所や「目の届く所」でさせてみてください。
時間を決めてやらせます。
出来なければ叱ります。
それ以外は勉強の話はしません(でした)。
部屋での勉強は禁止。
宿題のみで他の勉強も禁止。
一年間、宿題だけをていねいに教えました。
当然、その中で分からない事が出てきます。
必然的に、それが復習になりました。
よくわかるようになると、驚く事に「予習」なんていう
「禁止事項」を隠れてするようになりました。

小学校のその頃にはそういう時期があるものです。


>初と最後の問題だけして終わったと思い・・・・アハハハ

素晴らしい合理性の持ち主ではないですか!!(笑)


学生の頃の「インプット」より、大人になってからの
「アウトプット」のほうが大切なのはお分かりだと思います。
社会に出て成功するのは「アウトプット」のスイッチを持っている人です。
まさにその通りのお子さんかも知れませんね。


大丈夫、大丈夫、
好きな女の子でも出来たら「ちったぁー、りこうにならなくちゃ」なんて
自分の足りない頭で考えるモンです。

のんびり構えて接してあげれば良いと思いますよ。



.

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったの...続きを読む

Q小学3年生の娘 算数 学習障害?

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかなと試しに600+40は?15-8は?等の問題を出してみると600+40が6004になったり、460になったり、15-8もすごく時間かかったりするのです。他の日にもいくつか問題を出してみましたが、2桁-1桁の引き算の暗算などが九九・割り算に比べ明らかに駄目なのです。駄目なので問題を出すとすごく嫌そうなめんどくさそうな顔をします。小学3年生になってこんなこともできないの?と大変心配になりネットでいろいろ調べてみると学習障害という病気があることを知りました。たしかにうちの子も本を読むのが大好きで書いたり読んだり他のことはまったく普通にできるのですが、計算だけが駄目なのです。(ですが九九はクラスの中でも一番くらいに覚えてできたようです)とっても心配になり子供の将来のことが不安でしょうがなく、一刻も早く対応したほうが良いと思い、本日、専門の病院に診断・検査を受けに行ってきました。本日の検査では、全体の知能指数をみるだけのようで知能指数的にはごく標準レベルとのこと。(ただパズルや迷路など視覚的に捉えることが少し苦手な数値が出ているとのこと)計算については本日も繰上算や繰下算もいくつか出してどれくらいのレベルか確認していたようですが、詳しい検査はまた後日するということで帰ってきました。帰宅後、子供がどれくらいできるかもっと把握したほうが良いと思い、一度かなり前に解いた事のある2年生用の繰り下げ算筆算の3桁-2桁等のドリルを解かしてみたところ、指を使いながらではありましたが、驚くことに標準時間よりも短時間ですらすらと解いていくのです。正解率も20問くらいで2問間違えただけでした。このことは嬉しい驚きで、筆算で指を使いながらならできるの?では先日の600+40があんなに変な答えになってしまうのはなぜ?15-8にすごい時間がかかったのはなぜ?(カミサンに怒られて嫌気が差していたから15-8の方は時間がかかっただけ?)と訳がわからなくなってしまいました。たしかにカミサンに聞いたところ、2年生のときに担任の先生に一度、算数が出来ないことについて障害とかないですかみたいなことを聞いたことがあるみたいなのですが、「苦手なのはたしかですが障害とかではないと思いますよ。指を使わないとできないのもじきに使わないでもできるようになると思うのでそんなに心配する必要はないと思います。」のようなことを言われたらしいのです。通知表も2年生のものを3学期分全て見直しましたが、算数はいずれの項目も3段階の真ん中のBでした。普段の算数のテストもいつも平均点くらいはとってくるようです。
次回の計算に特化した検査でもっとはっきりするのでしょうが、心配で心配で。。これだけの情報ではよくわからないかとは思いますが、3年生にもなって600+40が6004などと答えるうちの子は処理能力に問題がありやはり学習障害(LD)になるのでしょうか?それともただちょっと苦手なだけの部類で済むのでしょうか?4月からはそろばんも習わせています。もちろんこれからは算数を重点的に夫婦でケアしていく予定です。カミサンは、病院の先生がはじめから障害と決め付けたような言い方だったり学校にすぐ連絡すると言ったり、他にも結構きついいやな言い方をされたこともあり、子供をそんなに障害者扱いしたらかわいそうだ、そんな大事にしないで(学校などには知らせず)いいじゃん。と言って私が病院に連れて行ったことを非難するなどで夫婦喧嘩になったりしてしまいました。私としては、素人ではなくしっかりとした専門家に一刻でも早くみてもらってしかるべき対処をした方がよいと思い、いろいろ行動したわけなのですが。万が一、算数の時間だけ特別支援の授業を受けることになってもたしかに子供にとっては他の子と違うためかわいそうな惨めな思いを今はするかもしれないが、全くわからないまま普通クラスで授業を受けているよりは全然マシだし、将来的にはプラスになると思います。しかしかみさんには特別クラスで受けさせるのはかわいそうすぎると理解できないようなのです。いろいろとまとまりのない質問になってしまいましたが、初めての経験であまり知識もなくとても混乱しています。何かアドバイスなりをいただけたらと思います。

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割られる数が九九の範囲内である場合なら九九が速いお子さんは抵抗なく入ります。ただし例えば、20÷2など掛け算九九を超えた範囲などになるとまず第一の壁です。この場合私は、お金で考えさせます。20円を二人で分けたら一人いくら?とそうすると「10円」とすぐに出て来るお子さんの場合じゃあ20÷2は?と聞くと10と答えられるので一つの壁を超えるきかっけとなります。こういう状態ならばあまり心配はいらないと思います。ただし、お金に置き換えて考えても全くぴんとこないという状態の場合、いわゆる数字の概念に対する理解も含めちょっと心配な部分があると思い、ある程度お金などで慣れさせていきます。

あと桁数の異なる(質問にあった600+40など)これも筆算になっていないと大混乱するお子さんが多いです。私は敢えてこれを一回そのまま頭でやらせてみます。そして、それこそ6400だのになった場合、「600円と40円合わせて6000円になっちゃうかな?」と質問します。これであれ?と思ったお子さんは頭の中でもう一度整理できることが多いです。これでまだ混乱している場合、筆算させます。筆算したときにきちんと位の位置取りが問題なく出来ればいいのですが、筆算の縦書きにしたときの書き方がおかしい場合、「桁」のことがわかっていない可能性があるので桁ごとに仕切りをつくり正しい位置で筆算を書かせています。そういうことを繰り返して身につけさせています。

引き算の15-8などの計算ですが実は中高学年でも苦手な生徒さんは本当苦手です。理解力というよりある意味反射的に思いつくようになるまでこれはやらせた方がいいと思います。
最近は小1で計算を習うとき、学校では10を基準にして分解して理解させることが多いです。もちろん原理はそれなのですが、小2以上の計算では計算としてスッスッと手で覚えているような感覚になっていないととても時間がかかったりするお子さんが多いです。この場合引き算をいきなりやらせるのではなくむしろ8+7=15と出す足し算からおさらいさせます。スピードと正確さを両方兼ね備えるまで繰り返させます。教材としてはいわゆる計算ドリルでも、100ますのようなパターンでもいいかと思います。目標タイムや点数はおそらくドリルなどにはかかれているでしょうが、お子さんと相談して自分なりのハードルを決めさせて、クリアさせるのが本人もやる気がでやすいようです。
足し算で弾みがついたら引き算に入ります。引き算はそれこそー1(引く1)から順に身につけさせていいかと思います。そして繰り下がりですが、学校では繰り下がりをどこかに書かせたりする先生もいますが、速さと正確さのためには反対に書かせない方が後々スムーズになるお子さんが多いです。引く数が2桁以上の筆算の引き算なども結局は15-8などのひとけたレベルの計算の繰り返しですから、一桁のものをいかに速く正確にこなせるかその力づけをさせてあげたらいかがでしょうか?

まだ小3が始まってばかりですし本人に苦手意識がついてしまうtこおで結果として算数が嫌になるのが一番今後心配です。本人にとって自信のある足し算や九九などから弾みをつけさせ大いに褒めてあげて足し算→引き算をクリアできれば九九が問題ないようなので、あまりのある引き算などもこなせるようになると思います。是非親御さんは、親御さんからすればこんな簡単なこと出来て当然などと思わず大げさなくらい頑張ったことを褒めてあげるとお子さんも前向きになるのではないでしょうか。

もちろん診断の結果によってはそれに応じた教育を最優先にされるのが一番ですが、質問のような計算の苦手なタイプのお子さんは比較的多いですし、これまで見てきた中での経験で少しずつ克服するのを見守ってきたのでご参考までに書かせて頂いた次第です。

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割ら...続きを読む

Q何度言っても出来ない子供とどう接するか

小学5年生の男児を持つ父親です。
日常の毎日やらなければいけない事

=部活の着替えを洗濯に出す、連絡帳を出す、宿題以外の勉強、出したものを片付ける等

が、まるっきり何度言っても出来ません。当然、学校へ持って行くものの忘れ物も多いです。

正直、どう接していけばいいのか、躾けていけばいいのか本当に困っています。



やった事柄に○をつけて、最後に確認印を押すような形式のチェックシートを
作って習慣づけようとしたのですが、チェックシートの記入自体を忘れてしまいます。

褒められた行為ではありませんが、あまりに酷いときはかなり厳しい体罰を与えた
事もありましたが、そのときは泣き叫んで「二度と忘れません」と言うのですが
2~3日後には元に戻ってしまい……

学校の忘れ物などは本人が恥ずかしい思いをしたことにより
気をつけるようになるものと思っていましたが、息子はそういうことに無頓着で
あまり恥ずかしいと思っていないようです。

妻も口煩く言うのですが、
「この子は頭が悪いのだろう」と言ってあまり熱心に躾けようとは思っていないようです。

学校の先生に相談しても「徐々によくなっていますよ、成長しています」と仰るのですが
普通に出来ている子が大半の中、その言葉にも素直に頷けません。
もしかしたら、先天的なものがあってそういった事が苦手なのかなとも
考えてしまうようになって、ひどく悩んでいます。
勉強に関しては普通ぐらいです。が、努力をしないので(小テストがあるとわかっていてもやらないとか)
それも悩みの種です。

似たようなお子さんをお持ちの方、知っているという方、
良いアドバイスや、体験談、どのようなことでもいいのでお話が聞きたいです。
よろしくお願いします。

小学5年生の男児を持つ父親です。
日常の毎日やらなければいけない事

=部活の着替えを洗濯に出す、連絡帳を出す、宿題以外の勉強、出したものを片付ける等

が、まるっきり何度言っても出来ません。当然、学校へ持って行くものの忘れ物も多いです。

正直、どう接していけばいいのか、躾けていけばいいのか本当に困っています。



やった事柄に○をつけて、最後に確認印を押すような形式のチェックシートを
作って習慣づけようとしたのですが、チェックシートの記入自体を忘れてしまいます。

褒められた行為で...続きを読む

Aベストアンサー

すみません、小さい頃割と良く出来る子どもだったと言われる人間です。私の両親には、宿題が済んだか、明日の忘れ物はないか、など聞かれた記憶がありません。むしろ、自分で宿題が終わって親に報告すると、親が褒めてくれました。おそらく子どもですので完璧にこなしていたわけではなく、時には宿題を忘れて恥ずかし思いをしたり、忘れ物をして困った記憶もあります。しかし、親からガミガミ言われたという記憶は全くありません。結局、親の姿を見て子どもは成長するんだと思います。親は子どもを温かく見守るだけでいいんだと思います。お子さんのことを信じてあげて欲しいです。今は負のスパイラルになっているのかもしれませんが、いずれ自分で出来る子どもに変わる可能性が十分あると思います。少しでも出来たことを褒めることから始められてはいかがでしょうか。

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Q今、小学生。やって良かった学習、学習法があれば・・・

首都圏から離れる数十万の市に通う小学校3年生の子どもがいます。
成績はテストでは、ほぼ100点といったところです。
今の段階でテストで学力ははかれるとは思えませんね。
ゆとり教育になって自分の時と比べこんなにもゆとりある教科書や、学習量で高校や大学受験の時困らないのかと最近になってふと思いました。
子どもなりの夢を叶えるに大学には行きたいみたいです。
学校の宿題以外に、書店のドリルや英語教材など使ってはいますが、まわりのお母さん達がのんきなのか?私が心配性なのか?
なんか、足りない気がします。

お子さんをお持ちの方や、教育関係の方で、今のうちからこれはやっておいたらいいよと思うこと、
逆に、あれをやったけど効果も利点もなかったなど
お話聞かせていただけませんか?
ひとり目のせいか、子どものやる気を伸ばしてやる方法がみあたりません。

ちなみにこちらは小学生の塾はありません。
塾は中学からのようです。

Aベストアンサー

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半で高校2年レベルまで教えました。
私がわからなくなったので、公文をやめました。

6年生
Z会(通信教育)の私立中学1年コースの数学を学習させました。
もちろん、本人ひとりではできません。
ここで、公文で足りなかった数学の問題の記述のしかたを徹底的に教えました。

中学3年間
塾に行きました。英語はまったく学習していなかったので、それを自覚させて、努力させました。
中学を卒業してから打ち明けてくれた話ですが、
「学校の数学の授業は、図形のところだけ授業を聞いて、あとは聞いてなかった。教科書は、1学期中くらいに1年ぶんを終わらせていた。」そうです。
ただ、努力型の子で、登校前のほんの10分でも
英語の単語カードや社会のカードを見て覚えていました。

高校(現在)
1,2年は通信教育のZ会のみ。
高校のテストがたくさんあるので、Z会をやるだけで必死のようです。
3年の現在は、塾にちょっとだけ行っています。

1科目に自信をつけるとほかの科目も連動して成績がアップしています。
理系のくせに、中学3年の3学期のテストで国語、100点取ったし、高校でも、「アンタ、ほんまに理系か?」というくらい、文系科目の得点率がいいです。

余談です。
小学校の「ゆとり教育」とか「個性重視」の教育を信用してはいけません。
現在、中学生の娘、小学校のとき、「個性重視」でおだてられてその気になってしまって、
現在、中学校で勉強できなくてエライ目にあっています。
結局、大学入試の制度は相変わらず変わっていないので、気をつけたほうがいいです。
小学校の先生は小学校を卒業するまでしか責任を持ってくれないし、中学校の先生も中学を卒業するまで。
結局、自分の子と長くつきあうのは親だけです。
がんばりましょう。

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング