前の職場の上司から、「あんたの字は汚い」と罵倒され、それ以来、人前で字を書くとき、震えて書けなくなってしまいました。これは一つに過ぎず、様々なパワーハラスメントを受け、前職を退職し、転職活動の折、面接時にテストを受ける時などに、震えたゆがんだ字になって、何度も書き直したりしてしまい困りました。今でも、再就職先で、時により手が震えます。字がゆがんで普通にかけなくなってしまいます。

小学生が書くような稚拙な字でもなく、かといって上手なわけではありませんが、ごく普通の字だと思っていました。周りの同僚が字の綺麗な人が多かった為、そんな暴言を吐かれたのだと思います。
根源は上司の性格からですが、40年近く生きてきて、こんな事を言われたのは初めてで、ショックでしたし、くやしかったです。

これって、病院に行って、薬を処方されて、手の震えが取れるものなのでしょうか?普段、字を書いているときも、震えはしませんが、自分の字を見るたびに、自己嫌悪に陥り、今までのようにすんなり字を書けなくなりました。字を書くことは、楽しいとまではいかないでも、今まで気にせず書いていたので。。。

心療内科などに行って、治るものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ちょっと違う回答なのですが、まじめです。



ユーキャンのボールペン講座とかやったらよいんじゃないですか?

僕の経験だと、上司に怒られることの70%ぐらいは、別に自分自身が悪いわけではなく上司の好みです。
例えば文章の書き方ひとつとっても、ある上司だとOKだけど、この上司だとだめとかなんて日常茶飯事で。前の部では評価されてたけど、今の部じゃダメダメってのも別に変なことじゃないですよ。

大切なのは自分の強みと弱みをちゃんと認識していることだと思います。
自分がぶれなければ他人から色々いわれても大丈夫ですよ。ただしアドバイスはうけいるぐらいの謙虚さはわすれちゃいけませんが。

病院へは話を聞く分にはいってもいいですが、薬とかでるなら最低1週間はまってもらってあなた自身で色々調べてから飲むかきめたほうがいいですよ。長い人生のうちの1週間、なので大丈夫ですよね。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ペン字習おうかと一瞬思いました。でも、もう辞めたんだし、なんで前職の上司の好みに合わせるために、ペン字を習わないといけないのか、と疑問符がつきます。それに、ペン字を習う事で、自分がずっと引きずっている状態を考えるだけで・・・泣きたくなります。

人によって評価が違う。それは私も思います。私の履歴書の字を見て、「上手な字ですね」と言ってくれる面接官もいました。お世辞も入っているとは思いますが。。。
本当、字が汚い。なんて言われたことが無かったので、自分を否定された感じで落ち込んでいます。

「字が汚い」ってアドバイスだとは思いません。どちらかというと、容姿を罵倒された感覚に近いと私は感じます。容姿を否定されたというか・・・
字が上手でなくても、とても素直な字ってあると思います。ようするに、字って印象だと思うのです。だから、容姿に近い感覚。容姿も印象で判断しますよね。
字は「私自身」だから、余計に落ち込んだのです。自分を全否定された感覚です。だから、震えるんです。恐いのです。

実際、こんなに人を深く傷つけられる人が存在する事。考えるだけで、悲しくなりますし、恐ろしくなります。早く忘れたいです。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/23 16:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング