位置情報で子どもの居場所をお知らせ

特殊光線の英訳を教えてください。

汚染物質を処理する為に、装置内で発生させる”特殊光線”になります。
special luminous ray, peculiarunique light など思いつくのですが、一般的な表現がわからないので宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ultra beam あるいは special beam, extra beam が相応しいでしょう。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!
参考にしたいと思います。

お礼日時:2011/02/03 15:16

>紫外線やオゾンの濃度etcを変動させて組み合わせた特殊光線になります。



 オゾン(ozone)は気体で、紫外線(ultraviolet rays, UV)は電磁波です。両者が組み合わせるとは、どのようになのかが問題ではあるんですが、この二つを組み合わせた洗浄装置なら、たくさん商品化もされています。どちらも、たとえば化学的にはいろいろ反応を起こしやすいですから。

 そういった装置で、紫外線に特別な呼び名を付けることは、事実上ありません。UVはあくまでもUVでしかありません(波長によりA, B, Cといった分類はありますが)。UVの範囲内で波長が変わろうが、強度がどうであろうが、UV以外の呼称はないですし、無闇に特別な名称を与えると誤解されます。無理に命名すると、ただのUVと分かった途端に悪い意味でオカルト呼ばわりされる可能性もあります。

 私個人の感覚としては、ただの紫外線に「特殊光線」などという日本語名称が付けられていたら、内心、突っ込むだろうと思います。たとえオゾンで満たした容器内の紫外線でも、突っ込みます。「紫外線はどこにあろうが紫外線じゃないか」と。英語名称でもそれは同じです。

 UVはあくまでもUV、ozoneはあくまでもozoneです。

 装置全体や、その装置でのUVとオゾンを使用している部分に、どんな商標をつけるか、ということなら話は別です。売りになるような名称をお考えになられればいいでしょう。紫外線やオゾンを使ったシステム自体にどういう命名をするかは、とんなものかにより非常に自由度がありますので、UVと変動するozone濃度という情報だけで具体的に名前を考えるのは困難ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさにその通りで、私も翻訳に悩んでいました。
説明不足にもかかわらず、ご親切にどうもありがとうございました!

お礼日時:2011/02/03 15:15

「特殊光線」て.... それじゃあ特撮ヒーローものの必殺技だよ (「特撮ヒーローものの必殺技ならもっとかっこいい名称をつける」という指摘は却下). もともと一般的なものじゃないものに対して「一般的な表現が分からない」のは当然だし, おそらく誰に聞いても無理だと思う.



「紫外線」とか「赤外線」とか, もっと「一般的」な言い方はないの?

この回答への補足

ありがとうございます。

紫外線やオゾンの濃度etcを変動させて組み合わせた特殊光線になります。

お茶で言えばオリジナルブレンドのような光線です。

special processed luminous rays, special spectre などで代用可能ですか?

補足日時:2011/02/02 14:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Tacosan さま

回答を締め切らせていただきました。
ご意見どうもありがとうございます。

お礼日時:2011/02/08 10:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング