メルカゾールを服用しています。昨日まで1日2錠、今日から1日1錠服用になります。

今まで2回ほどの検査では副作用の傾向も見られず順調に薬の量が減り、バセドウ病の症状・・・頻脈や動悸なども今のところ治まっているんですが、

日々の育児疲れや不規則な食事のせいか(糖質の取りすぎで低血糖になりがちで)、身体が慢性的にだるく、食事の後にかなりの眠気に襲われます。

食事の改善をしなきゃならないのは重々解っているのですが、身体がだるいとそれも適当になりがちです。
で、とりあえず、ユンケルなどの栄養ドリンクとかビタミンや葉酸やにんにくなどのサプリメントなど、なにかパワー不足を補うものをとろうか、と思うのですが、

メルカゾールを飲んでいても大丈夫なのでしょうか。

病院に行ったときに聞こうと思っていたのに忘れてしまい、次回の診察は今月末なので、もし、ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

栄養ドリンクは、白血病になるベンゼンが入っているそうです。

(現在論争があり、製薬会社の言い分は、「トラックいっぱいのベンゼンを飲まないと発病しない」といい、その他は、「白血病になる」と言っています。)・・・・・低血糖症ですか?・・・・危険ですよ。・・・・こんなデーターがあります。「アメリカの凶悪受刑者のほとんどは、低血糖症(白砂糖のとりすぎ)だった。」・・・・その他、「日本の少年院の暴力少年のほとんどが、清涼飲料水のがぶ飲みだった。」・・・・玄米菜食で、昔、広岡西武が日本シリーズで中日ドラゴンズを撃破したそうですよ。・・・・白砂糖は、ミネラルを消費させ、腸をだらくさせ、便秘になりやすい体質を造ります。・・・・ミネラルを消費させるので、疲れやすくなるそうです。・・・・・だから、「栄養ドリンク」という答えが出てしまうのだとおもいます。・・・・・パワーは、有機玄米菜食ですよ。・・・・・私もスタミナないので、いつも、玄米です。・・・・・動物性たんぱく質もとらないほうが、いいですよ。(悲惨な実験データがあり。)・・・・「化学薬剤は、肝臓を痛め、疲れやすくなるのではないでしょうか?」・・・・玄米だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

体調が悪いときほど身体に良くないものばかりが欲しくなると言いますよね。
低血糖症でも私は犯罪者にならない自信がありますけど(笑)、身体に良くないので改善は必要と思ってます。

お礼日時:2011/04/13 14:11

>糖質の取りすぎで低血糖になりがちで



すみませんが、逆です。糖質(炭水化物)は血糖値を上げるものです。

栄養素が血糖に変わる速度(図3)
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/obesity/p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

糖質の中でも、単糖類、二糖類系の物が好きでして・・・
食べた後にはすぐ血糖値が上がり、その後急激に下がるので(この「急激」が良くない)、だるくなったり、眠気に襲われたりするんですねぇ。。。もちろんご飯、パンも好きなので、余計厄介です。

それにそんなものばかり食べてるといくら食べても食べてもおなかが空くので、つい、手を伸ばして、、、、結局、後でしんどい目を見るって解ってるのに、、、、ダメな私です。
すいません、愚痴ってしまいました。

お礼日時:2011/04/10 11:32

始めまして。

・・・・体は赤血球から出来ているそうです。しかし、血液を汚す食べ物(動物性蛋白質・白砂糖等)を食べると粗末な赤血球ができ、その赤血球からすぐに病気になってしまう臓器・神経等が出来てしまいます。・・・・眼球も一緒だと思います。・・・・・自然食治療で世界的に有名な東京都文京区「お茶の水クリニック」があります。ここには、癌・白血病・白内障など、さまざまな病気の方がこられます。・・・・・バセドウ病も確か?眼球が牛の目のように大きくなる病気だと聞いています。この病気も粗末な赤血球から出来ているので、この様な症状になっているのだと思います。(この病気もきれいな赤血球と入れ替えれば完治可能と思います。)・・・・クリニックへ行かれてみませんか?・・・・・・いいことあるとおもいます。・・・・行かれるのであれば、とりあえず、クリニックへ行かれる前に動物性蛋白質・白砂糖・酸化した油・化学塩等、控えられて、有機玄米菜食へ切り替えられてたほうがいいとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

血液は大切ですよね。
白いもの(砂糖や白米など)の多摂取はあまり良くないとも言われますね。

バセドウは必ずしも眼球が飛び出るわけではないですが、血液のことも考えて食生活の改善は必要と思ってます。

が、とりあえず、パワー不足でしんどいので、、、、人工的な栄養に頼ろうかな、、、と思っている次第です。

お礼日時:2011/04/10 11:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバセドウ病患者の運動

私、最近バセドウ病と診断されました。
数値としては非常に高いのですが、症状は軽いほうです。
お医者さんに”激しい運動は避けるように”と言われました。
はい、避けます。が、疑問が残りました。

脈拍の高いこの病気ですが、運動したらなぜいけないのでしょう?
人体は脈拍数をこれよりさらに上げるとどうなるの?
運動禁止ということは、人体の脈拍には限界があるわけ?

病名を告げられて、初めて脈拍という言葉に興味をもちました。
どなたかわかる方、私の疑問を解いて下さい。

Aベストアンサー

同じくバセドウ病患者です。
先の回答者さんの仰るとおりです。

別の見方をすれば・・・
人は発熱時、脈が速くなります。人によっては脈がいつもより速いので熱があるな・・・と自覚する方もいます。

脈が速い⇒熱がある

こういうときに運動はしませんよね?
バセドウ病になると平熱も上がる場合が多いです。私は診断が出るまで常に微熱がありました。

常に軽い運動をしているような状態なので体には無自覚のままでもかなりの負担が掛かっています。脈拍に限界とういうのは存じませんが、心臓を始め体には相当の負担がかかっています。
症状・状態が安定してくれば運動は特に制限されません。

ちなみに・・・
最近診断されたそうですが、投薬が始まると、太ります・・・(;´・`)
私の場合、常にエネルギーを消耗していたのが抑えされ、そのままの食生活を続け、思春期で知識も乏しかったので10kg増えました・・・参考までに。

Q逆流性食道炎になりストロカイン錠とニザチニン錠を、30日分処方されました。 最初は、4日分次は21日

逆流性食道炎になりストロカイン錠とニザチニン錠を、30日分処方されました。
最初は、4日分次は21日分。
先生は、適当に良くなったら調整してといいましたが、飲まなくなりしばらくたつと痛くなるのでしっかり飲み続けたほうが良いかなと思いました。
胃痛も6ヶ月良くなったり悪くなったりを繰り返して精神的にも辛いです。
痛みが治まっても連続で飲み続けたほうが良いでしょうか。また、飲み続けることに支障はないでしょうか。
ちなみに胃カメラ、エコー、血液検査、尿検査、CT、大腸カメラをし軽い逆流性食道炎のみと診断されています。

Aベストアンサー

ニザチニン錠も確かに逆流性食道炎の治療に処方する事も有りますが、色々検査をして今の病名は逆流性食道炎のみと言う事になったのですよね、それなら薬を変更した方が良いと思いますよ、ニザチニン錠をタケキャップ錠20mmgに変更です、またストロカインは胃の粘膜に麻酔をかけて胃の痛みを解消する薬ですので根本的な治療薬では有りません、胃の粘膜に麻酔をかけて痛みが脳に伝達しなくして痛みが無いと思わせる薬です、それなら胃の粘膜を保護する薬(例えばアルロイドG)の方が良いかもね。

Qバセドウ病で運動会のリレー本気で走りますか?

ご相談させてください。
私は現在、甲状腺機能亢進症でメルカゾールを6錠服用しているシングルマザーです。

ご相談させて頂きたい内容というのは、子供の運動会です。
運動会の競技で親子リレーがありますが、大人も子供もかなり本気で走ります。
上の子の時、この病気になっていることに気づかずに本気で走った後、苦しいのはもちろん、体が震え(けいれんと言うよりは手の震えのような感じです)、目の前が真っ白になり耳が詰まってしまいかなり体調が悪くなりました。
今回、周りに相談したところ、本気で走らなくても良いじゃないと言われるのですが、子供の最後の運動会に手を抜いて走るのはどうなのか、と思ってしまいます。皆本気で走るわけですし、病気を知らない人からすればマジメに走れよ!と思われるかもしれません。。かと言って、両親も足を悪くしているので頼めませんし、最悪の場合保育所がOKなら上の子に頼もうかと思ったりもしていますが、これも他の保護者からすれば何故母親がいるのに走らないのか、ということにもなると思うので悩んでいます。
バセドウ病で母子(父子)家庭の方は、このような場合どのようにしているのでしょうか。
主治医からは病気発覚時にジョギング程度ならOKと言われています。

経験談等ありましたらご教示頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

ご相談させてください。
私は現在、甲状腺機能亢進症でメルカゾールを6錠服用しているシングルマザーです。

ご相談させて頂きたい内容というのは、子供の運動会です。
運動会の競技で親子リレーがありますが、大人も子供もかなり本気で走ります。
上の子の時、この病気になっていることに気づかずに本気で走った後、苦しいのはもちろん、体が震え(けいれんと言うよりは手の震えのような感じです)、目の前が真っ白になり耳が詰まってしまいかなり体調が悪くなりました。
今回、周りに相談したところ、本気...続きを読む

Aベストアンサー

手を抜くというのは、病気で走れない人に使う言葉ではありません。
走れるのに走らないのを手抜きと言えても、走ると具合が悪くなるので走れない、という事は手抜きでも何でもありません。
自分のお子さんと仲の良い人、そして先生だけに伝えておいて、後は言いたい人には言わせておけば良いだけです。
上のお子さんが走れば、走れない理由があるのではないかと思う人の方が少なくないとは思います。
運動会の主役のお子さんに事実を伝えておく事が最も大事な事だと思いますよ。
他人はどうでも良いです。

Q昨日造影剤投与してCT撮ったが今日鎮痛剤服用いい?

子宮外妊娠疑われてたので、造影剤投与してCT撮りました。
結局外妊ではなく流産という方向になり、今日は出血してますが、お腹が痛くて
鎮痛剤飲もうと思ったのですが、造影剤投与してCTのことを思い出し不安に思い質問させていただきました。ちなみに投与から24時間経ってます。

Aベストアンサー

まったく問題ありません。
両者は関係のない薬です。それに、造影剤の大部分は腎臓からすでに排泄されています。

Qバセドウ病の検査をした方がいいですか?

バセドウ病の検査をした方がいいのでしょうか?

階段を上がるだけで疲れたり、一周250mの運動場を1周しただけで息切れが激しく、大量の汗をかきます。また、平熱は37度近くあります。脈拍数は90くらいです。
私は ただ元々汗っかきだし、息切れも体力がなさすぎるだけだと思いましたが友達のいとこがバセドウ病らしく、友達にバセドウ病なんじゃないかと言われました。
色々調べたのですが、食欲が増えるとかの当てはまらない事もあるので単なる体力不足だと思うのですが…
一応調べた方がいいですか??

Aベストアンサー

バセドウ病の者です。

初診時のバセドウ病検査は高額ですよ。
私が8年ほど前に検査した時でも、血液検査・エコー検査・尿検査などで1万円ぐらいはしました。

検査が高額ということもありますし、書かれている症状は「単に体質」や喘息など別の病気という可能性も高いので、今すぐ検査が必要とは思いません。

学校の身体検査の時や、風邪などで病院に行ったついでに、医師に「脈拍が早くて息切れがしやすく、汗もよくかくのですが、甲状腺が腫れていませんか?」と質問してみてください。

内科の医者でしたら、バセドウ病の可能性があるかどうか、甲状腺の腫れを見たり触ったりして判断できます。

私のバセドウ病が見つかったのも、会社の健康診断で、医師から「甲状腺が腫れていると言われたことはないか?」と指摘を受けたのがきっかけでした。

質問者さんは年齢的に更年期障害の可能性はないので、「平熱高め」「脈拍多め」という時点で、甲状腺機能低下症の可能性は全く無いでしょう。

Q2日前に咳喘息と診断され、吸入薬アドエアを処方されました。 2日前の朝と、昨日の朝晩、今日の朝に吸入

2日前に咳喘息と診断され、吸入薬アドエアを処方されました。
2日前の朝と、昨日の朝晩、今日の朝に吸入しましたが、一向に症状が良くなりません。

咳をしすぎて肋骨を痛め、気分も悪く食欲も出ません。

吸入薬の効果が出るにはまだ時間がかかるのでしょうか?
もう少し様子を見るべきでしょうか。
それとも、やはり咳がひどいともう一度病院に行ってみるべきでしょうか?

Aベストアンサー

私も昨シーズン咳喘息になりアドエアを使いました。
すぐにはよくなりませんよ。12月から使い始めて2月中までアドエアの吸入を続けました。
その間に飲み薬も飲んでいました。
私の場合、咳喘息になると少しづつよくなる感じですね。昨日今日で比較すると違いはないけれど、
1週前と比較すると少し良くなったかな…という感じでした。

後、仕事などでストレスが掛かっている時に咳喘息になると回復が遅くなります。

Qバセドウ病の疲労の程度ってどのくらいなのでしょうか

バセドウ病になった時の疲労って、どのようなレベルのものなのでしょうか。

私の通っている会社では健康診断が年に2回あり、春の健康診断でバセドウ病を疑われたものの、再検査や追加検査の場合は業務中でなく休日に行くことになっているため、「秋でいっかー」などと考え、検査を先延ばしにしてしまいました。
ところが、いざ先延ばしにすると、最近気になってきてしまい…

バセドウ病のことをネットで調べていて、「疲労感がひどい」という項目があり、確かに自分は最近肉体的に疲れているような気もするけど、バセドウ病の人は疲れる、と言われたことによる精神的な思い込みから疲労しているように感じているだけなのか、わかりません…
バセドウ病の人は疲労が慢性的なため疲労に気づかない人も多いと言われたし。

バセドウ病の人が「疲れる」という度合いとは、どの程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普通の事なのに何故こんなにイライラするのか?と
病名が分かる迄精神的には疲労はしましたね。
バセドウを分かってからは精神的に落ち着き(私が悪い訳でもなくホルモンのせいですから)
脈拍は優に100を越え動くのも大変になっても疲労感は感じませんでした。
寝ているだけで100Mダッシュ状態でしたから。

色々症状などネットで調べているのでしょうから自身の状態は分かる筈だと。
気になるのならさっさと行ってスッキリした方が楽でしょうし、
病院に行ってもちょっとお高い血液検査代が掛りますがホルモンの数値で分かりますから。
血を取って検査をして貰い運良く行けば1回の通院で終わるんじゃないですか?
電話で結果を聞けて何も異常がなければそれで終り。
何かあった場合通院って事になりますけどそんなに頻繁に行かなくてもいい筈かと。

私の場合は慢性疲労の様な穏やかな疲れではありませんでした。

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普...続きを読む

Qバセドウ病について

教えてください。先月バセドウ病と診断されました。医者からメルカゾール一日3錠と言われて飲んでいます。症状としては、眼球突出、手足の振るえ、頻脈、疲れやすいといった症状です。いろんなサイトを見るとだいたいメルカゾール6錠から始まっているのですが、自分の症状は軽いのでしょうか?医者何にも言わないし、すごく不安です。情報が少ないですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ホルモンの値が判らないと何とも言えませんが・・・
症状からは6錠が適当と私は思います。

先生に何で3錠なのか確認してみたらいかがでしょうか。

納得いく回答がなければセカンドオピニオンという手段もあります。

本当に「バセドウ病」なら、ある程度の期間お付き合いしないといけませんから、信頼関係が必要だと思います。

Q症状はバセドウ病だけど??

初めまして、お世話になります。

先日、バセドウ病を患っている同僚に首の腫れを指摘され、
自分でも調べてみると当てはまる諸症状があり、総合病院の内科を受診しました。
触診や視診で「バセドウ病の可能性が高い」とのことでしたが、血液検査は正常値で「甲状腺機能亢進類似状態」と診断されました。

そこで質問なのですが…。
現在月経不順でピルを服用しています。
その服用で良くも悪くもホルモンバランスがととのって、血液検査は正常だった…なんてことはあるんでしょうか?
診て頂いた先生が、
「症状も喉も腫れも、バセドウ病だと思ったんだけど…」
と首を傾げられていたので、時間が経つにつれ何だか不安になってしまって…。
また、バセドウ病の症状の1つに月経不順もあったので、
もしかしたらバセドウ病の症状だったのかな…?とも思って。

お詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

代謝・内分泌科医ですがどっちかというと代謝よりです。

まず診断がどうもはっきりしなくてご不安ということですよね。また首の腫れは医師も確認したということですね?

血液検査については、甲状腺機能の検査とともに抗甲状腺抗体あるいは抗甲状腺刺激性抗体が、バセドウ病の診断に当たっては重要ですが、これらはどうでしたでしょうか。。少なくともこれらの検査値が陰性であるなら、現状バセドウ病があなたに悪さをしていることはないかな、と思います。というのは、バセドウ病とはそもそもこれらの「自己抗体」とよばれる物質が甲状腺を刺激して、それで甲状腺機能が亢進する病気なのです。だから、これらはバセドウ病の直接の原因となっているわけですから、これらがないなら(検査値が変動することがあるので常にではありませんが)少なくとも今はバセドウ病による悪さはされていないはずです。甲状腺機能が正常であるだけではそれは言い切れませんが、それでも甲状腺機能亢進症による症状は現在は出ないはずです(眼球突出は除く)。

甲状腺エコー検査は受けられましたか?甲状腺に針を刺して細胞を調べれば、ある程度の情報は得られます。不安ならそれを行えば今よりは診断の確実性は高まるでしょう。あるいはほかの病気か、なにも病気がないのかということもわかります。100%ではありませんが血液検査だけよりははるかに診断の確実性は増します。

バセドウ病以外にも甲状腺が腫れて甲状腺機能亢進の症状を呈する病気はあります、たとえばウイルス性の亜急性甲状腺炎ですとかプランマー病とかいう病気です。これらは実地診療ではあまり見ませんが。あるいは甲状腺が腫れて、甲状腺機能が低下する病気もあります、橋本病です。橋本病では一時的に甲状腺炎になることがあり、甲状腺炎では通常首に痛みがありますが橋本病のそれでは痛みがありません。甲状腺に癌が起こることもありますが一般に甲状腺機能亢進症につながることはありません(低下することはあります)。単に甲状腺に何も悪さをしない嚢胞があって甲状腺が腫れていることもあります。こういった場合の嚢胞はなんなのかよくわかりませんが、以前の甲状腺炎の名残かもしれません。

こんなような病気は甲状腺エコーを行ったり、甲状腺シンチグラフィーを行って診断します。内分泌の専門医であるかどうかが重要ですね(自分で言うのもなんですが代謝・内分泌科と標榜して実は代謝科であると、そこまではできないでしょう。ただし適切なところへ紹介することはできると思います)。

----
以下はご興味があれば。

経口避妊薬は、おそらく甲状腺機能の検査値に影響を与えます。これは考えてみればありえる話で、経口避妊薬は下垂体から分泌される黄体化ホルモンや卵胞刺激ホルモンによって刺激されるエストロゲンやプロゲステロンといったホルモンによりできているおり、これらは複雑なネットワークを形成してお互いの量を調整しているのですが、甲状腺も下垂体から分泌される甲状腺刺激ホルモンにより調節されているからです。これを裏付ける研究結果もあります。しかし実際の患者さんにおいてどれくらいの影響を与えるかは正直わかりません。

と、ここまでは実験室の話です。実際の患者さんを調べた臨床研究では、実は経口避妊薬を使用しているとバセドウ病が起こりにくいのではないかと言う結果があります。まあしかしこれは医学的に確立された知見とは言えないと思います。

代謝・内分泌科医ですがどっちかというと代謝よりです。

まず診断がどうもはっきりしなくてご不安ということですよね。また首の腫れは医師も確認したということですね?

