会社都合で離職し、離職票が受理され説明会の日が決まりました。 その後に応募した企業に採用がうまく決まりました。 ただ説明会の日が初出勤の日以降で行くことが出来ません。 どうしたらよいのでしょうか? また、こういう場合は基本手当や再就職手当はいただけるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>その後に応募した企業に採用がうまく決まりました。



その後というのはいつですか?
手続きをしてその日を含めて7日間を待期期間といい、これが過ぎた後であれば基本手当や再就職手当を受け取ることは可能です。
説明会の日は受給そのものには直接関係はありません。

>ただ説明会の日が初出勤の日以降で行くことが出来ません。 どうしたらよいのでしょうか? また、こういう場合は基本手当や再就職手当はいただけるのでしょうか?

通常は就職が決まった場合は、就業日の前日に安定所に就職の報告をしなければなりません。
また就業日の前日までの基本手当は当然もらえます(つまり就業日の前日が認定日のようなものです)。
基本手当の給付対象になる場合は会社の「採用証明書」が必要になります、これは雇用保険受給資格者のしおりの最後に付いていますのでこれを使用して会社から証明を受けてください。
また再就職手当の対象になる場合は、安定所に行くと「再就職手当支給申請書」を渡されます、これに就職先の事業所の名称・所在地・事業の種類・入社年月日・採用内定年月日・職種・雇用期間などを記入し、雇用主の署名・捺印をもらって受給資格者証とともに提出することになります。
また「採用証明書」及び「再就職手当支給申請書」については後日郵送も可です。

また再就職手当は下記のようなものです。

https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_ …

この回答への補足

>その後に応募した企業に採用がうまく決まりました。

その後というのはいつですか?

離職票がハローワークに受理された日以降に採用が決まりました。

補足日時:2011/04/23 20:54
    • good
    • 3

>離職票がハローワークに受理された日以降に採用が決まりました。



そうじゃなくて、手続きをしてその日を含めて7日間を待期期間といい、これが過ぎた後であれば基本手当や再就職手当を受け取ることは可能なのです、だから具体的にいつ手続きをしてその後と言うのは待期期間中か待期期間が過ぎた後なのかを聞いているんです。

この回答への補足

4月10日に手続きをして、4月14日に決まりました。 ただ、ハローワークからもらったしおりを見ると、待機期間の件は記載されていませんが、期間中・経過後は関係するのでしょうか?

補足日時:2011/04/30 10:33
    • good
    • 0

説明会開催の後に1週間の待機制限がかかります、その前に就職してしまえば


再就職手当も支給されないし、失業保険は無職で働ける状態にある人で就職活動に

意欲的に参加してる人のみが対象ですから、就職決まった時点で無職とは
認定されませんから1円も支給されません

説明会は今後無職で就職活動のやり方、履歴書の書き方失業申請にあたっての
の手順を説明するものです
なんで就職決まったのなら説明会に参加する必要もないです

ハローワークに月曜日にでも就職決まったと申請手続きに行けばいいだけです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職活動での合同説明会のポイント

就職活動での合同説明会のポイント

ことし就職活動をはじめた大学生です。

合同説明会に参加したのですが、あまりの疲れから志望度の高い企業の説明会で、
大人数の中、一番前に座ったにもかかわらずウトウトしてしまいました。
というか少し寝てしまってたと思います。

これってやっぱり大きなマイナスポイントでしょうか?
企業の人事の人はやはり合同説明会で一日に100人近い人を説明していても、参加した人を覚えているものなのでしょうか?

また、人事の人の名前を覚えておいたり、積極的に個別に質問することは大切でしょうか?

