外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

2011卒の者です。内定先に就職するか就職留年するか迷っています。厳しい意見をお聞かせ下さい。
私は、国立大経済(偏差値60以上・現役合格)在籍の者です。

私は、就職活動を舐めていました。
どこか、いいところ決まるであろうと・・・。

1月を過ぎても週2,3回しか就活をしていなく、自己分析(?)もテキトーにやっておりました。
それで、政府系の金融機関になんとなく勤めたいなと思い、それ以外はあまり受けませんでした。(メガバンクは受けていません。地銀は大手受けましたが落ちました。)

結果、政府系金融機関に落ちました。
そこで、自分はようやく自分の将来のことを真剣に考えるようになりました。
この時点で、自分の考えの甘さに気付きました。本当に馬鹿だなと・・・。

そこから、就職活動を一旦中止し、自分が何をしたいのか考えるようになりました。
そうすると、いろいろ哲学的なことを考え始めまして、マイナス思考に陥りました。
それでは駄目だと思い、自分の素直な欲望を紙に書き出し、それが実現できる職種が何かを考えるようになりました。

そこで自分なりに導き出された答えが、商社でした。
そして、なるべく猛者たちが集まり切磋琢磨できる総合商社で働きたいと思いましたが、時既に遅し。
ランクを落とし、専門商社に就職するしか道がありませんでした。

それで、紆余曲折を経てなんとか専門商社(特定されると思うので、規模は書きません)に内定をいただきました。
ここは、メーカーの機能もあり海外で活躍できる場があります。
給与、待遇も許容範囲内です。

さて、就活を振り返ると後悔しかありません。
たった数カ月の間で人生が大きく変わるなどとは思ってもいませんでした。
就活に対する認識が甘かったです。

正直、大手総合商社への夢が諦めきれない想いがあります。
しかし、就職留年するにも大きなリスクがあります。
現在の内定先で頑張った方が得策かもしれません。

また、何年かして転職するという方法もあります。
もちろん、これは並大抵の努力では成功しないでしょう。

そして、何より自分が情けないと思うことがあります。
それは、周りの目を気にしてしまうところです。
自分の内定先を誇りを持って周りに言うことができずにいます。(父親にも。)
やはり、自分は大手企業に行って当たり前だと思っていたので、それが実現できていない自分が許せないのでしょう。
そして、自分の周りは大手に内定しているので、彼らと比べてしまうとなんか惨めな思いをします。

もちろん、他人と比べた幸福感なんてたかが知れています。
自分なりの価値観をもって構築した幸福感が一番です。
自分で自分を納得すればいいのです。


今の気持ちを、素直に書きました。
自分は現在の内定先に就職すべきか就職留年するべきか、みなさんの意見をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

suzukisensei殿



いま12月ですが、内定辞退してしまいましたか?留年は損です。新卒の場合、一度採用試験を受けて落ちた場合、もう二度とエントリーさせてもらえない企業が多く、大手ならなおさらです。履歴書の内容をデータベースに残すので、去年受けたかわかるそうです。ですから、留年しても受けられる企業が減り、行動範囲が狭くなるだけです。何とか踏みとどまって、内定先の企業に行ってほしいです。
    • good
    • 1

『頭でっかちの御坊ちゃま。


『お勉強はできるけれど、バカなんだな』

と、感じました。

社会に出れば、貴方の大学よりも偏差値的には下の人達と同じ立場で働きます。
きっと、同期の多くは貴方より偏差値的にはしたの大学卒でしょう。
社会は高卒の方々と同じ環境で働きます。
時には、高卒の方に頭を下げる必要があるかもしれません。
というか、商社なのだからあっちこっちで頭を下げっぱなしですけれど。

貴方はこれが出来ますか?
それが社会です。

>国立大経済(偏差値60以上・現役合格)在籍

こんなものは、あと半年くらいの価値しかありませんよ。
それ以降も持ち出そうものなら、周囲から失笑でしょう。
喜んでくれるのは、「プロ」の異性くらいか、よっぽど世間知らずのどっちかです。

就職を大学受験と同じレベルで考えていませんか?
来年になれば、貴方より価値のある人達が沢山ライバルとして現れます。
その人達と戦っていける武器はありますか?
「現役」という相手の利点を覆せる事ができる大きな武器はありますか?
    • good
    • 0

厳しいことを書きます。

37歳、社会人になって10数年の者です。
何というか…甘い。まだまだ子供なのかな。あなたは挫折知らずでこの年齢まで過ごしちゃったんですね。
今のあなたの状況も、あなたがその程度で挫折だと思っているようではこの先の人生苦労しますよ。


>正直、大手総合商社への夢が諦めきれない想いがあります。
>自分の内定先を誇りを持って周りに言うことができずにいます。(父親にも。)
>自分の周りは大手に内定しているので、彼らと比べてしまうとなんか惨めな思いをします。


結局、あなたにとっての就職活動は、今までの高校・大学受験と同じなんですよ。
会社ごとにありもしない「偏差値」を勝手に設定し、その偏差値の上位校(会社)に入ることが全てであり、その会社で何ができる、何をして過ごすかにはさほど興味を示していない。
(海外で活躍するのはあくまでも仕事に対する付随物であり、仕事の内容じゃないですもんね)


>また、何年かして転職するという方法もあります。
>もちろん、これは並大抵の努力では成功しないでしょう。


なんで「並大抵の努力」を最初から放棄するような発言をするんですか?
今悔しいなら10年以上かけてヘッドハンティングされるくらいの人材になってみればいいじゃないですか。



説教臭くなりましたが、私はあなたの知り合いではありませんので、あなたの行く先を示すことはできません。あなたの人生の責任を取ることはできませんからね。
でももし、あなたが私のすぐそばにいる人なら、私はアドバイスするでしょう。
縁があった内定先で死に物狂いで仕事しろ、それでも後悔するようなら5年、10年後に転職しろ、とね。
    • good
    • 0

同じく2011年新卒、現役です。



きついことを言うようですが、来年は今年よりも厳しくなるようですし、その手段が得策だと思えません。しかも総合商社は、コネの人間で半分くらい枠埋まりますよ。(某財閥系総合商社の父が言ってました。まぁ企業差もあると思いますが。)旧帝でも普通に落ちますし、学閥があるのは、東大早稲田KOとかなので、それ以外の国立は後ろ盾もなく、入ってからソルジャー扱いでキビシイです。憧れだけじゃあどうにもなんない世界です。

就活を舐めていた、とありますが、今更過ぎたことは元には戻せませんし、就職で一生が決まるなんてわかりきっていたことです。舐めたのは自己責任。一年留年することで、親にいくらの経済的損失をかけるのか、計算してみてはいかがでしょうか。

まぁ内定ブルーになる気持ちはわかりますが…。
    • good
    • 1

留年しても、留年したというハンディ+現役バリバリの強力な相手が登場するわけですよ。

それに打ち勝って納得できる結果を得る自信があるなら大学に残れば良いんじゃないですか?

それと、ちょっと疑問に思ったんですけど、いまからわざと留年なんてできるんですか?
内定者切りでなく自分で内定を蹴るわけですし、既に必要な単位を取っていたら自動的に卒業という制度の学校も多いと思いますが、そこは大丈夫なんでしょうか。
    • good
    • 0

就職活動お疲れ様でした。


率直に言いますと、就職留年は絶対にすべきではありません。絶対にです。

まあいろいろ思うところはあると思いますが、
就職先が大手だから良いそうでないから悪いということはないですし。
周りと比べるとなんか惨めになる気持ちは良く分かりますが。

なんというか何年か経ってみると、いろいろわかってくることもあると思います。
夢っていうのもいいものなのか悪いものなのか。
会社ってもっと殺伐としてますしね。某有名アパレルメーカーの社長などは
「会社に自己実現を求める人材はいらない」とまで言い切っていますし。

どうあれこうあれ自分の思うとおり満足する人生なんて無いですよ。
色んな葛藤ともがき苦しみ妥協を繰り返しながらも前に進むしかないのです。
生きるための唯一の道とでもいえるかもしれません
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内定先に入社するか就活を続けるか迷っています

以前に「大学4年生なのに就活にやる気が出ません」
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7782675.htmlというタイトルで質問した就活中の大学4年生です。
年末に就活に専念した結果、3社から内々定を頂き2社を辞退しました。
残りの1社の内定承諾書の提出期限が1週間後に迫っており、
そこに決めるか、このままより良い会社の探して就活を続けるか、
あるいは就職留年・既卒就活といった第三の選択をするかで迷っています。

書類提出待ちの会社は従業員30人程度の卸売業の営業職で初任給19万、
日祝休みで年休110日程度、賞与年二回(3カ月)という雇用条件です。
世が2014年卒の就活に移行しつつある時期にこうした会社から内定が頂けたことはありがたいと思っていますが、正直なところ体育会系(?)の環境で営業をしていく自信がありません。

面接の際には、少々の困難があっても乗り越えるんだという気持ちだったので前向きな受け答えをし、適性検査も営業に向くであろう結果が出るように応えた部分が多少はありました。
しかしいざ内定となると、業種、職種、勤務地など全てに迷いがあった今までの就活のことが思い出され、いまだに気持ちに迷いがある中でこの会社に行くことが正しいのか分からなりました。
面接の際には会社の方から「君は印象がいいしやる気もある、学業やアルバイトも頑張ってきたようだしうちでもやっていけそうだ」と言われ、
自分でも入ってみなければわからない、この不況に働けるだけ有難いという思いがありました。
しかし飛び込み営業も多く、それをわかった上で入社してほしいと言われました。
本当の私はストレスに弱く、営業が向いているかどうかは分かりません。
かといって事務職をやりたいわけでもなく、そもそも就職すること自体への不安なのなら、
これは誰もが持つものにすぎないと思うこともあります。

私は就活や労働観に関して、院進する友達、地元・大学の就活生、高卒就職の友達、労働問題のゼミの先生、キャリアセンター、そして親といったように常に6つの方向に相談してきました。
今回の件に関しては、院進する友達以外全員が、早く書類を出した方がいいと言いました。
どこに就職するにしても最初は不安、怒られて当たり前、まずは3年頑張ってから転職を考えればいいといわれました。
私は学生気分で物事を甘く考え、取り越し苦労をすることも多いので、今までも内定先がブラックであるとか不向きなのではないかと考えてしまうのは神経質すぎるのかなとも思いました。
しかし新卒の就職先はギリギリまで選ぶことができるのも事実です。

たった一度の切符を使って、本当に自分に合った最良の条件の会社を探す。
私は時期的な問題をわきまえずにえり好みしすぎかもしれません。
しかし少しでも迷いがある中で、入社してやっぱり失敗だったと思うことは避けたいのです。
前途の第三の選択肢のを選べば、あの時就職しとくんだったと思う確率は高いと思います。
ですが卒業までもう少し頑張って就活したいという気持ちもあります。
私は昨年の春には就職を決めた友達を見ていて、
数えきれない会社を受けるチャンスがまだあるのに、よく早くに決心できるなと驚いたものです。
就職できるだけありがたいタイミングでこんなことを言うのは偉そうですが…

年末年始を通して高卒就職の友達に会う機会がありましたが、多くが3年以内に転職した、あるいは今の会社が辛く退職予定という人ばかりでした。
親や友達、どこを見渡しても会社と仕事に不満があり、ギリギリのところで働いています。
だからこそ私は、せめて最善の入口を見つけてそうした事態を少しでも避けたいと考えます。
職場で精神を病んでニートになった先輩、ブラック求人が多いというハロワ経由でも非常にラクな仕事に就いた先輩、新卒就職に失敗して非正規雇用から今後抜け出せないであろうバイト先の方、様々な働く人の現状を見て、何が最善の選択なのか、ますます分からなくなって来ましたこれから受けてみたいと思う会社は複数ありますが、それらの内定が取れる保証はありません。
しかしながら、内々定が3社取れて思ったのは、就活は場数とテクニックであり多少の誇張はあれど頑張り次第で良い会社に入れてしまうのではないかということでした。
気付くのが丸一年遅かったのは非常に愚かだと思いますが…

結局のところ、飛び込み営業の中小企業でオールラウンドプレーヤー体質を求められるよりも、
やりがいが無くても福利厚生が充実した大組織の歯車となり、
年功序列で会社にしがみつきたいというのが本音であります。
自分の学歴や求人数の現状にかんがみ、非現実的な甘えであることは承知しています。
しかし、働くことが辛いこと、新卒の就職先次第でその後の年収に数百万円の差がつくこと、そして最初の会社をすぐに辞めてしまえば非正規に転落し半永久的に戻れないこと、これらの現実を考えると、えり好みと言われても長く続けられる安定した会社に入りたいという欲が消えません。
ここで内定を逃すことは非常に危険であり、会社にも非常に迷惑がかかります。
現状を総合的に判断し、私はどのような選択をすることが最善なのでしょうか。
ご意見よろしくお願いいたします。

以前に「大学4年生なのに就活にやる気が出ません」
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7782675.htmlというタイトルで質問した就活中の大学4年生です。
年末に就活に専念した結果、3社から内々定を頂き2社を辞退しました。
残りの1社の内定承諾書の提出期限が1週間後に迫っており、
そこに決めるか、このままより良い会社の探して就活を続けるか、
あるいは就職留年・既卒就活といった第三の選択をするかで迷っています。

書類提出待ちの会社は従業員30人程度の卸売業の営業職で初任給19万、
日祝休みで年休110日...続きを読む

Aベストアンサー

社会人 大学生を持つ、親の立場からの感想です。

あなたの言う「本当に自分に合った最良の条件の会社を探す」は、今、あなたが周りを見てわかるように不可能とは言いませんが、おそらく時間がたっぷりあったとしても、出会うこと、そしてあなたがそう思っても企業側から選ばれることは難しい気がします。
今4年という残り時間が少ない時期ならなおさらでしょう。
今の時期でまだ求人している中で、条件の合う会社が残っているとは思えないし、私立文系で院に進むことは、確かに傷はつかないけれど、さほど有利、得策とも思えません。

私事ですが、10年程前、家を購入しました。
住んでいるところを急に出なければならないことになり、短期間で住いを購入するには時間が短く、物件数も限られ、賃貸でしばらくつないで時間をかけて探すことも考えました。
最寄駅、駅からの距離、価格、間取り、家の向き…高い買い物で、買い換えということも頭の隅に入れつつも、おそらく一生に一度の買い物なのでこだわりたい条件はいくつかあったけれど、100%満足というものはなく、20か所以上回った中で、その中で譲れない条件を優先し、そのために妥協する部分もありましたが総合的に決めました。

他の条件がどんなによくても、体育会系や、飛び込み営業がどうしても20数年生きてきた自分には合わない…と思うなら、それがどうしても譲れない条件の一番なら、私はこの先、いい会社が残り3か月で見つかる可能性は難しいとは思うけれど、受けてみたい会社が数社あるのですよね?
今のあなたの文章を読む限り、この思いを悶々と抱え、入社してもその会社の悪い面が気になって、それを理由にすぐ転職を考える事になるような気もします。
少なくとも、受けてみたい数社、受けて、結果はどうあれ、その方があなた自身の気持ちに今よりケリがつくのではないでしょうか。

前の質問、ざっと読みました。
どのくらいの会社にエントリーしたのかわかりませんが、この年末集中して3社から内定もらい、意外にあっけなく内定が出てしまったことも、もっとやれるのでは?という思いが湧いているのかもしれません。
普通の学生が普通に就活している時期、ほとんど何もしてこなかった?のに、今更ここにきて、より自分に合った、条件の良い会社があるのではないか?というのは、私が親なら「これまでの考えが甘いし、ムシがよすぎる!」とカツを入れると思います。

以上のことを思いつつも…。

2年近く、ここで私が回答した中で、大学生の就活について、数件回答しています。
全く同じ事例はありませんがその中で記憶にある事例を少し書きます。
去年1月半ば頃、女子学生が、大学所在地にあるA会社から内定をもらい承諾書も出しているが、ここにきて実家から通えるB社から「辞退者が出たので」と連絡が来たとのこと。
実家には60過ぎた父親が1人でいるし、転勤があったりするA社より、給料はさほど出なくても実家から通えるB社に行きたいが、断ることが出来るのか、断ったらA社からどのように言われるのかどうしたらいいのか…と心配する質問でした。
結果は、連絡すると担当者は「世話になった担当者に会って挨拶だけしてほしい」ということで、無事解決したようでした。

1年半前のたしか6月頃。
研究室の教授推薦で内定が出た会社を「どうしてもやりたいことが出来たので」と、質問は「土下座を超える謝り方はないか?」というような質問でした。
もう気持ちは決まっているようで、もったいないと思いつつ、理系の教授推薦を断る重大さ、手順(お見合いと同じで、直接会社に連絡ではなく、まず中に入った教授に伝え、お詫びをし、指示を仰ぐこと等)を伝えました。
どちらも検索して見れると思いますが、あなただけでなくよくある話なのです。

あまり先の事を考えすぎると、いろんなことを考えすぎると、目先のことがぐらつきます。
今あなたが悩んでいることは、まず、承諾書を出して就活を終了させるか、出さずに就活を続けるか?ですよね。
承諾書を出して就活を続けるという選択肢はないのかな?
誰かの伝手だったり、地元の会社なので、万が一この先で断るのは、後後のことを考えると地元では生活しにくかったりするのであれば考える余地ありです。
が、そうでないなら、承諾書を出して、就活して、もっとあなたの希望に合う会社が出たら断ればいいし、なければ入社するか、まだ間に合うなら院に行けばいいと思う。
企業側からしたらもちろんぎりぎりになればなるほど、迷惑な事でしょう。
でも、あなたの人生です、よく考えて欲しいのです。

あなたにとって新卒の大事なカードなんです(だからこそここまでの時間をもっと大事に過ごして欲しかったと思うけど、今ここでそれを言っても仕方がないのでこれ以上言いませんが…)
法律上は問題ないだろうし(これに関しては後で述べます)直前で辞退、は場合によっては致し方ないことではないかと思います。
この時期、とは思いますが、会社側も余程人気企業でない限り、そういう学生が多いこと、多くの学生が入社数年でやめてしまうこと等、重々承知の上で毎年採用していると思うのですが。
前述の女子学生のように、辞退者が出れば、会社は玉突きで次の学生を選びます。
経験者が突然辞めるのと違い、どんなポテンシャルがあるかわからない、まだまだ海のモノとも山のモノともわからないような学生の替えなど、また見つけると思います。
あなたが入社しなくても会社は次の学生なり臨時採用なりして回していくでしょう。
そして次の年、またすぐに同じような学生を採用するでしょう。

会社に迷惑をかけて悪いと思うほど、あなたはその会社に恩義を感じ、ほれ込んだり、担当者を尊敬しているのでしょうか?
会社は、切るときはスッパリ切り捨てるし、内定を出して頂いた会社とはいえ、これに関しては、あなた側から物事を考えていいと思うのです。

今、内定を出している会社を万が一断る場合は、誠意をもって常識ある言葉と態度でお断りを入れることになると思いますが、その先、相手がどう出るか?は担当者次第です。
紳士な会社なら、普通の会社なら、理由を聞いて、書類出したり、担当者に会いに行ったりして終わりではないでしょうか。
前述の女子学生の回答にも書きましたが、一流会社でも「ここまでかかった費用を返せ」と暴言吐いたりする(これは大学が間に入り、そこまでする責任はないと言ってもらった)下品な担当者がいるので、もしそうなったら「こんな会社入らなくてよかった」と思った方がいいでしょう。
その会社の雰囲気がわかりませんが、そういう風に悪態をつかれたりするのが怖い、心配…なら大人しくその会社に就職してもいいかもしれません。
が、今からそういうことが心配で怖くて行動出来ないなら、飛び込み営業なんて無理です。

