燃料電池は、天然ガス、メタノール、石油・石炭ガスなどから水素を取り出すと聞いています。
このさいにCO2が発生するので、すのぶん環境によくないとか。

ところが、水からも水素を取り出すことができると書いてありました。
水から水素をとるとCO2は出ないと思うのですが、どうなんでしょうか?
コストの問題で難しいのでしょうか?
それとも電気を利用するので、結局はCO2を排出するのでしょうか?

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

燃料電池は、天然ガス、メタノール、石油・石炭ガスなどから水素を取り出すと聞いています。



>そのとおりです。ただそれ以外にも方法はあります。

このさいにCO2が発生するので、すのぶん環境によくないとか。
>CO2はCHの化合物からHを取り出すとCが残ります。Hを取り出す方法によってはCO2が発生します。>環境に良くないかどうかは一概に言えません。
ガソリンや天然ガスを採掘し、輸送し、エンジン(燃焼による熱エネルギー)で自動車を動かす場合のトータルでのエネルギーの変換効率に比べ、ガソリンを水素に変換し、輸送し、燃料電池で電力に変換し、モーターで動力に変換する場合の変換効率のほうがよければCO2の発生量は削減出来ます。

ところが、水からも水素を取り出すことができると書いてありました。
水から水素をとるとCO2は出ないと思うのですが、どうなんでしょうか?

<水を直接電気を使って電気分解すればCO2は出ませんが、その電気を火力発電で作ればCO2は出ます。
太陽電池などの自然エネルギーを使っても、太陽電池を作る際の製造時にCO2が出ます。原子力を使って同様です。

アルコールから作る場合、アルコールの原料は農作物で、それは太陽エネルギーを使って作られたものです。さとうきびなどからアルコールを製造する時と、アルコールの輸送時、アルコールを改質器(燃料電池に付随する水素製造装置)で水素に変換する際に電力が必要ですが、アルコールを直接燃焼させて電力を作る場合に比べて大幅に削減されます。

燃料電池のもう一つの目的はCO2のような地球環境問題ではなく、道路の排気ガスなどの地域環境問題の解決にあります。
各車両が燃焼すればCO2だけでなく公害物質を出しますが限られたスペースの中では十分な公害対策が出来ません。
燃料電池にすれば水と僅かなCO2しか出ないので環境の改善につながります。(当然アルコールなどの製造工場などで重点的に公害対策を行う必要がありますが)



こういった研究は横浜国立大学大学院工学研究院 機能の創生部門の 太田健一郎教授が専門とされています。 
http://www.bsk.ynu.ac.jp/~elc-lab/staff/ota.html

参考URL:http://www.japanprize.jp/seminar/7ohta.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。
「燃焼の時代」は終わりそうですね。

お礼日時:2003/10/18 00:54

昔の科学雑誌には、「海に広大な太陽電池を浮かべて海水を電気分解して水素を得る、クリーンで低コストな水素プラントを建設する」なんてありましたけど、建設費、維持費等で割に合わないみたいですね。



海上石油採掘プラントなんかも台風対策で相当金かかってるみたいですし。

海上に浮かぶ巨大な建造物として「メガフロート」が研究中で、少なくともこれが実用化しないと「水素プラント」が現実になる事はないでしょうね。
    • good
    • 0

どうやって水から水素を取り出すのか。

そして、そのエネルギーをどうするのかが問題です。
燃料電池は、水素と酸素から水を作り、そのときに出るエネルギーを電気として取り出します。
水から水素と酸素をとりだすと、燃料電池で取り出すことのできるエネルギーと同じ量のエネルギーが必要になります。
そのため、発電方法として用いることは難しいと考えられます。

この回答への補足

ありがとうございます。

>水から水素と酸素をとりだすと、燃料電池で取り出すことのできるエネルギーと同じ量のエネルギーが必要になります。

 そうですか。水から水素をとっても「手間損」になるわけですか。
 Webで風力発電を利用して水から水素をつくれば、真のクリーンエネルギーになると書いていたので、どうかなと思っていたのです。
 ちょっと残念です。

