今日バッテリー上がりをやってしまい、JAFを呼んでエンジンをかけて貰いました。その後思い出したのですが、少し前、他のクルマがやはりバッテリー上がりをした際、サンバイザーの後ろかなにかに『押し掛けはしないように』とその理由とともに、書いてあったのを思い出したのですがその理由とはなにか、また、むかしは押し掛けなんて当たり前だったんですが、どう変ったんでしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「触媒等を痛めるため」に押し掛けを禁じている車も有りますが、出来ない訳ではありません。

それよりも車道で行う場合は安全の方に注意して行ってください。エンジンが掛かってない状態ではブレーキもハンドル(パワステ)も利きませんから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速御回答ありがとうございました。以前目にした理由とは『触媒』と書いてありました。それより何よりブレーキもハンドルも昔と違っていますもんね。上り坂に止まっていたため、やらなかったものの危ないところでした。

お礼日時:2001/04/21 05:46

AT車の場合ですが、(流体トルコンAT)


 坂道でやったことがあります。
時速40kmではエンジンはかかりません。
時速50kmではかかります。

押しがけはちと無理かと・・・・

でも、やらないでください  
危険性や車体に与える影響は皆様のおっしゃる通りですので
 ちなみに、取説には「牽引は時速40km以下で・・・」と書いてあります。
    • good
    • 0

今でもマニュアルミッションの車なら押しがけは可能です。

ただしバッテリーがまるっきり空の状態ではかかりませんが、スターターのトラブルや、バッテリーが弱っていてスターターを回すだけの電力は無いがイグニッションシステムやインジェクションシステムを駆動できる状態であればですが・・

ATミッションの車種では押しがけはできません。これはエンジンとタイヤが機械的に直接つながっていないからで、エンジンとトランスミッションの間にトルクコンバーターと言う流体継手の一種が介在するためです。トルクコンバータの動力伝達には方向性があり(エンジン→変速機では効率よく伝わるが逆では効率よく伝わらない)押しがけのような状態では、タイヤからエンジンへ十分な動力を伝えることはできません。また、変速機内の動作油の流れもエンジンから動力を供給されることを前提に、設計(内部の機構は油圧によって制御されますが、この制御用の油圧がエンジンからの駆動力によって発生されるため、エンジン停止状態では正しく制御されないことなどによります)されておるため。他の車両などで長く牽引して始動する等ということをすると、トランスミッション自体に悪影響を与えます。そのためAT車では牽引する際でも、駆動輪を接地させないことが基本ですし、やむを得ず接地させたままで牽引する場合は速度の制限や距離の制限を守って行わなければなりません。

トルクコンバータを使用しない物でも、パウダークラッチ(スバルのECVTなど)を使用した物では、エンジン停止状態ではクラッチをつなげる手段がありませんし、CVTのシーブも制御(変速比の制御)もエンジン回転数と車速・スロットル開度を基準に制御されていますので、押しがけは無理でしょう
    • good
    • 0

押しがけは今も昔も変わっていません、ただ最近の車はATなので押しかけは出来ませんが、押しがけをしてもエンジンにはなんら問題はありません。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急 オートマ車の押しがけ バッテリーあがり

バッテリーがあがり、目の前に坂道があります。
オートマ車で押しがけはできるんでしょうか?やり方を教えてください。

Aベストアンサー

メカニックをしてました。世間一般では出来ないと答えるのが普通ですが、厳密に言うと出来ます。それはトルクコンバーターがロックアップする速度即ち50~60キロのスピードが出れば掛けることが可能です。しかし現実的な問題として人力で50キロ以上のスピードは出せませんから無理ですね坂道だとしてもこれだけの速度を僅かの時間で出すのはかなりの急勾配でないと出ないですね、よって押しがけは不可能ってことになります。因みにATを壊しても数十万もしません。いまはリンク品と言って外観は同じ物を使い回しますが中身の部品を全て新品に換えた物がありそれと交換しますので修理費用がべらぼうに高くなることはありませんよ。修理で入庫してる時間を短縮する目的で殆どのメーカーでおこなってる筈です。

QMT車の押しがけについて

MT車の押しがけってどのようにやるんですか?
またどういったときに使えるんですか?

