今年の1月、旅行で北京から西安に飛行機で移動しました。
雲(又は黄砂?)で地上の様子は見えなかったのですが、途中で赤茶けた大地が一面に広がっているのを一瞬見たような記憶があります。
日本に帰って地図で確認しても、ゴビ砂漠は遥か北ですし、砂漠らしい場所は見当たらないのですが、北京・西安間に砂漠はあるのでしょうか?

A 回答 (1件)

西安の北の方ではないでしょうか。

黄土高原と呼ばれるものですね。この地域は嘗て鬱蒼とした森林で蔽われていたのですが、春秋戦国時代に人がそれを伐採し、その後の植林を怠ったためにあのような荒れ地になってしまったのです。雨量は少ないですが、砂漠化するほどではないのです。中国は一般に嘗ては森林が拡がっていたのですが、沢山の人達がそこで暮らして来たので、その森林の殆どがなくなってしまっています。中国政府は緑化事業を方々で展開しているのですが、何しろ広い国土ですからなかなかそれが進まないようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答有難うございます。
>西安の北の方ではないでしょうか。黄土高原と呼ばれるものですね。
>中国政府は緑化事業を方々で展開しているのですが、何しろ広い国土ですからなかなかそれが進まないようですね。
早く元の緑を回復してほしいですね。

お礼日時:2011/04/17 10:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西安での現地観光の申し込みについて

西安での現地観光の申し込みについて
jalの優待航空券を利用して西安に旅行する予定です。
現地での日本語観光ガイドを申し込もうと思いますが,現地でおすすめの旅行会社があれば,
教えてください。
できれば,日本から予約を入れたいので,ホームページがある大手の旅行会社を希望します。
また,私は,一人旅ですが,できれば,1人でも参加できるものが希望です。
なお,地球の歩き方を読むと,
西安中国国際旅行社,西安天源旅行有限公司などが掲載されていますが,
私が,検索したところ,このホームページが出てきません。
会社名が変わったのでしょうか。
以上,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

西安中国国際旅行社ホームページ
http://www.chinanotabi.com/about.asp
その他西安観光局のお勧め旅行社
http://jp1.xian-tourism.com/lxs.asp

Q今度、中国旅行のパッケージツアー(北京・西安)に夫婦2人で行きます

今度、中国旅行のパッケージツアー(北京・西安)に夫婦2人で行きます

1.雑技観賞(北京)
2.京劇観賞(北京)
3.唐歌舞ショー (西安)

のオプショナルツアーのうちどれか一つに申し込もうと思いますがどれがお勧めでしょうか?
ちなみに値段はどれも同じで一人4000円です。個人的には1.がいいかなと思っていますが、実際に体験された方等の感想があればなおうれしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

北京雑技をお奨めします。
1.雑技は、単純に楽しめます。
来客があるといつも案内していました。
2.京劇は、是非見たいと言うのでなければ楽しめないのでは。
3.西安唐歌舞ショー は、ホールが広いのですが、
  夕方は食事をしながらの客が多いはずです。会場の作りもそのように
  なっていて、舞台から遠いと楽しめません。
  食事も美味くありませんでした。サービスも文句を言いたいくらい。
*ついでに、
 西安での訪問先も多く決まっていると思いますが、
 市内近場でお奨めは、清真大寺(イスラム寺院)です。
 鼓楼の足下を西に入るとイスラム街を楽しみながら、
 概ね突き当たりにあります。異国の中の異国、素敵な空間です。
 夕方の城壁散歩もどうぞ。壁周辺ではなく、城壁の上を歩きます。

Q中国 個人旅行 西安から敦煌へ

4月29日に西安に入り5月6日に西安から帰国します。西安までは飛行機予約済みです。
西安から敦煌へ足を延ばしたいと思っています。一人旅です。

1、西安から敦厚への移動は何で行くのがよいでしょうか?(飛行機?長距離バス?鉄道?) 
2、西安と敦煌はそれぞれ何日くらいあれば一通りみて回れますか? 
3、観光は現地で団体ツアーに参加した方が便利が良いですか?(日本語、英語のツアーはある?簡単に申し込める?) 個人での観光には拘ってません。
4、お勧めのホテル、食べ物などはありますか?
5、それでも時間が余った場合、西安から龍門まで行こうと思ったら移動は大変ですか?

Aベストアンサー

1、
飛行機か鉄道しかありません。

飛行機は今の時点だと春夏ダイヤになるGW頃は不確定なので何とも言えませんが、あって1日1便です。
参考として今の時期だと天津航空と海南航空のコードシェア便が1日1本ですね。しかも機材はブラジル製の小型機です。料金はエコノミー正規運賃で1680元+燃料サーチャージ90元になります。(もっと大型の機材だと空港建設費50元が必要)所要時間は2時間半です。

鉄道は西安~敦煌に1日1本の直通列車があります。

K591次 西安10:56→敦煌9:30
※もう一人の回答者の時刻は古いです。

料金は
軟臥(4人コンパートメント寝台)下段:584元

硬臥(開放3段寝台)下段:379元

硬座(通路挟んで2・3配列のボックス席):208元

になります。


たぶん4月29日と5月6日は日本から及び日本への移動で終わります。
そして敦煌への移動は飛行機にしても空港への移動や待ち時間を合わせれば1日コースです。往復で2日

つまり実質的に3日で西安と敦煌を周るなど無理です。別に兵馬俑と石窟だけ行ければいいのなら別ですが。



2、
一通りでいいなら2日ずつと言ったところです。昨夏親と西安に行きいろいろ周りましたが、親の感想としては「とりあえず兵馬俑行ければ十分だな」でした。

3、
1日で効率よく回るのならツアーの方がいいです。外国語のツアーも当然ながらあります。
また西安ですと東線ルート、西線ルートをそれぞれ回る観光路線バスもあります。

4、
西安は城壁の内側もしくは城壁沿いがいいです。あなたの予算がわからないので具体的には何とも言えません。


5、
龍門って洛陽の竜門石窟ですか?洛陽は西安のある陝西省でなくて河南省ですよ。遠いです。

でも実は昨年1月に西安~鄭州の高速鉄道が開業し、洛陽には龍門石窟に近い郊外に洛陽龍門駅が設置されたため、西安から1時間半くらいで行けます。
なのでこちらの方が敦煌へ行くよりも現実的です。

西安北~鄭州には現時点で1日に14往復の高速動車組が運行していますが、全便が洛陽龍門に停まります。所要時間は最短1時間15分、長くても2時間未満です。なので西安を朝出て日帰りで龍門石窟見学へ行くこともできます。

料金は1等座で294元、2等座で184元になります。

なお1月より西安~鄭州の高速鉄道は新しくできた西安北駅発着となりました。


ただ一つ問題があります。中国は4月30日~5月2日が労働節の3連休です。この期間は短距離中心に鉄道は混雑します。なので当日駅へ行ってからでは多分切符は買えません。

1、
飛行機か鉄道しかありません。

飛行機は今の時点だと春夏ダイヤになるGW頃は不確定なので何とも言えませんが、あって1日1便です。
参考として今の時期だと天津航空と海南航空のコードシェア便が1日1本ですね。しかも機材はブラジル製の小型機です。料金はエコノミー正規運賃で1680元+燃料サーチャージ90元になります。(もっと大型の機材だと空港建設費50元が必要)所要時間は2時間半です。

鉄道は西安~敦煌に1日1本の直通列車があります。

K591次 西安10:56→敦煌9:30
※も...続きを読む

Q中国へ旅行するのですが、西安・北京のツアーです。専用車でドライバー、案

中国へ旅行するのですが、西安・北京のツアーです。専用車でドライバー、案内の方が一日二人で回ってくれるのですがチップはそれぞれ必要でしょうか。またホテルは部屋のチップは必要でしょうか?ボーイさんが車から部屋へ荷物を運んでくれた時、またそれぞれいくらくらい渡したらいいか参考になる意見をお聞かせください。アメリカと同じ割合かまたは中国では必要でないかどうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

[専用車でドライバー、案内の方が一日二人]というのは、
1.この方達は現地の会社や取引先が手配したのですか?
a,社員には、土産や飲食、後日のお礼でお返しする。
b.業者の雇い上げならば、
  こちらが選んだ店の場合は、食事代を負担するか同席させる。
何れもチップは不要。
2.北京西安数日に亘ってのお付き合いですか?
上記b.の場合で数日間だと将に気持ちの問題ですね。
チップを出さないと何となく落ち着かなくて、
「気にしながらの毎日よりも、気持ちだけでも出したほうが楽だ」
という人も居ます。日本語では“心づけ”ですから、気持ちの問題。
3.ホテル、飲食店従業員へのチップは不要。

チップを出す場合でも、
為替レートに関わらず、1元=100円のつもりでOKです。
中国内での庶民生活の実質貨幣価値と為替レートは異なります。
1$ = 1元 = 100円 が雑駁な感覚です。

日本人観光客が日本の感覚でチップを出すので、
チップ相場が上がって現地の日本人には迷惑です。
彼らの甘えをも誘発して困ります。

夜の店は、店により仕組みも異なりますが、
チップの要否金額も含めて店に聞くのが正解です。

公衆便所は1元で釣銭が来ますが、触るのも憚られるような
札が出てくることが多く(皺くちゃ臭いそう)、チップというより
遠慮して置いてくる羽目になります。

一流ホテルや餐庁の便所でサービスマンが居る場合、
私はおおむね自分のハンカチで済ませて出てきますが、
お絞りを受け取ったらチップを払うのが人情ですね。
払わなくてもOK、又行っても入れてくれますからご安心を。

西安郊外観光地はど田舎です。
ティシュペーパー、ウェットティシュを十分用意しましょう。
私はかつてロールペーパーを持参しました。

順調な旅をどうぞ!

[専用車でドライバー、案内の方が一日二人]というのは、
1.この方達は現地の会社や取引先が手配したのですか?
a,社員には、土産や飲食、後日のお礼でお返しする。
b.業者の雇い上げならば、
  こちらが選んだ店の場合は、食事代を負担するか同席させる。
何れもチップは不要。
2.北京西安数日に亘ってのお付き合いですか?
上記b.の場合で数日間だと将に気持ちの問題ですね。
チップを出さないと何となく落ち着かなくて、
「気にしながらの毎日よりも、気持ちだけでも出したほうが楽だ」
という人も居ま...続きを読む

Q西安旅行にいきますが・・・

こんにちは。よろしくお願いいたします。
4日間の予定で西安旅行に行きます。
初日は午後1時30分に西安着。
4日目は午後3時に西安発です。

実際に観光できるのは2日目、3日目になります。
そこで、皆様がご経験されたツアーで観光にそれぞれこのようなコースに行ったのと、ここは絶対にはずせない!とここは大して面白くなかったなどのお薦めやお話しがあったら教えてください。

Aベストアンサー

 いわゆる一般的なツアーには入ってないかと思いますが個人的にお勧めなのは大雁塔に夜行ってください。

 大掛かりな噴水(塔も)がライトアップされて雰囲気がとてもいいです。西安市民が集まっています。
 それと夜でなくても大雁塔の所に出来た大唐芙蓉園という長安の町を再現したテーマパークが出来ています。
かなり広いですよ。
 兵馬俑などは面白くないとはいえ西安に行って行かないというのは何しに行ったとなりますし。
 
 あと個人的には暇なら鐘楼の北西すぐにたこ焼き屋があります。さっぱり風たこやきでおいしいですよ。

Q北京オリンピックで【北京~瀋陽オリンピックスタジアム移動?】

北京オリンピックにいけることになりました。
北京をメインに考えていたのですが、サッカーの日本戦を観戦できることになり調べると・・・
瀋陽オリンピックスタジアムが開催地との事。
しかも、結構遠いとの情報も。
質問ですが、この瀋陽オリンピックスタジアムまでに最適に行く方法をご教授ください。
また飛行機の場合はどうなるのでしょうか?
中国の国内線?は・・・

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

北京から瀋陽は(鉄道で)約700キロあります。


鉄道の場合

瀋陽北駅までですと、瀋陽北止まり6本、ハルビン行き2本、長春いき2本の計10本の動車組があります。動車組というのは昨年4月から運行している外国の技術導入で造られた高速車両を使用した列車です。この区間はCRH5というフランスのアルストム社の物を使用しています。途中の山海関-瀋陽北を旅客列車専用線経由になるので所要時間は短く4時間ほどです。
動車組一等座:261元
動車組二等座:218元

他には長距離の客車列車が多数ありますが、北京発瀋陽北行きのK53次(ノンストップの夜行便になります)以外は時間がよくないのでお勧めしません。

K53次北京22:15→瀋陽北(翌朝)7:25
高級軟臥(2人部屋):軟臥の約2倍
軟臥下段(4人コンパートメント):276元
硬臥下段(開放三段寝台):183元

切符は時期が時期なので現地旅行社に代理購入の手配を勧めます。


飛行機の場合

飛行機の場合、運賃は正規運賃で700元+50元(空港建設費)+80元(燃料サーチャージ)の830元です。Ctripで検索してみたらオリンピック中でも最安で3割引くらいまでありますね。1時間に1便はあります。
この区間の飛行機は逆方向で07年7月に乗りました。南方航空利用でしたが、機体もそれなりに新しくまあまあよかったです。

北京から瀋陽は(鉄道で)約700キロあります。


鉄道の場合

瀋陽北駅までですと、瀋陽北止まり6本、ハルビン行き2本、長春いき2本の計10本の動車組があります。動車組というのは昨年4月から運行している外国の技術導入で造られた高速車両を使用した列車です。この区間はCRH5というフランスのアルストム社の物を使用しています。途中の山海関-瀋陽北を旅客列車専用線経由になるので所要時間は短く4時間ほどです。
動車組一等座:261元
動車組二等座:218元

他には長距離の客車列車...続きを読む

Q西安での自由行動について。。。

3泊4日で西安のツアー旅行にひとり参加しようと思っていますが、2名催行なので他のツアー客がいないと参加できないそうで、現在まったくツアー参加者がいないのでツアーに参加できないという状況です。
で、どうしても誰もいない場合フリープランで西安に行き、1名から催行のツアー会社のオプションツアーを1日付けようと思っていますが、他のオプションは2名催行なので、おそらく無理かと(他に参加者がいない)。
まるまる1日西安で自由行動になるのですが、言葉もわからないし、せっかく来たのに観光できないのはもったいない。。。
どなたか西安で1名からでも参加できるオプショナルツアー知りませんか?
西安での過ごし方のおすすめなどあれば教えていただきたく質問しました。
ちなみに旅行会社のオプションで兵馬俑坑は行くことができます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中国駐在5年目突入中の者です。
さて、お問い合わせの件、やはり初心者の一人旅はお勧めできません。
最初から人の好意をあてにした行動は、言葉の問題の有無にかかわらず、
大人の行動とは言い難いと思います。万が一の場合、人様にかける迷惑
を考えれば、当然、慎むべきですね。
で、この際、現地の観光ガイドさんを雇ってみてはどうですか?
西安は、元々、遣唐使も訪れた都市でもあり、中国の中でも親日感情の
強い土地です。地元大学の日本語教育レベルも、中国でも有数のレベル
で、日本語学科卒のガイドさんもたくさんいます。
下の参考URLにアクセスしてみて下さい。中国各地のガイドさんの紹介
をしているサイトです。ザックリとした値段ですが、一日300元とあり
ますから、日本円で5,000円前後です。車のチャーターは一日500元とな
っているようなので、車+ガイドで15,000円程度とお考えください。
朝、ホテルに迎えに来てもらって、夕方、送り届けてもらう事になりま
す。昼食も一緒に取って下さいと言えば、一緒に居てくれると思います。
この際、昼食代はもちろんあなたが負担する事になります。観光地の入
場料は、職業ガイド証を持っていると免除されるので、自分の分を払え
ばいいはずです。
知り合いの土産物屋に案内される程度の事はされますが、欲しい物が無
ければ買う必要はなく、彼らは連れて行く事でマージンを受けています
から、その程度の事は容認してあげてください。
いずれにしても、安全かつ親切にガイドしてくれるので、とても気持ち
よく観光できると思います。
まずはメールで下のURLにアクセスして、ガイドさんの性別や年恰好など
を相談するといいです。ほとんど言い分を聞いてくれます。コースの設
定ももちろん相談に乗ってくれます。
いろいろな報道があり、中国の人は猜疑心が強いと言う思い込みがあり
ますが、一旦、懐に入れば日本人以上に義理と人情に厚い人たちばかり
です。是非、楽しい旅行にしてください。

参考URL:http://www.chinaguide21.com/index.html

中国駐在5年目突入中の者です。
さて、お問い合わせの件、やはり初心者の一人旅はお勧めできません。
最初から人の好意をあてにした行動は、言葉の問題の有無にかかわらず、
大人の行動とは言い難いと思います。万が一の場合、人様にかける迷惑
を考えれば、当然、慎むべきですね。
で、この際、現地の観光ガイドさんを雇ってみてはどうですか?
西安は、元々、遣唐使も訪れた都市でもあり、中国の中でも親日感情の
強い土地です。地元大学の日本語教育レベルも、中国でも有数のレベル
で、日本語学科卒の...続きを読む

Q2回目の北京旅行を計画しています。あなたのオススメ北京を教えてください

2回目の北京旅行を計画しています。あなたのオススメ北京を教えてください。

1回目は5年前に4日間のパック旅行で、盧溝橋、紫禁城、万里の長城、 明の十三陵 、頤和園、天壇等を見て回りました。とても良かったので今度は個人旅行で行ってみたいと思います。
夫婦でタクシー、バス、地下鉄などを使って、中国の人々の生活に触れるような観光をしたいのです。
ローカルな北京のおすすめスポットを教えてください。

Aベストアンサー

質問者様の「中国の人々の生活に触れるような・・・」という言葉に、つい反応してしまいました。
表面だけでなく本当の中国を知りたいという気持ちだと思います。

しかし回答された皆さんがおっしゃっていますが、
ズケズケと生活に入り込むことは避け、その手前で留まることが大切です。
上海での経験ですが、
外国人は全くいない露天市場で、10数人の露天商の人たちに追いかけられて非常に怖い思いをしたことがあります。

私も質問者様と同じような状況で、先月2回目の北京に行ってきました。
なんとか中国の人たちに紛れ込もうとして悪戦苦闘した旅行記を立ち上げましたのでご覧になってください。
http://journey.formylife.jp/

悪戦苦闘した結果がこの程度といった「お笑い」旅行記になっています。
・北京からバスで行く八達嶺
・景山公園から見おろす故宮の壮大さ
・地下鉄電車内での物乞いやパフォーマンス
・乗ったタクシーの交通事故
・門前大街裏路地の10元(130円)ショップのすばらしさ
・レストランで料理の注文に悪戦苦闘
・金鼎軒の蝦餃子に感激、天津百餃園の餃子に舌鼓
等々パッケージツアーでは決して経験できない苦労と強烈な思い出です。

「人々の生活に触れる」精一杯の例として、読んでいただければと思います。

参考URL:http://journey.formylife.jp/

質問者様の「中国の人々の生活に触れるような・・・」という言葉に、つい反応してしまいました。
表面だけでなく本当の中国を知りたいという気持ちだと思います。

しかし回答された皆さんがおっしゃっていますが、
ズケズケと生活に入り込むことは避け、その手前で留まることが大切です。
上海での経験ですが、
外国人は全くいない露天市場で、10数人の露天商の人たちに追いかけられて非常に怖い思いをしたことがあります。

私も質問者様と同じような状況で、先月2回目の北京に行ってきました。
なんとか中国の...続きを読む

Q中国西安旅行

 10月16日から、ツアーで中国の西安に5泊6日で行きます。往復飛行機、泊は全て西安市内(多分同一ホテル;金石国際大酒店などのクラスのホテル)です。
(1)この時期の西安の気候はどうですか。服装はどんなものがいいですか。ちょっと泊まる予定のホテルは高級そうで、朝・夕はホテルの高級レストランで食事のようです。
(2)1日目、6日目はほとんど移動のみ、2~3日目は西安市内観光です。4日目、5日目が、全くフリーで、ツアー会社のパンフレットにあるオプションツアーは、あまり魅力ありません。一人で中国国鉄など乗って近くへ日帰り旅行したいですが、お奨めのところはありますか。
(3)このフリーの日のどちらかの1日、飛行機を使って、敦煌など日帰り観光できますか。
 尚、海外は何回か行きましたが、中国は香港へフリープランのツアーで2泊3日を1回、台湾へセット旅行で1回行った程度の男です。

Aベストアンサー

>長距離列車は普通列車でも全て座席指定なんですか?
中国の列車種別は動車組(新幹線)・直達特快(ノンストップの夜行特急)・特快(特急)・快速(JRの急行に相当)・普快(かつての国鉄の準急に相当?)・普客とあります。この内長距離と言えるのは普快までですが、全て座席指定です。ただ無座と呼ばれる切符を買い、立ち席で乗車できます。席に空きができれば座れます。

>立たされてもいいですがそれでもなかなか乗ることができないのですか?
>自由席でも列車毎に乗車券発売制限が厳しくすぐには買えないのですか
無座でも売切れれば買えません。無座の発売枚数もA駅に100枚、B駅に100枚みたいに決まっています。
なお無座が日本の自由席券と違うのは、日本の自由席券が記載日付の同区間ならどの列車に乗っていいのに対し、中国の無座は列車が指定されている事です。「T53次を宝鶏まで無座」みたいな感じで買います。

>西安発近郊の町までの全車自由席のローカル列車は運転していないのですか?
普客があります。が最近は高速化の邪魔になるので削減される一方です。基本的に非空調の硬座のみの編成で座席指定ですがほぼ自由席状態です。

なお他の方への質問にも答えさせてもらいますが、
当然駅にも切符売り場はあります。しかし混みます。一方街中には駅と同規模の国鉄直営切符売り場や、代理切符売り場がありこちらは空いています。どちらも同じ発券端末を備えていますが、後者は旅行社や商店等がついでにやっているので1枚5元の手数料が取られます。

また自動券売機ですが、基本的にありません。1部ある駅もありますが壊れていて使用できません。唯一まともに使えるのは広深鉄路(広州深セン間の高速鉄道)くらいです。
中国の鉄道は上記の通り全列車が座席指定或いは寝台です。日本で言えば特急の切符を買う手順です。なので窓口販売しかありません。JRに「緑の券売機」が登場して指定席が買えるようになったのも最近なので仕方ないと言えます。

「駅ごとの割当」というのを極端な例でわかりやすく説明すると、
A発B経由C経由D行きの列車があった場合、1~15号車の寝台(或いは座席)はA駅乗車として販売、16~17号車の寝台(或いは座席)はB駅乗車として販売、無座200枚をC駅乗車で販売みたいな感じです。この様にすべての寝台及び座席指定切符が始発駅中心に各駅販売で割り当てられます。
この場合A駅割当の5号車の寝台(或いは座席)に空きがあっても、その寝台(或いは座席)をB駅乗車として購入はできません。
中国の鉄道で長距離移動をする場合始発駅乗車じゃないと難しいと言われる原因がここにあります。

>長距離列車は普通列車でも全て座席指定なんですか?
中国の列車種別は動車組(新幹線)・直達特快(ノンストップの夜行特急)・特快(特急)・快速(JRの急行に相当)・普快(かつての国鉄の準急に相当?)・普客とあります。この内長距離と言えるのは普快までですが、全て座席指定です。ただ無座と呼ばれる切符を買い、立ち席で乗車できます。席に空きができれば座れます。

>立たされてもいいですがそれでもなかなか乗ることができないのですか?
>自由席でも列車毎に乗車券発売制限が厳しくすぐには買えないの...続きを読む

Qこの飛行機の時間で北京観光をする事は出来ますか?

今度、飛行機に乗り関空→北京(中国)経由→バンコク(タイ)の便に搭乗するのですが、飛行機の経由便を乗るのは初めてなので、大変不安を抱いております。途中、関空→北京に着陸して飛行機の便名が変わり、北京→バンコクに飛行機で移動するのですが、これを「トランジット?」と呼ぶのでしょうか?
飛行機にあまり乗った事がないので、どなたか飛行機に詳しい方教えて下さい。

またその場合は、北京→バンコクに移動する次の便の時間まで、北京市内を観光する事は出来るのでしょうか?1時間半~2時間ありますが、時間的に厳しいでしょうか?そもそも、経由地の北京に入国(無料?有料?)が出来るのでしょうか?
出来るとしたら、何処を観光する事が可能でしょうか?ご存知の方、どうぞ教えて下さい。

●私の乗る飛行機の情報です。
関空→北京に到着するのが16:10
北京→バンコクの飛行機が出発するのが19:30

Aベストアンサー

中国入国はやろうと思えば出来ますが市内観光は時間的に無理ですから
今回はあきらめて飛行場内でお過ごし下さい。

北京を良く知っていて中国語を話せる私でもこの時間では絶対に市内には行きません。
車を事前手配しても何が起きるか判らないからまずもって楽しめません。
実際に渋滞や道に迷ったりトラブルにあったらどうしようもないです。
空港近くでは見るべき物はなにもありません。

もし次の飛行機搭乗時間に遅れたら
荷物は降ろされていますから北京空港で高価な正規片道切符を買って
日本に引き返すかあるいは独力でバンコクに行くはめに陥ります。


16:10と言うのは飛行機がタッチダウンする時間で
実際にターミナルに出られる時間は16:40頃でしょう
19:30と言うのはドアが閉まる時間で搭乗開始は19:00だと思います。
2時間ちょっとですから空港内制限区域でうろうろするのが良いと思います。

北京空港はターミナルが3つあって
最新の第3ターミナルは長さ3kmある単一ターミナルとして世界最大です。
もしここに降りたら空港内列車に乗ってセンタービルまでは行けます。
出国手続き場前で引き返せば良いです。

第2ターミナルはずっと小さくなりますがここも国際ターミナルです。

第1ターミナルは90年代まで使っていた最初のターミナルです。
今は主に国内線で使っています。


北京空港内のお店ははっきり言って面白い店はありませんし
価格もべらぼうに高いですが
国際線の経験が少ないと言うのであれば見て回るだけでも良いと思います。

空港内での買物は国際クレジットカードが使えます。
中国元はなくても大丈夫です。
shopでは日本円が使える所も多いです。

中国入国はやろうと思えば出来ますが市内観光は時間的に無理ですから
今回はあきらめて飛行場内でお過ごし下さい。

北京を良く知っていて中国語を話せる私でもこの時間では絶対に市内には行きません。
車を事前手配しても何が起きるか判らないからまずもって楽しめません。
実際に渋滞や道に迷ったりトラブルにあったらどうしようもないです。
空港近くでは見るべき物はなにもありません。

もし次の飛行機搭乗時間に遅れたら
荷物は降ろされていますから北京空港で高価な正規片道切符を買って
日本に引き返すか...続きを読む


人気Q&Aランキング