うちの会社では、月に一度、店頭ディスプレイや、節電、棚卸誤差などで優秀な部署に報奨金を出しています。
その報奨金は会社としては何に使ってもらっても良いと思っているのですが経理上使用目的と用途によっては領収書ももらうようになります。

皆でお菓子を買ったなら福利厚生費。会社の備品を充実させたのなら消耗品や事務用品費。頑張った人がもらったり、皆で分けたのなら源泉徴収をしなければなりません。

決算間際になると、なるべく片づけてしまいたいので、使用目的がすぐに決められない部署に催促をしてしまいます。

そのとき、もう面倒くさいから返すと言って戻されてしまったときがあります。

社員に喜んでもらうことが目的で始めたのにこれでは意味がありません。

報奨金を渡してそれで終わる方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

報奨金というのは個人やグループの働きに対する会社からの感謝の気持ちか奨励目的ですから、普通は会社の備品を買うようなものではないと思います。


何らかの形で個人やグループに恩恵があるような使途が普通ではないでしょうか。もっとも判りやすいのは飲食に使うことです。

私が以前いた会社でもこういう制度がありました。
私は経理のマネージャーでしたが、私の基準が決めたこの場合の扱いは、個人に渡す場合は給与課税、グループに渡す場合は交際費ということでした。現実にはほとんどが打ち上げなどに使っていましたが、これで税務調査も通りました。

したがって、貴社でも事後的にその使途で経理処理をするのではなく、支給時の条件で科目を決めてしまうというのが良いのではないでしょうか。
基本は税務上の通達の判断基準に従えばよいでしょう。

社員が増えてくるとこういう丁寧はやり方はまずできなくなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社の備品というのは、会社支給のペンより良いものが欲しいと購入したり、休憩室のドリップ式のコーヒーが飲めるように器材を購入したりする感じです。備品というより消耗品ですね。

ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 11:48

>その報奨金は会社としては何に使ってもらっても良いと



・何に使ってもよいということは、現金を渡したのと変わらないということで給与として源泉税の対象となる恐れがあります。

>社員に喜んでもらうことが目的で始めたのにこれでは

・報奨金は、現金で渡さなければほとんど効果(意味)がありません。社長のポケットマネーから出すのがベターなのですが、ケチな社長もいるでしょうから・・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

個人に渡すなら源泉徴収をするように段取りもできるのですが、使用目的がはっきりしていないのがネックになっています。

それと少なくとも私は社長がケチとは思っていません。
本当にケチならこのような制度自体存在しないと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 10:49

というか・・・。

逆の発想、だめですか?

報償金が、いくらって決まっているのなら

毎月だしているなら、来月末まで・・・決算月の場合は翌期になりますが
に、例えば、5万なら、その範囲内で何かに使用して、請求書を本社?本店に送ってほしいってやり方とか。
月末の日付の領収書がない場合は、辞退したとみなす、みたいな。

で、みんなでわけるっていうのは、賞与みたいな扱いで、源泉とか面倒なので、
わける方法はなし。

物を買う、飲み会に使うという目的のみってことで。


確かに、金額が少ないと、わけることもつかうことも日にちがあわなければ
飲み会もできないし、面倒ですよね^^;

どうですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
参考にさせてもらいます。

お礼日時:2011/04/28 10:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QQE3が終わると、金相場はどういう傾向になりますか

 今晩のFOMCではQE3(量的緩和)について
具体的な言及は無いだろうというのが大方の見方ですが
いずれは縮小、打ち切りになるのは間違い有りません。

 現在、金相場は下げ基調に有りますが
金はドルとの連動性が高いと言われています。
(間違っていたら御指摘を御願いします)
QE3終了後はドル円相場、金相場共に
どういった動きになるのでしょうか?

・米が量的緩和を止める→日本の異次元緩和は継続→円安
 ココまでは見えているのですが、ここから先がわかりません。

今、下がった金を買うべきか?
量的緩和終焉後、さらに一段と下げるのか?

過去事例も踏まえて教えて頂ければ幸いに存じます。

Aベストアンサー

QE3終了後、ドル円相場がどうなるか、終了する時期も
関係してくると思われるので、現時点では分かりません。
為替は政治も絡んでくるので、予想が難しいです。

金相場については上昇すると予想しています。
その理由はQE1とQE2が終了した時、NYダウが下落したからです。
QE3終了後もNYダウは下落すると思われ、株価と相反関係にある
金価格は上昇しそうです。

質問者さんが現在、金の所有が無いのであれば、少しは
買われても良いのではないでしょうか。
私自身も金を保有してますが、まだまだ売る予定はありません。

Q固定資産の棚卸ってどの部署がするもの?

当社は60人強の小規模なオフィスですが、什器備品は現在300件ほど抱えています。
今年は4月より、今まで手付かずになっていた資産の棚卸をして、物品一つ一つが現存するのか各部署にも協力いただき調べております。
現在のところ総務部主体で始まって進めているのですが、最近、資産台帳は経理の管轄なのであるから、毎年の棚卸も経理が主導で行なうべきだとの意見が出てまいりました。

モノの管理→総務部
カネの管理→経理部

と分かれているのではと思うのですが、確かに資産台帳を記入し、廃棄処分等の後処理も経理が関わりつつするものです。

皆さんの会社(大規模・中規模で)でどの部署が取り扱い、どの時期にどんなフローで進めていらっしゃいますか?

Aベストアンサー

 固定資産の棚卸に付いて。

 1.固定資産台帳を作成管理している部署以外の所が棚卸をする。・・・・どうしてこのように書いたか?御社のようなオフェスを沢山抱えている会社は、きめられた部署に棚卸監査をする人がいない場合のためです。

 2.台帳は簿内資産(取得価格ー減価償却=残存価額)を記載と簿外資産(金額の記入無し)遊休資産(簿内と内容は同じだが現在使用しないで保管している物件)に台帳を分けて作成管理します。

 3.棚卸前に物件には棚札をつけます。そうして棚卸当日監査員は半札を回収、固定資産台帳と照合します。

 要するに同じ部署。同じオフィスの人が棚卸の際疑問に思っても暗黙の了解のようになるので支社か他場所に監査をしてもらう事が理想です。

 よく管理がずさんであると聞きますが、私はこのように管理をしています。

 固定資産簿内・簿内遊休・簿外台帳を作成して、管理の内容も可能な限り個別管理をしています。

 例えば本体とモーターとベルトを一式で管理している所が殆どですが、この時ベルトが早く損傷を受けやすい、これを取り替える場合分筆と言う面倒な作業をしなければなりません。勿論経理処理もしなければなりません。故に単体で管理すれば、ベルトだけを除却すればいいのです。参考まで。

 物件を5.000件管理しています。手を抜かずに行えば、問題なく管理が出来ます。頑張って下さい。

 固定資産の棚卸に付いて。

 1.固定資産台帳を作成管理している部署以外の所が棚卸をする。・・・・どうしてこのように書いたか?御社のようなオフェスを沢山抱えている会社は、きめられた部署に棚卸監査をする人がいない場合のためです。

 2.台帳は簿内資産(取得価格ー減価償却=残存価額)を記載と簿外資産(金額の記入無し)遊休資産(簿内と内容は同じだが現在使用しないで保管している物件)に台帳を分けて作成管理します。

 3.棚卸前に物件には棚札をつけます。そうして棚卸当日監査員は...続きを読む

Q金の個人輸入に掛かる消費税は海外で購入した価格の8%、それとも金相場の8%のどちらでしょうか?

金の個人輸入に掛かる消費税は海外で購入した価格の8%、それとも金相場の8%のどちらでしょうか?

Aベストアンサー

CIF価格、すなわち貿易取引上の価格が基準ですから、地金相場ではなく海外での購入価格が基本です。
これに関税なども加わえて消費税の課税標準額が算定されます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6563.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q期首棚卸と期末棚卸

初歩的なことでスミマセン。。。
昨年までパソコンで管理していてパソコンが壊れてしまい昨年度の確定申告のデーターが全て無くなってしまいました。。。
前年度分の期末棚卸の額と今年度申告する期首棚卸額は同じでなくてはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

税務署に行けば(本人が必須)代理人の場合は委任状も必要です。
過年度の申告内容を教えてくれるかと思います。

Q先物取引「原油」「金」の相場

株式投資をしていて 最近先物取引にも興味を持ちました。

そこで、1989年からのチャートを見ていると 現在「原油」「金」の相場が異様に高いことに気が付きました。「原油」は油田が発見されてないから・・・・「金」は金が高いからアメリカがインフレになるとか・・・・

なぜ 相場が高いのでしょうか?今後はどのようになるのでしょうか?日経平均先物にどのような影響があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ相場が高いのでしょうか?
最近の原油高は、新興国の原油需要が旺盛ということも理由のひとつですが、最大の原因は、産油国の供給不安です。
ある産油国最大の油田から、原油が出なくなってしまったそうです。だからOPECが「増産」の報道をしても、市場が反応しません。

>今後はどのようになるのでしょうか?
ゴールドマンサックスは「WTIは100ドルを超えるだろう」の強気見通しを立てています。
トレンドが崩れていないので、原油価格はおそらく、行き着くところまで行くと思います。

>日経平均先物にどのような影響があるのでしょうか?
原油価格や金価格は、直接、日経平均先物には影響を及ぼさないと思います。
世界の中心である米国の景気動向がすべてです。

Q棚卸資産を棚卸資産でないBS科目に振り替える仕訳

現在、会計システムのサポートの仕事をしているのですが、
顧客より次のような質問をされました。
急ぎで回答を求められていまして…参っています。
力を貸してください。

質問は以下の通りです。
棚卸科目である「商品」を、棚卸科目でない「貯蔵品」に振り替える
仕訳というのは、どのように起こせばいいのでしょうか?
また、顧客曰く、「よくある話なのでは」とのことですが、
関連しそうな書籍、Webで検索しても答えに当たりません。

商品を直接、貯蔵品に起こす仕訳(商品/貯蔵品)という
形で起こせないことはわかっています。
何か科目をかませることが必要というところまではわかっています。

お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

補足説明、有り難うございます。100パーセント理解できたか未だ疑問なのですが、こう言う事なのでしょうか。

(1) 貯蔵品勘定を使うことは、無理だと思います。売上原価に関するものが「商品」で、経費に関するものが「貯蔵品」と言うだけで、どちらも<棚卸科目>として資産乃部にしか計上できないものだからです。

ここからは、一寸微妙な話になりますが・・・。

(2) 細工する箇所を増やして、今期以降の数字に重ねて影響を及ぼす処理よりも、単純に[期末商品棚卸高  800]として処理してしまう。普通は、この処理だと思います。と言うか、これしかないと思いますが。

期末決算処理で、(商品800)/(期末棚卸高800)の仕訳。
売上高29,500
売上原価=期首+仕入-期末=500+10,000-800=9,700
売上総利益=19,800
営業利益=19,800-販管費10,000=9,800

(3) どう考えても、「貯蔵品」と言う科目を使うやり方は無理だと思うのですが。(2)のやり方で、利益率を変えたくないのであれば・・・。
経費科目200/他勘定振替高200という仕訳を立てることしか考えられません。経費科目は、消耗品費、広告宣伝費、交際接待費、或いは試作品費になりますか。

売上原価=500+10,000-800-他勘定振替高200=9,500
売上総利益=29,500-9,500=20,000
20,000-(販管費10,000+交際接待費等200)=9,800

「棚卸をしたくない」のであれば、今期に「売上原価」に計上するか、「販管費」で落とすかしかない、ことになりますよね。「貯蔵品」勘定を使うと言うことは、どちらも選択しないで、来期以降の損益に関係させるための処理ですから。
ここを納得していただけるかどうかが、一番のポイントのような気がしますが。

「売上原価」に計上すれば、単純に(2)の処理だが、利益率が下がる。でも「普通」はこれです。

「販管費」に計上するなら、(3)の処理。

あなたご自身の希望とは違うかもしれませんが、これしかないのではないでしょうか。これで依頼者の方が納得してくださるかどうか。

厳密に言えば・・・と、かなり微妙な話ではあります。

補足説明、有り難うございます。100パーセント理解できたか未だ疑問なのですが、こう言う事なのでしょうか。

(1) 貯蔵品勘定を使うことは、無理だと思います。売上原価に関するものが「商品」で、経費に関するものが「貯蔵品」と言うだけで、どちらも<棚卸科目>として資産乃部にしか計上できないものだからです。

ここからは、一寸微妙な話になりますが・・・。

(2) 細工する箇所を増やして、今期以降の数字に重ねて影響を及ぼす処理よりも、単純に[期末商品棚卸高  800]として処理してしまう...続きを読む

Q金の相場について

株をはじめたばかりの者です

金(ゴールド)の関連の株を運用しようと思うのですが
金の相場はどこでみればいいのでしょうか?

金 相場
などで検索するといくつか出てきますが
取引中の株価ボードのようにリアルタイムででるサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

>取引中の株価ボードのようにリアルタイムででるサイトはないでしょうか?

わたしが知る限り無料ではないですね。

ドル建て価格(スポット=現物)の「チャートなら」ここが有名でしょうか?
http://www.kitco.com/charts/livegold.html

また、円建て金価格はそもそもリアルタイムの情報を発信しているところは先物市場くらいしかないと思います。
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/gold/

30分遅れでよければこういうソフトもあります。
http://www.commodity.co.jp/cx/chartsoftwarea/

Q前年度で棚卸をしなかったので期首商品棚卸高がわかりません

個人事業で今年初めて青色申告します。
全くの初心者です。

前年度は利益がなかったので申告はしませんでした。
恥ずかしながら簿記の知識もなかったので棚卸というものをしていませんでした。
期首商品棚卸高はどうしたら良いでしょうか。
期末商品棚卸高だけの記入で良いのでしょうか。
伝票から大体の金額を割り出したりした方が良いのでしょうか。

自宅で一人の小さな事業なので金額は少ないです。
教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

言葉は悪いですが、今となっては書類(実地棚卸表)をでっち上げるしか有りません。
在庫額は、期中に紛失や破損などの損失が無い限り、次の等式が成り立ちます。
 期首在庫+当期入庫=期末在庫+当期出庫
で、この式を変形すると
 期首在庫=期末在庫+当期出庫-当期入庫
つまり、2番様が書かれている方法を取ればよい事になります。

Q金相場について

世界経済が悪い割には 金相場が高騰しないのはなぜですか

Aベストアンサー

質問者様が言われているのは、最近の金相場についてということかと思います。
何年も前から見れば上昇してますが、ここ一年間は持ち合い相場。特にここ二ヶ月は狭いレンジ相場にハマっていますよね。

わたしが思うに、金は為替相場の銘柄と見てもいいと思います。
最近は南欧諸国の問題でユーロ安が進んでいますよね?相対的にドルは高くなり、ドル建ての金価格は安くなります。
ユーロは円に対しても安値を更新していますので、円建ての金も安くなります。

また、季節的な要因として夏場は「夏枯れ相場」という言葉があるように、大きな材料がない限り動きません。
投資ファンドが夏休みに入ることもあり、積極的な買いが入らないのです。買い手がいないと、いくら経済が悪くても相場は上がりません。

また、先月あたりから穀物相場が上昇しているのはご存知でしょうか。
異常気象の影響で産地で雨が降らず、穀物の状況は絶望的と言われています。
投資ファンドはこういった相場に仕掛けて利益を追求しているため、金相場はお留守になっているのではないでしょうか。


わたしの相場観ですが、金は秋まで横ばいが続くか、一回3800円割れ辺りまで下がるのではと思います。
今からすぐにどんどん上昇する材料は、ないと思います。
スパイダーゴールドシェアのETF残高の推移を見ると、これまでにもう充分買われたことがよくわかります。残高の推移は横ばいから少し減っており、利益確定が入っていることもわかります。
そのため、新たな買い手が出てこない限り、相場は上がらないのではないでしょうか?

いずれにしても金融緩和の期待も出てくるでしょうし年末にかけては上昇すると思いますが…
2000ドルが限界でしょうか…?5000円をつけるか…?
わたしは余裕を持って既に買っていますが…
こればかりはわかりませんね。

質問者様が言われているのは、最近の金相場についてということかと思います。
何年も前から見れば上昇してますが、ここ一年間は持ち合い相場。特にここ二ヶ月は狭いレンジ相場にハマっていますよね。

わたしが思うに、金は為替相場の銘柄と見てもいいと思います。
最近は南欧諸国の問題でユーロ安が進んでいますよね?相対的にドルは高くなり、ドル建ての金価格は安くなります。
ユーロは円に対しても安値を更新していますので、円建ての金も安くなります。

また、季節的な要因として夏場は「夏枯れ相場」という...続きを読む

Q青色申告決算書棚卸資産と棚卸残高の不一致について

簿記の知識の無い初心者です。
「やよいの青色申告」で、棚卸残高を期首・期末それぞれ仕分け日記帳で入力したにもかかわらず、貸借対照表の棚卸資産の期首・期末がそれぞれ「0円」「424,324円」となり、困惑しております。
424,324円は、期首・期末残高の差額です。

青色申告決算書1ページ目の期首・期末棚卸高には正しい在庫残高が表示されているのですが・・
もしかしたら「棚卸資産」というのは在庫の+-を表示するもので、残高そのものとは関係ないのでしょうか?
どなたかご教示いただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そりゃ、棚卸資産の開始残高が入れてないことが原因だね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング