事故の示談書について質問があります。

先日、歩行者(私)と自転車との衝突事故がありました。軽車両(自転車)と
歩行者との事故ではありますが、幸いにもお互いに大きな怪我はなかったため
話し合いで和解しました。

ただ両者は通勤中であったため、自転車側の方は医者に行き診察代を
会社に労災として申請しました。私は医者にいく程の怪我ではないと
判断し、医者にはいっておらず労災の申請もしておりません。

自転車側の方の話ですと、労災申請をしているために万が一にも請求が
私に来る可能性があるので、その場合には私からその額を自転車側の方に
請求してください、と言っています。そして念のためにその旨の示談書を
作成しお互いに同意をとっておきましょうと提案されています。

しかしもし万が一労災で私側に彼の医療費の請求が来てそれを払う場合、
それは私が事故の非を法的に認めたということになるのではと心配しております。

お互いに遺恨を残さない示談書を、どのように交わせばばよいか教えていただければ
助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

労災でも後日請求されると言う証明URLです、第三者障害による傷病届けを提出しなければいけませんからね。



http://www.rousai-ric.or.jp/procedure/09/index.h …


当然、過失割合は置いといて、怪我をした人と怪我をさした人の二人いる筈ですからね、ですが、示談書を交わす事で回避出来ているので心配はありません。


示談書の書き方の例です
http://www2f.biglobe.ne.jp/~k-m/workroom/jidansy …

請求された場合は相手が払うと言う項目を入れておけば、今後請求されたりとやかく言われる筋合いもなくなります。
示談書とは、もう解決したと言う証ですからね。

心配無用かと思います、示談成立する前に金銭は払わないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に教えていただき本当にありがとうございました。
詳しい方からの回答をいただきとても心強いです。

お礼日時:2011/04/18 17:08

労災と言えども請求します。



労災であっても、過失が質問者様の方が高いと判断されれば、労災から治療費の請求が来ます。

当たり前の事ですし常識です。

怪我をさした加害者がいる以上は請求します、本来なら過失割合に応じた治療費を払わなければいけないのは質問者様です、労災がすべて肩代わりする事がおかしな話です。

これは健康保険と同じです、【第三者障害の届出】を提出すれば通常なら3割負担の保険診療になります、ですが7割の負担を免れた訳ではではありません、健康保険組合や社会保険事務所から後日請求されます。

労災も同じです、払う必要ない治療費は払いません、あくまで立替です。
    • good
    • 0

確かに「労災」にはなりますが、今回の場合は「請求」はありません。


請求がされるのは、自転車側の相手が「車両」の場合だけで、所謂「車両同士の事故」ということになります。
今回は、自転車(軽車両)と歩行者ですから、過失が自転車(軽車両)にありますから、相談者に請求してくる根拠がありません。
相談者さんは、この人身事故を警察に届けていますか?
自転車(軽車両)の場合は、相談者さんに「かすり傷」でもあれば人身事故として受理しますから、労災事故となっても被害者となり労働基準監督署からの請求はありません。

この回答への補足

ご回答いただきありがとうございます。おかげさまで少し安心いたしました。

歩行者(私)は追突された側で軽い捻挫や擦り傷はありましたが大事はないので
警察に届けてはいません。私も後方から迫る自転車を確認せずに進路を変更した
ので私にも過失がありますので・・・。示談書には「自転車側が歩行者を後方から追突」
と明確にありますので、問題ないとは思うのですが・・・。

やはりこういうときは事件の時に迷わず警察に届けるべきだったのでしょうか?

補足日時:2011/04/14 21:00
    • good
    • 0

労災の場合は過失割合に関係なく100%補償されます。



質問者様が支払ったからといって100%の過失を認めた訳ではありません、示談書がある以上問題無いです、示談書に署名捺印する前に支払う事だけは避けて下さい。

元々事故と言う物は大小関係なく双方に過失が付く事が一般的であって、一方に過失がある場合と言うのは追突事故ですね。

保険診療では無いので、1回の診察でも5千円~1万円必要です、検査すればもっと必要になります。

>自転車側の方の話ですと、労災申請をしているために万が一にも請求が
私に来る可能性があるので、その場合には私からその額を自転車側の方に
請求してください、と言っています。

この内容をお互いが理解した上で示談内容に入れておき、署名・捺印すれば問題無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

ないとは思いますが、仮に自転車側の方が労災申請の際に私を加害者として申請して
私に請求がきて支払った場合、約束どおり自転車側がその額を後で払うにしても
社会的・法的には私が加害者と記録されるのではと・・・それだけが心配でした。
ですが、事件の内容を記録したお互いの示談書があれば問題ないということですよね?
もう一度確認だけいただければ嬉しいです。

お礼日時:2011/04/14 21:07

過失割合では、例え自転車と言えども車両側の方が大きいのですが…、法律に詳しい方に相談するべきです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答いただきありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 21:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歩行者専用信号機

横断歩道を歩いて渡る時に見る信号機は、赤と青の2つの光でその中に歩いているマークと立ち止まっているマークがありますよね?
あれは歩行者や自転車に乗っている人用の信号で、その信号機しか設置していない場合、車や原付きを運転している人は赤でもつっきればいいのでしょうか?


私の家の前の交差点では歩行者専用信号機と普通の信号機(赤・黄・青の3つ)の2つの信号がついてあり、青になる時は2つとも同時に変わります。
これは原付きや車、歩行者や自転車も一緒に渡ればいいと私は解釈しています。


しかし、私が大学へ行く時に遭遇する信号機は、歩行者専用信号機しか設置していません。
大学へ行く時に近道として少し細い路地へ入り、そこから一般道に出るところに短い横断歩道があり歩行者専用信号機があります。


その車があまり通っていない横断歩道で歩行者が青になるのを待っていて、そこへ原付きの私が登場し、車が来てないのを確認し赤の歩行者専用信号機を堂々と無視し右折します。


これは信号無視になるのでしょうか?
いつも罪悪感がありますが、毎日実行しています。

横断歩道を歩いて渡る時に見る信号機は、赤と青の2つの光でその中に歩いているマークと立ち止まっているマークがありますよね?
あれは歩行者や自転車に乗っている人用の信号で、その信号機しか設置していない場合、車や原付きを運転している人は赤でもつっきればいいのでしょうか?


私の家の前の交差点では歩行者専用信号機と普通の信号機(赤・黄・青の3つ)の2つの信号がついてあり、青になる時は2つとも同時に変わります。
これは原付きや車、歩行者や自転車も一緒に渡ればいいと私は解釈していま...続きを読む

Aベストアンサー

 #1です。
 #2さんへの補足で状況が判りました。

>問題はこの信号が赤の場合です。

 「歩行者専用信号」は文字通り歩行者のみを対象としています。自転車を始めとする車両は対象外であり、従う義務はありません。車両が従わなければならないのは、あくまでも車両用信号です。
 従って、本来は歩行者用信号の表示にかかわらず、主道路側の通行状況に十分注意して進入する、が正しいでしょう。
 ただし、横断歩道に歩行者がいる場合は、その通行を妨げてはならない、というのは#2さんの云われるとおりです。
 付け加えるならば、原付といえどもエンジンを切って押していかなければ、歩行者用信号が青の時の横断歩道を通行することは出来ません。

 ちなみに、T字路も交差点と呼びます。本件の場合は、「信号制御のないT字交差点」と判断すべきでしょうね。

Q自転車同士追突事故を私の過失で起こしてしまいまいました。示談交渉後について

私は視覚障害者で左半分の視野が欠損しています。
私の認識の甘さで、自転車が二段階右折が必要な3差路を歩道から伸びていた車道白線を沿って直接右折したところ、横断歩道を渡ろうとしていた自転車に気付かず、
相手自転車の前に私が突然現れ、
私の側面に相手自転車が追突し、
相手が転倒し、御怪我をされました。

連絡先をお伝えし、その日のうちに相手のご自宅へ謝罪へ伺いみした。

共に混乱しており、事故発生時警察を呼ぶことができませんでした。
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償、物損費をお支払することを約束し、
相手の方も、慰謝料等はいりません。とのことでした。

そして現在相手の方の治癒を待っている状況です。
いつご連絡を頂いてもいいように、今後の準備を致したく質問させて頂きます。
休業補償については、休業されてた間に発生するはずだった給与を相手の会社に算出頂いてお支払することになっておりますが、
この際に、厚生年金保険料等も私が補償すべきなのでしょうか?
もちろん補償すべきであればお支払するつもりです。

また、弁護士、保険会社が仲裁に入ると

示談書という物に署名するようなのですが、

当人同士の示談の場合、相手の方に書いて頂けばよいのでしょうか?
それとも必要ないのでしょうか、
御教授頂けましたら幸いです。

私は視覚障害者で左半分の視野が欠損しています。
私の認識の甘さで、自転車が二段階右折が必要な3差路を歩道から伸びていた車道白線を沿って直接右折したところ、横断歩道を渡ろうとしていた自転車に気付かず、
相手自転車の前に私が突然現れ、
私の側面に相手自転車が追突し、
相手が転倒し、御怪我をされました。

連絡先をお伝えし、その日のうちに相手のご自宅へ謝罪へ伺いみした。

共に混乱しており、事故発生時警察を呼ぶことができませんでした。
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。
車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

ーーーー
まず最初に、
被害者:加害者の「過失割合」があります。

この場合、meikoさんの過失100としても、
相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

A:非常に温厚な対応で穏便派
B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求派

などいらっしゃいます。
ーーーーー
ここまではOKでしょうか?^^
ーーーーー
そうなると、「相手の言い分を飲まなければいけない可能性も発生する」という
危険性が発生します。
ーーーーー
これは非常に危険です。
よって保険屋を入れる場合が発生します。
ただ、保険屋を入れるとなると、「警察の事故証明」が必要です。
ーーーーー
此処までもOKでしょうか?
ーーーーー
また、
・自転車に付属してある保険で対応できるのか、
・ご自身の「生命保険・ケガの保険(自転車オプション)」などで対応できるのか、
など実際の問題に繋がります。
ーーーーー
そう考えた場合、自分に置き換えますね^^

1、明日、朝一番、警察に行って自転車事故の事を伝えます。
その上で、
・自分の怪我の有無、
・相手の怪我の有無、
・今からでも書面上の事故処理が可能かどうか(保険屋は必要だと思います)など
一つずつ確認を取ります。

2、上記が確認を取れた時点で、改めて下記に連絡します。
・自分の保険屋
(生命保険、自転車の保険、視覚障害者であれば、市や区、他の障害年金の保険多々)
・相手の被害者
・必要であれば、区や市民課での無料弁護士相談

3、そして改めて、冷静な立場・判断からのお互いの事故処理へ。です。
ーーーーーー
NO1さんが回答してますのであらすじは掴めるとは思います。^^

一応、解る範囲で回答します。

ーーーーー
共に保険未加入でしたので、
治療費、休業補償、物損費をお支払することを約束し、
相手の方も、慰謝料等はいりません。とのことでした。

→お優しい被害者様と感じます。
ただ、お支払いの時点で必ず示談書を取って下さい。
と言うのは、8月31日に支払いを済ませて本人同士が終わったと思った後に、
「後遺障害」が発生した場合のケースも無きにしも非ずだからです。

「これで支払いも完了です。今日以降は問わずですよ。OKですよ。完了です。」
=示談書です。
ネットで検索すれば示談書の書き方は各種フォームがあるので参考にして下さい。

念の為、「慰謝料不要」とは仰られておりますが、
自転車の軽いけがで、完治1週間ほどなら、
@7000x7=49000円とも言われてます。
http://www.jiko-online.com/isyaryou.htm
http://www.jiko-online.com/hon.htm

金額などは meikoさんの保険屋に聞いてみるのもいいとは思います。
ーーーー
そして現在相手の方の治癒を待っている状況です。
いつご連絡を頂いてもいいように、今後の準備を致したく質問させて頂きます。

→ 長引けば、長引くほど、加害者には金銭的にもマイナスです。
よって上記御案内も踏まえて、丁重に謝罪+菓子折り+数回のご挨拶も
検討の余地に入れて下さい。

ーーーー
休業補償については、休業されてた間に発生するはずだった給与を相手の会社に算出頂いてお支払することになっておりますが、
この際に、厚生年金保険料等も私が補償すべきなのでしょうか?
もちろん補償すべきであればお支払するつもりです。

→これは既に
・被害者側=保険労務士や弁護士など法的専門化が入る可能性が大です。
・加害者側=meikoさん一人=素人では太刀打ちできません。

要は悪徳弁護士状態になると、負のスパイラルに入ります。
例えば、
社長「いいから休んどけw 」
社員「了解っす!」
法的「で、あるからして、ケガによる当社社員の欠員が発生しており、会社自体の損害も発生しております。つきましては、・・・・」
の、流れも否めません。。。(←ここまでは普通の会社ならありえませんが。。泣)

ーーーーー
また、弁護士、保険会社が仲裁に入ると
→ 個人的には法律の専門家にお願いするのがベストだと思います。
・meikoさんの各種契約している保険や、視覚障害の保険の方で、
弁護士特約が付随されていれば、そこで弁護士に全てを任せるのが一番ベストです。
ーーーーー
示談書という物に署名するようなのですが、

当人同士の示談の場合、相手の方に書いて頂けばよいのでしょうか?
それとも必要ないのでしょうか、
御教授頂けましたら幸いです。

→ 「示談書 フォーム」で検索すれば色々と出ますので参考にして下さい^^
そして、
・加害者控え
・被害者控え
二つを折り曲げて重なる部分に「割り印」をして、お互いに所有。です。
(と、記憶ありました。)
ーーーーー

事故はどうしても発生してしまいます。
悲しいけど、それが現実です。

また、相手の方が強欲、温厚、無頓着によっても
処理方法が多々違います。

自分の場合は加害者保険屋が適当すぎました。
(過去の回答履歴から閲覧可能です)


など等、千差万別なのが実情です。
ご投稿されていらっしゃいますので、
meikoさんのケガが軽傷だとは思いますが
お身体も御自愛くださいませ。

なお、法律の専門家に相談が一番、確実です。
区や市民課で無料弁護士相談も開催されております。

当方は田舎ですが1回30分x1年で3回までは無料でした。
勿論、ご契約している保険の無料弁護士相談がある場合もございます。

ーーーーーーーーーー
今は、お心も非常に心配で、心労がたまっていると思います。
時間問わずに呟いて下さいね^^

お気持ちお察しします。
車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

ーーーー
まず最初に、
被害者:加害者の「過失割合」があります。

この場合、meikoさんの過失100としても、
相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

A:非常に温厚な対応で穏便派
B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求派

などいらっしゃいます。
ーーーーー
ここまではOKでしょうか?^^
ーーーーー
そう...続きを読む

Q車用の信号がない交差点では、歩行者用の信号機に従うの?

車で通勤している者ですが、お恥ずかしい話ですが交通法規がうろ覚えの状態で運転しています。
いつも迷うのがこの交差点です。
https://www.google.co.jp/maps/@32.8684586,130.7431147,3a,75y,112.88h,83.58t/data=!3m7!1e1!3m5!1sgm2Hb0uO1EZJXN4xHDGZCg!2e0!6s%2F%2Fgeo1.ggpht.com%2Fcbk%3Fpanoid%3Dgm2Hb0uO1EZJXN4xHDGZCg%26output%3Dthumbnail%26cb_client%3Dmaps_sv.tactile.gps%26thumb%3D2%26w%3D203%26h%3D100%26yaw%3D59.181145%26pitch%3D0%26thumbfov%3D100!7i13312!8i6656

道路そのものは幹線道路ではなく、住宅地の生活道路的な道になります。
普段の交通量はそれほど多くありませんが、朝夕にはそこそこ混みます。

小学校中学校の近所にある交差点のためか、
東西に走っている道には車用の信号機はあるけど歩行者用の信号機がなく、
南北に走っている道(写真では、青いトラックが止まっている道)には逆に、車用の信号機はなく、歩行者用の信号機のみがある現場です。
そこを私はいつも南北に走ってます(青いトラックが止まっている道方向の往復)。
道幅的には東西に走っている道(トラックがない道)の方が若干広めです。

南北に走るため、車用の信号機はなく歩行者用の信号機のみで、しかもほとんど赤なのですが、法律的には自動車も歩行者用の信号機を守らなければならないのでしょうか?
それとも歩行者用の信号機はあくまでも歩行者用なので、自動車は守らなくてもいいのでしょうか?

車で通勤している者ですが、お恥ずかしい話ですが交通法規がうろ覚えの状態で運転しています。
いつも迷うのがこの交差点です。
https://www.google.co.jp/maps/@32.8684586,130.7431147,3a,75y,112.88h,83.58t/data=!3m7!1e1!3m5!1sgm2Hb0uO1EZJXN4xHDGZCg!2e0!6s%2F%2Fgeo1.ggpht.com%2Fcbk%3Fpanoid%3Dgm2Hb0uO1EZJXN4xHDGZCg%26output%3Dthumbnail%26cb_client%3Dmaps_sv.tactile.gps%26thumb%3D2%26w%3D203%26h%3D100%26yaw%3D59.181145%26pitch%3D0%26thumbfov%3D100!7i13312!8i6656

道路そのものは幹...続きを読む

Aベストアンサー

自動車は歩行者用の信号に従うことはありません。

グーグルマップを見てみましたが、ちゃんと「止まれ」の標識があるじゃないですか。自動車が従うのはこの標識です。
ですから歩行者信号に従う必要はありません。

歩行者信号が青の時、東西方向の車両用信号は赤になるので「歩行者の移動を妨げない限り」交差点に進入することができます。
逆に歩行者信号がなく車輌用信号だけの場合、歩行者も車両信号に従いますので、直進する分には安全に進行できるでしょう。

左折の時はやっかいですね。法令からすえば「止まれの標識に従い、いったん停止し安全を確認したうえで(東西方向が赤だから問題なく)交差点に進入する」ところまでは問題ないですが、歩行者用信号が青の場合、歩行者の横断を妨げると違反になります。

通例では歩行者との距離が5m以上離れていれば歩行者妨害にならない、とされていますが、もし警察が見ていた場合、とくに通学路ということからかなり厳し目に違反を取られるでしょう。ですから、横断する素振りのある歩行者がいたら、横断歩道の前で一旦停止することをお勧めします。安全を確認できたら、歩行者用信号が青でも進行して構いません。

もしこれがダメなら、歩行者用と車両用の両方がある交差点で、歩行者用が赤になるまで車両は右左折できないことになってしまうからです。歩行者用が青でも、歩行者が居なければ横断歩道を通過することができます。

自動車は歩行者用の信号に従うことはありません。

グーグルマップを見てみましたが、ちゃんと「止まれ」の標識があるじゃないですか。自動車が従うのはこの標識です。
ですから歩行者信号に従う必要はありません。

歩行者信号が青の時、東西方向の車両用信号は赤になるので「歩行者の移動を妨げない限り」交差点に進入することができます。
逆に歩行者信号がなく車輌用信号だけの場合、歩行者も車両信号に従いますので、直進する分には安全に進行できるでしょう。

左折の時はやっかいですね。法令からすえば「...続きを読む

Q自転車と歩行者の事故 示談の進め方について

友人の小学6年の子供が自転車で建物の角で出会いがしらに歩行者と衝突しました。
相手方は事故後すぐに警察を呼び事故扱いとなりました。
「事故扱いで病院にかかるから」と1度受診したようです。
実況見分の時には休業補償は要らないし、大した怪我じゃないとピンピンしていたらしいのですが、次の日には医者にはギプスをするよう言われたが大げさなので松葉杖にしておいたと言われたそうです。
医療費も個人病院なら200%負担となるので、「あなたのことを考えて100%負担で済む市立病院へ行ったよ。」と良くわからないことを言たようです。
治療費は自分が最後に通院する時にしてと言われ、休業補償、通院交通費を払って欲しいとも言われているようです。
かなり事故慣れしている感じで、このままでは長期間金銭を請求されるのではと心配です。
基本的には示談としたいのですが進め方のアドバイスをお願いします。
ちなみに個人賠償保険に加入していません。

Aベストアンサー

>医療費も個人病院なら200%負担となるので、「あなたのことを考えて100%負担で済む市立病院へ行ったよ。」

これは健康保険を使わないという意味です。健康保険を使わない場合には自由診療となりますので、医療費は病院ごとに自由に決めて良いことになっているため、病院により治療費が異なります。一般的には保険適用治療の2倍程度はかかるようです。ただその市民病院では特に自由診療でも保険適用と同じ治療費を採用しているのでしょう。

ちなみに、健康保険は第三者からの傷病の場合には、健康保険からは傷病金が支払われないけど、健康保険側に届を出すことで保険適用治療にすることは出来ます。ただ今回先方はそれはやっていないということなのでしょう。

>基本的には示談としたいのですが進め方のアドバイスをお願いします。
そうですね。個人賠償に加入していないとなると、相手によっては難儀するかもしれません。ただ基本的には治療が終わってからの話になります。

で、相手の請求に不安があり、もめそうであれば弁護士に仲介を依頼するというのは一つの方法です。

Q街中の狭い道路での事、歩行者が道路横断する場合、信号機が赤でも左右から車が来ない事を確認出来たら、あ

街中の狭い道路での事、歩行者が道路横断する場合、信号機が赤でも左右から車が来ない事を確認出来たら、あなたは渡りますか?
① 歩行者があなた一人の場合
⓶ 歩行者が複数いて、皆さん信号機の指示に従っている場合

Aベストアンサー

「万一」という言葉があります。

万の中の一つ。

ほとんどないが、極めて稀にあることです。

車が「来てないだろう」という時に限って、車が走ってくるものです。

ですから私は、信号が赤であった場合、目視で車が来てないように

見えても決して渡りません。

だいたい、そういう、時に限って事故は起こるものですから。

Q歩行者との事故、示談について

先日このカテで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2705497.html

バイク屋から修理代の見積りが上がってきたので、相手の方に電話して話しをしました。
最初は「その後具合いかがですか?」と聞くと「こっちは打撲とか2日くらいで治っちゃったから全然大丈夫だよ。」とのことでした。
それで、「バイクの修理代の見積りが出たので、その相談ですが。」と言うと「何?それは俺が払わなきゃいけないってのか?バカ言うんじゃないよ。だって俺は歩行者だよ。」と。
それで、「歩行者が赤信号を横断した場合、過失がゼロにはならないんですよ。」と説明しても全く納得していない様子です。
「それじゃあ俺だって今から病院行って治療費請求するぞ」とまで言われました。
ちょっと興奮していたようだったので「いや、何もきっちり7割払って下さいというわけじゃなくて、○○さんの事情も聞いて相談できればと思ってるんですけど。」と言ってから「明日またお電話します。」といって電話を切りました。

バイク屋の見積りは約35万でした。これは、事故でダメージを負った部分全ての修理費なので、実際に走れる程度に直せば10万前後くらいだと思います。

質問ですが、以下の通りです。
・相手が今から病院に行った場合は人身事故扱いになるのでしょうか?
(事故後約10日経過しています)
・相手に請求するベースとして35万の7割は妥当でしょうか?
・実際問題、今回のようなケースでいくらかでも修理代をもらえる可能性があるでしょうか?

個人的には相手の懐具合もあるので可能な範囲で応じてくれればそれでいいのですが・・。

先日このカテで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2705497.html

バイク屋から修理代の見積りが上がってきたので、相手の方に電話して話しをしました。
最初は「その後具合いかがですか?」と聞くと「こっちは打撲とか2日くらいで治っちゃったから全然大丈夫だよ。」とのことでした。
それで、「バイクの修理代の見積りが出たので、その相談ですが。」と言うと「何?それは俺が払わなきゃいけないってのか?バカ言うんじゃないよ。だって俺は歩行者だよ。」と。
それで、「歩行者が赤...続きを読む

Aベストアンサー

>相手が今から病院に行った場合は人身事故扱いになるのでしょうか?
 事故によってケガをしたということが明らかであれば、人身事故にはなります。ただ相手の発言からも伺えますが、今の時点で事故によって負傷したということの立証が難しいのかなぁと思われますね。また診断書が発行されたといって、時間が経過していることから警察で受理されないことも考えられます。人身事故になれば自賠責保険が使えますし、任意保険会社にも対応してもらえるでしょう。例え警察で受理されなかった場合でも、自賠責保険が使える可能性がゼロというわけではありません。その際でも「人身事故証明書入手不能理由書」を添えて請求書等と一緒に自賠責の方に提出することで、保険の使えることもあります。

>相手に請求するベースとして35万の7割は妥当でしょうか?
 これは何ともいえないですね。以前扱ったケースでは同様の事故で歩行者側に8割の過失をとったことがあります。過失割合についてもそうですが、損害額についても果たして35万円が妥当なものなのか否かは判断できません。

>実際問題、今回のようなケースでいくらかでも修理代をもらえる可能性があるでしょうか?
 相手の賠償しなければいけないという気持ちと、支払能力次第ですね。賠償義務のあることには間違いありませんので金額は兎も角として、少額訴訟制度等を利用して司法から支払命令を出してもらうことも可能です。しかし相手に支払能力がなければそれまでですし、某サイトの主催者のようにとことん逃げ回る人間がいることも否定できません。資産や給与等の差し押さえまでもが必要になるかもしれません。そこまで行くにはこちらも相当なエネルギーが必要ですね。

>相手が今から病院に行った場合は人身事故扱いになるのでしょうか?
 事故によってケガをしたということが明らかであれば、人身事故にはなります。ただ相手の発言からも伺えますが、今の時点で事故によって負傷したということの立証が難しいのかなぁと思われますね。また診断書が発行されたといって、時間が経過していることから警察で受理されないことも考えられます。人身事故になれば自賠責保険が使えますし、任意保険会社にも対応してもらえるでしょう。例え警察で受理されなかった場合でも、自賠責保険が...続きを読む

Q歩行者信号機の無い交差点

横断歩道があっても歩行者信号機が無い交差点がありますよねこういう場合自動車用の信号機にしたがって横断するのが正しいのでしょうか?それとも手を上げれば車の信号機が赤でも渡ってかまわないものなのでしょうか?、横断歩道が無い場合もあわせてご回答くださると嬉しいです。

Aベストアンサー

道交法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)
内容を書くには、スペースや手間がありますので、省きますが、下記サイトを参考にして下さい。

このように、きちんと道交法上で規定されていますので、安心して、正しく横断しましょう。

質問の回答は、全て、下記サイトに詳細が書かれています。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/kaodeka39go/sub6.html

Q先日人身事故をおこしてしまいました。私の前方不注意で歩行者の方の腰に車

先日人身事故をおこしてしまいました。私の前方不注意で歩行者の方の腰に車の側面がこすり、肘がミラーにあたりました。(ミラーは割れず、外れたくらいの衝撃。被害者は転倒なし)
その場で警察を呼ぼうと思いましたが、被害者の方が仕事中でいそいでるとのことで後で病院にいくからと言われ、連絡先を交換してわかれました。
数時間後にやはり痛い気がするとの連絡が入り、その時点で保険屋さんに連絡をいれ、警察にも届け、現場検証もしました。
被害者の方も感じの良い方で、怪我も軽い打撲とのことで、警察の方も痛みが治まるようなら事件にしなくてもという感じでしたが、2日後診断書が提出されたとの連絡が入り、警察によばれました。
診断書は2週間でした。
調書をとられ、罰金や免停の可能性の話をされ不安です。
被害者の方との示談は保険会社さんを通してすすめています。
このような事件の場合、私の処罰はどのようになるのでしょうか。
これまでは無事故無違反です。

どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

明らかなあなたの前方不注意であれば罰はきます。
ただ、検察に呼ばれてないようですのでまだはっきりとはわかりませんね。
検察庁より呼び出しがくれば、その時点でほぼ100%罰を受けることが確定です。
逆に言えば検察庁の呼び出しが来なければ罰はほぼ100%ありません。
(警察の事情聴収の後2.3ヶ月後に呼び出しがきます)
罰の量は事故の場所(横断歩道上だったか、信号機は青だったか、それとも道路上だったかなど)やあなたと相手の過失の割合い(通常は車対歩行者だとほぼ100%車が悪くなります)、あなたの反省度合、被害者の検察への意見(あなたを厳罰に処して欲しいとか言われてしまうと相当痛いです、ですので加害者はみんな被害者に謝り倒したり、菓子折りを持って行ったりして心情を良くしようとします)によります。
私の話をしておきますと2度人身事故を起こしました(いずれも相手は自転車です)。
1度目は相手がありえないタイミングで幹線道路を横切ろうと私の前に飛び出してきましたので止まりきれずぶつかりました。
このときは検察からの呼び出しがなく、無罪放免でした。
(もちろん現場検証や警察での事情聴収はありました)
2度目は見通しの悪い信号のないT字路で、横断歩道前で一旦停止して車が通過するのを待って右折しようと発進した瞬間に自転車が死角からでてきてぶつかりました。
ぶつかった速度は10KM以下で、被害者もこけたわけでもなく向こう側にこけそうになって足をついただけでした。
ところが3日間入院してしまい、診断書も完治18日となっていました。
当然ながら検察から呼び出しがあり、免停処分とかなりきつい罰金をかせられました。
(道路交通法が改正されてから罰則がそうとうきつくなっています)
私のおこした2回の事故はいずれも人身事故で被害者はけがをしたという同じ様子のようですが、その中でのさまざまな要素により無罪放免と厳罰を受けるのと両極端になりました。
ちなみに事故のさいに被害者救護や警察、救急への連絡をするのは、して当たり前ですので減罰の要素にはなりませんのであしからず(逆に義務を怠ったり、逃亡したりすると厳罰にさらにプラス厳罰となります)。
今あなたのすべきことは、菓子折りをもって被害者宅へしつこいぐらいに行って心情をよくしてもらうこと(検察はあなたより先に被害者へ聴収して、あなたの被害者への対応の度合いやあなたへの処罰の希望をききます)。
検察での聴収のさいは反省の色を濃くみせること(検察官はかなりきつい調子であなたに対応してきます、不慮の事故にもかかわらずあなたを犯罪者扱いしてきますが動揺や反感を抑えてください、検察官の思うつぼですから)。
そのあとは裁判所からの通知を待つのみです。








明らかなあなたの前方不注意であれば罰はきます。
ただ、検察に呼ばれてないようですのでまだはっきりとはわかりませんね。
検察庁より呼び出しがくれば、その時点でほぼ100%罰を受けることが確定です。
逆に言えば検察庁の呼び出しが来なければ罰はほぼ100%ありません。
(警察の事情聴収の後2.3ヶ月後に呼び出しがきます)
罰の量は事故の場所(横断歩道上だったか、信号機は青だったか、それとも道路上だったかなど)やあなたと相手の過失の割合い(通常は車対歩行者だとほぼ100%車が悪くなります)、あなた...続きを読む

Q信号機のない横断歩道で、歩行者が立ち止まっていた時

車を運転していて、その歩行者が横断歩道の手前で立ち止まっているのを見たとします。
恐らく、渡るのを待っているのでしょう。
その時、前からは車は来ていません。
後ろのバックミラーを見ても、車は来ていません。
皆さんがそこで止まらずにそのまま走り去っても、歩行者はそのあとに難なく渡れそうです。

そういう状況の時、どうしますか?
法規では、車は止まって歩行者を優先させることになっています。
それとも、止まらなくてもその後に渡れるという判断が働いて、そのまま行ってしまいますか?

Aベストアンサー

必ず止まる!
自殺志願者や当り屋だったら困るので

Q父(歩行者)と自転車との交通事故

教えてください。
今年で75になる父が昨日の夕方、家に帰る途中、自転車で通りかかった中学生とぶつかったそうです。
幸い、双方ともたいした怪我はなかったのですが、ぶつかった拍子に手をついたらしく、父の手の痺れが今日になってもまだ残っているとのこと。
ただ、父は元来の医者嫌いなのと、昨日・今日と土日だったこともあって、病院には行っていません。
あと、かけていためがねも壊れてしまいました。

父は『向こうが悪いのだから、キッチリ誠意を見せてもらわないと』と息巻いているのですが、こういう場合、相手の保護者から慰謝料とかいただけるものなのでしょうか?
ちなみに、父の事故はすぐに近くの交番で物損事故として処理されたそうです。
先方の電話番号は聞いてあります。

Aベストアンサー

まず病院にいって治療を受けないとケガがあったかどうかは判りません。ケガの判断ができるのは、専門知識をもった医師にだけできるので。病院にいかない状態で相手に慰謝料を請求しても対象にはなりませんので、下手をすれば脅迫です。
また、時間を置いて医者にいった場合、すぐに病院にいって適切な治療を受けなかったために被害が拡大した(ケガが酷くなった)となるとまた対応が難しくなるので、すぐに病院にかかってください。

できればお父様の健康保険を使って治療をなさってください。お父様からすれば「相手が悪いのになんで自分の保険を使うのだ!」と思われるかもしれませんが、自由診療よりも治療費が抑えられますので、相手の方が賠償しやすくなります。ちなみに自由診療で高い治療を行っても、健康保険で安い治療を行っても、治療費は全部病院にいきますので、頑なに拒絶するメリットはありません。書類の関係で面倒が増えますが、健康保険を使うメリットの方が大きいです。
慰謝料については、治療期間と実通院日数を基準に考えます。治療費用額ではありませんので、健康保険を使っても使わなくても影響はありません。

眼鏡については、時価残存額と修理費用のどちらか低い金額で賠償請求できます。

「誠意をみせろ」とだけ言うのは脅しとも取られません。きちんとこれらの損害額を提示した上で請求しましょう。

最後に、状況によってはお父様にも過失があるかもしれませんが、その場合は当然お父様の過失分は減額されます。

まず病院にいって治療を受けないとケガがあったかどうかは判りません。ケガの判断ができるのは、専門知識をもった医師にだけできるので。病院にいかない状態で相手に慰謝料を請求しても対象にはなりませんので、下手をすれば脅迫です。
また、時間を置いて医者にいった場合、すぐに病院にいって適切な治療を受けなかったために被害が拡大した(ケガが酷くなった)となるとまた対応が難しくなるので、すぐに病院にかかってください。

できればお父様の健康保険を使って治療をなさってください。お父様からすれば「...続きを読む


人気Q&Aランキング