自分が生きている間に人類は滅亡しますか?

最近滅亡説が多いので不安です…

A 回答 (5件)

大体自分がいつ死ぬかもわからないのに人類がいつ滅亡するのかなんてわかるわけないじゃないですか。

未来のことなんて結局誰にもわからないんです。個人的には滅亡してほしくないです。
    • good
    • 0

何でも食べ、どんな辺境にも住め、一年中発情していて、神を創れるほど知能が優れ、生存本能がとてつもなく強い。

パンダとは違うのです。
こんな人類が仮に滅亡するとすればウルトラマンが敵にまわった時くらいでしょう。
    • good
    • 0

人類滅亡説っていうのは最近ではマヤ説が多いですね。


1990年代のときにも、ノストラダムスが予言しましたが、
完全に外れてしまいました。
結局は予言なんて当てにならないということです。
一説と言いますかお話しいたしますと、
結局は人の思いで何でもなるってことです。
人の願いは強いです。
    • good
    • 0

自分が人類なら、自分が生きている限り、


人類は滅亡しません。
ご安心ください。
    • good
    • 0

さっきも言ってたけど病院で貰った薬飲んでるんでしょ?


それじゃ効かないんだけどって先生に相談したほうが良いよ。

同じ解答するけど
でかい隕石が落ちたら多分苦しまずに死ねるからいいんじゃない?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本当にあと、2日で人類滅亡する?

本当にあと、2日で人類滅亡する?
アセンションとか、人類滅亡は本当ですか?めっちゃ怖くて生きる気力がなくなりかけてます。

Aベストアンサー

いったい誰が人類が滅亡すると言っているのですか?

以前にも同じ質問をして、多くの方から、そんなことは無いと回答をいただいてますね。
今回も同じように、人類滅亡は嘘だという多くの回答をいただいてます。
では、なぜ、その多くの人のことは信じられなくて、人類が滅亡すると言っている人のことは信じるのですか?

もしかして、生きる気力がなくなる別の原因があるのかもしれませんね。
何か嫌なことがあって気分が落ち込んでいるのを人類滅亡の噂のせいにしているのではないですか?

今の気持ちを、両親とか、仲の良い友達とか、あなたの信じられる誰かに話してみたら良いと思います。

Q人類滅亡?

こんにちは。高校1年の男子です。
理科総合Bの先生が怖いことをいったので質問します。
地球温暖化が進み、作物がとれなくなると食料の争奪で各国で戦争になり、日本もそれに備えて徴兵制を引くってのは本当ですか?
35年後には核ミサイル発射とかで人類は滅亡するともいっていました。
すごく気になります。実際のところ確率的にいうとどうなるでしょう?
やはり高い確率でしょうか?意見や補足説明をお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。中年の男子です。
先生のおっしゃったことは、最近発表されたIPCC(気候変動に関する国際間パネル)の報告から一部引用したものだと思います。この報告は各国の専門家がデータを持ち寄って議論を重ねたものですので、かなり確実性の高いものだと思います。
この中で、地球温暖化によって、旱魃が生じやすくなることが述べられています。世界各地で旱魃が発生すれば作物が取れなくなります。先生がおっしゃった「地球温暖化が進み、作物がとれなくなると・・・」までは、IPCCにも述べられていることで、かなり高い確率で起こりうることだと思います。
しかし「食料の争奪で各国で戦争になり・・・」以降はIPCCの報告には述べられていません。先生の想像だと思います。
では先生の想像どおりに食物の奪い合いになって、人類が滅亡するのでしょうか。わたしはそんなに単純ではないと思います。
今でも、発展途上国では食べるものがなくて飢えて死ぬ人がいます。一方、先進国では食物はあふれるほどあります。地球上で飢えて死ぬ人がいるのは、食物が足りないからではありません。食物を買うお金がないからです。お金があれば、農家はよろこんで食物を売ってくれるでしょう。お金を払う人がいなければ、例えどんなに多くの人が飢えていようと、農地がどんなに余っていようと農家は食物を作りません。悲しいですがこれが現実世界です。
旱魃が起こって食料の生産が減れば、食物の値段があがります。先進国は金に物を言わせて、世界中から食物を買いあさります。その結果、さらに食料は高騰し、貧しい人々が飢えて死ぬことになるでしょう。
つまり、旱魃によって食料生産が減少すれば、その影響はまず発展途上国の貧しい人たちにしわ寄せされます。貧しい人たちは暴動を起こしたりするかもしれません。しかし、先進国どうしが戦争を行うところまではいきません。その前に貧しい人たちが飢え死にして、食料は余り始めるからです。
つまり旱魃による食料の生産減少は戦争ではなく、貧困者層の餓死者の増加という形で現れると私は思います。食べ物の取り合いで戦争になるほど先進国は馬鹿ではありません。きっとその前に、何らかの協定なり、条約ができて先進国の間では食料が確保される形になるでしょう。
いずれにしても、地球温暖化は悲惨な結果を招きます。なんとかしないと・・・

こんにちは。中年の男子です。
先生のおっしゃったことは、最近発表されたIPCC(気候変動に関する国際間パネル)の報告から一部引用したものだと思います。この報告は各国の専門家がデータを持ち寄って議論を重ねたものですので、かなり確実性の高いものだと思います。
この中で、地球温暖化によって、旱魃が生じやすくなることが述べられています。世界各地で旱魃が発生すれば作物が取れなくなります。先生がおっしゃった「地球温暖化が進み、作物がとれなくなると・・・」までは、IPCCにも述べられていること...続きを読む

Q明日人類滅亡は嘘?

人類は滅亡するというのに、予兆がなくて、いつもどうりなのに、なぜ明日、急に人類滅亡するんですか?
youtubeでは、人類滅亡のデマ騒ぎを抑えるために、「人類滅亡は嘘」など活動していて、スーパーjチャンネルでは、中国が広めたデマなど、否定してますが、週刊ムーや、東スパなど、
肯定的な記事を出していて、心配です。
あと、知恵袋で見ましたが、明日の14時に核戦争が起こると回答されてました。
こんなの、普通、極秘なのになぜ、一般人が知ってるんですか?
ホントに、人類滅亡や、核戦争は起きますか?
怖いです!

Aベストアンサー

大丈夫です。何も起こりません。

あなたが生まれる前かもしれませんが、今から13年前、1999年にも同じようなことがいわれてました。
お父さん・お母さんに聞いてみてください。
三学期は必ず来ますので、ちゃんと毎日の勉強をしましょう。

Q人類は酸素欠乏で滅亡するのでは? 温暖化やCO2濃度が問題視されていま

人類は酸素欠乏で滅亡するのでは? 温暖化やCO2濃度が問題視されていますが、酸素濃度が足りなくなるほうが先にきてしまうのでは? 酸素を生成する植物、樹木がどんどんなくなっています。

Aベストアンサー

最近の観測では年間約4ppmずつ減少しているそうです。

■国立環境研究所による発表記事:
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2008/20080123/20080123.html

酸素と二酸化炭素では元の量が違うので大気中の酸素については心配しなくていいと思いますよ。その頃には他の要因で絶滅しているでしょう。それに、酸素の減少は二酸化炭素の増加と密接に関係しているので、CO2の問題を解決すれば芋づる式に解決しそうですし。

それよりも海洋中の酸素のほうが心配。
「早ければ2350年頃には日本海の深層は無酸素状態に陥る恐れがある」とのことです。

■海洋政策研究財団による紹介記事:
http://www.sof.or.jp/jp/news/1-50/5_1.php

Q人類滅亡まで、あと1日か

参考
2011年10月28日人類滅亡か
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6961124.html

ついにいよいよあと1日で人類滅亡かな?
もう質問するのもこれで最後かもしれないよね
2011年10月28日人類滅亡について今思うことを教えて欲しいな

Aベストアンサー

光学望遠鏡では見ることができない、巨大な重力場が
先日、火星の軌道を通過したそうです。

X線で見ると、地球程度の大きさながら、太陽の数倍の重さがあり、
重力場の両極からは微弱なジェットの吹き出しが見られることから、
おそらくブラックホールだろうと。

土星の軌道を通過する際には、
衛星タイタンはじめいくつかの衛星の軌道に乱れが生じ、
輪の形状にも乱れが生じたそうです。
一部の新聞は、輪の乱れについて、小さく報じています。
太陽系全体が、重力場を中心に軌道を変え始めているのも分かりました。
ほどなく太陽も、その重力場に取り込まれて連星系となり、
数十億年、穏やかだった太陽系も大きくその姿を変えようとしています。

しかし、我々人類は、
その変わりゆく太陽系の姿を目にすることは、どうやらかないません。
地球の軌道に達するXデーは、10月28日。
軌道はわずかにずれて、直撃は免れるとのことですが、なにしろ巨大な重力ですから、
まず、月が天空から姿を消したというニュースが、今夜の世間を賑わすでしょう。
肉眼では見えません。ほぼ新月ですから。
地球も引きずり込まれる可能性が高まっています。
運良くニアミスで済んだとしても、水と大気、それに地上の多くのものは、
引きずり込まれてしまうと見られています。
地球は死の惑星になります。

おととしには、まずアメリカの天文学者がこの事実に気づいていました。
今では、各国の政府や天文学者も知るところですが、
いずれにせよ避けようもありませんから、
その日まで穏やかに過ごせるよう、公表を封印することにしたそうです。
世界は、穏やかな日常のまま、突然終わることになりそうです。

天文学をやっているノルウェー人の知人は、
1年前にネットにこの事実を公表しましたが、ほどなく消息を断ち、
彼のHPや書き込んだ掲示板、ツイッターに至るまで、
ことごとく削除されていました。
他にも数人、連絡のとれなくなった仲間がいます。

私が最初にこれを書き込んだのが5日前ですが、
今のところ身に危険が迫っている感じはしません。
今さら追われることもないのでしょう。

ちなみに、ベテルギウスは既に恒星として球体の形状を保っておらず、
いつ超新星爆発を起こしてもおかしくはありませんが、
γ線バーストは、高速よりわずかに遅いため、
現時点で超新星爆発が確認されていなければ、
時差を考慮してもあす28日には間に合いません。
それに、照射軸が地球の方向とは45°傾いているため、
オルドビス紀末に発生したような大絶滅には関与しないことが分かっています。
そんな人類の英知と、数百万年に上る歴史が
間もなく終わりを告げると思うと、残念でなりません。



…という「妄想」ですが、他の質問者様にお褒めいただいたので、
コピペしておきます。実現しないことを祈りますが…。

光学望遠鏡では見ることができない、巨大な重力場が
先日、火星の軌道を通過したそうです。

X線で見ると、地球程度の大きさながら、太陽の数倍の重さがあり、
重力場の両極からは微弱なジェットの吹き出しが見られることから、
おそらくブラックホールだろうと。

土星の軌道を通過する際には、
衛星タイタンはじめいくつかの衛星の軌道に乱れが生じ、
輪の形状にも乱れが生じたそうです。
一部の新聞は、輪の乱れについて、小さく報じています。
太陽系全体が、重力場を中心に軌道を変え始めているのも分かりま...続きを読む

Q最近5年間くらいの日平均気温を知りたい

最近5年間くらいの日平均気温を知りたいのです。
希望する地域としては愛知・名古屋、三重・津です。
今年の分については掲載HPがあるのですがどちらかで簡単に調べられる、あるいは掲載のあるhPをご存じであれば教えてください。

Aベストアンサー

名古屋は過去108年間のがありましたが
津は見つかりませんでした

参考URL:http://www.keea.or.jp/global_warming/pages/st2/st2_nagoya.html

Q人類滅亡説に関することです

わたしは学校で人類滅亡説について研究、発表することになりました。
そこで、人類滅亡についてみなさんの意見や滅亡は防げるのかなどを教えてください。

Aベストアンサー

世の中が不安になると、その類の話が広がります。

例えば、1950年代には滅亡ジャンルのSF映画・小説がよく作られましたが、この背景には米ソが核兵器をもった冷戦状態で、お先真っ暗だと(特にアメリカンが)思ったからです。

ノストラダムスが日本で爆発的にヒットしたのが70年代初頭ですが、このときは、オイル・ショックという日本も含めた西側諸国の経済が揺さぶられた時期であり、国内的には公害、交通戦争、学生運動の行き詰まりからなる内ゲバ、安保闘争で一方的に権力に負けたという虚脱感が日本にありました(おなじ滅亡ジャンルの『日本沈没』が売れたのも同時期です)。

人間、不安になると、「なぜ不安なのか」という答えを求めてしまうのです。それが「人類滅亡」という分かりやすいところに行き着き、ならばどのように滅亡するのか、と考えてしまい、それが理に適っている「滅亡のしかた」だったりすると、誰かが「大変だ!」と言って、大はやりしてしまうのです。
以下のリストにもありますが、ニュートンのような聡明な人でも(いや、頭よすぎるからかな)、なんか黙示録のおきる年、なんか予言しちゃっています。西暦が関係ないイスラム教徒や、皇紀のあるニホンジンは、どうしましょう?

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:jflvmgy74uMJ:www.nazotoki.com/doomsday_prophecies.html+1995%E3%80%8011%E3%80%80%E3%80%801997%E3%80%80%E9%BA%BB%E5%8E%9F%E5%BD%B0%E6%99%83%E3%80%80%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%8C%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8B+%E2%80%9C%E3%81%AF%E3%81%9A%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E2%80%9D+%E3%8http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD#809189D2-7517-4af1-BAF0-1A36C3BB8640&numResults=50&command=%20m_objCurrentDocument.getElementById%28%27veohrecs_fr%27%29.style.height%20%3D%20%27107px%27%3B%20m_objCurrentDocument.getElementById%28%27Veoh_SpaceDiv%27%29.style.height%20%3D%20%2712px%27%3B%20m_objCurrentDocument.getElementById%28%27VeohCompass.LoadingDiv%27%29.style.height%20%3D%20%270px%27%3B%20m_objCurrentDocument.getElementById%28%27VeohCompass.LoadingDiv%27%29.style.display%20%3D%20%27none%27%3B

個人的には、イスラム教の「人が月に降り立ったとき、世界が滅びる」が好きですね。
なぜこんなに滅亡ネタがあるのか、アサハラさんとかフクナガさんとか、聞き覚えのあるなまえもあります。興味深いことです。

種としてのヒト、は5万年もたないだろうといいます。遺伝子レベルでごくゆっくりといろいろ壊れながら繁殖しているからだそうです。これは予言というよりは生物学の話でありましょう。

世の中が不安になると、その類の話が広がります。

例えば、1950年代には滅亡ジャンルのSF映画・小説がよく作られましたが、この背景には米ソが核兵器をもった冷戦状態で、お先真っ暗だと(特にアメリカンが)思ったからです。

ノストラダムスが日本で爆発的にヒットしたのが70年代初頭ですが、このときは、オイル・ショックという日本も含めた西側諸国の経済が揺さぶられた時期であり、国内的には公害、交通戦争、学生運動の行き詰まりからなる内ゲバ、安保闘争で一方的に権力に負けたという虚脱感が日...続きを読む

Q最近5年間くらいの日最高気温、日最低気温を知りたい

先に質問させていただいたのですが
書き忘れがあったので再度投稿させていただきます。
こんどは
最近5年間くらいの毎日の日最高気温と日最低気温を知りたいのです。
希望する地域としては愛知・名古屋、三重・津です。
今年の分については掲載HPがあるのですがどちらかで簡単に調べられる、あるいは掲載のあるhPをご存じであれば教えてください。