補足日時:2003/10/16 21:37
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先にお風呂から上がった人が家族等にいう言葉について

皆さんの家族の人(主人、子、妻等)で先にお風呂に入ってて出てきたとき他の家族にお風呂を勧めるときに「お風呂入ってねえ」という命令形で言われたらどんな気分になりますか?
普通だったら「お風呂沸いてるからね」とか「お風呂冷めないうちにどうぞ」など優しい言葉をかけますけど皆さんのご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

私は、お風呂から上がったら
『お先~』とか『あがったよ~、どうぞ~』です。
ただ、洗濯を早く済ませたいときは
『おふろ入ってね』も言ってます。
命令形にもとれるんですね。言葉って難しいです・・・。

Q天然ガスのCO2排出量はなぜ石油より少ない?

石油よりクリーンなエネルギーとして天然ガスが紹介され、CO2排出量が少ないと書いてあるHPがたくさんありますが、どういう意味なんでしょうか?燃えれば含有炭素がCO2になるわけだから、単位量(体積?重量?得られるエネルギー)あたりの炭素量が、天然ガス<石油なんでしょうか?

Aベストアンサー

天然ガスをメタン(CH4)、石油をヘプタン(C7H16)で考えます。

天然ガス: CH4 + 2O2 → CO2 + 2 H20 + 890 kJ
石油 : C7H16 + 11O2 → 7 CO2 + 8 H2O + 4800 kJ

単位CO2 あたり石油は 4800/7 で 686 kJ で天然ガスの方が効率がいい。
実際はともにいろいろな混合物ですがこの傾向は同じです。

Qお風呂あがりに泣く赤ちゃん

生後1ヶ月の赤ちゃんをベビーバスでお風呂に入れています。お風呂中はご機嫌にしていますが、お風呂からあがった途端に必ず泣き出します。拭いて服を着せてあやしても泣き止まず、結局毎回お風呂あがりにおっぱいをあげないと泣き止んでくれません。そろそろ私と一緒にお風呂に入れようかと思っているんですが、お風呂あがりに泣く癖(?)が取れないと、私は裸のままで授乳して寝かし付けてからお風呂に戻らなければなりません(--;)同じようにお風呂あがりに必ず泣く赤ちゃんを育てられたお母さまはいらっしゃいますか?泣かなくなる方法などありましたら、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

泣かない方法ってわけではないですが、赤ちゃんとお風呂に入るときは他の方の手助けはいかがなんでしょう?
私は母やダンナがいない自分ひとりの時、赤ちゃん用のベビーチェアを使いました。(ひとりでお風呂に入れるときあると便利です)
そこに座らせておいて、風呂からまず自分だけさっと出てバスタオルでぬぐい、バスローブを羽織ます。すぐに戻り赤ちゃんをバスタオルでくるみ、部屋へ。そのとき泣くようならそのままおっぱいを上げます。(バスローブはもらい物なのですが、このときばかりは重宝しました。今も一人でお風呂に入れるときは使っています)
その前に泣いていてももちろん、オムツを当てたり、服を着せたりと一連の作業を先にします。
(たまにおしっこしたりするんですよ)
で、おっぱいを飲んで安心するのか、そのあとわりとすぐに寝てしまいますね。
うちの子はお風呂のときはたいがい中でも外でもご機嫌はいいのですが、たまにすごく泣くこともあります。(寝てしまった子を無理に起こしてお風呂にいるはめになることもたまにあり・・その場合初めから最後まで泣いています。)そのときは大変です。
お風呂のなかだけでもご機嫌なのはいいことです。

風呂上りに泣くのは、気持ちいい状態が終わってしまうことへの未練と喉がかわいているのかなと思います。

泣かない方法ってわけではないですが、赤ちゃんとお風呂に入るときは他の方の手助けはいかがなんでしょう?
私は母やダンナがいない自分ひとりの時、赤ちゃん用のベビーチェアを使いました。(ひとりでお風呂に入れるときあると便利です)
そこに座らせておいて、風呂からまず自分だけさっと出てバスタオルでぬぐい、バスローブを羽織ます。すぐに戻り赤ちゃんをバスタオルでくるみ、部屋へ。そのとき泣くようならそのままおっぱいを上げます。(バスローブはもらい物なのですが、このときばかりは重宝しました...続きを読む

QIHとプロパンガス どっちがCO2排出量が少ない?