昨年、朝日新聞の「働く人の法律相談」で「内々定で入社承諾書、後の就活は?」の回答が載っていました。
長いので必要な要点だけ。

入社承諾書を出したからと言って内々定を辞退するのは自由。
民法の規定では正式な労働契約を結んだ人でも入社2週間前に予告すれば辞退できる。
逆に企業側は労働契約が成立していないからと言って不合理に内々定を取り消すと、企業に損害賠償を請求できる…とあります。

法律的には問題なくても道義的には問題だろう…はごもっともな意見。
でもあなたの立場から考えたら、もっと良い会社に出会えるのではないかと思うのは至極当然の事であって、少なくとも、今考えている数社を就活してから結論を出していいと思います。

結論。
その時点でベスト(ベター)と思う方を選択していけばいいと思います。
人生その繰り返しです。
振り返るのはいいですが、あの時別の選択をしていれば…と思ってばかりいると、後悔だらけの人生になってしまいます。

あなたが条件の優先順位を決めておかない限り、すべてを満足できる会社に採用されることは極めて難しいのではないでしょうか。
私自身、家族、周りを見ていて100%満足できる仕事、会社などはないと思ってます。
仕事内容、給料、通勤時間、残業の有無、福利厚生、転勤、ノルマ(成績を表にして張り出す)等いくつか項目を書き出し、少なくとも、自分が絶対譲れないこと、多少妥協出来ること、どうでもいいこと等でトータルに判断したらいいと思います。

院については今から間に合うのか?知りませんが、あなたの大学、その院のレベルがさほどでないなら、今よりよい条件の会社に出会える可能性もあるけれど、今と大差ない程度かもしれません。
こればかりはやってみないとわかりません。
でもその時は、あの時より時間をかけて、じっくり就活が出来て、それなりに納得して最終的に会社を選ぶことが出来た…と今よりは自分自身納得して入社出来るかもしれません。
人生において、必ず、絶対、はこういうご時世でもあり、ないと思いますし、それなりのことをしようとしたらリスク覚悟…は世の常だとも思います。

あなたの文章、わかりやすくまとめてあり、たぶん頭の良い学生さんなのだろうと思います。
人生一度きりの新卒のカードです、大切に使って下さい。
健闘を祈る。

社会人 大学生を持つ、親の立場からの感想です。

あなたの言う「本当に自分に合った最良の条件の会社を探す」は、今、あなたが周りを見てわかるように不可能とは言いませんが、おそらく時間がたっぷりあったとしても、出会うこと、そしてあなたがそう思っても企業側から選ばれることは難しい気がします。
今4年という残り時間が少ない時期ならなおさらでしょう。
今の時期でまだ求人している中で、条件の合う会社が残っているとは思えないし、私立文系で院に進むことは、確かに傷はつかないけれど、さほど有利...続きを読む

Q内定辞退の後悔をふりきる方法

先々週、就職活動を終えたものです。
就職活動を終える際に、本命の業界の企業から内定を頂きました。

ですが、女性としてちゃんと働いていけるか…、本当にやりたい仕事なのか…という不安が突如と沸いてきて、結局辞退を致しました。

そして、まったく志望していなかった企業ですが、福利厚生や女性への待遇が良い企業を結果として選びました。

辞退した企業はとてもネームバリューもあり、周りから「もったいない」「なんで辞めたの」といわれる度に未だに心が痛み泣いてしまいます。
また、私自身、今の企業を選んだ理由を考えても、まるでただ「逃げ」のために選んでしまったのではないかと思えてしまい、自分自身すら信じられません。

自分の選択を信じてあげないといけないのは自分自身しかいないのに、私自信が疑っている、その状態が本当に悔しいです。

就職活動が終ったというのに、まったく気もちが晴れません。
それどころか、辞退したはずの企業からの内定を貰った場合の未来ばかり想像してしまいます。


既に志望していた業界の選考は全て終っており、秋採用に進むのも躊躇っています。


もし、内定辞退後にこのような後悔をしていた方などいましたら、それをどうやって乗り越えたのか、などアドバイスを頂ければと思います。


これはただの未練、なんでしょうか?

先々週、就職活動を終えたものです。
就職活動を終える際に、本命の業界の企業から内定を頂きました。

ですが、女性としてちゃんと働いていけるか…、本当にやりたい仕事なのか…という不安が突如と沸いてきて、結局辞退を致しました。

そして、まったく志望していなかった企業ですが、福利厚生や女性への待遇が良い企業を結果として選びました。

辞退した企業はとてもネームバリューもあり、周りから「もったいない」「なんで辞めたの」といわれる度に未だに心が痛み泣いてしまいます。
また、私自身、...続きを読む

Aベストアンサー

サラリーマンです。このたび転職活動を終え、春を迎えました。
複雑な心境です。

私も、転職活動中に希望就職先から内定を貰いましたが、
いざ貰うと、頭の中で色々考えてしまい、最終的には辞退しました。
悩みに悩みに悩み、現職に留まる決断を下しました。

現在、私は猛烈に後悔しています。
夜中に突然発狂するくらい・・・
なぜ転職をしなかった・・
転職した後の未来しか考えられず、自分の人生はもう終わったな・・・
なんてネガティブな考えしか出てきません。

しかし、私の性格はおそらく「隣の芝は青くみえる」性格なのだと思います。
そして恐ろしく優柔不断。
きっと転職していれば、現職に留まっておけば良かったと後悔するでしょう。

学生時代に就職活動をしていた時も、最終的に2社の内定からどちらかを選ぶ際、やはり別の方を選んでおけば・・・と猛烈に後悔しました。

どの道を選んでも後悔する性格なのだ知った上で、現状の苦しみを我慢しています。

今ある現状で、一生懸命頑張れば、この選択でも良かったな・・・と思うときもあるでしょう。
それでもやはり違った!というときは、再度、転職を考えます。

ずいぶん前の質問ですが、remusloveさんは一体どのような現在をお過ごしでしょうか?
意外とこの質問を投稿していたときの選択は間違えていなかったと思っているかも知れませんね。

サラリーマンです。このたび転職活動を終え、春を迎えました。
複雑な心境です。

私も、転職活動中に希望就職先から内定を貰いましたが、
いざ貰うと、頭の中で色々考えてしまい、最終的には辞退しました。
悩みに悩みに悩み、現職に留まる決断を下しました。

現在、私は猛烈に後悔しています。
夜中に突然発狂するくらい・・・
なぜ転職をしなかった・・
転職した後の未来しか考えられず、自分の人生はもう終わったな・・・
なんてネガティブな考えしか出てきません。

しかし、私の性格はおそらく「隣の芝は青...続きを読む

Q新卒を逃した方はどのように就活をしていますか?

私は新卒を逃してしまいました2012年度卒です。

こうなると既卒者というわけで新卒では受けられないわけです。

しかし中途採用は基本的に経験者中心とききますし、採用人数が少ないです。

わけあって就活をしばらくしてこなかった私ですが、
既卒となってしまった今正直憂鬱というかいまいちやる気が出ません。

やはり既卒者でも何とかして数少ない中、
既卒後も新卒扱いしてくれる、または未経験OKで中途採用してる会社を探すしか選択はないのでしょうか?


また新卒を逃した方はどのように就活を続けているかも気になるのでその辺の近況をできたら報告お願いします。

Aベストアンサー

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらいく、リクナビといった求人サイトよりも、地元のハローワークを中心に職探しをしてました。
既卒含む新卒用の求人検索も出来ますし、ハローワークの担当職員も丁寧に対応してくれてましたので。

卒業後3年以内であれば、既卒でも新卒扱いしてくれる制度を使った企業もそこそこあり、学生に混じって新卒採用試験に臨んでいましたよ。
営業、介護福祉の求人が多くて、それ以外の求人は競争率が高く、しかも採用枠はかなり少ないです。当然、新卒者に勝てるスペックのない自分は連戦連敗で、書類選考に受かり、筆記をパスして面接までいければ良い方でした。
中途採用の求人にも何度か応募しましたが、まあ、社会経験もなく新卒でもない既卒ですから、よっぽどでないと受からないです。

就活9カ月目でようやく1社受かった既卒含む若手採用の仕事(食品業界)ですが、続かないなと感じて入社1週間で試用期間中に辞めました。1週間程度ならば履歴書には職歴つかないので、初仕事を短期間で辞めたという下手な経歴がつかない内に再び「無傷の既卒」として就活に戻ろうと思いました。
その後すぐに就活を再開し、数カ月後に、来年の定年退職で空く席を埋めるための求人(教育業界、総務職正社員)に受かり、今現在ハラハラしながら何とか勤めています。
採用枠2人の所に20人ほど試験に来てました。

こんなダメダメな自分が言うのもおこがましいですが、質問者様のお気持ちはよく理解できます。

無職期間は辛いですが、今後得られない貴重で長大な自由時間と前向き捉え、就活に支障のない範囲でバイトするなり、資格所得の勉強なり、趣味や遊びに費やす(笑)なり、とにかく引きこもり状態にならないようにするのだけは注意してました。ただでさえ肩身狭いですので、ことさら憂鬱にやられないようにするのが大事だと思います。
心と身体が健康であれば、あとは何とかなるのではないかと身を持って実感しています。

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらい...続きを読む

Q企業からの電話は必ず受けないと落とされる?

就職活動中の者です。
会社説明会に出席しているだけでまだ、選考は受けていません。
合否を電話で知らせてくる企業が多いと思います。
ですが、もしもその電話にたまたま、出られなかった場合はすぐに落とされてしまうのでしょうか?
例えば、トイレやお風呂に入るだろうし、電車やバスに乗っていて携帯電話に出られない。折り返しの電話を入れるにも、万が一非通知でかかってきた場合はどの企業が掛けたのかわからないと思います。
聞いた話によると、一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。その人が受けた会社は大手らしいですが、大手企業は結構冷たいと言っていました。

選考中は携帯電話を四六時中持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわかったのでしょうか?一度着歴が残っていたのに、後日不合格の連絡が入ったからですか?ちょっとおかしくないですかね?


また、企業が電話してくるのは、
殆どの場合は、合格の場合のみです。不合格の人にまで電話していたらいくら人手があっても足りませんから。
つまり、企業側はあなたに会社にきてほしいと思っているわけです。
そんな人を、電話に出られなかっただけで落とすなんてこと。一体新卒採用一人に莫大な費用をかけているのに、一本の電話に出られないだけで落とすということはないでしょう。企業ももちろん、24時間テレアポのように学生がでられないことは百も承知です。


また、もしそんな電話一本でられなかっただけで不合格にするような会社があれば、相手の都合も考えることができないようなつまらない企業だから行く価値はないと思えばいいと思います。


就活、頑張ってね。
あんまり変な情報に踊らされないように^^;

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわ...続きを読む

Q内定辞退して後で後悔したことありますか?

内定辞退して後で後悔したことありますか?

当方30代前半のものですが、現在求職中の身です。

先月、ある会社から内定をいただきました。書類選考の上、1次面接、2次面接とあり社長からもしやる気

があるならぜひうちで頑張ってみないかと言っていただけました。

とりあえず1日考えてお返事しますと言って、その2次面接の日に帰ってから色々と自分なりに思案して考

えました。未経験の職種であり待遇などもある程度しっかりした会社でしたので非常に悩んだのですが、

悩んだ挙句にもう少し頑張って他を探してみようという結論になり、翌日内定辞退の連絡をしました。

あちらも大変残念がっていました。

しかし、それからが後悔の日々でした。

考えが甘いと言われたらそれに尽きますが、毎日ハローワークに行くも自分がやりたい仕事が見つからず、

それ以来いまだ面接にも行っていません。

ハローワークの職員にもかなり高倍率の会社だったのに本当にもったいないことしたねと言われさらに凹み

まくりました。

親にも散々言われてしまいました。

職員曰くこのご時世なんで、とりあえず試用期間中に働いてみて合わなければ辞めればいいのであって、

せっかくもらった内定先を辞退するのはあまりに危険だとも言われました。

おそらく11月中になんとかしないと12月になると年末で求人もかなり減ると予想されるので、何とか

11月中には決めたいところですが、現実問題かなり厳しい状況です。

ちなみに無職期間が4ヶ月目で貯金も底を尽きはじめています。

そこでお聞きしたいのですが、やはりこのご時世なんで多少決めかねる点があってもとりあえず内定

もらったら頑張ってやってみることも大事なんでしょうか?

所帯でも持っていたら、おそらく私のようにこんな悠長なこと言っていられないと思いますが・・

内定貰って迷ったけどやってみてよかったなどご意見ありましたらぜひお聞かせ願えないでしょうか。

もう二度とこんな後悔したくないので今後の参考にさせていただきたく思っていますの、どうかよろしく

お願いいたします。

内定辞退して後で後悔したことありますか?