何か合同説明会でのポイント等ありましたらぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1次面接に影響がある可能性もあるが内定や最終面接に直接影響は薄いと思います。

合同説明会で説明をされているのは、1次面接で面接をする人事の方である場合が多いです。
何百人いるといっても、印象に残っている人は覚えている事もあります。

話をしてい目の前で居眠りをされていては、あまり印象がいいものではなく
もし覚えてられていた場合いくら「すごく興味があります」と熱く語った所で説得力に欠けます。

ただ、合同説明会の情報までは、書類に残る事はほとんど無いので、
影響があるとすれば、1次面接だけと考えてよいと思います。


>また、人事の人の名前を覚えておいたり、積極的に個別に質問することは大切でしょうか?
これに関しても同様で、1次面接には影響を与える可能性もありますが
内定や最終面接には直接関係は薄いと思います。

合同説明会は、選考というより企業側が学生に選考に応募してもらうべくアピールする場でもあり
選考とは直接関係が無い事が多いです。


応募するのが確実な企業よりは、受けようか受けまいか迷ってる企業の説明会に参加して
今後応募するしないを判断をする為に利用するのがオススメです。

1次面接に影響がある可能性もあるが内定や最終面接に直接影響は薄いと思います。

合同説明会で説明をされているのは、1次面接で面接をする人事の方である場合が多いです。
何百人いるといっても、印象に残っている人は覚えている事もあります。

話をしてい目の前で居眠りをされていては、あまり印象がいいものではなく
もし覚えてられていた場合いくら「すごく興味があります」と熱く語った所で説得力に欠けます。

ただ、合同説明会の情報までは、書類に残る事はほとんど無いので、
影響があるとすれ...続きを読む

Q離職票/離職理由を会社都合なのに自己都合にしろと言われて

カテゴリはこちらで良いか、少し迷ったのですが…

この度、会社の業績悪化により会社を解雇されたのですが、
離職票に記載する離職理由を自己都合にしろ、もしくは会社都合にするなら、
先月払った休業手当を返還しろと言われ困っています。
理由は、会社都合にすると助成金が下りなくなるからです。

実は10月に一度解雇となった後、助成金が出るからと再度雇用を継続になり、
無給期間1ヶ月の後に、休業手当(以前の7割弱程度)1ヶ月分が払われた状態なのですが、
助成金が下りるのがいつになるか分からず先払いは難しい状況なので、
手当はもう支払えない、12月で解雇になると先月末に言われたのです。

そこで、取りあえずどちらの方が良いと思われるか、
或いはその他の道があればご指摘など、ご意見を伺えれば幸いです。
1. 返済額や方法は追って相談と伝え、会社都合として取りあえず離職票の発行を急いでもらう。
2. 自己都合を一度承諾し、特定受給資格者として申請時に申し立てをする。

本当に小さな会社ですし、業績が深刻なのも承知しているため(風前の灯というか…)
無理に保障などを求めるつもりはないのですが、
会社の業績により急に解雇され収入がなくなるというのに、失業保険の給付が遅れるのは大変に困りますし、
返還するにしても、支払われたままの金額を丸ごと返してしまえば、
一度収入となってしまった以上、税金等で逆に不利益になりかねません。
まして、本来であればすぐに失業保険を受け転職活動をしていたものを、
会社側がきちんと調べていなかったことが原因で、今更二ヶ月を丸ごと棒に振られ、
心境的には逆に保障を求めたいくらいの気持ちです…
お手数をおかけしますが、ご助言頂きたく、よろしくお願い致します。

カテゴリはこちらで良いか、少し迷ったのですが…

この度、会社の業績悪化により会社を解雇されたのですが、
離職票に記載する離職理由を自己都合にしろ、もしくは会社都合にするなら、
先月払った休業手当を返還しろと言われ困っています。
理由は、会社都合にすると助成金が下りなくなるからです。

実は10月に一度解雇となった後、助成金が出るからと再度雇用を継続になり、
無給期間1ヶ月の後に、休業手当(以前の7割弱程度)1ヶ月分が払われた状態なのですが、
助成金が下りるのがいつになるか分か...続きを読む

Aベストアンサー

その返事をする前に労基署もしくは労働相談事務所へ相談しましょう。

>無給期間1ヶ月の後に、休業手当
この休業手当は無休期間分の休業手当で、その月内に支払われましたか?
例:11月1日に再度雇用され11月30日までには一千も支払われず、12月に入ってから支払われた。
これは違法行為になります。

