自分は現在27歳の男です。

中小企業診断士に興味があるのですが、色々調べてるとこの資格があるだけでは経営コンサルタント会社に就職するというのは難しく、資格というよりも「実務経験」や「実績」が必要であると知りました。

その場合、その経験や実績を積むところから始めると思うのですが、その為に今度は「未経験OK」の経営コンサルタント会社の求人も調べてみました、すると今度は全てが「大学卒以上」とありました。

こうなると、取得が難しいと言われている中小企業診断士の資格を数年かけて取得したとしても「高卒」「短大卒」「専門卒」等の人間には「詰み」の状態になり、資格取得の為にかけた数年が無駄になると思うのですがその通りでしょうか?

高卒の中小企業診断士で活躍している人もいるというのも見たのですがそれって独立開業して、さらにそこから自分の足で苦労して営業かけて数年かけてやっと・・・という方ですよね?

それをするにしてもやはり「実績」が無いと信用の問題で難しいと思いますし・・・。

「高卒」「短大卒」「専門卒」の人間が中小企業診断士の資格を取っても経営コンサルタント会社に就職するのはほぼ無理でしょうか?

自分は短大卒なのですがお金が無いので大学を行き直すという選択肢は無い方向での回答を御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

企業に対して専らコンサルティングというサービスを提供する会社に勤務しようと


思えば実務経験と資格が最低限必要になってきます。
採用条件として大卒を掲げている会社が殆どでしょう。
大手になれば成る程、「有名」な大卒者ばかりの世界です。

質問者様は短大を出てからの7年間でどのような実務経験を積んでますか?
例えばSEとして企業システムの構築の仕事に従事していたり
物流業界に身を置き業界の常識を知っていたり
会計事務所で中小企業の経営の実態を知っていたり
とまあこういうのが実務経験です。

実務経験が無いあるいは乏しい状態で今からコンサルになる為の勉強を始めたとしても
その希望が叶う可能性はほぼ0でしょう。
知識として資格試験の勉強は役に立つので勉強を頑張ることは良いことだと思いますが
世間一般で言うコンサルタントへの道のりは非常に厳しいものと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

ちゃんとした実務経験で言えばプログラマー1年とゲーム機修理のエンジニアを1年ぐらいですので乏しいですね・・・

では企業診断士やコンサルタントというのはしっかりとした実務経験を持つ者がなろうと思えばなれるものであって、私のような実務経験の乏しい者がある日ふと思い立ちコンサルタントを目指そうと勉強をしたところで就ける職業ではないという事ですね?

だとしたら私が中小企業診断士の資格を取っても全くの無駄ですね・・・

補足日時:2011/04/25 11:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

資格の事についえ色々調べました。
資格というのは仕事に就いている者がその従事している業務についての知識を深める為、自身のスキルUPの為に取るものなんだという事が分かりました。

「仕事に"就く"為に資格を取る」のではないんだなと、自分の認識自体が間違っていたというか甘かったなと思いました・・・。

そういう意味でもusikunさんがどうして「実務経験」と言われたのかも分かりました。

ベストサンサーに選ばせて頂きます。
的確な回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 16:59

私も有資格者ですが、普通の会社勤めです(コンサル会社ではありません)。


「中小企業診断士」だからコンサル会社に入らなければならない理由はありません。

中小企業診断士は、もちろん経営コンサルの資格ではありますが、それだけではなくその知識は、例えば企業調査やマーケティング、販売管理、マーチャンダイジングなど、更には会社経営にも生かすことができます。
ですから企業内診断士として、サラリーマンとしてその知識を活用している人はたくさんいます。

そもそも質問者さんは資格を取ってどのような仕事をしたいのでしょうか。


この資格に限らず、公的な資格は「ただ持っている」だけでは何の役にも立たず、「資格を生かして何が出来るか」が重要です。
そのために、コンサル会社でなくても様々な経験を積むことで、結果的に資格を生かすことも出来ます。

独立開業する場合は、この資格だけではなかなか仕事が無いので、社会保険労務士とか司法書士、行政書士なども持っておけば強みになります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
資格を取ったらどこかの会社に属して診断士としての経験を積みたいと思っています。

ですのでまさに回答者さんの言われている「企業内診断士」としてまずは働きたいのですが・・・

無知なもので申し訳ない・・・「企業内診断士」と「経営コンサルタント」とは同じようなものだという認識なのですが違うのですか?

もしその「企業内診断士」が短大卒とうい学歴でも応募可能なものならばそこから始めたいと思うのですが・・・。

補足日時:2011/04/25 09:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、お礼を忘れてました;
遅くなりましたがありがとうございました。

お礼日時:2011/05/26 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q情報処理試験のうち、中小企業診断士に近いのは?

応用情報取得済みなので、中小企業診断士は一科目免除です。

私は中堅SEですが、将来のキャリアプランとして
社内企業診断士になることを目標にあげています。
なので、自己啓発で中小企業診断士の通信教育を受けています。

私の上司は、部長などから
「とにかく若手に情報処理の資格を取らせ、ほかの部署にまけないようにさせなさい」と
言われているらしく、上司は私にもその話をしに来ました。

今の部署は20人くらいいますが、応用以上の資格取得者は私を含めて2人。
上司があせっているのもわかります。
中小企業診断士に似ている資格、何かみつけて受験してほしい、とのことでした。
私も、皆さんの期待にこたえて差し上げたいのですが・・・

できれば中小企業診断士の勉強内容に似ている
(私にあまり負担のかからない)試験を選んでいただけないでしょうか?
今のところは、春であれば「プロマネ試験」が近いのかなあと思っています。
上司もあまり、試験のことを詳しくないようなので、ここで相談させていただきました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

中小企業診断士に近いのは、情報処理技術者試験の中では、ITストラテジスト試験です。
実際、ITストラテジストで中小企業診断士という方が多いです。

なお、診断士で情報処理の免除は使わない方が得策です。
診断士一次は、「受験した科目の平均」が60点以上で合格です。

多くの場合、免除科目は得意科目でしょうから、免除せずに7科目を受験して高得点を取れば、全体の平均点を吊り上げることができます。(不得意科目の点数を、得意科目で穴埋めできます)

免除にしてしまうと、6科目で平均60点を取る必要があるので、辛くなります。(もちろん、不得意科目なんかない、という方は免除してよいです。)

Q中小企業診断士と高度情報処理

こんにちは。
私は今現在19歳で、情報処理の専門学校に通ってる者です。


私は今年情報処理の基本情報技術者試験と応用情報技術者試験を受ける予定です。


そして、私は専門学校を3年制にしていて今はまだ1年生で今年の4月から2年生になります。
そこでなのですが、今現在迷っていることがあります。



それは、このまま情報処理の専門学校に通って高度情報処理の資格を取得するか、3年制のところを2年制にして、そして違う専門学校に行き中小企業診断士の資格を取るかということです。





高度情報処理の資格を取得できれば、大分IT業界での就職には手助けになってくれると思います。

しかし、ネットの情報を見る限りではIT業界は離職率が高いとか、資格が役に立たないとか、デメリットばかりしか書いておらず本当にこのままでいいのか、もし自分が退職してしまったときに何か他の業界への転職の際に役立つ資格は取得しなくていいのかと思いました。

そこで目をつけたのが中小企業診断士、という資格です。

中小企業診断士は幅広くどのような業界でも必要とされ、需要が高く、そのため転職の際も役立つと知り、取得しようと考えました。

もし就職や転職、仕事の収入などを、この先10年、20年と長い目で見て考えたら、高度情報処理の資格1つ(このまま順調にいけば、2つ資格が取れますのが、難易度が非常に高いと先生方から聞いたので、落ちる可能性も考慮に入れて。)と、中小企業診断士はどちらの方が役立つでしょうか?

私的には、このまま基本情報と応用情報を取得し、他の専門学校に行き中小企業診断士の取得(就活は1年長引きますが・・・)をした方が良いと考えているのですが実際はどうなのでしょうか?


ちなみに、先ほどIT業界という単語を出しましたが、実際はIT業界にはこだわってません。情報処理の資格を活かしたいので、IT業界に行こうと思っているだけです。


私はまだ未熟で社会の厳しさなど欠片も知らない若者ですが、どうかIT業界や中小企業診断士の仕事に詳しい方からのご教授お願いします(どのような方でも、回答を頂ければ幸いです。)




※PS、基本情報は模試で既に70店超えを何回もしていて、合格は堅いのですが、もし今年の応用情報に落ちた場合、中小企業診断士を目指すのか、応用情報を目指した方がいいのかを回答して頂ければ幸いです。

こんにちは。
私は今現在19歳で、情報処理の専門学校に通ってる者です。


私は今年情報処理の基本情報技術者試験と応用情報技術者試験を受ける予定です。


そして、私は専門学校を3年制にしていて今はまだ1年生で今年の4月から2年生になります。
そこでなのですが、今現在迷っていることがあります。



それは、このまま情報処理の専門学校に通って高度情報処理の資格を取得するか、3年制のところを2年制にして、そして違う専門学校に行き中小企業診断士の資格を取るかということです。





高度情報処...続きを読む

Aベストアンサー

2年前に合格し、独立した中小企業診断士として活動しています。

どんな分野でもそうだと思うのですが、診断士も資格を持っているだけではそれを生業とするのは難しいと思っています。特に診断士は独占業務もないし仕事の対象範囲が広いので、特徴がなければ仕事が取りにくい士業の一つだと思います。

例えば「中小企業支援ネットワーク強化事業」という、経済産業局が中小企業に専門家を派遣する事業があります。この事業に対して専門家として登録をするためには履歴書を提出しなければなりませんが、どのような分野が得意かということが尋ねられます。

私の場合は、得意がITであるとして情報処理試験の「ITストラテジスト」と「情報セキュリティスペシャリスト」を取得していることを履歴書に記述しています。専門家派遣を行うコーディネータは、これらを参考に専門家を選びますので、私にはIT関連の相談が寄せられるようになる(派遣を依頼される)ということになります。


ですので、「中小企業診断士+特定の分野」が大切だと思います。特定の分野は資格取得でなくても、経験など他のことで伝えられればいいと思います。

papapoponさんの場合だと、やはり中小企業診断士+ITの資格や経験ということでしょうか。

頑張ってください。

2年前に合格し、独立した中小企業診断士として活動しています。

どんな分野でもそうだと思うのですが、診断士も資格を持っているだけではそれを生業とするのは難しいと思っています。特に診断士は独占業務もないし仕事の対象範囲が広いので、特徴がなければ仕事が取りにくい士業の一つだと思います。

例えば「中小企業支援ネットワーク強化事業」という、経済産業局が中小企業に専門家を派遣する事業があります。この事業に対して専門家として登録をするためには履歴書を提出しなければなりませんが、どのような...続きを読む

Q「中小企業診断士」の試験各科目の勉強量についてお聞きします。

「中小企業診断士」の試験各科目の勉強量についてお聞きします。
1.「中小企業診断士」試験7科目を、1次試験合格のために必要な勉強量の多い順にどうか並べてください。
2.それぞれ、最も勉強量の少ない科目の勉強量を1.0とした場合、残りの6科目の勉強量が凡そどの程度になるかについても、どうぞお考えを自由にお聞かせください。

〔試験7科目〕
A 経済学・経済政策
B 財務・会計
C 企業経営理論
D 運営管理( オペレーション・マネジメント )
E 経営法務
F 経営情報システム
G 中小企業経営・中小企業政策

どなたか、何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

参考になるか分かりませんが、個人的経験で回答致します。

個人の経験なども考慮する必要があると思いますが、
私の場合は、
・四年生大学経営学部出身(F,G以外は履修済)
・SE経験3年(Fだけ関係有り)
・ITコンサル経験2年(経理業務改善)
で1次合格(2009年度)しましたが、以下のような配分です。

2.0 B 財務・会計
1.5 E 経営法務
1.2 C 企業経営理論
1.0 A 経済学・経済政策
1.2 D 運営管理( オペレーション・マネジメント )
1.0 G 中小企業経営・中小企業政策
1.0 F 経営情報システム


私の場合は、財務・会計は2次でも利用するので注力し得点源としました。
なので、そこまでやらなくても合格できると思います。
ただ、個人的オススメとしては、得点源にするなら、財務と経済と思います。

理由は、、、
前者は、論点がほぼ普遍で勉強した分だけ得点に結びつきます。
IFRSで論点は変わる可能性はありますが、強制適用も2015年と先で、また中小企業向けコンサル資格なので、当分は出題に含まれる可能性は低いと思います。
また、二次試験で唯一、運の入り込まない勝負ができる科目であり、二次でも安定した得点が見込めることも魅力です。

後者も、論点がほぼ普遍で勉強した分だけ得点に結びつきます。
内容が小難しいですが、理解できなくても暗記さえしてしまえば得点源です。

逆に、いくら勉強しても本番で期待した結果が出ない可能性があるのは、E,Gと思います。
法改正や時事系問題などからマニアックな論点が出る可能性があるからです。
Fも近年は同様の傾向があり、難易度が上がっているようです。

足きりもあるので、手抜き科目なしでまんべんなく、個人の趣向で得点源科目を持つことが良いかと思います。

参考になるか分かりませんが、個人的経験で回答致します。

個人の経験なども考慮する必要があると思いますが、
私の場合は、
・四年生大学経営学部出身(F,G以外は履修済)
・SE経験3年(Fだけ関係有り)
・ITコンサル経験2年(経理業務改善)
で1次合格(2009年度)しましたが、以下のような配分です。

2.0 B 財務・会計
1.5 E 経営法務
1.2 C 企業経営理論
1.0 A 経済学・経済政策
1.2 D 運営管理( オペレーション・マネジメント )
1.0 G 中小企業経営・中小企業政策
1.0 F 経営情報システム


私の...続きを読む

Q現在就職活動中の学生です。現在志望している中小企業に関する情報が、マイ

現在就職活動中の学生です。現在志望している中小企業に関する情報が、マイナビやリクナビ等では
以下のように記載されているのですが、こういった情報に嘘は全くないものなのでしょうか?
仮に嘘がない場合、下記の情報を見て福利厚生等不足していると思われる点はあるでしょうか?


※以下は志望している企業の一例です。

資本金:2000万 従業員:60名くらい 売上高:15億

初任給 20万
諸手当 通勤手当、家族手当 等
休日休暇 休日/週休2日制(土曜/日曜)、祝日
休暇/夏期休暇、年末年始、誕生日休暇、育児休暇(実績有) 等(年間休日120日)

福利厚生 各種社会保険(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)退職金制度、
年1回社員旅行、昼食代補助、誕生日祝い

Aベストアンサー

福利厚生は一般的な内容なので多分問題ないかと。

あと、下記4点は要確認。

(1)昇給、賞与についての記載がないですが、これは今回の質問に書いてないだけですか?

(2)時間外手当は?
また、初任給に各種手当入ってその額なのかは一応確認した方がいいでしょう。

※例:20万=基本給18万+住宅手当2万 等

例の様なパターンって案外ありますので‥

(3)休日について
これは年間休日が120日となってる様ですので、余り気にする必要ないかも知れませんが念のため。

決まりでは、週休2日(土・日)というのは「月内で一回でも土日休み」があれば違法ではありません。“完全週休2日”だと貴方のイメージしてる週休2日になります。

(4)経営状況
例えば帝国データバンクの企業情報等で調べてみては如何でしょう?
簡易版なら1社につき数百円で見れますよ。

Q来年から、中小企業診断士試験の内容が大幅に変わるという噂を聞きましたが

来年から、中小企業診断士試験の内容が大幅に変わるという噂を聞きましたが、どう変わるのでしょうか?
易しくなるのでしょうか難しくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

その「噂」をどこで聞かれたのでしょうか?

出所が平成17年以前の書籍で、来年が「平成18年度」のことを指していたりはしませんか?

Q大卒 中小企業 割合について 999人以下の中小企業へ就職する大卒者は全体の何割ですか?

大卒 中小企業 割合について
999人以下の中小企業へ就職する大卒者は全体の何割ですか?

Aベストアンサー

統計では 3000人以上規模が20% 500人未満が40% 3000~500人が40%ですから 1000人未満ですと 前の回答の通り 2/3くらいでしょう。
ちなみに 一応名の知れた某二流大学では 500人超を大企業として分類しています

Q中小企業診断士試験に簿記2級は必要?

 こんにちは。今年の秋から某資格学校の通信DVDで中小企業診断士の講座(初学者コース)を初めて受けようと思っている者です。現在販売士2級と簿記の3級を取得しておりこの6月に簿記2級の試験を受けようか迷っています。2級の内容は参考書を買いDVD簿記講座などを見て勉強しております。学校に確認したら「簿記3級で充分ですよ。講座の中でも簿記の学習をしますしね。」とおっしゃってました。確かに簿記2級を持っていると有利だと思いますが目標はあくまで中小企業診断士なので無理に試験を受ける必要は無いのかなとも考えてます。(実際合格できるかどうかは微妙なラインです)簿記試験の申込受付が5月2日なのでできれば早めに皆様の御意見をお聞かせいただければ幸いです。文章が長くなり申し訳ございません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

診断士試験の財務会計と簿記2級の工業簿記の分野などかぶる領域もあるので簿記2級を勉強することは診断士試験でも役に立ちます。簿記2級に合格するしないに関わらず余裕があれば勉強されるよいと思います。
簿記2級ぐらいまで勉強しておくと診断士の財務会計の会計分野は結構理解が進みます。ただ、診断士試験の財務はファイナンス分野もありますし、その他の科目も勉強量が半端ではないのでその辺のバランスを考えて勉強されるとよいと思います・

Q高学歴の集団の企業のほうが学歴不問の企業より成長するのですか?

高学歴(一流大学)の集団の企業のほうが
学歴不問(中卒、高卒)の企業より成長するのですか?
(他の条件が同じな場合(業種、人数、etc))

Aベストアンサー

その企業で働く人材や一人一人の意識や能力によります。
はっきり言うと学歴は微弱な差にしかなりません。

というのをある大企業の社長さんが言っていました。

Q中小企業診断士試験の解答の公開

今年から、中小企業診断士試験(1次)の解答例が中小企業診断協会から公表されると聞いたんですが、本当でしょうか?

中小企業診断協会のホームページを見てもそれらしいことはどこにも書いてないようなのですが。。。

もし本当だとしたら、どこでいつ公開されるか教えてもらえないでしょうか?

あと、個人の得点も分かるようになるという噂も聞いたんですがこれも本当でしょうか?

Aベストアンサー

ホームページに掲載されていますよ

参考URL:http://www.j-smeca.or.jp/exam/su0814.html

Q学歴。 自分の学歴って自慢ですか。 自分の学歴より下だと見下していた人が、 自分より大企業に就職し

学歴。

自分の学歴って自慢ですか。
自分の学歴より下だと見下していた人が、
自分より大企業に就職したら、どんな気持ちですか。

Aベストアンサー

大企業=大成功と思ったら大間違いです。いろんな人生があります。私のように60歳になって定年退職したころ自分の人生はどうだったのかと考えることです。私は退職金を丸ごと国債に変えて、その国債をそのまま子供たちに渡すことができそうです。それくらいの人生が一番いいのだろうと思います。
 舛添さんみたいに東大の教授でも3回も離婚したら完全に人生失敗です。
 トランプも3回も離婚しているそうです。
 私の場合は妻は一人です。子供二人孫一人、妻よりも先に死ぬことになりそうですそんな人生が成功者だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング