いつでも医師に相談、gooドクター

SOHOワーカーです。
源泉徴収されるときの請求書と領収書について、分からないことがあるのでお教え願います。
クライアントからビデオ編集の仕事をギャラ20万円でいただきました。報酬の振込みについて説明されたのですが、源泉徴収するので10%徴収した金額を振り込むとのことでした。
この場合、請求書と領収書はどのように書けばよろしいのでしょうか?
以前、質問されている逆の立場の方の投稿(No.659250)を読んで勝手な想像をしているのですが、請求書は20万で発行し領収書は18万とし、何か但し書きで「2万円を源泉徴収とする」みたいなことを書くのかなと考えています。
また、この際の帳簿への記帳はどうしたらよろしいのでしょうか?
よろしくご教授願います。

gooドクター

A 回答 (1件)

1.請求書は20万円で発行します。



2.領収書は実際に振込まれた18万円で発行しても、20万円で発行して、摘要欄に「振込18万円・源泉税2万円」などと記載してもどちらでもかまいません。

3.次のような仕訳となります。

銀行預金 180.000 / 売上 200.000
事業主貸  20.000

つまり、売上は20万円で計上し、源泉税は事業主が負担するものですから、事業主貸しとして処理します。

なお、この源泉税は所得税の確定申告のときに、所得に対する年間の所得税から既に納付している源泉税として、控除することが出来ます。

年間の所得税よりも源泉税が多い場合は、差額が還付されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

事業主貸しになるとは想像できませんでした。大変助かりました。ご親切なご回答ありがとうございます。

お礼日時:2003/10/15 14:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング