中2の男子をもつ母ですが、この子は健常者と障害者のボーダーラインにいる子で、知的障害ではありませんが、現在は国語、数学、英語だけはサポートクラスにいます。
生活面では問題もなく、ただ学習面が中2にしては勉強についていけません。
来年には高校受験又は方向性を決めなくてはいけないのですが、日本ではまだまだ学校の受け入れがなく、どういう風にしたらよいか分りません。養護学校では正直かわいそうです。
今、神奈川県に住んでいるのですが、新たに学問では、国語、数学、英語、他パソコン、掃除の仕方など社会にでて働けるようにサポートしていく学校が出来始めましたが、数は2校程です。(公立)
ここは高校卒業とはなりません。

東京や神奈川で、どういう学校があるかご存知の方、教えて下さい。又、どういう子供たちが入学できるのかも教えて下さい。

A 回答 (5件)

こんにちは。


東京都に限って普通の学校で、発達障害児への配慮がある高校があるそうです。

・チャレンジスクール
・エンカレッジスクール
・トライネットスクール

http://famiyell.net/ok/detail/68/

参考までに。

参考URL:http://famiyell.net/
    • good
    • 16

#3です。


すみません、すこしだけ補足させてください。
「発達障害の子に教えるのは掃除関係が多い」とのことですが、必ずしもそうではないと思います。
少なくとも私が知っている就労先は、食品関係や倉庫管理、会社の印刷事務を一手に扱う特例子会社などが多く、ビルクリーニング等は少ないです。事務の基本を教えることが多く、実際の作業の一部を学校で請け負って検品し納品するところも多いです。
ただ、掃除はすべての仕事の基本なのです。息子の通っている学校でも、清掃については徹底的に教えます。ぞうきんの絞り方から、テーブルの拭き方、窓の磨き方、備品の営繕まで。掃除をきちんとできる子は、どこに行ってもやっていける、というのが学校の方針であり、社会人としての就労姿勢の基本がそれで形作られるのだと、私も思っています。発達障害の子には、口で言ってもわかりにくいところがあるのだし、むしろそういう形で示される方が、からだに身に付きやすいのではないでしょうか。

それと、補足を読ませていただいて、お子様は、なんとなく学習面だけではない困った感をお持ちなのではないかと感じました。言われた言葉を字面どおり受け取る、というあたりに。
すみません、とても蛇足だとは思いますが、そのあたりの困った感も含めて、きちんとサポートをしてくれる学校を選ばれた方がいいと思います。お子さんが今後どうしたいか、ということは、たぶんご本人は考えていないと思います(うちもそうです)。この点は親がある程度見通しを持って動かないといけない部分なので、自立という最終的な目的をしっかりと見据えながら、なおかつお子さんの意志も尊重しながら、選択されていかれたらいいと思うのですが。
何度も申し訳ありません。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。就労先については色々あるのですね。学校面接などは中3がメインで中2は説明会なども中々出来なくて、(県や都でやってる団体などに参加したことはあるのですが)分らない事だらけで心配しすぎだったかも知れません。
家庭教師などにつけて勉強をさせてみようと思っているのですが、本人も「勉強のやり方がわからないだけで、教え方で分る気がする」と、苦笑する言い訳を言うのですが、ある意味、的を得てるかな?と思います。
どんな家庭教師がよいと思いますか?子供の特性を伝えて理解してくださる方がどのくらいいるか?分らなくて頼めずにいます。やる気があるときにやらせてみたいと思ってはいるのですが。
以前、個別の塾に通わせた事がありますが、ただ、学力を低いものにかえて教えていただけであまり変わりませんでしたが。

試験なども国語、数学、英語に関してはサポートクラスで受けるのですが、先生が問題を読んでくれます。LDの特徴で問題文が読みにくい事があるからです。それだとテストの結果は30点~ぐらいはいけます(苦笑)先生いわく、「話をすると分るのになんで文章とかで聞かれると分らなくなるのかもったいない」と言われます。通常級でテストを受ける場合は成績はよくありませんが。普通の子供たちでさえ(呼び方として普通と書きます)分らない問題が、ある時何かのきっかけで分る場合があるでしょう?この子も芸能関係の名前はフルネームで知ってますし、映像で出てる事はよく覚えています。仮面ライダーのフィギアも集めていますが、私から見たらどう違う?っていうもんですが、年代別に違うのだそうで、よく知ってます。だから、なんとかスイッチをうまく入れられれば自分なりのスタイルでやっていけるのではないか?と思ってしまうのです。

「子供は社会の宝」と母子手帳には書いてありましたよね。つまり私達すべての人間が子供だったわけだから「すべての人が宝物」のわけです。大事にされて当然ですが、ともすれば障がい者は差別される場合が多いです。
障がいを一つの個性として生きやすい世の中になればいいですね。(障がいに関らず今の人達は創造力がなくコミュニケーションが出来ないな、と感じていますが・・これは他の問題になるのでこの辺で)

色々ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/24 14:55

広汎性発達障害(高機能自閉症)の高2の息子がいます。


東京の某高等専修学校に通っています。
私共も高校受験でかなり苦労しましたので、その経験からお話させていただきます。

お伺いしたいのは、高校卒業後、お子さんはどうされたいのか、ということです。

しっかり学習をして、大学に進みたいと思ってらっしゃるのでしょうか。
学習はさておき、就労に力を入れたいとお思いでしょうか。
それによって、選ぶ進路先が大きく違ってくると思います。

まず、高校から先、さらに上級学校に進みたいと思う場合です。
問題となっているのが学習面だけでしたら、弱い方面のサポートに篤い学校をお探しになるのがまず第一だと思います。普通高校から大学もしくは専門学校へ行くルートになります。
ご存じかとは思いますが、大学センター試験の「身体障害者等に係る受験特別措置」に、今年から「発達障害」が加わりました。学習障害もここに入ります。その特別措置を受けるためには、医師の診断書も必要ですが、高校での個別指導計画等もあることが望ましいとされています。このことから、各高校は、自校の大学進学率を上げる必要上、発達障害の子に対する対策を講じるようになるだろうと予想されます。
ですので、今後、普通高校での発達障害への理解と対策が徐々にされていくのではないか、と言われています。
ただ、この効果がいつごろ目に見えて出てくるのかは何ともいえず、まだ先のことになるかもしれません。このあたり、悩ましいところですね。
(すみません、神奈川県の普通高校については全く情報がないので、ここがいいよ、とはお伝えできません)

普通高校ではなくても、単位制高校やサポート校、通信制高校など多々な形態の学校がありますし、どの学校も(大学受験がしたい子には)AO入試対策でけっこう力を入れてくれますから、学習のサポート状況を見ながら選ばれてもいいと思います。
もっともこれらの学校は不登校の子を対象にしている場合が多いので、生活に問題がないなら、こちらを選ばれる必要はないのではないかと思います。

将来、大学ではなく就労をしたい場合です。
現在普通高校で、就労サポートをしているところは、ほぼないと思われます。
都市部の普通高校だと、教師側にそのノウハウがないからです。
高卒就労をする子の割合が多い普通高校でも、面接や対応の対策はしてくれますが、基本的な就労の態度や社会に出て役立つ実学、社会人としての対応を教えてくれるところはないと思います。
それを教えているのは、ご質問にもありました「他パソコン、掃除の仕方など社会にでて働けるようにサポートしていく学校」(東京都だと特別支援学校の職業訓練校)、特別支援学校高等部(いわゆる養護学校)、高等専修学校、公立の工業高校・商業高校(およびその定時制)になるでしょう。
就労のための学習を中心にしているため、いわゆる教科に対するカリキュラムはゆるめです(むしろ2の次かも)。就労についてどのくらい親身になってくれるかは学校によってまちまちですが、各地の就労支援センターやハローワークと提携して指導してくれるところが多く、少なくとも普通高校に入って就職活動をするよりはスムーズだと思います。
ただし、こちらの場合、高卒という肩書きは付かないことがありますし、場合によっては手帳取得が条件のこともありますので、ある意味、障害者としてのレッテル貼りをされることになり、それを嫌がる保護者のかたもおられるようです。

先の回答の方もおっしゃっていますが、神奈川県は手帳取得には親身なところだと思います。
発達障害に関わる施設も多くあり、有識者の理解度も高く、他県に比べて過ごしやすい学校が多いと聞いています。星槎学園という、発達障害の世界では有名な学校もあります。
多くの選択肢があるので、いろいろと調べて、お子さんもご一緒に見学された上で、お子さんが一番過ごしやすいと思われる学校を選ばれるのがいいと思いますよ。

長々と申し訳ありません。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。知らない事が多く、参考になりました。息子が将来どうしたいのかは、まだ実感がないらしく決めかねています。 今の世の中、大学をでてもリストラにあったり、鬱になったりと苦労も多そうですが、発達障害の場合、学校で教えてくれる仕事が掃除関係が多く、その辺が考えてしまうのです。それが悪いとかではなく、一生続けていけるか?又、辞めた場合、どの方面に行くかは健常者よりも難しいですよね。
よく考えて決めていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/23 20:10

発達障害に対しての神奈川県のサポートはとても手厚いと聞いています。

 いわゆる「ふきこぼし」というのでしょうか?独特の理解をするので通常授業ではついていけない場合でも、サポートクラスでの個別指導によって(通常授業より)難しい内容まで達する方もあるかに聞いております。

生活面での困難さが無いのですよね?
ADHDでもASでも、あるいは学習障害でも多くの場合に集団生活において、班活動で仲間はずれにされやすい等の「生活面での困難さ」を抱えていることが多いのですが、学業以外に困難さが無いのなら、とても恵まれているように感じます。
 
特性としては言語性よりも動作性に優れているという状況なのでしょうか?
生活面での困難さが無く、学業の面以外に支援が不要ならば、易しめの普通高校に進学なされば問題ないのでは?(勉強が苦手な方が集まっているはずですから、学業の苦手さは目立たないはずです。)

対人関係に問題がなく、動作性に優れている方では、社会に出てからスムーズに就労が出来る方も多いように聞いています。(逆に言語性に優れながら空気を読むのが苦手な方では、博士号を取る事が出来ても就職で躓きがちとも・・・・・・) 

お書きになられた文面からの印象では、他の都道府県であれば、何も支援なく「普通級」で中学卒業までを過ごし、そのまま学力に見合った普通高校に進学なさる範疇の方かと思います。
神奈川県の支援が、ある意味手厚いために「発達障害」に気がついたたげで、普通なら勉強が少し苦手なタイプのお子さんで済む方ではありませんか?

社会に出れば何も支援を得られないような方であるのなら、世間に慣れるために、手厚すぎない支援の環境を高校として選択するという考え方も有り得ると思われます。

「生活面で問題がなく、学習が多少遅れている」という情報のみからの印象ですので、暴論かもしれない事をお許し下さい。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ありがとうございます。  学習面での困難はあります。テストが0点では易しめの高校でもムリでは?動作というか、対人関係では、中学の先生がおっしゃるには友人達とは仲良く遊んでいる、とおっしゃてくれてます。
ただ、発達障害の特徴かも知れませんが、空気が読めない、と言うか、友人達の間にすぐ入っていこうとするのですが、かみ合わなかったり、一人の人と親密になりすぎるかも。
ものすごく素直な面もあるので、言葉通りに取ってしまうこともあります。
例えば、運動会などで応援歌などを覚えてこなければならない時、普通は紙などを見て覚えて本番でしょう。でも、先生から「見ないで覚えるようにしろよ」なんて言われると、見てはいけない、と思うのです。だから覚える時も見ようとしないので覚えられる訳がない。というときもありました。(苦笑)
これは、社会に出てからも実際あったそうです。上司が冗談交じりに「お、今日は早いな」と言ったとします。こういう場合、LDなどの発達障害の人は「早く帰ってはいけないんだ」と思って、翌日から一番最後に帰るようになり、身体をこわし、出社できなくなった人もいるそうです。
言葉って難しいですね。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2010/11/23 20:26