家の調理器具を選択する場合、HIとプロパンガスは同じ熱量で考えると、どちらが二酸化炭素の排出量が少ないのでしょうか。電気は火力発電として考えます。エネルギーの産出から家庭での消費までのトータルで考えたいと思います。
それぞれの調理台の製造運搬設置にかかる二酸化炭素排出は含まないで考えます。
どの程度排出量に違いがあるのでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

● 最も影響するのは、ガスコンロでの熱効率です、鍋が小さいと熱は鍋に充分伝わらづ、鍋の周りからコンロでの燃焼熱が逃げます、炎に比べ充分な大きさの鍋では熱効率が良いですね

● 火力発電の燃料は、石炭とLNGが主体、石油も若干使います(昔は石油が多かったが)、LNGはプロパンより炭酸ガスは少ない、石炭は多い(同じ発熱量当り)
平均すれば、仮にプロパンと同じと考えましょう。

● 発電所の熱効率40%、送電効率80%、IHの熱効率85%
  合計=0.4*0.8*0.85= 0.272
燃料のエネルギーの27%がIHでの発熱分です。

● プロパンコンロの場合は、燃焼の熱が鍋に伝わる熱効率で鍋の大きさ等で大きく変化します、下記URLを見てください。 普通のコンロで直径20Cmの鍋は効率31%、28Cmで44%と有ります。
http://www.d2.dion.ne.jp/~chusan/vselec/ih_8.htm

● 以上で二酸化炭素の量は コンロの効率が31%であれば、火力発電比率 27÷31=87%, 44%で有れば 27÷44=61% と成ります。(ガスコンロはIHに比べ13~39%少ない、大雑把で20~30%は少ない)

まとめ ガスコンロの方が二酸化炭素が少ないですね

参考URL:http://www.d2.dion.ne.jp/~chusan/vselec/ih_8.htm

● 最も影響するのは、ガスコンロでの熱効率です、鍋が小さいと熱は鍋に充分伝わらづ、鍋の周りからコンロでの燃焼熱が逃げます、炎に比べ充分な大きさの鍋では熱効率が良いですね

● 火力発電の燃料は、石炭とLNGが主体、石油も若干使います(昔は石油が多かったが)、LNGはプロパンより炭酸ガスは少ない、石炭は多い(同じ発熱量当り)
平均すれば、仮にプロパンと同じと考えましょう。

● 発電所の熱効率40%、送電効率80%、IHの熱効率85%
  合計=0.4*0.8*0.85= 0.272
燃料のエネ...続きを読む

Q猫とお風呂

こんばんは。
(1)私は猫を飼っています。私の猫はお風呂がとても嫌いなようで、お風呂に入れるとニャーニャーと悲鳴ともとれるなき方をします。しかし、お風呂の戸を開けっ放しにしておくと興味があるのか恐る恐るお風呂へと入っていきます。でも、戸を閉めて閉じ込めてしまうとやはりないてしまいます。
(2)また、私や他の家族がお風呂に入っていますと、ニャーニャーとお風呂にむかってないてきたりもします。
(3)さらに、誰かがお風呂に入っている時は必ずと言っていいほどお風呂の戸の前に座り込んでお風呂からあがってくるのを待ち、あがってきたら濡れている体(足元)をぺろぺろと舐めてくれたあとにやっとその場から立ち去ります。
うちの猫はどのような心理で(1)~(3)のような行動をとっているのでしょうか。どなたかご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

我が家の一番年上の猫がかつてそんな感じでした。懐かしい……。

(1)身体が濡れたり、時には強制的に洗われちゃったり(笑)と、嫌な事が起こる場所だから、怖い。でも、猫好みの適度に狭い閉鎖空間で、しかも扉が閉まっていて入れない事も多い場所なので、好奇心としては興味がある。でも閉められちゃうと嫌な事が起こりそう!

(2)自分が濡れるのは嫌いだから、きっとニンゲンも嫌いだろうと、いらぬ心配をしてくれている(笑)。
 「駄目だよそんなとこ入っちゃ! 大変だよ! 濡れちゃうよ!!」
 ……あいにく、ニンゲンはすき好んで濡れてますからご心配なく(笑)

(3)「あ~よかった。無事に出て来られてよかったね~」と、慰めてくれているつもり(笑)
 ……ニンゲンはすき好んで濡れてるので、監視してなくても、慰めてくれなくても大丈夫です(笑)。

と、私は解釈しています。
私も、人の入浴中に扉の外でニャーニャー鳴くの、不思議だったんです。
最初の頃は、寂しくて早く出て欲しいのかな?と思っていました。
しかし、3番目の新入りがノミ持ちで(うっかり猫全員に広まってしまい)頻繁に猫達をシャンプーしていた頃、1番目の猫はやはり同じ行動をとったのです。
他の猫が洗われて風呂場から絶叫が響いている間、1番目の猫は扉の前で心配そうにニャーニャー一生懸命鳴き続け、シャンプーが済んで脱衣所に洗いたての後輩が開放されると、その子をかいがいしく舐めてあげていました。
その様子を見て、普段のお風呂でも、怖い場所(笑)で濡れている私達を心配していたんだなぁと思いました。

猫達を洗わなくなった今では、猫にとってお風呂場は怖い場所ではなくなったようです。
お風呂に入る時一緒についてきて、浴槽のフタの上で私が身体を洗うのを眺めていたりします。冬場なんて、私が出た後でも床暖房状態で暖かいフタの上でぬくぬく暖をとって、なかなか出てこない位ですよ(笑)。

我が家の一番年上の猫がかつてそんな感じでした。懐かしい……。

(1)身体が濡れたり、時には強制的に洗われちゃったり(笑)と、嫌な事が起こる場所だから、怖い。でも、猫好みの適度に狭い閉鎖空間で、しかも扉が閉まっていて入れない事も多い場所なので、好奇心としては興味がある。でも閉められちゃうと嫌な事が起こりそう!

(2)自分が濡れるのは嫌いだから、きっとニンゲンも嫌いだろうと、いらぬ心配をしてくれている(笑)。
 「駄目だよそんなとこ入っちゃ! 大変だよ! 濡れちゃうよ!!」
 ……あい...続きを読む

Qco2排出に関して

まずは某サイトの記事の一部をコピーします。

****************************
           (前略)
海外旅行の場合の移動距離を往復2万Kmと仮定し、この海外旅行で1人当りでどの程度のCO2を消費するかを計算していました。

鉄道で行く場合: 18.3 x 20,000 = 366,000g = 0.366トン
航空機で行く場合: 110.0 x 20,000 = 2,200,000g = 2.2トン
自動車で行く場合: 165.0 x 20,000 = 3,300,000g = 3.3トン

まぁ、普通、日本から海外には飛行機で行きますね。
1万キロの彼方まで飛行機で飛ぶと、一気に往復で2.2トンも排出します。なんと、ゴミで2.6トン分です。
     (以下 略)
****************************

co2削減は今や常識的なテーマになっていますが、削減量ばかりが
話題になって私の疑問に答える記事をみたことがありません。

「自動車や鉄道は地上でco2を排出するけれども、航空機は大空から
排出する。仮に同じ量のco2を排出するとしても、地上での排出より
空からの排出の方が環境に与える被害は遥かに大きいのではないか」

だから、航空機は云々・・・・などということを言う気はサラサラ
ないのですが、地上での排出と空からの排出による環境への影響の
違いについて触れているものを見たことがありません。

これは単に勉強不足なだけでしょうか。
そういうことは問題ではないという記事が、ちゃんとどこかにあるの
でしょうか。

どなたかご指導いただければ幸甚です。

まずは某サイトの記事の一部をコピーします。

****************************
           (前略)
海外旅行の場合の移動距離を往復2万Kmと仮定し、この海外旅行で1人当りでどの程度のCO2を消費するかを計算していました。

鉄道で行く場合: 18.3 x 20,000 = 366,000g = 0.366トン
航空機で行く場合: 110.0 x 20,000 = 2,200,000g = 2.2トン
自動車で行く場合: 165.0 x 20,000 = 3,300,000g = 3.3トン

まぁ、普通、日本から海外には飛行機で行きますね。
1万キ...続きを読む

Aベストアンサー

 航空機による温暖化ガスの影響は、地上で排出されたものと影響が違うらしい、という段階で、細かい影響については解明されていないのが原因かと思われます。IPCCが報告書を出しているようです。

http://www.gispri.or.jp/kankyo/ipcc/pdf/SRAGA-japaneseRev.PDF

 また航空機国際共同開発促進基金というところでも報告書を出しています。これを見ると、簡単な数値例に注釈をつけるほどの変化はないとも解釈できそうですが。

http://www.iadf.or.jp/8361/h/IADF-HP/iadf-hp_duokouchyosa2.htm

http://www.iadf.or.jp/8361/LIBRARY/MEDIA/H19_dokojyoho/H19-1.pdf

Qお風呂で大泣きします

5ケ月の男の子のパパです。
お風呂には毎日自分が入れています。ベビーバスで沐浴をさせていた頃からお風呂は大好きで、気持ちよさそうに入ってくれていました。
しかし、1週間前から突然大泣きするようになってしまいました。その時は、自分がくしゃみをしたのが原因かなと思います。しかし、その次の日からというもの、お風呂場に入るとそれまでの笑顔が消え、大泣きを始めてしまい、お風呂場を出るまで全く収まりません。お風呂場を出ると泣きやんでケロッとしているんです。お風呂に入れる時間を変えて試してみましたがダメでした。
やはり、くしゃみが原因なのでしょうか?時間が経てば元通りのお風呂好きに戻ってくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

現在7ヶ月のうちの子も、3~4ヶ月頃から泣くようになりましたよ。
やっぱりパパが入れてて、それまではお風呂大好きだったのも一緒です。

私が入れてみたりもして原因を色々探しましたところ、いきついた答えは『成長したから』。…ジョークではないです。
デリケートになったというか、記憶力というか、トラウマというか、自己主張するようになったのかなと。

原因は結局色々で、うちの場合まず始まったのが『お風呂の時間が遅い=眠い』からでした。(これは私でも泣きました)
その後、『石鹸が冷たくて、石鹸で洗うときビックリする→洗おうと触ると泣く→石鹸を見て泣く→パパとお風呂に入るだけで泣く→パパと二人きりになっただけで泣く』がありました。これは私も一緒に入り、原因をつきとめるまでけっこうかかりました。しかもなかなか戻らず、しばらく3人で入ることになりました。(そのうちパパだけでも泣かなくなりましたが、機嫌が悪いと今でもときどきあります…『ママがいい~!!』って自己表現ですよ)
あと、うちの実家でお風呂に入ったら、環境が違ったために入ったとたんにかたまったままキョロキョロ→大泣き。その後2~3日は自宅のお風呂でも泣きました。
今はお風呂で毎回泣いたりはしませんが、それでも時々ちょっと…はあります。(アヒルちゃんが嫌!とか、パパのかまいすぎとか、姿勢が嫌とか…本当に自己主張が強くなりました;)

最近は人見知りや後追いもはじまっているので、眠いとか機嫌が悪いと私でないと泣き止みません。まあ一日中一緒にいますから、ママが心のよりどころになっちゃうのは仕方ないです。パパはいじけますが;

ちなみに義妹のうちもやっぱりそのくらいからお風呂で(もちろんパパが入れるとです)毎回泣くようになり、パパがいじけてました。
ちなみに、その後やっぱり3人でお風呂に入ったそうですよ。

現在7ヶ月のうちの子も、3~4ヶ月頃から泣くようになりましたよ。
やっぱりパパが入れてて、それまではお風呂大好きだったのも一緒です。

私が入れてみたりもして原因を色々探しましたところ、いきついた答えは『成長したから』。…ジョークではないです。
デリケートになったというか、記憶力というか、トラウマというか、自己主張するようになったのかなと。

原因は結局色々で、うちの場合まず始まったのが『お風呂の時間が遅い=眠い』からでした。(これは私でも泣きました)
その後、『石鹸が冷た...続きを読む

Q中国、ロシアのCO2排出量について

世界の国別CO2排出量の推移を見ると中国とロシア(旧ソ連)は1990年以降、CO2排出量が減少の方向に動いていますが、これがどういう理由によるものなのかいまいちよくわかりません。詳しい回答、もしくは詳しい解説のあるWEBページを教えてください。
皆様の知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

http://www.teamrenzan.com/archives/writer/saito/carbon-dioxide_emissions_transition.html
この辺のデータかな?

ロシア
→ 経済が破綻したから
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/russia/shihyou.html
マイナス成長ですから、CO2を出そうにも出せません。

Q赤ちゃん、いつまで毎日お風呂?

6ヶ月の赤ちゃんがいます。

我が家では、真夏はともかく、この時期になるとお風呂は毎日はたてていません。でも赤ちゃんは毎日お風呂に入った方がいいと聞きましたので、お風呂をたてない日は台所でベビーバスに入れています。

しかしベビーバスではあまり温まらないようで、かえって寒いのではないか心配です。また体重も重くなり、ベビーバスの大きさ的にも限界のような気がします。

一番いいのは大人のお風呂を毎日たてるようにすることなのでしょうけれど、この時期以降の赤ちゃんには、やっぱり毎日のお風呂は欠かすべきではないのでしょうか。生まれてこのかたお風呂に入れなかった日がないので、ふんぎりがつきません。例えば1日おきにお風呂ぐらいでもいいのでしょうか。

Aベストアンサー

ウチの場合は毎日お風呂に入れています。
一日の汚れを落す理由もあるのですが、
お風呂に入れた方が体がポカポカして寝やすいのかな。と思ってます。
お風呂に毎日入る習慣が付いてるので、入らない時は寝つきが悪いことが多いです。

寝つきが悪いとか、垢がたまる、オムツかぶれなどがないのでしたら、一日置きでも別に問題はないのかな?って思います。
一日置きでお風呂に入れたいのであれば、
まずは一日お風呂入れないで様子をみて、大丈夫なようでしたら、一日置きでもいいかと思います。

まだ6ヶ月の時ならそれでいいかもしれませんが、
外で遊ぶことが多くなるとばい菌もいっぱいなので、
その位の年齢になったら毎日入れたほうがいいのかな?って思います。

QCO2(二酸化炭素)排出量について

CO2削減量の算出につかわれている石油火力発電所のCO2排出量180g-c/kWhの根拠を知っているかたいましたら教えてください。どこから持ってきたデータなんでしょう?お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>石油火力発電所のCO2排出量180g-c/kWh

これは、いわゆる「火力平均(需要端)」で、様々な(石炭・石油・LNG・LNGコンバインド等)火力発電所の平均値といわれています。最近はCO2換算値を用いますので、180×44/12=660g-CO2/kWhとなります(44はCO2の分子量、12はCの分子量)。

>CO2削減量の算出につかわれている根拠

電気事業連合会、もしくは電力中央研究所あたりから算出されたものと思いますが、各発電所の使用燃料と使用量、燃料単位量あたりのCO2発生量、および発電所の需要端効率(発電効率-所内率-送電ロス率)が分からないとだせません。
ちなみに、各電源別のCO2発生量は以下のURLに記載があります。電気事業連合会HPより

参考URL:http://www.fepc.or.jp/menu/kankyo/kankyo1.html


人気Q&Aランキング