自分は現在27歳の男です。

中小企業診断士に興味があるのですが、色々調べてるとこの資格があるだけでは経営コンサルタント会社に就職するというのは難しく、資格というよりも「実務経験」や「実績」が必要であると知りました。

その場合、その経験や実績を積むところから始めると思うのですが、その為に今度は「未経験OK」の経営コンサルタント会社の求人も調べてみました、すると今度は全てが「大学卒以上」とありました。

こうなると、取得が難しいと言われている中小企業診断士の資格を数年かけて取得したとしても「高卒」「短大卒」「専門卒」等の人間には「詰み」の状態になり、資格取得の為にかけた数年が無駄になると思うのですがその通りでしょうか?

高卒の中小企業診断士で活躍している人もいるというのも見たのですがそれって独立開業して、さらにそこから自分の足で苦労して営業かけて数年かけてやっと・・・という方ですよね?

それをするにしてもやはり「実績」が無いと信用の問題で難しいと思いますし・・・。

「高卒」「短大卒」「専門卒」の人間が中小企業診断士の資格を取っても経営コンサルタント会社に就職するのはほぼ無理でしょうか?

自分は短大卒なのですがお金が無いので大学を行き直すという選択肢は無い方向での回答を御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

企業に対して専らコンサルティングというサービスを提供する会社に勤務しようと


思えば実務経験と資格が最低限必要になってきます。
採用条件として大卒を掲げている会社が殆どでしょう。
大手になれば成る程、「有名」な大卒者ばかりの世界です。

質問者様は短大を出てからの7年間でどのような実務経験を積んでますか?
例えばSEとして企業システムの構築の仕事に従事していたり
物流業界に身を置き業界の常識を知っていたり
会計事務所で中小企業の経営の実態を知っていたり
とまあこういうのが実務経験です。

実務経験が無いあるいは乏しい状態で今からコンサルになる為の勉強を始めたとしても
その希望が叶う可能性はほぼ0でしょう。
知識として資格試験の勉強は役に立つので勉強を頑張ることは良いことだと思いますが
世間一般で言うコンサルタントへの道のりは非常に厳しいものと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

ちゃんとした実務経験で言えばプログラマー1年とゲーム機修理のエンジニアを1年ぐらいですので乏しいですね・・・

では企業診断士やコンサルタントというのはしっかりとした実務経験を持つ者がなろうと思えばなれるものであって、私のような実務経験の乏しい者がある日ふと思い立ちコンサルタントを目指そうと勉強をしたところで就ける職業ではないという事ですね?

だとしたら私が中小企業診断士の資格を取っても全くの無駄ですね・・・

補足日時:2011/04/25 11:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

資格の事についえ色々調べました。
資格というのは仕事に就いている者がその従事している業務についての知識を深める為、自身のスキルUPの為に取るものなんだという事が分かりました。

「仕事に"就く"為に資格を取る」のではないんだなと、自分の認識自体が間違っていたというか甘かったなと思いました・・・。

そういう意味でもusikunさんがどうして「実務経験」と言われたのかも分かりました。

ベストサンサーに選ばせて頂きます。
的確な回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 16:59

私も有資格者ですが、普通の会社勤めです(コンサル会社ではありません)。


「中小企業診断士」だからコンサル会社に入らなければならない理由はありません。

中小企業診断士は、もちろん経営コンサルの資格ではありますが、それだけではなくその知識は、例えば企業調査やマーケティング、販売管理、マーチャンダイジングなど、更には会社経営にも生かすことができます。
ですから企業内診断士として、サラリーマンとしてその知識を活用している人はたくさんいます。

そもそも質問者さんは資格を取ってどのような仕事をしたいのでしょうか。


この資格に限らず、公的な資格は「ただ持っている」だけでは何の役にも立たず、「資格を生かして何が出来るか」が重要です。
そのために、コンサル会社でなくても様々な経験を積むことで、結果的に資格を生かすことも出来ます。

独立開業する場合は、この資格だけではなかなか仕事が無いので、社会保険労務士とか司法書士、行政書士なども持っておけば強みになります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
資格を取ったらどこかの会社に属して診断士としての経験を積みたいと思っています。

ですのでまさに回答者さんの言われている「企業内診断士」としてまずは働きたいのですが・・・

無知なもので申し訳ない・・・「企業内診断士」と「経営コンサルタント」とは同じようなものだという認識なのですが違うのですか?

もしその「企業内診断士」が短大卒とうい学歴でも応募可能なものならばそこから始めたいと思うのですが・・・。

補足日時:2011/04/25 09:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、お礼を忘れてました;
遅くなりましたがありがとうございました。

お礼日時:2011/05/26 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒で公認会計士…会計士に学歴は関係有りますか?

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方が話題になりましたが、私の場合、このままストレートで合格したとしても、24歳後半です。

経歴としては、、、高校卒業→二年間フリーター→某美術系学部入学即中退→CGスクール→フリーのCGクリエイター→そして現在に至ります。
こんな私ですが、、、図々しい事に、、、大手監査法人(中央青山監査法人)や、
企業の顧問を目指しています。
一応、上記のところは大卒のみとはなってはいなかったのですが、、、
やはり大卒と言うのは(会計士の就職において)必要条件なのでしょうか?
必要であれば大学入学も真剣に考えています。

長くなりました。
どなたか、ご意見お聞かせ下さい。
お願いします。

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方...続きを読む

Aベストアンサー

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉しく、自立する為にバイトに励みました。
ここで、あるホステスさんと知り合ったのです。彼女を知ってからは、
大学も行かず、彼女の部屋でごろごろし、寝泊まりしていました。
それから、2年後、家族が複数人、ガンとなりまた、この都市でも色々あり、
実家に戻ることにしました。
さらに1年、私の家は、父親と私の二人となったのです。
ここで、私は、何をしたいのか。真剣に考える必要がありました。
次の年、私は、いくつもの私立大学法学部を受け、当時偏差値で49.7
の大学に入学する事ができました。
それからは、真剣に勉強しました。
公務員試験の模試では、国(1)も、絶対確実の判定でした。
成績は、全優で、学部長賞を受けることができました。
この大学生活で得た物は、大学では司法試験受験の為の補講をもうけてくれ、
そのときに、当時司法修習生として、教えてくれた人は今でも私にとって
よき相談相手です。
仕事の都合で、この人の事務所に行くと、近くの繁華街で、2件3件と飲みに
連れていてくれます。
数人の親友も出来ました。教養部では、仏文学の教授の家に招かれ、仏文学論を
幾度か議論したり、ていねいに教えてもくれました。
この大学には、私と小中高と同じ学校に通学していた幼なじみが、英語の非常勤
講師として、働いていました。
これらの大学生活は、非常に充実しており、現在の生活の陰の支えとなっていま
す。
 就職は、年令がネックとなりましたが、自分を認めてくれる所に勤務できたと
思っています。

 公認会計士になる事だけが目的であれば、それもいいでしょう。
 しかし、絶対合格できるのですか?
 であるなら、大学生活の傍らでの合格可能でしょう。
 可能性は無限大です。しかし、身の程も考えておきましょう。
 少しくらい、心のゆとりをもつ4年間もすばらしいものです。
 公認会計士に関連する、経営・経済学部の自分が入学できる程度の
大学でいいのではないでしょうか?
 あとは、貴方の努力次第と思います。

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉し...続きを読む

Q高卒でも取れる就職に有利な資格。

子持ちの専業主婦です。いずれ働きたいと思うのですが、高卒で資格は持ってません。まずはパートで働くつもりですが、将来的には何か資格を持って正社員になれたらなあと思っています。
そこで資格について調べていたのですが、資格によっては持っていても就職に有利にはならない等の意見もあり悩んでいます。
勉強する時間は限られると思いますが、高卒でも取れて就職である程度有利になる資格があれば教えてください。個人的に医療事務や簿記なんかに興味があります。

Aベストアンサー

私も高卒です。ご参考になればと思い投稿しました。

これまでにマイクロソフトオフィススペシャリストや秘書検定準1級などを取得してきましたが、これらは社会人として数年間ブランクがあったため、就職活動をする前に勉強しました。スペシャリストはどこの会社でも使うであろうパソコン技能の初級程度はできることの証明として。秘書検定は社会人としてのブランクがあるが、社会常識は秘書検定の勉強を通して学び直したことをアピールするために取得しました。
いずれの資格も有効に働き就職することができましたよ。
ただパソコン講師曰くPC技能資格は賞味期限が3年くらいだそうですので、事前に取得しておいて将来的に活用する資格ではないと思います。
私のように就活直前に資格を取得したほうが有効だと思います。
秘書検定も同じかと思います。
即戦力を求められたときに応じられる能力という位置づけですので。

昨年は国家資格を一つくらいは持ちたいと思い宅地建物取引主任者(通称:宅建)の資格をとりました。
専門用語が多く苦戦しましたが、学校に3カ月通い、試験前1カ月は自宅学習という勉強方法で高卒の私でも合格することができました。

宅建資格は登録制で、一度登録してしまえは一生ものです。
不動産屋さんには従業員5人に対して一人は必ず宅建資格者がいないと営業できないので資格を持っていれば就職にはかなり有利ですよ。
不動産実務経験がなくても試験に合格すれば登録する方法もありますので、興味があればネットで調べてみてください。


医療事務は私も興味があり調べましたが年齢によって就職率が変わるようです。
資格をとるなら20代のうちに、就活も30歳くらいまでが有利みたいですね。
質問者さまの年齢がわかりませんがあてはなるのなら挑戦してみてもいいと思います。
私はもう対象年齢を大幅にオーバーしているのであきらめました。(笑)


簿記もいいですよね。
以前就職に有利にはたらくのは2級以上と聞いたことがありますよ。

私も高卒です。ご参考になればと思い投稿しました。

これまでにマイクロソフトオフィススペシャリストや秘書検定準1級などを取得してきましたが、これらは社会人として数年間ブランクがあったため、就職活動をする前に勉強しました。スペシャリストはどこの会社でも使うであろうパソコン技能の初級程度はできることの証明として。秘書検定は社会人としてのブランクがあるが、社会常識は秘書検定の勉強を通して学び直したことをアピールするために取得しました。
いずれの資格も有効に働き就職することができまし...続きを読む

Q32歳から、中小企業診断士ってどうでしょうか。

初めまして。

先達の方々にアドバイスを頂ければと思い、質問させて頂きました。

私は現在、32歳です。社会人をしていますが、もうすぐ無職となります。

私は今まで、お世辞ではなく、本当にひどい社会人経歴を積んできたと思っています。


入ってすぐリストラされたり、大手に入っても病気になって退職したりなど。

逃げるようにして入った大学院だけは何とか修了出来ました。


さて、履歴書に転職歴があって誇るべき事があまりないのですが、IT産業ではずっと働いてきました。

応用情報技術者と言う資格を持っているので、中小企業診断士の科目試験免除が受けれるのは、数年前から知っていました。


ここで考えたのは、無理に再就職してまた徹夜三昧などの激務に追われて消耗するより、

アルバイトをしながら3年後とかに中小企業診断士に合格する道はどうなのだろう?と思いました。

もちろん、その時には35歳になっているので、普通に就職するのは厳しいのですけど、

独立して、公共コンサルとして清貧でもいいから仕事したいと考えています。


メリット、デメリットなどを色々教えて頂ければと思います。

宜しくお願い致します。

初めまして。

先達の方々にアドバイスを頂ければと思い、質問させて頂きました。

私は現在、32歳です。社会人をしていますが、もうすぐ無職となります。

私は今まで、お世辞ではなく、本当にひどい社会人経歴を積んできたと思っています。


入ってすぐリストラされたり、大手に入っても病気になって退職したりなど。

逃げるようにして入った大学院だけは何とか修了出来ました。


さて、履歴書に転職歴があって誇るべき事があまりないのですが、IT産業ではずっと働いてきました。

応用情報技術者と言う資格...続きを読む

Aベストアンサー

中小企業診断士の資格を持っていて独立している人は多分5%以下だと思います。
大半は企業内にいて、あくまでも社内資格として活用されているのだと思います。
英検とか漢検、簿記資格と似たようなものです。
それにしては試験は難しい、ということで非常にコストパーフォマンスの悪い資格です。
ただし、個人的に勉強するには、非常によい資格です。経済、会計、人事、マーケティング、生産管理、ITと非常に幅広く勉強しますから、会社では役に立ちます。
しかし社外ではこれを生かす場はほとんどありません。
最近は、中小企業庁の助成金も減っていますので、昔のように資格を生かして公共機関で経営相談という場も減っています。

他の方もいわれているように司法書士、行政書士、社労士のような資格の方が有効です。
3年も勉強する気があるならば税理士の方がいいかもしれません。

Q中小企業診断士の平均年収って?

