リベラルを調べてみました。「政治や経済などにおける思想や運動や体制の類型のひとつ。」とありました。

さて、そこで質問なんですが、利用規約を守らなくて削除されても、とにかく、自分勝手な思いで毎日投稿すればリベラルと呼べるのでしょうか?それとも、リベラルとは自分勝手で他の人たちなんてどうでもいい。って思ってる人たちのことを指すのでしょうか?

私は、自分の意見を勝手に他者に押し付けようとする、独裁者と同じような心理にある人のことをリベラルと呼ぶのではないか?と思ったりしてしまうのですが、こういう人はリベラルなのでしょうか?リベラルな人は他者の思想の自由を守らなくてもリベラルな思想を持っているでいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

リベラル、てのは突き詰めていくと


理性を大切にする人、てことです。
典型的なのが、社会主義者たちですね。

理性で考えて不合理なものは、廃止して
しまえ、ということになります。
このように理性に基づきますから、善悪の
判断が比較的明瞭になります。
正しいことは誰がなんと言っても正しいのだ。
だから自分に反対するのは悪だ、となりがちです。
従って、どうしても独善的になります。
何しろ正しいのですから。
事実、共産党はいつも全員一致です。
逆らうものは反動です。許されません。
結果、自由が否定されがちになります。
なにしろ、自分が正しいのですから、逆らうものは
間違っているのです。

これに対して、保守てのは、人間の理性
など当てにならない、経験則の方が
優れている、て考える人のことです。
だから、一見不合理に思えることも、歴史を
大切にして、時間を掛けて
善悪、当不当を見極めよう、ということに
なります。急激な変革には反対的になります。
リベラルは、さっさと変えろ、ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>だから自分に反対するのは悪だ、となりがちです。
従って、どうしても独善的になります。
何しろ正しいのですから。
事実、共産党はいつも全員一致です。

ありがとうございます。

なるほど、面白い!自由を追求して、追求して、結局は自由という言葉に縛られて不自由になる。と、そんな言い方をしていた知人を思い出してしまいました。そもそも、それは絶対正解だ!なーんて思うのは人間のおごりかもしれませんね。

お礼日時:2011/04/23 21:51

その人の最初の行動は弁護士を個人名で批判する文章を毎日書いることでした。

私の知る限り2005年ごろからありました。

病んでいるのであってリベラルとは関係ないと思います。

最初の批判の動機は分かりませんが、数年前から政治批判が1ページを覆う感じに増えました。何か自分のなかでこの場で批判をすることが快感になったのかもしれません。

ご不信なら 社会のその他で毎日書いてます。そしてその中のいくつかのキーワードで検索するlivedoorのシラタバの掲示板?に行き着くと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。YAHOO掲示板で弁護士の書き込みを見たことはあるのですが、他でもやっているのですか?と、いうことは、のべつ幕なしで一日中なのかもしれません・・・。日本中で迷惑をかけている人なのでしょうかね。

あの投稿に点で文字を区切っている理由も自動削除をされないようにしているようではありますね。

で、調べてみましたら、おっしゃるようにたくさんありました。実際、どういう心理でやっているのかは、あるいは、病んでいるのか、計画的なのか?対処は違ってくるのでしょうが、今のところどうにもなりませんね。

お礼日時:2011/04/27 19:06

> 自分勝手な思いで毎日投稿すればリベラルと呼べるのでしょうか?



それはリベラルと言うよりは、アナーキーな人達ではないでしょうか?
あるいはむしろラディカルとか?

自由 ≠ 無秩序
自由 ≠ 急進,過激

「自由」は勝ち取った「権利」です。
権利には義務や責任が付随します。

義務や責任を全うしない「権利のみの主張」は単なるエゴイズムであり、エゴイズムは権利そのものを脅かします。
エゴなどと履き違えた自由が横行すれば、自由が統制されてしまうことになりますから。

例えば「他人の権利等を侵害しない権利の主張がリベラル」と言う定義で如何でしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>権利には義務や責任が付随します。

ありがとうございます。そうなんです。権利の反対には義務があるわけで、それが欠けちゃうと単なるエゴなんですよね。意外とそれは忘れてしまうことなのかもしれませんね。

お礼日時:2011/04/23 21:52

<利用規約を守らなくて削除されても、とにかく、自分勝手な思いで毎日投稿すればリベラルと呼べるのでしょうか?>


 
 呼べません。私は、反リベラルの人の、「リベラル」に対するネガティヴキャンペーンだと思っています。

<私は、自分の意見を勝手に他者に押し付けようとする、独裁者と同じような心理にある人のことをリベラルと呼ぶのではないか?と思ったりしてしまうのですが、こういう人はリベラルなのでしょうか?リベラルな人は他者の思想の自由を守らなくてもリベラルな思想を持っているでいいのでしょうか?>

 違いますよ。

 詐欺師は、自分のことを「正直で真心から」と称して、騙します。
 本人が、自分のことを『○○○である』などと言う自己評価をしているからと言って、それを真に受けるようでは、社会的判断が出来る大人とはみなせません。

 本人が実際どのような行動をとっているかです。

 リベラルな人=他者の思想の自由も尊重するで正解です。
 ですから、自分の意見を勝手に他者に押し付けようとする心理にある人は、リベラルではありません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ですから、自分の意見を勝手に他者に押し付けようとする心理にある人は、リベラルではありません。

ありがとうございます。はい。真のリベラリストはきっとそうだと思っています。

お礼日時:2011/04/23 21:45

その通りですよね。


このサイトにおける、リベラルって「自由に他人に迷惑をかけますよ。」という意味では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>「自由に他人に迷惑をかけますよ。」

ええ。そう思いたくなるときがあります。しかし、そういう人にいくら言っても駄目なんですよね。

お礼日時:2011/04/23 21:44

リベラルを自称する人間に共通している事が一つあります。



・リベラルを自称する人達は、「話し合い」が大事だと主張します。
・リベラルを自称する人達は、「他人の意見は十分尊重しなければならない」と主張します。

・リベラルを自称する人達は「自分と違う考えに対して」、『レベルが低いから聞く価値が無い、尊重する価値が無い、そんなものと話し合うのは時間の無駄』と主張します。

これがリベラルを自称する人間の『思想』です。  大笑
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>・リベラルを自称する人達は「自分と違う考えに対して」、『レベルが低いから聞く価値が無い、尊重する価値が無い、そんなものと話し合うのは時間の無駄』と主張します。

ありがとうございます。いや、怖いことにそういう人がいると思います。そういう人はリベラルというより、狂信的な共産主義者と呼んだ方がいいのでは?と思うような人もいますよね。

お礼日時:2011/04/23 21:41

自由民主党の英訳が「リベラル・デモクラティック・パーティ」とあることから分かるように「リベラル」とは単なる「自由主義」でしかありません。


しかし「自由主義」と言っても非常に広い意味があり「弱者保護を減らして、全てを『神の御手』にゆだねる」のも自由主義の一つなら、逆に弱者保護を優先するのもまた自由主義の一つの形です。
「リベラル」というのは言ってみればその程度のものに過ぎません。
私見ですがネットでやたらと「リベラル」を口にするのは、自由主義の本来の意味ではなく「自分は『リベラル』であり、お前達とは違うのだ」という自らを特権視する人間が安っぽい優越感に浸る道具として使っている感がありますね。
もちろんそれは本来の意味での「リベラル」とは何の関係もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>私見ですがネットでやたらと「リベラル」を口にするのは、自由主義の本来の意味ではなく「自分は『リベラル』であり、お前達とは違うのだ」という自らを特権視する人間が安っぽい優越感に浸る道具として使っている感がありますね。

ええ、私はうまく言葉で言い表せなかったのですが、まさに、そういう感がしちゃうんですよね。だから、あんまりリベラルリベラルと連呼されると、引いちゃうんです。

お礼日時:2011/04/23 21:35

自分勝手で他の人たちのことはどうでもいい・・・違いますよ。



政治や思想って、悪い因習なんかがありますよね。そういう因習にとらわれないで、自由に、革新的なことをいうのです。良い意味で使いますよ。保守が悪いことだとは言えませんが、そこに悪い因習があるのなら、そんなものにとらわれずにどんどん革新をめざしていくということです。
そういうニュアンスで、周りの悪い体制にとらわれずに、自分の個人としての意見を言うのであれば、それは「リベラルな政治家だね。リベラルな人だね。リベラルな考え方するね。」となるのです。

議論もできずに自分の意見を他人に押し付けるのは、ただの性格悪い人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>議論もできずに自分の意見を他人に押し付けるのは、ただの性格悪い人です。

なるほど。納得してしまいました。

お礼日時:2011/04/23 17:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリベラル派とは?

例えば、「最強のリベラルが去った」 加藤氏合同葬、山崎氏が弔辞
リベラルとはどういう意味ですか?
保守的の逆ですか?

Aベストアンサー

ちょっと違うんですよね・・・
日本のマスコミは「右翼」を表現の柔らかいイメージの良い「保守」と言い、「左翼」を同じく「リベラル」と言う使い方をする傾向があるんですよね・・・


クレーム対策とか、自主規制的な物だと思いますが・・・


自由主義の大まかな意味は、この辺りが分かりやすいですよ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9

つまり、保守と革新、或いは右翼と左翼と言う対立軸とはちょっと違う場合がある訳です。
リベラルの対立軸は、wikiで書いてあるように「全体主義」「権威主義」つまり、「独裁政治」が対立軸なんです。

「右翼」x「左翼」
「保守」x「革新」
「自由民主主義(リベラル)」x「独裁」

こんな感じです。

ちなみに、独裁政治と言うのは、右翼・保守でも左翼・革新でも行き過ぎると起こりうる政治形態です。


右翼と言えば「王政」「権威主義」、ですから、日本やヨーロッパでは、保守は「天皇(国王)権威を守る主義」、また日本では短い期間ですが「象徴天皇制(飾りの国王)での、幕府、或いは政府の権威主義」になりますね。
天皇、或いは政府、つまり「国体」が絶対の権威を持ちつつ、今まで通りうまくやっていこうという考え方です。


ヨーロッパで左翼と言えば、「個人の自由主義」「個人の権利(投票して国を動かすのは個人個人の意見という事)」「人間の平等」、その「平等」が発展していったのが、「共産主義的思想」、これらが「帝政の対立軸として」育っていきます。

アメリカがありますよね。
アソコには帝政はなかった。ですから「個人の自由主義」「個人の権利」「人間の平等」、これがアメリカの保守。リベラルは「平等思想を強化していくもの」になりますね。
健康保険なども、アメリカではリベラル。

極端に平等嗜好を強化したのが、ソ連であり、中国であるわけです。
自由を捨て、平等だけを求める管理社会へと移行していくわけです。
しかし、それの実現はせず、余りに強大な「大きな政府」となって、ごく一部の人にあまりに権力が集中してしまったソ連や中国は、独裁色を強めていくわけです。


これが、冷戦に代表される、右と左の対立ですよね。

自由民主主義と、共産主義は、このアメリカとソ連の冷戦で、対立したわけです。
自由民主主義は、もちろん古くから続いたヨーロッパや日本のような「国王独裁」とも対立しますし、ソ連や中国のような「独裁・個人の自由剥奪・管理社会」などとも対立するわけです。


ですから、リベラルはがちがちの保守「天皇主権」「首相独裁」とも対立しますし、がちがちの左翼「首相独裁」「言論の自由封殺+管理社会」「ジャーナリズム封殺+管理社会」「社会主義国家」とも対立しますね。

ちょっと違うんですよね・・・
日本のマスコミは「右翼」を表現の柔らかいイメージの良い「保守」と言い、「左翼」を同じく「リベラル」と言う使い方をする傾向があるんですよね・・・


クレーム対策とか、自主規制的な物だと思いますが・・・


自由主義の大まかな意味は、この辺りが分かりやすいですよ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9

つまり、保守と革新、或いは右翼と左翼と言う対立軸とはちょっと違う場合がある訳です。
リベラルの対立軸は、wikiで書いてあるよう...続きを読む

Q【政治と経済と賄賂】政治は民主主義。経済は資本主義。政治家は政治と経済の橋渡しをするのが仕事。

【政治と経済と賄賂】政治は民主主義。経済は資本主義。

政治家は政治と経済の橋渡しをするのが仕事。

言い換えると、

政治家は民主主義と資本主義の橋渡しをするのが仕事ということになる。

で、

政治家は資本主義の大資本家の言うことを聞いて政治をやる方が、資本がない貧乏人の意見を聞いて弱者を助ける政治をやるより国のGDPは高くなり、大資本家の言うことを聞いてる方が国は成長してみんなハッピーになる。

要するに政治家は賄賂をたくさんくれる人の意見を優先して政策でやっていくと自ずと国は成長する。

逆に貧乏人の意見を聞いて政策を打ち出して実行しても国になんらメリットがない。

だから、賄賂をたくさんくれる人の意見を優先して聞くことは政治家にとってもこの国に対してもメリットだと思いました。

どう思いますか?

賄賂が一種の大資本家のバロメーターだったので日本は著しい経済成長が出来ていたのでは?

それを平等主義やら言って弱者救済政策を打ち出し、弱者の何の金にもならない意見を聞き、成長率が落ちた。

違いますか?

政治家は賄賂を貰ってなんぼだと思う。賄賂を貰うことによって賄賂を渡す資本主義に競争原理が働き賄賂の額が上がっていって、最後に払えた大資本家の意見を政治に取り入れるのがこの国の最もスマート(賢い)政治だと思います。

【政治と経済と賄賂】政治は民主主義。経済は資本主義。

政治家は政治と経済の橋渡しをするのが仕事。

言い換えると、

政治家は民主主義と資本主義の橋渡しをするのが仕事ということになる。

で、

政治家は資本主義の大資本家の言うことを聞いて政治をやる方が、資本がない貧乏人の意見を聞いて弱者を助ける政治をやるより国のGDPは高くなり、大資本家の言うことを聞いてる方が国は成長してみんなハッピーになる。

要するに政治家は賄賂をたくさんくれる人の意見を優先して政策でやっていくと自...続きを読む

Aベストアンサー

賄賂ではなく票でしょう。
票をもらって政治家でいる限りにおいては、賄賂以上の利権や私欲を満たすことが出来ます。
賄賂でどうのこうのやっていた時代は、田中角栄や中曽根、竹下などの金権政治だった時代です。
大資本家ということならば、今は経団連です。自民党や政府と一蓮托生の仲ですから、お互いの利益を貪る政策を実行します。

Q【リベラルが勝てない理由】

ニュースに下記の記事がありました。
「ヒラリー氏は民主党の大統領候補として33%でトップを走る。ただ、リベラルな女性というイメージに対する拒否反応もあり、共和党候補に勝てない、との見方も根強い。 」
なぜリベラルだと勝てないのでしょうか?リベラルの意味もよくわかっていません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいです。予定作業を申請通り実施した

Aベストアンサー

「リベラル」とは
・女性や黒人や労働者などの経済的弱者を応援
・国防費ではなく福祉にお金を回すべき
・中国との関係も大事
のような政治的姿勢です。
リベラルの対極は「保守」で
・平等重視の経済政策だと経済全体の元気がなくなる
・アメリカは世界のリーダーであるべき
のような政治的姿勢です。

仮にアメリカ国民の政治的意見の分布が下図のように山状だとします。

      _________
    /                \
  /                    \
/                        \
←リベラル                保守→

どちらかと言うと、民主党はリベラルで共和党は保守的です。ですので、両党の支持者の政治的意見が下図のように分布していると仮定します。

←  民主党員  →  ←  共和党員  →
    ____        ____
  /       \    /       \
/           \/           \
  ↑   ↑       ↑
候補者a 候補者b  候補者c

たとえば、民主党の大統領候補を決める党員選挙に候補者aと候補者bの2人が出馬したとき、aとbの間に位置している党員は「浮動票」になりますが、aより左側にいる民主党員は(棄権しない限り)必ずaに投票し、bより右側にいる民主党員は(棄権しない限り)必ずbに投票します。この場合、党員の票の右半分を「基礎票」として押さえている候補者bの方が有利と言えます。
つまり、候補者が2人しかいない選挙で多くの票を得るには山の真ん中あたりにいる方が有利です(ただし、民主党の大統領候補者を決める予備選挙では、立候補者が3人以上出馬するので、こんなに単純ではありません)。

問題は共和党の大統領候補者として、共和党の中ではかなり左寄りの候補者cが勝ち上がってきたときです。民主党候補者bよりも共和党候補者cの方がアメリカ国民全体の政治的意見の山の真ん中に位置しているので、大統領選挙では候補者cの方が有利になります。しかも、大統領選挙は事実上「民主党候補vs共和党候補」の一騎打ちなので、山の真ん中に近いことが予備選挙のときよりも重要になります。

つまり、ご質問の件は、ヒラリーさんは上述の「候補者b」の立場にいて、「民主党の予備選挙には勝てるかもしれないが、大統領選挙で勝つには左寄り(リベラル寄り)すぎる」ということだと思います。

「リベラル」とは
・女性や黒人や労働者などの経済的弱者を応援
・国防費ではなく福祉にお金を回すべき
・中国との関係も大事
のような政治的姿勢です。
リベラルの対極は「保守」で
・平等重視の経済政策だと経済全体の元気がなくなる
・アメリカは世界のリーダーであるべき
のような政治的姿勢です。

仮にアメリカ国民の政治的意見の分布が下図のように山状だとします。

      _________
    /                \
  /                ...続きを読む

Q政治体制の社会主義と、経済体制の社会主義との違い

中道<民主主義、共和主義>と左翼(革新)<社会主義、共産主義>と右翼(保守)<王制、帝政主義>に政治体制は大きく分かれ、
経済体制は資本主義と社会(共産)主義に現在は分かれると思います。
決して、政治体制の社会(共産)主義と、経済体制の社会(共産)主義とがイコールになるとは思いません。(中国、ロシア、北朝鮮?のように)

政治体制の社会(共産)主義と、経済体制の社会(共産)主義はそれぞれどのような体制を表すのでしょうか、教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。また来ました。m(__)m

この分野は言葉も訳の判らないのが多くて私も時々混乱します。(笑)

>政治体制、経済体制関係無しに保守派は君主政治、革新派は社会主義の考え

って事もないと思います。
保守ってのは、どのような体制であろうと現体制維持、革新は現体制を変えて
いくという感じのようです。

例えばロシア(現)では、保守は共産党の旧体制維持派ですよね。

革新は「変えていく」って事であって必ずしも社会主義とは限らないようです。

例えば、日本の共産党は「当面は日本で目指すのは民主主義の徹底と大企業の
横暴を規制する事であって社会主義化ではない」と宮本氏、不和氏、しい氏など
ここ数代の党首がみんな言ってますから、社会主義という事にこだわるなら、
日本の革新政党は社会党だけになっちゃいますね。

Q【政治用語としての「保守」の意味】

【政治用語としての「保守」の意味】



アメリカ生活初心者、政治素人です。

アメリカではもうすぐ中間選挙があるのですが、
ティーパーティを言われる保守派の運動が注目
されているようです。

しかしその「保守」という言葉の意味がよく
わからないので、教えてほしいです。


「保守」を辞書通りとらえると、昔ながらの
考え方を守ろうとすることだと思います。
しかし、政治用語としては、もう少し違った
意味でつかわれているように思います。

たとえば、アメリカにおいては、中絶禁止や、
同性婚反対や、銃規制反対といった、共和党で
最もスタンダードになっている考え方を「保守」
と呼んでいるように思います。

逆に、保守の反対語はリベラルだと思いますが、
なんでもかんでも変革していこうというのを
リベラルとは呼ばず、なんらか、リベラル派が
目指す方向のようなものがあるように思います。


あまりに素人過ぎる疑問かも知れませんが、
教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

昔のように単純な切り分けは難しそうで、最近はあまりそう言う表現は聞かなくなりましたが

大きな政府<>小さな政府という対立軸で見る視点もある。
保守派の極論を言えば、理想的な国家像は夜警国家なのでは無いか?
個人や企業の活動に対しては、可能な限り自由放任主義をとり、行政機構・国家機関の役割は生命財産を脅かすモノへの対処だけで充分。
金融機関への規制や環境問題に関係する様々な法規制は、自由な活動への弊害であり結果として国民の幸福にはならないという論法。

対するリベラル派は、自由放任では企業や個人の暴走を抑止できない。
例えば、金融機関への規制緩和を進めた結果が先のリーマンショックに繋がったから、金融機関の活動や役員報酬を規制したり、投機的資金移動への規制を強めるべきとの政策などに現れる。

ティーパーティ活動の起源は、独立前のアメリカで宗主国イギリスからの課税(課税は政府機関の行う悪行の典型)に対する
抗議活動なので、宗主国をリベラルな政策を打ち出すオバマ政権へ置き換えている活動なのでしょう。

その他の点で言えば、銃の所持は個人に認められた権利だから政府の規制は論外だというモノや
キリスト教の教義の厳格な解釈に立って、授かった命を勝手に奪ってしまう中絶は論外だという主張

政府や行政という権威には反発するが、神や教会という権威には従順という私には理解しにくいのだが・・・・

昔のように単純な切り分けは難しそうで、最近はあまりそう言う表現は聞かなくなりましたが

大きな政府<>小さな政府という対立軸で見る視点もある。
保守派の極論を言えば、理想的な国家像は夜警国家なのでは無いか?
個人や企業の活動に対しては、可能な限り自由放任主義をとり、行政機構・国家機関の役割は生命財産を脅かすモノへの対処だけで充分。
金融機関への規制や環境問題に関係する様々な法規制は、自由な活動への弊害であり結果として国民の幸福にはならないという論法。

対するリベラル派は、自由放...続きを読む

Q政治思想>>現代政治思想

1.新左翼(New-Left)と新右翼(New-Right)の相違点等を教えて下さい。

2.「小さな政府」を目指すという点では新自由主義(Neo-Liberalism)も新保守主義(Neo-Conservative)も共通の政治目標を掲げているのですか?日英米等の政党・政治家に例えていただけると幸いです。

3.一昔前より聞かれ始めた「小さくても強い政府」というのはどのような政治理念なの教えて下さい。「小さな政府(≒夜警国家)」との相違点は何でしょうか?

Aベストアンサー

この前は1だけ回答しましたので、残りを。

2.について
以前は「新自由主義(ネオ・リベラリズム)」と「新保守主義」は、イギリスのサッチャリズムやアメリカのレーガノミクスをさす、という意味では同じ意味で使われることが多く、「自由経済と強い国家」(A・ギャンブル)という端的な表現がされることもありました。一方で市場の規制緩和を行い被用者や弱者の保護のための社会的規制を弱めたり、福祉施策を削るなどして高所得者や企業の負担を軽減したりして、市場原理に任せるという政策をとって企業活動の活性化をはかります。この面を強調するときには「新自由主義」を用いることが多いです。他方で、軍備を拡大し、警察力を強化して、物理的強制力を伴う「夜警国家」の分野では国家機能を高め、価値観のレベルでも「国家」「共同体」「家族」といった伝統的な紐帯を強調します。この面に焦点をあてる場合には「新保守主義」を用いることが多いです。日本でいうと、両方を体現したのは中曽根康弘氏です。現在の小泉政権も、「構造改革」で新自由主義を、有事法制の整備やイラク派兵などで新保守主義を、と両方を追求しているといっていいと思います。
新自由主義と新保守主義を区別するのならば、大雑把に言って、イギリスのブレア政権は、新自由主義だが、新保守主義ではない、ということは可能かもしれませんが、ブレア政権も「夜警国家」機能の強化は進めているので、微妙なところです。日本の民主党の政策の基調はブレア路線と似ているといわれることもあります。
しかし、イラク戦争の直前から、ジャーナリズム分野で、ブッシュ政権内の超タカ派をさして「ネオコン(新保守主義者)」という表現が使われることが多くなり、現在ではこちらの意味で「新保守主義」が使われることが多いと思います。この場合は、「自由」「民主主義」「市場」といったアメリカ的な価値観(同じ言葉を使ってもヨーロッパ的なものとはだいぶ意味が違う特殊アメリカ的価値観が特徴)を普遍的なものとし、それを発展途上国に力で押し付けることを善とする思潮や勢力をいいます。

3.について
現在でも、政治的スローガンとしては「小さな政府」を用いることが多くて、僕個人の印象としては「小さくても強い政府」というのはあまり聞いたことがないような気がするのですが、「小さな政府」には抜けている「強い政府」を強調するのに使う言葉でしょうけど、新自由主義による社会秩序や社会規範の拘束力の弱体化を憂う傾向に対処しようとするものです。「小さくても強い政府」は、新自由主義・新保守主義政策を主張するときのスローガンであるといえます。市場原理のかく乱作用や、金融不安などの市場原理そのものが破局に至る可能性があるときには政府が介入して強権で市場を維持するのが新自由主義ですから、そういうとらえ方では別物ではありませんが、スローガンとして「強い政府」をいうときには、そういう狭い意味での経済に限定されず、むしろ治安維持の強化や対外強硬策をイメージしている場合が多いと言えます。厳密には、市場中心主義を意味する「小さな政府」と国家主義を意味する「強い政府」は論理的には矛盾します。現に、アメリカではあらゆる政府機能を最小限に縮小すべきだというリバータリアニズムが一定の影響力を持っています。
「夜警国家」という場合には、19世紀の英米の国家のあり方をさすのが普通です。いずれも、その「夜警」の分野では、徴兵制はなかったし、警察力も「政府」というよりは「コミュニティ」というべき地域社会の自治に基盤をおいていました。強大な軍事力はもっていましたが、それはもっぱら領土や植民地の拡大に用いられるもので、本国が戦場になることは例外的でした。経済秩序では、無数の小企業が林立する文字通りの自由競争が主流でした。
20世紀前半には、2度の世界大戦で総力戦が展開され、経済では少数の大企業が市場への支配力を強める寡占状態になります。また、市場原理が貧困や失業を解決しないことも政治的に問題となり、経済や社会への政府の介入を強めることになり、「大きな政府」の時代となりました。
戦後の高度経済成長が終わった1970年代後半から、原点回帰というニュアンスで「小さな政府」のスローガンによる新自由主義政策への支持が高まることになります。しかし、寡占状態が変化したわけではありませんので、市場原理重視は、同時に寡占企業への規制を弱めるということになるので、意味はだいぶ違うといわなければなりません。社会政策の縮小も、富者の負担による所得再分配に、富者が不満を募らせたことという要素が大きいといえます。
現在は、米英は徴兵制をとっていませんが、軍事力はハイテクによってだれもアメリカの敵たり得ないのは周知のことです。ベトナム戦争後の軍縮基調を変えたのが、レーガン政権でありサッチャー政権でした。

この前は1だけ回答しましたので、残りを。

2.について
以前は「新自由主義(ネオ・リベラリズム)」と「新保守主義」は、イギリスのサッチャリズムやアメリカのレーガノミクスをさす、という意味では同じ意味で使われることが多く、「自由経済と強い国家」(A・ギャンブル)という端的な表現がされることもありました。一方で市場の規制緩和を行い被用者や弱者の保護のための社会的規制を弱めたり、福祉施策を削るなどして高所得者や企業の負担を軽減したりして、市場原理に任せるという政策をとって企業活動...続きを読む

Qリベラルってどう思いますか?

リベラルを調べてみました。「政治や経済などにおける思想や運動や体制の類型のひとつ。」とありました。

さて、そこで質問なんですが、利用規約を守らなくて削除されても、とにかく、自分勝手な思いで毎日投稿すればリベラルと呼べるのでしょうか?それとも、リベラルとは自分勝手で他の人たちなんてどうでもいい。って思ってる人たちのことを指すのでしょうか?

私は、自分の意見を勝手に他者に押し付けようとする、独裁者と同じような心理にある人のことをリベラルと呼ぶのではないか?と思ったりしてしまうのですが、こういう人はリベラルなのでしょうか?リベラルな人は他者の思想の自由を守らなくてもリベラルな思想を持っているでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

リベラル、てのは突き詰めていくと
理性を大切にする人、てことです。
典型的なのが、社会主義者たちですね。

理性で考えて不合理なものは、廃止して
しまえ、ということになります。
このように理性に基づきますから、善悪の
判断が比較的明瞭になります。
正しいことは誰がなんと言っても正しいのだ。
だから自分に反対するのは悪だ、となりがちです。
従って、どうしても独善的になります。
何しろ正しいのですから。
事実、共産党はいつも全員一致です。
逆らうものは反動です。許されません。
結果、自由が否定されがちになります。
なにしろ、自分が正しいのですから、逆らうものは
間違っているのです。

これに対して、保守てのは、人間の理性
など当てにならない、経験則の方が
優れている、て考える人のことです。
だから、一見不合理に思えることも、歴史を
大切にして、時間を掛けて
善悪、当不当を見極めよう、ということに
なります。急激な変革には反対的になります。
リベラルは、さっさと変えろ、ということになります。

Q先進諸国の政治体制で、より優れた体制は?

日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツなどの先進諸国の政治体制を比較したとき、 法案がスムーズに通りやすい国、より民意が反映されやすい国、といった観点で序列をつけるとするとどうなりますか?

Aベストアンサー

法案が通りやすいてのはよく判りませんが
民意が反映されやすい国の政治体制が優れて
いると言えるのでしょうか。

国民は政治や経済に対して素人です。
情報も持っていませんし、是非を判断する
素養もありません。

例えばTPP問題です。
専門家の間でも議論が分かれているこの問題について
素人である国民が、適切な判断を下せるとは
到底思えません。

もしかしたら、米国との間に、対中国についての軍事上の約束が
あるのかもしれません。
そんな情報は国民には入ってきません。

そんな国民の意思を反映して参加不参加を決定して
良いものでしょうか。

戦争の是非についても、歴史を見れば、国民の多くは
直ぐに戦争を望む、という結果が出ています。

そんな国民の意思をより反映する政治体制が
優れているといえるのでしょうか?

ま、それはともかく、民意を反映している国の
トップは米国ではないですかね。
だから、あそこは戦争ばかりしているのです。

湾岸戦争時のブッシュ大統領の支持率は90%でした。
あの戦争は、米国大使が、米国は介入しない
とフセインに約束していて、それでイラクが侵略したのに
です。

法案が通りやすいてのはよく判りませんが
民意が反映されやすい国の政治体制が優れて
いると言えるのでしょうか。

国民は政治や経済に対して素人です。
情報も持っていませんし、是非を判断する
素養もありません。

例えばTPP問題です。
専門家の間でも議論が分かれているこの問題について
素人である国民が、適切な判断を下せるとは
到底思えません。

もしかしたら、米国との間に、対中国についての軍事上の約束が
あるのかもしれません。
そんな情報は国民には入ってきません。

そんな国民の意思を反映し...続きを読む

Q日本にはちゃんとしたリベラル派っていないんですか?

日本にはちゃんとしたリベラル派っていないんですか?
なぜ日本にいる自称リベラル派たちは自国批判や自虐史観や媚中媚韓ばかりしてるいわば売国的な人ばかりなんですか?
その人たちは日本人なのに日本が嫌いなんですか?なんでですか?
欧米や諸外国のような愛国心のある真のリベラル派はいないんですか?
決して欧米ではリベラル=売国ではないですよね

Aベストアンサー

居ますよ、本当のリベラルって、
自国批判や自虐史観や媚中媚韓ではないから、アホな平和ボケ左翼には関わらない。
むしろこの点では右翼さんとは近い。
しかし、右翼さんみたいに激しく自国賛美や、異論排除・大仰にアジったりもしない。

「リベラル=売国奴」と罵るのは。
自信がない右翼さん達が、自分の正当性を示すための方便です。

「声の大きな人」の主張や、
2chあたりの右翼さんの意見ばかりで判断しないことです。

Q近代日本の政治思想・政治意識の特徴を教えて下さい!

日本の近代化の過程において見られる政治思想・政治意識の特徴を教えて下さい!!

また、その政治思想と政治意識は、どのように現代社会に影響を与えたのかも教えて下さい!!

Aベストアンサー

自分で色々と調べて考え結論を纏める力を付けるために論文を書くのだと思いますが。
大学を離れた後もそのような努力は役に立つはずです。

まずタイトルから漢字部分を抜き出して並べサーチするだけでも沢山の情報が見つかります。
それらを読み込み考えて自分なりの結論を書いたら如何ですか。

なお、次のように自分なりの検討考察などがない論文は問題外です。
"コピぺ論文見破ります"
"論文の書き方" 等もサーチし調べてみてください。

その他参考になりそうな情報を幾つかあげてみますので自分なりに考えて下さい。

ウォルフレン教授
日本の政治等に理解が深く、問題点なども指摘されています。
Wikipediaや阿修羅等でも取上げられています。
ビデオや雑誌に投稿された論文などもネットで参照できます。
例えば "ウォルフレン教授 site:asyura2.com" 等でサーチ下さい。

http://eritokyo.jp/independent/aoyama-column1.htm
Alternative Media E-Wave Tokyo
http://thinker-japan.com/think_media.html
http://globalresearch.ca/index.php

自分で色々と調べて考え結論を纏める力を付けるために論文を書くのだと思いますが。
大学を離れた後もそのような努力は役に立つはずです。

まずタイトルから漢字部分を抜き出して並べサーチするだけでも沢山の情報が見つかります。
それらを読み込み考えて自分なりの結論を書いたら如何ですか。

なお、次のように自分なりの検討考察などがない論文は問題外です。
"コピぺ論文見破ります"
"論文の書き方" 等もサーチし調べてみてください。

その他参考になりそうな情報を幾つかあげてみますので自分なりに考え...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報