70歳を超える母がクモ膜下出血で倒れ,一命を取り留めたものの,その後,合併症として脳梗塞を起こし,寝たきりの状態になりました。
 救急病院から回復期リハビリテーション病棟のある病院に移り,リハビリテーションを受けていたのですが,家族が期待しているような回復もなく,寝たきり状態のまま,発症から7か月が経過した時点で,別の病院の一般病棟へと転院しました。
 脳疾患による肢体不自由の場合,発症から6か月を経て,障害の状態が固定した時点で身体障害者手帳の交付申請ができると知り,手続きを進めているところです。
 
 ところで,障害1級と判定された場合と,障害2級と判定された場合では,受けられる福祉施策に違いがあるのでしょうか。
 障害福祉施策の手引書には,「1級又は2級の場合」という項目が多くあり,障害2級と障害3級の間には大きな差があるようなのですが,「1級の場合は○○,2級の場合は△△」といったような記述がありません。
 そこで質問なのですが,1級と2級の間に,受けられる福祉サービスに差があるのでしょうか。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

身体障害者手帳に基づく福祉施策においては、手帳の1級と2級とでは大きな差はありません。


また、税制面の恩典でも、1・2級の者は「(税制上の)特別障害者」として同じ括りで取り扱われます。

問題は、身体障害者手帳を持っている場合でも「介護保険のサービスを利用できる場合は介護保険制度を優先的に利用しなければならない」という点です。
65歳以上の場合、あるいは、40歳以上64歳までで介護保険でいう特定疾患(脳血管疾患の場合、40歳以上64歳までの身体障害者でも該当します)にあたる場合が該当します。

したがって、お母様も該当しますし、介護保険上の要介護認定を受けることのほうが、身体障害者手帳以上に非常に大事です。

福祉用具(例えば、車椅子など)の貸与や給付、住宅改修費の支給、ホームヘルパーの派遣、ショートスティやデイサービスなど、これらは障害者施策(身体障害者手帳を持っていることを前提として行なわれる施策)でも対象となるのですが、上述したような介護保険制度との優先関係上、介護保険制度を利用できる場合には、障害者施策ではなく介護保険制度からサービスが施されることになっています。
言い替えますと、身体障害者施策と介護保険施策との調整も求められます。

以上のことから、ケアマネジャーの方や役所の担当課(必ず、障害福祉担当課と介護保険担当課の双方!)と十分に調整を図るようになさって下さいね。
ぜひ、くれぐれもお大事にどうぞ。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 介護認定の方は先に受けており,「要介護度4」と判定されております。
 しかしながら,経管栄養を受けているため,特養や老健には受け入れてもらえず,介護療養型医療施設も満床状態で,一般病床を3カ月ごとに転々としなければならない状態です。
 障害1級と2級にはやはりあまり差がないのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 09:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNHK 不払いの件で身体障害者の等級で決まるの?。

 父が身体障害者になって 37年ですが、等級が5級です。
  NHKが何の告知もしないで過ぎてきました。
 明日 契約に来るみたいです。
 
 身体障害者・聴覚不良者が等級に割り当てられている事を知りました。
 等級の割り当てを早く知りたいです。  
 
  健常者の時契約して、障害者になった時はどうなるのか?。

 NHKを防ぐ為に何とかしたいです。
  教えてください!!。

Aベストアンサー

>腕の麻痺・指の麻痺はどうなるのですか? 
#2の参考URLによると身体障害者手帳を有する人で生活保護を受けている人は全額免除になるようです。
逆にいえば、身体障害者の認定を受けていても生活保護を受けていない場合、免除にはならないということでしょう。

Q兄がクモ膜下出血で倒れてしまいまいた今後の生活が!

主人がクモ膜下出血で倒れて命は助かりましたが直近5年の記憶が失われ、現在も最新の記憶する事が難しくなっています。体は障害は残っていません。今は病院でリハビリ中。病院の先生は社会復帰にはもう少し時間がかかるとの事。会社は病欠中。戸建の住宅ローンを抱えており、重度障害児(18歳)・義理の母もおり、収入も傷病手当のみ。
これからの生活のメドがつきません。
住むところがなくなるし、今売却してもローンが残るのです。
なにか良いお知恵があれば教えて教えてください

Aベストアンサー

住宅ローンを申し込むと、通常団体信用生命保険に加入するはずですが、そちらに「三大疾病」の
特約はついていませんでしょうか?

