名刺に部署名を
「海外戦略事業部」と入れたいのですが
英語では何と書いたら宜しいのでしょうか?

予想では文字が多くなりそうなので
できれば分かりやすく短くしたものと、2つ教えて頂きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

International Strategies



e.g.
xxxxx xxxxxxxx
Manager,
International Strategies,
YYYY Co, Ltd.


International Strategies Operations
International Strategies Department

でも良いかと思います。
    • good
    • 0

Oversea Strategic B.U.



または、

Strategic Oversea B.U.

この回答への補足

B.U.とは何を意味してるのでしょうか?

補足日時:2011/04/22 14:12
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経営企画室を訳すと?

英語で自己紹介するときに、
「私は経営企画室(所属)です。」
といいたいのですが、【経営企画室】の
和訳がわかりません。

どなたか教えてください!!

Aベストアンサー

私の会社では"Corporate Planning Division"という対外英文呼称を使っており、名詞の裏面にもそういう記載をしています。

ご参考まで。

Q代表取締役社長と取締役会長を英語で表記する場合は?

名刺に表記する英語の肩書きについての質問です。
色々調べた結果Presidentという表記はあまり使わないと分かったので
代表取締役はCompany Executive またはManaging Directorが良いかと思うのですが、
代表権のない会長をChairmanにするとChairmanの方が偉そうな感じがするのですがどうでしょう?
でも小さな会社なので、CEOとするのは大げさな気がするのですが、
代表取締役社長の方を上位に感じさせる表記があったら教えてください。

Aベストアンサー

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていないのでは?(3)「代表取締役」という名称は英語国ではないようだ、 というような感じでしょう(断定ではありません)。

で、御社ですが、大切なことは、実質的な立場がどうなっているか?も大切な要素です。で、まず「会長」:

会長は「取締役会の議長」ですか?、代表権がないとのことゆえ、議長ではないと仮定して Chairman がいいかとおもいます。

今はどうなっているかわかりませんが、2年くらい前の伊藤忠では、議長でなく、代表でもない会長(前代取)を Chairman、代表取締役社長(議長)をPresident and CEOとしていました(英文アニュアルレポート)

代表取締役は社長、つまり代表取締役社長ですね?で、会社経営の実質のトップと明確にしたいのでししたら、President and Chief Executive Officer (Preseident and CEO)ではどうでしょう。CEOと会社の規模は関係ないですから。

Presidentは「(日本で言う)社長でない」ということはいつでもそうではないです。これは、その会社で組織構成で決めますから。トヨタ自動車の渡辺社長の英文タイトルは、英文アニュアルから見ると、Presidentのようです(CEOとか入っていない)。もちろん彼の日本語タイトルは代表取締役社長。私も、以前、米国の現地法人の代取社長をしていたときの英文タイトルはPresidentにしていました(CEOとかつけなく)。

代取がCompanyExecutiveとはなりません。これは「会社幹部(役員)」のような感じ。 Managing Director は、英国法系の国の会社の「社長」がよくつかう名称ですね。昨年合った英国企業の「社長」がこのタイトルでした。が、米語がひろまっているせいか、英国系の会社の社長のタイトルも最近は変わってきている気がします。いずれにせよ、御社の「代取」には使用は避けるべきでしょう(日本の会社の役職名としては「常務」がこのような英文になることが多いです)。

まず、このような名前はその国の法律(会社法)などに関係してきますから、「日本語のこれは英語ではこれ」と決まった表現は厳密にはないですから、その役職の内容に一番近い英語名(米国英語であることが多いでしょうが)を考えることになります。

例えば、「代表取締役」ですが、この語そのものはRepresentative Directorなどという英語になるかと思いますが、(1)英語国ではこのような名称はないようだ(あるかもしれないが見たことは?)、(2)日本の会社の代取はこのような英語名の名刺は持っていない...続きを読む

Q英語での部署名

英語で名刺を作らなければならないのですが、以下の部署名は英語に訳すとどのようになるのでしょうか。
わかるのだけでも構いません。教えていただけますでしょうか。

(1)販売統括部
(2)製品統括部
(3)製品企画部
(4)製品生産部
(5)海外事業推進室

Aベストアンサー

厳密に言うと各々の部署の業務内容がわからないとなんともいえない(特に名称だけでは(2)(3)(4)各部の役割分担がはっきりしない)ので各部の分掌規程があった方が望ましいのですが、分掌規程など社外には出せないでしょうから、とりあえず名前から判断すると

(1)Sales Co-Ordination Department
(またはDivision、以下(2)~(4)も同じ)
(2)Product Co-Ordination Department
(3)Product Planning Department
(4)Production Department
(5)Overseas Business Promotion Office

と、こんな感じになります。

ご参考になれば。

Q会社の「部」「課」「事業本部」などに該当する単語

 標記の単語につきまして、私が知る限り、次の三つの単語があります。

・department
・division
・section

 これらの単語の上下(包含)関係、使い分けなど、なるべく世間一般に広く共通する使い方を、ご教授頂けますでしょうか。私の感覚では、“section”は一番小さい単位で、“department”や“division”の中に含まれると思うのですが、“department”と“division”の大小関係が分かりません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

世間一般に ということであれば Division→Department→Section で良いと思います
会社によっては DivisionとDepartmentが入れ替わっているところもあるので
ややこしいですよね

Q名刺、本部長の肩書きの英語表記

名刺の英語版に営業本部 本部長の肩書きを英語表記したいのです。どなたか教えて下さい。

ちなみに営業部 部長はGeneral Manager of Sales Divisionにしたのですが、英語では本部長も部長も厳密な区別なしって、書いてありました。
一緒でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

英文の組織名(含、役職)を考えるときは、まずその会社の全体組織の構成がどうなっているか、が関係してきます。全体の構成(つまり英文名)を考え、部署名(役職名)を考えます。

貴社の構成がどうなっているのかわかりませんので、一般的な英文名の作成の仕方について書きます。

貴社の営業本部ですが、この本部の下に複数の部がある(よって、本部長の下に複数の部長がいる)という前提です。

1.部署名(営業本部)について

会社によってまちまちです。

本部 Group  部 Division
本部 Division  部 Department

などとなっています(確かトヨタは「国内営業本部」の英語名は Domestic Sales Operations Groupとなっていたと思います)。が、これは、あくまでもその企業としてどういう英語をあてがうかです(ちなみに、division の上にでdepartment という組織もあります。 米国の「省」はdepartmentですし)。もっとも、英語としておかしい使い方はだめですが。

2.役職名(本部長)

これも、その企業としてどういう英語を使用するかですが、部長がGeneral Managerとなっているなら、それより「上」を意味する表現にする必要があります。例えば、Executive General Managerといったように。

また、本部長は専務や常務といった取締役ないし執行役員が兼任しているところが多いかと思います。その場合は、

専務兼販売本部長だとSenior Managing Director and Executive General Manager of Sales Group のような感じになりますが、英文版ではSenior Managing Directorのみ(日本語名刺は本部長という名があっても良いですが)にした方がいいかと思います。専務だが管掌部門が営業(のみ)なのでその意味合いも、なら、Senior Managing Director - Sales。が、Sales だけだと音の響きも悪いし、「重さ」も感じないので、Managing Director - Sales Operations のような感じはどうでしょう(しかし、そうであっても、英語の名刺はManaging Directorのみをお奨めします。当社の「専務」でしたら、その名刺はSenior Managing Directorのみにします)。「営業部」はSales Divisionのような言い方でなく、Sales Operations Divisionとか、部の業務内容によっては、Sales Planning and Operations Division とかの名称にしたらどうでしょう。いずれにせよ、その部の業務・活動内容を大いに反映させるべきです。日本語が「営業」だからといって、即Salesは避けたほうがいいです。

上記の例で、「常務」ならSeniorをとります(「専務」「常務」の英語名称だって、その会社で決めるものですから、他の言い方もありますが)。

英語を母国語とする人達と英語の組織名や役職名のありかたについてよく話し合ってきました(それで正式英文名にしています)。貴社の組織構成や部署の業務内容をまったく知らずの回答ですが、一つの考え方としてご参考になればと思います。

英文の組織名(含、役職)を考えるときは、まずその会社の全体組織の構成がどうなっているか、が関係してきます。全体の構成(つまり英文名)を考え、部署名(役職名)を考えます。

貴社の構成がどうなっているのかわかりませんので、一般的な英文名の作成の仕方について書きます。

貴社の営業本部ですが、この本部の下に複数の部がある(よって、本部長の下に複数の部長がいる)という前提です。

1.部署名(営業本部)について

会社によってまちまちです。

本部 Group  部 Division
本部 ...続きを読む

Q海外事業部の仕事内容について。

今21歳の学生です。私は将来英語を活かせる職業に尽きたいと考えております。そして、海外事業部が当てはまると思い、調べ中です。英語は確実に必要でしょうから、それ以外に必要なことを知りたいです。様々な仕事内容があり、漠然とした質問になってしまっているのは承知いたしていますが、よろしくお願いします。

TOEICを半年ほど前に受けた時のスコアは550でした。今は、Bランクである730点以上を目指しております。これくらいのスコアでは英語を活かすなんて言えないのかもしれません。しかし、これからの努力次第だとも思っております。

お時間がよろしければ、ご助言をお願いいたします。

Aベストアンサー

お疲れ様です。
「海外事業部」とは海外で事業を行っている部署、または海外と関連する事業を行っている部署を指すことが多いようです。
「海外事業部」の業務内容はお書きになっているように「様々な仕事内容」があります。それは業種によって違うものです。自動車製造業と商社と建設業では海外事業部の業務内容はかなり異なります。海外で展開することは同じですが。
まずどんなこと(業種)について海外で展開したいか考えてみてはどうでしょうか。業種に応じた専門知識は不可欠なはずですから。

ご質問の一般的な海外事業部における語学以外で勉強しておくべきことですが私は海外展開においての必須事項を「相手を理解するに足る知識」と考えています。具体的には相手国の文化(宗教)、歴史、社会構成、経済状況、地理・風土などを勉強することと思っています。日本人の常識は世界の非常識とよく言われますが、海外で展開するには日本の常識だけでは絶対うまくいかないと思います。

我が社は建設コンサルタントという業種で建設事業や都市計画について行政に提案するお仕事をしています。我が社の海外事業本部は中国に展開して3年目になります。中国の業務は国際入札になり、欧米のコンサルタントとのコンペになります。そこでの勝因は「漢字」がわかることであったり、「三国志」を理解していることであったり(欧米勢は弱そうですよね...)...。

私の意見ですが、以上ご参考までに。

お疲れ様です。
「海外事業部」とは海外で事業を行っている部署、または海外と関連する事業を行っている部署を指すことが多いようです。
「海外事業部」の業務内容はお書きになっているように「様々な仕事内容」があります。それは業種によって違うものです。自動車製造業と商社と建設業では海外事業部の業務内容はかなり異なります。海外で展開することは同じですが。
まずどんなこと(業種)について海外で展開したいか考えてみてはどうでしょうか。業種に応じた専門知識は不可欠なはずですから。

ご質問の...続きを読む

Q役職名の表記で「営業統括部」を英語で表記したら

名刺での表記を英文化する際にいつも悩むのが役職名です。「営業統括部」という部署を英文で、つまり名刺で表記する場合一般的にどんな風に表記したらよろしいでしょうか?
business general control department
これじゃヘンだと思いますので、、。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
ひとつの意見です。なんだか気になったので。
(1)
日向清人氏(ビジネス英語スーパーハンドブック アルク)によれば、
企業活動の一部門としてモノ/サービスの販売、またその販売に向けての企業努力を行なうという意味での「営業」はmarketingまたはsales、
社内の組織としての「営業部門」はsales departmentということになるそうです。

(2)”営業統括””統括営業”で検索して、企業の日本語ページから英語ページに行き、用語の対応をチェックしてみると、
例えば、↓にヒット。
会社組織の日本語ページ、ファイル
http://www.hitachi.co.jp/about/corporate/organization/index.html
http://www.hitachi.co.jp/about/corporate/organization/040601_j.pdf

対応英文ページ、ファイル
http://www.hitachi.com/about/corporate/organization/index.html
http://www.hitachi.com/about/corporate/organization/040601_e.pdf
とを照らし合わせると、

営業統括本部Corporate Marketing Group

電力グループPower Systems:
電力統括営業(正しくは営業統括?)本部Power Systems Sales Management Division

電機グループIndustrial Systems:
営業統括本部Industrial Systems Sales Management Division

情報・通信グループInformation & Telecommunication Systems :
国際情報通信営業統括本部Global Business Planning & Operations Division(Information & Telecommunication Systems ),
公共システム営業統括本部Government & Public Corporation Information Systems Sales Management Division ,
パートナー営業統括本部Computer Systems Sales Management Division

というような対応関係がわかります。

分類上、上位の(総称的な)グループに属する(電力グループ、電機グループなどと同位)場合、営業統括本部=Corporate Marketing Group。
より下位のグループの場合、
営業統括本部=Business Planning & Operations Division、
またはSales Management Division。
この場合、Divisionは本部なのか、統括本部なのか、どちらともとれるようですが、
営業以外の部門で、Division単独で統括本部となっているケースもあります(例:国際ソリューション統括本部Global Solution Division他)
もちろんDivision単独は単に事業部の場合のほうが多数(火力・水力事業部Thermal & Hydroelectric Systems Division他)。

職掌の内実と見栄えを考慮しつつ、柔軟に日英を対応させてあるようです。
対応関係は企業(言葉の使い手)によって異なってくるのかもしれません。

他に、
日本語
http://www.noritsu.co.jp/news/20030515.html
http://www.noritsu.co.jp/news/pdf/20030515.pdf
英語
http://www.noritsu.co.jp/english/news/20030515.html
http://www.noritsu.co.jp/english/news/pdf/20030515.pdf
では、
営業統括=Sales and Marketing Group

検索
"Corporate Marketing Group" 681
http://www.google.co.jp/search?q=%22Corporate+Marketing+Group%22&ie=UTF-8&hl=ja&lr=lang_en
"Sales Management Division"202
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&ie=UTF-8&q=%22Sales+Management+Division%22&lr=lang_en




(3)#2さんご教示のURL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=936763を参考にすれば、
「統括」=administrationとして、
"sales administration department" が考えられます。

検索すると、
ア、"sales administration department" 907 多数
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&ie=UTF-8&q=%22sales+administration+department%22++&lr=lang_en

イ、実務的なイメージの強い言葉のようです。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:xv1RuL8S1pEJ:www.avimports.com/company/employment.php+%22sales+administration+department%22++&hl=ja&lr=lang_en

The sales administration of A.V. Imports, Inc. is the largest administrative division of our company. We pride ourselves in offering our sales management and salespeople the full support they need to do their jobs. The sales administration department handles many functions, such as: federal state compliance, chain account administration, travel coordination, product sample distribution, and a myriad of other tasks. The minimum requirements to work in our sales administration department are strong computer skills, ability to multi-task, and the drive to succeed.


http://www.google.co.jp/search?q=cache:45V17iwBURkJ:www.conlog.co.za/ATI/ati_catergories.htm+%22sales+administration+department%22++&hl=ja&lr=lang_en

The Sales Administration Department is responsible for processing and shipping of all customer Orders.
Customer purchase orders, Sales order confirmations, Customer invoices and credit notes, Customer delivery notes, Customer Packing Lists, Bill of entries, Air waybills, Bill of lading, Insurance declarations, Customer Payment Confirmation, F178 Declarations, Policies and Procedures, Proof of Deliveries

ウ、日本企業のページなどで日本語「営業統括」とsales administrationが直接対応している例が挙げられると心強いのですが、確認が難しいようです(sales administrationへの否定材料にはならないと思いますが)。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:-tgS0R4qorsJ:www.kirihara.co.jp/english/department/div_11.html+%22sales+administration+department%22++&hl=ja&lr=lang_en

The Sales Administration Department responds to inquiries from schools, bookstores and readers. It promotes customer support services. The main operations are order input and management.

日本語ページhttp://www.kirihara.co.jp/の「販売管理部」に対応。


http://www.google.co.jp/search?q=cache:fFZr6Bhdya0J:www.shopbiz.jp/pages/t_index_e.phtml%3FPID%3D0001%26SID%3D04FC001600%26TCD%3DFC+%22sales+administration+department%22++&hl=ja&lr=lang_en
Department in charge : The Sales Administration Department

http://www.shopbiz.jp/pages/t_index.phtml?PID=0001&SID=04FC001600&TCD=FC&proctime=20040811081805
「:管理業務部」

http://www.google.co.jp/search?q=cache:dWLCXUQdN20J:www.ntt-ad.co.jp/eng/eng_co.html+%22sales+administration+department%22++&hl=ja&lr=lang_en
Organization ChartにSales Administration Departmentとあるのが、

http://www.ntt-ad.co.jp/profile/organization.html
「営業推進部」

また、"sales administration division" 26
(http://www.fields.biz/ir/j/press/2004/press_20040702e.pdf →
http://www.fields.biz/ir/j/press/2004/press_20040629a.pdf では、
「セールスアドミニストレーション」とカタカナ表記)

http://www.google.co.jp/search?q=cache:HtSy3RjT6SIJ:www.fujikasei.net/en/staff/staff.html+%22sales+administration+division%22++&hl=ja&lr=lang_en →
http://www.fujikasei.net/html/staff/staff.html では「販売管理部門」


(4)headquarterを使って"sales headquarter"はどうかと思い
検索してみると、
ア、"sales headquarter" 186
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&ie=UTF-8&q=%22sales+headquarter%22++&lr=lang_en
イ、“sales headquarter division OR department”は見当たらないようです。
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&ie=UTF-8&q=%22sales+headquarter+division+OR+department%22++&lr=lang_en

ウ、むしろ「販売〔営業〕拠点」か
http://www.google.co.jp/search?q=cache:G1bsuGZe9fwJ:www.shaphar.com.cn/shapharWeb/center/e-center.htm+%22sales+headquarter%22++&hl=ja&lr=lang_en

Sales Headquarter is responsible for the wholesale system which are made up of three blocks as new drugs, inside city and outside city, and has 13 branches (subsidiaries) companies, 6 companies built in sales districts, 28 branch offices and 9 share-control companies.

http://www.ricoh.com/environment/report/pdf2002/7-8.pdf
The Americas Regional Sales Headquarter, The Asia-Pacific Regional Sales Headquarter他

日本語ページhttp://www.ricoh.co.jp/about/company_fact/over_sales_service_dir.html
では「地域統括会社」とあります。

などからすると、headquarterは多くの場合、一定の地域にわたって、複数の支社、関連会社などを統括する拠点組織を意味し、社内部門を指すことはあまりないのではないかと想像されます。イの検索で、社内部門を意味するdivisionやdepartmentがついたsales headquarter division /departmentがヒットしないのもそのことと関連があるのではないでしょうか。

ただし、日本企業の例
http://www.google.co.jp/search?q=cache:2ZDyIVHXeX4J:www.catena.co.jp/english/e-corporate/e_outline2.htm+%22sales+headquarter%22++&hl=ja&lr=lang_en
男性名の肩書に、generalがついて、
Headquarter Director in charge of General Sales Headquarterとあり、

日本語のページhttp://www.catena.co.jp/corporate/gaiyou2.htmでは、
「統合営業本部長」
最初のHeadquarter(本来Headか)、Generalの使用が冗長、Directorは通常「取締役」だから「部長」はGeneral Managerのほうが無難→General Manager in charge of Sales Headquarterぐらいでいいのではないかと思われますが、一応Sales Headquarterが「統合営業本部」と、「営業統括部」に似た使われ方をしている例ということで挙げておきました。が、信頼性に問題があるかもしれません。

こんにちは。
ひとつの意見です。なんだか気になったので。
(1)
日向清人氏(ビジネス英語スーパーハンドブック アルク)によれば、
企業活動の一部門としてモノ/サービスの販売、またその販売に向けての企業努力を行なうという意味での「営業」はmarketingまたはsales、
社内の組織としての「営業部門」はsales departmentということになるそうです。

(2)”営業統括””統括営業”で検索して、企業の日本語ページから英語ページに行き、用語の対応をチェックしてみると、
例えば、↓にヒット。
会社組織の...続きを読む

Q管理本部長の英語表記

英語に詳しい方。
機械翻訳以外でお願いします。
管理本部長を英語表記するとなんといいますか?

Aベストアンサー

#3です。

>上記の場合、部署名がAdministration Departmentで
役職名がGeneral Managerで良いのでしょうか?
全くその通りです:)

私の会社だと、名刺には、
名前
役職、
部門、
更に大きな部署
という順番で書いてあります。

英語で略歴などを書くときも大体、
役職、部門、会社名 
の順番で書きます。

department などは基本的になくてもよくて、
マーケティング部 も Marketing,
法務・コンプライアンス部 も Legal and Compliance,
と部を略して書いてあることが非常に多いです。

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q「なお、~」の英語表現

仕事で、日本語の技術文を英訳することがよくあります。その際、「なお、~である」という文の「なお」をどう英訳するかで少し悩んでいます。

例えば、ある冷却装置のことについてひとしきり説明した後、注釈として、「なお、冷却装置は扇風機でもよい」と言いたいとします。この「なお」は読者への注意喚起だと思って「Note that ~」とよく訳しています。

that以降が短ければこれでいいのですが、that以降にwhen文を挿入したりしてthat以降が複雑になる場合には、「Note that」では文を作りにくいです。

そこで、文頭に1フレーズ置くことにより「なお」と言える表現がないものかと探しております。1フレーズというのは、例えば、副詞一語、あるいは慣用的な表現のことです(「まず」を「To begin with
」というように)。

どなたかご教示下さい。

なお、「なお」の訳として「also」を使う例文も見かけますが、「also」は単に情報を追加する場合に使うような感じがしますので、注意喚起の場合には違和感があると思います。「also」は日本語でいう「また」に相当するような感じがします。

仕事で、日本語の技術文を英訳することがよくあります。その際、「なお、~である」という文の「なお」をどう英訳するかで少し悩んでいます。

例えば、ある冷却装置のことについてひとしきり説明した後、注釈として、「なお、冷却装置は扇風機でもよい」と言いたいとします。この「なお」は読者への注意喚起だと思って「Note that ~」とよく訳しています。

that以降が短ければこれでいいのですが、that以降にwhen文を挿入したりしてthat以降が複雑になる場合には、「Note that」では文を作りにくいです。

そこ...続きを読む

Aベストアンサー

論文やリポートを書く時には少しあらたまった単語を使い、furthermore, in addition 等が使えると思いますが、「なお、冷却装置は扇風機でもよい」という文ではマニュアルの様な文と思われますので、あまり角張った言い方をしなくても、A fan may (also) be used/substituted as a cooling device. とも言えると思います。
二つの言語、特に日本語と英語程違いが多い言語間の翻訳では、直訳が良い訳というわけではありません。英語、特に技術関係、医療関係は簡潔さが好まれます。それでなくても専門的な用語が多く使われるので、文としてはあまり込み入ったものは歓迎されません。法律関係は別ですが。
例えば上記に挙げた英文ですが、この前に勿論Note that (or, please note), in addition, furthermore を入れる事は可能ですし、「なお」という言葉にこだわるなら入れたいという気持ちになるかもしれませんが、これは本文中ならまだしも、注釈の場合は必要ありません。訳注では短文、またはフレーズだけの場合がほとんどです。これは日本人としてのこだわりかもしれませんが、英語圏の者にとってはあまり意味がありません。
単語の訳にこだわる事も大切ですが、文、段落としてのbig picture が最後にものを言う、という例として、ニクソンが来日した時の通訳をした人の逸話があります。元大統領が、carrying coals to Newcastle という表現を使った時に、その日本語訳を聞いた日本人在席者がどっと笑ったので、スピーチ後ニクソンが翻訳者に何と言ったのか訊いたところ、「灘に酒を盛って行く様なもの(つまりは意味が無い、無駄な事)」と訳したとの事でした。

論文やリポートを書く時には少しあらたまった単語を使い、furthermore, in addition 等が使えると思いますが、「なお、冷却装置は扇風機でもよい」という文ではマニュアルの様な文と思われますので、あまり角張った言い方をしなくても、A fan may (also) be used/substituted as a cooling device. とも言えると思います。
二つの言語、特に日本語と英語程違いが多い言語間の翻訳では、直訳が良い訳というわけではありません。英語、特に技術関係、医療関係は簡潔さが好まれます。それでなくても専門的な用語が多...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報