調べようとしたのですが、どうしても見つかりません。
Siの線熱膨張係数を教えてください。
どう調べればいいのか、、、、
アトキンス物理化学などを見ても見つからず・・・
色々なデータ-を知りたい時に、何をみればいいのか、
ということなどを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

物理屋の siegmund です.



手元の理科年表によりますと,Si の線熱膨張係数は,
-172℃で  -0.4×10^(-6)
-87℃で   +0.9×10^(-6)
20~50℃で   +2.4×10^(-6)
とあります.

へ~,-172℃では線膨張率が負なんだ.
知らなかった.
ひとつ,利口になった.

この種のデータはまず理科年表,
次に理化学辞典,化学便覧,化学大事典,などでしょうか.

科学系全般の膨大な数値データベースとして有名なのは
Landolt-Boernstein (本当は, oe はウムラウトo です)
で,LBとよく略称されます.
http://link.springer.de/series/lb/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
-172度では負なんですねぇ。
普通に考えると不思議な現象ですねぇ。

理化学辞典、科学便覧、理科年表、化学大辞典ですね。
家にあるのは岩波の理化学辞典だけなので、それをまず見てみます。
後は図書館に行かなくては・・・

あと、データベースのHPを見に行ってみました。
英語ですねぇ。まだまだ学力不足で、知りたい情報にたどりつくまで
一苦労、といった状況。反省します。
本当に、早急な回答、ありがとうございました

お礼日時:2001/04/07 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトキンス物理化学の英語版

 今、工学部の一年です。
 アトキンスの物理化学の教科書を買おうと思うのですが、せっかくなので英語に慣れる為に英語版を買いたいと思っています。
 しかし、探してみたのですが翻訳版しか見つかりませんでした。
 アトキンスの物理化学の教科書の英語版をお持ちの方はいったいどのようにして買われたのでしょうか?
 御回答よろしくお願い致します。
 

Aベストアンサー

ずっと昔、第3版で勉強した口です。
自らとは良い心がけです。頑張ってください。

ところで質問内容について...
書籍カウンターで普通に注文すれば何処の大学生協で普通に入荷してくれるはずですが...。
あとは、univ coop の洋書注文webとか...。
http://www.mz.u-coop.or.jp/
https://mall.seikyou.ne.jp/shop/WFTop.aspx
などなど...。

ただ、訳本は普通古い版になっているので、原書の方が多分
新しい版になっていると思います。でもアトキンスのテキストなら何処にでも転がっていそうですね。

ps. WH freemanの出版物(アトキンスのテキストはそうです)は、教科書の補助webページが秀逸です。
Live graphやCGビデオなど、教科書の問題とは別の章末の理解度確認テストなど..(その結果を教官にレポートする機能も付いています)。
是非是非、webの方も活用してください。以下は第8版用のweb入り口です。
http://bcs.whfreeman.com/pchem8e/default.asp?s=&n=&i=&v=&o=&ns=0&uid=0&rau=0

ずっと昔、第3版で勉強した口です。
自らとは良い心がけです。頑張ってください。

ところで質問内容について...
書籍カウンターで普通に注文すれば何処の大学生協で普通に入荷してくれるはずですが...。
あとは、univ coop の洋書注文webとか...。
http://www.mz.u-coop.or.jp/
https://mall.seikyou.ne.jp/shop/WFTop.aspx
などなど...。

ただ、訳本は普通古い版になっているので、原書の方が多分
新しい版になっていると思います。でもアトキンスのテキストなら何処にでも転がっていそうですね。
...続きを読む

Qアトキンス物理化学 演習問題の答え

こんばんは。ひとつ質問があります。

現在アトキンスの物理化学第四版の上下巻を用いて勉強をしていますが、今度演習問題の答えを買いたいなと思ってます。

アトキンス物理化学問題解答解説書 第4版 英語版と
アトキンス物理化学問題の解き方(学生版)第6版 英語版


この二つの中で、違いというものはありますか?
また、私の使用している教科書に合う方はどちらでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アトキンスの第6版は前書きによると、演習問題の数を倍増し(それぞれの問題をaとbに分けた)、半分の問題(aの問題)に解答がついているようです。第4版には第4版の解答解説書を買うのが無難です。

Qアトキンス物理化学要論について

授業でアトキンスの物理化学要論を使うのですが、知り合いが第4版を譲ってくれるそうです。
しかし第5版が最新のようで、古い版でも授業で使えるのか内容にどれくらい違いがあるのかどうかわかりません。

質問なのですが、4版と5版はどれほど違うかご存知の方いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

その本自体は知らないですが…

通常、この手の本で版が変わると、内容の大筋は
変わりませんが、けっこう細かく変わります。
誤字・脱字修正程度では版までは変わらないので。

従って、授業で指定された版のものを使用しないと、
先生が「○○頁の××…」といった話をした際、
分からない可能性が高いです。

きちんと授業を理解するためには、
先生が指定する本を使用するのが無難です。

どうしても4版を使用したいのであれば、
先生に直接訊くのも手です。
毎年同じ教科書で授業をしている先生であれば、
版が変わった際、自分の授業内容を
変えなければいけないのか否かを確認するため、
両方の版を見比べるものです。
また、版が変わったばかりの場合、前年単位を落とした
学生が旧版を持ってくる場合があるので、
そういった生徒に新しい版を購入させるのか否か
判断する必要もあります。

意外と、先生は、学生からこういった質問を
されるのが嬉しいもののようです。
せっかく調べたことを披露する機会になりますし。

Q水の熱膨張係数について

水は熱により膨張し,また圧力を加えると圧縮しますよね?
その2つを同時に作用させたときの水の体積変化について教えて頂きたいのです
具体的にはある500kPaの圧力を飽和している水に負荷している状態で温度を最大100℃まで上昇させたとき,水は膨張するんでしょうか?
個人的には圧力の影響で膨張しないのではないかと思っているんですが
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

500kPa くらいだと熱膨張に全然追いつかないでしょう.
理科年表を見ますと,水の圧縮率κは1気圧摂氏20度で,
0.45 [(GPa)^(-1)] とあります.
(1)  κ= - (1/v)(Δv/ΔP)    v は体積.
一方,熱膨張率βは 2.1×10^(-4) [℃^(-1)] です.
(2)  β = (1/v)(Δv/Δθ)   θは摂氏温度.
つまり,20度付近で温度を1度上げると水の体積変化 Δv は
Δv/v = 2.1×10^(-4) ということです.
(1)でΔv/v = 2.1×10^(-4) とし,κ=0.45 [(GPa)^(-1)] としますと
(3)  ΔP ≒ 5×10^(-4) [GPa] = 500 [kPa]
ですから,質問の 500 [kPa] ですと,大体1度分の熱膨張を抑えるオーダーです.
もちろん,圧縮率自体が温度や圧力の関数ですから
そこらへんも本当は考慮しないといけませんが,
荒っぽい目安はこういうところでしょう.

Qピアノ線の線膨張係数

ピアノ線(直径1.0mmの丸棒材)の線膨張係数はどのくらいなのでしょうか?

ピアノ線という材料自体どのような材質のものなのかわからず困っています。
どなたかご存知の方いらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

JIS G 3502 ピアノ線材
という規格に成分がのっていますが、基本的には鋼線です。
(鉄が主成分で、炭素が0.6~0.8%、あとはSi、Mn、P、S、Cuが微量)

したがって、膨張係数は11x10^-6/℃程度だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報