gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

直列共振回路の実験で、測定結果からR=0Ωの時、実効抵抗R0を算出せよという問題で、I0=E/R0の式を使うと思うのですが、I0には電流の最大値(実験値40mAちょうど)、Eには出力電源120mV(一定)を代入すればいいのですよね?これを計算するとR0=3Ωとなりますが、誤差が大きすぎませんか?

A 回答 (1件)

LC直列強震回路の等価直列抵抗が3Ωというのは大きすぎるのではないか、という質問でしょうか。

LもCもどんなものかわかりませんので何とも言えませんが、大きすぎるということはないかもしれません。比較的細い線をたくさん巻いてあるLならば、DCRはすぐに3Ωくらいにはなってしまうと思います。他にコアがあれば鉄損も加わりますし、コンデンサのtan-δも加算されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2011/05/22 15:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング