つるまきばねに質量400gのおもりをつけると150mmになった。つぎに600gのおもりをつけたところ長さは170mmになった。このばねを150mmから200mmに引き延ばすのに必要な仕事を求めよ 解:0.319j

ばね定数をkとすると
k=(0.6-0.4)*9.8/(0.17-0.15)=98

PE=98/2*(0.2^2-0.15^2)=0.875

なぜこの考え方が間違っているのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

仕事量の算出ですが、(0.2^2-0.15^2)の数値がおかしいです。



変位はばねにおもりが付いていないときを基準とします。

おもりが200g増加で20mm伸びていることから、おもりが無いときのばねの長さ(自然長)は、110mmであることが判ります。そこからの差分で考えます。

つまり、(0.09^2-0.04^2)となります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報