プロが教えるわが家の防犯対策術!

私は公務員なのですが、公務員はネットで調べて年金手帳を持たないということがわかりました。
それで、今持っているのは平成21年9月15日交付の基礎年金番号通知書しかありません。
これはまずいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

既に皆さんから多くの回答が寄せられているとおり、基礎年金番号に関しては、ご心配には及びません。


というより、それ以上言うべきこともありません。
ただ、しつこいようですが、基礎年金番号を含む公務員共済年金のしくみについては、もう少しきちんと理解されたほうがよろしいかと思います。

> 恥ずかしながら、そういう文書等あまり見ていませんでした。

例えば、平成21年夏に「公務員共済年金のお知らせ」という文書が発送されていますので、公務員(教職員)でいらっしゃるあなたも、これを受け取っているはずです。
いかがでしたか? ご記憶はありますか?
国民年金や厚生年金保険でいう「ねんきん特別便」「ねんきん定期便」に相当する内容のものです。

内容は http://www.chikyosai.or.jp/pdf/teikibin/kumiaiin … のとおり。
地方公務員共済組合連合会によるファイルですが、この連合会の傘下に公立学校共済組合があります。
そのため、以下の連合会のサイトで、共済年金に関する情報を知ることもできます。

http://www.chikyoren.or.jp/sosiki/establish.html
https://www.chikyonenkin.jp/hp_Ippan/pensionInfo/

いずれにしても、この「公務員共済年金のお知らせ」において、加入している共済組合の組合員番号や基礎年金番号はもちろん、将来の年金見込額などが明記されていたのですから、このお知らせをきちんと受け取って熟読していれば、基礎年金番号に関する疑問もそうですが、別のところで「年金をきちんと受け取れるのでしょうか?」と質問されたようなことは、普通は考えられないのです。
早い話が、あなたが言うとおり、文書に目を通していないから質問せざるを得なくなってしまうわけですね。
言い過ぎを承知で言いますが、自業自得になってしまうわけです。「ボロクソに言われた」とぼやかれておられますが、そう言われるだけの理由があなたにもある、ということは自覚されたほうが良いと思います。

ちなみに、もし「お知らせ」に目を通されていれば、お手元の基礎年金番号通知書にある基礎年金番号と、お知らせに記されている基礎年金番号とは同一番号である、ということにも気づかれたはずです。
同一番号が付番されていれば、通常は、特に心配することはないのですよ。

年金制度は複雑ではありますけれども、ひとつひとつステップを追っていろいろな書類やリーフレットなどにきちんと目を通してゆくと、ちゃんとわかってくるものです。
自分自身のことなのですから、より積極的な関心を持ったほうがよろしいかと思います。
 

参考URL:http://www.chikyosai.or.jp/pdf/teikibin/kumiaiin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

http://www.chikyosai.or.jp/pdf/teikibin/kumiaiin … は見た覚えがありません。

言い過ぎを承知で言いますが、自業自得になってしまうわけです。「ボロクソに言われた」とぼやかれておられますが、そう言われるだけの理由があなたにもある、ということは自覚されたほうが良いと思います。

いまさらながら自分の無知を恥じております。ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/21 08:48

補足です。


配偶者が国民年金第3号被保険者に該当する、として、あなたが共済組合に届け出たときの大まかな流れは、通常、次のようになります。
これは把握していらっしゃいますか?

・ 被扶養配偶者(共済組合のしくみのうち「健康保険」に当たる部分)の認定申告をする。
・ 上記認定が済むと、「国民年金第3号被保険者関係届」があなたに送付される。
・ あらためて「第3号被保険者関係届」に記入押印の上、共済組合へ提出する。
(あなたや配偶者の「基礎年金番号通知書の写し」又は「年金手帳の写し」を添付すること)
・ 共済組合を通じて、年金事務所へ配偶者の部分についての届出がなされる。
・ 年金事務所からあなたの配偶者へ対して年金手帳が、共済組合の事務センターから「第3号資格該当通知書」がそれぞれ送付される。

共済組合独特のしくみといいますか、国民年金や厚生年金保険とは違います。
このような細かな違いについても、しっかり把握なさっておいたほうが良いでしょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/21 09:12

基礎年金番号が再発行された契機がご不明のようですが、一般には、元々の基礎年金番号通知書を紛失・汚損・棄損してしまったこと等によるもので、以下のような様式の再発行申請書を提出されたのではないかと思いますが、いかがだったでしょうか?


公立学校共済組合のものを、例としてお示ししておきます。

基礎年金番号通知書再交付申請書(共済組合用)
http://www.kouritu-shizuoka.jp/Files/3/File/yous …

なお、共済組合に加入している者が配偶者を国民年金第3号被保険者として認定してもらいたいときには、厚生年金保険と同様、第3号被保険者該当届を提出します。
以下のとおりです。

http://www.kouritu-shizuoka.jp/Files/3/File/yous …

その他、ご参考までに、公立学校共済組合静岡支部のサイトを紹介させていただきます。
あなたの場合にも、共済組合において、同様のしくみで事務が行なわれているはずですから、ご面倒でも共済組合に直接お尋ねになって下さい(細かい部分が共済組合毎に微妙に異なりますので。)。

共済組合の組合員の資格取得・異動・資格喪失等に伴う手続き
http://www.kouritu-shizuoka.jp/guidance/benefit/ …
 

この回答への補足

http://www.kouritu-shizuoka.jp/Files/3/File/yous
は見た覚えがありません。それから、申し遅れましたが私は独身です。

補足日時:2011/06/20 15:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/21 09:13

回答5に関連する事項ですが、基礎年金番号が導入された過程について、お知りになったほうが良いと思います。

そうしないと、疑問は解決しないでしょう。
以下をごらんになってみてください。

基礎年金番号に関する基礎知識(厚生労働省)
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kiso/

平成9年1月に基礎年金番号制度が始まったとき、どのように付番されたか
(その当時、既に共済組合に入っていたのなら、いままでの番号とは別に新たな番号が付番された)
http://www.sia.go.jp/seido/ichidoku/kisonen/kiso …

基礎年金番号Q&A(日本年金機構)
http://www.nenkin.go.jp/question/011/kisonen_qa_ …

共済組合における主な課所符号(基礎年金番号「AAAA-BBBBBB」の「AAAA」の部分)
http://nenkinm.exblog.jp/9965282/
地方職員共済組合 9400
公立学校共済組合 9450
市町村職員共済組合 9430
国家公務員共済組合 9300
日本私立学校振興・共済事業団 9500
農林漁業団体職員共済組合 9600
日本たばこ産業共済組合 9340
日本鉄道共済組合 9360
日本電信電話共済組合 9380
警察共済組合 9460
⇒ 共済組合の場合は9から始まる

基礎年金番号の付番方法のルール
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2379749.html

要は、あなたはこの基礎年金番号が付番されているのですから、その番号は、国民年金・厚生年金保険・共済組合で共通の番号である、ということです。
そして、昭和61年4月以降については、国民年金第2号被保険者として、共済組合加入時から公的年金制度に入っている(国民年金&厚生年金保険に入っているのと同様)ものとして取り扱われているため、将来の年金については、このままであれば憂慮する必要はないのですよ。

したがって、まずくも何ともありません。
というよりも、こういうことは、公務員共済のほうから何らかのお知らせ文書が配布されているはずですから、きちんと目を通していただいたほうが良いと思います。
 

この回答への補足

恥ずかしながら、そういう文書等あまり見ていませんでした

補足日時:2011/06/20 21:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いまさらながら自分の無知を恥じております。ありがとうございました

お礼日時:2011/06/21 09:25

まずくありません。


平成9年に基礎年金番号の制度ができましたが、
それ以前は公務員共済の加入者には年金手帳が存在しませんでした。
基礎年金番号を付けるにあたり、新たに基礎年金番号通知書を
発行して交付しました。
したがって、あなたの基礎年金番号は9で始まっているはずです。
平成21年交付ということは、再交付を受けたということです。

この回答への補足

はい、基礎年金番号は9から始まっています。

補足日時:2011/06/19 19:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/21 09:14

平成13年交付と平成21年交付と2枚お持ちでは?


番号は同じですか?
この番号はどのような契機で交付を受けたのですか?