Aベストアンサー

■どんなとき:
 バッテリー(電池)が上がって(空になって)セルモーター(エンジンを始動するモーター)が動かないためにエンジンがかからない場合に、エンジンをかけるとき行います。
・バッテリーの寿命、夏・冬エアコンをつけたまま渋滞にはまって電気を消耗したとき。
■どうやって:
※AT(オートマ)CVTの場合はできません。
 MT(マニュアルトランスミッション)のみです。
 また上り坂の状態ではできません(かなり難しいと思います)
1.エンジンキーをオンにします。
2.サイドブレーキはオフにします。
3.ギアをN(ニュートラルにします)
4.1人の場合運転席ドアを開けハンドルとAピラー(フロントガラスの枠)を握り、押します。2人以上の場合は後ろか助手席側で押してもらいます。
5.十分加速がついたら運転席に飛び乗り、クラッチを踏む3速に入れるをすばやく行いま
す。
6.半クラッチ使ってつなげます。
数回練習をすると出来るようになります。バイクではクラッチをつなぐ瞬間にふんばってタイヤがロックしないようにします。
7.タイミング次第でエンジンがかかります。
最近はEFIで圧縮率も高いので難しいと思います。
素直にバッテッリー直結させてくれる人を探したほうがいいかも。
やってみたいなら旧車を使うと体験できると思います。軽いし。^^)

■どんなとき:
 バッテリー(電池)が上がって(空になって)セルモーター(エンジンを始動するモーター)が動かないためにエンジンがかからない場合に、エンジンをかけるとき行います。
・バッテリーの寿命、夏・冬エアコンをつけたまま渋滞にはまって電気を消耗したとき。
■どうやって:
※AT(オートマ)CVTの場合はできません。
 MT(マニュアルトランスミッション)のみです。
 また上り坂の状態ではできません(かなり難しいと思います)
1.エンジンキーをオンにします。
2.サイドブレーキは...続きを読む

Qなぜ押しがけでエンジンがかかるのか

バイクの押しがけについて質問させて下さい。

バイクを押しながらクラッチをつなぐことで、ピストンが上下することは分かります。
後は圧縮された混合気に着火してうまく爆発してくれればよいのですが、
このときプラグに電気が通う仕組みがよく分かりません。
バッテリーが完全に上がっている場合、プラグに通う電気がないと思うからです。
ネットで調べた限りでは、バイクにはオルタネータという発電機がついていて、
エンジンが回転することでそれが動いて電気を作り出し、その電気でプラグから火花を飛ばしていると。
だいたいこんな理解で合っているでしょうか。

またこのとき作られた電気は、いったんバッテリーに充電されるのでしょうか。
それともバッテリーの充電に向かう回路と、オルタネータから直接プラグやヘッドライトなどの負荷につながる回路があり、
充電と各負荷への通電が同時に行われているのでしょうか。
なんとなく後者のような気がしてるのですが、こちらは資料が見つからず分かりませんでした。
エンジンの仕組みに詳しい方、どうか教えて下さい。
よろしくお願いします。

バイクの押しがけについて質問させて下さい。

バイクを押しながらクラッチをつなぐことで、ピストンが上下することは分かります。
後は圧縮された混合気に着火してうまく爆発してくれればよいのですが、
このときプラグに電気が通う仕組みがよく分かりません。
バッテリーが完全に上がっている場合、プラグに通う電気がないと思うからです。
ネットで調べた限りでは、バイクにはオルタネータという発電機がついていて、
エンジンが回転することでそれが動いて電気を作り出し、その電気でプラグから火花を...続きを読む

Aベストアンサー

キックだろうとセルだろと押しかげだろうと、エンジンを強制的に回すことでエンジンがかかるしくみ。

バッテリー点火方式であれば、バッテリーが無ければ点火はしませんが、
マグネト点火方式の場合は、エンジンが回る軸(クランク)に磁石とコイルがあり、磁石がコイルと近づいたり離れたりすることでの「電位差」を利用して高電圧にして点火します。
小学校の時に、コイルの束に磁石を近づけたり遠ざけたりして電圧計の針が左右に振れるっていう実験をしたかと思いますが、原理は同じです。
発生する電気の量(電流)は極々小さいですが、変圧器により何千 何万ボルトにも高められるため、火花をちらすには十分です。

オルタネータはあくまでも発電機なだけであり、点火に使われるものではありません。
オルタネータで発電された電気は、バッテリーに向かう回路とライト類などの灯火類に向かう回路があります。
アイドリングなどの回転数が低くて発電量が少ないときはバッテリーから灯火類の電源を取る。
高回転時では、バッテリーに充電したり、ライトを点けたりするのに使われます
バッテリーが満充電状態の場合は、レギュレーターなどで発電をとめます。


レース専用車にはオルターネータが無い車種も多く存在します。

キックだろうとセルだろと押しかげだろうと、エンジンを強制的に回すことでエンジンがかかるしくみ。

バッテリー点火方式であれば、バッテリーが無ければ点火はしませんが、
マグネト点火方式の場合は、エンジンが回る軸(クランク)に磁石とコイルがあり、磁石がコイルと近づいたり離れたりすることでの「電位差」を利用して高電圧にして点火します。
小学校の時に、コイルの束に磁石を近づけたり遠ざけたりして電圧計の針が左右に振れるっていう実験をしたかと思いますが、原理は同じです。
発生する電気の...続きを読む

Qマザボののオンボード機能はグラボを刺したあとどうなる?

最近、自作PCを作ろうかと、いろいろ調べてる素人です。

最近のマザーボードはグラフィック性能が高く、オンボードだけでもそれなりにゲームができると聞きましたが、やはり3DCGゲームをしたい!ということでグラボを刺そうと思っています。
(GeForce GTX970か、奮発して1070かなと思ってます)

そこで疑問が湧いたのですが、グラボを使用するなら、オンボード機能がもったいないんじゃないか?と思ったのです。
そこで質問です。

1.オーバークロック等、高機能でありながら、グラボを使用することを前提としたものはあるのでしょうか?

2.グラボを刺した場合、オンボード機能は何も機能しない、いらない子になってしまうのでしょうか?
それともグラボの補助的な機能を果たすのでしょうか?
はたまた最近のCPUはGPUの機能も果たすと聞きましたが、僕の言っているオンボードはCPUによる機能なので、CPUがGPUの負担をしなくて良くなった分、更に性能が向上するのでしょうか??

いろんなサイトを読み漁り、知識が曖昧なため、あやふやなところが多々あるとおもいますが、
そこら編、わかりやすく教えてくださいませんか?
専門用語は自力で調べるので、多少難しくても大丈夫だと思います。

パソコンにお詳しい方、よろしくお願いします!

最近、自作PCを作ろうかと、いろいろ調べてる素人です。

最近のマザーボードはグラフィック性能が高く、オンボードだけでもそれなりにゲームができると聞きましたが、やはり3DCGゲームをしたい!ということでグラボを刺そうと思っています。
(GeForce GTX970か、奮発して1070かなと思ってます)

そこで疑問が湧いたのですが、グラボを使用するなら、オンボード機能がもったいないんじゃないか?と思ったのです。
そこで質問です。

1.オーバークロック等、高機能でありながら、グラボを使用することを前...続きを読む

Aベストアンサー

最新の機種だと、CPU内蔵のグラフィックスやグラフィックボードを自動で判別して切り替えるものが多く、CPU内蔵を使ってマルチディスプレイを可能にする設定が BIOS にあります。

1. LGA2011-V3 用チップセット X99 を使ったマザーボードなどが、それに該当します。これは、グラフィックボードの使用が必須になります。Core i7-6950X などですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/759797.html ← CPU
http://www.asus.com/jp/Motherboards/X99DELUXE/overview/ ← マザーボードの一例。

2. グラフィックボードを挿して CPU内蔵グラフィックスを使わない場合は、機能しませんので、CPUの負担にはなりません。

グラフィックボードの補助的な役目をするマザーボードもありますが、殆ど使われていないでしょう。AMD のマザーボードで CrossFire X と言う仕組みがあって、グラフィックボードと CPU内蔵のグラフィックスを組み合わせて性能を高めるものもあります。ただし、これは性能が低いグラフィックボードで効果的に働くもので、高性能なグラフィックボードを搭載する場合は意味がありません。

CPU内蔵のグラフィックスを使わない場合、CPU自体の発熱がその分減りますし、メインメモリを共有していたグラフィックス用メモリが必要なくなりますので、演算に集中できます。ほんの僅かですが、性能が良くなるでしょう。と言うか、低下しなくなると言った方が正しいでしょう。

実際、現在の性能であればCPU内蔵のグラフィックスを使っていても、グラフィックボードとの差を体感するのは難しいです。当然、ミドルレンジからハイエンドに掛かるグラフィックボードは、基本的な性能に違いがありますので、比較にはなりませんが。

最新の機種だと、CPU内蔵のグラフィックスやグラフィックボードを自動で判別して切り替えるものが多く、CPU内蔵を使ってマルチディスプレイを可能にする設定が BIOS にあります。

1. LGA2011-V3 用チップセット X99 を使ったマザーボードなどが、それに該当します。これは、グラフィックボードの使用が必須になります。Core i7-6950X などですね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/review/759797.html ← CPU
http://www.asus.com/jp/Motherboards/X99DELUXE/overview/ ← マザーボードの一例。

2. ...続きを読む


人気Q&Aランキング