「労基法(賃金の支払)第24条2項
賃金は、毎月1回以上、一定の期日を定めて支払わなければならない。ただし、臨時に支払われる賃金、賞与その他これに準ずるもので厚生労働省令で定める賃金(第89条において「臨時の賃金等」という。)については、この限りでない」

それと、10月に一度解雇されて、会社都合で再雇用をしたのは職権乱用に当たると思われ、これも違法行為に当たる可能性があります。

また、助成金目当てで再雇用し、いきなり休業扱いにし、助成金がもらえないので手当が支払えないというのは、お粗末な限り、経営者は無能以外の何物でもないです。

人を雇うということは、雇った人の生活について責任を負うことになります、経営者失格ですので、情けは無用です。

その返事をする前に労基署もしくは労働相談事務所へ相談しましょう。

>無給期間1ヶ月の後に、休業手当
この休業手当は無休期間分の休業手当で、その月内に支払われましたか?
例:11月1日に再度雇用され11月30日までには一千も支払われず、12月に入ってから支払われた。
これは違法行為になります。

「労基法(賃金の支払)第24条2項
賃金は、毎月1回以上、一定の期日を定めて支払わなければならない。ただし、臨時に支払われる賃金、賞与その他これに準ずるもので厚生労働省令で定める賃金...続きを読む

Q就職活動中の卒業生が、大学の学内合同説明会に出ているのが就職課のスタッフの人にバレたら、どうなります

就職活動中の卒業生が、大学の学内合同説明会に出ているのが就職課のスタッフの人にバレたら、どうなりますか?

Aベストアンサー

大学によってはまだ就職が決まらない卒業生向けに、就職支援している所もありますよ。
バレたらどうなるか心配しながら当日コソコソと説明会に出るより、
就職課に問い合わせて参加させてもらえるよう頼んでみてはいかがですか?
そういう行動力が就職につながるのではないでしょうか。

Q会社都合:離職票受取りまでバイトOK?

来月会社都合で退職します。
会社からは給付制限なしと言われていますが、給付制限なしだとしても受給金額は給料の7,8割だと思います。

そこで質問なのですが、離職票が届くまでの間、休日にバイトをしたらどうなりますか?
結局、受給金額からバイト代分引かれてしまうのであれば意味がないので、、、。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そこで質問なのですが、離職票が届くまでの間、休日にバイトをしたらどうなりますか?

何の問題もありません。
問題になるのは手続をした後に働く場合です、手続前に働くのであれば問題はありません。
ただしそのときの雇用保険には加入すると、その分の離職票も必要になり離職票を2枚提出することになります、また退職理由も直近のものが採用される為に給付制限が付く可能性もあります。

手続きとしては下記のようになります。

https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_procedure.html

申請以降の流れについてもう少し詳しく書くと退職理由に依る給付制限のある場合とない場合に分かれます。

>会社からは給付制限なしと言われていますが

給付制限期間のない場合をモデルとして流れはというと。

A.手続きをして受給資格決定、待期期間開始
B.(概ねAから5日から10日の間) 雇用保険説明会
C.(Aから6日後) 待期期間終了
D.(Cの翌日)所定給付日数開始
E.(Aから21日後あるいは28日後) 第1回認定日(AからCまでの失業の認定、及びDからEの前日までの基本手当の支給)
F.(Eから28日後) 第2回認定日(EからFの前日までの基本手当の支給)
G.(Fから28日後) 第3回認定日(FからGの前日までの基本手当の支給)

以後は所定給付日数があれば28日ごとに第4回、第5回と認定日は28日後に繰り返されます。
振り込まれるのは認定日の平均3,4日後です(もちろん平均ですから安定所によって多少差はあります、また金融機関の営業日での話ですから、休業日が挟まれればその日数分だけ延びます)。
また認定日には次回提出の失業認定申告書が渡されます、この失業認定申告書には次回の認定日・受付時間が書かれていますのでその日のその時間までに安定所へ行って失業認定申告書と雇用保険受給資格者証を提出して認定を受けます。
認定を受けたら雇用保険受給資格者証が返却され、また次の認定日・受付時間が書かれている失業認定申告書が渡されますので次の認定日に・・・、と繰り返すと言うことになります。

また認定日から認定日の間には決められた就職活動をしなければなりません。
就職活動の回数並びに内容については、安定所によって差があるので各安定所にお聞き下さい。

>そこで質問なのですが、離職票が届くまでの間、休日にバイトをしたらどうなりますか?

何の問題もありません。
問題になるのは手続をした後に働く場合です、手続前に働くのであれば問題はありません。
ただしそのときの雇用保険には加入すると、その分の離職票も必要になり離職票を2枚提出することになります、また退職理由も直近のものが採用される為に給付制限が付く可能性もあります。

手続きとしては下記のようになります。

https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_procedure.html

申請以降...続きを読む

Q私は昨年の3月に大学を卒業し就職活動中の既卒者なんですが、リクナビやマイナビなどの合同説明会や単独説

私は昨年の3月に大学を卒業し就職活動中の既卒者なんですが、リクナビやマイナビなどの合同説明会や単独説明会って今の大学3年生しか参加してはいけないんですか?親に、「そういった説明会は大学生しか参加してないんだから、参加するな」と言われました...

Aベストアンサー

既卒生も参加していますよ。

Q会社都合では、離職票を出してくれない

先日、会社を退職いたしました。(約2年間勤務)当たり前のことですが、無遅刻無欠勤、お客様からも信頼を得ており会社に対して損益を与える様な事も行っておりません。よくある話ですが、オーナー様の好き嫌いで、正当な理由及び説明も無く、給与を25%カットされた(就業規則も無く)挙句にいつ辞められる予定ですかと間接的に聞いてこられ仕方なく退職する事となりました。当然、退職理由は会社都合だと思っていたのですが、退職届けを提出して下さいとの事。提出してもらわないと離職票は出せないと言われました。

・今回の退職に関して会社都合にはならないのでしょうか?

・離職票を出していただくには?必ず退職届けを提出しないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

Moryouyouです。

少し補足します。
以下のサイトが参考になります。
http://members3.jcom.home.ne.jp/mu-isawo_rosha/koho13.html

引用しておきます。
 雇用保険では離職理由により基本手当の給
付日数が異なるほか、給付制限がつくことが
あります。給付制限を受けているときも、失
業の認定を受けに所定の日にハローワークに
出向く必要があります。

 離職コードは、離職票-2の離職理由により
判断され、ハローワークで決定しますので、
本人記入欄を確認して下さい。会社が助成金
を受け取るために、会社都合であっても自己
都合にしたり、強引に辞表を書かせて、自己
都合退職を装うことがありますので注意して
下さい。

通常の離職者より多い給付日数の人
 特定受給資格者
11(1A) 解雇(3年以上更新された雇止め)
12(1B) 事業の継続が不可能になったことによる解雇
21(2A) 雇止め(事業主側の事情による契約終了又は雇止め、3年以上更新)
22(2B) 雇止め(更新の確約があった雇止め、3年未満)
●31(3A) 倒産・退職勧奨・法令違反の労働環境などの、正当な理由のある自己都合退職
32(3B) 事業所移転等に伴う正当な理由のある自己都合退職

 特定理由離職者
23(2C) 事業主の事情による、有期契約の契約終了又は雇止め(3年未満)
 個別延長給付の候補になります。非自発的
離職者として国民健康保険料軽減措置の対象
です(11,12,21,22,23,31,32)。

給付日数は通常の離職者と同じ

●33(3C) 正当な理由のある自己都合退職(被保険者期間12ヶ月以上)
34(3D) 正当な理由のある自己都合退職(被保険者期間12ヶ月未満)

 非自発的離職者として国民健康保険料軽減措置の対象です(33,34)。

24(2D) 契約期間満了による離職(1A~2Cに該当する場合を除く)
25(2E) 定年退職、移籍出向

3ヶ月の給付制限を受けます
40(4D) 正当な理由のない自己都合退職
45(4D) 正当な理由のない自己都合退職
50(5E) 背任行為、懲戒事由に基づく被保険者の責めに帰すべき重大な理由による解雇
55(5E) 背任行為、懲戒事由に基づく被保険者の責めに帰すべき重大な理由による解雇

●のついたあたりが争点になりますかね。

Moryouyouです。

少し補足します。
以下のサイトが参考になります。
http://members3.jcom.home.ne.jp/mu-isawo_rosha/koho13.html

引用しておきます。
 雇用保険では離職理由により基本手当の給
付日数が異なるほか、給付制限がつくことが
あります。給付制限を受けているときも、失
業の認定を受けに所定の日にハローワークに
出向く必要があります。

 離職コードは、離職票-2の離職理由により
判断され、ハローワークで決定しますので、
本人記入欄を確認して下さい。会社が助成金
を受け...続きを読む

Qよく就職活動の合同説明会で「女子学生のためのメイクアップセミナー」みたいなのがありますが、あれって必

よく就職活動の合同説明会で「女子学生のためのメイクアップセミナー」みたいなのがありますが、あれって必要ですか?あんなのやるくらいなら、もう1社の企業講演をやった方が良いと思うのですが...

Aベストアンサー

見た目というか印象は大事です。
就活に強い写真屋さんが繁盛する時代ですから。

Q離職票の会社都合と自己都合

私が会社都合で退社して貰った離職票には会社都合とは表記されていないのですが会社都合で退社した場合と自己都合で退社した場合、職安の人は離職票のどこを見て判断するのですか?

Aベストアンサー

離職票-2 の右側のページの、離職区分の所
 特定受給資格者・・給付制限なし
  1A、1B、3A、3B、
 一般受給資格者・・給付制限なし
  2B、3C、
 一般受給資格者・・給付制限あり(3ヶ月の給付制限期間が付きます)
  4D、5E、

Q就職活動(合同説明会)についてです

こんにちは
PLEというものです

現在就職活動をしています。

銀行や物流系統の職業を目指しているのですが、
合同説明会に興味のある企業が出店している場合、
何度も行った方がいいのでしょうか?

その企業がビルの○○階を借りて行うセミナーですとか、
そういったものは逃さず予約をしているのですが、
合同説明会も同じように考えるべきなのかわかりません。

わからないと申しますのは、金融系は出席を数えているから
できる限り行った方がいいなど、そういう噂をよく聞くからです。

学校のキャリアセンターで聴いたりはしてみましたが、
曖昧なことを仰っていまして、信用できないといいますか・・・

よろしければ教えていたたきたいと思います
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケースバイケースですが、たとえ出席回数を数えてたとして、それが採用につながるかはまた別問題な訳で。
ただ点数を稼ぐ(稼いだつもりになる)ためだけに行くなら時間の無駄です。
何度も足を運ぶことによって新たに得る情報があるなら行けばいいです。
噂ほどいい加減なものは無いです。大体ライバルがあなたに有用な情報タダで出すはずが無いでしょう。
すでに就職を勝ち取った先輩方にあなたの活動は何の興味も無いんですから、真剣に答えを出すはずが無いでしょう。曖昧なのもあたりまえです。

Q受給説明会・初回認定日前に再就職した場合の再就職手当について

失業保険の手続き後、七日間の待期期間を経て、
受給説明会ないし初回認定日までに
ハローワークを介した求人にて、
前職と無関係の会社に就職した場合、
再雇用手当は受給できるのでしょうか?

Aベストアンサー

>七日間の待期期間を経て
 ハローワークを介した求人にて
 ・上記の状態で
>前職と無関係の会社に就職した場合
 ・再就職手当の受給要件をクリアしていれば
>再雇用手当は受給できるのでしょうか?
 ・再雇用手当→再就職手当が正しい
 ・受給できます
・入社日が決まっているでしょうから、その前日までにハローワークに行き
 再就職が決まった旨を伝え、所定の手続きを行って下さい
 その際、再就職手当の話もあります(所定の書類を提出する必要があるので)
・実際に、いつ再就職手当が支給されるかですが
 入社後、1ヶ月経過後にハローワークが貴方の在籍を確認
 その後、支給手続きに入りますから・・入社後5週間から6週間後位になります


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング