はじめてなので、質問の仕方が下手ですみません。
3月末で退職し4月から新しい職場で働くことになりました。しかし、3ヶ月間は試用期間で社会保険と厚生年金がありません。そこで保険は3ヶ月無しで厚生年金だけを納めたいと思いますが、厚生年金料だけを支払うことはできるのでしょうか?宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

試用期間と称して社会保険にいれさせない事例はあとをたたないのですが、



国民健康保険は住所地自治体、国民年金は国(年金機構)が扱い別物ですが、いずれも住所地市役所(町村役場)で手続きできます。片方しかはいらないことはできますが、考え物です。

厚生年金に加入するには事業主を通しての手続きですので、事業主にうんといわせないことには無理です。その場合は健康保険もセットです。
    • good
    • 0

根本的に間違ってます、試用期間であれば簡単に解雇出来ると思ってるバカ経営者が今での居ます、試用期間中でも入社して14日を超えている場合は、労働基準法上の解雇予告の手続きが必要になります。



質問者様は試用期間と言っても、正社員同様の勤務形態で働く訳ですよね?そうであれば、社会保険加入条件を満たしてる事になり、試用期間だからといって、厚生年金・社会保険に加入しなくて良いと言う法律はありません、加入条件さえ満たしていれば、厚生年金・社会保険は加入しなければ成りません、その会社は違法行為です、ハローワーク・労働基準局で相談しましょう。

ただし、相談する以上は、不当な扱いを受ける場合もあり、難しい所ではあります。

【引き抜き】
試用期間中でも労災保険や雇用保険、社会保険(健康保険・厚生年金、適用事業所の場合)については、それぞれの加入基準を満たしていれば、本採用後ではなく最初の採用当初から加入しなければなりません。

>厚生年金料だけを支払うことはできるのでしょうか?

回答としては、試用期間中の社会保険加入を拒んでる以上、社会保険・厚生年金の両方の加入が出来ません、結局会社が保険料の半分を出すのが嫌と言う事なんですよ。
違法な事です。

社会保険労務士のHPです参考にして下さい
http://www.onyx.dti.ne.jp/~kinotaka/jouhou/0311. …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q試用期間で解雇された場合のその後の転職

よろしくお願いいたします。

こちらのサイトで『試用期間 解雇』で検索すると、意外と試用期間終了で解雇というケースは多いものだなと思いました。私も来月から仕事(中途)が始まり、試用期間が始まりますが、もし試用期間終了で解雇になった場合には、その後の転職での履歴書や面接ではどのようにして説明すればよいかといろいろと考えてしまいます。また、同じ業種(福祉)に転職する場合には、施設同士の横のつながりもあるかもしれないので、試用期間で解雇した等の情報が伝わる可能性もあります。

このような試用期間で解雇の場合、どのようの転職方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

貴方に非があった場合での解雇、例えばあまりにも大きな失敗をした等、ならば解雇した理由等の情報が伝わる可能性もあると思いますが、それではない場合。
例えば、そこの企業にその人数以上雇える余裕がない、またその役割を負う人は複数人要らないなどといった理由での解雇ならば、あまり同じ業種といっても伝わらないものです。
なので、同じ業種でも良いと思いますよ。
履歴書には書く必要ないでしょうし、面接では以前働いていたところを辞めた理由は?など聞かれても勉強に力を入れたかったからなど、答えてみては。

Q二十歳から国民年金に加入していたのですが、昨年より年金をもらうことにな

二十歳から国民年金に加入していたのですが、昨年より年金をもらうことになりました。ところが7年間未加入と言う連絡がありました。支払いは住んでいる町内から毎月集金に来ていたので必ず払っていました。ところが年金手帳、領収書が無いので無理だと言うことで、第三者委員会に申し込んでいるのですが、無理のようなことを言われました。私は家の仕事を3人で(姉、姉の夫、私)していたので3人分を払ってました。姉は年金をもらう時に年金手帳は送り返されてきたと言うのです。又姉の夫は年金をもらう3ヶ月前に亡くなったので、関係ないと思います。もう45年前のこと、その当時を覚えている人も少なくなっているし、亡くなっている方もいます。その頃のことを思い出せと言うのですが、記憶もありません。自分達の落ち度のことには一つも触れません。
諦めるほかには方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

 昭和20年頃生まれでしょうか?
 お姉さんやそのご主人も、あなたが未納だと言われている期間は、未納になっているのでしょうか?
 もし、その当時、あなたと姉夫婦は同居されていて、姉夫婦は国民年金を納めていたことになっているのであれば、あなただけ未納なのはおかしいという申し立てもできると思います。

 もう一つは、市役所などでは、コンピュータが導入される前は、「国民年金被保険者名簿」という紙の台帳で、国民年金加入者の納付記録などを個人ごとに管理していました。
 そういう台帳が残ってないか、あれば納付記録はあるか、市役所国民年金担当課に相談する。
 役所も、保管場所が狭いと、古い記録は処分している可能性もありますが。

 なお、お姉さんの年金手帳は、年金をもらうとき送り返されたということですが、年金を受給すると、年金証書が日本年金機構(旧 社会保険庁)から郵送されますので、年金手帳自体はお姉さんに返されたということだと思います。

Q試用期間での解雇

どこの会社でも入社(転職)すると試用期間があると思いますが通常、試用期間中で解雇される場合はどのような理由または条件でしょうか。また何を基準に判断しているのでしょうか。試用期間中で解雇される方は多いのでしょうか。

Aベストアンサー

試用期間は一言で言えばお試し期間ですから、本採用された方よりは解雇の基準が緩やかになっています。本採用後であれば解雇は無効と考えられるけど、試用期間なら仕方ないかといった感じです。本採用後との違いはそれだけです。

就業規則に解雇事由が定められていると思いますが、本採用後の人と同様に、規則に定めた解雇事由に該当しない理由での解雇は無効になります。ですから、試用期間中の労働者をいつでも解雇できるというわけではありません。
どんな理由、何を基準というのは裁判官が事情を総合勘案して決めるものですから、決まった答えはありません。著しく能力が劣り注意・指導しても無理だということが客観的に説明できるとか、経歴詐称でそれが会社にとって大きな影響を与えるとかいったことでなければ、普通に勤務していて解雇されることはないはずです。
試用期間中の労働者をバンバン解雇するような会社があるとすれば、不当解雇と考えられます。

Q厚生年金加入から国民年金へ変わる場合

現在27歳、女性です。現在勤務の会社で5年弱厚生年金に加入しています。
この度転職を考えており、一社内定を頂いたのですが、その会社は雇用保険はありますが厚生年金に加入していないといわれました。
保険や年金制度について全く知識がなくお恥ずかしいのですが、調べてみて厚生年金だと会社が半額負担してくれ、収入に応じて支払額が変動する。国民年金は毎月一定額の支払いだがその分将来厚生年金に比べ受給金額が少なくなるということは理解しました。

ただ私は現在正社員ですがアパレル勤務の為薄給です。毎月額面15~16万円、厚生年金は1万2千円ほど引かれています。
内定先の会社は18万円スタート、成績により22、3万円、賞与ありとの事です。
5年弱厚生年金に加入したものの、納めた金額はしれているので国民年金に変えたとしても将来の受給額はそれほど変わらないのではないか、転職にあたっての不安材料にはならないのではないかと思うのですが、親などに相談するとやめておいたほうが無難と言います。
転職先の会社もアパレルで百貨店にも出店しており、怪しい雰囲気はないのですが。
私の所得金額で国民年金に加入すると毎月の支払い額はどれくらいになりますでしょうか。
また、国民年金プラス自分で保険に何か加入して備える方がいいのでしょうか。
全くわからず決めかねています。
お詳しい方アドバイスお願いします。

現在27歳、女性です。現在勤務の会社で5年弱厚生年金に加入しています。
この度転職を考えており、一社内定を頂いたのですが、その会社は雇用保険はありますが厚生年金に加入していないといわれました。
保険や年金制度について全く知識がなくお恥ずかしいのですが、調べてみて厚生年金だと会社が半額負担してくれ、収入に応じて支払額が変動する。国民年金は毎月一定額の支払いだがその分将来厚生年金に比べ受給金額が少なくなるということは理解しました。

ただ私は現在正社員ですがアパレル勤務の為薄給で...続きを読む

Aベストアンサー

 私は国民年金付加型に加入しています。本年度の支払は以下の通りです。

前納一括支払で¥182,100・・・前納一括支払が一番割引が大きかったからです(確か10%引き)
前納一括支払の申し込みは毎年2月末になっています。
国民年金への加入申し込みは現在お住まいの地域で「年金事務所」へどうぞ。

口座振替早割り制度(当月保険料の当月引落し)の場合・・・毎月¥50円引き


 国民年金だけで不足する場合、地域型国民年金保険に併せて加入する事が出来ます。
これはご本人の現在住んでいる県で主催されているものです。・・・控除されます。
URLを記しますので詳細はご覧ください。

http://www.shihoshoshi-nenkin.tsknet.or.jp/link/kchikihtm

国民年金の支給額¥7万円では絶対生活に困りますので、何らかの保険は必要と思います。
勿論民間の個人年金型保険も有りますがこちらは会社の業績で受取り金額が変動する場合
が有りますので、良く比較検討して下さい。

Q試用期間で解雇される人って多いの?

今の会社がほとんど試用期間で解雇されてるからさあ
外資とかどうなんだろうね
試用期間で解雇って遅刻とか欠勤とか勤務態度が悪いとかじゃないの?
普通3か月で仕事なんて求められているレベルをこなせないよね?

Aベストアンサー

>試用期間で解雇って遅刻とか欠勤とか勤務態度が悪いとかじゃないの?
そりゃ会社によるでしょ。そもそも試用期間をそんな簡単なもんにしちゃったのは、景気がいい時の慣習に過ぎん。そんなもんに頼ってても仕方ないし、試用期間というのは自分もお試し入社期間。つまり双方のお見合い期間なんでどっちから断ってもよいことになってる。そういうのは大事でしょ。
>通3か月で仕事なんて求められているレベルをこなせないよね?
見られてるのはそこだけじゃないんじゃないの?性格とか、コミュニュケーション態度とか。その部門の上司にしてみりゃこれから長年付き合える奴かって大事でしょ。三か月でも足りないくらい。

Q国民年金支払い後、再就職し厚生年金加入による重複納付したことについて

お世話になります。
今年始めに失業し、国民年金を1月~4月の期間支払いました。
私(夫)と専業主婦の妻の分を両方です。
その後再就職をし、4月から厚生年金加入となりました。同時に妻は扶養家族として第3号国民年金加入となりました。

さてその後、社会保険事務所から私の4月分の「国民年金保険料過誤納額還付通知書」が届き、厚生年金と重複した4月分を還付します、という封書が届きました。
それはそれでよいのですが、妻の分が届きません。第3号国民年金加入者は、同様の重複があっても還付対象にならないのでしょうか?
ご教授の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

奥様の4月分も還付対象になります。
2号被保険者(夫)より、3号被保険者(扶養の妻)の方が、手続きが遅れると聞いたことがあります。
奥様の分は、後から還付通知書が届くと思われますが、しばらく待っても音沙汰無い場合は、以下のように確認した方が良いでしょう。
(1)年金で妻を扶養にする手続きが済んでいるか、ご主人の会社に聞く。
健康保険の扶養の手続きはしたが、年金の扶養の手続きを忘れてしまう会社がタマにあります。
手続き済で3号被保険者になれば、社会保険庁から3号該当通知書が届くはずです。
(2)お近くの社会保険事務所に、還付通知書が届いていない事を伝え、送付してもらう。

Q試用期間と解雇予告について

会社で3ヶ月の試用期間がある旨を就業規則に記載してあります。
わたしの読んだ本によると採用日から14日間は合理的な理由があれば、1ヶ月前に解雇予告するか、1ヶ月分の賃金は支払わなくて良いと書いてありました。

と言う事は、試用期間でもこの14日間を過ぎれば1ヶ月前に解雇予告するか1ヶ月分の賃金の支払いがしょうじる訳でしょうか?

試用期間の3ヶ月の場合は、2週間前に解雇予告すれば良いと聞きましたがこれは正解なのでしょうか?

Aベストアンサー

>と言う事は、試用期間でもこの14日間を過ぎれば1ヶ月前に解雇予告するか1ヶ月分の賃金の支払いがしょうじる訳でしょうか?

そうです。

>試用期間の3ヶ月の場合は、2週間前に解雇予告すれば良いと聞きましたがこれは正解なのでしょうか?

でたらめです。

Q国民年金加入について

40歳まで年金というものには加入していませんでした。
今回、国民年金に加入しようと思うのですが、追加金はいくら支払えば
加入できるのでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 40歳まで未納なので、時給時に通常とうり支給されるには追徴金はいくらになりますか?

時効は2年なので、遡って支払えるのは2年前までです。
ですから、満額支給は不可能です。

Q試用期間中の解雇理由

4月1日に新卒で入社しました。6月末まで試用期間です。働いて10日経ちますが、まだ何一つ分かりません。先輩に聞いてメモしたりしていますが、理解が出来ません。早く戦力になってもらいたいという意向があるのでたくさん覚えさせられますが、吸収しきれません。この前も作業が遅すぎるといわれました。辞めたいとは思いませんが毎日、自己嫌悪に陥っています。
「試用期間中の解雇は十分あり得るんだよ」と上司は言ってましたが、1年先輩の方は「試用期間は関係ないよ」と言います。
試用期間の解雇理由はどのようなものがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

新卒10日で何もかにも分かるはずがありません。
下地の知識量にもよりますが
研修、訓練を重ねてわかってくるもので
新卒に即戦力を望む方が間違いです。
上司は学生気分を払拭する意味でハッパを掛けているのだと思います。
系統的に学ぶ講習、訓練がされないと
結果的に長い講習期間がかかります。
研修や講習では
判断に関して社内統一した価値観を共有しないとならないので
何故、どうしてという根本を理解して進むように心がけてください。
普通に真面目に取り組めば解雇などできません。

Q付加保険料・国民年金基金への加入について

4月生まれで平成11年に20歳になりました。
当時学生で年金を払う余裕がなく、国民年金の全額免除を受けました。
卒業後、資格試験に落ち続け、29歳になってやっと合格。
資格による自営業で、30歳にしてやっと収入のメドが立ちました。
その間、アルバイトをして国民年金は納付していました(免除の月は後回しにしていました)。
今回、やっと余裕ができたため、全額免除の期間も追納しようと思ったところ、4月分はすでに追納期限の10年が過ぎていることに気づきました…。

●20歳4月分から23歳3月分まで全額免除(学生納付猶予含む)
●24歳4月分から30歳5月分まで納付済み
●現在、20歳4月分のみ追納期限切れ
という状況です。

上記のような場合、今後一切、付加保険料を支払うことも国民年金基金に加入することもできないのでしょうか?

やっと年金を払っていける状況になり、有資格者が加入できる国民年金基金があるにも関わらず、現役中に国民年金の満額からプラスにしていくような道はすでにこの時点で無くなってしまったのでしょうか?

宜しくお願い致します。

4月生まれで平成11年に20歳になりました。
当時学生で年金を払う余裕がなく、国民年金の全額免除を受けました。
卒業後、資格試験に落ち続け、29歳になってやっと合格。
資格による自営業で、30歳にしてやっと収入のメドが立ちました。
その間、アルバイトをして国民年金は納付していました(免除の月は後回しにしていました)。
今回、やっと余裕ができたため、全額免除の期間も追納しようと思ったところ、4月分はすでに追納期限の10年が過ぎていることに気づきました…。

●20歳4月分から23歳3月分まで全額...続きを読む

Aベストアンサー

自営業が軌道に乗り、おめでとうございます。
あなたの質問を読み、国民年金基金のHPを再度読んでみたのですが、誤読されているんじゃないでしょうか?

資格がないのは、<国民年金第一号被保険者で免除・納付猶予などを受けられている方>ということで、現在の納付状況が問われているのだと思います。
資格喪失も、上記の納付状況になったときに<加入している資格>を失いますと書かれています。

国民年金基金にメールなどで問い合わせてください。

全額免除と納付猶予は全く違います。全額免除であれば、その期間の1/3は納付していることになります。なぜなら、1/3は税金で補てんしているからです。
でも、学生納付特例などの納付猶予は掛け金の納付を待ちますということで、その期間はカラ期間として年金の支給額とは関係なくなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報