人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

SATA HDDを3台内蔵しています
NTFSフォーマットです

Cドラ:500G(465.75G)・・・ベーシック
Eドラ:400G(372.61G)・・・ベーシック
Fドラ:2テラ(1863.01G)・・・ダイナミック

ベーシック?
ダイナミック?
性能的に違いはあるのでしょうか?

ベーシックを右クリックすると、”ダイナミックディスクに変換”
と選べますが、どういう効果があるのでしょうか?

WinXP Pro SP3です

A 回答 (2件)

ANo.1です。



ダイナミックディスクからベーシックディスクへの変換は、次の通りです。
http://www.careerdesign.co.jp/index.php?option=c …

要は、パーティションを一端削除して再度確保すれば、自動的にベーシックディスクになるようです。データがある場合は、別のHDD等にバックアップしておく必要があります。これが、一番単純で分かり易い方法だと思います。

下記のフリーソフトウエアをインストールして、パーティションの操作を行っても良いでしょう。参考まで。
http://gigazine.net/news/20101118_Easeus_Partiti …
    • good
    • 0

普通は、ダイナミックディスクを選択しないと思います。

検索してみると判りますが、現状では使いにくい面が目立つようです。
http://e-words.jp/w/E38380E382A4E3838AE3839FE383 …
http://masha.maakikaku.jp/2007/05/post_13.php
http://hokkai53.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/p …

このページが、結構載っていました。
http://www.careerdesign.co.jp/index.php?option=c …

<以下、ホームページより抜粋>
◆ダイナミックディスク
ベーシックディスクでは、プライマリパーティションや拡張パーティション上の論理ドライブが明確に定められていましたが、ダイナミックディスクでは、全てのボリュームの基本はシンプルボリュームのみになり、ベーシックディスクの様に明確な区別はありません。

ダイナミックディスクでは、複数の物理ディスクを一つの仮想的なディスクとして扱ったり、また各ダイナミックディスク上のボリュームでRAIDを構築することが可能となっています。

その他にベーシックディスクとダイナミックディスクの違いは、ディスク構成の管理方法です。ベーシックディスクは、Windowsのレジストリにディスク構成の情報を保存しています。1台のハードディスク(レジストリが存在する)上にのみディスク構成情報が保存されているので、OSが動作不能になった場合には、追加のハードディスクも読みだしができなくなります。ベーシックディスクとは違い、ダイナミックディスクでは、各ダイナミックディスクに1MBのディスク構成情報を保持する仕組みがあります。これによりディスク構成変更時には、再起動を必要としない等のメリットにつながっています。

てな、感じです。再起動しなくても扱えるのは良いのですが、HDDのユーティリティソフトウエア等で扱えないことが多く、それが理由で使われることがあまり無いようです。

この回答への補足

こんにちは。
ご教授ありがとうございます。
リンク先拝見しました、ありがとうございます。勉強になりました。


OS上でベーシックディスク→ダイナミックディスク
へは、ディスクの管理で実行可能なのですが、

ダイナミックディスク→ベーシックディスク
へはできないのです
(WinXP Pro SP3)

なぜか、2テラだけが「ダイナミックディスク」
になってしまい、なんとなく感じが悪いなぁ
と思っています

ちなみに、この2テラはストレージ用途(OSではない)、
OSクリーンインストールを先日行った際、
マイコンピュータで認識されず、
ディスクの管理メニューから、(確か)”インポート”
を行って認識できるようになりました。ダイナミックディスクとして・・・

気持ち悪いので、ほかのと同じくベーシックディスクに変換したいのですが・・・
やり方がわかりません・・・

補足日時:2011/05/18 13:23
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイナミックディスクとベーシックディスクのメリット・デメリット

ダイナミックディスクとベーシックディスクの違いや利点などを教えてください。
ダイナミックディスクにパーティションという概念はないのですか?

Aベストアンサー

>全ディスク10GBのうちの6GBなど、一部の空き領域を使用することができますか?

a.可能です。ただし、何となく怖いので、私は実際に試したことはありません。

それから「論理ディスク」とは何ですか?
用語辞典を探しましたが、見つかりませんでした・・・。
察するに物理ディスクを更に区分けしたものでしょうか。

a.そうです。表現がややこしくてすいません。要は、物理的なハードディスク当を物理ディスク(ドライブ)と言い、その中をパーティションやボリュームで区切った一つ一つを論理ディスク(ドライブ)と言います。

Q増設した新品のHDDを誤ってダイナミックディスクにしてしまいました。

 新品のHDDを増設して、最初に起動したときに、アップグレードをするにチェックをいれてしまい、ダイナミックディスクになってしまいました。ベーシックディスクにしようと、ボリュームの削除などしているのですが、
 見割り当て領域の黒い色の帯に管理のところなっても、右クリックから「ベーシック」の項目がみつかりません。どうすれば、
 増設の最初にアップグレードしてダイナミックディスクになったものをベーシックディスクに戻すことができるでしょうか?
 おしえてください。
 管理ウインドウでどこを右クリックしてもベーシックの文字がでてきません。


 環境   OS windows xp sp2
HDD S-ATA接続
      マザーボード:asus P5GDC-V Deluxe  

Aベストアンサー

ダイナミックディスクからベーシックディスクにするためには、当該ディスク上のボリュームを削除する必要があります。
つまり、「データを保持したまま変換はできない」と言うことです。
http://support.microsoft.com/kb/309044/ja?

QHDDのダイナミックディスクをベーシックに変換できるフリーソフトウェアありませんか?

タイトル通りです。

Windowsのディスク管理からでは出来ないのでフリーソフトウェアでダイナミックディスクをベーシックに変換し、1台のHDDのパーティションを全てひとまとめにしようと考えています。

Windowsの「EFIシステムパーティション」や「回復パーティション」が同HDDにパーティションを分けて記憶されていますが、旧OSでCドライブに別にWindowsOSがあるため不要なので、まとめて消し去りたいです、他にも必要なファイルはないためデータは消えても構いません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

であれば、diskpart でクリーンすることでしょう。その後、フォーマットすれば1パーティションにまとめられます。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1004/16/news101.html

すでに Windows がインストールされている HDD の場合、フォーマットができない場合があります。この diskpart で clean を行うと、管理領域を含めて消去しますので、問題なくフォーマットできます。これは、ダイナミックディスクでも関係ありません。
http://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/diskpart_gpt_mbr.html ← ダイナミックディスクでもOK。

Q複数のHDDを一つのドライブに

複数のHDDを一つのドライブに

現在PCにHDDが2個付いています。それぞれ1TBと2TBで合計3TBです。1TBをドライブC(300G)とドライブD(700G)に分けていてドライブCにWindowsを入れてあります。2TBは丸ごとドライブEです。

扱っているデータが多くなりファイルの移動や検索がめんどくさくなってきました。

そこでドライブDとドライブEを結合して一つのHDDとして認識させたいのですがどうすればいいでしょうか。

Aベストアンサー

> ドライブDとドライブEを結合して一つのHDDとして認識させたい

そのような「物理的な結合」は出来ませんが、もっとふさわしい機能での運用方法は用意されています。

結論だけ書けばWin7の標準ツール diskmgmt.msc(ディスクの管理)または diskpart で可能です。

今回の質問の場合は Spanned Volume がふさわしいと思います。

たとえば diskmgmt.msc の場合は
1. HDDを dynamic disk にする。
2. dynamic disk の未割り当て領域に spanned volume を作成する。
要するに複数台にまたがったHDDのspanned volume を一つのvolume として扱えるように設定します。

※一つのvolume として扱えるようにすると運用も重要です。
一つのvolume としたことで障害発生時は全てのデータがダメになってしまう、という危険性もあります。
データのバックアップは、より一層配慮して運用してください。

※詳しくはマイクロソフト サイト参照。
英語ですが、この程度の英語は解ることでしょう。
---Create a Spanned Volume
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc772180.aspx

※上記以外にもRAID(Stripe volume)による方法もあります。
---Striped Volumes
http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc938499.aspx

> ドライブDとドライブEを結合して一つのHDDとして認識させたい

そのような「物理的な結合」は出来ませんが、もっとふさわしい機能での運用方法は用意されています。

結論だけ書けばWin7の標準ツール diskmgmt.msc(ディスクの管理)または diskpart で可能です。

今回の質問の場合は Spanned Volume がふさわしいと思います。

たとえば diskmgmt.msc の場合は
1. HDDを dynamic disk にする。
2. dynamic disk の未割り当て領域に spanned volume を作成する。
要するに複数台にまたがったHDDのspanned volume...続きを読む

Qボリュームの拡張時の警告

先日、「以前別のPCで利用していたHDDをデータ用として再利用にあたり、以前のシステムファイルなどを消去するためフォーマットしたい」
という質問をしました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7734988.html

フォーマットしても問題ないことが分かり、データを移動させてフォーマット作業をしたのですが、新たな問題が発生しました。

まず、そのHDDは2つのパーティション(仮にパスをD、Eとします)に区切られていました。
Dドライブには以前利用していたWindows XPのシステムファイルを始め、様々なデータが入っています。
Eドライブはその他データ用の領域です。
まず、Eドライブのバックアップを完了し、フォーマットしました。

データ保管用のHDDなのでパーティション分割する意味はあまりないと思ったので、2つのパーティションを結合しようと思い、
Windows7のディスク管理ツールから、Dドライブを選択し、「ボリュームの拡張」を選択しました。
現時点でDドライブは未フォーマット、Eドライブはフォーマットしたので存在していません。
すると、以下のような警告が出ました。


選択したベーシックディスクがダイナミックディスクに、
選択した操作により変換されます。ディスクを
ダイナミックディスクに変換すると、そのディスク上の
どのボリューム(現在ブートしているボリュームを
除いて)からもオペレーティングシステムを起動できなくなります。
続行しますか?


この文中の単語などを調べてみたのですが、続行していいのか自分では判断が付きませんでした。
現在のような状況で続行しても問題ないかどうかご教授願います。

先日、「以前別のPCで利用していたHDDをデータ用として再利用にあたり、以前のシステムファイルなどを消去するためフォーマットしたい」
という質問をしました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7734988.html

フォーマットしても問題ないことが分かり、データを移動させてフォーマット作業をしたのですが、新たな問題が発生しました。

まず、そのHDDは2つのパーティション(仮にパスをD、Eとします)に区切られていました。
Dドライブには以前利用していたWindows XPのシステムファイルを始め、様々なデータが入っ...続きを読む

Aベストアンサー

#1補足です。

>この操作を行ったとして現在のブートドライブ(Windows7)は無事ですが、
>XPを起動ディスクとして使用することはできなくなるということでいいのでしょうか。

そうなります。
一旦ダイナミックディスクに変換したディスクをブートドライブとしてそのまま使うことができないということです。
なので、前の書き込みにあるように、Windows XPを使わないのならそのまま続行する、使うのなら続行しないとなるのです。

もっとも、パーティション操作ソフトがあれば、ダイナミックディスクを使わなくてもパーティションの統合はできますし、ブートディスクとして使うこともできます。
おそらくZecSiriusさんのしたいことを安全に行うには、この方法が一番かと思います。

Q未割り当て領域の操作が出来ない…

未割り当て領域の操作が出来ない…

お世話になります。

以前、Windows7にて、1TBのハードディスクを倉庫用のドライブとして使っていたのですが、WindowsXPを追加インストールした所、何故か1つのパーティションで使っていたドライブが4つのパーティションに別れてしまっていて、データがダメになってしまいました…。

仕方が無いので、ディスクをフォーマットしたのですが、80.42GBと851.09GBの2つの未割り当て領域が出来てしまい、80.42GB側はフォーマットを含む全ての操作が可能なのですが、851.09GB側はメニューの全てが選択不能な表示で操作が出来ません;;

この別れてしまった、パーティション2つを1つに戻す方法はありますでしょうか?



※このHDDはOS等を入れているシステムドライブではありません。

アドバイス、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.1の回答へのお礼へのコメントです。
その状態は「拡張」処理が正しく行なわれたわけではなく、なぜかpartition2 が使用可能になったというおかしな結果になったに過ぎません。
「拡張」とは右側の「未割り当て領域」と領域を結合する(一つの領域に結合する)処理です。
再度partition2を削除して未割り当て領域にして、partition1について正しく「拡張」処理を行なってみてください。

最初の質問の時点から書いてある内容が不明な部分があるのですが(下記の追記参照)、
そのHDDをクリアしてもいい状態ならば、別のHDDに必要なデータの保存を行なった上で、HDDの初期化からやり直したほうがいいと思います。

---追記
「ドライブが4つのパーティションに別れてしまった」とか
「ディスクをフォーマットしたのですが、80.42GBと851.09GBの2つの未割り当て領域が出来てしまい」
とか
「ダイナミックボリュームになってしまった」など
普通に操作していればありえないことですので、それぞれの処理でおかしな操作をしているような気がします。

Q緊急!外付けHDDのドライブが変わってしまった!戻したいです!

パソコン素人のためお知恵を拝借したく、よろしくお願いします!!

OSがwindows XPであるPCに、毎日外付けハードディスクをつないでいます。
つなぐ場所は毎日同じです。(というか、つなぎっぱなしです)

本日、カメラから写真データを取り込もうとして、USBをつなぎました。
すると、いつもは外付けハードディスクがリムーバブルディスクとして認識されているのに、
カメラをつないだ途端、カメラが取って替わって(?)リムーバブルディスクとして認識され、
さっきまでリムーバブルディスクだった外付けハードディスクは、Gドライブになってしまいました。

戻そうとして以下を試しましたが、戻らずじまいです・・・。
・カメラのUSBを外した
・外付けHDDをつないでいたところと別のところにUSBケーブルをさしてみた
・PCを再起動した
・外付けHDDの電源を入れなおした

この外付けHDDのデータを複数名で共有しています。
(会社での使用です)
いつもはリムーバブルディスクとして認識されるので、
プロパティのセキュリティからアクセスできるメンバーを設定しています。

Gドライブになってしまった今、セキュリティでアクセス制限の設定ができません!
(会社のPCだからでしょうか?個人持ちPCなら問題ないものなのかどうなのかわかりません)


どうにかして、Gドライブになってしまった外付けHDDを、
リムーバブルディスクとして認識させる方法を教えてください!!


ちなみに、カメラではなく、普通のUSBメモリなどを抜き差しすることはしょっちゅうなのですが、
その時には何の問題も起こりませんでした。
素人なので、何がおかしかったのか全然わかりません・・・。

パソコン素人のためお知恵を拝借したく、よろしくお願いします!!

OSがwindows XPであるPCに、毎日外付けハードディスクをつないでいます。
つなぐ場所は毎日同じです。(というか、つなぎっぱなしです)

本日、カメラから写真データを取り込もうとして、USBをつなぎました。
すると、いつもは外付けハードディスクがリムーバブルディスクとして認識されているのに、
カメラをつないだ途端、カメラが取って替わって(?)リムーバブルディスクとして認識され、
さっきまでリムーバブルディスクだった外...続きを読む

Aベストアンサー

おそらく、他に接続したPCで同パス名(E・F?)が存在していて、その外付けHDDを接続した時にE・F?の後のGに割り当てられてしまったのかもしれません。

戻す方法は
コントロールパネル→パフォーマンスとメンテナンス→管理ツール→コンピューターの管理→記憶域の、ディスクの管理→で、そのGドライブになってしまったHDDを右クリックし、ドライブ文字とパスの変更から任意のパス名に変更してください。
その場合、E・F?等が存在してる場合は同パス名に変更できませんから、事前に変更したいパス名のドライブを別のパス名に変更しておく必要があります(G以降の文字列。H・Iなど)。

次に、HDDドライブはベーシックディスクですので、これをリムーバブルディスク(ダイナミックディスク)に変更します。
管理画面のグレーゾーン(ディスク0とかディスク1と書かれている)の上で右クリックし、「ダイナミックディスクに変換」を選択します。

以上で元に戻っているはずです。
その上で、セキュリティでアクセス制限の設定などし直してください。

が、上記にも示したとおり、他のPCなどで同割り当てのパス名がある場合は、また元に戻ってしまう可能性がありますからチェックしてみましょう。

おそらく、他に接続したPCで同パス名(E・F?)が存在していて、その外付けHDDを接続した時にE・F?の後のGに割り当てられてしまったのかもしれません。

戻す方法は
コントロールパネル→パフォーマンスとメンテナンス→管理ツール→コンピューターの管理→記憶域の、ディスクの管理→で、そのGドライブになってしまったHDDを右クリックし、ドライブ文字とパスの変更から任意のパス名に変更してください。
その場合、E・F?等が存在してる場合は同パス名に変更できませんから、事前に変更したいパス名のドライブを...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

QローカルディスクCとボリュームDの違いは?

同じような質問があったらすみません。
マイコンピューターを開くと「ローカ  
ルディスクC」と「ボリュームD」とか
ありますが、何が違うのでしょうか。
何のためにこのように分れて居るので
すが。
あと、ウイルスに感染した時のた
めに重要な物が流出しないようにC以外の
場所に保存した方がいいのは本当でしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「ローカルディスクC」と「ボリュームD」とか
ありますが、何が違うのでしょうか

というのは、「ローカルディスク」という名前と「ボリューム」という名前の違いと言うことでしょうか?
だとしたら、気にしなくて良いです。フォーマットの時にボリューム名を指定したかどうかで違います。
私のHDDは「ローカルディスクC」「ローカルディスクD」「ローカルディスクF」「ボリュームG」と出ます。CとDは内蔵ディスクで買ったときにすでに、CとDに別れていましたし、物理的には一つのHDDです。FとGは外付けHDDでメーカーが違います。メーカーでフォーマットしてあったのをそのまま使ったらそうなっています。フォーマットの時にボリューム名を指定しないと「ローカルディスク」と出るようです。もし、貴方がフォーマットしていないなら、メーカーがフォーマット時にDドライブを「ボリューム」という名のボリューム名でフォーマットしたのでしょう。

>C以外の場所に保存した方がいいのは本当でしょうか?

これは、本当ですが、理由が違います。
ウイルスに感染したなら、どのドライブにデータがあろうが危険です。
C以外にデータがあって便利なのは、リカバリーの時にデータが壊れる可能性が低いことです。Cドライブのみリカバリー可能ですから、Dにデータが有ればデータのバックアップはしなくても出来ます。(ただし、リカバリー時はバックアップした方が、本当は良いのですけどね)

>「ローカルディスクC」と「ボリュームD」とか
ありますが、何が違うのでしょうか

というのは、「ローカルディスク」という名前と「ボリューム」という名前の違いと言うことでしょうか?
だとしたら、気にしなくて良いです。フォーマットの時にボリューム名を指定したかどうかで違います。
私のHDDは「ローカルディスクC」「ローカルディスクD」「ローカルディスクF」「ボリュームG」と出ます。CとDは内蔵ディスクで買ったときにすでに、CとDに別れていましたし、物理的には一つのHDDです。F...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報