今、中小企業診断士を目指そうかどうか迷っています。
仕事内容的には魅力なのですが、みなさんどれくらい稼いでいるのでしょうか。
いろいろ調べたのですが800万から1000万が相場と出ていまししたが、
1000万以上も結構いると出てました。ただ年収の高い人は公認会計士とか税理士等と併用して資格をとっており、仕事も併用しているので
年収が高いということも書いてありました。
現在勤めている会社で年収は750万くらいです。
このまま会社に勤めたほうがいいのか魅力ある仕事の中小企業診断士を取って独立するか迷ってます。
独立後のがんばり次第もあると思いますが中小企業診断士の方々の
年収及び現在の年齢を教えていただけますか。
私は現在32歳です。

Aベストアンサー

数年前に中小企業診断協会で、開業している診断士にアンケートをとって、年収を調べたことがありました。正確な数字は忘れましたが、かなりばらつきがあったと思います。1000万円以上、2000万円から3000万円の人もいますが、ほんの一握りです。一方、300万円以下の人はかなりの割合でいました。800万から1000万というのはちょっと高すぎではないでしょうか。(記憶なので正確な数字は定かではありませんが、大体こんなもんです。)
注意したいのは、診断士の資格をとったからといって、収入が保証されているわけではないということです。だれかがクライアントを紹介してくれるわけではありませんから自分で探さなければなりません。才覚のある診断士は高収入が得られるし、ぼやぼやしてると無収入になってしまいます。独立してから飯が食えるまで5年かかるという話もあります。本に書かれている収入の相場に惑わされないことです。収入はあなたの才覚次第で大きく変わります。それがサラリーマンと違うところです。
大分深刻なことも書きましたが、診断士は経営コンサルタントという夢のある資格です。わたしは診断士の勉強が面白くて仕方がありませんでした。診断士の資格をとれば知識も増えるし、自信もつき、仕事にも積極性がでてきます。診断士の間で、いろいろな勉強会もありますので会社以外の人との繋がりも出てきます。
とりあえず、診断士の資格を取り(簡単には取れませんよ)、独立するかはそれから考えてもいいのではないでしょうか。独立しなくても十分価値のある資格だと思います。

数年前に中小企業診断協会で、開業している診断士にアンケートをとって、年収を調べたことがありました。正確な数字は忘れましたが、かなりばらつきがあったと思います。1000万円以上、2000万円から3000万円の人もいますが、ほんの一握りです。一方、300万円以下の人はかなりの割合でいました。800万から1000万というのはちょっと高すぎではないでしょうか。(記憶なので正確な数字は定かではありませんが、大体こんなもんです。)
注意したいのは、診断士の資格をとったからといって、収...続きを読む

Q中小企業診断士は未経験でもできるのでしょうか?

わたくし現在36歳という年齢です。今までホテルでの勤務経験はありますが短期間です。精神疾患のためまともな職に就けなかったのが理由です。しかし、中小の企業の経営の手助けをするとう(自分の勝手なイメージです)の中小企業診断士に挑戦しようとしています。しかしこの資格取得しても、コンサル業務未経験だと意味がないっていわれたことがあります。今は、ユーキャンの通信添削で勉強し、経営理論70点台、中小企業経営・政策94点、経営法務74点が成績としてあります
また、ファイナンス関連の相談にもとうことからFPの資格を同時進行で勉強し個人資産相談業務で2級学科試験も合格しました、来月実技受けます。
こんなわたしですが、コンサルタントとして新たな歩み踏み出していける可能性あるのでしょうか?

Aベストアンサー

中小企業診断士を雇っている事務所に、
職歴や資格の為に勉強中である事を話して、見習いとして雇ってもらえるか問い合わせてみてはどうでしょうか。
資格取得まで、見習いとして採用してもらえるか、
資格取得後の就職の可能性(決定的なものはないと思います)を話してもらえる可能性はあります。

私も精神疾患を克服して、資格取得を目指しています。
お互い頑張りましょう!!

Q士業の資格難易度を格付けしてください。

士業の資格難易度を格付けしてください。

世の中にたくさんある資格の中で士業(●●士)の資格
の難易度をランキング付けしていただきたいと思います。

対象は下記です。

司法書士・行政書士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・FP
公認会計士・弁理士・宅建・海事代理士・社会保険労務士
中小企業診断士

※宅建・FPは士業とは言い難いですが、参考までに入れてみました。
※司法試験・税理士は受験資格自体狭き門の為省いています。

もちろん、それぞれ専門分野が違う為、全く普通の人間(理系・文系等全て平均知識)
が受験する感覚で一般的なランキングを付けていただければと思います。

2位タイ、3位タイとかでもOKです!!

もしよろしければその理由を付けていただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

うーん、受験者の属性や試験の形式にも因るので、単純な順位付けは
難しいですが・・・

(1)この中では「司法書士」「公認会計士」「不動産鑑定士」「弁理士」は
 国家資格中、最難関グループに属します。特に、司法書士は「科目免除」
 や「科目合格」が全く無い「一発勝負」で(口述だけは1回、リトライ
 できますが・・)合格率が約2~3%程度になるよう、調整も事実上入
 る、書式試験は実務の能力が試される、等、著しい難易度です。他は科
 目合格や一部免除が申請できるので、条件に当てはまれば、幾らかは難
 易度が下がります。とはいえ、受験生は一流の大学や大学院を出ている
 人が多数なので、元々の受験者の母集団のレベルが高く、そんな中での
 10%前後の合格率ですから、厳しいことには変わりありません。反面、
 司法書士には「受験要件」が無いため、誰でも受験できます。これらは、
 いわゆる「才能」と「運」が「努力」と共に必要な資格と言えると思い
 ます。

(2)次に「土地家屋調査士」も「2次試験」が測量士などの既得資格で免除
 になれば、大分ハードルは下がるものの、それでも司法書士と同じく実
 務形式の「書式」試験、口述試験がありますし、免除なしで全受験する
 なら、(1)に匹敵する難易度になります。

(3)「診断士」「社労士」「行政書士」は、(1)よりは「努力」でカバーでき
 る資格なので、現実、普通のサラリーマンや学生の合格者も多いですが、
 それでも、時間をこなすだけの学習では合格は困難です。情報収集して、
 的確かつ効果的なやり方が求められます。

(4)「海事代理士」は合格率的には難関とは言えませんが、受験者の多くは
 関連業務で既に法知識のある「司法書士」「行政書士」開業者が、業域
 の拡大を狙って受けるためです。また、試験内容が特殊で教材が少ない
 事から、二次の口述試験など、むしろ「勉強の仕方」が分らなくて苦労
 します。

(5)「宅建」「FP」はこの中では、受験要件も無く、最も容易な「エント
 リー」クラスの資格ですが、さりとて合格率は20%を切る(FPは2
 級技能士以上)国家資格であり、安易な気持ちで挑戦すると、何度受け
 ても受かりません。特に宅建は何度も不合格で、結局、諦めてしまう人
 が意外といます。ただ、キチンと努力出来れば、運などに左右されず、
 必ず合格できる資格だと思います。

 (結論)
 
 司法書士≒会計士・不動産鑑定士、弁理士>調査士>診断士>社労士≒行政書士>海事代理士>
 宅建・FP(2級以上)

 ※正直、最難関資格は個人の属性や得意・不得意分野などで主観が入り、一概にはいえない。
 ※「診断士」は二次で実務講習or専門教育が必要なため社労士以上の難易度とした。
 ※社労士と行政書士は年度で難易度にバラつきがあり、どちらが上かは一概に言えない。ただ、
  専門性や出題の深さ、細かさでいえば、「社労士」がやや難しいという意見も多い。

うーん、受験者の属性や試験の形式にも因るので、単純な順位付けは
難しいですが・・・

(1)この中では「司法書士」「公認会計士」「不動産鑑定士」「弁理士」は
 国家資格中、最難関グループに属します。特に、司法書士は「科目免除」
 や「科目合格」が全く無い「一発勝負」で(口述だけは1回、リトライ
 できますが・・)合格率が約2~3%程度になるよう、調整も事実上入
 る、書式試験は実務の能力が試される、等、著しい難易度です。他は科
 目合格や一部免除が申請できるので、条件に当てはまれば、...続きを読む

QFP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

FP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

今年の受験で合格し、経済学部(経済学科)に進学できたら、FPの資格を取ろうかと考えています。
大学のパンフレットを見ると「ファイナンシャル・プランニング技能士」と記載されていたのですが、
AFPやCFPとFP技能士とでは、やはりFP技能士がレベル的には一番低いのでしょうか。
経済学科の紹介にはFP技能士と記載されており、経営学科の紹介にはFPとだけ記載されていました。

できれば就職に有利なものを取得したいのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP協会」が従前から認定したAFPは2級FP技能士となった

◎各名称の説明
FP技能士
 労働安全衛生法に定められた『技能士』の1つ
 実施団体は「日本FP協会」と「金融財政事情研究会」の2団体であり、実施している分野[資産設計提案業務、個人資産相談業務など]は異なるが、合格すれば『FP技能士』
 平成23年1月以降は、両団体共に1級~3級の試験を実施予定。
 [この文章を書いている時点では、日本FP協会は1級と2級のみ実施]
 1級の試験を受験する際に、CFP登録者(常に)又はCFP全科目合格者(全科目合格から一定期限内に)は「学科試験」が免除される。

AFP
 日本FP協会が独自に認定している民間資格の名称。
 同協会が認定するプログラム修了者にして、FP2級試験に合格した者が、同協会に登録する事で名乗る事ができる。AFPの登録をしなくても2級に合格した事実は消滅し無いので、『2級FP技能士』は名乗れる。
 AFP登録をした者は、2年間毎にAFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を15単位取得しておく必要がある。

CFP
 日本に於いては日本FP協会が認定している国際資格の名称。元々はアメリカ発祥の資格であり、アメリカの他にもカナダ・フランス・イギリスなどにも存在する。
 受験資格はAFP登録をしていること。試験は6つのカテゴリーに分かれており、科目合格もある[科目合格したという実績は無期限で認められる]
 登録する為には6つのカテゴリー全てに合格した上に、合格した年を含む前後一定の期間内に実務経験3年(相談・執筆・講演など)を有するか、実務経験に代わる講習を受けて3年分に換算される単位を取得している事を要する。
 AFPのときとは異なり、CFPに合格しても『1級FP技能士』は名乗れない
 CFP登録をした者は、2年間毎にCFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を30単位取得しておく必要がある。

◎難易度は・・・
 [難]1級FP>CFP>AFP≒2級FP>3級FP[易]

◎就職に有利なのは
有利な者は判りかねますが、この資格を自動車免許に例えると、私はこんなイメージを持っています。
 1 級:大型免許
 CFP:国際自動車免許[普通自動車]
 AFP:普通自動車免許
 2 級:普通自動車免許[AT限定]
 3 級:原付免許

参考先
 金融財政事情研究会
 http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html
 日本FP協会
 http://www.jafp.or.jp/index.shtml


因みに私はAFP登録者であり、『技能士』の制度発足時には特例講習を受けて2級合格者の認定を受けております。
2年間で「15単位」(AFP)「30単位」(CFP)取得は困難・面倒と心配している方も居ますが、協会の冊子に2ヶ月毎に『誌上テスト』(1回10問で、たしか受験料が1回800円)が載っており、このテストに合格すると1回毎に3単位取得できます。テストの回答期限の関係で2年間に14回分のテストを受ける事が可能⇒全部に合格すると52単位
この「誌上テスト」は協会HPから受験もできるのですが、協会HPには「誌上テスト」の他にもテストが用意されており、この文章を書いている時点では「コンプライアンス テスト」(「誌上テスト」と同じ問題数・受験料)が有ります。⇒タイミングは誌上テストと同じなので、全部に合格すると52単位
更に、色々な企業・団体が認定講習[通学、通信]を開いたり、都道府県毎にFP支部が講習会を開いているので、単位取得の機会は多いです。

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP...続きを読む

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む

Q中小企業診断士取得後の道

主人はIT業界に入って14年ですが、2年ほど前から現場を離れ会社の経営改善のような仕事をしています。
会社からも評価されているし、本人もその仕事に面白さを感じているらしく、ビジネス書を漁り読み、よく勉強していると思います。
最近、会社を辞めて中小企業診断士の資格取得の勉強をしたい、と漠然と考え始めているようです。
ただ、中小企業診断士取得後、どのような道が考えられるのでしょうか。
主人はできれば、企業の1サラリーマンとしてではなく、事務所みたいなところで専門的に仕事をしたいようです。ただ、中小企業診断士は独占的な仕事は保障されませんよね。
私たちには今は子供もいないし、私も働いているので応援するつもりですが、やはり1人の男として36歳で仕事を辞めるリスクは大きいです。
皆さまは何を目指してあれほどに難しい中小企業診断士に挑戦するのでしょうか。
中小企業診断士の資格をお持ちの方、今、どのような仕事をしていますか?
また、中小企業診断士を目指している人、取得後、どのようなキャリアパスをお考えですか?
会社辞めてまで取得する価値はあるでしょうか?
主人へのアドバイスとして質問させていただいてます。よろしくお願いします。

主人はIT業界に入って14年ですが、2年ほど前から現場を離れ会社の経営改善のような仕事をしています。
会社からも評価されているし、本人もその仕事に面白さを感じているらしく、ビジネス書を漁り読み、よく勉強していると思います。
最近、会社を辞めて中小企業診断士の資格取得の勉強をしたい、と漠然と考え始めているようです。
ただ、中小企業診断士取得後、どのような道が考えられるのでしょうか。
主人はできれば、企業の1サラリーマンとしてではなく、事務所みたいなところで専門的に仕事をしたい...続きを読む

Aベストアンサー

診断士です。
現在はマーケティング関連の企業に勤務しています。
私の場合、最初は仮に勤務先に何かあった場合でも、資格があればなんとかなるかと思い、診断士をとりました。
ご存知と思いますが、診断士で独立するのは、資格取得者の1/10くらいと言われます。つまり、ほとんどの方は企業内診断士です。
断言しますが、診断士は取得することで仕事が取れる資格ではありません。従って、そういう観点で取得することはお勧めしません。
診断士になることは、仕事に「ハク」をつけることと、一定以上の能力があると信用してもらえること、くらいの考えでちょうど良いと思います。コンサルティング、セミナー、執筆など、診断士のやる仕事のほとんどは、診断士ではなくてもできる仕事ばかりです。
ちなみに私は独学で、会社勤めをしながら、3年くらいかけて取りました。
診断士資格をとるために会社を辞めた人を、私は知りませんし、そういうタイプの資格ではないと思います。また、会社を辞め、事業を続けながら資格をとるのはあまりにも大変ではないでしょうか?
資格を取ってから退職、独立でも一向に問題ないと思います。
また、仕事の内容的にも、ある程度年をとっている方信頼感も持っていただけるような側面もありますし。
参考になりましたか?

診断士です。
現在はマーケティング関連の企業に勤務しています。
私の場合、最初は仮に勤務先に何かあった場合でも、資格があればなんとかなるかと思い、診断士をとりました。
ご存知と思いますが、診断士で独立するのは、資格取得者の1/10くらいと言われます。つまり、ほとんどの方は企業内診断士です。
断言しますが、診断士は取得することで仕事が取れる資格ではありません。従って、そういう観点で取得することはお勧めしません。
診断士になることは、仕事に「ハク」をつけることと、一定以上の能力が...続きを読む

Q司法書士、公認会計士、税理士、不動産鑑定士、どの順番で難易度が高いですか

どれも難関といわれている資格で比べるモノではないというのは理解していますが、あえていうならどの順番で難しいでしょうか?公認会計士試験と不動産鑑定士は文系の3大国家資格となっていますが、司法書士も合格率3%をきっており、税理士試験も難しいと聞きます。私的に何も根拠はないですが、難しい順番は、公認会計士>税理士>不動産鑑定士>司法書士と思っているのですが、実際はどうでしょうか?

Aベストアンサー

このうち2つの資格を持っています。自分の経験では

公認会計士>不動産鑑定士>>税理士>司法書士ですね。

前2つは試験制度が似てますが、試験の範囲と深さで公認会計士の方が上です。しかし、前2つは最初から受験者のレベルが高いですし、試験が複数回あります。つまり、そもそもレベルの高い受験者が1つ目の試験に合格し、その合格した人達だけで次の試験があって・・・というように、難関となっています。

税理士もとても難しいんですけど、1科目ずつ取っていけば良いので前2つと比べれば気分的に全然楽です。時間と根気があれば何とかなります。それと、税務署に一定期間勤めていると自動的に税理士の資格をもらえるっていうのがですねぇ・・・。

司法書士も最近はとても難しいんですけど、他の3つと比べるとどうしても。
暗記が得意な人、計算が得意な人によって難易度は異なりますので、参考程度に。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報