3末に退職した者です。

現在、就職活動中で最終面接の予定が数件あります。

(1)保険・年金
国民健康保険・国民年金に切り替えは退職後14日以内とありますが、
もし、4月中に再就職先が決まる可能性が高い場合、手続きはしなくても大丈夫
でしょうか?(もし、事故等にあえば大変ですが・・・)

(2)失業給付
前会社より離職票が届いたので、失業給付手続きにハローワークへ行こうと思っています。
会社都合による退職なので、受付から7日の待機期間ののち給付となりますが、
もしこの間に再就職先が決まれば、就業給付?再就職手当?みたいなものは
もらえないのでしょうか?7日以降に再就職先が決まれば受け取れるものなので
しょうか?
それは、内定日で判断されるのか就業日から判断されるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>(1)保険は任意継続するか国保にするかで金額を市役所に問い合わせたところ、


  国保にするなら、加入していた保険の資格喪失届が必要とのことで、もし、
  国保に入っても、また就職先が決まれば、資格喪失、新しい社会保険に加入との
  ことで、4月中に再就職が決まれば(そのつもりです)新しい就職先での申請で
  事足りるのかと思い質問しました。

国民健康保険に加入する為には前職で加入していた健康保険の健保の被保険者資格喪失証明が必要です。
また再就職した場合は新しい保険証と国民健康保険の保険証を持って役所へ行き、国民健康保険からの脱退の手続が必要です。
それと同じ月に加入と脱退することを、同月得喪といいます。
この同月得喪は会社での健康保険(任意継続を含む)の場合は保険料が発生しますが、国民健康保険の場合は多くの自治体では保険料は発生しないはずです。
例えば4月1日被保険者の資格取得で4月15日脱退(被保険者資格喪失日は翌日の1月16日)の同月得喪ということで市区町村の役所に確認すると、恐らく保険料は発生しないと言われると思います(ただしこれは自治体の条例に依るものなので例外の自治体もあるかもしれませんので必ず確認してください)。

つまり同月得喪の保険料については会社での健康保険では健康保険法で保険料はありと明確に決まっているので確実に発生しますが、国民健康保険法では規定されていないので自治体の条例に依るということです。
少なくとも今まで聞いたことのある自治体で同月得喪の保険料が発生したことは一度もありません、ですが日本全国の自治体を調べたわけではないので、そうでないところがある可能性はゼロではないと言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

幸いにも就職先が決まり、手続き方法も解明しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 20:59

>(1)保険・年金


国民健康保険・国民年金に切り替えは退職後14日以内とありますが、
もし、4月中に再就職先が決まる可能性が高い場合、手続きはしなくても大丈夫
でしょうか?

法的には当然加入するべきであり、大丈夫とはいえません。

>(2)失業給付
前会社より離職票が届いたので、失業給付手続きにハローワークへ行こうと思っています。
会社都合による退職なので、受付から7日の待機期間ののち給付となりますが、
もしこの間に再就職先が決まれば、就業給付?再就職手当?みたいなものは
もらえないのでしょうか?7日以降に再就職先が決まれば受け取れるものなので
しょうか?

再就職手当は下記のようなものです。

https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_ …

支給要件の1に「受給手続き後、7日間の待期期間(※)満了後に就職、又は事業を開始したこと。」とあり手続の後の7日の待期期間後でないと該当しません。

>それは、内定日で判断されるのか就業日から判断されるのでしょうか?

支給要件の8に「受給資格決定(求職申込み)前から採用が内定した事業主に雇用されたものでないこと。」とあるように一般には内定が基準です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
(1)保険は任意継続するか国保にするかで金額を市役所に問い合わせたところ、
  国保にするなら、加入していた保険の資格喪失届が必要とのことで、もし、
  国保に入っても、また就職先が決まれば、資格喪失、新しい社会保険に加入との
  ことで、4月中に再就職が決まれば(そのつもりです)新しい就職先での申請で
  事足りるのかと思い質問しました。
  国民の義務なので、年金同様、手続き早急に致します。

(2)詳細のURLありがとうございます。
  確認致しました。

  

お礼日時:2011/04/11 20:51

1)失業した以上は、推測で物事を片付けるべきではありません。

確実に、国民年金と国民健康保険の手続きを行うことが義務でしょう。もう10日以上経過しております。
2)勿論、手続き完了した後、再就職決定したとしても、就業開始日での判断となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なご返答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 22:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング