現在、住んでいるマンションの家賃減額交渉を考えています。

きっかけは同じマンションの同じ間取りの空室が私のところより1万安い家賃で売りだされていることを知ったからです。

その時、たまたま管理会社に連絡する用件があり「同じマンションで同じ間取りの空室が1万安いみたいだけど、うちは安くならないの?」と軽い気持ちで尋ねたところ「次回の契約更新日(1年以上先)までそういう話は出来ませんね~」という回答でした。

この時はそれで終わったのですが、どうしても引っかかったので調べたところ
近所の同じ間取りの賃貸なども全体的に家賃が下がっている様な印象でした。

むしろ私の住んでいるマンションより条件がよく、なおかつ家賃も安い物件もあるくらいです。

ここから質問ですが、

1、
まわりの同条件の物件の家賃が安いという根拠で減額交渉を行うことは可能でしょうか?自分でも色々調べたのですが交渉の材料として地価の下落など調査した証拠などもあったほうがよいとあったので・・

2、
前回の契約更新からあまり日がたってないのですが、契約更新前でないと交渉は難しいor出来ないのでしょうか?

3、
こういった減額交渉はどのような流れになるのでしょうか?
まず調停、その後は裁判などがあるようですが・・。

4、
交渉するにあたって準備すべきことはありますか?


よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元業者営業です



>まわりの同条件の物件の家賃が安いという根拠で減額交渉を行うことは可能でしょうか

可能ですが、それを受ける受けないは大家さんの自由。
不動産は「一物一価」。
同じ間取りだろうが、何だろうが価格を合わせる義務はありません。
自分の所有物を「誰に、いつ、いくらで貸そうが売ろうが自由」です。

>契約更新前でないと交渉は難しいor出来ないのでしょうか?

これも1と同じ。貴方が交渉を申し入れるのは自由ですが、それを大家さんは受ける義務はありません。つまり、門前払いになってもそれは仕方が無いという事です。

>こういった減額交渉はどのような流れになるのでしょうか?

一旦成立した契約内容をどちらかが一方的に内容を変更する事はできません。
それができるのは「脅迫・反社会的内容」の契約か「未婚の未成年・裁判所が認定した契約能力の無い人が交わした契約」だけです。

貴方がそれらに当てはまっていない限り、契約内容を変更するには相手が認めるか、裁判所の命令がなければなりません。

なので、流れも何も「値下げしてくれ」と言って、相手が「嫌だよ」となったら、諦めて住み続けるか、出て行くか、裁判しかないのです。

>交渉するにあたって準備すべきことはありますか?

まぁ、何を準備しても結局は大家さんの「胸三寸」ですが、近隣の相場くらいは証明できる資料を持って行った方がいいでしょう。

一応、過去に判例で裁判所が「賃料値下げ」の判断を裁判所が下したことがありますが、それは近隣相場に比べて数万円~の差がある時です。
ぶっちゃけ1~2万の範囲じゃ「契約自由の原則」が適用されて値下げは認められないでしょう。

そうなったら結局余計な「費用・手間・時間がかかっただけ」という泣くに泣けない状況になるだけ。
なので、簡単に裁判なんて起こすもんじゃありません。
慎重にも慎重な判断が必要です。

まぁ、一番効くのは「下げなけりゃ出て行くぞ」です。
ただし、これも両刃の剣。
あっさり「じゃあどうぞ」と言われたら大変です。自分の意思での退去ですから、立ち退き料も要求できませんし、早急に引っ越しの手配を取ることになります。

そのあたりの「さじ加減」も慎重に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

なんだかんだといっても結局大家さんは次第なんですね。
勉強になりました。

さすがに裁判起こそうとは考えてないのですが、とりあえず話すだけ話してみて
駄目ならスッパリあきらめます!

お礼日時:2011/04/15 13:49

よくこの手の話のときにでることが、周りが安くなっているから安くしろというなら、、周りを高くしたから、あなたの部屋も高くするということに応じるかということです。




1、
まわりの同条件の物件の家賃が安いという根拠で減額交渉を行うことは可能でしょうか?自分でも色々調べたのですが交渉の材料として地価の下落など調査した証拠などもあったほうがよいとあったので・・

可能ですが大家さんがおおじるとは限りません。

2、
前回の契約更新からあまり日がたってないのですが、契約更新前でないと交渉は難しいor出来ないのでしょうか?

当然です。それが契約というもの。契約書を読んでみてください。
車を買いました。使っていたけど、他のディーラーで値引きキャンペーンをやっていて私が買った値段より安かった。その分値引きしてください。が通りますか?

3、
こういった減額交渉はどのような流れになるのでしょうか?
まず調停、その後は裁判などがあるようですが・・。

契約更新時に交渉をすればよいでしょう。
大家が応じるか応じないかは大家の勝手です。
残ってほしいと思うなら値引きに応じるでしょうし、そうでなければ下げないでしょう。
あなたは不満があれば契約をしないだけです。

調停も何もないでしょう。契約期間中であれば。


4、
交渉するにあたって準備すべきことはありますか?

値引きの根拠を客観的に示すことができる資料。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。

とりあえず大家さんにはなすだけ話してみます!

お礼日時:2011/04/15 13:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家賃の支払いの領収書について

毎月、家賃を振り込みにて支払っています。引き落としはしてくれないとのことで、振込みにしているのですが、手数料が結構かかります。
それで、ネット銀行で振込みすることにしましたが、口座番号はうちこめるけれど、相手先の名前は提示されないようで、不安です。
この場合、きちんと受け取ったという領収書のようなものは発行してくれるものなんでしょうか。管理会社は普通、家賃の受け取りの領収書は発行していないものなんでしょうか。

Aベストアンサー

 大家しています。

> 振込みにしているのですが、手数料が結構かかります。

 その通りと思います。全く無駄金です。同じ銀行の同じ支店なら手数料はかかりませんので、大家や管理会社が近くの銀行に振込先の口座を開いて、居住者の方もそこに口座を持てば手数料はかかりません。私の場合はそうしていますので、大家さんか管理会社にそのようにお願いしても良いのではないかと思います。

> きちんと受け取ったという領収書のようなものは発行してくれるものなんでしょうか。管理会社は普通、家賃の受け取りの領収書は発行していないものなんでしょうか。

 3万円以上の領収書には収入印紙200円が必要です。何もなく、お互いが信頼していれば銀行の振込み票で事足りますので、全く無駄なお金です。ですから、初期費用をお振込み頂いた際や、更新料のお振込み
以外の通常の家賃に関しては領収書は出していません。まぁ、どうしても必要と言われれば出しますが、収入印紙代と郵送料をどう家賃に転嫁するか考えだす大家さんもいるでしょう。居住者の皆さんからその要望が出たら結構な金額になります。

 私の利用しているネットでの振込み(新○銀行)では振込みの受付票が印刷できます。『領収書ではありません。』との記載がありますが、○月○日○時○分までの記載がありますので、何かあれば銀行は振込みの事実を証明するでしょうから、これで足りると思っています。

 大家しています。

> 振込みにしているのですが、手数料が結構かかります。

 その通りと思います。全く無駄金です。同じ銀行の同じ支店なら手数料はかかりませんので、大家や管理会社が近くの銀行に振込先の口座を開いて、居住者の方もそこに口座を持てば手数料はかかりません。私の場合はそうしていますので、大家さんか管理会社にそのようにお願いしても良いのではないかと思います。

> きちんと受け取ったという領収書のようなものは発行してくれるものなんでしょうか。管理会社は普通、家賃の受...続きを読む

Q現在住んでいる賃貸マンションの家賃交渉について

現在住んでいる賃貸マンション(家賃9.7千円/月)の同じ間取りの別の部屋が賃貸物件を扱っているホームページで現在支払っている金額よりも一万円安く掲載されていました。
このことを引き合いに、家賃を下げてもらう交渉というのは可能なのでしょようか。
経験のある方がいらっしゃいましたら、方法をご紹介いただけると参考になります。

備考:
 現在住んでいるマンションは1階。(日当たり悪い、4年住んでいる。)
 掲載されていた部屋は2階。(日当たり良い、今住んでいる部屋の真上の部屋、それ以外条件は同じと思われる)

補足:
 入居したころは満室だったが、最近、空き部屋が目立ってきた。

Aベストアンサー

交渉は可能ですが、それだけでは「弱い」です。
近隣物件の賃料(坪単価)が軒並み下がっている、
というような資料が無いと期待薄で終わると思います。
駅からの距離や間取り、築年数、装備がほぼ同じような物件の募集チラシを集めて
「いくら位が妥当」という賃料を算出して交渉すれば、
応じる可能性が高くなってくるはずです。

Q支払い済み家賃の領収書がなく、簿記上に計上されてない

会社で倉庫を借りていますが、家賃として払っている領収書を10数年分もらっていません。(いくら払ったかはだいたいで計算できます)
そのため、会社の簿記上にその分のお金があるようになってますが実際は家賃として払っているのでお金は残ってないのです。
おそらく支払先の税金対策のため、領収書を出してもらえてないのだと思います。

もし過去にさかのぼり領収書をもらったとして、どのように処理ができるのでしょうか。
またもらえなかった場合は、実際ないのに簿記上にあるように見せかけているお金はどうなるのでしょうか。


ワンマンでやっている経営のため、不透明な部分を説明してもらえない状態です。
今からできることは、どうすべきでしょうか・・・困ってます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家賃発生の事実と家賃支払の事実は、いずれも簿記上の取引に該当し、仕訳を切る対象となります。そのため、毎年、地代家賃計上の仕訳と、支払の仕訳を切るべきでした。

領収書は、仕訳の証憑のひとつであって、それに過ぎません。領収書があろうと無かろうと(もっと言えば証憑があろうと無かろうと)家賃発生・家賃支払があったことには変わりないのですから、領収書の有無と仕訳の有無とは無関係です。

証憑が気になるのであれば、領収書が無くても、契約書などで補完できます。発生・支払の事実が確実にあるのならば、証憑については、工夫次第で何とかなるものです。

今回行うべき処理としてお勧めしたいのは、過年度分につき、「前期損益修正損/現金預金」(金額の大きくないときは「地代家賃/現金預金」でも可)という仕訳を切った上で、借方費用につき損金不算入とする処理です。こうすれば、当期の処理をも適切に行うことで、実際の現預金残高と帳簿上の現預金残高とが一致するはずです。

Q家賃10万円の賃貸マンションに住んでます。一年12000円の火災保険に入ろうか、どうしようか、考えて

家賃10万円の賃貸マンションに住んでます。一年12000円の火災保険に入ろうか、どうしようか、考えてます?

Aベストアンサー

賃貸の場合、家財保険への加入が契約条件となっていることがほとんどといっていい。
その保険とは別に火災保険に加入しようという話かな?

火災保険は所有者(買主)が加入することが推奨される保険。
例えば、お隣りさんの火事による類焼で建物に被害が生じた場合に保険がおりる。
賃貸入居者が火災保険に加入する場合、入居者が負担する義務の生じない部分まで保険対象が広がるので、おおむね割高ということになるよ。
だから家財保険(室内の自分の家財や万が一他の入居者や大家に対して賠償責任が生じた際)だけで十分。
特別な狙いがあれば別だけれどね。

もしも、家財保険に加入していない全くの無保険状態というなら、すぐに家財保険には入った方がいい。
1年12,000円がいいかどうかはさておき、少額でもいいから必ず保険に加入しておくことが自分を守ることになる。
人間だから、「ついうっかり」でミスをすることは絶対といっていいほどあるからね。

Q家賃やプロバイダ料金など、領収書や明細がないものを経費に計上するには

自宅で事業所を開業しました。

家賃やプロバイダ料金などを案分して経費に計上したいのですが、
領収書や明細がないものは、どのように証明したら良いのでしょうか?

代金振り込みは、クレジットカードからの自動引き落としだったり、ネットバンクからの振り込みです。

Aベストアンサー

補足します。
家賃は事業専用床面積÷全体床面積でいいと思います。
ポイントは「専用」である部分だけという点です。
事業と家事の共用部分は経費計上できません。
理由は家事関連経費の経費相当分は「事業を遂行するにあたって、家事用より負担が増加した金額」とされるためです。逆に言えば「事業をやめると負担が減る部分の金額」ともいえます。

つまり、共用部分は事業をやっててもやってなくても負担額に変化ないので経費計上できません。

同じ意味で定額制プロバイダ料金も経費計上できません。もちろん事業専用に家事用と別回線を引いている場合は、事業専用分は計上できます。

Q家賃の減額交渉できますでしょうか?(詳しい方お願いします)

賃貸(分譲貸)マンションに入居して12年
その時の家賃が97000円で、更新料なし 増額なし
という条件で現在に至っています。

マンションの築年数は現在35年位で
設備等は元々最低限のものでしたが
年数を経てかなり古くなっています。
(トイレが小さい、洗面はお湯がでない、
ガス給湯器・コンロは寿命ギリギリで使えてる、
フローリングではなく、クッションフロア。
洗濯機のホースは風呂へ流す。
畳替えは12年間なし。
壁は塗装でクロスなし。
等、最近のマンションからは
かなり程遠い仕様です。)

最近お風呂が壊れたのでユニットごと
新しいものに取り替えてくれました。

最近、隣の部屋で77000円で
賃貸に出ていました。
(向き・階数同じ。間取りが私のとこは2LDKで
隣は1LDK、バルコニーが隣が狭い分、専有面積が
広い。差は3平米)

ここ数年家賃が高いなあと思いながら
でも、更新時にも家賃の増額がないので
感謝していたのでそのままにしていたのですが、
思い切って減額交渉をしてみたいと
思い始めました。

オーナーは高齢だということと、
お金をかけたくないので
震災時に上階から液体が漏れた時のしみも
そのままで
更新時にもなにもしないという約束でした。

仲介している不動産屋さんも
減額の仲介に入ってもメリットないでしょうし、
上手に減額の交渉をするには
どんな方法があるか教えて頂きたいのです。

マンションはかなり古いですが
駅近で、物件的には人気物件だと思います。
よろしくお願いします。

賃貸(分譲貸)マンションに入居して12年
その時の家賃が97000円で、更新料なし 増額なし
という条件で現在に至っています。

マンションの築年数は現在35年位で
設備等は元々最低限のものでしたが
年数を経てかなり古くなっています。
(トイレが小さい、洗面はお湯がでない、
ガス給湯器・コンロは寿命ギリギリで使えてる、
フローリングではなく、クッションフロア。
洗濯機のホースは風呂へ流す。
畳替えは12年間なし。
壁は塗装でクロスなし。
等、最近のマンションからは
かなり程遠い...続きを読む

Aベストアンサー

>増額なしという条件

契約に書かれているのでしょうか?

単に値上げしないで現在に至っていると言う意味ですか?

普通の契約なら家賃の変更交渉は双方共に可能です

更新2ヶ月前くらいが一番良い時期でしょうね

・値下げした家賃で入居
・そのまま入居
・退去

貴方が選べます

管理会社は減額でも対応してくれます、それも仕事の一部です

>駅近で、物件的には人気物件だと思います。

要求が通ると良いですね

PS.
大家は退去されるより値下げそのまま入居を望むと思います
金額については大家の考え方次第...。

Q必要経費 領収書と家賃について

給与(100万くらい)と報酬(120万くらい)で生活している者です。還付申告をする時に領収書を集めるほどいいと本で書いてあります。給与の方は非常勤として学校に定期的に通勤(週に1、2日)しており、交通費は別途頂いています。報酬の方の仕事内容としては、主に家で原稿を書いたりするものです。人によっては家賃や電話なども全額とはいわないまでも半額もしくはそれ以下で必要経費としていると聞きました。少ない収入なのでなるだけ税金を少なくしたいのですが、家賃なども必要経費になるのですか。
原稿を書いたり講義にいったりするときに必要な交通費や本代など必要経費で提出できるものでしょうか。
何もわからないのでよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

給与は給与所得、原稿収入は事業所得になりますが、経費については分けて考えます。

給与所得。
給与所得者の場合、経費相当分として「給与所得控除」という控除が有り、「給与収入-給与所得控除=給与所得」となりす。
支給される交通費は、交通機関を使う場合、月額10万円までは非課税です。
従って、基本的には家賃や書籍代、交通費などの経費は控除出来ません。

事業所得。
事業所得は、収入から経費を引いた額が利益(事業所得)となります。
経費については、自宅で行なっている場合は、光熱費など生活と共通するものについては、使用面積比など合理的な基準で按分して、事業分は経費として処理できます。
又、賃貸の場合の家賃・自己所有の場合の建物の減価償却費も使用面積比で按分して経費に出来ます。
自宅外で行なっている場合は、家賃や光熱費は経費として処理できません。
書籍や交通費などは経費として処理できます。

その他、事業所得の経費については、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2210.htm

又、事業所得を青色申告にすると、記帳方法によって最大55万円の青色申告特別控除など、税制上の特典があります。
青色申告の特典と申請方法は、下記のページをご覧ください。
http://www.joho-yamaguchi.or.jp/icci/html/zeimu/aosin.html

なお、お近くの商工会か商工会議所(地域によっていずれかが有ります)へいくと、記帳や経費についての指導や相談を無料で受けられます。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1350.htm

給与は給与所得、原稿収入は事業所得になりますが、経費については分けて考えます。

給与所得。
給与所得者の場合、経費相当分として「給与所得控除」という控除が有り、「給与収入-給与所得控除=給与所得」となりす。
支給される交通費は、交通機関を使う場合、月額10万円までは非課税です。
従って、基本的には家賃や書籍代、交通費などの経費は控除出来ません。

事業所得。
事業所得は、収入から経費を引いた額が利益(事業所得)となります。
経費については、自宅で行なっている場合は、光熱...続きを読む

Q家賃の減額交渉をしている会社って?

どうなのでしょう。

都内の一等地にて店舗を出しておりますが、突然「家賃の減額交渉をしてみませんか?」というメールが来ました。

以前にちょっと耳にした内容だと、成果報酬で減額出来た家賃の中から手数料を支払うというシステムらしいです。

ただ、場所柄大屋さんも強気にいけると思いますし、何より大屋さんと気まずい雰囲気になるのは好みません。

どなたか、ご体験者等いらっしゃいましたら、いろいろと情報を頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

家賃の減額交渉は注意してください。
大家さんを敵にしてしまうと、「じゃあ契約更新しなくていいです。今度で満了としますので、退去してください。」と言われかねません。
ほんとに引っ越しを考えていて、次の場所の目途があるときに「下げてもらえませんか?ダメなら退去します。」というのが安全です。下がれば下がった金額で再契約してそのままいればいいし、下がらなければ目星をつけていたところに引越せばいいだけですから…

Q印紙の張られていない家賃の領収書

 6年間、賃貸で借りていた借家を転居する事になりました。 家賃は\46,000-を手渡しで、その都度領収書を発行してもらっていましたが、そのほとんどに収入印紙が貼られていません。(一年半くらいに1枚、\200の印紙が貼られている事がありましたが。)
 これって、脱税になるのではないでしょうか? また、私が脱税に問われる事はないのでしょうか?
 退去期限が迫っています。 是非、助言をお願いします。
 

Aベストアンサー

印紙税は文書を作成した側が課税され納税するものなので、
受領したほうは脱税とは関係ありません。

また印紙の有無は文書の有効性とは無関係です。
契約書・領収証などの印紙が貼ってなくても無効とはならず有効です。

Q家賃の減額の交渉

賃貸マンションで大規模修繕の際、10日間、昼間排水禁止のため水周りが全く使えず、夜シャワーは使えるのですが、その間不自由な生活を強いられます。この場合家賃の減額の交渉は可能なのでしょうか? 昼間、外に設置された簡易トイレは使用できるのですが、すでに工事が終わった人の話によると、夜のシャワーも浴室の床が泥だらけのため使用する気がしないとのこと。もともと分譲で住んでいる人が多いマンションなのですが、その人達にとっては資産価値が上がるから良いのかもしれませんが、賃貸入居者にも同じ協力を要請するのはいかがなものなのか?疑問に思っています。詳しい方がいらっしゃったら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.大規模修繕は「資産価値向上」ではなく、「設備維持・管理」のために行います。
  (結果として資産価値が向上することはあります)

2.大規模修繕の計画は長期で大筋が決定されており、賃貸契約時にも確認できます。
  元々の建築時期がわかれば推定できるものですし、契約時に築年数が不明ということはありえません。

以上のことから、修繕等使用上の不自由さは織り込み済みで契約が結ばれていると推定されますので、そのことを理由に減額交渉を強制することは出来ません。
ダメ元での交渉は自由ですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報