いずれにしても、全然まずくないと思います。

この回答への補足

番号は同じです。契機はわからないです。すみません。

補足日時:2011/06/19 17:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/05 00:42

公務員に限らず、年金手帳や基礎年金番号通知書を持っていないからといって年金受給ができないとか、まずいとかはありません。



共済組合については、年金定期便には含まれていませんが、各共済組合で加入期間についてのおしらせなど、同様の取り組みもなされているようです。
また、まだまださきのことですが、裁定請求時には、年金機構へ加入期間通知書の提出が必要になってきます。
あなたが、実際に22歳からずっと共済組合(地方、国家、私学?)であって共済年金に加入されてるならご自分の所属されている組合に確認ください。

なお、現時点での受給権(障害、遺族については上記の設定であれば有)老齢については、
あと少しというところでしょうか。
参考:S61.8.10~H1.4.1 学生(任意加給、カラ期間)20月
   H1.4.1~H23.6.19 ○○共済        266月  合計286月
                      (受給資格は300月から)

この回答への補足

地方公務員です。それから、http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2915924.html

の第3号被保険者資格該当通知書みたいな通知書があるのかと思って心配になった次第です。

補足日時:2011/06/19 17:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/21 09:14

そうですね、下記の質問者の方ですよね?


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6818959.html

転職を繰り返していずに、ずっと教員をされていたなら、少し変ですね。
平成9年の基礎年金番号導入時に通知があったはずですから...

まあ、ねんきん特別便の記録内容に間違いなければ、まあ、問題はないでしょう。

この回答への補足

平成13年8月15日交付のものしかありません。平成9年分はありませんでした。

補足日時:2011/06/19 12:36
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/21 09:15

貴方の現在の年齢と何時から働き始めたわかりませんので正確ではないですが、ずっと公務員なら問題ないです。


例えば18で高校を卒業してから公務員になってずっと働いているなら問題ないです。
ただ22で大学を出てから公務員になった場合は20~22までの学生の期間が国民年金になるので、その2年分の記録を記載した年金手帳があるはずです。
貴方の場合はどちらでしょうか?
前者の例であれば問題ないです。

この回答への補足

昭和41年8月11日生まれです。浪人、落第しなかったので、22歳で公務員になってます。
ただ、http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6818959.html
こう言うことも言われています。ボロクソに言われていますが。

補足日時:2011/06/19 12:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/21 09:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共済年金の番号が分かりません

 岡山県で教員をしています。自分は公務員なので
共済年金だと思うのですが、自分の共済年金の番号が
分かりません。 今まで 毎月給料から引かれているので気にしていませんでしたが、 
 共済年金には番号が無いのでしょうか?
 知っている方 教えて下さい

Aベストアンサー

共済年金にも番号はあります。 

 平成9年以降に20歳になっている場合、基礎年金番号が共済年金の番号ということで間違いないと思います。
(平成9年以降は1人1つの年金番号制度になったので)
 
 もし、20歳になったのがそれより前の場合、20歳になったときにもらった年金番号と共済年金の番号一致しない場合もあります。

 市教委か県教委、あるいは共済組合にお尋ねするのが早いです。
 社会保険事務所でもわかるかもしれないです。

Q年金手帳を所持した覚えがありませんが…

世間知らずをお許しください。

私は、22歳からの16年間地方公務員(教員)をし、結婚を機に退職、現在専業主婦で夫の扶養に入っています。

在職中はすべて事務職員任せで、自分で年金の関係を考えたこともありませんでした。
25年働かなかったから、自分の働きでの年金はダメだったなー、くらいです。

先日、知人の付き合いで生命保険会社主催の年金学習会に参加し、講師の「皆さんが持っておられる年金手帳の、…」との説明に、「私は一度も持ってないよなあ…?」と思い、念のため、家で大事なものを保管している場所も確認しましたが、やはり持っていません。

これは、おかしいことではないですか?
それとも、私に何か過失がありますか?
夫は国家公務員ですが、夫の職場に私の分も預かられているのですか?

退職後、税金を納めなくなったのに、寄付金の還付申告をしようとした、まったくのバカ者の私ですが、ご指導お願いします。

Aベストアンサー

現在は20歳になると学生でも国民年金に加入するのですが、経歴から
推測すると、質問者が20歳の頃は学生は任意加入扱いであったため、
22歳の就職時に初めて公務員共済に加入したものと思われます。
また、当時、共済加入者には年金手帳は有りませんでした。
ただし、基礎年金番号導入時に勤務先から基礎年金番号通知を貰って
居るはずです、これは年金手帳の年金番号記載ページの1ページ分の
体裁になっています。
よって、多分、ご主人も年金手帳を持っておられないのでは?

