僕は寝ているときに目が開いているらしいのですが、こういうのは目の健康によくないんでしょうか?ドライアイになるとか、睡眠に悪影響とか・・・。また、見た目にも悪いので、治す方法はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私の経験談ですがどの方にも当てはまると思いましたのでご回答します。

私自身片方のまぶたが睡眠時完全に閉じないことがあります。うっすらと空いている状態ですが。そのとき空気で眼球が傷つき角膜炎っぽくなります。これがひどくなると角膜炎と診断されるそうですが・・・。その際お医者様から処方された軟骨(塗り薬みたいな物)を睡眠する前に目に入れガーゼをして眼帯をかけ睡眠をとるという治療法をしました。ようは開けっ放しだと目が傷つくということですね。私の場合はまぶた周辺の筋肉が正常に機能していないせいなので回復の見込みはないですがお医者様にご相談してみてはいかがですか?視力の低下はもちろんのこと最悪は失明につながりかねない重要なことですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすいません。そんなにヤバい事とは・・・。医者に見せるほどの事だとは考えていませんでした。目が開いちゃうのって、まぶたの筋肉に関係あるんですね。医者って眼科でいいんですよね?一度通ってたところがあるので、近いうちに行ってみます。

お礼日時:2001/05/05 14:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夜寝ている間に目を開けて寝ることについて 夜寝ている間に目を開けて寝ることについて、長年苦しんでおり

夜寝ている間に目を開けて寝ることについて

夜寝ている間に目を開けて寝ることについて、長年苦しんでおります。
アドバイスいただけますと幸いです。

子供の頃から、よく目を開けて寝ていると言われていました。
中学生の頃から目を開けて寝ていることが原因で目が乾燥し、よく目を覚ましており、その度に目薬(ソフトサンティア)をさしています。
眼科に行き、下記の対応はしてみました。
・アイマスクをして寝る
・目に軟膏(タリビット眼軟膏)を入れ、ガーゼを両目に被せて医療用テープで止めて寝る
・乾燥して起きる度に目薬をさす
・目の保湿などを行う(寝る前にホットタオルなどで温める、寝る前にパソコンなどの使用を控える等々)

上記対応をしても一向に改善されず、最近は夜一度も起きずに寝れたことがありません(大抵4回は起きます)。
先週も再度眼科に行きましたが、解決策はないと言われてしまい、八方塞がりの状態です。
おそらくこのことが原因で、最近は日中の頭痛にも悩まされています。

眼科では関係ないとは言われましたが、高校生の時に橋本病(数値のみ通常より高いので毎年検査していますが、薬を処方されたことはなく、体調にも特に問題もありません)と言われたことはあります。眼科の先生には病気ではないので...と言われていますが、心配になって自分で調べてみると夜間性兎目という症状にも当てはまるように感じます。

何か他に試せることがあれば、是非ご教示いただけたらと思います。よろしくお願いします。

夜寝ている間に目を開けて寝ることについて

夜寝ている間に目を開けて寝ることについて、長年苦しんでおります。
アドバイスいただけますと幸いです。

子供の頃から、よく目を開けて寝ていると言われていました。
中学生の頃から目を開けて寝ていることが原因で目が乾燥し、よく目を覚ましており、その度に目薬(ソフトサンティア)をさしています。
眼科に行き、下記の対応はしてみました。
・アイマスクをして寝る
・目に軟膏(タリビット眼軟膏)を入れ、ガーゼを両目に被せて医療用テープで止めて寝る
・乾燥し...続きを読む

Aベストアンサー

精神疾患や神経の病気の可能性も疑ってみてはどうでしょうか。本来自然に閉じるはずの瞼が閉じないなら筋肉の異常や入眠障害なども考えられます。

Q左目瞼が痙攣、ドライアイ!

左目が頻繁に痙攣を起こします。ドライアイなような気がします。普段は一日コンタクトで寝る前だけ眼鏡です。ただ今育児休暇中で生後3ヶ月の子供の授乳の為、診療へ行っても薬が飲めるのか心配です。
後、眼科?脳神経外科?どこへ診療していいのかわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

私もドライアイですが、痙攣はありません。眼科にとりあえずいらっしゃることをおすすめします。
ドライアイの対応は、涙液と同じ成分の点眼薬をもらって、頻繁にさすようにしてください。コンタクトの上からもさせると思いますが、ひどいようなら、しばらくは眼鏡ですごされたらどうでしょうか。
とにかくまずは眼科へ。

Qドライアイの乾き感よりも深刻な目の赤み

目の充血が気になり、眼科にいっても健康の範囲内と2度ほど別の眼科で言われたのですが


やっぱり気になり、また別の眼科に行った際、ドライアイで、左目の方に細かい傷があると診断をうけました。

今は、ジクアス3%というのと、ヒアレイン0.3%というのを処方してもらい、1日5回さしています。

ネットで正しい目薬のさし方というのを見た際、目頭側にさすといいのを見て実践していて
実際、両目の目頭側は、元通りとは言いませんが、充血がとてもマシになりました。

が、黒目を軸に顔の外側の方の白目、特に左目!がなんだか常にピンク色で
すごく気落ちします。
なので今は意識的にその赤い部分に目薬をあてるようにさしているのですが、大丈夫でしょうか?

もっと早く適切な診断を下してくれる眼科に会えていたら…とか、充血を嫌って、ハードコンタクトにしたのが、裏目にでたのかな、とか。
色々思い、とても悲しいです。
この充血は、目薬を適切にさしていたら治りますでしょうか?

同じように、充血、ドライアイの経験ある方、ぜひ回答ください。

Aベストアンサー

こんにちは。

おなじです~。
充血の経験あります。
裸眼、保潤で根気よく治すのが1番です。
目薬は良いですが、充血部分を狙っても効果は同じだと思います。
充血を薄くするには数年の根気が必要です。私は裸眼、目薬無しで2年で薄くなってきました。

最初はソフトコンタクトで黒目の血管進入の危険という診断でした。なので、ハードにしましょうと。
そしてハードにしたのですが、痛くて1時間も入れ手いられない。
もっとなれるまで入れてください、とのことでしたが入れれば入れるほど充血が酷くなり
「もう無理です!!」といいました。診断は、人の白目には凹凸があって、それにハードコンタクトが当たって傷がいっていると。
じゃあ、もっと早く言ってくれれば充血も少なくてすんだのに・・・。

私事でしたがご参考までに。
お大事に・・・。

Qドライアイはよく聞きますが、逆になみだ目によくなります

環境は、平日ずっと仕事でパソコンを見ていまして(6時間くらい)土日はお休みで家にいます。家では1時間くらいしかパソコンを見ていないと思います。ここ数ヶ月すこしづつ気になってきたのですが、なんとなくなみだが目にたまってきて、指でぬぐうと少し涙がついています。乾燥の逆です。痛みは特に感じません。しかし、お休みになると全くその症状が出ないのです。このところ、目薬をさすようにしていますが(薬局で相談にのってもらい、ビタミンEの入っているものです)あまり代わり映えがしません。このままほうっておくと、よくないでしょうか??

Aベストアンサー

色々な可能性が考えられるので、とりあえず眼科で診察を受けてください。
ドライアイで涙が多く出る可能性はあります。
また、涙の排出口がつまってたりしても、涙があふれます。

目の表面を眼科医に見てもらわないと識別は困難です。

http://www.santen.co.jp/health/dry-eye.shtml

Q眼圧検査のとき目をつぶらない方法(激しいドライアイです)

眼圧検査のとき、いつも眼をつぶってしまいます。
何回も繰り返した挙句妥協という感じで検査が終了し、次第にスタッフの方がイライラされているのが感じられます。
何かコツはあるのでしょうか?

私は眼科医から「まばたきした瞬間に涙の膜が消える」と驚かれるほどの強いドライアイで、何気なくまばたきの頻度を計ってみたら、普段から明らかに1秒に1回以上まばたきしているようです。
子供の時から眼がショボショボしやすく黒板や先生を見ていることができなくなり、気まずい思いをしたことが何度もあるという筋金入りです。

眼圧も自分なりに頑張っているのですが、ガーッガーッとピントを合わせている(?)5秒くらいの間に既に眼はヒリヒリ痛んで限界に達していて、風が出た瞬間あえなく眼をつぶってしまうのです。
風が出るタイミングをカウントダウンをしてくれて、それまで眼をつぶっていていいのであれば多分可能なのですが・・・。(写真のオートシャッターのときいつもそうしています)

長くなりました。
なにかいいアドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

実は私も不得意でして・・・
ドキドキするのと「来るなっ」という瞬間が判るので
瞬時に眼を瞑ってしまいます

一番良いのは
眼を瞑ってしまうかもしれないので
押さえてもらえますか。と素直に言い。検査士さんに上瞼を押さえてもらう

集中するところを画像だけにする

画像を睨みつける
などでしょうか
肩の力を抜くと瞑りにくいと思います

机の高さが変えられますので
おでこをつける棒がありますよね
それにしっかりとおでこが付いているほうが
瞑りにくい気がしますので
検査前の高さの調整をしてもらうといいですよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報