特別な理由がないのなら特別支援学校への進学を検討したほうが、将来のためだと思います。



なぜかというと、特別支援学校は、進路指導にとても力をいれているのに対し、一般高校ではハンディのある生徒の進路指導を十分にできる学校がほとんどないからです。

特別支援学校では、1年生のときから将来を見据えて会社の実習や見学があるのに対し、一般高校ではそのような支援はほとんどありません。
「社会にでて働けるようにサポートしていく学校」と質問者さまが書かれていますが、そのサポートをするために特別支援学校があるのですし。

また、授業によってはサポートを受けているということですので、一般高校に進学した場合、授業についていけないor一般的にみてとてもレベルの低い高校に進学、という可能性が高いです。

その学力の低い高校に在籍したりその高校で落ちこぼれたりすると、進学や就職を検討した時に、学校からどういう指導が得られるか…なんとなく想像つきますよね。

特別支援学校の中には、学力のハンディが軽い生徒のために一般の高校に近い授業内容でカリキュラムを組んでいるコースもあります。

「養護学校では正直かわいそう」と書かれていますが、高校進学時に一般高校に進学して、あとで特別支援学校に進学させなかったことを悔いるハンディのある子どもさんのいる保護者の方を何名か知っています…。

子どもさんの考えもあるでしょうが、初めから選択肢から外すのではなく、まずは見学だけでも行ってみてはどうでしょうか?
最近の特別支援学校は施設が充実していますし、そろそろ建て替えているところも多いので、校舎がきれいで明るい雰囲気のところも多いですよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。 選択肢からは外してはいませんし、実際に説明会の時など、見学に行ってきました。養護学校の場合はスクールバスがあったり、生活面でも困難だったり、障害手帳を持っている人達が入学している場合が多いそうです。
養護学校の認識が違うかも知れませんが・・
息子の様に、ボーダーラインの子供やLDなどの子供たちは、障害手帳はもらえないと思います。生活面では問題がない人達が多いからですが。
 まだまだ支援学校は少ないと思います。私立などはあるかも知れませんが、公立では数えるほどですよ。2~3校ほどだったと思います。今年出来立てです。倍率が高く、先生方も試行錯誤のようですが、入学できる生徒さんも20名ほどです。試験は面接だったかな?

色々ありがとうございました。調べて検討してみます。

お礼日時:2010/11/23 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 言語発達障害および学習障害(特異的発達障害)<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    言語発達障害および学習障害(特異的発達障害)とはどんな病気か  ともに、子どもの発達段階の早期、主に幼児期に明確になってきます。明らかな知的遅れ(精神遅滞(せいしんちたい))がないのに、学習面のある特異な領域に明らかな遅れが認められることを総称して、特異的発達障害といいます。特異な領域とは、言葉の表現や理解、文字を書くこと、文字を読むこと、計算すること、運動することなどで、遅れはそれらのひとつ、あ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q高校生向けの〔軽度〕発達障がいを持つ生徒の対応方法について

こんにちは、
高校生向けの〔軽度〕発達障がいを持つ生徒の対応方法について、参考になるサイト又は、書籍などありましたら、紹介してください。

Aベストアンサー

対応方法~どのような立場からの対応でしょうか?

生徒自身? 教師? 塾の先生? 親? 同級生? 
心理士? カウンセラー?

それぞれ、対応方法が異なります。
補足をお願い致します。
(ある程度、かかわってきた経験のある者です。)

Q高校のときの偏差値と大学の偏差値は関係ありますか?

高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?
最終的には、教員採用試験に合格したいのですが、いまから、高校の偏差値を70にあげるのと、大学にいくために、高校の勉強に比重を置いたほうがよいのか。
高校の偏差値を上げることに意味はあるのか
教えてください。

Aベストアンサー

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど)の大学に偏差値60の高校から行こうとすると、不可能ではないけれど厳しいものがあります。
高校の偏差値が50を下回ると、一般入試でまともな大学に行くことは困難だと思います。
高校は中学と違って、学力レベルで行き先が変わります。
高校のレベルによってやっている勉強も変わります。
中学の勉強すらできていないような低偏差値高校では、中学の勉強の延長線上にある、まともな進学校の高校の勉強には入れません。
従って、中学の復習をしつつ、高校の勉強をしていくことになります。
大概レベルが下がるほど不勉強な者が増えますので、授業のペースも上げられるはずがありません。
レベルの低い高校ほど高校の授業内容は薄くなることでしょう。

> 高校の偏差値を上げることに意味はあるのか

あるに決まっています。
中学校の勉強すらできないような教員はダメ教員です。
ただし、重箱の隅のような問題や高一の内容の問題なら、教員になるのであれば不要でしょう。
(医学部に行くというのならそれでもやるべきでしょうが)
東京で言うなら日比谷高校のような独自問題であれば、できれば解いて欲しいとは思います。
まぁあれならできなくても後でがんばれば、とは思いますが。

中学の勉強と高校の勉強は全くの別物ではありません。
当然、中学の勉強は高校入試のためにあるわけでもありません。
例えば、高校でJリーグの下部組織に入ります、というのであれば、中学の勉強と高校年代でのサッカーとどちらに比重を置けば良いでしょうか、という質問は可能かと思います。
しかし、勉強であれば、中学の延長がまともな進学校の勉強で、それが大学受験の内容です。
中学の勉強をサボるということは、100m走でわざわざスタートラインのずっと手前からスタートするようなことです。
頭の良い奴、つまり足の速い奴は、スタートラインの先からスタートしているかもしれないのに。
足の速い奴が先にいるのですよ。
あなたの足が同等に速くても、理屈の上では追いつけません。
中学でサボってレベルの低い高校に行くということは、わざわざ進路を狭めるか、わざわざよけいな苦労をしに行くことです。

ただし、どういう教員になるかによって、難易度が変わってきます。
超難関進学校に行く必要があるのかないのか、とか、国立中堅大学に普通に入れる高校になら行く必要があるとか、それはいろいろです。
あなたの学力レベルも判りません。
その辺りは明確にしておいた方が良いです。
例えば、中学の教員になるのに東大に毎年50人入れるような高校に行く必要はないかもしれません。

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど...続きを読む

Qボーダーライン

私は今ボーダーラインの前後にいます。
300点満点で各予想ラインは
増進会だと210点
アルファ、道コンだと215点となっています。
自己採点してみると、記述などを甘くつけると218、
曖昧なものを全て×にすると212となりました。

ボーダーラインを下回っていたとしてもまだ希望はあるのでしょうか?

(ボーダーラインはあくまで予想らしいのですが・・・

Aベストアンサー

平均して
予想ライン 213.3 点
自己採点 215.0 点
ということですよね。

ざっと近似してみましょうか。

1問当たりの配点が3点とすれば、
215点は100問中72問正解、28問不正解。
誤差(標準偏差)は √28=5.3 と近似できる。

つまり、現状の実力で受験すると、予想得点は、

68%の確率で、215.0±5.3 の範囲内に入る
     (209.7点~220.3点)

95%の確率で、215.0±10.6 の範囲内に入る
     (204.4点~225.6点)

ということになります。


5点上がったり下がったりは、実力が変わらなくも、かなりの確率で発生することです。
209.7点~220.3点からはみ出す確率が32%もあるのですから。

Q通っていた高校の全国偏差値(宮城県)

いつもお世話になっています。
今回は通っていた高校の全国偏差値について知りたいと思って質問します。
宮城県の県内トップ高校の県内偏差値が68で、県内トップの高校の全国偏差値が69とか70でした(当然かもしれないですが、開成とか灘とか慶応より低い)。こういうサイトhttp://momotaro.boy.jp/やこのサイトhttp://002.momo7.com/では県内トップ校の全国偏差値が出ているのに、自分が通っていた高校の全国偏差値は出ていません。ちなみにその通っていた高校の県内偏差値は、58でした(55とか59と出す塾会社もあり)。

質問ですが、自分が通っていた高校の全国での偏差値は、いくらなのでしょう?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそうなのかというと、首都圏には「日東駒専」という言葉があります。これは、「日(=日大)東(=東洋大)駒(=駒沢大)専(=専修大)」の頭文字をとってそういいますが、東北学院大学のレベルがこの「日東駒専」と同じだからです。この上のレベルの大学の総称を「MARCH」といい、「M(=明治大)A(=青山学院)R(=立教)C(=中央大)H(=法政大)」の頭文字をあらわしています。これらに準ずる大学の附属高校は偏差値65を越しています。MARCHよりも日東駒専はレベルが下なんですよ。だいたい日東駒専附属高校は上は400点フラット(=宮城野高校や仙台向山レベル)のレベルの日大付属で、下が杉並区の専修大附属や駒澤大学附属高校は、300点フラット(=仙高や利府高、泉松陵高レベル)で入れてしまいます。

だから、日東駒専レベルの附属は中堅に入ります。まぁ大まかにいうと学院榴ヶ岡は「中の上」に入るでしょうね。法政大附属高校だと「上の下」に所属します。これは仙台の私立では例えられませんからねぇ。公立だと法政とどっこいどっこいなのが「二女」でしょうね。

仙台でいう二女と仙台向山や泉館山が、首都圏でいう進学校と中堅校の境目といえるでしょうね。

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそう...続きを読む

Q愛知県公立高校ボーダーライン

先ほど野田塾からボーダーラインの予想が出ました。昨年までの的中率?信頼度?をご存じでしょうか

Aベストアンサー

自分も野田塾の生徒でした。
やっぱり信頼できます。
僕の場合、少しボーダーを下回ってましたが、それでも合格でした。
かなり信頼してもいいと思います。

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q都立高校入試の点数とボーダーラインについて

今年大学入学予定者です。(通信制です。学齢的にも1浪の年齢になります)

通信制の大学に行っても
普通レベルの高校入試で8割ぐらいは解けないと
学力的に卒業するのは難しいとの指摘を以前質問サイトで受けましたので

テストとか勉強とか好きなほうなので
5教科解いてみたのですが

単純にこの点数だと都立の場合どのぐらいの高校に入れるんだろうって気になってしまって。


都立高校の入試は、全て同じ日で、同じ問題ですので
大体何点ぐらい取れれば、ここら辺はいけるだろうってのがあるかと思いますので、

下記の点数だとどのぐらいか教えていただきたいです。


ちなみにやったのは平成22年度の問題で
各教科の平均点は(公式発表のです)
国語→60.9点
数学→55.6点
英語→49.9点
社会→53.2点
理科→66.9点


で、私の点数が
国語→70点(55)
数学→55点(49)
英語→59点(55)
社会→47点(47)
理科→55点(43)

()内は自分的に適当に、大まかにつけてみた偏差値です。
平均点より何点上だから50+いくつとかいう計算はしてないので・・
こんな感じかなみたいな感じですが



(国語、英語に関しては記述問題の採点が難しかったため、それぞれ85、88満点での点数を100点換算にしました)

後、これで大学に入るのはキツイでしょうか。
学ぶ意欲は一応あるのですが。。。
ちなみに帝京大学理工学部です。

自分的にはなぜか一番苦手な理科がまあまあできて
社会がやばかった事・・・が気になりましたが
社会の平均点が相当高いので
偏差値換算するとやばいなーと。

今年大学入学予定者です。(通信制です。学齢的にも1浪の年齢になります)

通信制の大学に行っても
普通レベルの高校入試で8割ぐらいは解けないと
学力的に卒業するのは難しいとの指摘を以前質問サイトで受けましたので

テストとか勉強とか好きなほうなので
5教科解いてみたのですが

単純にこの点数だと都立の場合どのぐらいの高校に入れるんだろうって気になってしまって。


都立高校の入試は、全て同じ日で、同じ問題ですので
大体何点ぐらい取れれば、ここら辺はいけるだろうってのがあるかと思いますので...続きを読む

Aベストアンサー

今更、高校の入試問題をやってもあまり意味がない気がしますが、都立の入試問題をやって平均点をとっても一般的に入試の目安になる偏差値の50にはなりません。
ネットや塾などの資料にある合格偏差値は、業者模試などの偏差値です。業者模試はいろいろな人が受けるのですが、都立はその前に私立高校の入試があり、開成などの有名進学校や慶應早稲田のようなレベルの高い付属校などに受かった人は受けない、また同じ都立でも日比谷、西、戸山といったその学校独自問題を出すレベルの高い都立高校受験者は入らないから業者の模試より偏差値は低く見る必要があります。
おそらく、平均点を取ったら業者模試なら偏差値は5程度低く出ると思います。
ですからあなたの総得点はほぼ平均点ですから偏差値は45程度だと推定されます。
都立は内申書の点で合格が左右される部分もあるので一概に言えませんが
http://www.geocities.jp/toritsukoukou2/
ここら辺の表で45以下の高校なら受かると思えばいいのでしょうか。

それと、大学に入る判定に高校入試問題を参考にするのは全く意味ないです。
出る問題の質が違いますから。
帝京の理工学部に入れるかどうかなら帝京の過去問題を解いてみて何点取れたかをみて、それが合格最低点をクリアできてるのかで判断すべきです。
本当なら大学受験の模試を受ければ良いと思いますけど。

それと、今年大学入学予定者ってことはすでに大学受験に受かっていて入学式を待っている人のことを言いますけど。
まだ受験していないのでしょうか?
すでに、願書手続きは終わっているので、願書はあるのでしょうか?それともすでに受験は終わって結果待ちの状態と言うことなのでしょうか?
いまいち、分からないのですけど。

今更、高校の入試問題をやってもあまり意味がない気がしますが、都立の入試問題をやって平均点をとっても一般的に入試の目安になる偏差値の50にはなりません。
ネットや塾などの資料にある合格偏差値は、業者模試などの偏差値です。業者模試はいろいろな人が受けるのですが、都立はその前に私立高校の入試があり、開成などの有名進学校や慶應早稲田のようなレベルの高い付属校などに受かった人は受けない、また同じ都立でも日比谷、西、戸山といったその学校独自問題を出すレベルの高い都立高校受験者は入らないか...続きを読む

Q至急!高校 偏差値

偏差値が36の公立高校の普通科と、同じ偏差値36の公立高校の園芸科や服飾科などは入試でとる点数は同じですか?

私のところで、偏差値36の普通科があり、先生が230ぐらいでいけると言っていて、同じ偏差値36の園芸科や服飾科は120から150あればいけると言っていました。 偏差値が同じなのにどうしてだろうと思いました。
だれか回答お願いします。

Aベストアンサー

偏差値というのはIQのような「絶対値」ではなく「相対値」です。
ですから同じ点数をとっても皆が高得点をとった科目と
皆が得点が低かった科目とでは偏差値は違ってきます。

Q名古屋の私立高校のボーダーラインを教えてください。

私は今年受験生で、もう私立を決めないといけない時期なんですが
私立高校のボーダーラインがネットで検索しても出てこないので困っています。
先生に聞いてもあまりはっきりと教えてくれません><
私の内申点は33です。名古屋の中で内申30~33位で
行ける高校を教えて下さい*
ちなみに一番行きたい高校は名古屋南です。(行けるかわかりませんが・・。)

Aベストアンサー

NO1.で回答したものです。ゴメンナサイ私立はこちらでした。

参考URL:http://www.school-net.ne.jp/koukou-juken/siritu/siritukou.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報