プロが教えるわが家の防犯対策術!

中央大学総合政策学部政策科学科プロフェッショナルコース か 津田塾大学国際関係学科
上記の2つの大学にセンター利用で受かりました。
第1志望は国立大学で
他に中央大学の法学部も受けたのですが
締め切りの関係で
この2つのどちらに
親にお金を振り込んでもらうことになりました。
どちらがいいか迷っています。
将来つきたい職業は商社 外資系 ホテル関係 空港関係
などですが 法関係 公務員
にもひかれます…
はっきりしてないです …
中央大学の総合政策学部政策科学科プロフェッショナルコースは
早期卒業もできるため
法科大学院に進む方もいらっしゃるようで、
外国語教育も力をいれているようなので
いいなと思います。
津田塾大学国際関係は
入ってから国際法・政治というコースに進みたいと考えていました。
英語は力をいれているときいたことがあります。
中央大学のほうが
実学的なのかなあという気がします。
ただ、まわりの人は津田塾のほうが
ネームバリューがあるのではないかと言います
また、外国人講師/留学生が
多い中で学びたいという思いもあります。できれば留学もしたいです
パンフレットではわからない
ネームバリュー 就職環境 生徒の質
など教えていただきたいです。
お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

中央大学卒業生で丁度私が卒業する年に総合政策学部が1期生を受け入れました。


質問者様が女性であればネームバリューは津田塾の方が高いです。
しかし、中大の総合政策学部は中大が総力を尽くして樹立した学部なので人事担当者の年齢と性別によりますが、私より若い担当者(40歳未満)で男性であれば、中大の総合政策学部を評価してくれるかもしれません。

生徒の質は私が男性のため津田塾を受験していないため比較して回答できませんが、中大の総合政策学部に限って言えばかなりレベルは高いです、生徒の質は年々低下している事は聞きましたが、それでも総合政策学部の嚆矢としてのブランドがありますので、人気は落ちないと聞いています。

就職環境に関しては特殊な学部ということもあり大体が官公庁を狙う人間が多いと聞いています。ところが官公庁でも国家公務員の1種となるとこれは東大と京大の独壇場ですから、わりとさけているようで、高卒でも受験できる3種の受験をする人間が比較的多いと聞きました。(最近はこのランクにまで東大京大が進出してきているので苦戦していると聞いています)
大学自体が就職あっせんに力を尽くしているわけではなく、自分でネットを活用したりして就職活動している人間が大半と聞いています。それなりにセミナーなどは開催しているようですが、あまり変わり映えしないと言ってました。

小生が受験した頃からつまりバブル崩壊くらいから大学による就職場所の住み分けが自由化というか東大京大クラスの人間ですらなりふり構わずパチンコ屋の新卒採用に顔を出すくらいまでになってきていますので、中大自体のブランド力の低下もありますが、正直、東大、京大、東工大、早慶上智位のネームバリューがないと就職で相当苦戦すると聞いています。

今更進路変更は無理でしょうが最近の情勢を塾講師の友人とその息子より聞きましたので参考にしてください。
彼の子供が中大(総合政策学部)を卒業して現在は地元のスーパーに店長候補として勤務中です。
リーマンショック後に卒業したので大変就職に苦労したと言ってました。(200社受験して合格したのは2社だそうです)
この子の話では、大学に残って大学院をめざすのでなければ、就職予備校に通ってダブルスクールした方が苦労しなくてすむかもといってました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく就職について教えてくださり
ありがとうございました!

ベストアンサーに選ばせていただきます。
ちなみに
津田塾にお金を納めることに
きめました。

お礼日時:2011/02/18 16:11

女子大であることに抵抗がなければ津田塾で良いのではないかと思います。



中央には中央の青春があります。一年次から卒業まで同じキャンパスで4年間かけて中大生になっていくのです。総合政策学部は、かなりの比重で英語による講義を増やしており、学部長は「国内にいながら、
留学と同等の国際コミュニケーション能力を養う」と宣言しています。情報処理や語学能力など、学生はかなりハイレベルですから、かなり真面目に勉強しないとついていけない恐れがあります。

一方、都内とは思えない広大なキャンパス、充実した図書館・学食・キャリアセンター、活発なサークル。知的で明るくはつらつとした雰囲気がキャンパスに満ちています。難関試験挑戦者用施設「炎の塔」
では、日夜勉学に励む真摯な学生の姿があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
津田塾大学にお金を納めることに
決めました!

