[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

私は現在、就職活動中の修士1年です。
大学4年から約2年間、現在の研究室に所属してますが、
4月を目処に研究室を変えようかと思っています。(同じ大学、専攻内で)
理由は、主に2つあります。ひとつは教授の方針に納得いかないこと、
もうひとつは「嫌なら他の研究室へ行け」などの言葉のハラスメントです。
その生活を2年間強いられ、精神的に限界がきてしまいました。
要するに自分のストレス耐性が低い事が一番の原因だと思います。

そこでお聞きしたい事が2つあります。
1.M1⇒M2で研究室を変えることは、志望企業へどのタイミングで言うべきでしょうか。
面接中、あるいは内定をいただけた後に「研究室を変えようと思ってる」と
言うべきなのでしょうか。
というのは、理由は何であれ研究室を変える事が選考に不利に働くかも
しれない、あるいは内定取り消しになりかねないのかなと思ったからです。
そうなってしまうと、我慢して現在の研究室に留まるべきか。。。

2.研究室を変える理由を企業側にどう説明するか
ハラスメントが理由だと言ってしまうと、明らかに選考に不利になるでしょう。
現在所属する研究室はどちらかと言えば製薬向けの基礎研をしていますが、
志望企業は食品や化粧品企業です。
ですので、「食品系の研究室に移って、貴社に入社する前に知識を蓄えたい」などの
理由を考えたのですが。。。
ただ、移り先の研究室はまだ決まっておらず、食品系の研究室が
私を受け入れるか分からないし、他の研究室になってしまうかもしれません。
ちなみに、研究室を変えること自体は、大学側に相談して了承を得ました。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.2,3の回答者です。


頂いたお礼に対していくつか思うところがありましたので…

>私自身もこれが「甘え」なのか「普通」なのか判断できずにいます。
>実際に、研究室ではこの環境に耐え抜いて卒業される先輩もいるので。
研究室を移動する事自体、大学が了承してくれているということで、
制度的に許されている可能な選択肢の一つであるわけですから、
質問者様がその選択を取る事に対してとりあえず誰も文句は言いません。
それが甘えかどうかという認識は人それぞれで、
とにかく自分にとってメリットのある選択をする事が大事かと思います。
どのみち就職すれば、今でいう「甘え」のような選択が中々自由に行えない環境に身を置くことになるわけですし。
それを見越して、自分にとって居心地の悪い環境で目標に向けて頑張るというのも
勿論自分のタメになることだと思います(会社と違って苦しい時間がいつ終わるか明白ですし)。
ちなみに私は「我慢するのが自分のタメにならない」と思って移動しました。
精神的に限界だと感じているなら、
留まったがために自分が潰れてしまうことを未然に防ぐ(=逃げる)
というのは賢い判断だと思います。
万が一潰れてしまったら何も出来ないので。
来年度、修論を仕上げる際
その教官と今以上にコミュニケーションをとる必要が生じると思うのですが、
想像してみてどうでしょう。

個人的な意見ですが、
「甘え」なのか「普通」なのか、これは現時点で結論を下さなくても良いと思うんですよね。
その感じ方は人それぞれですし、
研究室移動しようが、今のところに留まって耐えようが、
どちらにせよ来年無事修了できたなら
今を振り返って「あのときこういう選択をしといて良かった」と思えるのでは…。

>他の研究室でも同じような
>環境なのかな~と思うと、単なる甘えなのかなと振り出しに戻ってしまいます。
繰り返しになりますが、希望先の研究室の状況を良く調べておいた方が良いですね。
他の研究室と比べて現在の研究室が特別変わっているのか、確認しておいた方が良いですよ。
希望先の所もその他の研究室もあまり現状と変わらないようだったら移動したところで
質問者様にとって無意味かもしれません。
ただ、話を聞く限り現在の研究室は学生の指導に長けていると感じられませんし、
他のどこの研究室も同様な状況とは流石に考え難いですが。
お話にあるように毎年誰か来なくなったり、
学生皆「辛い」と言っているならば
学内でも問題視されてそうですけど…。
>一つ上の先輩で、やはり半年近く研究室を休んだ学生がいるのですが
もし留まるとして、お話にあるようにコロコロ態度を変えられる事が不安ならば、
学内にアカハラ対策室みたいなものないですか?
そこに相談してみるのも一つの手かと。
ちなみにその先輩は無事に修了出来そうなのでしょうか…?
そうだとすると多少励みになりますが…。

>リクルータですか。。。あ、ハラスメントの話は無しで相談ってことですね。
>確かに、それならリクルータにも悪い印象を与えないかもしれませんね。
企業に対して準備した説明をそのままぶつけてみて、
「以上の理由で研究室移動を考えているのだが(既に大学・研究室のOKも貰った)、
仮に研究室移動をした場合、選考に不利に働くのか?マイナス印象を持たれるか?」
というのを相談してみると良いかと。

(1)受け入れOKかの確認・一年で修了可能か
(2)自分が「移動したい」と言えば移動出来る状況を作っておく
(3)企業のリクルータや大学OBに相談
ここまで固めて、企業側の反応が悪くなければ
移動するのに躊躇する理由はないかと思います。
    • good
    • 0

すみません、続きです。



勿論、企業で働くとなった場合
苦手な人間関係の中でやりたくない事に取り組み、一定以上の成果を出す
ということは当然有り得ると思いますが
これが給与を貰っている「仕事」であるのに対して
学生は純粋な自分の興味・関心で研究内容を選択し学費を支払って学ぶ立場ですから、
「堂々と学生が持つ権利を使って可能な選択(大学が了承してくれていますし)をする」
という考えもアリなのでは。

志望企業にリクルータや大学OB等、選考と無関係に相談に乗ってくれる立場の人がいるなら
(いなくても見つけ出して)
なるべく多くの人と話をしてみると良いと思います。
今回の件についての上手な説明の仕方についてもアドバイスして下さると思います。

それと、企業を選ぶにあたっても、
今回の経験を十分に反省して
自分と合いそうな企業か
業務内容だけでなく社員の方を観察したり実際に話をして
「社風」を見極めると良いと思います。

