あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

(1)
精神障害者福祉手帳を交付してもらえるのは、どの程度の障害のある人でしょうか。
金銭的な面で、通院に支障を来たしています。
パニック発作,不安神経症,過換気症候群と言われ、通院を続けていますが、この程度では申請は無理でしょうか。
また、事情があって、家族に知られたくないのですが、家族にバレずに交付申請を受けることはできますか?
更に、就業中でもありますが、交付申請を受けられたとしたら、会社にもバレますか?

(2)
急性骨髄性白血病の人は、身体障害者福祉手帳が交付されると聞きましたが、本当でしょうか。
本当だとしたら、何級になり、医療費負担は何割でしょうか。
また、手帳の色は何色でしょうか。

どれか一つでもお答えをいただける方、至急,お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

書き忘れてました、会社にばれるかどうかについて。



32条での医療費援助を受けると、病院が医療費を健康保険に請求する際、そのレセプトに公費負担番号というのが記入されます。
hidezo-3さんの加入している健康保険が、政府管掌の健康保険(被保険者証の下の方に、○○社会保険事務所と書いてあるもの)や国民健康保険であれば、会社にばれることはないでしょう。

しかし、会社が組織している、組合健康保険であれば、人事関係の部署や上司に知られる可能性はあります(あくまでも、可能性です)。
 
 政府管掌健康保険と国民健康保険は、会社と全く関係無い組織ですが、組合健保によっては、情報のやりとりをしている場合があるからです。
 特に乗り物系の会社など、安全管理を徹底しているようなところや、警察など職員の管理が強いところで、組合健保から会社本体に情報が行くシステムになっている場合があります。
 身体障害者での医療費援助や、その他の医療費援助を受けた場合、上記の公費負担番号から何の制度を利用しているかわかるため、なんでその制度を利用しているのか、確認されるかもしれません。
 実際、HIVの方で組合健保に加入している方の中には、重度障害者医療の援助の申請を敢えてしない方もいらっしゃいます。

 これは、全ての組合健保を持つ会社がそうであるわけではないし、繰り返しますがあくまでも可能性です。hidezo-3さんを不安にさせてしまうかもしれませんが、知っているのと知らないのでは、全く違うと思いますので、敢えて書き込ませてもらいました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私の場合、バレなそうなことが分かりました。
ほっとしました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/08/19 20:42

#3です。


確かに、手帳の申請は32条より厳しい基準となっていますね。

32条は保健所への申請になります。
>それと、通院している病院でしか援助を受けられないとの事ですが、これも本当でしょうか…。

本当です。保健所に申請しますが、病院ごとに申請書が必要です。
2つの病院にかかる場合は、それぞれの病院で意見書(診断書)をもらって、申請する必要があります。

32条を申請すると、医療券というのが交付されますが、これは医療機関で保管されます。
保健所から直接医療機関に送付されますので、ご本人やご家族に連絡がいったりすることはないと思われます。

以上補足でした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/08/19 20:40

精神障害者手帳について



金銭面での援助を期待してのことなら、精神保健福祉法第32条による通院医療費援助のことではないでしょうか。
 精神障害者手帳と通院医療費の援助は、同時に申請できますが、別々にでも申請可能です。つまり、手帳の申請をせず、通院医療費の手続きのみをすることも可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本日、通院したところ、「手帳の交付はしない(該当せず)。think_i様がおっしゃる32条による申請書を貰って来ました。
家族にバレないなら申請したいと思っております。
主治医いわく、バレないのではないかとのことですが、本当でしょうか…。
それと、通院している病院でしか援助を受けられないとの事ですが、これも本当でしょうか…。
(別の病院へ転院を考えていたので、迷っています。)
また何かご存知でしたら教えてください。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/18 14:53

(1)日常生活に何らかの支障がでている場合、交付される可能性があります。


主治医の診断書の書き方如何で変わってきますので、相談してみたらいかがでしょうか。
自治体により違うのかもしれませんが、手帳は基本的に郵送などはせず、保健所などの窓口に取りに行くことになりますので、ご自身で行かれるのであれば、家族や会社の方が知ることはないと思います。
念のため、申請窓口には言っておいた方が良いと思います。

(2)この病気だから手帳が交付される、ということではないです。
病気の結果、どういう身体の不自由があるか、で手帳の等級がきまります。
手帳の対象となる障害は、「視覚障害」、「聴覚・平衡・音声言語・そしゃく機能障害」、「肢体不自由」、「心臓・腎臓呼吸器・小腸機能障害」、「ぼうこう・直腸障害」、「ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害」(いわゆるHIV)で、その程度により1~7級(手帳の交付は6級まで)に区分されています。
診断書も、それぞれ障害別に分かれています。

例えば、体幹の機能障害により、座っていることができない、といった場合は、肢体不自由(体幹機能障害)の1級、というようになります。
ですので、病名だけでは等級はちょっと推測できません。
まずは主治医にうかがってみてはいかがでしょうか。

なお、手帳の交付を受けると、手帳の等級(おおむね1~2級)、および所得により、医療費の助成が受けられることがあります。
負担は、1割負担で上限が月1万2千円まで、のようになります。
(↑外来・入院別、住民税課税状況などによって負担額が違いますので、一例です)
手帳とは別に医療費の助成を受けるための申請が必要になります。

手帳の色、かたち(縦開き、横開きなど)は、都道府県によって違います。
東京都の場合は、赤色です。
(愛知県は緑、と聞いたことがあります。)
お住まいの福祉課などにきいてみてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本日、通院したところ、「手帳の交付はしない(該当せず)。」とのことで、NO.4様がおっしゃる32条による申請書を貰って来ました。
家族にバレないなら申請したいと思っております。
主治医いわく、バレないのではないかとのことですが、本当でしょうか…。
それと、通院している病院でしか援助を受けられないとの事ですが、これも本当でしょうか…。
(別の病院へ転院を考えていたので、迷っています。)
また何かご存知でしたら教えてください。
詳しいご回答をありがとうございました。

お礼日時:2003/08/18 14:56

(1)についてのみ



友人の親が精神障害者福祉手帳を交付してもらいました。その方は昔は精神分裂病を患いましたが治療の結果現在は落ち着いていて、普段は普通に仕事をしています。人付き合いが苦手で内向的ですが・・・

このような状態でも手帳はもらえました。ただし等級が低いようですけどね。

ただし最終的に交付されるかどうかは医者が決めます。主治医に相談して交付のための診断書を書いてくれればOKですし、書いてくれなければダメです。要は医者次第ってことです。

>また、事情があって、家族に知られたくないのですが、家族にバレずに交付申請を受けることはできますか?
>また、事情があって、家族に知られたくないのですが、家族にバレずに交付申請を受けることはできますか?

本人が事務処理を行えるなら家族にはバレません。
また本人が黙っていれば会社にもばれないようです。

なお障害者本人が年収103万円以下だと家族の誰かが扶養することになると思います。その場合は障害者扶養ということにしたほうが控除額が上がりますので家族に言ったほうが良いかもしれません。

※以前に精神障害者保健福祉手帳について質問したので参考までにURLを記述しておきます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=339763
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本日、通院したところ、「手帳の交付はしない(該当せず)。」とのことで、NO.4様がおっしゃる32条による申請書を貰って来ました。
家族にバレないなら申請したいと思っております。
主治医いわく、バレないのではないかとのことですが、本当でしょうか…。
それと、通院している病院でしか援助を受けられないとの事ですが、これも本当でしょうか…。
(別の病院へ転院を考えていたので、迷っています。)
手帳交付とは別件になってしまいましたが、また何かご存知でしたら教えてください。
詳しいご回答をありがとうございました。

お礼日時:2003/08/18 14:58

通院している病院で医師(またはソーシャルワーカー)に相談されてはどうでしょうか?


いくら自分で調べても、申請書類の書き方ひとつで手帳がもらえるか、等級がどうなるか変わってきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね・・・。

お礼日時:2003/08/18 14:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨髄移植に500万かかると言われました

よろしくお願いします。18日から第三クールに入っている急性リンパ性白血病の48才女性のことでお聞きします。入院当初から「移植には400から500万かかる」と言われました。それは保険請求額のことだと思っていました。実際に看護士長に聞いたところ「400万ぐらいかかってその3割負担」と言われましたが、昨日担当医師から直接説明があって「ドナーを4名ぐらい確保したい、そのために移植で500万かかるので準備して欲しい。その金額を準備してもらえないとバンク登録できない」と言われました。私は400万の3割負担で、移植だけで150万程度の自己負担を考えていましたが、「500万は戻って来ない金だ」と言われ金策中です。無菌室の部屋代9000円/日は後日還付されるとのことですが、本当に500万もかかるのでしょうか、さらに本当にその金は戻って来ないのでしょうか。
医療費100万で自己負担は80000円程度ですが戻ってこない500万を集めるのは至難の業です。

Aベストアンサー

本当は専門の方の意見が一番だと思いますが素人なりに調べてきましたm(_ _)m。

>「500万は戻って来ない金だ」と言われ金策中です。

なんか。。妙ですね(^_^;;)

戻ってこないっていうのが骨髄バンクの費用の事ならそんなにかからないんだと思うのですが。。

まず一般人のページから紹介

「骨髄移植者のために」から「費用」
http://homepage1.nifty.com/sunaf/wbfbmt.html#0260

ここでは63万程度であろうと計算しています。

「◎骨髄移植にかかる費用」
http://yokohama.cool.ne.jp/moriky_cml/money.htm

こちらでは56万程度であったとあります。


そして「財団法人骨髄移植推進財団」では。

「利用料金」
http://www.jmdp.or.jp/patient/ryokin/index.html

ここから「負担金モデル(PDF)」を参照してみてください。
ドナー4人のモデルで、やはり56万程度となっています。

なぜ担当医さんが500万って言ってるのか解りません。
詳細について詳しく聞いてみるべきだと思われますm(_ _)m。

↓「日本骨髄バンク(財団法人骨髄移植推進財団)」のトップページはこちら。

参考URL:http://www.jmdp.or.jp/index.html

本当は専門の方の意見が一番だと思いますが素人なりに調べてきましたm(_ _)m。

>「500万は戻って来ない金だ」と言われ金策中です。

なんか。。妙ですね(^_^;;)

戻ってこないっていうのが骨髄バンクの費用の事ならそんなにかからないんだと思うのですが。。

まず一般人のページから紹介

「骨髄移植者のために」から「費用」
http://homepage1.nifty.com/sunaf/wbfbmt.html#0260

ここでは63万程度であろうと計算しています。

「◎骨髄移植にかかる費用」
http://yokohama.cool.ne.jp/mo...続きを読む

Q急性骨髄性白血病になり、今後が不安です・・・。

先月、急性骨髄性白血病になりました。型はM5という型です。染色体には異常はありませんでした。
私は現在21歳の学生でまだ独身ですが、将来的には子どもが大好きなので出産したいと強く願っていました。
今の状況は抗がん剤の1クール目が終わり、白血球が上がるのを無菌室で待っているところです。
抗がん剤の治療だけでうまくいけばいいのですが、うまくいかなかった場合は骨髄移植と医師に言われました。
また、うまく治療が進んだとしても退院後、再発した場合は抗がん剤が効かないので移植しかないそうです。
移植となると強い放射線を浴びるため妊娠は3%以下とほぼ不可能に近いと言われました。人工授精となるらしく、卵巣を冷凍保存する方法になるそうです。
突然の事をあっさりと告げられて、未だに状況が信じられません・・・。放射線の知識も乏しい私なのですが、3%以下というと諦めたほうがいいということなのでしょうか?
そして、この病気で再発しない人、する人に傾向などはあるんでしょうか?(年齢や生活習慣など)
再発しないで5年経つと完治らしいのですが、それまで再発を恐れながら暮らさなければならないと思うと生きた心地がしないんじゃないかと今から思ってしまいます・・・。

動揺していて文章が読みにくかったらすみません。

先月、急性骨髄性白血病になりました。型はM5という型です。染色体には異常はありませんでした。
私は現在21歳の学生でまだ独身ですが、将来的には子どもが大好きなので出産したいと強く願っていました。
今の状況は抗がん剤の1クール目が終わり、白血球が上がるのを無菌室で待っているところです。
抗がん剤の治療だけでうまくいけばいいのですが、うまくいかなかった場合は骨髄移植と医師に言われました。
また、うまく治療が進んだとしても退院後、再発した場合は抗がん剤が効かないので移植しかないそう...続きを読む

Aベストアンサー

私は33歳、既婚、男でM2、染色体異常あり今年の6月発症、現在はさい帯血移植が終り回復待ち中です。マルクのたびに再発を告げられるのではないかとドキドキしています。
私の場合は抗がん剤がまったく聞かず、寛解導入2回失敗後、さい帯血移植を行いました。放射線3グレイ4日間、大量キロサイドなどの抗がん剤治療2日間の後、さい帯血で26日ころ生着、現在はday61日目です。先週のマルクでは特に再発などの兆候はナシとのことです。

妊娠出産ですがどの看護婦さん、先生に聞いても悲観的な答えしか帰ってきません。私は既に子供がいますので問題になりませんでしたがやはり若いコ達は精子や卵子の冷凍保存をしているようです。また、看護婦さんに釘を刺されたのですが万一、妊娠しても放射線の影響があるので出産はしないように言われています。正確な話か未確認ですが子供のことですから、間違いがあっては困りますので私はもし、妊娠しても出産はしません。
結論から言うと卵子の保存は希望をつなぐ唯一の方法のようですから経済的余裕があればお勧めします。ただ、夢を実現する確実な方法ではないようですね。

病気の再発するしない…コレばかりは何とも言えないようです。
ただ、抗がん剤治療のみ5年生存率30%ですよね。結局、移植は避けられないような気もします。ならば、早めに移植を選択するのも手ですよね。でも、寛解導入で病状が安定すれば3~4クールで半年くらい時間が出来るでしょうからじっくり考えるのがいいですね。
看護婦さんの話では2年が峠と言ってました。2年、何もなければ マズ第一関門突破。次が5年。
いい加減なこと言えませんが、私はこの後マイロターグと言う治療をするかしないか?先生はしたいような雰囲気です。移植が終ったからもう、退院のことを考えればいいと思ったら大違いです。このあと何年もこんな感じで治療をしながらの経過観察になるようです。移植で終りでもなさそうです。
そして、今の医療レベルでは自分自身長くないような気もします(笑)今は体力落ちていますがそれ以外は十分元気です。もうすこし体力が回復すれば日常生活も送れます。(白血球6800、血小板5.9万、ヘモ8.9万)そうすれば、日常生活を送りながら治療をすることもできるのでは?と思います。
そうこうしている内に医療が発達して白血病の特効薬が出来るかも知れませんしね。M3なんか特効薬ありますもんね。
どうやら、事実のようなので5年生存率とか受け入れるしかないようです。ちなみにわたしの3年生存率8%以下ですけど…(笑)5年はデータなし…。

参考URLに海好きのURLを入れときます。白血病患者さんのリンク集です。知ってるか…(汗)

これから、いろんな孤独を感じると思いますけど乗り越えましょう(笑)

参考URL:http://umisuki.org/

私は33歳、既婚、男でM2、染色体異常あり今年の6月発症、現在はさい帯血移植が終り回復待ち中です。マルクのたびに再発を告げられるのではないかとドキドキしています。
私の場合は抗がん剤がまったく聞かず、寛解導入2回失敗後、さい帯血移植を行いました。放射線3グレイ4日間、大量キロサイドなどの抗がん剤治療2日間の後、さい帯血で26日ころ生着、現在はday61日目です。先週のマルクでは特に再発などの兆候はナシとのことです。

妊娠出産ですがどの看護婦さん、先生に聞いても悲観的な答えしか帰ってきま...続きを読む

Q白血病と告げられてからの余命

つき合っている人が白血病であることがわかりました。まだ入院とまではいきませんが、いきなりのことで、今まで元気に動き回っていたのを見ていただけに、わたし自身ショックも大きくこの先のことを考えても不安でしようがありません。


俳優、渡辺謙さんもこの病気とたたかっていますが、個人差があるとはいえ、最大でどのくらい生きられるものなのでしょう。宣告されてもこんなに長生きしているひとがいるなどの話を聞いたことがある方情報お願いします。

私が受け止められずに落ち込んでいるところを「大丈夫だ」と言われてしまいました。本人が一番ショックなはずなのにこんなことではいけないと思い直しました。私も覚悟しなければならないと思っています。周りで支える者のありかたなど経験者のお話が聞きたいです。

Aベストアンサー

こんばんは。。

 ご心配ですね。

 近しい者が、白血病と同じ血液内科系の病気になり、しばらく介添えをした経験があります。(病棟内は白血病患者さんが多かったです。)
 患者さんがお付き合いされている方ということなので、なおさら驚かれたことでしょう。

 他の方からも、すでにとてもよいお答えが出ていますが、白血病といっても、現在は化学治療(=抗がん剤での治療)など治療法が進歩しています。どのタイプの白血病かはご質問の文面からはわかりませんが、まだまだ「余命」を考えるには早いですよ。
 ただ、自分も無責任に「大丈夫だ」とは言えないです。脅かすわけではありませんが、不治と言えなくなった病気とはいえ、一筋縄ではいかない厄介な病気です。
 むやみに怖がらせるつもりではありませんし、今のご質問者さんの心情では、可能性を考慮して書かれている医療関連の文章を読むことは、かなり辛いことだと十分推察できるのですが、それでもまずは病気をよく知ることからだと思います。現実を現実として向き合うためには正確な情報が不可欠です。自分もよくネットを使って情報を収集していました。
 
 病気の本人が一番辛く苦しいことは当然ではあるのですが、それをそばで見守る方も相当にこたえますね。
 また治療が長引くことも十分考えられる病気ですから、患者さんによっては気分が塞ぎがちになる人もいます。とにかく、「自分はいつでも貴方のことを心配している」「いつでも役に立ちたいと思っている」という、気持ちを伝えてください。変に気を張る必要も、むやみに励ます必要もないと思います。(←むしろ逆効果。)ご質問者さんの存在自体が助けにも救いにもなります。

 自分の世話していた者は、2.3回死にかけ、抗がん剤の副作用に苦しみ、放射線をあて、無菌室に入り・・・。(ドラマなどで出てくるビニールカーテン越しの面会も経験しました。)そばで見ているだけで本当に痛々しく辛かったですが、幸い、本人は一応日常生活ができるぐらいには回復しました。

 それともう一点、最近のお医者さんは、説明がえらく懇切丁寧なのは良いのですが、可能性を含めてお話しされるので、通り一遍に聞いていると「ものすごく悪いの?」と思えてしまうことがあります。それにイヤも応もないだろうが!というところで「どうしますか?」とか「よろしいですか?」と尋ねる口調になるので、かえって困惑してしまうことがありました。こちらも基礎的な事柄はある程度知識を持っておかないと・・・と思いました。でも、不安と緊張とであまり質問できないのですけど・・・

 取り留めなくすみませんでした。ご回復をお祈りいたします。では。




 

参考URL:http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec14/ch176/ch176a.html

こんばんは。。

 ご心配ですね。

 近しい者が、白血病と同じ血液内科系の病気になり、しばらく介添えをした経験があります。(病棟内は白血病患者さんが多かったです。)
 患者さんがお付き合いされている方ということなので、なおさら驚かれたことでしょう。

 他の方からも、すでにとてもよいお答えが出ていますが、白血病といっても、現在は化学治療(=抗がん剤での治療)など治療法が進歩しています。どのタイプの白血病かはご質問の文面からはわかりませんが、まだまだ「余命」を考えるには早...続きを読む

Q白血病治療の費用と助成(家族サポート)について

 私の父は白血病と診断され、治療しないと余命2ヶ月と診断されました。
 私の家はもともと裕福ではない上、妹も高校に通い,私も大学に行っている為、高額な医療費がとても心配です.骨髄移植をした場合,費用はどれくらいかかるのでしょう?しなくて良い場合については.医療費助成や患者家族のサポート(奨学金など)団体など、ご存知のものを教えてください!!

Aベストアンサー

骨髄移植、化学療法などについては現在はすべて保険診療になっています。
総額がいくらかというのはどのような治療をどのくらいの期間必要としたかによって異なってきますが、まずはお父さまのかかりつけの医師や病院のソーシャルワーカーのお話を十分に聞いてみることをお勧めします。
しかし、おかかりの病院では十分な情報が得られないということであれば、以下のサイトをご参考になさってみてはいかがでしょうか?

国立がんセンターHP(疾患・治療について)
http://www.ncc.go.jp/jp/index.html

(社)日本臓器移植ネットワークHP
http://www.jotnw.or.jp/

骨髄バンク(骨髄移植に関する種々の情報提供あり)
http://www.jmdp.or.jp/index.html

日本つばさ協会
http://www.ne.jp/asahi/tsubasa/net/

白血病は血液がんであり、骨髄移植は臓器移植です。
移植に関する費用やプロセスについては移植コーディネーターという専門職の方が詳しいです。骨髄移植を行う病院スタッフとして配置されているところもありますし、臓器移植ネットワークなどでカウンセリングにあたっている方もいらっしゃるので、専門の相談機関を利用してみてください。

お父さまとご家族が治療の過程でよいサポーターに恵まれますようにお祈りします!

骨髄移植、化学療法などについては現在はすべて保険診療になっています。
総額がいくらかというのはどのような治療をどのくらいの期間必要としたかによって異なってきますが、まずはお父さまのかかりつけの医師や病院のソーシャルワーカーのお話を十分に聞いてみることをお勧めします。
しかし、おかかりの病院では十分な情報が得られないということであれば、以下のサイトをご参考になさってみてはいかがでしょうか?

国立がんセンターHP(疾患・治療について)
http://www.ncc.go.jp/jp/index.html

(...続きを読む

Q白血病の治療のことで困っています。

今まで白血病の治療を受けていましたがお金がかかり過ぎ今後の治療が困難になってしまいました、なにか良い方法などがありましたら御一報ください。

Aベストアンサー

 No2です。健康保険制度として「特定疾病」に認定されているのは「血友病」でした。大変失礼いたしました。が、白血病についても、長期の療養が必要とのことで、自治体の政策として血友病と同様な自己負担制度を実施している自治体があったはずです。大変申し訳ありません。

 現行の健康保険制度では、自己負担額に対する高額療養費しかありません。12ヶ月以内に4回以上の高額療養費が該当した場合には、さらに自己負担額が安くなります。

 また、高額療養費の場合は一旦自己負担額を全額医療機関に支払って、領収書を役所の国保に提出することで、一定金額を超えた分が2~3ヵ月後に戻って来る制度ですが、「高額療養費受領委任払」という制度があり、この制度を使うと医療機関に全額を支払う必要がなく、高額療養費適用後の自己負担額だけを医療機関に支払う制度です。この制度を使うと、戻って来る医療費を2~3ヶ月立て替える必要がありませんので、負担軽減になります。制度を利用するには、国保担当課で書類を作る必要がありますので、印鑑を持参して役所の国保担当で手続きをしてください。

Q白血病・・・移植成功後、すぐに再発するものですか?

タイトル通りです。
急性骨髄性白血病もしくは慢性骨髄性白血病の患者さんで、移植成功後、数日で再発することなどあるのでしょうか?
「移植後」ではなく、「移植成功後」で、です。

Aベストアンサー

遅くなりました。m(__)m

おっしゃるとおりでよろしいのではないかと思います。

ただ、白血病には治癒という概念がありません。
胃がんなど、固形?の癌は、とってしまって再発もなく5年経過すると完全に直ったと思ってほぼ間違えないので、治癒といいますが、白血病は完全に取りきるって事ができないので、治癒ではなく、完快という表現をします。

再燃も再発も全く同じでいいです。

Q白血病の治療費について

はじめまして。27歳の主婦です。
先日義父が急性骨髄性白血病と診断され、今抗がん剤での治療中です。
治療費のことについて先生に聞いてみたところ、少なくても一ヶ月に50万はかかると言われました。
そこで質問なんですが、医療費控除というのはどういうものなのでしょうか?だいたいどの程度返って来るのでしょうか?
それと、この他にも負担が軽くなる方法はあるのでしょうか?
保険などには加入していないようです。どうにか力になってあげたいのですが、私も11月に出産を控えているので金銭的にどうにもならない状態です。どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

医療費控除は税金に関してですね。払いすぎた税金分が帰ってくるだけなので、
たいして帰ってこない場合が多く、確定申告の時期には
「この金額では半休をとった意味がない!」という不平不満がでてくるくらいっです。

さて、実際の医療費の問題ですが、「高額療養費・合算高額医療費」を利用することがまず第一です。同じ月(暦月)に同じ医療機関に支払った保険診療の患者の自己負担額が、被保険者または被扶養者一人につき、一定額を超えた場合、その超えた額が高額療養費として健康保険から支給される、という制度です。これを利用すると、医療費の最高額は72,300円ということになります(高額所得者や住民税非課税世帯は別計算です)。

ここでのポイントは「保険診療の自己負担額」である点です。1ヶ月50万という金額が、純粋に医療費だけなのか、食事なども含まれるのかはわかりませんし、保健適応外の検査がどのくらいあるかも微妙です。

リンク先に参考資料がありますので、そちらを参照してみてください。

オカネの心配が一番病気に悪いですから、なるべく義父さんにはオカネの心配をしないですむような環境を作ってあげてくださいね。puriri816さんも、お腹の赤ちゃんに影響しますから、もっと「どしっ!」と構えてみてください。こういってはなんですが、オカネのことは、けっこうなんとかなるものです。

参考URL:http://www6.ocn.ne.jp/~ketumoch/07051medicalcosts.html

医療費控除は税金に関してですね。払いすぎた税金分が帰ってくるだけなので、
たいして帰ってこない場合が多く、確定申告の時期には
「この金額では半休をとった意味がない!」という不平不満がでてくるくらいっです。

さて、実際の医療費の問題ですが、「高額療養費・合算高額医療費」を利用することがまず第一です。同じ月(暦月)に同じ医療機関に支払った保険診療の患者の自己負担額が、被保険者または被扶養者一人につき、一定額を超えた場合、その超えた額が高額療養費として健康保険から支給される、...続きを読む

Q障害年金で無職なのに国民健康保険を支払うこと。

私は現在、精神障害者2級で無職で自立支援で病院に2500円を基本として支払っています。

無職で年金額は年間79万円ぐらいです。

でも区役所の調査書類に、昨年、「家族に食べさせてもらっていた」と書類に書いたところ、
毎月、国民健康保険料が、2300円か2800円引かれています。
びっくりします。医療費は3割負担で、ほかの病院にも通院しているので、年金だけでは赤字で苦しいです。

ときどき、母親が70歳で年金を受給していますが、私の医療費が足りないので、私のために借金をして、それが膨らんでいっています。とても不安です。

なぜ収入がないのに、障害年金から、国民健康保険料が、月に2300円か2800円も引かれなければならないのですか。区役所に抗議したほうがいいですか。

こんなに夜遅くなっても、将来が不安で眠くなりません。

ご存知の方、教えていただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

少なくとも、障害基礎年金2級を受給していて無職なら、国民年金保険料は無条件(所得と関係なし)で全額納付免除(法定免除)ですよ。
法定免除っていうのは、回答1の申請免除とは違います。
回答1は、これをごっちゃにして説明してますけれど、違った説明になっちゃってます。
法定免除を受けられるときはそっちのほうが優先されるので、わざわざ申請免除(こっちは所得によって、受けられる・受けられないが決まる)をする必要はないんです。

障害基礎年金1級か2級を受けてて、無職(厚生年金に入ってないということ)の人だったら、障害年金をもらえるようになったときから、障害年金を受けられることを役所に届けるだけで、免除されます。
質問者さんは、そうやって法定免除になってはいませんか?

一方、国民年金保険料というのは、質問者さんの所得だけじゃなくて、家族全体(世帯)の所得を見て決まります。
市区町村によって計算式は違うものの、ざっくり言って、(1)所得割(世帯の所得に応じて計算する)、(2)資産割(世帯の資産[持ち家とか土地とか]に応じて計算する)、(3)均等割(その国民健康保険に入っている人1人あたりいくら、として平等に負担する額)、(4)平等割(1世帯あたりいくら、として平等に負担する額)という4つの部分の合計で成ってます。
要は、質問者さんの障害年金は非課税所得だけれども、ほかの家族の課税所得とか資産があったりすれば国民健康保険料は生じるし、みんなで平等に負担するしくみだからやっぱり国民健康保険料はどうしても生じてしまう、っていうしくみになっています。

こういうしくみになってますけれど、でも、質問者さんが障害年金を受けてて無職なんだ、っていうことはちゃんと反映して、その結果で国民健康保険料を計算してますよ。
なので、正直、障害年金を受けてない人なんかとくらべたら、ずっと保険料は低くなってます。
均等割と平等割の部分を「減額」する、っていうしくみで、全国共通のしくみ。国民年金保険料でいう法定免除に相当するものです。
なお、それでも生活がしんどい、というときは、市区町村によって基準がばらばらなんですけれど、さらに減らしてもらえることもあります。こっちは「減免」といいます。
いろいろ心配なら、「減額」や「減免」のことを市区町村に確認したほうがいいでしょう。
ただ、どっちにしても、ちゃんとしくみを理解しないでぎゃあぎゃあ抗議しても、はっきり言ってお門違いになってくるので、そこは勘違いしないでくださいね。

そのほか、市区町村に重度障害者の医療費減免制度はないですか?
自立支援医療(精神通院)とはまた別で、障害者手帳(身体、精神、知的のどれか)を持ってれば、どの科・病院でも医療費自己負担分が軽減される、っていうしくみです。
もしこれが利用できれば、精神科以外の通院の医療費が軽くなると思います。
これまた市区町村によって基準はばらばらですけれど、精神の人も利用できることが多いので、ちゃんと問い合わせて説明をしてもらって、もし利用できるなら利用したほうがいいと思います。

少なくとも、障害基礎年金2級を受給していて無職なら、国民年金保険料は無条件(所得と関係なし)で全額納付免除(法定免除)ですよ。
法定免除っていうのは、回答1の申請免除とは違います。
回答1は、これをごっちゃにして説明してますけれど、違った説明になっちゃってます。
法定免除を受けられるときはそっちのほうが優先されるので、わざわざ申請免除(こっちは所得によって、受けられる・受けられないが決まる)をする必要はないんです。

障害基礎年金1級か2級を受けてて、無職(厚生年金に入ってない...続きを読む

Q腎臓の障害者手帳を貰う条件について教えてください

私の夫が腎臓が悪いと言われ続け2年ほど経ちました。
クレアチニン(CRE)の数値は3.97
eGFRの数値は14.2
です。

知人に障害者手帳が貰えるのではないか?と言われ調べてみたところ
千葉県のサイトにあったものは、等級表4級に該当する障害は
「腎臓の機能の障害により社会での日常生活活動が著しく制限されるもの」
というものが条件になっていました。

夫は仕事で過労で倒れてから鬱がひどくなって動けなくなり、寝込むことが多く
高血圧、偏頭痛、さらに腎臓の悪化もあって体力も落ちてきて、しばらく歩くだけで
息切れがするレベルです。

役所に知り合いがいて、気軽に相談に行くと田舎の情報網ですぐに広まりそうで
なかなか相談に行けません。
障害者手帳の4級でももらえると医療費が少しは減るようなので、もらえるものなら
もらいたいです。

質問です。
どうなれば
「腎臓の機能の障害により社会での日常生活活動が著しく制限されるもの」に
当てはまるのでしょうか?

もしご存じの方、いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

以下の認定基準を踏まえて下さい。
その上で、お住まいの市区町村の障害福祉担当課に出向いて、都道府県が指定している身体障害者福祉法指定医師がいる病院・医師がどこ・誰なのかをきき、必ずそちらを受診して、指定医師に手帳用医師意見書・診断書(様式は市区町村からもらいます)を書いてもらって下さい。

主治医ではあっても指定医師としては認められていない、という医師のときは、その人に書いてもらった診断書は無効になります。
意外と知られていないので、十分に注意して下さい(無効になると、徒労になってしまうので)。

指定医師の診察 ⇒ 市区町村を通して申請 ⇒ 都道府県が認める という流れになります。
自動で手帳が出たりはしませんし、内容が不十分なときは却下・再検査などになります。
どちらにしても、役所にまず相談にゆかないと始まりませんよ(いきなり医師にお願いしてもムダ足になる。診断書の様式は独特のものを使うが、通常、医師の手元にはない。)

腎臓機能障害による身体障害者手帳の等級
(1級・3級・4級がある[2級は存在しない])

根拠法令:身体障害者障害程度等級表の解説(身体障害認定基準)について
平成15年1月10日 障発第0110001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知

<1級>(AとBをともに満たすこと)
A 内因性クレアチニンクリアランス値が10ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が8.0mg/dl以上。
B 以下のどちらかであること。
 (ア)自己の身辺の日常生活活動が著しく制限される(⇒ 一日のほとんどを就床している状態)。
 (イ)血液浄化を目的とした治療(人工透析)を必要とする(極めて近い将来[おおむね3か月前後]に治療が必要となるものを含む)。

<3級>(CとDをともに満たすこと)
C 内因性クレアチニンクリアランス値が10ml/分以上20ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が5.0mg/dl以上8.0mg/dl未満。
D 家庭内での極めて温和な日常生活活動には支障はないが、それ以上の活動は著しく制限される(⇒ 家庭内の簡単な家事ぐらいしかできず、外出や通勤・就労が不可な状態)か、又は次のa~iのうちいずれか2つ以上の所見がある。
 (a)腎不全に基づく末梢神経症状
 (b)腎不全に基づく消化器症状
 (c)水分電解質異常[カリウム、カルシウム、ナトリウムなど]
 (d)腎不全に基づく精神異常
 (e)エックス線写真所見における骨異栄養症
 (f)腎性貧血
 (g)代謝性アシドーシス
 (h)重篤な高血圧症
 (i)腎疾患に直接関連するその他の症状

<4級>(EとFをともに満たすこと)
E 内因性クレアチニンクリアランス値が20ml/分以上30ml/分未満、又は血清クレアチニン濃度が3.0mg/dl以上5.0mg/dl未満。
F 家庭内での普通の日常生活活動や社会での極めて温和な日常生活活動には支障はない(⇒ きちんと配慮・管理がなされた上でなら、簡単な仕事に就ける状態)が、それ以上の活動は著しく制限される(⇒ 一般就労が不可能な状態)か、又は上述したaからiまでのうちいずれか2つ以上の所見のある。
 

以下の認定基準を踏まえて下さい。
その上で、お住まいの市区町村の障害福祉担当課に出向いて、都道府県が指定している身体障害者福祉法指定医師がいる病院・医師がどこ・誰なのかをきき、必ずそちらを受診して、指定医師に手帳用医師意見書・診断書(様式は市区町村からもらいます)を書いてもらって下さい。

主治医ではあっても指定医師としては認められていない、という医師のときは、その人に書いてもらった診断書は無効になります。
意外と知られていないので、十分に注意して下さい(無効になると、徒労に...続きを読む

Qアフラックの古いがん保険は見なおしたほうがよい?

お世話になります。ガン保険の見直しを考えております。

自分:男37歳 会社員
妻:33歳 専業主婦
子:0歳

アフラックの「スーパーがん保険」を2口、15年加入しています。
月々の支払額は2,800円です。

保証内容は、

 診断給付金 200万円(65歳未満)、100万円(65歳以上)
 入院給付金 1日3万円
 在宅療養給付金 40万円(20日以上入院後)
 通院給付金 1万円(65歳未満)、5千円(65歳以上)
 死亡保障 300万円(65歳未満)、150万円(65歳以上)
 死亡払戻金 30万円(65歳未満)、15万円(65歳以上)

この保証はかなり古くて先進医療にも対応していませんし、通院給付金も20日入院しないといけません。さらに65歳以上の保証が半分になってしまいます。

去年まではアフラックはフォルテがあったみたいですが、今年からはDaysに変わったようです。Daysはフォルテよりも保険料が高いようです。

まずお聞きしたいのは、私のような場合はがん保険に「入り直したほうが良い」のか「今の保証にプラスしたほうが良い」のかを教えてください。

保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
その窓口のお勧めは、「東京解錠日動のがん治療支援保険[無配当]」でした。

 診断給付金 100万円(85歳まで)
 入院給付金 1日1万円(85歳まで)
 がん手術特約 20万円(85歳まで)
 がん通院特約 5千円(85歳まで)
 抗がん剤治療特約 月額5万円(10年)
 がん先進医療特約 技術料(10年)

これで月額3600円です。

85歳までなのは、保険料を抑えられるのと、男性の平均寿命以上でそれ以上の年齢でがんになっても諦めたほうがいいということでした。
抗がん剤特約と先進医療特約が10年単位なので、10年後にいくらになるかはわかりません。

アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。

【質問1】
現在の保険は死亡保障がついているので解約返戻金が30万円ほど戻ってきます。
これを解約して新しい保険に加入したほうがよいのか、それとも今の保証は残しておいて保証をプラスするのが良いのか教えてください(アフラックがプラスできるのかも含めて)。

【質問2】
昔の保険は解約しないほうがいいという話をよく聞きますが、それはがん保険ではなく生命保険(死亡保障)だそうですが、私が入っているアフラックのがん保険にも死亡保障がついています。これはおいしい保険なのでしょうか?

年末年始でお忙しいところすみませんが、よろしくお願い致します。

お世話になります。ガン保険の見直しを考えております。

自分:男37歳 会社員
妻:33歳 専業主婦
子:0歳

アフラックの「スーパーがん保険」を2口、15年加入しています。
月々の支払額は2,800円です。

保証内容は、

 診断給付金 200万円(65歳未満)、100万円(65歳以上)
 入院給付金 1日3万円
 在宅療養給付金 40万円(20日以上入院後)
 通院給付金 1万円(65歳未満)、5千円(65歳以上)
 死亡保障 300万円(65歳未満)、150万円(65歳以上)
 死亡払戻金 30万円(65歳未満)、15万円(65歳以上)

この保...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。
(A)嘘です。
http://www.aflac.co.jp/gan/days/faq/
Q7を参照してください。

(Q)保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
(A)どうして入り直した方が良いのか、
シミュレーションをしてくれましたか?

質問者様は、37歳ですよね。
15年前に契約したがん保険は、内容的に古くなっています。
これは、その通りです。
では、15年後、52歳になったとき、今の保険が「新しいまま」ですか?
15年後に、古いからといって、また、「入り直す」のですか?
その担当者が勧める保険の52歳での保険料は幾らですか?
確かに、全てを新しくするというのは、一つの方法ですが、
将来のことも考えなければなりません。
なので、色々と考えるシミュレーションが重要なのですよ。

アフラックの保険が良い点は、後から保障内容を変更できる点です。
この点は、評価して良いと思います。
フォルテが発売されたときには、スーパーがん保険や
21世紀がん保険など以前から発売されていた保険用に特約を
発売しました。
今回、DAYSを発売するに際しても、以前の保険用には
DAYSプラスという方法で対応しているようです。
(ネットの内容が全てではありません)

終身保険とは、本来、このような方向であるべきだと思いますが、
残念ながら、現時点でそれを期待できるのは、アフラックだけです。
(医療保険のEVERも同じように、後から特約を追加できます)

がん治療支援保険は、抗がん剤特約などで一歩先行していましたが、
DAYSが発売されたことによって、優劣は付けがたくなっています。
となると、長期的に考えると、アフラックの方針は、
とても重要な要素になると考えて良いと思います。
以上が、質問(1)の答えにもなっていると思います。

ついでに、現在2口ならば、1口だけ解約するという方法もあります。

(Q)昔の保険は解約しないほうがいいという話をよく聞きますが、それはがん保険ではなく生命保険(死亡保障)だそうですが、私が入っているアフラックのがん保険にも死亡保障がついています。これはおいしい保険なのでしょうか?
(A)これは、微妙な問題なのですよ。
確かに、予定利率は良いですが、がん保険の死亡保険金は、
がんで死亡しなければ意味がないので、
予定利率が良いから「お宝」とは言えなのです。
しかし、昔のがん保険は、保障内容に比べると、保険料が安いのです。
その理由は、かつては、これほどがん患者(罹患率)が上がるとは
予想されていなかったので、保険料が安価なのです。
(現在の罹患率は、2人に1人です)
今、日額3万円のがん保険に契約しようと思うと、
保険料がとても高くなります。
スーパーがん保険は、65歳以降保障が半額になると言われていますが、
この入院給付金日額は、半額にならず、そのまま継続します。

平均の入院日数は、どんどん短くなっていますが、
では、長期の入院がなくなっているのかというと、そんな事はありません。
今でも、月単位で入院している人が少なくないのですよ。
今でも、がん患者の5%は、6ヶ月以上の入院です。
厚生労働省の患者調査
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001060268
表35から計算できます。
質問者様が、その5%にならないという保障はどこにもないのです。

また、患者調査には、統計の落とし穴があります。
30日入院して、1日退院して、また30日入院すると、
統計上は、30日の入院をした人が2人と出ます。
でも、本人にとっては、60日の入院でしょう。
保険でも、短期間に繰り返される入院は、連続していると見なされます。
しかも、がんの治療では、入院・退院を繰り返すことが
決して珍しくないのです。
だから、がん保険の入院日数無制限というは、重要なのですよ。

どのようにするかは、質問者様のお考えが重要です。
でも、それを判断するためのデータは、
正しいものを集めなければなりません。
間違ったデータで判断すれば、判断を間違えます。

>アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。

というように、確認をしようという姿勢は高く評価できます。
一方、顧客が素人だからといって、いい加減なことを言う担当者は
信用できません。

ご参考になれば、幸いです。

生命保険専門のFPです。

(Q)アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。
(A)嘘です。
http://www.aflac.co.jp/gan/days/faq/
Q7を参照してください。

(Q)保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
(A)どうして入り直した方が良いのか、
シミュレーションをしてくれましたか?

質問者様は、37歳ですよね。
15年前に契約したがん保険は、内容的に古くなっています。
これは、その通...続きを読む


人気Q&Aランキング