ちょっと古い(06年)の資料ですが、ある地域のメンタル系のディスカッションのレジュメです。
http://homepage1.nifty.com/hharai/koen/2006-6Kum …
一部、引用しますと「5割の人は3ヶ月で自然と治る」と記載されています。
やっぱり気持ちの持ちようも重要なポイントなのでしょうか?
(詳しくは上記URLを見てください)

うつ病の常識として、治療せず放置すれば悪化の一途をたどるとされています。
本当に常識なんでしょか?

その他にも「5年治療を続ければ9割方寛解する」とも記載されています。
このメンヘルカテの長期渡りうつ病を患ってる回答者諸氏は残りの1割の方?
つまり非定型うつ病と言う事ですか?
となると以前質問した抗うつ薬のフラセボ対照比較試験で、フラセボでも寛解率70%をしめすうつ病の方たちなのでしょうか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6656948.html
うつ病を調べれば調べるほど、どれが正しくOR正しくないのかよく判らなくなります。

どなたか私に教えてくださいませんか、宜しくお願いします。
うつ病の方を似非うつ病や偽うつ病だと談じる気持ちは毛頭ございません。
ヤホーの何とか袋に仲間が一杯いる等の回答はご遠慮願います。

ただ、真摯な疑問を質問してるだけですから。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんばんは。



ANo.8 です。

うつ病が「何もしなくても」「自然に」良くなる場合があるとことは、
はじめに複数の臨床的な経験から、後に統計学的な調査を行ってみて
わかったことなのだと思いますが、なぜ良くなるのかということについては、
よくわかっていないのではないかと思います。

わたしがこれまで読んだ本では、なぜ良くなるのかということについては
触れられていませんでした。

私たちの体に良くなるための仕組みがあるのかもしれませんし、
うつ病自体がそもそもひとりでに良くなる場合がある病気なのかもしれません。

それから、うつ病であると診断がついた時点では、治療しなくても良くなるのか、
良くならないのかということを鑑別する方法は無いと思います。
また、何かを行ったからといって、治療の必要なうつ病が、治療しなくても
良くなるうつ病に変化するということも無いと思います。


結論としては、うつ病の原因そのものが解明されない限り、
なぜ治療しなくても良くなる場合があるのかということも
解明できないのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。

脳の機能自体、ある程度は解明されつつありますが
今だ、ブラックボックス的な部分が大部分です。
そこからすれば、自然に治るうつ病か治らないうつ病か判別は困難と言う結論になる訳ですね。

精神障害の原因はほとんど仮説のままですもんね。
もう少し踏み込んだ回答を期待したのですが
一番、私としては理解できた回答だと感じましたのでBAにさせて頂きます。

お礼日時:2011/05/07 09:36

こんばんは



割合と期間が一般的な数値かどうかわかりませんが、
うつ病が「何もしなくても」「自然に」治る場合があるということは
事実のようです。これまで気分障害に関する本をいくつか読みましたが、
そのようなことを何度か目にしました。
この事実は、他の病気の場合と同様に、うつ病に対しても私たちの体には
自然によくなる機能が備わっているということかもしれません。

しかし、以下の理由から治療することを選択すべきだと思います。
 ・標準的な治療方法があり、治療を行えば早く良くなること
 ・病気中の苦痛を緩和できる可能性があること
 ・治療が比較的ローコストであること
 ・治療をしない場合、相応のリスクを負う可能性があること


うつ病はその原因がいまだ不明な病気です。
しかしながら、多くの方が誤解している心の病気ではなく、
身体的な病気ではないかと専門家は考えています。
気の持ちように関してはは、他の病気の場合と同じ程度の価値が
あるかもしれませんが、治療の本質との直接的な関係は無いと思います。


「うつ病の常識として、治療せず放置すれば悪化する」というというよりも、
治療しない場合は、治療した場合よりリスクが高いという事実がある、
ということではないかと思います。

一部の方が長期間寛解しないということについては、さまざまな考察が
なされていると思いますが、うつ病の原因がわかっていない以上、
なぜ良くならないかわからないという結論になると思います。

うつ病の原因にはさまざまな仮説があり、その仮説に基づいてそれぞれ治療方法が
考えられました。うつ病に限らず、全ての発展中の科学の分野で「正しさ」を
求めることは学び考えることですので、何が正しいかわからなくなるという
状態はそれで良いと思います。

この回答への補足

PCの調子が悪く、お礼など対応が遅くなってスミマセンでした。

>うつ病に対しても私たちの体には、自然によくなる機能が備わっているということかもしれません。
まさしく自分が求めてるものはこれ(自然治癒力?)だと思います。
詳細にお教え願いませんか、お願いします。

補足日時:2011/05/02 01:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
詳細は♯9の回答のお礼で述べさせて頂きます

お礼日時:2011/05/07 09:29

自分の子どもや親戚がうつ病と判断されましたが、職場や環境が変わると薬がいらなくなりました。



薬には陽気にするもの、ぼんやりするもの、苦痛を少なくするもの、穏やかにするもの等ありますが、
副作用もあり、これが人によって合ったり合わなかったりします。

戻れないところまでいくと薬がないと日常生活が出来なくなりますし、
肉体的な原因からどうしても必要なこともあります。

通常早い段階であれば
(これもまた見極めが難しいのですが)
周りの環境を変えることや、何よりも周りの「人」の理解で良くなっていきます。

そこに至るまでの勉強や試行錯誤はとても大変なのですが・・
何しろこちらも同じ「人」なので。

確かに気持ちの持ちようを変えれば良いのですが、
それはその人のこだわりや価値観、
生き方や気質を変えることも意味します。
それは「こうですよ」と簡単に差し出せるものではありません。
痛くて転げ回っている病人に
「あまり痛いと思わないように」
と言っても無理なんです。辛すぎて。

「放置」を「そのままの環境で放っておく」とするならば
それは悪化します。
自己では抜けられない蟻地獄のような穴に落ちているからです。
自然に治るというのは自然に環境が変わって治る場合だと考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
PCの調子が悪く、お礼が遅くなってスミマセンでした。

うつ病は心身がこれ以上は危険だとサイン出してるにも関らず
周囲の状況や自分の無理でそれを無視して、ギブアップして
動こうしても動けない、考え通り、体が言う事が聞かない状態と
自分の体験から認識しています。
休職、職場復帰、再発で現在も治療中です。

URLの資料は少し古いですけど、その内容が本当なのかと質問しました。

お礼日時:2011/05/02 01:32

病気の境目をどこに引くのか?


病気の種類をどこに限定するのか?
何を持って治癒とするのか?

を定義せずに話をするので、話が混乱しているのだと思います。

日常の生活や仕事に支障をきたさない程度の軽度のうつ傾向で、発生原因がはっきりしているもので、その原因が本人の機能的・器質的障害に深く依存しないものについては、その原因が取り除かれることにより症状が現れなくなることは多いと思います。

この回答への補足

PCの調子が悪く、対応が悪くてスミマセンでした。
>その原因が本人の機能的・器質的障害に深く依存しないものについては、
>その原因が取り除かれることにより症状が現れなくなることは多いと思います
精神障害は機能性・器質的障害に一番程遠い内因性、心因性の障害が多いです。(機能性障害の機能性胃炎・IBSは確かに心身症と言われ、心療内科領域の疾患ですが・・・・・)

うつ病で機能性・器質的障害を起因するケースを教えて頂けますが?
他の精神障害を原疾患とし、それに附随して二次障害として起きる「二次うつ」位しか知りません。

補足日時:2011/05/02 01:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 09:27

>うつ病の常識として、治療せず放置すれば悪化の一途をたどるとされています。



私見で申し訳ありませんが、今から20年少し前バブルの頃はうつ病は器質性のみの定義で内因性とされ一生治らないと予測されていました。その頃は三環系抗鬱剤が常時投与されていました。
その後10年程度後、うつ病は「心の風邪」であると宣伝されSSRI以降の薬剤使用が広がってきました。

(1) 元々、薬で治療不可能な症状ですので、薬使用は生物能力の回復を助ける補助くらいに考えた方が良いですし、患者の回復原因は「治療以外の要因」であることが多いのも、精神科領域の特徴です。

 ●転職、転勤、転居、退学
 ●結婚、離婚
 ●海外での療養、海外からの帰国 等の治療以外の要因が決定ファクターです。

その意味では、治療には限定的な効果しかないと思います。(短い時間の診療・補助的な薬剤のみですから)

(2) まず休養して疲れをとり、気持ちを前向きに持つことが重要です
 鬱=疲れ というのが一般的な医師の見解でしょう。投薬は脳内の物質環境を整える補助的な物であり決定的に操作する訳ではありません。

人間は老年期の方が圧倒的に鬱が多いです。
若くて動けてなんでもできるのに鬱である=特定の事象に悩みがある と考えるのが自然でしょう。
その悩みを解決するのが通院より大事なのではないでしょうか。
新型うつ病 = 疾病利得 の側面も否めないと感じています。自分をよく観察してください。そして想像してください。何か特定の悩みがあり解決が必要なのではないか?将来加齢とともにホルモンも減り筋骨が弱り支障がでた時、若いときの状態を鬱と考えるだろうか?

年老いた後から考えれば、気持ちを前向きに保つことに苦労なく思える筈です。
気持ちのもちようとは、そういう事だと思うのですけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
PCの調子が悪く、お礼が遅れてスミマセンでした。

1)については、現在では「適応障害」の病名が付くと思います。
1番の治療は、置かれてる環境からの離脱との意見もありますから。

2)については、うつ病の治療には休養は必要だと思います。
自分に限れば、休職し復帰、ヘルスケアや抗うつ剤の維持療法と注意を払っても再発しました。

一度、発症すると躁鬱病、統合失調症と同様、完治もしく治癒は困難な障害と認識してます。
そこにこのような資料が目に止まり、疑問を思った次第です。

お礼日時:2011/05/02 00:55

寛解のこと言葉の意味をご存じなのでしょうか?


寛解≠完治 ですが
学術的とは言いませんが、明らかなエビデンスを元に指呼し発言しないと思わぬ誤解を招きますよ。

この回答への補足

ご指摘ありがとうございます。
だれも寛解=完治とは理解していません。
それは完全寛解でしょう。
何もせずとも症状が改善されたと解釈しました。
http://www.e556e556.com/contents/yuutsu.html
ご指摘はそれとして、回答者さんのそれに付いての見解をお伺いしたいのですが。

そのついでと言っては失礼ですが、
EBMに基づかないフラセボの治療反応率がケースによっては、70%と高い値を示すことはどのような事象なんでしょか?

補足日時:2011/04/25 16:05
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
PCの調子が悪く、お礼が遅れてスミマセンでした。

お礼日時:2011/05/02 00:37

鬱病と言っても、精神的なものですから通常の病気と違って目に見えるようなものではありません。

つまり進行状況や原因などは第三者では分かりづらいものです。

もちろん重度、軽度などによって治療方法や治療期間も異なるでしょう。放っておいても数か月で治る人もいれば、悪化していく人もいます。

大抵の場合、その人の物事の考え方や捉え方による要因が大きく、それが変わればほぼ完治します。その考え方や捉え方を変える方法も人によって様々です。音楽を聴いたり、本を読んだりして感銘して変わったり、人の話や励ましで変わる人などちょっとした出来事で変わる人もいれば、専門医など知識を持った人でないと変えられないようなケースもあります。

100人いれば100通りの治療法があると言っても過言ではないくらい、個人差の大きいものですから何がきっかけになるか予想もできない状態です。

そういった意味では、これは治療法としては向いてないとかこれは向いているなどの判断ができないので、全てが可能性のある治療法ということになります。

例えば「放置」にしても、自分自身で考えを変えることもできますから、ゆっくり自分で考える時間も必要になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
PCの調子が悪く、お礼が遅れてスミマセンでした。

回答者さんは認知の事を問題とされてる訳ですね。
昨今言われる認知行動療法的な事が行われたと解釈すると
何らかの医療的アプローチが行われてる事になり
「放置」と言えないと思います。

クライアント自身がそれに気付き、修正したとすれば
初めからうつ病やうつ状態に陥る事はないのでは?

お礼日時:2011/05/02 00:35

起きれない、眠れない、やる気がでない、死にたいと思うなど軽鬱っぽくなりましたが、ストレッチとか軽く運動して体力が付いたら頃にはなんとなく治ってました。


それ以外特に何が改善したっていうことはなかったんです。
心療内科にも行きましたが、睡眠導入剤をもらうぐらいでやめました。
あまり意味ないかと思い。
なので、自分の場合は体力を付けるというだけで改善がみられました。
ちなみに体力を付ける前は、駅の階段の途中で、息切れして膝に手を付けないといけないくらい酷かったです。ジムで測った体力年齢は当時20台後半で80台でした。今では笑い話ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
PCの調子が悪く、お礼が遅れてスミマセンでした。

確かに運動はうつ病に有効だと思います。
私も主治医から1日30分から1時間位の運動を勧められています。
質問で問う「何もせず放置」とは、今まで通りの生活習慣・環境の生活と、私は受け取りました。

お礼日時:2011/05/02 00:27

そして、質問内容として、何を知りたいのですか。



鬱病といっても、軽いものから重たいものまでものすごい種類があると思います。

比較的軽いもので、うまく、原因が改善できれば、直る可能性もあるのでは。

中程度から、重たい物では、医師への受診、薬を使わなければ、直らないということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。
PCの調子が悪く、お礼が遅れてスミマセンでした。

質問内のURLの内容見て頂きました?
ある地方の精神医療の中核病院に医師の報告です。
つまり、クラアンとは病院に何らかの形で受診してるんですが・・・・

お礼日時:2011/05/02 00:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 老年期うつ病<お年寄りの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    高齢者での特殊事情  老年期うつ病とは、老年期(65歳以上)の方がかかるうつ病のことで、“気分がめいる”、“物事に対する興味や喜びがない”、“食欲がない”、“よく眠れない”、“いつも体がだるい”、“集中できない”などといった症状が2週間以上にわたってほとんど毎日続く状態です。症状がとても重たいと死んでしまいたいと考えてしまうこともあります。  とくに老年期うつ病の場合、老化に伴う身体の機能の低下も伴ってふらつ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q実はうつ病って自然に治りますよね?

私の知り合いで、長年うつ病を患っていたのに旦那さんが亡くなった途端に元気になったおばあさんがいます。
他にも薬を飲んだり、病院に通わなくても自然にうつ病が治った人っていますか?
環境が変わったり、うつ病を引き起こしたストレスの根本原因が消滅するなどして、自然治癒した方はいますか?

Aベストアンサー

そのおばあさんの様子を知らないので推測になりますが。

そのおばあさんはうつ病ではなく、適応障害だったのではないでしょうか。
この2つは似て異なるもので、適応障害はストレスの原因が取り除かれると治ることがよくあるようです。
うつ病はきっかけとなる原因があるものですが、それを取り除かれてもすぐには治らないことは多いです。

例えば、会社の異動でストレスの多い職場に移ったとします。
大変辛いので元の部署に戻してもらった。そうしたら嘘のように治って元気になった。
これは適応障害の可能性が高いです。
元の部署に戻っても治らない。会社も辞めてしまったがなかなか治らない。
これはうつ病の可能性が高いです。

両者の判断は難しいですし、そもそも別の病気の可能性も考えられます。
専門医でも難しく、まとめてうつ病と言ってしまうような、いい加減な医者もいます。
なので一つのケース、一面的な見方で判断するのは危険です。

うつ病でも自然治癒する可能性はゼロではないでしょう。
ただ通院して薬を飲む方が治癒する可能性は高くなります。
勿論適切な診断と処方を受けてのことですが。

そのおばあさんの様子を知らないので推測になりますが。

そのおばあさんはうつ病ではなく、適応障害だったのではないでしょうか。
この2つは似て異なるもので、適応障害はストレスの原因が取り除かれると治ることがよくあるようです。
うつ病はきっかけとなる原因があるものですが、それを取り除かれてもすぐには治らないことは多いです。

例えば、会社の異動でストレスの多い職場に移ったとします。
大変辛いので元の部署に戻してもらった。そうしたら嘘のように治って元気になった。
これは適応障害の可能性が...続きを読む

Q旦那が鬱です。私も限界。支える事に疲れました。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦那は「母親」という大きな呪縛からもちょっとは解かれ、鬱の回復期(?)だと思うのですが、私への依存が強く、自己中な考え方、幼少期に母親にかまってもらえなかったからか、私への
要求だらけでもううんざりです。

旦那の母親は、診療科の先生に言わせると、境界型パーソナリティ障害だと思われる人だそうです。旦那も少し(いや大分?)境界型の性格です。

「死ぬ」とほのめかしていた頃は、必死で死んでは駄目だと支え(その間3人の子供の精神安定をフォローするのも大変でした)、夜どこかへ行ってしまった旦那を必死で探したり、休職した際も、私がかなりハードに働き、それはもう、クタクタでへとへとで大変でした。

「しっかりしろよ!」と言いたいけど、旦那に言うと、「どうせ俺は出来ないんだ」と、また暗く落ち込むので本人に喝を入れるとか、本音でガンガントークが出来ません(また死ぬって言われたら嫌だし)

正直、旦那の愚痴を聞くのも嫌で、巻き込まないで欲しいと思っています。
愛は無いけど情はある。といった気持ちです。
子供がまだ中学生と小学生なので、大人になるまでは辛抱・・・と思っていましたが、こんな旦那、どうあしらったらいいか・・・私だけが我慢しているようで、「割に合わない」と考えてしまいます。

寝る前に暗い話(どうして俺はこうなんだろう・・・こんな僕はいや?等)をするので、隣で寝るのが嫌になり、今は一緒に寝ていません。(娘が旦那と寝ています)
それについても、今朝、「娘が僕と一緒に寝たいから替わったわけ?それとも僕と一緒に寝るのが嫌なん?」と聞いてきたので、正直に「娘はパパと寝たいって言ってる。私はそもそも1人で寝たいタイプだし、寝る前にグチグチ暗い話しないのなら、また一緒に寝てもいいけど。」と言ってやりました。
するともう・・・またキレて暗くなりはぶてた様子・・・

自分の思うようにならないと、すねたり、はぶてたり、暴言を吐いたりする旦那。
朝からため息ばかりつかれ、周りがどんなに気を使っているか、分かって無いんでしょうか?
よくキレていたので、正直ビクビクしています。
こんなの普通の夫婦関係じゃないですよね?とにかく毎日疲れます。
鬱だから・・・といって一番身近な妻である私に辛い思いをさせて平気なのでしょうか?

「どうしたらいい?」としょっちゅう職場からも電話があり、アドバイスしても結局は聞き入れてもらえず、勝手に落ち込んでいる旦那。
振り回すだけ振り回しといて、「僕の事嫌いになった?」などと甘えて聞いてくる神経がわけ分かりません。
私はひとつも旦那に(精神的に)支えてもらっておらず、心安らぐ事が無いです。顔を見るのも嫌になっています。

愚痴になってしまいました。すみません。
私のような方、他にもおられるのでしょうか?私が心療内科に相談した方がいいのでしょうか?
毎日が辛いです。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦...続きを読む

Aベストアンサー

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好きなのでそれは推奨する
・自分が旦那の近くにいるだけでイライラするような状況になったら
自分のキャパが減っていると言う事なので、自分のケアに専念して黒い気持ちの浄化に努める
・旦那の話が多い人からは距離を置く(ノロケ話満載のママ友は絶縁)
・できるだけ独身の友達と会う(違う世界だから気分展開になる)
・離婚するかどうか考えて、しないと決めたら腹をくくってこの状況を受け止める。
・心の処方箋になるような本を心の親友として持ち、時々ひもといて心の浄化につとめる
・同じことは二度考えないようにする
・鬱の人は自分のことで精一杯。思いやりや協力を求めない
・奥さんがしっかりしすぎていると旦那さんの立場がますますなくなるようなので、
自分もがんばらない
・旦那のプライドは傷つけない
・あまり気を使わない。

私も一時期は旦那の半径1メートル以内に近寄るのも嫌でした。
何か生理的に嫌になったんです。重荷としか思えなくなったこともあります。
進学も就職も順調だったのに、結婚が人生一番の失敗だったと愕然としたこともあります。

お子さんが3人もいてうらやましいです。
頑張っているママを誰よりも理解してくれる仲間がたくさんいるじゃないですか。うちは一人っ子です。
で・・・・私はカウンセリングには行ってますが、とても頼りになります。
質問者様は疲れているだけなので、心療内科は行かなくてもいいように私は思いました。
質問者様は私よりもずっとずっとがんばっていらっしゃって、
旦那様のグチも聞いて(私はだいたいスルーするほうが多いかも!)
働いて本当にすごいと思います。私だったら家出してます(私も1回家出しましたが。子供が泣いて家に帰りたいと言うので帰りました)。
とにかくうつ病は長いんです。重苦しいんです。いつ治るのか治らないのか先が見えないし、
努力しても看病しても、さっぱり手ごたえがなくむなしいのです。しかも世間には軽く見られるのです。
しかしこれも運命なのです。
どうかご自分の心のケアをして、いい人生を送られますよう。私もまだ希望を持ってます。

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好...続きを読む

Q鬱が治るときってどんな感じ?

半年前に抑うつ状態と診断され、服用もしています。出勤していましたが、途中2ヶ月休暇も取り入れながらお休み。今、嘘みたいにとても元気に過ごしています。二度とあんなつらい思いをしたくないし、仕事が好きでもうお休みしたくないので、自分に無理をさせないように、ちょっとでも負担やいやな感覚を感じたら、気を抜くようにしています。医者にも通い、信頼しています。減ってはきましたが、服用もしています。必ず治る、と聞きますが、徐々に治っていく感じなのでしょうか。すっと霧が晴れるように治るものなのでしょうか。今、ともすると、治った自分を感じてしまっています。そんな油断は危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

欝は、何時ごろ治る、というものではないので、非常にやっかいです。まず、状態が良くなってきても、数年は倦怠感など、ぶり返してきた?と思うようなことが数回は波のようにやってきます。ある先生に聞くところによると、そうやって波を乗り越え乗り越えしていくうちに、ある日ポカッと瘧が落ちたように治るそうです。
人によって年数が違うようですから、薬をくれぐれも途中で勝手に止めることなく、無理せずマイペースでいきましょう。

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む

Qうつ病で体重が減るとは?

うつ病になると2週間で体重が5kgも減ると聞いたのですが、そのような激しい減少は実際ありえるのですか?全く食事をしないということですか?2週間で5kgどころか1週間で2,5kgさえ難しいと思うのですが。何か精神的なものと関わりがあるのでしょうか。心配すると脂肪が燃えやすいとか?

Aベストアンサー

うつ病になると食欲が減退するというよりも、物を食べなくなります。

食べる必要性を感じないからです。

また、しょっちゅう考え事していますから消耗は激しいでしょうね。

まあ、話半分でも良いんじゃないでしょうか?

Q異常のない人が抗うつ剤を飲むと・・・?

どうなりますか?
何か弊害はありますか?

心療内科を受診し、抗うつ剤を貰いました。
症状を医者にお話しすると「それは疾病じゃないから薬を飲んでも聞かないよ」といいつつも抗うつ剤を出されました。
飲むべきか飲まないべきか悩んでいます。

Aベストアンサー

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰となると吐き気や性機能障害がでやすくなります。うつ病だと、セロトニンやノルアドレナリンの機能が低下しているため抗うつ薬を飲んでも過活動になりにくいため副作用がでにくい(それでも出る人はでます)のに対して、普通の人が服薬すると過活動になるため副作用がでやすくなります。

また、パキシルという抗うつ薬は、副作用は少ないのですが服薬をやめたあとにめまい、吐き気、発熱、いらいらなどの退薬症状がでるので、うつ病でない人は絶対に飲んではだめです。

参考URL:http://atoyofpsd.net/brain/brain_03.html

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

QSSRIの断薬・離脱症状たすけてください

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭部の筋肉の痙攣が酷くなりました
吐き気止めをのんだら余計吐き気がひどくなり、睡眠薬を飲んでも辛くて寝れず
のどに手をいれて5~6回ほど吐きました
いくぶんましになりましたが、後頭部の筋肉の痙攣、硬直がでてきてしまい
もうどうしようもありません、
後頭部の頭蓋骨の下あたり、亜門とよばれるあたりが数秒間痙攣し、顔面をガクガクしながら
硬直し、それにつらなる筋肉も心臓あたりまで硬直し、一時的に呼吸困難になります
そんな症状が意識がある間はずっとつづいてしまいます

以前会社で作業中、このような副作用で後頭部の筋肉から心筋部が硬直してしまい、
意識を失い倒れこんで救急車で運ばれました、CT撮影、MRI頭部撮影で異常ありませんでした
神経科の担当医に相談しましたが、それは薬の副作用ではなく、あなたの精神状態が悪いから、そうゆう振るえがきたのだといわれました

パキシルの副作用なのかベンゾジアゼピンの副作用なのか自分でもわかりません
10年間に及ぶ投薬で脳にとりかえしのつかない損傷をうけているのでしょうか
この副作用から逃れるのには自殺しかないのでしょうか
28歳~38歳まで投薬してきた男性ですが、この先どうしたらいいのかわかりません

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭...続きを読む

Aベストアンサー

私もSSRIを服用中ですが、一度に断薬するのはよくありません。
本当に少しずつ、減らしていきます(私も減薬中)。
脳が気付かないくらいゆっくり断薬していけば強い離脱症状は
防ぐことができます。
必ず医師の指示のもと、行ってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報