当方30代前半のものですが、現在求職中の身です。

先月、ある会社から内定をいただきました。書類選考の上、1次面接、2次面接とあり社長からもしやる気

があるならぜひうちで頑張ってみないかと言っていただけました。

とりあえず1日考えてお返事しますと言って、その2次面接の日に帰ってから色々と自分なりに思案して考

えました。未経験の職種であり待遇などもある程度しっかりした会社でしたので非常に悩んだのですが、

悩んだ挙句にもう少し頑張って他を探し...続きを読む

Aベストアンサー

私は妻子持ち31歳ですが今年転職をしました。

辞退した話は今更どうしようもないと思うので前を向くしかないですよね。

ただ個人的な考えですが、妥協は良くないと思いますよ。
金銭的に限界がきていたら選択肢はないのかもしれませんが・・・


私は在職中に転職活動していましたが、何社か内定いただきましたが
在職中の会社より金銭面、環境面が上がらないところは全て辞退していました。

周りにはこのご時勢今より条件が上がる転職なんて無理だ、
お前は世の中をわかってないと散々言われましたが
1年かかりましたが今の会社から内定をもらい転職しました。

他業種ですが商材にも関心が持てそうだし労働環境もよく、給料上がりました。
辞退したことを後悔したことはないですが、逆に妥協して転職していたら後悔していたと思います。

どういった職歴の方なのかわかりませんが30代前半はまだチャンスがあると思います。
全ての希望にかなう企業はないとは思いますが、自分が重視している部分を妥協してまで
働く意味はないと、個人的には思います。

参考にならなかったらすみません。
頑張ってください。

私は妻子持ち31歳ですが今年転職をしました。

辞退した話は今更どうしようもないと思うので前を向くしかないですよね。

ただ個人的な考えですが、妥協は良くないと思いますよ。
金銭的に限界がきていたら選択肢はないのかもしれませんが・・・


私は在職中に転職活動していましたが、何社か内定いただきましたが
在職中の会社より金銭面、環境面が上がらないところは全て辞退していました。

周りにはこのご時勢今より条件が上がる転職なんて無理だ、
お前は世の中をわかってないと散々言われましたが
1年かか...続きを読む

Q内定式、合宿参加後の内定辞退(長文です)

現在、大学4年生の者です。6月の下旬にある企業から内定を頂き、7月には承諾書を提出しました。そして、9月1日の内定式に出席し、同月下旬に行われた2泊3日の親睦会を兼ねた合宿にも参加しました。
先輩社員の方々も、同期の雰囲気も良く、私の願いであった英語を活かすチャンスがあるという点においても問題はないので、この企業が嫌になったわけではありません。
しかし、今になって、愛知万博や中部国際空港での仕事に興味を持ち始め、このまま就職していいのかどうか迷うようになりました。内定企業でも、英語を活かせるチャンスがあるのですが、勤務地や職種(希望は聞いてもらえません)によってばらつきがあります。
できるだけ多く英語を使いたいという思いが捨てきれず、今更ながら、万博や新空港での求人情報に目を向けては、どうしたらいいものかと悩んでいます。
もちろん、雇用のかたちは契約社員、派遣社員やアルバイトといった、新卒で新入社員に比べれば不安定なものばかりですが、それでも英語を使う機会が多いなら就職するよりいいのではないかと考えています。
しかし、その一方で内定企業をはじめとする周囲への迷惑も気がかりでなりません。同期の内定者の中に、同大学の方が一人いることも大きな気がかりです。来月には入社前研修があるため、遅い時期ながらも、せめてこの研修前のがいいのではないかと悩んでいます。
ご意見、よろしくお願いします。

現在、大学4年生の者です。6月の下旬にある企業から内定を頂き、7月には承諾書を提出しました。そして、9月1日の内定式に出席し、同月下旬に行われた2泊3日の親睦会を兼ねた合宿にも参加しました。
先輩社員の方々も、同期の雰囲気も良く、私の願いであった英語を活かすチャンスがあるという点においても問題はないので、この企業が嫌になったわけではありません。
しかし、今になって、愛知万博や中部国際空港での仕事に興味を持ち始め、このまま就職していいのかどうか迷うようになりました。内定企業...続きを読む

Aベストアンサー

若干、#3さんと意見が異なりますが、参考になれば・・・。
こちらも長文です。

実は採用の担当経験から言わせていただくと、入社後、三ヶ月、半年での退職のほうが頭が痛い想いです。

逆に言えば、内定の段階で法的拘束力はないのですから、きちんと示しはつけていただいた上で、辞退される方が企業にとっても学生さんにとってもお互いに痛みが小さいです。

今時分、大学の就職課などに怒鳴り込む企業もよほどの信頼・取引関係のあるものではない限り、あまり想定されません。
ましてや、就職課も本当に現在の就職事情を汲んでいる方が珍しいのかもしれません。
(そうでなければ、のんきにG.W.明けなどに求人のお願いなどは出してこないでしょう)

無論、就職する企業の中で面白いビジネスなどを見つけて新たなる出発点とされる場合もこれまた真ではあります。

さて、冒頭でも述べたとおり、学生さんにとっては随分サバサバしているかとも取れるかもしれませんが、企業としては、新たに採用枠を設けるか、もしくは中途採用など応対方法はいくらでも取れます。

しかし、本人にその気がなく、入社して半年して辞めると研修費用や本来の人事などの計画がずれてしまい大変な苦労になります。
特に企業側から言わせていただく意見になるので、これを「企業側のエゴ」とは捕らえていただきたくないのですが、採用担当からすると、せっかく入社してくれてウチでがんばってくれると言ってくれたのに・・・。というショックがかなり大きいです。(これ事実です)

まだ、内定段階で、「実は、迷っていて・・・」と正直に吐露していただいた方が、相談にものりやすく本人の今後のキャリアなどを考えてアドバイスするシーンも多いです。

chipaleさんがどのような所で悩んでいるかは多くはわかりませんが、どちらにせよ相談する事が必要と思います。「相談」もビジネス上のスキルとして最も重要なスキルの一つです。

chipaleさんが今後のステップアップのためにも、必ず「相談」される事を薦めます。
このgooを利用して、「相談」されたのですから、次はきちんと相手に「相談」してください。

若干、#3さんと意見が異なりますが、参考になれば・・・。
こちらも長文です。

実は採用の担当経験から言わせていただくと、入社後、三ヶ月、半年での退職のほうが頭が痛い想いです。

逆に言えば、内定の段階で法的拘束力はないのですから、きちんと示しはつけていただいた上で、辞退される方が企業にとっても学生さんにとってもお互いに痛みが小さいです。

今時分、大学の就職課などに怒鳴り込む企業もよほどの信頼・取引関係のあるものではない限り、あまり想定されません。
ましてや、就職課も本...続きを読む

Q面接辞退した企業に、内定した企業の社名を聞かれました

こんにちは。私はこの間就職活動を終えた専門学生です。

この間第一志望の企業に内定を頂き、その企業への就職を決めました。
その企業の他にもう一社受けていて、昨日その企業に二次面接辞退の連絡を入れました。
電話で連絡をしたのですが、その時に辞退の理由を聞かれ、「他社から内定を頂いたので」という事を答えたら、「差し支えなければ企業名を教えて欲しい」と聞かれました。
とっさのことだったので、つい正直に企業名を答えてしまったのですが、これはどういった理由で聞かれたのでしょうか?
辞退した企業には、面接の時にも、他に選考を進めている企業と、どの程度まで進行しているかを聞かれていました。その時既に第一志望の企業の最終面接を控えていたのですが、志望度を聞かれたとき「御社が第一志望です」と言ってしまいました。

これは何か調べられたりするのでしょうか?
それとも私の考えすぎで、ただ参考までに、ということなのでしょうか?
内定ではなく面接辞退で、「うちが第一志望と言ったのに何故他に入社するんだ」とか、一度出社するようにいわれたりするケースもあると聞き、実際に私の友人も「他社から内定を貰った」という理由で面接辞退した企業が、わざわざ後日に電話をかけてきて、電話で説教(というか皮肉のようなことを)言われたそうなので、不安です。
面接してくださった人事の方が結構厳しそうな方だったので、かなり心配しているのですが、企業がこのように内定を貰った企業の名前を聞いてくるのは、どういった意味があるのでしょうか?

宜しければアドバイスお願いします。

こんにちは。私はこの間就職活動を終えた専門学生です。

この間第一志望の企業に内定を頂き、その企業への就職を決めました。
その企業の他にもう一社受けていて、昨日その企業に二次面接辞退の連絡を入れました。
電話で連絡をしたのですが、その時に辞退の理由を聞かれ、「他社から内定を頂いたので」という事を答えたら、「差し支えなければ企業名を教えて欲しい」と聞かれました。
とっさのことだったので、つい正直に企業名を答えてしまったのですが、これはどういった理由で聞かれたのでしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

特に心配することはありません。

次からの求人に対しての条件を決める(内定をもらった他社との求人条件と比較する)程度にしか使われません。
説教なんてありませんから安心してください。
てか、説教なんてあったらその会社を外して正解だったと胸をなでおろしてください。


次から質問者と同じ学校からの求人を取らなくなる可能性はありますが、少なくとも質問者に対して直接の問題になる事はないと思います

Q採用内定取消の電話がきました…

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に届いていなくても、まだ1週間しか経っていません。
確かに、他社と比較していた期間は内定受諾の催促の電話に出なかったこともありましたが…それでも内定は貰いました。
また、他社から最終面接のお知らせなどがきていたのを断ってその会社の内定を受けたのですから、行く気がない、ということはこちらとしてはありませんでした。
でも、今日電話を貰い、あなたの考えは当社とは全くあいませんね、という水掛け論をした後に、考えなおすならウチにきてもいいけど来てもあなたやり辛いだろうし、辞退したら?
みたいなことを言われ、あまりの身勝手さに損害賠償請求したいのですが、内定受諾書を送り返してない上、入社予定日まで30日以上ありますので、ネット上で調べた限りはこちらから裁判を起こさない限りは泣き寝入りしかない、ということですが、
どなたか良い方法がありましたら、教えていただけませんでしょうか。

というより、内定辞退を示唆する電話がきました。
企業側の取消理由は
 私のレスポンスが悪く、自分のことしか考えておらず、そしてその企業に行きたいと思っていない
ということでしたが、
逸脱した程レスポンスが遅かったことはなく
内定承諾書も入社までに送ってくれば良いということでしたので、内定通知書頂いてから2週間経っていますが、今月中に送れば良いかと思っていましたし
入社予定日を半月程早めて欲しいと言われても家族(夫や両親)と相談したりするのは当然だし、その返事のメールが相手に...続きを読む

Aベストアンサー

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正式契約とする企業が多いですから企業からすれば「契約破棄」と見なす場合もあるでしょう。

あと通知後、3週間経っていると言うのはビジネスではレスポンスが遅いなどのレベルではありません。
通知が届いて親、夫に相談して一週間以内に出すのが普通です。
入社予定日を早めることですが、これに関しても即日回答(現時点での予定日を聞くなどして後日回答の旨を伝える)が原則です。

会社に行く気が有る無しは伝えなければ分かりません。

経営者は親しい人でも相談相手でもありませんから、こちらからの発信が無ければ来る気が無いと思います。

もし待ち合わせの場所に来て下さいと友人に言って友人から返事が無ければ来ないと思うはずです。

これで「行く気だったのに!」と言われた方は呆れます。絶対に。

この様なことから解決策は残念ながらありません。
もし貴方が迅速丁寧に応答していれば非は無く、内定通知の内容によっては裁判に勝てる確率はあったはずです。

ですが、そのような応対が下手な企業には就職すべきではありません。
着実に顧客も減り何れは倒産するはずですから。

内定は様々な種類があり、後日入社式云々の・・・と言うような「もう就職決まりました」と言う意味合いの文章であれば法的に労働契約締結と扱われる可能性があります。
他方はこれに該当しません。

また内定とは「解約権留保付労働契約」と言う意味を持ち、経営者に労働者の解雇権が存在します。
そして、労働契約の予約の意味もあります。

つまり、内定通知があったとしても、余程の事で無い限り賠償はありません。

あと決定的であったのは内定受諾書の未送付で、法的拘束力はありませんが、一種の正...続きを読む

Q東大や早慶でても大企業に就職するのは上位二割程度

って本当ですか?東大でても中小企業に就職したりするって本当ですか?逆にマーチとかで大企業に就職したりするというのも聞いたんですが本当なんでしょうか?何か質問ばっかりですいません。東大や早慶でたら人生安泰だとばかり思っていたので信じられなくて・・・・

Aベストアンサー

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きましたけどこういう人はけっこう多くいます。
早慶も同様です。
「絶対に就職」と思ってる人はそうそう多くないです。上位大学でも色んな人がいます。

次いで
1と関連するんですが、今って価値観は変わって来てる。
大企業や大金に対する嫌悪感の方が強い。正直、欧米の方がそうなってますね。
凄く優秀な人が国際公務員を蹴って小さい会社を立ち上げたり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
そこにゴールドマンサックス1年で辞めて蹴って入る人がいたり(わずか数人の会社ですよ)そういう感じです。
甘い部分もあるんですけど、NGOや中小などを最初から志望する優秀な人もけっこういます。


最後ですが、環境の変化が起こった、と言うこと。
前提として
1、大企業に入ること自体は難しくない。
大企業とは「300名以上」ですからここに入るの自体、偏差値60以上の大学生からすると、別に難しくない。東証一部上場企業も2000社もあるし、そんなに難しくない(その上、財務省やサントリーやゴールドマンサックスなど上位企業は上場してません)

2、上司は高卒
ギャグみたいな話ですが、いまの公務員人気はこの20年で起こったことで、それ以前はまるで人気がなかった。だから地方の市役所は京大なんかの帝大卒も多いですが4,50代なんかの上の世代は人気が無かったので4,50代はふつうに高卒です。いや本当に。どの企業もそういう部分ありますよ。

3、国力の低下
やっぱり1960-1990のわずか30年間だけど、日本国自体が右肩上がりだったし、人口比で見ても
大学生はエリートだったんだと思うんですよね。優秀だけども高卒や短大卒でって人も多かったし、彼らはその現実を受け入れるしかなかった。でも今は人口比で見ても、日本のエリートと呼ぶには届かなくなってると思います。供給量は拡大したのに、需要が減ってる。
そりゃあぶれる奴は出ますよ。

4、企業サイドの姿勢の変化
上記1,2,3を踏まえ企業はシビアになってる。
正直、海外営業なんて腐るほどいたし、売れるもんだから大量に営業を採った。営業もふつうにしてたら売れた。でも今は売れないわけで、システムを組み替えることと、あと根性系も残ってる。
で、理系(念のため行っておくと僕はド文系)、や専門職(医師や、弁護士や海外経験)の需要が高い。
JALのCAは契約社員で、三菱商事の一般職は派遣で、と労働者側から見ればキツイ、最悪な、株主や企業からすると利益を確保できる最高のシステムになってる。
こういう厳しい状況だから、過去の形式上新卒ののシュウカツはなくなって、欧米並みに難しくなってる。
欧米の場合は、あくまで専門性が重要で、「大学でどれぐらい勉強したかを発表する場」なんだから軸はカンタンなんだけど、日本はその辺が曖昧だから、じぶんの立ち位置に苦しむことが多い。

有名大を出てる=専門性があるわけじゃないってのは企業もわかってるし、その辺のギャップ(自己評価が高すぎる)と落ちる。
アマゾンでネット注文して3日で届く自体に、1つ1つの作業がのろい奴は落ちる(サービスを享受する時は安さやスピードを求めてるのに、自分がやる側になったらやりません、できません、っておかしいでしょ)。

東大早慶は、ある程度は受かりやすい。少なくとも書類とか、1次とかは受かりやすいと思う。
でも2次以降はふつうに落ちるし、「おれ○大だからさあ」みたいな奴は落ちる(こういう奴ってあんまり優秀じゃないことが多いし、そもそもキモい新人とわざわざ仕事しなきゃならんのだよ)。
あと中小やngoに「私は利益優先型に疑問があってこういう所に来ました」みたいなかわいこちゃんも落ちる。中小でも利益を必死になって生み出してるし、ngoでも鬼のような姿勢と行動力で寄付や政府系援助をぶんどってなんとかかんとかで運営してることが多い。

つまり『有利な面もあるが、それは”山本くん家は高校から歩いて5分”ぐらいのメリットであり、あまり深く捉えすぎると大やけどする。先輩の進路などを見てれば、ある程度自分のことは推測できるし、限られた環境でできることを楽しみながら1つずつ行う、それしかない』です。

あとは優先順位が違う気がする。
僕はバイト先で中小大の奴がバイトや恋愛やファッションに頑張ってるなあ、と感じたけど、
学内では海外留学やインターン、サークルを頑張ってる人が多かった。
メンタリティが違う部分があると思うし、大企業は後者のメンタリティを持ってる傾向にあるから後者が有効になりやすい気がする。

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きまし...続きを読む

Q内定辞退した会社へ直談判or再応募してもいい?

転職活動中の20代女です。

先月中旬に内定を頂いたのですが、連絡を頂く直前に同居している痴呆の入った祖母が病気のため入院が決まりました。
病院からは出来るだけ祖母に付き添うよう言われ両親も共働きで、タイミング良く仕事をしていない私は手伝う事となり内定を辞退しました。

そして先週退院することが出来たので転職活動を再開したのですが、転職サイトに内定を頂いた会社がまだ掲載されておりました。凄く行きたかった会社で未練があるため失礼を承知の上、直談判もしくは再度応募したいと考えていますが…やめた方がいいのでしょうか?

一度内定辞退した会社へ再度応募して成功した方っていらっしゃいますか?
皆さんならどうするかご教授願います。

Aベストアンサー

元総務部鈍人事課長からの回答です。本音の回答ですので スルーしても結構です。 
応募する側の人は多くても数十社のことしか知りませんが 採用する側の方では10年間も担当していれば何千人と相手にしています。ということは様々なケースを知り尽くしています。
今回のケースで言えば、会社側は質問者の言い分を全く信じません。よくある言い訳で 第一志望・第二志望の会社に断られたから 我が社に戻ってきたのだなと考えます。ある程度の会社なら意地がありますので そんな人を採用することは99.99%有り得ません。
例え、面接してくれたとしても 適当に冷やかし 嫌みな質問をして 前回の内定を叱りつけて 数日後に断りの連絡をします。採用担当者のささやかな意趣返しで ストレス解消にはもってこいです。
ということで、他社を当たった方が 嫌な思いをしないで済むだけマシでしょう。まあ、嫌な思いをしても0.01%の確率に掛けることも 当然アリですが・・・。
そして、余計なことですが 祖母の介護については これからも有ることです 誰が担当するかを早めに決めておかないと イザというとき再び混乱しますよ。

元総務部鈍人事課長からの回答です。本音の回答ですので スルーしても結構です。 
応募する側の人は多くても数十社のことしか知りませんが 採用する側の方では10年間も担当していれば何千人と相手にしています。ということは様々なケースを知り尽くしています。
今回のケースで言えば、会社側は質問者の言い分を全く信じません。よくある言い訳で 第一志望・第二志望の会社に断られたから 我が社に戻ってきたのだなと考えます。ある程度の会社なら意地がありますので そんな人を採用することは99.99...続きを読む


人気Q&Aランキング