>精神的に限界がきてしまいました。
>要するに自分のストレス耐性が低い事が一番の原因だと思います。
これが心配です。
もし、無事に内定が決まったら
「あと一年でここを出られるんだから何とか修了だけを目標に留まろう」
という風に気持ちを切り替えられる見込みもありませんか?
そのような見込みもなく、本当に精神的限界が来ているのなら
無理せず環境を変えた方が良いです。
あなたの心の健康が第一ですから。

ストレス耐性が低い、とおっしゃってますが、
精神的に行き詰ってしまったがために必要以上に自分を過小評価していませんか?
本当にストレス耐性が人並み以下ならどこの研究室、どこの企業に行っても
同じ羽目に陥ってしまうのではと思います。
現在の教官の外部からの評判はどうですか?
同じ研究室の他の学生は教官をどのように評価していますか?
それがあまり良くないなら、
質問者様だけが特別なケースというわけではないですから
運悪く変な教官に当たってしまった、
これからの環境選びにこの経験を活かそう、
それでももし運悪く嫌な人と付き合っていくことになっても
今回の経験を活かして上手にやり過ごそう、
とポジティブに捉えて下さい。
今回の経験がないまま就職した後で同じ目に出会う方が
判断材料や比較対象がなくて辛いですよ。
そういう意味で学生の内にこんな目に合っておいて良かった、と思ってもいいです。
特に大学は人格にとことん問題ある人でも
肩書きを持って仕事している場合がありますから、
質問者様が特別弱いとかでなく
相手の方が特別異常ということもあり得ますよ。
修士、といっても学部から閉鎖的な空間にいるわけで人付き合いも未熟ですし、
相性が合わない人に出会ったときに自分が悪いのか、相手に問題あるのか
判別できず悩んで当然だと思います。
他人・環境のせいにして自分に都合の良い解釈ばかりしてもまずいですが、
今はあなたが精神的に回復して、
そして今後タフになっていくことが大事ですので
ご自身にとって励ましとなるような選択をして下さい。

ハラスメントという嫌な目に合ったことで、
今回の経験を総じてネガティブに捉えてしまっているかと思いますが、
研究室移動にしても、就職活動にしても、
「自分の人間性を見つめ直した上で自らの希望の実現のために行動した」
という経験は質問者様の強みになると思います。

ちなみに、私は理系修士で
質問者様同様、教官からのハラスメントと
そもそも研究内容に興味がもてなかったために
去年の今ぐらいの時期に研究室を変更しました。
研究室選択の際に良く考えもしなかったことは反省していますが、
社会人の方々に意見を聞いたり、
実際に二つの研究室に所属してみた結果
自分が如何に狭い世界の中で悩んでいたかを知れたのは良かったと思っています。
前研究室での出来事も良い面悪い面、客観的に捉えられるようになりました。
組織の在り方にしろ、人の考え方にしろ、本当に様々ですので、
就職活動する上でこの事を経験しておいたのは良かったと思います。

私は移動先で改めて二年間研究活動を行うことにして、
現在就職活動中ですが
今のところ研究室移動についてマイナスのイメージは持たれていませんよ。
ちなみに質問者様と同様に移動後一年間で修了、というケースも知っていますが
就職活動も問題なかったようです。
一年で修了出来る見込みがあるか、二年必要なのか、これも移動先の教官と良く相談して下さい。

以上、乱文ですみません。
きちんとご質問の意図に添えているか分かりませんが、
何か参考になれば幸いです。
人事とは思えませんでしたので、長文となってしまいました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
全て拝読しました。

私自身もこれが「甘え」なのか「普通」なのか判断できずにいます。
実際に、研究室ではこの環境に耐え抜いて卒業される先輩もいるので。
ただ、私の研究室は毎年1人は何かしらの理由で研究室にこなくなります。
さらに同期含め、ほとんどの学生は「辛い」と言っているので、
私はこの状態を異常だと考えています。が、他の研究室でも同じような
環境なのかな~と思うと、単なる甘えなのかなと振り出しに戻ってしまいます。

ハラスメントがなく、純粋に興味・関心というお話は成る程と思いました。
確かに2年間同じ研究室にいるのなら、会社でもそのくらいの期間で異動するし、怪しまれることはないかもしれませんね。

リクルータですか。。。あ、ハラスメントの話は無しで相談ってことですね。
確かに、それならリクルータにも悪い印象を与えないかもしれませんね。

>「あと一年でここを出られるんだから何とか修了だけを目標に留まろう」
>という風に気持ちを切り替えられる見込みもありませんか?

そうなんです。私の親にも同じことを言われたのですが、私自身、よく分からないです。
一つ上の先輩で、やはり半年近く研究室を休んだ学生がいるのですが、
休んでいる最中は教授がすごく優しく接してくれたそうです。
しかし、彼女が復帰してからM2の夏ぐらいになると教授の態度が大きくなったそうです。
つまり、M2の夏にでもなってしまうと他の研究室に行けるわけないし、
学生は選択の余地がなくなってしまうから、教授がどんなにデカい態度を取っても
こちらが打つ手がないんですよね。


>「自分の人間性を見つめ直した上で自らの希望の実現のために行動した」
>「将来に向けて学費と時間を投資する上で、自分が本当にやりたい事に挑戦したい」

この考えは非常にポジティブですね。
そう考えると、研究室を変えるのもアリかなと思えるようになりました。
まずは受け入れ先があるかどうかが鍵ですね。

回答者様も同じ境遇だったんですね。
なんだか励みになりました。
いろいろとアドバイスをくださり、本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/02/05 10:37

移動先の研究室がまだ未定、ということですが、


まず第一に、希望の研究室の教官に相談をしてみたら如何でしょうか。
質問者様の研究室変更の動機が
指導教官との相性に原因があること、
またハラスメントによって
>精神的に限界がきてしまいました。
>要するに自分のストレス耐性が低い事が一番の原因だと思います。
ということですので、
同じ目に合わないためにも
希望の研究室にそもそも受け入れて貰えるのかを確認した上で、
そちらの指導教官と良い関係が築けそうか、
慎重に考えてみるべきだと思います。

移動先の教官が質問者様と意見が異なったときに十分議論可能だったり、
また質問者様にとって人間的に信頼ある関係を築けそうな人だと
ベストだと思いますが、
ハラスメント、までいかなくとも
教官の方針に納得出来ない状況というのは
どこでも往々にしてあると思いますし、
(No.1の回答者様がご指摘なさっている通り)
そういった状況でも研究活動を続けていくには
・それでも打ち込めるだけの興味がある研究内容
・研究室内の他の学生や他の教官といった研究室の雰囲気が心地よいと感じられるか、
・悩みがあったときに相談し易い雰囲気か
こういった要素が結構重要だと思います。
実際に希望の研究室に所属している学生に研究活動や研究室の雰囲気に
ついて話を聞いてみることもお勧めします。

とにかく、志望企業へ伝える前に、
・移動先研究室が受け入れ可能なのか
これは確認しておいた方が良いと思います。
企業に説明するにあたっても、
「自分の希望を実現するために関係者とコミュニケーションをとって然るべき手続きを踏んだ」
上で説明した方が、
少なくとも自分一人の心の内で悶々と悩んでいる段階で伝えるよりも印象は良いと思います。
(表情や振舞、言葉に明らかに差が出ます。)

選考に不利に働くかもしれない、と心配されてらっしゃいますが、
研究室移動に対する印象というのは企業毎に異なると思われます。
例えば、
「自分がやりたい事を実現するために能動的に行動できる人だ」
とプラスに受け取ってくれる企業もありますし、
「一つの事をやり遂げられない継続力のない人、環境のせいにしてしまう人だ」
とマイナスに受け取る企業も当然あると思います。

>ハラスメントが理由だと言ってしまうと、明らかに選考に不利になるでしょう。
>「食品系の研究室に移って、貴社に入社する前に知識を蓄えたい」などの理由を考えたのですが。。。
おっしゃる通り、ネガティブな理由を添えて説明するのは避けるべきかと思われます。
(嘘はダメですが)ポジティブな理由に基づいて話をした方がよろしいと思います。
No.1の回答者様がおっしゃる通り、
>とにかく嘘や作った理由はまずバレます。
これもNo.1の回答者様が指摘していますが、
>気をつけないといけないのは、あなたが「弱い人間」だと思われないようにしなければなりません。
どこの企業にもストレス耐性が弱いせいで休みがちだったり、ドロップアウトしてしまう人がいて
企業にとっては懸念事項ですから、質問者様がそういったタイプだと受け取られないように注意するべきです。
「実際に製薬の勉強をしていく中で、○○な理由で食品(化粧品)について
感心を持ち、学生でいる内に△△な理由で食品についての勉強・研究に取り組んでみたいと思った」
とか…(食品・化粧品関係の企業を志望してらっしゃるということですから、そういった分野に関心を持った理由が必ずありますよね?)
「将来に向けて学費と時間を投資する上で、自分が本当にやりたい事に挑戦したい」
とか、色々な説明の仕方があると思います。
就職活動をする中で多少実感されているかもしれませんが、
修士程度の研究内容や知識をそこまで企業の方々は重視されていません。
それよりも研究を進める上での問題解決力や
研究に関らず理由に基づいて合理的な行動を選択できるといった「プロセス」に
注目されると思いますので、
実際にやってみて「これは違うな」と思って専攻を変える事自体は構わないと思います。
(例えば、ハラスメントがなかったとして、純粋に自分の興味・関心から
専攻を変えたいと思った場合、あなたは素直に行動するし、企業の方にも堂々と説明できるのでは?
仮にあなたが企業側の人間だったとして、少なくともそういう学生と一緒に働きたくないとは思わないでしょう)
    • good
    • 2

こんにちは


1
早急にに伝えたほうがいいと思います。
2
とくに仕方ない事情なら正直に事情を伝えるべきでしょう。ただ、気をつけないといけないのは、あなたが「弱い人間」だと思われないようにしなければなりません。

とにかく嘘や作った理由はまずバレます。

個人的な意見としては、今の研究室に残るべきでしょう。知り合いでm2から研究室を変わった人がいますが留年しています。
研究室のレベルにもよりますが、大学院の研究を一年で終わらせるのは、厳しいでしょう。
それに、今の指導教員に特別問題があったのならば話は別ですが、そうでなければ、同じことの繰り返しになるのではないかと思います。
最後に一言ですが、どこの研究室もそれなりに厳しいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今すぐに研究室を変えるのはあまりにデメリットが多いのかもしれないと
思ったので、しばらく自分の様子を見てみる事にします。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/25 11:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研究室を変えることについて

私は国立大学の工学部4回生の者です。
4月に研究室に配属されたのですが、その研究室の教授が最悪です。どのように最悪かを説明すると非常に長くなるので省きますが、私が今まで出会った人の中で間違いなく一番最低な人間です。
私は入学時から大学院に行こうと思っていたので、就職活動はしてませんでした。院になったら研究室を変えようと思ってました。しかし、その研究室の先輩に話を聞くと、院になっても研究室を変えさせてくれないそうです。また、他の大学院に行くことも許してくれないそうです。
進路担当の教授に話を聞くと、院で研究室を変更することができると言われたので結局就活はしませんでした。私の研究室では、過去に院で研究室を変えた人はいないそうです。と言うか、変えることができなかったそうです。
私はあの教授のもとで2年も耐えれそうにありません。今でも気が変になりそうです。最近はよく眠れません。研究室を変えると言えば絶対にキレられると思うのですが、その場合は学生課に相談すればいいのでしょうか?またその場合、私はどのような行動をとればよいのでしょうか?長文でよくわからない分になってしまいましたが、みなさんのアドバイスをよろしくお願い致します。

私は国立大学の工学部4回生の者です。
4月に研究室に配属されたのですが、その研究室の教授が最悪です。どのように最悪かを説明すると非常に長くなるので省きますが、私が今まで出会った人の中で間違いなく一番最低な人間です。
私は入学時から大学院に行こうと思っていたので、就職活動はしてませんでした。院になったら研究室を変えようと思ってました。しかし、その研究室の先輩に話を聞くと、院になっても研究室を変えさせてくれないそうです。また、他の大学院に行くことも許してくれないそうです。
進路...続きを読む

Aベストアンサー

この手のことは私も経験がありますが、たいへんな思いをされていることと推察します。
相性が合わないのでしたら、袂を分かつことはやむを得ないと思います。その際、筋と言いますか、手順をきちんと踏みましょう。「アカハラ」は深刻な問題ですが、それを問題として取り上げてもらうためには、こちらに非がない状態でなければいけません。

まず進路変更をする旨、きちんと教授に相談しましょう。不安ならボイスレコーダーを持参するもしくは信頼できる先輩や友人に同席してもらうこと。そして「建前の」理由をきちんと話し、移りたいことを話すこと。そこでキレられても、再度別な日程で進路変更の旨相談すること。

そこまでやって、「こちらは真剣に相談しているのに向こうがイチャモンをつけてごちゃごちゃにしようとする」という客観的事態ができてから、学生課のアカデミックハラスメント相談室に話をして下さい。あくまで客観的な事実を揃えることが大切です。感情的になってはいけません。それを整理して下さい。そこまでやっても、後から嫌がらせ等がないとはいえません。対人感情が絡むので、なかなか難しいものという覚悟はして下さい。
もしそれができないというのであれば、がまんして卒業→他大学で研究生→他大学の大学院という選択肢以外はないのではないかと思います。

この手のことは私も経験がありますが、たいへんな思いをされていることと推察します。
相性が合わないのでしたら、袂を分かつことはやむを得ないと思います。その際、筋と言いますか、手順をきちんと踏みましょう。「アカハラ」は深刻な問題ですが、それを問題として取り上げてもらうためには、こちらに非がない状態でなければいけません。

まず進路変更をする旨、きちんと教授に相談しましょう。不安ならボイスレコーダーを持参するもしくは信頼できる先輩や友人に同席してもらうこと。そして「建前の」理由...続きを読む

Q修士1年の途中から研究室を変更したいのですが・・・

国立理工系M1院生なんですが学部時代には開発系研究室で研究をしていました。
現在は違う分野の理論系研究室に所属しています。(進学直前の研究室配属であぶれた結果、希望を全く考えてなかった研究室へ 第一希望は学部と同じ研究室でした)

前期は仕方がないと感じ研究に取り組んでいましたが、環境変化や教授とのウマが合わない等いろいろあって精神的にもまいり、
学部時代の研究室に戻って研究したい気持ち・研究アイデアの構想がかなり強くなり、現在の研究室での理論研究にも手がつかない状態になってしまいました。

学部時代の教授には相談し受入許可がもらえたのですが、出先教授には失礼だと感じまだ打ち明けてはいません。
学年主任に頼み込んだところ、教授会で1年留年しなければ指導教官の変更は許さないとの決まりらしいです。

金銭的にも就活的にもこの事での留年の選択肢は納得できず、できるだけ避けたいと悩んでいます。

教授会では丸2年の研究期間を学生に求めているようですが
自分としては学部時代の研究ではそれなりの功績を残せ、実験器具の使用方法も熟知していて、
少しきついが今からでも研究室を移り、来年末までに修論を書ける自信と展望があります。(書けなくても自己責任あることは自覚しています)

成績関係で希望研究室からあぶれてしまったのは自分のせいなのですが、このような教授会の決まりには逆らわず1年留年してやり直しがきくというのは賢明な判断なのでしょうか?

私自身、B3で既に一度ちょっとしたミスにより一度留年してしまい、
もう一度の留年することの恐怖感、焦燥感も大きく感じています。

学長への直談判もしようかと思いますが、どなたか過去に同じような境遇に立たされた方、教職員関係者の方など助言がありましたらお願いします・・・。

国立理工系M1院生なんですが学部時代には開発系研究室で研究をしていました。
現在は違う分野の理論系研究室に所属しています。(進学直前の研究室配属であぶれた結果、希望を全く考えてなかった研究室へ 第一希望は学部と同じ研究室でした)

前期は仕方がないと感じ研究に取り組んでいましたが、環境変化や教授とのウマが合わない等いろいろあって精神的にもまいり、
学部時代の研究室に戻って研究したい気持ち・研究アイデアの構想がかなり強くなり、現在の研究室での理論研究にも手がつかない状態になって...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの要求は、修士課程の研究を1年ですませたいということです。それは、はっきり言ってわがままであり、無理な注文だと思います。学部の功績などは無関係です。それをもった上で2年間を要求されるのが修士課程です。
仮に、10月から研究室に移って、2年後に修了したいというのであればまだ理解できなくもありません。ただし、「教授会で1年留年しなければ指導教官の変更は許さないとの決まり」があるのならそれも無理です。仮に、それが覆せるとするならば、学則なりなんなりにその決まりと矛盾する記述がある場合に限ります。学部内の出来事に関しては教授会が最高議決機関です。法律に反しない限りはそれが最優先です。それが社会の常識です。
私に言わせれば、1年留年すれば指導教官の変更ができるというのはきわめて寛大な規則だと思います。それすらできないところも多いと思います。
あなたの個人的事情というのが病気など真にやむを得ない物であるのならともかく、それには該当しないと思います。

Q研究室の人間関係で鬱になりました。

研究室の人間関係で鬱になりました。
現在大学4回生ですが、配属された研究室の院生との人間関係で
鬱になりました。
もともと就職活動を6月末までやっており卒業研究が手つかず
だったことで研究室の院生に怒られてから研究室に行きづらくなり
ました。
もともとあまり院生とは仲も良くなく目の敵にされていたので
他の就職活動していた人以上に怒られこともあり精神的に追い詰められ
7月は頑張って行ってましたが8月からは行けなくなりました。
大学のことを考えるだけで気分が悪くなり最初は内科で診察して
いましたが原因がわからず10月に頑張って大学に行って教授に
休んでいた理由を説明したら「誰でも体調は悪いんだ、休んでいたのは
甘えだ、お前なんていらない」と言われました。
たしかに、自分でも甘えていたと思っていました。
友人に相談したところ心療内科で診察してもらうことを薦められ
行ってみたところ鬱状態と診断されました。
主治医には「教授に事情を説明し何故行けなかったのか自分がどのような
状態かを伝え診断書を提出し落ち着くまで休みなさい」と言われました。
ただ、もう研究室行きたくなく教授の顔も見たくないのが本音で
診断書を出せないままで10月末まできてしまいました。
その結果、教授にメールで卒業書類提出期限が切れたというメールがきました。
そのようなものがあることは私は知らずいきなり言われ動揺し
一応教授に診断書と自分状況をメールで返信しましたが返信が返ってきません。
直接行こうにも気力が沸かず行けません。
去年卒業した先輩は12月から卒業研究始めた奴でも卒業できたと励まされましたが
もうあの研究室にいたくありません。
今さら研究室変更はできないものでしょうか。
留年するにしても3回生で研究室が決められるせいでこのままだと同じ研究室に
なります。

研究室の人間関係で鬱になりました。
現在大学4回生ですが、配属された研究室の院生との人間関係で
鬱になりました。
もともと就職活動を6月末までやっており卒業研究が手つかず
だったことで研究室の院生に怒られてから研究室に行きづらくなり
ました。
もともとあまり院生とは仲も良くなく目の敵にされていたので
他の就職活動していた人以上に怒られこともあり精神的に追い詰められ
7月は頑張って行ってましたが8月からは行けなくなりました。
大学のことを考えるだけで気分が悪くなり最初は内科で診察して
い...続きを読む

Aベストアンサー

ログインするのに30分もかかってしまいました、蛇足です。

研究室であまり、人間関係がよくなく、社会にはいってから鬱になったものの意見です。
厳しいことも書いてあるので、嫌と思ったら、読まないで下さい。


















言いたくはないんですが、まず、あなたの落ち度について
1、就職活動に専念するあまりあまり研究室に行かず、最初の人間関係をうまく築けなかったこと(もちろん、今年の情勢では厳しい就職活動であったのではと理解できますが)
2、8月から10月までにどのくらい研究室に行ったかはかかれてませんが、もしかして行かなかったのでは、それについて連絡等はされましたか
3、鬱状態とわかった後すぐに診断書を提出しなかったこと(これもあんまり言いたくはないんですが、最近は、簡単に鬱の診断書書いてくれます)
4、これはあなたが悪いんじゃないんですけど、自分は甘えていると思ってしまったことで(自分も鬱になって初めてわかりましたが、甘えていると鬱はかなり(全くとはいえないけど)違う)病気であることを認識できなかったこと(自分もそうでしたが、鬱のときはがんばちゃいけない)

なぜ、わざわざ嫌なことを書いたかというと、おそらく大学等に相談したときに、指摘される可能性が高いんじゃないかと思うのです。自分はそうだったんですけど、鬱のときはうまく言葉が出ず、うまく話せまんでした。自分なりに、文章にするなりにして、まとめておいたほうがいいかと思います。

で、結論から言うと、このケースは総合的に考えて教授が悪いと思います。

下の回答者さまの回答を参考なされるとして、まず、主治医に、教授が怖くて(若干のPTSDの可能性もあると思います)相談できないことを伝えてください。必要なら、保護者なり、できれば大学の管理を担当する方を連れて行くことも視野に入れたほうがいいかと思います。自分のときは、主治医とあらかじめ復帰の状態や話す内容をある程度相談し、話して欲しくない内容なりを決めてから、上司と医者で3者で面談しました。もし、主治医がそういうのにきちんと対応していただけない方なら、対応してくださる医者に代わるのもいたしかたないと思います(心療内科は、医者の人柄が問われると思います)

あと、大学ならかかりつけの医者の方もいると思いますので、相談できそうなら相談するのもいいかと思います(というのは、自分の大学の教授を悪くしないために、なんでもない、というような人がいるとことになるかもしれないから、秘密を守った上で、きちんと対応してくれる人なら)本当なら、そこから、対応した部署にまわしてくれればたすかると思うんですけどね。

続いて、教授の悪い点について
1、これは絶対とは言い切れないけど、まず自分の研究室の学生があまりこないことについてどれだけの関心をもっていたか(研究者といえど、教育者の側面もあるはず、2に続く
2、これはひどいと思うのですが、「誰でも体調は悪いんだ、休んでいたのは甘えだ、お前なんていらない」という発言(察するに、去るもの追わずという気持ちなのかも知れないけど、社会ならまだしも、先生と学生という立場で向かっていうのは教育者としてどうなのか)
3、教授にメールで卒業書類提出期限が切れたというメールがきた件。先生ならある程度、学生の研究状況は把握していくもの、そろそろ来ないと間に合わないなどどという連絡がなく、いきなりこれでは戸惑うのも無理はない(ただ、個人的にはこれは脅しじゃないのかと思う。聞いたことがないです。これは友人なりに確認したほうがいいと思う)
4、教授に診断書と自分状況をメールで返信したが返信がないこと。学生が連絡しているのに何も対応しないのは、教育者というよりまず大人としてどうかと。

まとめれば、こんなところでしょうか。この記録があれば、保管しておくことはあとあと必要になってくるかと思います。

心配なのは、就職が決まっていて、会社などに診断書を提出しなければならないことがあること(自分は提出しました。そのときは、健康体だったけど)あなたにとって不利になるかもしれない。

あと、諦めないで下さい。今からでも卒業できます(断言はできませんが)
自分の大学だったら、先生が卒業の単位(確か、研究と内容で10単位くらいだったか)を出してくれれば、卒業できました。中には理系なのに卒業研究を出さずに出た(出された)つわものもいます。


最後に、駄文です。
正直、院生の気持ちもわからなくでない。自分も院生やってましたが、研究と就職と就職した友人の楽しそうな生活を聞いていて、焦る気持ちもあったんじゃないかなと思う(だからといって、後輩にきつく当たるのは違うと思うけど)

読まれていて、きつく感じたらすみませんでした。

ログインするのに30分もかかってしまいました、蛇足です。

研究室であまり、人間関係がよくなく、社会にはいってから鬱になったものの意見です。
厳しいことも書いてあるので、嫌と思ったら、読まないで下さい。


















言いたくはないんですが、まず、あなたの落ち度について
1、就職活動に専念するあまりあまり研究室に行かず、最初の人間関係をうまく築けなかったこと(もちろん、今年の情勢では厳しい就職活動であったのではと理解できますが)
2、8月から10月までにどのくらい研究室に行ったか...続きを読む

Q大学院(修士)での研究テーマ。

今年から情報工学系の院に入ったものです。

自分の希望で、学部の時とは違う研究室に入りました。何となく研究したい分野があり、そこの研究室を選んだのですが、勉強不足で具体的なテーマは持てませんでした(早く決めなければとは思っていたのですが…)。

そして、この前、指導教官にテーマについて指導を受けたのですが、与えられたテーマについて、「何か違うなぁ」という漠然とした気持ちを持っています。というか、ここに来て(多分必要に迫られて、いやでも考えるため)自分の興味が少しずつ変わっていると思いました。しかし、研究したいことについて、具体的に何か話せるといったレベルではありません…。

せっかく院にまで入ったのだから、自分がやりたいことを研究したいのですが、それが明確にならない不安と、2年間をだらだらと過ごしてしまうのではないかという不安があります。

質問なのですが、修士での研究テーマが決まってから、後でテーマが2転3転するということはあるのでしょうか?
研究テーマに不安を持つということは皆あるのでしょうか?
ある場合、現在のテーマを進めながら他のテーマも考える、という風に平行して進めているのでしょうか?

経験談ですと、特に嬉しいです。
よろしくお願いします。

今年から情報工学系の院に入ったものです。

自分の希望で、学部の時とは違う研究室に入りました。何となく研究したい分野があり、そこの研究室を選んだのですが、勉強不足で具体的なテーマは持てませんでした(早く決めなければとは思っていたのですが…)。

そして、この前、指導教官にテーマについて指導を受けたのですが、与えられたテーマについて、「何か違うなぁ」という漠然とした気持ちを持っています。というか、ここに来て(多分必要に迫られて、いやでも考えるため)自分の興味が少しずつ変わって...続きを読む

Aベストアンサー

旧帝大で教員をしています。

今までどんな優秀な学生であっても、M1の時点で自分でテーマを決めれた人間は見たことありません。
よって、教員側がテーマを設定しています。
また、4回生の時よりも広がりのある研究をするべきだと思いますので、
半年で結果が出るような短絡的なことはさせません。
だから、修士の学生とは徹底的に話し合ってからテーマを走らせるようにしています。
もちろん、大まかなプランはありますが、具体的な手法については今もディスカッション中です。

学生としては自分のやりたいことを説明できさえすればよいのではないでしょうか。
その後は最初の案に従ってディスカッションを深めながら論文探索をして、
5月ぐらいから具体的に動き始めるのがよいのではないでしょうか。

Q他大学院受験のメリットデメリット

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。
 ・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

自分は正直、高校のときに受からなかったし、ネームバリューという点にひかれて大学院での受験を考えていましたから、これを言われてとてもショックでした。しかも、なんのメリットもないのに東北大学の院を受けられないというリスクを犯す必要があるのか、と思いました。

そこで質問です。東北大学を受けないというリスクをおかしてまで東大を受けるメリットはあるのでしょうか?ちなみにぼくは修士を出たら就職するつもりです。よろしくお願いします。

現在、地方の東北大学工学部に通う4年生で、東大の院試を考えてるものです。
しかし、試験日程の重なりのために、東大と東北大の院のどちらかしか受験することが出来ません。
この上で東大を受けるのはリスクがあるということは知っていますが、がんばろうと思い、研究室の教授に受験する旨を伝えました。

すると、教授からはこのようなデメリットを伝えられました
 ・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。
 ・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になる...続きを読む

Aベストアンサー

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じではないかと思います。

・高校のときに受からなかったから院で行きますなんて時代錯誤もはなはだしい。

東大と京大は外部からの進学者が定員の4割程度いたはずなので、まあ時代錯誤としても浮きはしないでしょう。



下位旧帝大から上位地方国立大(千葉とか神戸とか)には学生が他大学を受験することを好ましくないと思う教授が結構いるようです。

ただ気になったのが
ネームバリューという点にひかれて大学院での受験
これはちょっと微妙です。

教授の実績を見て判断してください。東北大レベルだと、おそらく分野によっては東大と同等もしくはそれ以上の実績を残している教授もいるはずです。東北大での自分の担当教授の方が実績が多いのにネームバリューで東大に行くなんて言ったらそりゃ向こうも機嫌を悪くするでしょう。ただ工学はどうも東大の方が格上な気がしなくもないですが…

どちらにせよ円満解決するなら合理的な理由が必要だと思います
・やりたいことの相違
・メジャー分野なら実績
・設備
・立地※ 

※はっきり申しまして東北大の立地は非常に悪いです。東大(に限らず都会の大学)ならば「来週日曜にyy大のxx教授主催のセミナーがあります。参加したい方は~」みたいな掲示が結構あります。東北大では無理でしょう。
自力で研究を進められる教授クラスの人間ならいいですが、学生にとって情報過疎は厳しいものがあります。このあたりのことを教授に問うてみてはいかがですか?

ということで、私としては東大受けてみればいいんじゃないの?と感じます。就職するのでしたら最後の学生生活ぐらい華やかな東京で過ごすというのも良いと思いますよ。

浪人はきついので阪大や京大なども受けときましょう。

ちなみに博士課程へ進み大学に残るつもりであれば積極的に外へ出されます。

私は地元の国立大から京大の院で修士博士と修了しました。

その上でレスしますと

・修士を卒業して就職するつもりの人間は旧帝大から旧帝大に院で変えるメリットはない。

一理あると思います。旧帝クラスであればもうどう転んでも修士で良い会社に内定でます。

・むしろ東大に進学して東大内部での勝負になるから、東北大学にいるよりも就職に悪く働く可能性もある。

学生のレベルは東大の方が高いと思いますが、博士課程進学者・求人は東大のほうが多いと思うので、最終的には同じような感じでは...続きを読む

Q大学院では学生は研究に興味を持っているものなのか?

私は今、工学系の大学院に通っていて、研究室で研究を行っている修士2年です。大学院には進学したのですが、もともと研究がしたくて進学したわけではなく、大学院のほうが就職の際の選択肢が拡がるということや、工学部だとほとんどの人が大学院に進学するということで私もその流れで進学しました。それが原因かどうかわからないのですが、自分の研究に対して全く意欲が沸かず、1年半前から今までずっと我慢の日々でした。また、就職先に関しても、自分の専攻とは全く関係のない、学部卒でも入れるような会社への就職が決まりました。当然、研究室の准教授からも「大学院に来てまで、なんで専攻と関係のないところに入るんだ!!」と怒られました。私自身、研究はあまり興味がなく、准教授はあまり好きじゃなかったため『うるさいなあ、自分の進路だから関係ないじゃん』と内心では思いつつ、すいませんと謝りました。(一応その准教授は他の学生からはかなり人気があります。)
最近私の研究室の周りの学生を見ていると、みんな遅くまで残って実験していたり土日も学校に来ているというのを聞くと、よくこんなにも頑張れるなあと思います。私なんて遅くまで残ってまで勉強しようとしても全く頭が働かず、土日は学校を見るだけで憂鬱な気分になるので、土日に出かけるときはなるべく学校に近づかないようにしています。ちなみに私の研究室は例えば修論のノルマが他の研究室よりも2倍以上書かされたり、すごい形相で怒られた挙げ句、高い頻度でやり直しをさせられるなど他の研究室と比べてもかなり忙しく准教授も厳しいため、他の研究室がうらやましくなります。他の研究室から見ても私の研究室はかなり厳しいみたいです。

話はだいぶそれましたが、大学院に進学した人は、自分の研究に興味を持っているから、遅くまで残ったり、土日休みも惜しまずに実験を行うことができるのでしょうか?そして私のような考えをもっている人は稀なケースなんでしょうか?

私は今、工学系の大学院に通っていて、研究室で研究を行っている修士2年です。大学院には進学したのですが、もともと研究がしたくて進学したわけではなく、大学院のほうが就職の際の選択肢が拡がるということや、工学部だとほとんどの人が大学院に進学するということで私もその流れで進学しました。それが原因かどうかわからないのですが、自分の研究に対して全く意欲が沸かず、1年半前から今までずっと我慢の日々でした。また、就職先に関しても、自分の専攻とは全く関係のない、学部卒でも入れるような会社へ...続きを読む

Aベストアンサー

 卒論などの研究を始める前から本当にそのテーマに興味を持っている人はおそらくほとんどいません。研究を進める中で、興味がわいてくるものです。その結果(又は結果を期待して)、夜遅くまで実験をするのではないでしょうか。そのような人たちにつられたり、先生の厳しい指導(雰囲気?)により、夜も土日も研究している人も実際には非常に多く、彼らは苦痛を感じていると思います。何故なら、本質的に興味を持つことができていない状態の人だからです。自分に自信があれば、他の人が夜遅くまでやることは特に気にならないでしょう。
 昔は、たとえ興味がなくても、それなりに興味を持つべく努力すれば卒論や修論をこなせる人だけしか大学院にはいませんでしたが、この10-20年では興味を持つことさえ知らずに(ただただ就職のために)大学院に入り、その結果、苦痛を感じ耐えられない人が急増しています。その結果、鬱になったり、不登校になる人も急増しています。これは日本の大学院生があまりにも増えたため当然のことですが、せっかく大学院に入ったのだから興味がもてなくてもそれなりに修了する力だけは持ってほしいですね。その努力は企業に入ってからも、仕事をやれる人として評価される源になるのではないでしょうか。挫折は簡単です。でも将来のことを考えると、今与えられたことに挑戦してください。たった二年間ですから。ニートにならないためにもね。

 卒論などの研究を始める前から本当にそのテーマに興味を持っている人はおそらくほとんどいません。研究を進める中で、興味がわいてくるものです。その結果(又は結果を期待して)、夜遅くまで実験をするのではないでしょうか。そのような人たちにつられたり、先生の厳しい指導(雰囲気?)により、夜も土日も研究している人も実際には非常に多く、彼らは苦痛を感じていると思います。何故なら、本質的に興味を持つことができていない状態の人だからです。自分に自信があれば、他の人が夜遅くまでやることは特に...続きを読む

Q研究室で見捨てられた

長文になってしまい申し訳ありません。
当方5回生の私立大学生です。

タイトルの通り、研究室で見捨てられた立場になってしまいました。

我が研究室では、院生or助教が学部生の卒論の面倒を見るというスタイルです。
これは教授が忙しすぎて学部生の面倒を見れないためです。
私は院生の1人がやっている実験についていたのですが、先日もう面倒を見る気がないからと言われ実験グループから追い出されてしまいました。
その理由というのが、私の怠慢だと言われました。

研究室についたばかりの3回生の頃、研究の人員に空きがなく、自分の研究はどうすればいいのか教授に相談したところ、とりあえず待っていてと言われてずっと放置されていました。
教授や院生に何度も研究をどうすればいいのか尋ねたのですが、そのたびにまだ待っていてくれと言われてしまいました。
とうとう5回生になってしまい、このままではまずいということで院生に無理を言って実験に参加させていただきました。
ただ、どうやらこの院生には最初から嫌われていたらしく、ずっと理不尽な嫌がらせをされてきました。

例えば、1時間以上かかる実験手順を1回しか見せてくれないのに、次からは私に全部やらせ、ミスがあったりするとずっと嫌味を言われる。
わからないことを尋ねると自分で調べろと言って教えてくれず、頼み込んでやっと教えてもらえるがずっと嫌味を言ってくる。
私が自分で調べて判断して行動すると、なぜ勝手にやったんだお前には常識がないとずっと罵倒する。
言葉遣いが気に入らないと言う。
こちらがメールを出しても返事をしてくれない。
他にも色々ありますが、全て私の未熟故だと思いずっと耐えてきました。
しかし先日、私が培養でミスをしてしまった時、もう実験しなくていいと言われました。
その時は実験を一時停止するからといっていました。

その後、教授に呼び出され、院生が私と実験したくないから外すよう頼んできた、代わりにテーマをやるから実験から出て行くように、と言われました。
院生が実験しなくていいと言ったのはもう実験に参加させないためだったからと教えられました。
院生の言い分は、私がろくに研究もせず、また自分勝手な行動ばかりするから、とのことでした。
確かに私もろくに研究していませんでした。
しかし言い訳をさせていただくと、私が院生に実験について伺っても自分で調べろと言うだけで、何を調べればいいかも教えてくれませんでした。そもそも実験がどういうものかもろくに教えてくれなかったため調べようがありませんでした。
また、教授から与えられたテーマは結果が出るかどうかわからないもので、もし結果が出なかった場合は卒論として認められないと言われてしまいました。

正直もう研究室に行きたくないです。大学を辞めたいとすら思ってきました。
ここでは省きますが、その教授からも謂れのないことで罵倒されたりもしたので、教授も信用できません。
私はどうすればいいでしょうか?
卒業できるかどうかすらわからないのでもう絶望しかありません。

超長文失礼いたしました。

長文になってしまい申し訳ありません。
当方5回生の私立大学生です。

タイトルの通り、研究室で見捨てられた立場になってしまいました。

我が研究室では、院生or助教が学部生の卒論の面倒を見るというスタイルです。
これは教授が忙しすぎて学部生の面倒を見れないためです。
私は院生の1人がやっている実験についていたのですが、先日もう面倒を見る気がないからと言われ実験グループから追い出されてしまいました。
その理由というのが、私の怠慢だと言われました。

研究室についたばかりの3回生の頃、研究の...続きを読む

Aベストアンサー

現在工学系の大学院に通っているものです。ご参考程度に。
質問者様が今後どうしたいのか、で行動は色々と変わると思いますが・・・

文章を拝見させて頂いてる限りでは現在の研究室で卒論を完成させて卒業、というのは厳しいのではないかと思います。
例えばですが、ほかの研究室に移るなどは不可能でしょうか?
ごく少数ですが、研究室の雰囲気に合わないと一年留年して他の研究室に移り、卒業された方もいます。
他の教授に相談してみたり、学生課・学務課などに相談してみるというのもひとつの手であると思います。

研究室に入ると今までは講義など学ぶだけの受け身でよかったのが、研究室では自ら積極的に学ばなければならないので、研究はそれもふくめての学習の場であると私は思います。

今は本当におつらいと思われますが、卒業目指して頑張ってください。

Q研究室に所属する学生と社会人の大変さの違い

私は研究室に所属している修士2年です。
私自身、修士の研究室は体力的にきつい、それに対し社会人は精神的にきついといったイメージがあるのですが、実際はどのようなものなんでしょうか?
修士2年のこの時期なのでそろそろ修論を書く時期に入ったのですが、それ以前に私の研究室では1週間に1回ほど、研究報告をA4で4枚分ノルマとして書かされるので、いつも追い込まれた状態でへばっています。自分のペースで研究を進めることができる他の研究室をみるとたまにうらやましく感じます。(このまま社会人として30年以上もやっていけるか不安に感じている今日この頃です。)

Aベストアンサー

> 修士の研究室は体力的にきつい、それに対し社会人は精神的にきついといったイメージ

社会人は「体力的にも精神的にもきつい」です。

うちの会社は研究職はオーダ制なので、時間いくらで研究費が無くなっていきます。人件費は研究費から出るのです。
そのため実験してもレポートを書く時間など殆どありません。普通は実験しながらデータ整理して考察考えます。解析も然りで、条件決めたら、社外の安い解析屋に頼んで、その結果が出たら必死に考察します。
研究費が無くなったら終わりじゃなくて、成果が出るまでやらねばなりません。そうなると自ずとサービス残業をしたり休日出勤したりします。

今、帝大院卒の新人2人の面倒を見てますが、酷いですね。基本が無いのです。工学部を出た技術者なら、因果関係を明確にして、きちんと考察をしろと毎日赤ペンしています。
会議に出しても質疑応答がてんでだめで、議事録書かせても、質問の意図に沿った回答が書けない。だからきちんとした質疑応答が出来ないのだと毎日その繰り返しです。

でも経験積んできて少しづつはなんとかなってきます。

つまり言いたいことは他の人と同じで、あなたも他の研究室の院生より論文書いているのなら、少しでも丁寧に面倒みてくれる先生に指導を受けた方が良いと思います。教える方って大変ですよ。先生の苦労を判ってあげて、恵まれていると思った方が良いですよ。

> 修士の研究室は体力的にきつい、それに対し社会人は精神的にきついといったイメージ

社会人は「体力的にも精神的にもきつい」です。

うちの会社は研究職はオーダ制なので、時間いくらで研究費が無くなっていきます。人件費は研究費から出るのです。
そのため実験してもレポートを書く時間など殆どありません。普通は実験しながらデータ整理して考察考えます。解析も然りで、条件決めたら、社外の安い解析屋に頼んで、その結果が出たら必死に考察します。
研究費が無くなったら終わりじゃなくて、成果が...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q研究室の変更について

大学院入試と研究室の変更について質問致します.

現在,私は工学部の4年生です.
自大の院進学を機に研究室を変更する予定なのですが,院試と研究室変更の事について
不明な点が2つあります.

1.一般的にどの時期に研究室の移動を正式に大学側に伝えるのか?院試の時でしょうか?
2.入試の際に研究計画書を記入する必要があり,これは,変更希望先の研究室の内容を
書くべきなのか?そうならば,事前に変更希望先の研究室の出向き研究の相談をしておきべきか?

以上2点です.
知ってる先輩に変更経験のある人はおらず,研究室の先輩にも質問しにくいです.
この質問を見た方で,変更経験の有る方や,お答えできる方がいたらご回答宜しくお願いいたします.

Aベストアンサー

>慣例として,院試の時までには,指導教官には変更の旨を伝えておくべきですか?

もっと早くていいかもしれません。

>筋は通ってませんが,仮に現所属研究室での計画書を書き,大学院にて研究室を変更する事は可能なのですか?

可能です。
私自身、提出した研究計画書と別のことをしていますが、
とやかくいわれたことはありません。
また、大学院での転研究室は、限りなく障壁が
低いので、希望が通る可能性は高いでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング