私は病気で2002年の3月から寝たきりで外出を2008の夏まで出来ませんでした。2008年の夏くらいから月に一回病院からの送迎で通院するようになりました。それ以外の外出はありませんでした。
その後、2009年の3月半ばくらいに頬が腫れあがって2009年3月16日(月)に歯医者に行きました。
(数年ぶりに月一回の車の送迎での通院以外で外出しました)
その歯医者に行ってから少し体調がマシになり、その後時々外出が出来るようになりました。
私は、元々強迫性障害や、不安障害があり、2009年末くらいに?喉に異物感や、違和感が出ました。年が明けて2010年2月に耳鼻科で検査をしたらヒステリー球だと言われました。
その後、2010年の3月15日に通院している病院で診察待ち中にいきなり息苦しくなり始めてパニック障害になりました。
(その後、ヒステリー球の喉のつまり感、圧迫感、息苦しさや、強迫性障害や不安障害の症状はありましたが、パニック発作はおきませんでした)
それが、2011年2月末あたりに強迫性障害や不安障害が悪化したりストレスが出たりしました。
強迫性障害から何度も気になって考えてばかりで気になって不安になったりして
そして2011年3月15日に今度は息苦しさではない頭が圧迫されて、気になる事が頭から離れない恐怖感のパニック発作がおきました。
パニック発作のタイプは違いますがまた、一年前と同じ3月15日なのが怖いです。
後から日にちを見たら、一年前と同じ3月15日でした。
そのあと、まさか?2年前に歯医者に行ったのも3月だったから、まさか?3月15日だったら(涙)と気になり出して調べたら2009年3月16日(月)でした。
歯の痛みは以前にも違う歯が痛くなったりしたので、数日間の痛みは我慢してなんとかピークも耐えましたが。痛みが少しマシになったら次は始めて頬が腫れ上がったので怖くなり、歯医者に行きました。。痛みがマシになって頬が腫れ上がったのが、歯医者に行った3月16日(月)の前日の15日か14日か13日あたりだと思います。
腫れあがって、次の日に歯医者に行ったか?一日経ってたからか?ハッキリ覚えていません。
もし頬が腫れあがったピークの日にちが3月15日だったら、あまりに偶然すぎて怖いです。
こんな偶然はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

事実ならそうなんでしょう。



テレビでも時々紹介されてますが、偶然に不幸や幸運が重なる方がいます。
東日本大震災をたまたまあてた人もいます。

だから、そんなこともあると思います。

でも単なる偶然ですから、怖がる必要はないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

単なる偶然だと思いたいのですが過去に私は両親が私が4才の時に離婚して両親共引き取ってくれず、父親は逃げてしまい、母親に「早く、お父さんを追いかけて行け」と言われ泣きながら父親を追いかけても逃げていませんでした。だから母親が仕方なく引き取ってくれて育ててくれました。
でも母親に言葉の暴力や背中掻きで叩かれたりマッチの火を皮膚におしあてられたり、馬乗りになって髪の毛を引っ張られたり、熱湯をかけるぞと言われたり。外に昼や夜にほり出されたり。悩みを言っても怒鳴りちらされたりでいつも怒ってる母親でした。虐待されてましたそれが原因なのか元々の私の性格の悪さか?
(言い訳ですみません)
辛さから大好きな知り合い等の犬と遊ぶのが生きがいだったのにその大好きなな犬を虐待死させた許されない最低な過去があります。自分の飼っていたセキセイインコやハムスター等を虐待死させた最低な過去があります。
反省して毎日寝る前等に謝っています。
それ以来、一年に一回3月15日過ぎに虐待現場に行ってお線香と泣きながら手を合わせてきました。もしかしたら動物虐待の罰なのかなとか考えてしまいました。
偶然にも不幸や幸運が重なる方がいるんですか!単なる偶然だと言っていただいて少し落ち着きました。
反省して生きていきます。

お礼日時:2011/05/03 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング