土曜日曜と泊まりがけで来た姪が、日曜日の午後3時ころ38,2度の熱が出ました。
その後37度に下がったのですが、今日また熱が上がり、溶連菌だと分かりました。

潜伏期間は2から5日らしいですが、これは姪が発熱した日からでよいのでしょうか?
週末旅行の予定があり気がかりでしかたありません。

症状が出なければ(潜伏期間のうち)検査は意味無いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

姪御さんの2~5日の潜伏期間を経ているわけですので、発熱前数日~完全に解熱するまでは十分に感染の可能性はあると思います。



土・日一緒に過ごされたようですので、今はまだわからないということですね。

ただ、溶連菌は大人では症状が出にくいようですよ。
かかっても軽いのどの痛みで発熱はほとんどない場合もあります。

潜伏期間で検査は無理と思います。

溶連菌は抗生物質がよく効くので、発症したらなるべく早めに受診することを
おすすめします。
24時間ほどで薬の効果が実感できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/25 21:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q溶連菌感染症について

7/23 7/24に38.5度の熱のあるお友達と遊んでしまいました。その後7/25そのお友達と一緒にスイミングスクールへ通いました。そして今日そのお友達は溶連菌感染症だったことがわかりました。早く気がついて遊ばせなければよかったのですがお友達のおうちの方は一言も熱があることを言わずそとで遊ばせていました。我が家は8/1から旅行に行く予定なのですが溶連菌の潜伏期間はどのくらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

溶連菌の潜伏期間は2~5日です。
飛沫感染で、感染力も強いです。
よって、一度受診することを強くお勧めします。
検査は喉を綿棒でこする感じなので、簡単です。

もし感染していたら、残念ですが旅行は中止したほうが良いでしょう。安静が必要です。

しかし、かなりの高熱があるのにスイミングスクールに通わせたりするお友達の親は・・・。

Q溶連菌

先日、遊んだ友達が次の日に溶連菌だったことが判明
のどの痛みもあったみたいです

潜伏期間中でも他の子にうつす可能性はありますか?
だいたい、何日ぐらいで発症していますか?

元気そうなので、うつってないような気がするんですが、どれぐらい自宅待機していたほうがいいでしょうか?

もしくは、このような不安な状態で友達と遊んだ場合、子供の親ならやはり迷惑に思いますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
医師から注意はありませんでしたか?
溶連菌自体はどこにでもいる菌ですので、取り立てて隔離する意味はありません。
普通の風邪などと同じように、喉の腫れが引いて、熱も下がったら普通に暮らして大丈夫です。
ましてや子供同士で遊んで伝染なんて心配はありません。
そういう心配する人がいたとしたら、不正確な知識の持ち主ですので教えてあげた方がいいくらいです。

ただ、溶連菌では、後に心臓(リューマチ熱:リューマチとは別)や糸玉体腎炎(しきゅうたいじんえん)という病気を起こす事があるので、患者さん自身は定期的な経過観察が必要になりますので、それのみ気をつけてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報