お礼日時:2011/02/18 16:12

女性ですね。


でしたら、津田塾をお勧めします。
女性の立場を最大限に活かした方が良い。
社会的評価(就職時です)も中央・法でない限り、津田塾。
中央の他学部だとその周辺のレベルの大学とひとくくりにされてしまう。
津田塾だとお茶の水と比較対象になり、アドバンテージを得られる。
社会人の立場から卒業生を拝見する限り、少人数教育であるがゆえ、質が高いように感じる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

津田塾大学ってそんなかんじで扱われるんですね(°□°;)!知らなかったです!回答ありがとうございます!参考にさせていただきます!

お礼日時:2011/02/12 11:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q津田塾大学とお茶の水女子大学

津田塾大学とお茶の水女子大学は女子大の双璧としてよく比較され、お茶の水女子大学が若干偏差値が高いように言われていますが、河合塾や駿台で公表している偏差値を調べると、お茶の水女子大学教育学部芸術表現学科・同大理学部全学科は偏差値が57前後とむしろ津田塾大学のほうが偏差値が高いようです。
お茶の水女子大学が凋落したということなのでしょうか。学習塾の先生の話では、津田塾大学は「女の東大」と言われていた時期があり、お茶の水女子大学の後塵を拝するような大学ではないし、またお茶の水女子大学も難関大学であり、一部の学部の偏差値が低い場合もあるということでした。
子供を津田塾大学かお茶の水女子大に入れたいと思っておりますが、みなさんのご意見をお聞かせください。なお、英文関係を希望しております。

Aベストアンサー

団塊、男です。
最近、女子大の偏差値が落ちたそうですね。
考えてみればそれだけ世の中が開放的になったということでしょう。
昔はお父さんの意向が強く反映し、娘を東京の大学へ学ばせて不良と付き合うようになったら大変だと心配し、女子大に進むようにアドバイスしていました。で、偏差値は高かった。

私は昭和41年に大学に入学しましたが、当時、お茶の水なんて聞けば近寄りがたかったです。私の二年先輩で学年トップだった女生徒が受けて落ち早稲田に行きました。当時は段違いにお茶ノ水が上でした。

津田塾は私学ですが、これはま~すごい才媛だろうと思ってました。いまの偏差値はMarchクラスなんだそうですね。隔世の感があります。あの頃は、少なくとも私の印象では、津田塾のほうが早慶より格上の感じがしました。

Q津田塾大学と明治大学ならどっち?

みなさんなら、津田塾国際関係学科か、明治大学国際日本学部では、どちらに進学しますか?
学校で学びたいことは、国際関係学やメディアについてです。それのみでなく、高校時代に留学していたので、英語は得意ですが、大学でも伸ばしていきたいです。
大学生活に、あまり華やかさは求めていません。たくさん学びながら、ボランティア、留学など色んなことを経験したいです。
また、将来はマスコミ関係につけたらいいなと思っています。
どちらの大学にも魅力があり、選択の決めてとなるものがまだ見つけられずにいます。みなさんの意見を教えてください。

Aベストアンサー

津田かな。

マスコミならどっちも差が無いと思う。
有名大なので留学環境はどっちもいいんじゃないか。
サークルは明治の方が強い。と言うか女子大は部活、サークルが弱く男子系大学のインカレとか多い
からサークルで主体的な立場に立ちづらい。
偏差値50ぐらいの頭の子でも65ぐらいの男と仲良くなれるって言う美味しい立ち回りではあるけどね。
生活費は23区内の明治の方が高いだろう。
反面アルバイトやキャンパスライフは面白いだろうね。津田の子では行きたくても早明戦は行けないし(ああいうのは1,2年時しか意外に行かないもんだが・・)、代官山でバイトやデートするには1日仕事になっちゃうからね。
他の人も挙げてるけど多浪してでも東大総計行った方が有利だよ。
内定者の数字ググれば分かるけど偏差値2,3違っても結構差があるから。あとICU。

津田は東京の辺境にあって華やかでは無いね。
世間ズレしててちょっと痛痛しい子もいた。
OBの年収では津田は明治より、と言うか殆どの大学より上だったはず。
明治はスポーツ、勉強、就職と総合的な評価は高いよ。
そこそこ地頭良くてそれでいて地味な作業も喜んでやると思われてる。

どっちも特色があって良い大学だと思うよ。津田の方が少数精鋭じみてると思われてる。僕もそう思う。
人間的には明治の方が面白そう。

津田かな。

マスコミならどっちも差が無いと思う。
有名大なので留学環境はどっちもいいんじゃないか。
サークルは明治の方が強い。と言うか女子大は部活、サークルが弱く男子系大学のインカレとか多い
からサークルで主体的な立場に立ちづらい。
偏差値50ぐらいの頭の子でも65ぐらいの男と仲良くなれるって言う美味しい立ち回りではあるけどね。
生活費は23区内の明治の方が高いだろう。
反面アルバイトやキャンパスライフは面白いだろうね。津田の子では行きたくても早明戦は行けないし(ああいうのは1,...続きを読む

Q津田塾大学のイメージ(現在~将来まで)

第一志望に落ち、青学英文への進学を考えていましたが、B日程で津田塾英文の合格も頂きました。

偏見や批判などはなしで、津田塾大学…というより女子大の今後の将来性を教えて頂きたいです。
参考にさせていただきたいです。

私は中学~高校までずっと女子校でしたので大学は絶対に共学だと決めておりました。
女子校は楽しいし、大好きですが、10年女子校ってなると少し抵抗があったのです。(絶対嫌という訳ではありません)


…そういう訳で自分の中では女子大という選択肢はあまりなかったのですが、両親の強い勧めで津田塾を受験し、合格を頂きました。

しかし、最近は女子大の意義が問われているそうで、人気も低迷気味だとか。
もちろん津田塾は英語に特化した素晴らしい大学です。教育熱心ですし、母校とも雰囲気が似ており、すごく好感がもてます。批判したい気持ちはありません。

ただ、これからどんどん女子大が落ちていったとしたら、将来的に仕事に就く時に困るのではないか、社会的評価が変わってしまうのではないか、と心配です。
それに、上記のとおり、ずっと女子校だったもので(青学でも英文で女子が多いにせよ)、共学に通ってみたいという気持ちもあります。


英語の青山、英語の津田塾、どちらも看板は英文。

それでも青学英文と津田塾英文で迷うのはバカらしいですか…?
迷うには格式が違いすぎると2chで言われてしまいました。

一昔前なら断然津田塾、現在でも青学を蹴って津田塾へ行く人の方が多いとも聞きました。

通学時間はどちらもあまり大差ないので、いいです。

ご意見いただきたいです。
よろしくお願いします。

第一志望に落ち、青学英文への進学を考えていましたが、B日程で津田塾英文の合格も頂きました。

偏見や批判などはなしで、津田塾大学…というより女子大の今後の将来性を教えて頂きたいです。
参考にさせていただきたいです。

私は中学~高校までずっと女子校でしたので大学は絶対に共学だと決めておりました。
女子校は楽しいし、大好きですが、10年女子校ってなると少し抵抗があったのです。(絶対嫌という訳ではありません)


…そういう訳で自分の中では女子大という選択肢はあまりなかったのですが、両親の強...続きを読む

Aベストアンサー

 青学はネェ~? こういう場所ではなんとも言えませんが。
 ただ、親戚のがそこの出で就職の世話をするのに苦労しました。「青学かぁ~」って言われてしまうのです。

 私は津田塾をお勧めしますね。少なくともこの大学に「出来れば男を・・」って求人は来ないでしょう。

 世間の男(会社の採用担当も)は女子大のランクが共学と比較してどうかなんて知りません。女子大は女子大で評価します。そしたら御茶ノ水、津田の順ですね。次がポン女、トン女? 二流ということ?(笑)

 共学まで入れたら、東大、京都、一ツ橋、・・・早稲田、慶應、上智・・・・って、失礼ながらどちらの大学も足の指まで使いそうですね。

 正直、お母様では分かりません。お父様にご相談下さい。偏差値や入試の難易度なんかじゃなく、“社会の評価”を教えてくれるでしょう。

Q津田塾大と立教大学って、どちらを選んだ方が良いでしょうか?

津田塾の方が記述中心の試験形式や学校の雰囲気が好きなのですが、都心にある立教大も魅力があり、悩んでいます。
学生生活や就職まで考えると、大きな違いはあるものでしょうか?

Aベストアンサー

学生生活に関してはやはり自分が好きな雰囲気の中の方が快適に過ごせますよー(`・ω・´)

ただ、就職に関しては、今後どういった職種に就きたいのかと、
その職種に就く為に必要な技術や資格が有るのであればそれを取る為に、
受ける授業の内容が有利な方を選ぶというのも有りかと思いますが、
学校による大きな違いと言うのはあまりないと思いますよ。
(OBが多く居る会社等であれば学校からの紹介なり企業側からの枠等が優先的に設けられる場合もあるかとは思いますが…)

Q女子大で仮面浪人

現在津田塾大学で仮面浪人をしています。SFCを志望しています。私は英語+小論文で受験しようと考えているので、予備校などには通わず大学の授業と自宅学習で受験勉強をしている状態です。
自分自身はある目的を持ってSFCを志願し、仮面浪人をしているのですが、両親は再度受験する事に対して断固反対しています。その理由としては、女子大の方が就職率は良いし、なによりも「浪人」という肩書き?を背負わせたくないようなのです。
SFCへの気持ちはしっかりとあるのですが、やはり学費は親に頼らざるを得ない部分が出てくると思うのです。
両親の反対を押し切って再度受験すべきか迷っています。親の気持ちは分からなくはありませんし…。でも後悔はしたくありません。私はどうすれば良いのでしょう。支離滅裂な質問ですみません。ご返事お待ちしています。

Aベストアンサー

SFCの理念に賛同し、立地環境に不満が無く、興味関心のある学問分野があり、津田塾での大学生活にあまり未練がなく、経済状況が許せば、再度受験してもいいんじゃないでしょうか。再度の入学費用や、SFCの高い学費は親にっては相当痛いでしょうが。

浪人なんてSFCには腐るほどいますよ。2浪もけっこういます。浪人なんて気にするのは日本人くらいですよ(適当な発言で恐縮)。浪人したならではの充実した大学生活を送れるということもあります。

就職の話題が出ていますが、出身大学学部がどこどこだから、就職に間しては安心だ、という考えは捨てたほうがいいですよ。コネのパイプが依然としてあるところに入りたいなら別ですけど、そんなところは今後長続きしないでしょう。企業にとって個人としてどんな魅力があるかが重要です。いわゆる一流大出でも使えないやつは腐るほどいるし、無名大学出の人でもできる人は意外といいます。学校名が通用する社会でしか生きられないつまらない人間になると後々大変です。

それとSFCは単なる情報系の大学ではないことは百も承知ですよね?ある程度自分なりの興味関心をもっていないと、入ったら入ったで苦労するので、そこは気をつけてくださいね。

ご多幸をお祈りします。

SFCの理念に賛同し、立地環境に不満が無く、興味関心のある学問分野があり、津田塾での大学生活にあまり未練がなく、経済状況が許せば、再度受験してもいいんじゃないでしょうか。再度の入学費用や、SFCの高い学費は親にっては相当痛いでしょうが。

浪人なんてSFCには腐るほどいますよ。2浪もけっこういます。浪人なんて気にするのは日本人くらいですよ(適当な発言で恐縮)。浪人したならではの充実した大学生活を送れるということもあります。

就職の話題が出ていますが、出身大学学部がどこど...続きを読む

Q名門女子大 VS MARCH 

いわゆる女子大御三家といわれている津田塾大、東京女子大、日本女子大とMARCHだとどちらがネームバリュー的にすごいのでしょうか?
このたび、日本女子の教育学科と明治の情報コミュニケーション学部に受かって、まだどちらにするか決めかねています。本当は共学に憧れているのですが、ポン女の小学校の教員免許がとれるシステムも捨てがたいです。贅沢な悩みで恐縮ですが、皆さんならどちらを選びますか?もう日にちがないので焦っています。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます☆
私はお茶の水女子大に通う学生です。
女子大の立場からアドバイスします。

まず、共学に憧れる気持ちはわかります。
私も女子大に少し抵抗がありました。
でも、入ってみて思うのは女子大は同じ目的意識を持った友達がたくさんできるし、サークルなどを通じて他大との交流が活発だということです。
サークルはほとんどが他大とのインカレだし、学内では女の子同士で気軽に、学外ではしっかり男友達や彼氏も作る、という感じなので女子大だということを気にしなくてもよいと思います。

あとはやっぱり何を学びたいか、ですかね。
明治の情報コミュニケーション学部って去年くらいに新設されたところですよね。
文系向け情報学部を、という時代の流れでできた学部だと思います。
もし情報系についてあまり興味がないのであれば、たぶんつまらないと感じると思いますよ。
詳しいカリキュラムは知りませんが、プログラミングとかするだろうしある程度数学的な知識が必要になるのではないでしょうか?
就職に有利かもしれませんが、興味のないことを4年間学ぶのはつまらないと思います。
小学校の教員、というかなり具体的なイメージがあるのであれば、やはり教育学科で学んだほうが楽しい4年間が過ごせると思いますよ。

さらに付け加えれば、ポン女は就職課がかなり使えるらしいです。
就職課が熱心に指導してるってこの間週刊誌の特集で読みました。
女子大は授業にしても少人数でひとりひとりをしっかり見てくれますよ。

なんだかポン女をかなり推してしまいましたが、4年間後悔しないためにも学びたいことを優先すべきだと思います。

合格おめでとうございます☆
私はお茶の水女子大に通う学生です。
女子大の立場からアドバイスします。

まず、共学に憧れる気持ちはわかります。
私も女子大に少し抵抗がありました。
でも、入ってみて思うのは女子大は同じ目的意識を持った友達がたくさんできるし、サークルなどを通じて他大との交流が活発だということです。
サークルはほとんどが他大とのインカレだし、学内では女の子同士で気軽に、学外ではしっかり男友達や彼氏も作る、という感じなので女子大だということを気にしなくてもよいと思い...続きを読む

Q津田塾と立教

こんにちは。いつもお世話になってます。
私は津田塾の英文と国際関係と、
立教の英文を受験したのですが、津田塾大学の英文学科と国際関係学科に合格しました。
立教の合格発表はまだです。

みなさんに、お聞きしたいのですが、津田塾と立教のどちらに進学した方がいいと思いますか?
津田塾の振込み〆切と、立教の合格発表が同じ日なので、あまり悩んでいる時間はありません。
同じ質問をしている方々がいたので、
拝見させていただいたのですが、どの回答者の方も意見がバラバラで…
女子大に偏見を持つ方、マーチに偏見を持つ方は回答していただかなくて結構です。
私が特に重視する点は、
・就職率
・イメージ
・ビジネスで使えるほどの英語が身につくか

の3点です。
女子大か共学かは気にしません。もし体が二つあるならどちらにも行きたいです…どちらも素晴らしい大学ですから…

回答お待ちしています。

Aベストアンサー

津田ですね。
あの、何とも言えない厳かな雰囲気が素晴らしいです。
様々な大学(小中高含む)を見てきましたが、こんなに感動したのは初めてです。
静かで、アカデミック、素晴らしい伝統、こんな場所で勉強出来たら、本当に幸せだと思います。
就職してからは、こんな環境は2度と手に入りません。

立教はキャンパスの人口密度が高いし騒々しそうです。
都会はたまに行くから楽しいのであって、毎日だと疲れます。
そもそも都会は、就職してお金ができてからの方が楽しいです。

イメージも、立教、と聞いて、賢い、と思ったことは1度もありませんが、
津田は、一目置いてしまいます。

実際、就職も、津田塾 = 一流企業(総合職)
       立教 = 中堅~一流企業(少し派手)

のイメージが付きまといます。
マーチは、偏差値のわりには損な就職実績です。
早慶とカラーが似ているので、どうしても早慶を採りますから。
津田は、女子大枠(総合職)もあり、企業からの信頼は大変厚いです。

実際、津田の子は、職場でも大変優秀で(偏差値がマーチレベルになった子たちも)、
教育、伝統の圧倒的な良さを感じます。

私でしたら、4年間切磋琢磨して、後の50年を仕事をして優雅に暮らすことを選びます。

津田ですね。
あの、何とも言えない厳かな雰囲気が素晴らしいです。
様々な大学(小中高含む)を見てきましたが、こんなに感動したのは初めてです。
静かで、アカデミック、素晴らしい伝統、こんな場所で勉強出来たら、本当に幸せだと思います。
就職してからは、こんな環境は2度と手に入りません。

立教はキャンパスの人口密度が高いし騒々しそうです。
都会はたまに行くから楽しいのであって、毎日だと疲れます。
そもそも都会は、就職してお金ができてからの方が楽しいです。

イメージも、立教、と聞いて、賢...続きを読む

Q東京女子大と日本女子大、どちらにすれば・・・

東京女子大学と日本女子大学、
どちらが評判や就職状況などが良いでしょうか・・・?

この2校は最終的な滑り止めなのですが、
入学手続きの締切日の関係でどちらかを選んで
入学金(30万)を払い込まなければならないのです。

センター試験利用入試で合格発表はまだなのですが、
去年のデータや予備校のセンターチサーチから判断して
マークミスをしていなければ受かっていると思います。
合格発表後に決めると検討できる期間が短くなってしまうので
早めに質問することにしました。

どちらも同じような感じの大学だと思うのですが、
とにかくどちらかに決めなければならないので
何かご存知の方は教えてください。宜しくお願い致します。

それにしても「入学しない場合でも授業料などは返すが入学金は返金しない」なんてヒドイですよね。。

Aベストアンサー

27歳の都内在住主婦です。

NTT系大手企業勤務の友人がいます。
彼女は採用の一部を担当しているのですが、
実は、その会社は大学ごとに採用人数が決まっているそうです。
(いまどき珍しいですけど)
彼女によると「女子大枠は津田塾と東女が1名ずつのみ」らしいです。
…ということから考えると、東女のほうが就職有利かな?

モテルのは日本女子かなと思います。
東女は「地方で2番目にいい高校から進学してくる人が多い」印象です。
ゆえに、オシャレレベルが高くなく、田舎っぽさが抜けにくい。
日女には附属校があり、附属上がりの子は遊び慣れてる子が多いです。
(それほど熱心に勉強しなくても進学できるし、家が金持ちなので)
そういう子が周りに多いので「私もオシャレにならなきゃ!」と頑張れます。
(私も某大学附属高校出身なので…)

ということを踏まえて考えると、日女は
附属上がりがいる→ウチが金持ち・実家が東京
→一般職でもOK→日女は東女ほど就活を頑張らない
…というわけだと思います。

一応マジメなことも発言しとこう。。。
日女はfキャンパスの制度がありますよね。
早稲田・学習院・立教など近隣の大学と単位互換できるやつです。
「専攻以外のこと勉強したい」と思ったときにいいと思います。

大学は勉強するだけの場所ではありません(一部の人を除いて)。
バイトしたり、サークルに入ったり、友達と遊んだり、彼氏とデートしたり、
そういうの全部ひっくるめて「大学生活」です。
通学の便や、一人暮らしの住まいのことを考えて決めるのもアリですよ。
数年前に女子大生だった者より。

27歳の都内在住主婦です。

NTT系大手企業勤務の友人がいます。
彼女は採用の一部を担当しているのですが、
実は、その会社は大学ごとに採用人数が決まっているそうです。
(いまどき珍しいですけど)
彼女によると「女子大枠は津田塾と東女が1名ずつのみ」らしいです。
…ということから考えると、東女のほうが就職有利かな?

モテルのは日本女子かなと思います。
東女は「地方で2番目にいい高校から進学してくる人が多い」印象です。
ゆえに、オシャレレベルが高くなく、田舎っぽさが抜けにくい。
...続きを読む

Q学習院と津田塾、どちらに進学するか迷っています

学習院大学の英語英米文化学科と、津田塾大学の英文学科に合格しました。
将来は翻訳の仕事をしたいと思っているのですが、どちらの大学のほうがいいでしょうか?

3年次から副専攻として翻訳コースが選択できるなど、カリキュラムでは津田塾が良いと思ったのですが、
通学の都合・知名度・設備など、その他のことでは学習院に魅力を感じる点が多いです。

津田塾に通って翻訳に特化した勉強をするべきなのか、
学習院での勉強(翻訳だけの授業は少ないです)でも十分なのか、悩んでいます。

Aベストアンサー

疑問を持つような選択肢でないですね。学びに興味があり、本気なら津田塾でしょう。知名度? 英語界では津田塾は数倍も名が上ですよ。

Q1、国際関係学を学びたい・・・中央大の総合政策について

高校3年です、進路をはっきりさせなきゃいけない時期になりました。
1、私は、国際関係学に興味を持っています。国際関係学と一言にいっても色々な分野があるのは承知しています、けれども、今の時点で自分がやりたいのはこれだ!というのは正直まだ浮かんでいません。
大学のパンフやHPを見ていて、中央大学の総合政策が気になっています。評判など教えてください。
中央大学そのものも気になります。理由として、、、

私が、大学探しであげているのは…インターンシップが盛んであること、英語・外国語教育に特色があること、専攻の他に副専攻が学べることです。

2、今、上にあげたものが当てはまる大学がある!ってのも教えてください。

自分自身の中で意見が確立されていないので、まずはこれらの質問にアドバイスをください!!

Aベストアンサー

(たいへん長文になりますので覚悟を)

こんにちは。私は国立大で、学部名は国際関係ではなく、実際は国際関係論を学んでいます。
まず、中央大の話をする前に、国際関係論について書かせてください。

あなたは、「国際関係学をやりたい」と書いていますが、本当に国際関係学という学問を分かっていますか?
「関係」という日本語について少し考えてみましょう。「関係」ということばを辞書で引くと、大きく次の2つの意味が載っています。

【関係】
1 二つ以上の物事を結びつけていると考えられる何か。
2 (―する) その事と何かの点で つながりを持つこと。
(新明解国語辞典より引用)

つまり、「関係」の意味は簡単に言うと「結びつき」ということなのです。しかし最近の日本語の乱れにより、「関係」ということばがrelationshipという意味ではなくて、「~のたぐいのもの」つまりsomething like~という意味で使われてきています。たとえば、「アパレル“関係”に就職したいです」という日本語を見ると、この“関係”は「アパレル“のような業界”に就職したいです」という意味になります。「○○関係」とか「○○系」というふうにいったばあい、「関係」「系」の意味は、だいたいが「○○のようなもの」という意味になっています。

したがって、「国際関係学」ということばも、受験生たちにとっては、「結びつき」という意味の“関係”という意味よりも、むしろ「国際的なことをやる学問」というような漠然とした意味でしか捉えられていないことが多いと思います。「国際系のことをやる学問」という感じですね。
しかし、国際関係学の“関係”という言葉は、辞書にある「結びつき」という意味であり、最近の日本語にある「○○系」という意味ではないという意見が主流です。したがって、国際関係学という学問は、「国際的なことをやる広い学問」ではなくて、ちゃんとした学問としての命題を持っており、それは「国家と国家の結びつき、関係性を科学する」ということになります。したがって、難民問題とか北朝鮮問題とか、こういう時事的な身近なテーマが原因で国際関係学を勉強したいという学生が多いのですが、国際関係学の実態は、国家と国家の関係性(最近は国家以外の共同体も取り扱われる)、つまり国家間の政治的力学を研究する政治学の一領域だということを理解して欲しいと思います。世界に関してなんでもやる学問、では決してありません。

さて、長くなりました(尤も、大学生になる人なら、私の拙いレスくらいの分量は苦なく読めてほしいとは思います。言い訳ですが)。
以上のことから分かるように、国際関係論とは、
(1)漠然とした国際的なことを勉強する学問ではない
(2)例えば経済学が「貨幣を媒介とした社会システム」を、法学が「法を媒介とした社会システム」を学問固有の命題としているのと同様に、国際関係学の学問としての固有命題は、「国家間あるいはそれに準じる共同体間に存在する政治的力学関係を媒介とした国際社会システムを探究すること」にある
(3)国際関係学は、政治学はもちろんのこと、歴史学や経済学、社会学、法学の手法も必要とした総合的な社会科学である
 というようなことがいえると思います。さらに、早大の平野健一郎先生が唱えているような「国際文化論」というようなジャンルまでも新興しており、これになると文化論や人類学、民俗学などの人文科学の性格も強くなります。

さて長くなりました。
こう考えると、国際関係学というのは、あまり一つの学問ではないような気がします。色々なものが混ざっています。しかし、私はそうではないと思っています。国際関係学の中心はあくまで「政治学」と「国際法」です。この二つが国際関係学の基本だと思います。さらに、個人的にはこの2つに加え、「経済学」と「社会学」も基本学問だと考えています。ですが、ふつうは、政治学領域だと考えられています。
したがって、一般的に、国際関係論を専門的に研究しようとしている大学の場合、ふつう国際関係論を政治・国際法の領域ということから「法学部」に包括させています。
・東大→法学部政治コースと教養学部に国際関係論がある。
・京大・一橋→法学部にある。
・早稲田→政経学部に国際政経学科が新設。
・慶應→法学部政治学科。
・上智→外国語学部の副専攻として国際関係論がある。法学部に国際関係法学科がある。
・東京外国語大→外国語学部の副専攻に国際関係論がある。
という感じです。
国際関係論を学ぶのに必要なのは、高度な語学力、国際社会の世界史の教養、マクロ経済学、そして国家(あるいはそれに準じる社会共同体)を規定する国際法に関する教養です。したがって、本当に国際関係論を究めようとしている大学なら、法学部や政治経済学部のもとに国際関係論コースを置くというのが得策なのは自明なのです。

さて、前置きが大変長くなりましたが、私の自論ですのであなたに押し付けるつもりはありません。色々と他の「国際関係観」もあろうと思います。あくまで私の意見に過ぎません。
そこで中央大学についてですが、上からも分かるように、総合政策学部のような学際系の学部を選ぶことは確かにメリットがあります。それは、国際関係学が社会科学を総合したジャンルであり、学際的な分野だということが言えるからです。その点では、賢明な選択だといえます。しかし、いっぽうで、得てして中央総合政策のような「学際系」の学部は、専門性に乏しくなる危険性があり、これがデメリットです。国際関係学の基本は政治と国際法です。しかし、この2点を重点的に学ぼうとした場合、学際系学部では不十分です。やはり法学部のような学部に行かれるべきです。また、学際系学部にいる教授陣というのは、(一般的に)反権的な人間が集まっています。つまり思想的に「左寄り」の人が多いということがあり、バランスに欠けます。ですので、政治と国際法をメインに国際的な共同体の枠組みを研究しようとしたいのならば、同じ中央なら法学部の政治科に行かれる事を奨めます。
少し話題を下世話なレベルに落とすと、実は「総合政策学部」というのは慶應SFCに端を発しています。慶應で総合政策学部が10年ほど前に爆発的人気を誇り、業界も注目し、全国的にその手の学部の偏差値と人気が高騰しました。しかし、事態を冷静に見つめると、実はそういった学部には「奥行き」と「体系性」が往々にして欠如していることが露呈し、現在ではかつてのような評価はもはやありません。むしろ、就職状況などは冷え込んでおり、また他学部のように一つの分野に特化して学究することが少ないため、大学院進学なども厳しい現状です。趨勢として、「学際ブーム」は喧伝されていますが、やはりオーソドックスに従来からある「法学部」「経済学部」「社会学部」「商学部」などの枠組みのほうが、一般社会には受け入れられやすいのではないかと思います。

それから、中央総政を志望するぐらいですから、早大慶大レベルも狙っていますか?
正直な事を言えば、中央総政は中大の中では法科に次ぐ難関学部です。偏差値的にもかなり高く、どうせそこまで目指すなら思い切って早稲田・慶應レベルを目指せばいいのにという感じもします。あるいは、国際関係学に関して言えば実は早大・慶大よりも上智大学のほうが強いのです。とくに、上智の外国語学部は大変多くの著名人を教官に抱え、またOB・OGの多くが国連職員や国際政治方面の研究者になっています。欲を言えば、中央は中途半端すぎるので、どうせなら早慶上智を目指したらいいと思います(理想は国立大なのですが)。

たいへん長くなりました。
最後に。
「国際関係学が好き」というのは、何かを言っているようでいて、実は何も言っていないのに等しいのだということを申しておきます。
私も、最初は貴方と同じように悩みました。ただ国際的なことをやりたいというだけでした。それが今では、開発経済という具体的な学問で、しかも地域とかまで限定することができています。開発経済学なんて、「国際」の二文字はどこにもないし、名前も「経済学」だから国際関係論と無縁のような気がするでしょう。でもへたな国際関係論の勉強より、よっぽど国際的な社会科学ですよ。

読みにくい長文たいへん失礼しました。御寛恕下さい。では頑張ってください。

(たいへん長文になりますので覚悟を)

こんにちは。私は国立大で、学部名は国際関係ではなく、実際は国際関係論を学んでいます。
まず、中央大の話をする前に、国際関係論について書かせてください。

あなたは、「国際関係学をやりたい」と書いていますが、本当に国際関係学という学問を分かっていますか?
「関係」という日本語について少し考えてみましょう。「関係」ということばを辞書で引くと、大きく次の2つの意味が載っています。

【関係】
1 二つ以上の物事を結びつけていると考えられる何...続きを読む


人気Q&Aランキング