まずそこを確認されるのが一番ですね。
その特約がついていれば保険で一息つけるでしょうが、特約がない場合には質問のような状況では
保険適用は困難かと思います。


特約が無く、かつ質問のような状況であれば質問者様やご主人(兄?)の年齢、稼働能力や貯蓄額、
住宅ローン残額や期間の記載もありませんので回答のしようがありません。

様々な要因が絡んできますが詳しいことは書かれていませんし、ネットで公開するつもりもないでしょう。

家族構成図を作成し家計簿。資産をまとめ、専門家が一目で状況を把握できる状況を作成した後に、
市区町村の無料法律相談か法テラスに相談されることをお薦めします。

Q身体障害者の等級の判断基準

質問を見てくださってありがとうございます!

身体障害者の等級ってありますよね?身体障害者手帳などが交付される基準になる級です。これは身体障害者福祉法施行規則の「別表第五号 (第五条関係) 身体障害者障害程度等級表」に定められているのですが、これが大雑把な書き方で、個別的な事例があったときに、どの級に該当するのかしないのかがよくわかりません。

この表に関して、具体的な判断基準を示すガイドラインのようなものがあるのでしょうか。ご教示ください!
また、障害年金や障害厚生年金の給付の基準になる障害の等級についても同じことが言えます。それぞれの法律の施行規則等に級に関する記載があるものの、同じように大雑把なので具体的な判断ができません。これもガイドラインのようなものがあるようならお教えください!

(参考)
別表第五号 (第五条関係) 身体障害者障害程度等級表
リンクのずっと下の方にあります!

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%90%67%91%cc%8f%e1%8a%51%8e%d2&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S25F03601000015&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

質問を見てくださってありがとうございます!

身体障害者の等級ってありますよね?身体障害者手帳などが交付される基準になる級です。これは身体障害者福祉法施行規則の「別表第五号 (第五条関係) 身体障害者障害程度等級表」に定められているのですが、これが大雑把な書き方で、個別的な事例があったときに、どの級に該当するのかしないのかがよくわかりません。

この表に関して、具体的な判断基準を示すガイドラインのようなものがあるのでしょうか。ご教示ください!
また、障害年金や障害厚生年金の...続きを読む

Aベストアンサー

実は、具体的な基準については、身体障害者手帳も障害年金でも、国により実に詳しく細かく定められたもの(ガイドライン)が、ちゃんと存在します(^^;)。
(ANo.1での京都府が準拠しているガイドラインがこれです。)

以下のとおりです。

身体障害認定基準
平成15.1.10 障発0110001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知
(平成17.5.26 障発0526001号で一部改正済)
http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/tecyo/download/ninteikijun20050701.pdf

身体障害認定要領
平成15.1.10 障企0110001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課長通知
http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/tecyo/download/ninteiyouryou20050701.pdf

疑義解釈
平成15.2.27 障企0220001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課長通知
http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/tecyo/download/gigikaishaku20050701.pdf

内容が非常に複雑ですから、素人判断は厳禁です。
あくまでも「このようなものが存在するのだ」ということにとどめておきましょう。

なお、障害年金のほうは、さらに輪をかけて複雑です(^^;)。
身体障害認定基準、身体障害認定要領とは全くの別物です。
PDFで入手できないことはないのですが、あまりにも複雑なため、割愛させていただきますね。ごめんなさい。

一方、精神障害者保健福祉手帳の障害認定基準についても、これまた実に細かいものがちゃんとあります。

平成7.9.12 健医1133号
厚生省保健医療局長通知
(平成18.9.29 障発0929004号で一部改正済)
http://www.pref.nara.jp/seishin/PDF/tetyouhannteikijyun.pdf

実は、具体的な基準については、身体障害者手帳も障害年金でも、国により実に詳しく細かく定められたもの(ガイドライン)が、ちゃんと存在します(^^;)。
(ANo.1での京都府が準拠しているガイドラインがこれです。)

以下のとおりです。

身体障害認定基準
平成15.1.10 障発0110001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知
(平成17.5.26 障発0526001号で一部改正済)
http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/tecyo/download/ninteikijun20050701.pdf

...続きを読む

Q身体障害3級+身体表現性障害3級=2級となりますか

去年、変形性股関節症で障害年金請求について質問したもみじと申します。
平成16年12月に右人工股関節全置換術を受けました。その後平成21年10月に左人工股関節全置換術を受けました。
私は12歳、13歳の時に、自骨の手術を受けていたために、障害年金裁定請求をしたところ、20歳前障害と認定されて障害年金不支給と言われました。
私は不服申し立て(審査請求)しましたが、やはり不支給の決定は覆りませんでした。
再審査請求の時に、高校~就職し初診日として主張している時に勤めていた会社までの間の、私の健康状態にて社会的治癒を証明するために、第3者による陳述書を提出したところ、右人工股関節全置換術を決心した時の診察日を初診とし、それ以前は社会的治癒の状態だったと認定されて、この度、認定日による請求が認められて、障害年金3級が受給できることが決定しました。

さて、質問いたします。
前述のように、長年変形性股関節症を患っていたために、去年の暮れに身体表現性障害と診断されて、現在仕事を辞めて、闘病中です。
変形性股関節症(両側人工)で、3級の障害年金の支給が決定しましたが、この心身医療科における診断の身体表現性障害でも3級が取れないか?と主治医に相談したところ、「挑戦してみましょうか。」
と言っていただきました。倦怠感が強くて睡眠時間が長く、腰、肩の痛みに苦しんでいます。このため仕事どころか、家事さえも満足にできない状態ならば、もしかしたら3級が取れるかも知れないと医師が言うのです。
病気の原因は、変形性股間節症が原疾患だと主治医は言います。

変形性股関節症で既に、3級の受給がきまっていますが、身体表現性障害で3級が認定されると、3級+3級=2級の障害年金が受給できるのかをお聞きしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

去年、変形性股関節症で障害年金請求について質問したもみじと申します。
平成16年12月に右人工股関節全置換術を受けました。その後平成21年10月に左人工股関節全置換術を受けました。
私は12歳、13歳の時に、自骨の手術を受けていたために、障害年金裁定請求をしたところ、20歳前障害と認定されて障害年金不支給と言われました。
私は不服申し立て(審査請求)しましたが、やはり不支給の決定は覆りませんでした。
再審査請求の時に、高校~就職し初診日として主張している時に勤めていた会社までの間の、私の健...続きを読む

Aベストアンサー

身体表現性障害と言われたんですね?
精神の障害になるんですが、俗に言うヒステリーなので、神経症(ノイローゼ)の範疇です。

障害年金の障害認定基準の上では、神経症は、原則として認定の対象外ですよ。
ICD-10コードというもので、精神の障害として認める範囲が決められています。精神の障害の年金の診断書には、コードを書かせる欄があります。
はっきり言いますが、身体表現性障害という病名のままだと、神経症だったり一種の詐病だとして取り扱われてしまいますよ。
主治医の先生ともども、そういうことは調べているんでしょうか。
主治医の先生が取れるようなことを言っているんですか?
正直、ずいぶん軽率だなという印象を持ちました。

統合失調症や気分障害(そううつ病のことです)としての症状がはっきり認められないと、身体表現性障害ではアウトです。
要するに3級になりようがありません。

精神の障害の場合、統合失調症や気分障害として年金の診断書を出すことになります。
といいますか、そうせざるを得ないんです。さっきも書いたように、神経症の範疇だとアウトですから。
また、精神科医や精神保健指定医に書いてもらわないといけません。
とは言っても、変形性股関節症以上に検査数値等で病態を示しにくい障害ですから、はるかに困難をきわめますよ。もう、ほんとうに甘くないんです。
厚生労働省がどうだの日本年金機構がどうだの、社労士やソーシャルワーカーがどうだのと文句を言っても始まりません(こういう文句はやめていただきたいです)けれど、表現はよくないのを承知で言えば、統合失調症やそううつ病の症状がしっかり見られるぐらい頭がおかしくなっているという状況証拠をきちんと示してかからないと無理です。

3級と3級とで2級になるか?
あちこちで回答が付いていますけれど、併合判定参考表という決まりから言って、あなたの障害の場合にはあり得ません。
精神の障害単独で2級以上(統合失調症やそううつ病として)になっていなければアウトです。
また、変形性股関節症がなかったのなら精神の障害は生じていなかったとすると、どういうふうに因果関係が認定されるかなという問題も出てきます。
相当因果関係の認定と言うのですが、これは、実はやってみないとわかりません。請求する時点ではわからないんです。そういう問題も出てきます。

身体表現性障害と言われたんですね?
精神の障害になるんですが、俗に言うヒステリーなので、神経症(ノイローゼ)の範疇です。

障害年金の障害認定基準の上では、神経症は、原則として認定の対象外ですよ。
ICD-10コードというもので、精神の障害として認める範囲が決められています。精神の障害の年金の診断書には、コードを書かせる欄があります。
はっきり言いますが、身体表現性障害という病名のままだと、神経症だったり一種の詐病だとして取り扱われてしまいますよ。
主治医の先生ともども、そういうこと...続きを読む

Q養育手帳の各等級を身体障害者手帳に

養育手帳の各等級を身体障害者手帳に置き換える場合、自治体で等級の表示が違いますが、うちの自治体では、A1 A2 B1 B2と表します。その場合の等級を身体手帳各等級に置き換えるとそれぞれ何級になりますか?

Aベストアンサー

「特別児童扶養手当等の支給に関する法律施行令別表第3における障害の認定について」というタイトルで国の通達が出ていますが、これが根拠になります。
http://goo.gl/mz5yR2 をごらん下さい。最終改正内容反映後の全文です。
この通達の中で、次のように記されています。

◯ 障害児が身体障害者手帳の交付を受けているときは、当該手帳に記載されている障害名及び等級表による級別によつて障害の程度が令別表第3の各号のいずれかに該当することが明らかと判定できる場合は、診断書(注:特別児童扶養手当認定診断書。以下同じ。)を添付させることに代えて、特別児童扶養手当認定請求書に手帳に記載されている障害名及び等級表による級別並びに手帳番号を記入させて、これによって認定しても差しつかえない。
認定にあたって、障害の内容等について承知する必要がある場合には、都道府県又は指定都市の手帳関係事務主管課で保管する「身体障害者診断書」による。

◯ 障害児が療育手帳制度要綱による療育手帳の交付を受けているときは、障害の程度が「A」と記載されているものは令別表第3の1級に該当するものとして認定してさしつかえない。
療育手帳に「A」の記載がない場合に、診断書を作成する医師は、診断書に記載すべき項目の一部が療育手帳取得の際に児童相談所の長が判定に用いた資料により明らかである場合には、当該療育手帳取得の際の資料を当該診断書に添付することをもって、当該診断書の該当項目の記載を省略することができる。
なお、特別児童扶養手当認定請求書の備考欄にその旨を記入する。

問題となるのは、療育手帳制度要綱がありながら、各都道府県や政令市の級別がそれに従ったものではない、という点です。
このときは、所定の方法によって「A(重度)」と「A以外(その他)」とに分けて考え直します。
東京大学大学院研究科のページ http://goo.gl/1AavKt に詳しく載っています。

「特別児童扶養手当等の支給に関する法律施行令別表第3における障害の認定について」というタイトルで国の通達が出ていますが、これが根拠になります。
http://goo.gl/mz5yR2 をごらん下さい。最終改正内容反映後の全文です。
この通達の中で、次のように記されています。

◯ 障害児が身体障害者手帳の交付を受けているときは、当該手帳に記載されている障害名及び等級表による級別によつて障害の程度が令別表第3の各号のいずれかに該当することが明らかと判定できる場合は、診断書(注:特別児童扶養手当認定...続きを読む

Q身体障害者2級と精神障害者3級の者です。

こんばんわ、障害者年金についてお尋ねします。私は、現在46歳の専業主婦で、2つの障害者手帳をもっており、障害者年金を申請したいのですが、申請における3つの事柄は、すべてクリアーしており医師の診断書もありますが、年金はもらうことは可能でしょうか?もらえるならば、基礎年金と障害者厚生年金の2つなんでしょうか?

Aベストアンサー

 回答番号:No.2 さんの回答の通り、専業主婦とのことですが、障害となる源疾病の初診日に厚生年金に加入していないと、障害厚生年金は支給されません。
 国民年金には加入しておられるでしょうから、障害基礎年金は支給されます。この場合、身体障害と精神障害の程度を加味して年金の等級が決められます。
 また、調べていて意外だったのは、障害年金受給資格時点での18才未満のお子さんの数によって、支給額が増えるようです。
 回答番号:No.2 さんのサイトと併せてご覧下さい。

 障害年金サポートセンター⇒よくあるご質問一覧⇒年金額
  http://www.syougai.jp/faq/#gaku
 とにかく、区市町村の年金課で尋ねるのが一番だと思いますよ。

参考URL:http://www.syougai.jp/

Q身体障害者手帳の等級変更をすると、前の等級やその交付日などの過去の履歴

身体障害者手帳の等級変更をすると、前の等級やその交付日などの過去の履歴は残るのでしょうか?
それとも、新規で申請したものと区別がつかないのでしょうか?

Aベストアンサー

 交付された手帳には、「交付年月日(最初に交付された日)」と「再交付年月日(その手帳が交付された日)」しか記載されないと思います。
 しかし、役所の台帳には「再交付年月日」のはか「再交付事由(等級変更、紛失など)」も記載されるため、区別することができます。

 「新規で申請したものと区別がつかないのでしょうか? 」、新規申請の場合は「再交付年月日」が記載されませんので、「新規交付」と「変更交付」は手帳を見ただけでわかります。ただ、「再交付事由」は記載されないため「再交付された理由」はわかりません。

Q身体障害者手帳5級

身体障害者手帳5級について教えて下さい。
この手帳を持っていると何か控除される事はありますか?
例えば、軽自動車税は控除してもらえますか?
また、5級では障害者年金は貰えないですよね?

Aベストアンサー

ご質問の件ですが、身体障害者手帳5級所持者は、
主に、以下のような税的控除等を受けられます。

● 所得税 障害者控除 27万円
● 住民税 障害者控除 26万円(かつ所得125万円以下で非課税)
● 相続税 障害者控除 (70万円-現在の満年齢)×6万円
● 固定資産税 バリアフリー改修(~平成22年3月末)
 平成19年1月1日以前に建てられた居住用住宅の場合
 100平米を限度として、固定資産税額の3分の1を減額
 (改修翌年度限り)
● 自動車税、自動車取得税、軽自動車税
 障害者本人および同一生計下の家族が所有・運転する車が対象。
 事前に、役場の障害福祉担当課で同一生計証明を受けること。
 5級では、
 肢体不自由のうち、体幹障害5級の者と
 脳性小児麻痺による移動障害5級の者が該当。
(乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能障害、のとき)
● JR運賃割引 第2種身体障害者
(単独利用で、片道100キロを超える区間のみ5割引)
● 有料道路料金
 第2種身体障害者として、本人運転のときのみ5割引
(本人、配偶者、直系の家族・兄弟姉妹等が所有する車であること)
● 補装具の交付・修理
● 日常生活用具の給付

障害年金については、手帳の級とは全く連動していません。
その障害名と障害の程度(特に、数値であらわせるもの)により、
初診日時点で加入している公的年金制度の種別と
初診日前までの公的年金制度保険料納付状況をも合わせ見た上で
判断されるものではありますが、
場合によって、障害年金の支給対象になることは十分あり得ます。
(例:障害厚生年金3級、障害基礎年金2級)

以上のようなことは、
最寄りの市区町村の障害福祉担当課で配布されているはずの
「障害者福祉ガイド」に記載されているはずです。
あるいは、市区町村のホームページ上でも記載されています。
ぜひ、入手・閲覧なさってみて下さい。

ご質問の件ですが、身体障害者手帳5級所持者は、
主に、以下のような税的控除等を受けられます。

● 所得税 障害者控除 27万円
● 住民税 障害者控除 26万円(かつ所得125万円以下で非課税)
● 相続税 障害者控除 (70万円-現在の満年齢)×6万円
● 固定資産税 バリアフリー改修(~平成22年3月末)
 平成19年1月1日以前に建てられた居住用住宅の場合
 100平米を限度として、固定資産税額の3分の1を減額
 (改修翌年度限り)
● 自動車税、自動車取得税、軽自動車税
 障害者...続きを読む

Q2歳児の身体障害者手帳、等級について

2歳になる娘が急性脳炎に罹患後、右上下肢に障害が残りました。言葉もまだ話せません。身体障害者手帳を申請したいと考えましたが、診断される等級によっては今申請するメリットもないようです。

下肢は補装具をつけての歩行が可能で、右上肢は動かせますが「握る」ことはできません。左半身の運動は異常ありません。この状態だと何級になるのでしょうか? また申請するタイミングとしてもう少し後のほうが良いのでしょうか? (現在では知的障害の診断が難しいと思うので)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足です。
身体障害者障害程度等級表での表現は非常に曖昧なものが使われているので、実際は、身体障害認定基準および身体障害認定要領という厚生労働省通知に基づいて、障害認定が行なわれます。
ほぼほとんどの都道府県で両基準が用いられている、と考えていただいて結構です。

実は、この2つの中に、具体的な等級決定の実例が示されていますので、これをごらんになっていただくと、かなり良くわかります。
以下からPDFファイルとして入手できます。
3つありますが、いずれも超重要です。

http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/news/shinshoutechou_1.htm

●身体障害者障害程度等級表の解説(身体障害認定基準)について
(平成15年1月10日付け障発第0110001号厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知)
●身体障害認定基準の取扱い(身体障害認定要領)について
(平成15年1月10日付け障企発第0110001号厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課長通知)
●身体障害認定基準等の取扱いに関する疑義解釈について
(平成15年2月27日付け障企発第0220001号厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課長通知)

ご面倒でも、まず、#1の方がお示し下さっている表と併せてごらんになっていただき、その上であらためて質問なさるとよろしいかもしれません。

参考URL:http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/news/shinshoutechou_1.htm

補足です。
身体障害者障害程度等級表での表現は非常に曖昧なものが使われているので、実際は、身体障害認定基準および身体障害認定要領という厚生労働省通知に基づいて、障害認定が行なわれます。
ほぼほとんどの都道府県で両基準が用いられている、と考えていただいて結構です。

実は、この2つの中に、具体的な等級決定の実例が示されていますので、これをごらんになっていただくと、かなり良くわかります。
以下からPDFファイルとして入手できます。
3つありますが、いずれも超重要です。

http:...続きを読む

Q身体障害者3級のメリット

身内が3級をもっています。
名古屋市で受けられるメリットについて知りたいです。
市内交通機関、高速道路、市美術館などは知っています。

なかなか知られていないレアな割引などが知りたいです。

ご存知の方教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下のような感じになるでしょうか。
何の障害なのかがわからない(ただ「何級」というだけではダメ)ので、とりあえず下記にとどめますね(障害が何なのかによって、対象とはならないものもあるから)。

◯ 障害者医療費の助成(但し、所得制限あり)
◯ 日常生活用具の給付
(例)入浴補助用具や移動・移乗補助用具(下肢、体幹の障害で原則3級以上)、腹膜透析液加温器(腎機能障害3級以上)、ネプライザーやたん吸引器(呼吸器機能障害3級以上)
◯ 補装具(補装具費)の支給
(例)車椅子、補聴器、杖 など
◯ 自動車運転免許取得費の補助
◯ 駐車禁止指定除外車標章(駐車禁止区域に車を停めることができる[一定の条件があるので、警察に確認すること])
◯ 住宅改造補助金の支給(肢体不自由または視覚障害で3級以上)
◯ 所得税・市民税・県民税・自動車税・軽自動車税・自動車取得税などの減免[一定の条件あり]
◯ 預貯金の非課税(350万円まで)
◯ 国民健康保険料の減免[一定の条件あり]

より詳しいことについては、名古屋市が発行している公式ガイドブックをごらんになったほうが早いと思います。
平成23年度版の全文は、参考URLにお示ししたPDFのとおりです。
 

参考URL:http://www.kaigo-wel.city.nagoya.jp/view/wel/leaflet/index.d/23pdf_s.pdf

以下のような感じになるでしょうか。
何の障害なのかがわからない(ただ「何級」というだけではダメ)ので、とりあえず下記にとどめますね(障害が何なのかによって、対象とはならないものもあるから)。

◯ 障害者医療費の助成(但し、所得制限あり)
◯ 日常生活用具の給付
(例)入浴補助用具や移動・移乗補助用具(下肢、体幹の障害で原則3級以上)、腹膜透析液加温器(腎機能障害3級以上)、ネプライザーやたん吸引器(呼吸器機能障害3級以上)
◯ 補装具(補装具費)の支給
(例)車椅子、補聴器、杖 など...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング