プロが教えるわが家の防犯対策術!

pH値が変動します。
試薬を作ってpH調整していたところ、撹拌した状態のときと撹拌をやめたときとでpHの値が0.2-3ほど変動します。
例えば撹拌状態ではpH5.8なのに撹拌をやめるとpH5.5まで下がります。
何が原因でしょうか?
変動する場合、撹拌状態の方が正しい(?)pHなのでしょうか。

A 回答 (1件)

イオン強度の低い液を測定している場合は、


撹拌の有り無しで値の変動する場合があります。

イオン強度が低い場合はもともと不安定なので、
撹拌等の物理的な作用の影響が出ます。

その場合は、静止状態で測るのが基本です。

もともと不安定の場合は、測定する条件を一定にしないと誤差が出ます。
pHの安定と判断する条件や、電極を浸漬してからの時間などを一定にするなどを考慮する必要があります。撹拌しながら測る場合は、流通型電極を使用する方がいいでしょう、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
撹拌しながらの方が液体中の成分のかたよりとかなさそうで、撹拌しながら測定するのがいいのかと思っていたのですが、静止状態で計測するのが正しいのですね。
水のpHを測った時は、撹拌と静止では随分値が違ったので、撹拌した値ということでだしてました(!!!)
聞いてよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/28 14:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A