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=146157

Aベストアンサー

地方自治体が大気汚染の監視を24時間自動測定していますが、そのとき気象データも24時間測定しています。最寄の地方自治体(県)に問い合わせて、地殻の測定地点があるかどうか聞かれたらいかがですか。データはコンピュータ処理されていて、毎日の最高最低など数値が出ているはずです。

Q人類滅亡説について

前の質問に+します
僕は人類滅亡が怖いです。
何を根拠に滅亡すると言ってるんですか?NASAは人類滅亡について隠蔽してるんですか?
人類が滅亡する根拠を出来れば、回答してください。
あと、人類が滅亡しない根拠も回答してください。

さっきの質問には答えなくていいです。すみません

Aベストアンサー

 いずれあなたも死ぬ。それと同じで文明ですから滅亡する可能性は普通にあります。

 ただ、滅亡しないという根拠もありません。ただ今すぐという話しではないですが。

 今滅亡する関係なら、学研発行のおなじみの「ムー」に書かれていますので、立ち読みで良いので、マヤの予言の記事の最後の方を読んでみると書かれています。

 NASAが隠すとしても、他の国の学者達も観測やら研究しています。ばれますよ。

 全ての情報をNASAで集約し、そこからしか情報を出さないという情報管理がされているわけでもありません。

 小惑星に関してはアマチュア天文家などの観測も多く、軌道計算などもされていて、危険な物もピックアップされています。その中にはぎりぎりをかすめる物もあります。ただ、そういった天体を回避する方法が無いだけです。案はありますが、実現するには難しいでしょうね。


 ただ太陽活動により気象の変化なども起きるようですから、被害を受ける人は居ます。しかし、人類が全て滅ぶようなと煽る事自体がおかしいのです。予言とかでも具体的な物はないですし、一つの区切りなので、変化が有ると考えるのが自然ですよね。もうすぐ年末。来年はどうしようか?みたいな感覚です。
 大騒ぎしたマヤですが、続きもしっかりあるようですし、昔のノストラダムスでも、全人類がではなく、その後の事も書かれているなどもありました。予言関係は大きな災害はあるが、その後も続くことが多いです。 

 それと、陰謀論とか出てきますが、世の中に出てきた段階で陰謀になりません。出てきた段階で次の考えで動いて居ますよ。ハープとか出てくるけど、私はそこに集中させて別のことが進んでいることでしょう。

 いずれあなたも死ぬ。それと同じで文明ですから滅亡する可能性は普通にあります。

 ただ、滅亡しないという根拠もありません。ただ今すぐという話しではないですが。

 今滅亡する関係なら、学研発行のおなじみの「ムー」に書かれていますので、立ち読みで良いので、マヤの予言の記事の最後の方を読んでみると書かれています。

 NASAが隠すとしても、他の国の学者達も観測やら研究しています。ばれますよ。

 全ての情報をNASAで集約し、そこからしか情報を出さないという情報管理がされているわ...続きを読む

Q原油生産ピーク説について

 みなさんは原油生産ピーク説とそれが与える影響をどのように、お考えですか?
 自分はもう、石油の生産はピークを向かえつつあるんじゃないか、と思います。
 そして、世界の今後はかなり混乱するのではないか、と思います。
 全然、知識がなくて、申し訳ないのですが、皆さんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

原油価格の高騰により2003年にはカナダのオイルサンドが「可採埋蔵量」入りを果たした為、北米の埋蔵量が一気に8倍に増加しました。
今年の価格変動により、今度はオリノコ原油が「可採埋蔵量」に入ってきて、南米の埋蔵量が膨張するでしょう。
石油起源に関してはまだ確定していない部分がありますが、かっての地球大気には酸素が無く、今の酸素の大部分は光合成により二酸化炭素が分解されたものです。
従って片割れの炭素が地球上(or中)に存在するのは間違いなく、酸素が無くなるまで「燃やす」ものはあります。
例えれば、洞窟の中に閉じ込められていて、燃やす物が無くなるのを心配しているが、実は中毒する方を心配した方が良い状態です。
いずれにせよ二酸化炭素排出を抑制しなければならない事は間違いないのですが・・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報