中2の男子をもつ母ですが、この子は健常者と障害者のボーダーラインにいる子で、知的障害ではありませんが、現在は国語、数学、英語だけはサポートクラスにいます。
生活面では問題もなく、ただ学習面が中2にしては勉強についていけません。
来年には高校受験又は方向性を決めなくてはいけないのですが、日本ではまだまだ学校の受け入れがなく、どういう風にしたらよいか分りません。養護学校では正直かわいそうです。
今、神奈川県に住んでいるのですが、新たに学問では、国語、数学、英語、他パソコン、掃除の仕方など社会にでて働けるようにサポートしていく学校が出来始めましたが、数は2校程です。(公立)
ここは高校卒業とはなりません。

東京や神奈川で、どういう学校があるかご存知の方、教えて下さい。又、どういう子供たちが入学できるのかも教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英語 障害」に関するQ&A: 視覚障害者のことを英語でなんと言いますか?

A 回答 (5件)

こんにちは。


東京都に限って普通の学校で、発達障害児への配慮がある高校があるそうです。

・チャレンジスクール
・エンカレッジスクール
・トライネットスクール

http://famiyell.net/ok/detail/68/

参考までに。

参考URL:http://famiyell.net/
    • good
    • 16

#3です。


すみません、すこしだけ補足させてください。
「発達障害の子に教えるのは掃除関係が多い」とのことですが、必ずしもそうではないと思います。
少なくとも私が知っている就労先は、食品関係や倉庫管理、会社の印刷事務を一手に扱う特例子会社などが多く、ビルクリーニング等は少ないです。事務の基本を教えることが多く、実際の作業の一部を学校で請け負って検品し納品するところも多いです。
ただ、掃除はすべての仕事の基本なのです。息子の通っている学校でも、清掃については徹底的に教えます。ぞうきんの絞り方から、テーブルの拭き方、窓の磨き方、備品の営繕まで。掃除をきちんとできる子は、どこに行ってもやっていける、というのが学校の方針であり、社会人としての就労姿勢の基本がそれで形作られるのだと、私も思っています。発達障害の子には、口で言ってもわかりにくいところがあるのだし、むしろそういう形で示される方が、からだに身に付きやすいのではないでしょうか。

それと、補足を読ませていただいて、お子様は、なんとなく学習面だけではない困った感をお持ちなのではないかと感じました。言われた言葉を字面どおり受け取る、というあたりに。
すみません、とても蛇足だとは思いますが、そのあたりの困った感も含めて、きちんとサポートをしてくれる学校を選ばれた方がいいと思います。お子さんが今後どうしたいか、ということは、たぶんご本人は考えていないと思います(うちもそうです)。この点は親がある程度見通しを持って動かないといけない部分なので、自立という最終的な目的をしっかりと見据えながら、なおかつお子さんの意志も尊重しながら、選択されていかれたらいいと思うのですが。
何度も申し訳ありません。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。就労先については色々あるのですね。学校面接などは中3がメインで中2は説明会なども中々出来なくて、(県や都でやってる団体などに参加したことはあるのですが)分らない事だらけで心配しすぎだったかも知れません。
家庭教師などにつけて勉強をさせてみようと思っているのですが、本人も「勉強のやり方がわからないだけで、教え方で分る気がする」と、苦笑する言い訳を言うのですが、ある意味、的を得てるかな?と思います。
どんな家庭教師がよいと思いますか?子供の特性を伝えて理解してくださる方がどのくらいいるか?分らなくて頼めずにいます。やる気があるときにやらせてみたいと思ってはいるのですが。
以前、個別の塾に通わせた事がありますが、ただ、学力を低いものにかえて教えていただけであまり変わりませんでしたが。

試験なども国語、数学、英語に関してはサポートクラスで受けるのですが、先生が問題を読んでくれます。LDの特徴で問題文が読みにくい事があるからです。それだとテストの結果は30点~ぐらいはいけます(苦笑)先生いわく、「話をすると分るのになんで文章とかで聞かれると分らなくなるのかもったいない」と言われます。通常級でテストを受ける場合は成績はよくありませんが。普通の子供たちでさえ(呼び方として普通と書きます)分らない問題が、ある時何かのきっかけで分る場合があるでしょう?この子も芸能関係の名前はフルネームで知ってますし、映像で出てる事はよく覚えています。仮面ライダーのフィギアも集めていますが、私から見たらどう違う?っていうもんですが、年代別に違うのだそうで、よく知ってます。だから、なんとかスイッチをうまく入れられれば自分なりのスタイルでやっていけるのではないか?と思ってしまうのです。

「子供は社会の宝」と母子手帳には書いてありましたよね。つまり私達すべての人間が子供だったわけだから「すべての人が宝物」のわけです。大事にされて当然ですが、ともすれば障がい者は差別される場合が多いです。
障がいを一つの個性として生きやすい世の中になればいいですね。(障がいに関らず今の人達は創造力がなくコミュニケーションが出来ないな、と感じていますが・・これは他の問題になるのでこの辺で)

色々ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/24 14:55

広汎性発達障害(高機能自閉症)の高2の息子がいます。


東京の某高等専修学校に通っています。
私共も高校受験でかなり苦労しましたので、その経験からお話させていただきます。

お伺いしたいのは、高校卒業後、お子さんはどうされたいのか、ということです。

しっかり学習をして、大学に進みたいと思ってらっしゃるのでしょうか。
学習はさておき、就労に力を入れたいとお思いでしょうか。
それによって、選ぶ進路先が大きく違ってくると思います。

まず、高校から先、さらに上級学校に進みたいと思う場合です。
問題となっているのが学習面だけでしたら、弱い方面のサポートに篤い学校をお探しになるのがまず第一だと思います。普通高校から大学もしくは専門学校へ行くルートになります。
ご存じかとは思いますが、大学センター試験の「身体障害者等に係る受験特別措置」に、今年から「発達障害」が加わりました。学習障害もここに入ります。その特別措置を受けるためには、医師の診断書も必要ですが、高校での個別指導計画等もあることが望ましいとされています。このことから、各高校は、自校の大学進学率を上げる必要上、発達障害の子に対する対策を講じるようになるだろうと予想されます。
ですので、今後、普通高校での発達障害への理解と対策が徐々にされていくのではないか、と言われています。
ただ、この効果がいつごろ目に見えて出てくるのかは何ともいえず、まだ先のことになるかもしれません。このあたり、悩ましいところですね。
(すみません、神奈川県の普通高校については全く情報がないので、ここがいいよ、とはお伝えできません)

普通高校ではなくても、単位制高校やサポート校、通信制高校など多々な形態の学校がありますし、どの学校も(大学受験がしたい子には)AO入試対策でけっこう力を入れてくれますから、学習のサポート状況を見ながら選ばれてもいいと思います。
もっともこれらの学校は不登校の子を対象にしている場合が多いので、生活に問題がないなら、こちらを選ばれる必要はないのではないかと思います。

将来、大学ではなく就労をしたい場合です。
現在普通高校で、就労サポートをしているところは、ほぼないと思われます。
都市部の普通高校だと、教師側にそのノウハウがないからです。
高卒就労をする子の割合が多い普通高校でも、面接や対応の対策はしてくれますが、基本的な就労の態度や社会に出て役立つ実学、社会人としての対応を教えてくれるところはないと思います。
それを教えているのは、ご質問にもありました「他パソコン、掃除の仕方など社会にでて働けるようにサポートしていく学校」(東京都だと特別支援学校の職業訓練校)、特別支援学校高等部(いわゆる養護学校)、高等専修学校、公立の工業高校・商業高校(およびその定時制)になるでしょう。
就労のための学習を中心にしているため、いわゆる教科に対するカリキュラムはゆるめです(むしろ2の次かも)。就労についてどのくらい親身になってくれるかは学校によってまちまちですが、各地の就労支援センターやハローワークと提携して指導してくれるところが多く、少なくとも普通高校に入って就職活動をするよりはスムーズだと思います。
ただし、こちらの場合、高卒という肩書きは付かないことがありますし、場合によっては手帳取得が条件のこともありますので、ある意味、障害者としてのレッテル貼りをされることになり、それを嫌がる保護者のかたもおられるようです。

先の回答の方もおっしゃっていますが、神奈川県は手帳取得には親身なところだと思います。
発達障害に関わる施設も多くあり、有識者の理解度も高く、他県に比べて過ごしやすい学校が多いと聞いています。星槎学園という、発達障害の世界では有名な学校もあります。
多くの選択肢があるので、いろいろと調べて、お子さんもご一緒に見学された上で、お子さんが一番過ごしやすいと思われる学校を選ばれるのがいいと思いますよ。

長々と申し訳ありません。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ありがとうございます。知らない事が多く、参考になりました。息子が将来どうしたいのかは、まだ実感がないらしく決めかねています。 今の世の中、大学をでてもリストラにあったり、鬱になったりと苦労も多そうですが、発達障害の場合、学校で教えてくれる仕事が掃除関係が多く、その辺が考えてしまうのです。それが悪いとかではなく、一生続けていけるか?又、辞めた場合、どの方面に行くかは健常者よりも難しいですよね。
よく考えて決めていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/23 20:10

発達障害に対しての神奈川県のサポートはとても手厚いと聞いています。

 いわゆる「ふきこぼし」というのでしょうか?独特の理解をするので通常授業ではついていけない場合でも、サポートクラスでの個別指導によって(通常授業より)難しい内容まで達する方もあるかに聞いております。

生活面での困難さが無いのですよね?
ADHDでもASでも、あるいは学習障害でも多くの場合に集団生活において、班活動で仲間はずれにされやすい等の「生活面での困難さ」を抱えていることが多いのですが、学業以外に困難さが無いのなら、とても恵まれているように感じます。
 
特性としては言語性よりも動作性に優れているという状況なのでしょうか?
生活面での困難さが無く、学業の面以外に支援が不要ならば、易しめの普通高校に進学なされば問題ないのでは?(勉強が苦手な方が集まっているはずですから、学業の苦手さは目立たないはずです。)

対人関係に問題がなく、動作性に優れている方では、社会に出てからスムーズに就労が出来る方も多いように聞いています。(逆に言語性に優れながら空気を読むのが苦手な方では、博士号を取る事が出来ても就職で躓きがちとも・・・・・・) 

お書きになられた文面からの印象では、他の都道府県であれば、何も支援なく「普通級」で中学卒業までを過ごし、そのまま学力に見合った普通高校に進学なさる範疇の方かと思います。
神奈川県の支援が、ある意味手厚いために「発達障害」に気がついたたげで、普通なら勉強が少し苦手なタイプのお子さんで済む方ではありませんか?

社会に出れば何も支援を得られないような方であるのなら、世間に慣れるために、手厚すぎない支援の環境を高校として選択するという考え方も有り得ると思われます。

「生活面で問題がなく、学習が多少遅れている」という情報のみからの印象ですので、暴論かもしれない事をお許し下さい。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ありがとうございます。  学習面での困難はあります。テストが0点では易しめの高校でもムリでは?動作というか、対人関係では、中学の先生がおっしゃるには友人達とは仲良く遊んでいる、とおっしゃてくれてます。
ただ、発達障害の特徴かも知れませんが、空気が読めない、と言うか、友人達の間にすぐ入っていこうとするのですが、かみ合わなかったり、一人の人と親密になりすぎるかも。
ものすごく素直な面もあるので、言葉通りに取ってしまうこともあります。
例えば、運動会などで応援歌などを覚えてこなければならない時、普通は紙などを見て覚えて本番でしょう。でも、先生から「見ないで覚えるようにしろよ」なんて言われると、見てはいけない、と思うのです。だから覚える時も見ようとしないので覚えられる訳がない。というときもありました。(苦笑)
これは、社会に出てからも実際あったそうです。上司が冗談交じりに「お、今日は早いな」と言ったとします。こういう場合、LDなどの発達障害の人は「早く帰ってはいけないんだ」と思って、翌日から一番最後に帰るようになり、身体をこわし、出社できなくなった人もいるそうです。
言葉って難しいですね。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2010/11/23 20:26

特別な理由がないのなら特別支援学校への進学を検討したほうが、将来のためだと思います。



なぜかというと、特別支援学校は、進路指導にとても力をいれているのに対し、一般高校ではハンディのある生徒の進路指導を十分にできる学校がほとんどないからです。

特別支援学校では、1年生のときから将来を見据えて会社の実習や見学があるのに対し、一般高校ではそのような支援はほとんどありません。
「社会にでて働けるようにサポートしていく学校」と質問者さまが書かれていますが、そのサポートをするために特別支援学校があるのですし。

また、授業によってはサポートを受けているということですので、一般高校に進学した場合、授業についていけないor一般的にみてとてもレベルの低い高校に進学、という可能性が高いです。

その学力の低い高校に在籍したりその高校で落ちこぼれたりすると、進学や就職を検討した時に、学校からどういう指導が得られるか…なんとなく想像つきますよね。

特別支援学校の中には、学力のハンディが軽い生徒のために一般の高校に近い授業内容でカリキュラムを組んでいるコースもあります。

「養護学校では正直かわいそう」と書かれていますが、高校進学時に一般高校に進学して、あとで特別支援学校に進学させなかったことを悔いるハンディのある子どもさんのいる保護者の方を何名か知っています…。

子どもさんの考えもあるでしょうが、初めから選択肢から外すのではなく、まずは見学だけでも行ってみてはどうでしょうか?
最近の特別支援学校は施設が充実していますし、そろそろ建て替えているところも多いので、校舎がきれいで明るい雰囲気のところも多いですよ。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。 選択肢からは外してはいませんし、実際に説明会の時など、見学に行ってきました。養護学校の場合はスクールバスがあったり、生活面でも困難だったり、障害手帳を持っている人達が入学している場合が多いそうです。
養護学校の認識が違うかも知れませんが・・
息子の様に、ボーダーラインの子供やLDなどの子供たちは、障害手帳はもらえないと思います。生活面では問題がない人達が多いからですが。
 まだまだ支援学校は少ないと思います。私立などはあるかも知れませんが、公立では数えるほどですよ。2~3校ほどだったと思います。今年出来立てです。倍率が高く、先生方も試行錯誤のようですが、入学できる生徒さんも20名ほどです。試験は面接だったかな?

色々ありがとうございました。調べて検討してみます。

お礼日時:2010/11/23 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京都内で学習障害の子が行ける学校を教えて下さい。

東京都内で学習障害の子が行ける学校を教えて下さい。

息子が今年高校受験です。私立単願で受験させようとおもっています。
学習障害で専門の先生にも見ていただきながら通常学級に通っています。
成績の基準でいうならば、合計内申9科21位です。二年の最後は23でした。
普通あがるところ三年は更に悪くなったので、下がることを想定して21です。
今の成績のつけ方でなく昔のつけ方であれば、1も半分位あるのでしょうが、今の成績のつけ方は有難く、1はありません。

内申だけで見ると何校かいけそうなところはありますが、果たして入ったあとついていけるのだろうかと悩みます。

また普通科ではなく将来のことを考えて専門課程がいいかとも考えています。
学習障害のお子様をお持ちの方など、ここはいいよというような情報などなんでもいいのでおしえていただけませんか?

Aベストアンサー

ただ、お子さんは車が好きなようなので、自動車科がある総合工科高校がいいようには思いました。

ただの工業高校だと、荒れている人が多いですが、自動車科とかみたいなピンポイントの目的があると、そうでもないです。単なる電子科や電気科、機械科だったら、勧めませんが、自動車科があるところは自動車好きが集まるので、みんな目的(=自動車整備士の資格取得)があるんで、逆にいいと思いますよ。

場所は成城です。たぶん、ここが一番お子さんの好奇心も湧くので、LDを克服してしまうかも知れませんね。

参考URL:http://www.sougou-kouka-h.metro.tokyo.jp/index1.htm

Q軽度発達障害がある中3の息子の高校進学

はじめまして、現在福岡市に在住しています。
息子のIQは65~70で中学校の勉強は
全然ついていけませんが(学力は小学校4年くらい)
その他は同年代の男の子と比べても少し幼いくらいで
友達との関わりも出来ていますし社会性もあります。
小、中と本人の希望で普通学級に通っています。
支援センターの先生からは高等養護学校が将来を
考えた時に息子には良いと勧められますが
クラス担任やLD対応の塾の先生からは一人一人を
細かく指導して頂ける高校であれば私立の普通高校
の方が良いと言われどちらも一長一短あるので
本人も私達もかなり迷っています。
息子のようなお子さんをお持ちの親御さんはどのように
して高校を決めていますか?
近くに不登校のお子さんや息子のような発達障害を持ってる
お子さんを積極的に受け入れしている私立高校があるのですが
本人が出来れば少し自宅から離れた高校が良いと言います。
鹿児島本線のJRの筑前新宮駅から30,40分位で行ける
北九州や鳥栖辺りで探しているのですがなかなか見つかりません。
うちの息子のような子を受け入れて指導して頂ける高校を
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
高等養護学校の一次試験が7月なのでゴールデンウィーク明け
にどうするか学校に言わないといけません。
取りあえず一次を受けてみたらとも言われるのですが
面接もありますし本人も納得して受験しないと競争率も高いですし
受からないと思うので早く決めないといけません。
皆さんにご意見頂きたく質問致しました。
どうか宜しくお願い致します。

はじめまして、現在福岡市に在住しています。
息子のIQは65~70で中学校の勉強は
全然ついていけませんが(学力は小学校4年くらい)
その他は同年代の男の子と比べても少し幼いくらいで
友達との関わりも出来ていますし社会性もあります。
小、中と本人の希望で普通学級に通っています。
支援センターの先生からは高等養護学校が将来を
考えた時に息子には良いと勧められますが
クラス担任やLD対応の塾の先生からは一人一人を
細かく指導して頂ける高校であれば私立の普通高校
の方が良いと言われ...続きを読む

Aベストアンサー

高校教師です。
しっかりと受け入れてくれるなら普通高校でいいと思います。
ただ、私も養護のほうがいいと思いますね。社会で働いていくための細かいことを身に付けることが可能ですから。
私も程度によらず発達障害の生徒を指導してきましたが、どうしても一人にばかりかかってられないのが現状です。それではいけないのですが、仕方ないことかな?と割り切ってます。
普通高校でもちゃんと一人ついてくれるような支援体制をとっている場合もあります。おっしゃっている私立校がどれほどの支援をしてくれるのかよくお調べになってくださいね。
ただ、高校ではやっぱり成績がものを言います。できない生徒を特別課題等で他の生徒と同じような評価をしていいものなのかどうか。今現在それは検討課題であちこちで議論されているところではないでしょうか。
大変でしょうし、あまりろくな回答にもなってませんが、どうか一生という長いスパンで見て最良な選択をしてください。陰ながら応援しております。

Qグレーゾーンの子供 選択の時期?

はじめまして 宜しくお願いします

中学1年生の子供を持つ親です

この子は 小学1年生から 成績が悪く もしかしてと思い 病院に検査をしたところ グレーゾーンの子供でした 成績は 期待しないほうがいいと 言われてきました だから 精神的 肉体的を強くしようと あるクラブ(運動系)に 小学3年生から 習い始めました

子供は そのクラブが 大好きです ハードな練習にも 頑張って通っています

ただ ハードシュケジュールな事と 要領が悪いので 時間が出来ても 勉強する事がなく 今回の一学期の成績は オール1でした 体育も ペーパーテストが悪いので 運動神経があっても 1だそうです(提出物なども出していません)

グレーゾーンの子供を持つ者として 好きなクラブを 辞めさせて 少しでも 勉強を させるか このまま すきなクラブをさせて 高校をあきらめるか 悩んでいます

成績が悪いことは わかっていても 子供を 叱ります この繰り返しが 子供にも 悪い影響を 与えていることもわかってはいるのですが 叱ってしまいます

病院の先生は 高校はどこでもあるよっと 言ってはくれますが...

通っているクラブも 好きというだけで クラブの成績も いまいちです

このまま 学校の成績の事を考えずに 好きなクラブをさせていて いいのか 選択の時期がきているのか 悩んでいます

グレーゾーンの子供を持つ 保護者様 専門の知識のある方の意見を 特に待っています

 

はじめまして 宜しくお願いします

中学1年生の子供を持つ親です

この子は 小学1年生から 成績が悪く もしかしてと思い 病院に検査をしたところ グレーゾーンの子供でした 成績は 期待しないほうがいいと 言われてきました だから 精神的 肉体的を強くしようと あるクラブ(運動系)に 小学3年生から 習い始めました

子供は そのクラブが 大好きです ハードな練習にも 頑張って通っています

ただ ハードシュケジュールな事と 要領が悪いので 時間が出来ても 勉強する事がなく 今回の一...続きを読む

Aベストアンサー

 はじめまして。公立中学校で管理職をしております。

 さて、自分の立場でできることを考えながら読ませて頂いた上で、回答させて頂きます。(長文です)

(1)障がいなのかどうかについて

 グレーゾーンとは、「現在の成長段階では判断しづらい」と理解しました。知的障がい、学習障がいなどの場合は、低学年では診断がつかない場合があります。ですので、ボーダーであるとかグレーゾーンであるとか言われるケーズがあります。

 中学校には特別支援学級への編入を相談されましたでしょうか。どちらの都道府県にお住まいなのかが分かりませんが、各都道府県、政令指定都市の教育委員会にはその様なお子さんを持つ方々への相談窓口があります。福祉課に相談しても、各種検査も受けることができますので、相談されることをお勧めします。

 また、市町村教育委員会には就学指導委員会が設置されています。中学校に検査結果に基づいて、特別支援学級設置と決まれば、就学指導委員会を開いてもらうこともできます。


(2)学習と学力について

 何らかの障がいであると検査結果により判明した場合ですと、むりやり教え込んでも、叱りつけても、効果はありません。下半身不随の障害者に「走れ!」と言っているようなモノですから、言われる本人はどうしようも無いです。障がいを「理解し受け入れる」ことを保護者はしなければなりませんが、大変難しいことでもあります。
 特別支援センターなどでの検査とアドバイスを受けることをお勧めします。

(3)進路について

 特別支援学級を嫌がることをどなたかへの回答に書かれていましたが、高等養護学校などへの進学を考えると、何とか納得させることが必要ではないかと思います。普通高校に進んでも、本人の発達に合わせた訓練や作業学習などはしてもらえません。学習指導要領が違いますので、普通高校では、進級すらさせてもらえないかと思います。
 また、障害者のための就労訓練や斡旋は、高等養護学校でないとしてもらえません。

(4)クラブについて

 中学校のクラブというのは、部活動のことかと思います。現状で問題が無いのであれば、練習を続けさせてもらうことは、学校と相談すれば可能かと思います。但し、公式な試合への出場は、顧問の先生の判断だと思います。負け審判という競技もありますし、サインプレーの競技もあります。暗記することが難しい障がいであれば、他の生徒への負担が増えてしまうことがあります。個人的な親切心から、審判を代わってもらう分にはよいですが、親切にしなければいけないという指示のもとで行われた場合には、まわりの負担が増え本人もいづらくなってしまうかと思います。

(5)まとめ
 ・福祉課、教育委員会に相談して下さい。
 ・障害者手帳をもらえるようであればもらって下さい。
 ・学校と相談して下さい。
 ・あなたが(ご両親が)亡くなった後のお子さんの生活を考えて準備をして下さい。

 以上です。ご参考になれば幸せです。

 はじめまして。公立中学校で管理職をしております。

 さて、自分の立場でできることを考えながら読ませて頂いた上で、回答させて頂きます。(長文です)

(1)障がいなのかどうかについて

 グレーゾーンとは、「現在の成長段階では判断しづらい」と理解しました。知的障がい、学習障がいなどの場合は、低学年では診断がつかない場合があります。ですので、ボーダーであるとかグレーゾーンであるとか言われるケーズがあります。

 中学校には特別支援学級への編入を相談されましたでしょうか。どちらの都道府...続きを読む

QAD/HD・LD・PDの息子の進路について

現在中学3年の息子の進学のことで悩んでおります。

学力的には、理数系が得意であり、文系は全くの苦手。
本人としては公立高校の工業で将来プログラマーになりたいという
夢はできたようです。
しかしながら、志望の高校を見学させてもらい、説明を受けた範囲で思いました。

「3年間毎日課外・1年生は100%で部活強制」・・・。
電車通学で一時間かけて行くこと、それに加え課外・部活。

現在の学級は普通学級です。
学校側には何度も相談に出向き、息子にあった指導方法などを理解してもらい
今までそんなに問題もなく生活できましたが、
高校になるとそういった個々への対応は難しいであろうことをふまえて
「中学校でサポートしてきたことを高校でもと考えるのならば支援学校(級)」
という案もいただきました。

いろんな学校の子供が集まる公立高校、しかも自分を理解している人がいない、
そんなまったくの新しい世界での生活は息子にとって大きな壁になる気がして。

親としては息子が夢を持っているならばそれを応援してあげたい。
しかし、親だから息子を安全な道に導いてあげたい。
どちらも共存している気持ちです。

息子自身、現在は学校生活で疲れが溜まるのでしょう、帰宅すると疲れて寝たり、
自宅では全く勉強をしません。
そんな状態ですから、高校でキツキツのスケジュールをこなせるとは思えない。

今週、近くの支援学校の見学に行きます。
発達障害でかかっている担当医も出入りがある学校です。
担当医には『「プログラミングという夢がないのならば」支援学校という進路もあります。』
と言われました。

支援学級に行ったら、大学進学は難しいことなんでしょうね。
国語と数学しか時間割になかったことを見て(HPで)、「理科がいい」と言っていました。

正直なにを基準にして選ぶべきなのか、本人の基準か、親から見た基準か。

息子自体はまだ自分の特性を理解していません。
「すこしちがう」ということはわかっています。

現在は療育センターで言語訓練を受けています。(コミュニケーション)

同じような悩みというか、克服されたかたがいらしたら
なにか助言いただけないかと思い書かせていただきました。

長文になり失礼いたします。

現在中学3年の息子の進学のことで悩んでおります。

学力的には、理数系が得意であり、文系は全くの苦手。
本人としては公立高校の工業で将来プログラマーになりたいという
夢はできたようです。
しかしながら、志望の高校を見学させてもらい、説明を受けた範囲で思いました。

「3年間毎日課外・1年生は100%で部活強制」・・・。
電車通学で一時間かけて行くこと、それに加え課外・部活。

現在の学級は普通学級です。
学校側には何度も相談に出向き、息子にあった指導方法などを理解してもらい
今までそん...続きを読む

Aベストアンサー

先ほどは分かりにくい回答になってしまいすみません。改めて回答いたします。

K高等学園とは福岡県立北九州高等学園です。
ここには二度見学に行っただけですが、説明されていた先生は「ここでは中間、期末などの試験があり欠点の生徒は追試がある(しかし留年はない)」「手帳(療育手帳)がなくても入学できますよ」と遠まわしに特別支援学校とはレベルが違うと言っているように感じました。
実際、娘が行った特別支援学校は入試があり筆記試験などはないのですが、運動、親子面接、子供の様子などを先生方が観察してほぼ全員入学できていましたが、北九州高等学園は落ちる子も数名いました。
また、北九州高等学園も作業があります。どうしてもこのような学校は卒業後のことを考えると、授業内容が作業重視になるのかな。とも思います。
ここの学校では、遠くから通う生徒もいたために寄宿舎の生徒のほうが多かったです。
しかし、どこの特別支援学校でもそうですが女子より男子のほうが倍くらい多いので学校から遠い人が優先的に入れますが、一年毎の更新なので三年間寄宿舎に入れるとはかぎりません。
寄宿舎は月曜の朝に連れて行って金曜日に迎えに行きます。夏休みなどの長期休みは家で過ごします。
寄宿舎に入った子は友達もできて結構楽しそうでした。親も最初は寂しくて泣いていたけど、家でやらなかったいろんなことを自分でやるようになったわが子の成長した姿を見て、感動して「寄宿舎に入れてよかった」と思うそうです。

現在、療育センターに通っているならばそこの先生にも高校のことを相談されたらどうですか。
学校の進路担当の先生にも、もし特別支援学校(北九州高等学園のようなところ)に行っても卒業後に本人の好きな理数系を学ぶ道はあるのか。なども聞かれたらいいと思います。
高校の三年間無理なく息子さんが学校生活を送れたらいいですね。
私の場合娘は何も決めることができないのですべて私がいろんなことを決めてきたのでいつも迷いながら、ほんとにこれでよかったのか娘は何も言葉で表すことができないのでどう思っているのか全くわからず悩むこともありました。
質問者様の息子さんは意思もはっきりあるので親としてはうれしい反面悩み複雑になってくるのですね。

少しの手助けがあれば普通学校に通える子はたくさんいると思います。
ボーダーの子や障害があるけれどほとんど知的には問題が無い、得意分野がある子がもっと学べるように学校の体制を考え直すべきだと思います。これは学校だけの問題ではないので、国、県、市などががんばってほしいですね。早く日本もそうなってほしいですね。

先ほどは分かりにくい回答になってしまいすみません。改めて回答いたします。

K高等学園とは福岡県立北九州高等学園です。
ここには二度見学に行っただけですが、説明されていた先生は「ここでは中間、期末などの試験があり欠点の生徒は追試がある(しかし留年はない)」「手帳(療育手帳)がなくても入学できますよ」と遠まわしに特別支援学校とはレベルが違うと言っているように感じました。
実際、娘が行った特別支援学校は入試があり筆記試験などはないのですが、運動、親子面接、子供の様子などを先生方が観察...続きを読む

Q支援教室から高校入試はできますか?

 現在中二の息子は障害者手帳は持っていますが 他府県では障害者扱いにならない程度の障害で現在普通教室に席はあります 
頑張れば普通学級でも ついて行けるのですが 勉強のストレスで負担が大きいようです

 前任の特別支援教室の先生は支援教室に3年生で入ると 普通の高校に入れないし、支援学校に進んでも高校卒業の資格は取れないと聞いていたのですが
 後任の先生は支援教室からでも普通高校入試もできるし、支援学校でも高校卒業の資格も取れると真逆の事を言われました

どちらが正しいのですか?
 

Aベストアンサー

>支援学校でも高校卒業の資格も取れる
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku/07111314.htm

高校卒業と同等の資格が得られ、専門学校・大学の受験資格があります。
制度上は特別支援学校から大学に進むことも可能です。
各種資格で必要な場合には高校卒業とみなされます。 

しかし高校卒業ではありませんので、会社の採用時に全く区別されないかといえば面接で質問されるという程度の区別はあると受け止めておいた方が無難でしょう。

>支援教室からでも普通高校入試もできる
成績がつかないので、いわゆる内申書の点数が無いはずです。
内申書を見ない方式の入試のみをうけることになります。

>勉強のストレスで負担が大きいようです
この夏休みに 様々な高校(支援学校高等部を含む)を見学に行きましょう。

例えば自動車は好きで整備なら夢中になれそう、なんていう得意なことがあれば支援学校ではなく工業高校・職業科を選択するという方法もあります。
定時制高校でゆっくり学ぶという方法もあります。
費用はかかりますが、通信制高校とサポート校とを併用するという方法もあります。

支援高校の高等部であっても、座学が苦手な方が底辺の学区力の普通高校に進学するよりも、軽度の知的障碍者が職業を持つことを意識した高等特別養護に進む方が、高等部の卒業後の衆力率&仕事への定着率が高いことから入試の倍率が3倍を超えるような地域もあります。 ただし、指導は厳しいので自覚を持って進学しないと続かないとも聞きます。

お子さんの自己評価を適性に保ち、意欲を持って前向きに過ごすことの可能な居場所を見つけることができますように!

>支援学校でも高校卒業の資格も取れる
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku/07111314.htm

高校卒業と同等の資格が得られ、専門学校・大学の受験資格があります。
制度上は特別支援学校から大学に進むことも可能です。
各種資格で必要な場合には高校卒業とみなされます。 

しかし高校卒業ではありませんので、会社の採用時に全く区別されないかといえば面接で質問されるという程度の区別はあると受け止めておいた方が無難でしょう。

>支援教室からでも普通高校入試もできる
成績がつかないので、い...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q成績が悪すぎてどこの高校にも行けないということがあるのでしょうか?

成績が悪すぎてどこの高校にも行けないということがあるのでしょうか?

特に素行不良とかいうわけでもなく、単純に学業不振でどこにも合格できない、ということはありますか?

Aベストアンサー

中学の現職校長です。
今は、子どもの数が少ない時期ですので、まじめな生徒ならなんとかなることが多いです。ただ、入学してから勉強についていけないと困りますから、しっかり勉強はしておいてください。
本当に、いける学校があるかどうかは、中学校の進路担当の先生に相談するのが一番です。
中学校には、その地域の公立私立の情報がたくさんあります。心配ならぜひ相談してみてください。

Q知能指数が境界領域の子供にとって

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの園で和を乱したり
外での飛び出しなども皆無だったのですから普通級で問題ないと思います」
との言葉に肩を押して頂き、今までは特に問題が表面化する事なく
普通学級でやってきました。

ただ、中学年に入った三年生の一学期、子供が登校渋りをするようになりました。
その頃から、軽いいじめのような行為を受け始めたのと同時にクラスの女の子に対して
攻撃的な行動が出ました。
学校はその都度真摯に対応はしていただきましたが、親の私からすると大学を出た
ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。

息子の特徴は
  ・言葉による説明(起承転結や時系列に沿った話し方)が苦手
  ・授業を妨害するような言動、多動はない
  ・刺激にすぐ反応して今するべき事が飛んでしまう
  ・手先が不器用、運動や楽器も不得意で本人にも苦手感がある
  ・お友達と遊んだり、家に大人のお客様が来ることも大好きで社交的
  ・一年前に受けた検査でもIQは78

特別支援級を考えるようになったきっかけはクラスの女の子への他害行為が大きく、
今までされる事はあってもこちらが相手にお詫びするような事態になった事は無かったので
本人が相当学校でいろいろな圧に耐え、それの限界が近いSOSなのではないかと
親としてはそう想像せざるを得ない状況になったからです。

そこでお伺いしたいのですが、学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?
(息子には診断名は告知はしていません)

また、担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

まだまだ勉強不足で分からない事が多く何か気をつけるべき点、ご意見など
なんでもいいのでお聞かせ頂ければ幸いです。
長文を最後まで読んでくださりありがとうございました。
内容に気を悪くされる方がいらっしゃったらお詫び致します。

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「先生、○○ちゃんが悪口言った」

といったような、教室で話し合ってお互いの理解不足や勘違いを埋めれば解決できる、
そういうレベルなら、ほぼ毎日から2・3日に1回。(同じ子ではありません)

加害児童の親御さんに電話して、家でも注意してもらうレベルなら、週1回から月1回。

加害児童の親御さんに電話して、被害児童の親御さんに謝ってもらったり、
学校まで来てもらい厳重注意、というレベルなら、月1回から3か月に1回。

子どもですから、できないことがあって当然ですし、
できないことをできるようにしていくのが教育です。

3年生になって3か月のうち、同じ子が3回も4回も学校から呼び出しがあって、
被害児童のお宅へ頭を下げに行っている、というレベルなのであれば、
特別支援学級をお考えになるのも分かりますが、そこまでなのでしょうか?

>親の私からすると大学を出た
>ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。
社会人としても1年目なのですから、保護者の側から「○○してください」と先手先手を打ってお願いするくらいでちょうど良いと思います。

>学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
>子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?

細かいことを言うと、「籍」というのは、年度途中で変えることはできません。
特別支援学級から通常学級へ、またその逆の場合も、
医療機関の診断、保護者の意向、学校の判断、校内の会議、市の会議などを経て、
十分に時間をかけて検討された後に(およそ12月から1月までに)、4月からの移籍になります。

ただ、どちらに籍があっても、「交流」という形で、籍のない学級で学習することは可能です。
よくあるのは、年度途中で特別支援へ入るという話になった場合、
籍はまだ通常学級だけれど、子どもは朝から帰りまで特別支援級で過ごすという形です。
ただ、特別支援学級に余裕がない場合もあります。
(問題の多い子がたくさんいるとか、人数的に余裕がないとか、子ども同士の相性とか)
そうなると、いくら保護者が希望しても、○曜日の○時間目だけ特別支援で勉強する、というように、1日のうちの何時間かだけ、というような通級形式をとることもあります。

いずれにせよ、特別支援で勉強するということが学校との話し合いで決定したら、
お子さんには、

・人数が少ない環境の方が、お子さんの思いをくんでもらえる
・通常学級ではみんなに合わせないといけないことでも、個々のペースに合わせてもらえる
・勉強も、学年関係なく、自分の苦手なところからやってもらえる
・友達とトラブルになったときも、しっかり解決してもらえる

そんな風に話をしたらどうでしょうか。
今通常学級でうまくいっていないことが、うまくいくようになるんだよ、と。
そして、特別支援でうまくいくようになったら、また通常学級に戻ることだってできるんだよ、とも。

診断名は伝えなくていいと思いますが、
あなたは○○が苦手だよね、と意識させるのはいいと思います。

>担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?
素直に、今困っていることを伝え、
特別支援学級も考えているので、「特別支援コーディネーター」の先生や、特別支援学級の先生、スクールカウンセラーなどと話がしたい、と伝えてください。

学校には、「特別支援コーディネータ」という「教員の係」があります。
通常学級と特別支援学級のどちらにしようか迷うような場合、まさに今のお子さんのような場合に、二つの学級をつなげるための「相談係」です。
これは、毎年同じ先生とは限りませんが、大体そういう分野が得意な人が係になっています。

それから、スクールカウンセラーというのは、教員ではなく、そういう分野の専門家です。
医師と教員の間と考えてもらえばいいでしょうか。
カウンセラーは、毎日いつでもというわけにはいかず、
日程を調整する必要がありますが、相談するととても有意義だと思いますよ。

特別支援学級の担任には、特別支援学級の様子や、
今のお子さんの様子は支援級に入るくらいの段階なのかどうなのか、
というのを聞いてみるといいでしょうね。

いろいろな立場の人間がいますが、
担任にそういう人たちの名前を告げて相談したい、と言えば、
後は、担任が学年主任に相談して、どのように段取りをつけるかはお任せしてよいと思います。

特別支援学級に入ります、来月からよろしく、ではなく、
まずは、いろいろな立場の方に相談する方がいいと思いますよ。

>主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
>支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

いじめというのは、通常学級にいても起こりますから、
そこは、特支でも通常学級でも、割合的には変わらないと思います。

進学や就職ですが、
お子さんが15歳、18歳になったとき、どのような進路をとっていてほしいか、
ということを明確に考えてみてください。

小学校で特別支援学級にいた場合、
中学校から通常学級に戻る、という子もいます。

しかし、小学校の特別支援学級で、お子さんのレベルに合わせてゆっくり教えてもらっていた学習を、
中学校に入った時に取り戻せるか、という問題もあります。

中学校も特別支援学級を続ける、という子もいます。
ただ、高校からは、特別支援学級はないと思った方がいいです。

高校への進学を希望するなら、
小中は特別支援学級でもいいのですが、
それを見据えて勉強をしないといけません。

在籍は特別支援でもいいのです。
けれど、勉強は、その学年の勉強をしっかりさせたい、
そういうことを、毎年毎年、支援級の担任に伝えておかないといけません。

就職については、障害者枠というのもあります。
けれど、限られた職種ですし、第一そこまで、つまり手帳をとるほど重度ではないですよね?

だとすれば、
高校や就職を一般の子どもたちと同じようにさせたいと思うのであれば、
学級はどこでもいいのです。
ただし、勉強だけは、学年で学ぶべきこと(特に国算理社英)をちゃんとやらせてもらえるのかどうか、
そこだけは確認した方がいいと思います。

特別支援学級は、いろいろな学年の子が入り混じっています。
また、当たり前ですが、手のかかる子もたくさんいます。
通常学級ではできるけれど、特別支援学級ではできないことも結構あります。
(例えば、集団行動や、高学年の理科の実験、社会などの校外学習、大勢の人前での発表、同じ年ごろの子とのグループ学習など)

もちろん、特別支援学級が必要な子はいますし、
学習面よりも、「他人に危害を加えない」という、できなくては困る生活面を
優先された方がよいとは思います。

けれど、特別支援学級に入ることですべてが解決するわけではなく、
特別支援学級での教育、という方法の一つを選択したにすぎません。

特別支援に入った後の学習や生活について、いろいろな人に相談をして、
特別支援に入ることでのメリットデメリットをよく相談されるとよいと思います。

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「...続きを読む

Q思春期 高機能広汎性発達障害 行き詰まりです

中学3年の息子ですが、発達検査ののちアスペルガーと診断されています。病院・薬・発達障碍者支援センター・療育・カウンセリング・家庭教師・個別の療育と行けるところはほとんど行きましたが、いきなり何もしたくなくなったり自分にいらいらしたりする子どもの性格・特性のためか、どれもうまくいきません。

子どもはますます落ち込み、自尊心を無くし、周りのサポートも諦めムードになっていますし、将来を悲観するばかりの子どもを前に、こちらは3年前から親子二人の生活でどうしてもしっかり支えてやることができず、ときどき倒れそうになります。

まわりが提案することをすべて拒否し、寄りそうにも自分でいらいらする原因もわからないと荒れていきます。うまくいっている例ばかり目につきますが、実際希望が持てません。

他人のいうことに耳を向けられないため、ますます誰もよりつかなくなってしまう感じがします。どうしたらいいでしょう。いろいろな相談場所もひと月に一度相談できれば良い方で、今困ったことがあっても3週間後しか聞いてもらえないことになります。支援センターが最終相談場所のようによく言われますが、最初に支援センターでは何についてどうしたいかと聞かれ、そのポイントだけに絞った関連する支援機関を3つ紹介してもらえましたが、そこも子どもが拒否するため行くこともできず、それではもう紹介できるところはないと言われました。

現状をなんとか前向きにと必死に頑張ってきましたが、どうにも好転などせず、好転どころかどんどん悪くなっていっています。学校もできるだけのことはしてくれているとのことで小さなことはありがたいと思うことも多々ありますが、現状本人は救われないようでどうしてやったら良いのでしょう。常に「大丈夫ですよ、なんとかなります」で2年以上経ちました。希望が持てず、ときどき崩れそうになります。

中学3年の息子ですが、発達検査ののちアスペルガーと診断されています。病院・薬・発達障碍者支援センター・療育・カウンセリング・家庭教師・個別の療育と行けるところはほとんど行きましたが、いきなり何もしたくなくなったり自分にいらいらしたりする子どもの性格・特性のためか、どれもうまくいきません。

子どもはますます落ち込み、自尊心を無くし、周りのサポートも諦めムードになっていますし、将来を悲観するばかりの子どもを前に、こちらは3年前から親子二人の生活でどうしてもしっかり支えてやること...続きを読む

Aベストアンサー

>ただ、現実的でない希望に何度もうちのめされるのではなく、他の家族とはちがうのだということを、もっともっと親子で受け止めていかなくてはならないと思っています。

ええと、確かに感性はことなりますし、歩む道筋は異なりますが、山に登るための道は表街道だけではありません。 珍しい貴重な動植物を見かけたりするのは、少ない人のみが歩く道だったりいたします。

現実的ではない希望~具体的に何をお考えなのかはわかりませんが・・・・・・。

中学校の時に大きな不適応症状から数か月の入院を何回も繰り返したようなAS者であっても、成長後にはそのような以前の様子を信じることができないぐらい、のびのびと生活をなさっている方々も多くいらっしゃいます。
混乱期である「今」の様子で、将来を絶望しないでください。

もしも、「高校」という短期で考えたら現実的ではないことも、「生涯」という視点だと結構 実現可能な目標の可能性もありますので、希望を持ち続けて下さい。

医師の中に、ご自身が発達障害傾向を強く持っていることを公言なさっている方は結構いらっしゃいますよね?
弁護士にしても、研究者にしても、アスペルガー傾向を強く持つ方々は、数多くいらっしゃいます。
(もちろん、普通の会社員・主婦なども沢山いらっしゃいます。)

アスペルガー者は、五感の感性の全てが多数派である典型発達者とは異なるので、中学・高校時代が、一番「集団生活」を強要されるので過ごしにくい時期なのです。

光、音、匂い、味・・・・・・ すべてが、脳への信号のありかたで、多くの方と異なる部分があってもおかしくないのです。
過敏な部分と、逆に過鈍な部分とが入り混じっているうえに、自分では「普通」を全く知りませんから「何に困っている」かを、知るための手段を持たないし、訴えることもできないのです。

ですから、ひとつひとつ、自分にとって快・不快を認識し、快適な状況を意識して増やし、耐えられない状況なら回避する~そういう選択が可能になり始めると、ぐっと生活に安定が出てきます。
少し先のことに目を向けるには、
大人の生活完全ガイド―アスペルガー症候群 From 保健同人社
http://astore.amazon.co.jp/aspergersocie-22/detail/4832706489
などに目を通してみるのも良いかもしれません。

自己を客観視できるような成長(数年間の時間)が必要になります。
気持ちの上では、今の数年間が一番苦しいかもしれません。

さまざまな方が書かれているブログのリンク集
メンタルヘルスブログ村 http://mental.blogmura.com/asperger/
も、参考になさって下さい。

吉田友子医師の著書はご本人(ご子息)が読みやすいかと思います。
http://www.i-pec.jp/

コンサータ以外の抗精神病薬についても、主治医の先生にご相談になっても良いかもしれません。
直接的な治療薬はありませんが、困っている症状を和らげるお薬に関しては、何種類かありますから。
http://d.hatena.ne.jp/iDES/20080531/1212214836

親が全てを支えようと思わないで良いのです。 

他のお子さんとは道筋も早さも異なるかもしれませんが、きちんとお子さんなりに成長していきます。
お子さんご自身のなかに、自分で成長していくものを持っています。

(「普通」を知るスベを持っていないことは、意識してあげましょう。~意識して、普通の人の物事の感じ方・考え方を知識として教えていくことを丁寧に積み重ねて下さい。)

愚痴を言い、共感を得られる「親仲間」を探して見つけ出して下さい。
~ADHDやLDまで範囲を広げれば、きっと見つかると思います。
カナータイプの方も、その特性に関してはアスペルガーと共通していることもお忘れにならなければ自閉症協会でも探すことが可能かもしれません(地域によって、運用が違います。)

焦らず、(必要ならご自身も服薬をしながら)、無理をせず、お過ごしください。
(なお、共依存にならないようにご注意ください。)

>ただ、現実的でない希望に何度もうちのめされるのではなく、他の家族とはちがうのだということを、もっともっと親子で受け止めていかなくてはならないと思っています。

ええと、確かに感性はことなりますし、歩む道筋は異なりますが、山に登るための道は表街道だけではありません。 珍しい貴重な動植物を見かけたりするのは、少ない人のみが歩く道だったりいたします。

現実的ではない希望~具体的に何をお考えなのかはわかりませんが・・・・・・。

中学校の時に大きな不適応症状から数か月の入院を何回も繰...続きを読む

Qパソコン学習天神の料金

パソコン学習の天神の小学生版の料金を教えて下さい。

他の質問で資料請求したら勧誘がしつこくて困っているとあったので

請求前に値段を知りたいのでお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
私の子供も天神に興味を持って、ネット上で調べたのですが、料金が不明でした。
調べた結果、資料請求すると一部記載があるようで、やっぱり高額なんだという印象でした。
勧誘は、あったという人と、無かったという人に分かれるようです。

下記のサイトに一部ですが料金載っていました。
何人子供がいても同一金額で受講可というところに興味を惹かれますが。
詳しい料金はやっぱり不明です。
どうやら、資料請求すると自宅に来ての説明があるような気配が・・・
そこではっきりとした料金がわかるようです。
自分で色々調べる前に、本日資料請求してしまいましたことに少し後悔していますが・・・
参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/anpanmanchiiku/diary/200907040000/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報