50才代となると、お肉がたるんでくるらしいのですが、そのなかでもとりわけ顔の周りのお肉がたるんで、二重あごにみえてしまって気にしています。
なにか、改善策はないでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんな、回答ではあるんですけども参考にしてみて下さい。



自分の母も50代になってるんですけど、でも少しはたるんですけど、同年代ね人よりはたるんでないのでこの方法をやってみて下さい・・・。

まず、毎日顔のマッサージをしてください。大変だと思うのですが・・・。その苦労がお肌の綺麗のひけつですから・・・。
その時に使にコールドクリームを使ってしてください。あとはクリームを顔全体にのばしてそのあと、首からあごの方にたるみを持ち上げるようにマッサージします。そして、顔全体のお肉を持ち上げるようにマッサージします。あとは普通にマッサージを顔全体にした後は、ふき取り化粧水でクリームを綺麗にふき取り、
あとは、いつも使ってる化粧水を顔につけてください。
んで、そのまま寝ます。

こんな感じなんですが、どうでしょう?もしやっていますなんて事があったらごめんなさい。あと、わからない事がありましたら補足でもしてください。
 
    >以上!ponponponからでした!<
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
本当にこまめな手入れが大切なんですよね。
頭ではわかっているんだけど、難しいです・・・。
きれいにきれいに年をとりたいものですね。

お礼日時:2001/04/16 17:27

50歳を超えると、重力の関係で顔の筋肉も下垂します。


体重を減らすことも大事です。

二重顎を治すには、首を長くさせることです。親指を使って、顎を持ち上げる癖をつけます。考える人、弥勒菩薩のように、少し受け口気味にします。
また、この親指を顎の力で押し下げる体操(口を開ける力の強化)をしてみてはどうでしょう。首に縦のスジが出るはずです。
キリンの首を見習って、四つ足になり前を向くと自然に、首は長くなります。
首のたるみは、お尻の下のたるみと関連します。普段からヒップをアップさせ、顎を前に出す姿勢を続けるとよいと思います。
あごを引く癖は良くありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/04/20 18:20

もしかしてもう見ちゃったかもしれないですけど、昨日の『あるある』でぜい肉についてお話がありました。

そのなかの『ポリバケツ』なにやら効きそうですよ(^^)
詳しくは下記のURL見て下さい。まだ更新されてないかもしれないですけど・・・
簡単にいうと上に「ポ」下に「リ」上に「バ」下に「ケ」上に「ツ」声を出しながら首筋をのばすそうです。やってみたら気持ちよかったですよ(^^)

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見ました、見ました。
早速我が家は「ポリバケツ」始まりました。
上を向いたりするので、肉がなくなっているような気分になれますね。
本当になくなってればなおいいんですけど。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/17 18:33

あごのたるみに効くかは分かりませんが参考程度に。


一般に女性は洗顔や化粧水をつけるとき、たるまないように下から上へとういうふうにやりますよね。あれって間違いなんだそうです。上から下へ、がいいんだそうです。
これは私の父がTVで見て、60代の女性の方がそのようにやったら見違えるほどだったんだそうです。父もよっぽど驚いたようで私や母にそうやるように薦めてきました(笑)母は間髪いれずに「下から上に決まってんじゃん。たるむから」と反論したんですが(笑)父がTVで見た内容を力説し(笑)なんだか本当っぽいなぁと顔のお肉が気になる私も最近は「上から下」を実践中です。
ちょっと文章でうまく言い表せなくてスイマセン
試してみてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく「目からうろこ」な情報ありがとうございます。
お父様が「すごい!」と思われたなんて、きっと本当にはっきり違いがあったのでしょうね。これできれいになれたら・・・ちょっと得した気分です。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 17:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあごの肉

私は少し太るとすぐにあごに肉がつきます。あごのお肉だけすっきりさせたいのですが、なにかいい方法はありますか?よく脂肪吸引なども聞くのですが・・もうすこし手軽にできるものありませんか?

Aベストアンサー

あごの筋肉は、食べたり話をしたりとよく使われていそうですが、実はあまり使われていないとか。
なのに顔の中で一番脂肪の厚い箇所。
しっかりと筋肉を動かす体操が良いようです。
これならタダです(^^;)

私が聞きかじった方法では

・上を向いて、舌を真上に向かって突き出す、ひっこめるを繰り返す

・首を後へ反らせ口を開ける、下あごを前につきだしながら(あごの筋肉が伸びるのを意識しながら)ゆっくり口を閉じる

などがあります。
重要なのはあごの下の筋肉を伸ばす事のようですね。

たしか顎のたるみに効くツボがあったはず・・・
と検索かけると下のURLが引っかかりました。
ご参考になさってください。(絵が少々怖いですが)

また、「四白(しはく)」というツボは顔やせに効きます。
目の下側の骨のふちから指一本分下にあります。
円を描くように押しもみます。

参考URL:http://www.vernal.co.jp/kirei/tubo/tubo9/4ago.htm

Qあごの肉を引き締める方法

あごの肉がつき気味なため、悩んでます。
あごを引き締める方法ってあるんでしょうか?
口のなかにいれて噛んでいると引き締まってくるなんてグッズも
売っているようですが、効果はあるのでしょうか?
それともあご自体を何らかの方法で動かすというエクササイズを
すると効果がでるんでしょうか?詳しい方、
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

再登場。#1 「ポリバケツ」フォロー。

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/

放送テーマIndex

第228回 4/15  『ぜい肉 2』

スクロールして、一番下

●むやみやたらに身体を動かすのじゃダメ! 動きの大原則とは!?

そのページの、5.6フレームにある。

2つの番組とも、あごにある 筋肉を意識的に、思いきり、引き伸ばしや、縮ませたりして、運動(動かす)という刺激を与えているのです。
両方 放送で見ましたが、効果ありそうですよ。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/

Qコレステロールを下げたい<改善策>

健康診断の結果が戻ってきました。

中性脂肪(TG) 201(*)
HDLコレステロール 40
LDLコレステロール 135(*)

(*)要注意

43歳、女性で、高中性脂肪という結果でした。
去年も検査にひっかかったので、
1年間、ファーストフードとケーキ類、スナック菓子等を一切絶ち、
極力豆腐料理を優先して食べ、水もできるだけ摂ってきました。
ガマンした分、結果がよくなると思っていたら、また悪くなっていました。

ネットで調べると、最終的にサプリメントのサイトにつながります。
今まで、なるべく薬はのまないようにしていたのですが、
やはりこれは内科に相談をして、薬を飲みはじめたほうがいいのでしょうか?

両親ともに脳梗塞なので、血がどろどろの可能性は高いと思います。
恥ずかしながら、高価なお茶やサプリ類は買えません。
また1年、改善していきたいので、どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。。

Aベストアンサー

食べ物で控えた方がいいと言われるのは、肉の脂身・鶏肉の皮・うなぎ・卵黄・ホルモンなどの内臓肉・貝類・牛乳などです。パン類は卵黄がたくさん使われているのでご飯に変え、やはり継続的な有酸素運動が必要だと思います。その中で一番手軽で続けやすいのがウォーキングといわれています。プールの水中ウォークも有効のようです。また人間は昔からの食習慣が変えられなくて、同じような量を食べ続けるのですが、年々代謝が衰えて行くので、それに合わせて食べる量そのものも減らして行かないといけません。それでも数値が下がらない場合は、脂肪肝だとか、肝臓が必要以上に脂質を分泌してしまう脂質異常症ですので、適切な薬を処方して貰った方がいいと思います。

Qあご下に、肉がついて困っています

私は、平均体重より痩せていて10代なんですが、最近下を見ると二重あごになってしまいます。
顔も丸くなってきました。
どなたか、あご下や顔の肉をとる方法をしりませんか?
本当に困っています。

ご存知の方は、回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

太ってなくても、
筋力の衰えで二重あごになっている可能性が大きいと思います。


柔らかいものばかり食べているとか、
ちゃんと噛まずに食べる習慣があったら
より、その可能性は高いと思います。

運動不足もね(苦笑)


対策は、
「舌を使った運動」です。


口を閉じた状態で、
歯の上をなぞる様に、下を時計回りに動かして下さい。
(歯についた青のりを舌で取るようなイメージです…^^;)

前歯の上からスタートして、下の歯の上を通って、また前歯の上まで。
これで1周目とカウントします。

同じ方向に続けて50回。

ですが、
筋力が衰えている人は10回過ぎた辺りからキツくなってきます。
首のスジがキューッと痛くなる(苦笑)

最初は、大変なんで、まずは20回を目安にしてみて下さい。


できたら、今度は反時計回りに同じく20回です。
                   
私が今までやった中で一番効果があったのがこの方法でした^u^


できれば、
入浴も毎日しっかりとするとより効果があります。

お風呂に浸かって、
新陳代謝をあげることも大切です。

毎日、きちんと半身浴するだけでも、
顔の老廃物が流れるんで、二重あごは解消されますし、
美肌にもなりますよ^^♪

お試し下さい。

こんばんわ。

太ってなくても、
筋力の衰えで二重あごになっている可能性が大きいと思います。


柔らかいものばかり食べているとか、
ちゃんと噛まずに食べる習慣があったら
より、その可能性は高いと思います。

運動不足もね(苦笑)


対策は、
「舌を使った運動」です。


口を閉じた状態で、
歯の上をなぞる様に、下を時計回りに動かして下さい。
(歯についた青のりを舌で取るようなイメージです…^^;)

前歯の上からスタートして、下の歯の上を通って、また前歯の上まで。
これで1周目とカウントしま...続きを読む

Q肩周りの肉をつけたい

痩せてるので数年前から鎖骨や肩の骨が目立ってきて困ってます。
ちょっと貧相でカッコ悪いのでなんとかしたいのですが
自分では、水泳・ジム・ダンベルとかがいいのかな?と思います。
詳しい方教えて下さいませ。(30代・女)

Aベストアンサー

現在の運動の状況がわからないので何とも言えませんが、
前の方がおっしゃられるように、肩だけではなく体全体のウエイトトレーニング
中心に行いたいですね。

もしすでにエアロビクス等(水泳含む)有酸素系の運動をされている場合は減らす必要があります。
高強度の作業を伴う仕事をされている場合にも痩せる原因になる場合があります。
このあたりはどのような状況でしょうか。

上記のようなことがなく、運動らしいことをされていなかった場合には、ジムでウエイトトレーニングをされることをお勧めします。
突然肩のみのトレーニングを自己流で行いますと、肩関節を痛める可能性があります。
フィットネスクラブやトレーニングジムでは個人の現状をチェックし、希望に沿ったトレーニング方法を考えてくれるトレーナーがいるはずですので、
そういったものを利用されてみてはいかがでしょうか。

簡単な流れとしては、トレーニングに入る前にトレーニング効果を上げ、障害を起こしにくくするためにウォーミングアップを行います。
これは、軽くバイクを漕いだりトレーニングマシンで軽い負荷で1セット行うなど、イメージとしては「体を温める」感じです。
次にトレーニングに入るわけですが、おそらく上半身中心のメニューになるでしょう。
胸(チェストプレス)、背中(ラットプルダウン)、肩(ショルダープレスまたはダンベルラテラルレイズ)あたりのトレーニングになると思います。
最初のうちはそれらのトレーニングの方法を習得し、目的の筋肉を意識できるように
なるよう、軽めの負荷で行うと思います。この時点では外見の変化は見られません。
何回か通ううちに、やり方がわかってきたら、筋肉を大きくするためにも少しきつめのトレーニングに入っていくと思います。
負荷の程度やセット数は色々な方法があるのですが、一番ポピュラーなものですと、
10回なんとかできる負荷で10回やって1~2分休んでもう2セットです。
トレーニングが終わったら、トレーニングした部位を中心にストレッチを行います。
これは、筋肉が硬くなるのを防いだり、筋肉痛を和らげたり、障害を防ぐのに必要です。
筋肉が成長するには筋肉の部位にもよりますが、1~3日かかります。この間に再びトレーニングしても効果は薄いとされています。
1日おきにトレーニングに通うのが一般的です。

もう一つ、筋肉を成長させるには筋肉の元となるたんぱく質を今までよりも多めに取る必要があります。豆、魚、肉類を少し多めにする程度で大丈夫だと思います。

ダイエットに励むのと同様、筋肉をつけて体を丈夫にすることも根気のいることと思います。特に女性はムキムキになる心配がいらないということは、
筋肉がつきにくい、ということなのです。トレーニングに不安を感じたりしたら、すぐトレーナーと相談するようにしたほうがいいと思います。
また、同じトレーニングでは心も体も飽きてしまうので、数ヶ月に1度はメニューを変えてみるのも手です。
さまざまなトレーニング方法があるので、いろいろ試してみてください。

それではカッコイイ肩になることをお祈りしております。

現在の運動の状況がわからないので何とも言えませんが、
前の方がおっしゃられるように、肩だけではなく体全体のウエイトトレーニング
中心に行いたいですね。

もしすでにエアロビクス等(水泳含む)有酸素系の運動をされている場合は減らす必要があります。
高強度の作業を伴う仕事をされている場合にも痩せる原因になる場合があります。
このあたりはどのような状況でしょうか。

上記のようなことがなく、運動らしいことをされていなかった場合には、ジムでウエイトトレーニングをされることをお勧め...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報