血液検査については、甲状腺機能の検査とともに抗甲状腺抗体あるいは抗甲状腺刺激性抗体が、バセドウ病の診断に当たっては重要ですが、これらはどうでしたでしょうか。。少なくともこれらの検査値が陰性であるなら、現状バセドウ病があなたに悪さをしていることはないかな、と思います。というのは、バセドウ病とはそもそもこれらの「自...続きを読む

Qバセドウ病

血圧が異常に上がり動悸や苛々があり病院に行きましたところバセドウ病の疑いがあると言われ専門の病院に行き検査をしたらバセドウ病と診断されました。
バセドウ病の治療期間については全然説明をうけていません。ただ薬から治療するので定期的に来なさいと言われました。調べたり人から聞いたりして長い期間治療しないといけないことだけわかりました。
でもどのくらいかかるんだろう?10年とかかかったら不安です。
治ってもずっと病院通いなのでしょうか?

詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バセドウ病歴8年の者です。

バセドウ病の治療期間は、別の回答者さんもご指摘のとおり、人によりますので、一例として私(甲状腺専門病院に通院)の主治医からの言葉や治療暦を書かせて頂きます。

・バセドウ病は完治しない
・治療が必要なくなることを「寛解」と言う
・寛解になっても、症状の再燃を繰り返すことのある慢性病
・治療方法は「投薬」「手術」「アイソトープ治療」の3つ
・まずはメルカゾール投薬で様子見
・バセドウ病治療薬は比較的副作用が出やすいので、深刻な副作用が出た場合は手術等の選択肢の検討対象
・投薬治療で寛解にならない場合は、2年目以降別の治療法の検討対象
・投薬治療はを勝手に中断は、再燃&悪化の危険性が高いので、絶対に自己判断で服薬中断をしないように
・私の場合、投薬治療で2ヶ月程度で数値は正常範囲に落ち着く
・それでも投薬は2年間継続
・徹底的に治療をした甲斐か、現在のところ1度も再燃は無し
・6年寛解が続いているので、今後も再燃の可能性は低い、との主治医の見解
・ただ、可能性は0ではないので、半年に1度は経過観察を(一生病院通い)

上記にも書いたとおり、投薬治療では寛解にいたらない患者さんも多いみたいです。

別の病院(甲状腺専門医ではない普通の内科)に通院していた知人は、何年も漫然とメルカゾールを投薬し続ける主治医に嫌気がさし、「手術で治したいので、甲状腺専門病院に紹介状を書いて欲しい」と申し出たそうです。

反対に「手術は嫌だし、副作用もないから」という理由で、何年もメルカゾールを服薬している人も知っています。

ネットで見かけた体験談では、服薬中断の危険性を知らされておらず、忙しさにかまけてたびたび薬を飲まないことを繰り返していたら、検査結果がかなり悪化した上薬での数値コントロールが効かなくなり、入院→手術に至ったというものもありました。

もし状況が許すようであれば、普通の内科ではなく、甲状腺専門病院(別記URL)での治療をお勧めします。

・日本甲状腺学会 認定専門医施設名簿
http://www.japanthyroid.jp/public/facilities/map.html

お大事になさってください。

バセドウ病歴8年の者です。

バセドウ病の治療期間は、別の回答者さんもご指摘のとおり、人によりますので、一例として私(甲状腺専門病院に通院)の主治医からの言葉や治療暦を書かせて頂きます。

・バセドウ病は完治しない
・治療が必要なくなることを「寛解」と言う
・寛解になっても、症状の再燃を繰り返すことのある慢性病
・治療方法は「投薬」「手術」「アイソトープ治療」の3つ
・まずはメルカゾール投薬で様子見
・バセドウ病治療薬は比較的副作用が出やすいので、深刻な副作用が出た場合は手術等の選択...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報