問題となるのは現在、配偶者の扶養だということです、3号被保険者の
手続きができているかどうかです。現在は厚生年金加入者の配偶者は
自分で届け出が必要でした、現在は勤務先が行うことになっています。
公務員の場合は、以前からずっと勤務先が行う事になっています。
大丈夫だと思いますが、一度、現在の質問者の年金資格の確認が必要
です。これについては、年金学習会でも話があったと思われます。

年金手帳については、再発行は可能ですので、管轄の社会保険事務所
にお問い合わせください。

現在は20歳になると学生でも国民年金に加入するのですが、経歴から
推測すると、質問者が20歳の頃は学生は任意加入扱いであったため、
22歳の就職時に初めて公務員共済に加入したものと思われます。
また、当時、共済加入者には年金手帳は有りませんでした。
ただし、基礎年金番号導入時に勤務先から基礎年金番号通知を貰って
居るはずです、これは年金手帳の年金番号記載ページの1ページ分の
体裁になっています。
よって、多分、ご主人も年金手帳を持っておられないのでは?

問題となるのは現在、配...続きを読む

Q年金手帳がない!

こういう関係の話にぜんぜん詳しくないので、どうぞ教えてください。
元自衛官(高卒と同時に自衛隊に入隊)で、今は結婚(夫は自衛官)して国民年金第3号被保険者です。基礎年金番号通知書は社会保険庁から送ってきたので、基礎年金番号は知っているのですが、年金手帳はもっていません。こういう場合どうでしょう?

Aベストアンサー

2度目です。
共済年金の人や共済年金から国民年金に変わった人は手帳がないのが普通です。手帳というのは番号通知書が手帳の形をしているだけと考えてもいいですね。

共済年金から国民年金に切り替えても年金手帳は発行されません。

Q基礎年金番号は地域や職業と関連あり?

民間会社で社会保険関係の事務をしています。
いろんな人の年金手続きを扱っていますが、
基礎年金番号について、ある傾向があるような気がします。

東京の人は2で始まる番号が多かったり、
西日本では6などの番号もよく見られます。
また元公務員に関しては9で始まっている人が多いです。
公務員でも若い人(共済組合員になる前の学生時代に第1号被保険者歴のある人)は、
9で始まっていないかもしれません。

以下、私の推測に過ぎませんが、
「基礎年金番号を取得した時」の住んでいた地域や、
就いていた職業(会社員or公務員)と
密接な関係があるような気がします。

【青色の年金手帳の人】
(1)大学卒等は20歳到達(第一号被保険者になった)時にどこに住んでいたか、
(2)高卒等で二十歳前に厚生年金の資格取得をした(第二号被保険者になった)については、
その厚生年金適用事業所がどこにあったか、

【オレンジ色の年金手帳の人】
(3)基礎年金番号制度が始まる(平成9年)前から被保険者だった人は、
平成9年1月1日現在、国年(1号)だったか、厚年だったか、共済だったか、
言い換えると、無職や自営業だったか、会社員だったか、公務員だったのか、

これが基礎年金番号の頭文字と関係しているような気がします。
もちろん二重付番や手帳紛失で例外もあるでしょうが、
見る人が見れば「個人の足跡」がわかってしまうようで何かイヤですが、
実際のところはどうなんでしょうか?

(例)19才の時沖縄の会社に就職、
   3年で退職して上京、その無職で、
   30才で東京で就職して厚生年金資格を再取得し、
   直後に平成九年を迎え厚年の番号がそのまま基礎番となった。
   →若い頃沖縄にいたとわかるものでしょうか?

マニアックな質問ですがよろしくお願いいたします。

民間会社で社会保険関係の事務をしています。
いろんな人の年金手続きを扱っていますが、
基礎年金番号について、ある傾向があるような気がします。

東京の人は2で始まる番号が多かったり、
西日本では6などの番号もよく見られます。
また元公務員に関しては9で始まっている人が多いです。
公務員でも若い人(共済組合員になる前の学生時代に第1号被保険者歴のある人)は、
9で始まっていないかもしれません。

以下、私の推測に過ぎませんが、
「基礎年金番号を取得した時」の住んでいた地域や...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問の件ですが、電子申請(フロッピーディスク等の電子媒体で社会保険関係の手続きを行なうもの)に関してのプログラムの仕様を明らかにせざるを得ない関係上、当然、基礎年金番号の各桁の持つ意味も政省令等でオープンにされています。

10桁の基礎年金番号の上4桁は「課所符号」といいます。
課所符号は「都道府県番号(2桁)+社会保険事務所番号(2桁)」から成っているため、初めて基礎年金番号が付番・発行された社会保険事務所名を知ることができます。
但し、9xxxという形の4桁の番号は共済組合で、例えば、9300が国家公務員共済、9600が農林年金です。
一方、下6桁の番号はその人固有の番号で、無作為に連番で割り振られます。
なお、古くから厚生年金手帳などを持っている方など、もともと番号を割り振られていた方に関しては、これらの限りではありません(もちろん、一定のルールがありますし、仕様もオープンになっていますが、あまりにも細かいので割愛します。)。

何らかの年金(たとえば、障害厚生年金など)を受給している人に対しては「年金コード」というものが割り振られ、基礎年金番号に後ろに4桁の番号が続きます。
これは、年金証書に記載されますが、年金給付の状況をあらわすもので、こちらも政省令などで仕様がオープンにされています。
前2桁が「年金種別」、3桁目は「制度区分」、4桁目が「同一の年金の受給権者における順位」で、それらの数字の意味については、それぞれについて年金証書の裏面に記載されています。

「電子政府の総合窓口」という政府のサイトがありますが、そこから当ご質問に関する政省令などを入手することができますから、さらに調べてみると興味深いかもしれません。
いずれにしても、「ある程度まで個人の履歴を特定することができてしまう」ということは避けようがなく、だからこそ、徹底した個人情報保護が望まれてきますね。

こんにちは。
ご質問の件ですが、電子申請(フロッピーディスク等の電子媒体で社会保険関係の手続きを行なうもの)に関してのプログラムの仕様を明らかにせざるを得ない関係上、当然、基礎年金番号の各桁の持つ意味も政省令等でオープンにされています。

10桁の基礎年金番号の上4桁は「課所符号」といいます。
課所符号は「都道府県番号(2桁)+社会保険事務所番号(2桁)」から成っているため、初めて基礎年金番号が付番・発行された社会保険事務所名を知ることができます。
但し、9xxxという形...続きを読む

Q国民年金番号と基礎年金番号は違いますか?

国民年金番号と基礎年金番号は違いますか?

もし妻を夫の扶養に入れる場合、書類には
国民年金番号ではなくて基礎年金番号を書かなくてはいけないんですか?


おしえてください。

Aベストアンサー

> 国民年金番号と基礎年金番号は違いますか?
奥様の年金手帳の表紙は「オレンヂ」ですか?「ブルー」ですか?
 オレンヂ⇒別物の可能性が有ります。基礎年金番号の通知書が表紙裏に糊付けされていませんか?
 ブルー⇒制度の経緯から考えると、手帳に記載されているのは基礎年金番号です。

基礎年金番号制度が導入される前には、各公的年金ごとに番号が付与されていたので、一人の人間に「国民年金」「厚生年金」「共済年金」の3つの番号を持つ事もありえました。
それが原因として、制度間での年金加入履歴を統合出来なかったり、同時期に二重加入させてしまうという、現在も解決していない『年金記録問題』が発生。
そこで、平成9年1月から「基礎年金番号」という、制度間共通の番号で管理する事としました。
この時、既に公的年金制度に加入している人は、(確か平成8年10月時点で)どの公的年金に加入しているのかで基礎年金番号に転用する番号が決めましたので、オレンヂ色の手帳を持っている方が国民年金にしか加入した事が無いのであれば、国民年金番号=基礎年金番号 となりますが、『厚生年金に加入していたが、今は国民年金です』みたいな方は、国民年金番号と起訴年金番号が同じとは限りません。
一方、基礎年金制度導入後に始めて公的年金の被保険者(加入者)となった方は、ブルーの年金手帳が交付され、基礎年金番号のみが記載されます[何らかの理由で、オレンヂ色の手帳を持っていた方が、手帳の再発行を受けた場合は除く]。
【基礎年金番号の基礎知識】
 http://www1.mhlw.go.jp/topics/kiso/
【基礎年金番号に関する問と答】
 http://www1.mhlw.go.jp/topics/kiso/q_a.html#2
  ↑特に、ここの問8を読んでください

> もし妻を夫の扶養に入れる場合、書類には
> 国民年金番号ではなくて基礎年金番号を書かなくてはいけないんですか?
可能な限り、基礎年金番号です。

> 国民年金番号と基礎年金番号は違いますか?
奥様の年金手帳の表紙は「オレンヂ」ですか?「ブルー」ですか?
 オレンヂ⇒別物の可能性が有ります。基礎年金番号の通知書が表紙裏に糊付けされていませんか?
 ブルー⇒制度の経緯から考えると、手帳に記載されているのは基礎年金番号です。

基礎年金番号制度が導入される前には、各公的年金ごとに番号が付与されていたので、一人の人間に「国民年金」「厚生年金」「共済年金」の3つの番号を持つ事もありえました。
それが原因として、制度間での年金加入履歴を...続きを読む

Q国民年金払っていませんが

昭和41年8月11日生まれ現在44歳教師ですが、国民年金払った覚えがありません。たまたま見つけた、年金加入記録のお知らせ(公務員共済ねんきん特別便)には公務員共済組合 資格取得年月日 平成1年4月1日となっています。私は年金もらえないのでしょうか。

Aベストアンサー

平成1年4月以降現在まで、国民年金第2号被保険者ですよ。共済組合の組合員ならば。
読んで字のごとく、国民年金に加入していることになります(加入していると見なされます)。
国民年金保険料としては納めないのですが、それに替わる掛金は共済組合で納めているはずですから、そちらから充当されています。

一方、平成3年3月までの間は、学生だったら任意加入(いまは強制加入で国民年金第1号被保険者)でした。
通常、20歳以上であるときは、国民年金保険料を納めるべき人は国民年金第1号被保険者といって強制加入なのですが、当時は任意加入ですから、手続きをしていなければ、国民年金保険料を納めたことがなくとも当然です。

つまり、平成1年4月に共済組合に加入したことをもって、国民年金に入っています。
現在まで22年あまりあるわけですから、あと約3年で、老齢基礎年金(国民年金)の受給資格期間(25年。老齢基礎年金をもらうために最低条件となる。)を満たし、少なくとも老齢基礎年金(国民年金)はもらえます。併せて、退職共済年金(老齢厚生年金に相当するもの)も同様です。
また、年金といっても、老齢ばかりではなく、障害の年金もあるわけですが、障害基礎年金(保険料納付要件あり)も障害共済年金(意外と知られていませんが、保険料納付要件はなし)も、障害の程度が支給要件に合えば問題はありません。

ご自分のことなのですから、もう少し関心を持ったほうがよいと思います。というより、上で書いたような年金の知識は常識ですから。
共済組合のホームページなりを見てもよいと思いますし、リーフレットなどを取り寄せてみてはどうでしょうか。
 

平成1年4月以降現在まで、国民年金第2号被保険者ですよ。共済組合の組合員ならば。
読んで字のごとく、国民年金に加入していることになります(加入していると見なされます)。
国民年金保険料としては納めないのですが、それに替わる掛金は共済組合で納めているはずですから、そちらから充当されています。

一方、平成3年3月までの間は、学生だったら任意加入(いまは強制加入で国民年金第1号被保険者)でした。
通常、20歳以上であるときは、国民年金保険料を納めるべき人は国民年金第1号被保険者とい...続きを読む

Q年金手帳なくしたのか預けたのかわからなくなりました

ふとしたきっかけで年金手帳が「ここにあるはず」という場所にないのに気がつきました。

なくした!と思っているのですがもしかして預けたっけ?と思いはじめたりでわからなくなりました。

現在夫の扶養に入っている状態の専業主婦ですが、年金手帳を夫の会社が預かっている可能性はありますか?そもそも企業が従業員本人以外の年金手帳を預かることはあるのでしょうか?

もし企業が預かることがあるのなら預けた可能性もあるのですが、最後にいつみたのか、なにに使ったのかを覚えていないのです。

自己保身ですが主人に「年金手帳をどうしたか覚えていない」というと怒られるのがわかっているのでまずこちらで企業側が預かる可能性があるか否かだけでも聞きたくしつもんさせていただきました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

可能性はあるかもしれません。

しかし、年金手帳は、会社が預るものではありません。
ただ、雇用している従業員などが年金手帳を紛失等をすると、会社が再発行手続きすることとなったりすることから預っている会社も多いと聞きます。配偶者の年金手帳も同様かもしれません。

私が勤務した職場では、預るようなことはしていませんでした。年金の基礎番号がわかればそれでよいので、納付用紙や年金手帳のコピーで済んでいましたね。

現在私は会社経営者として、社会保険事務も行っています。必須でない個人の証明書類などを会社で預かるということは、会社で紛失や毀損させてしまう恐れがあるため、必要なコピーを取ったら返却しています。

ご主人の性格やご主人の勤務先を疑いたくなければ、年金事務所に行き再発行を受けてしまえばよいでしょう。もしも将来年金手帳が重複するようなこととなったとしても、年金番号は同じものです。
年金手帳にある加入履歴のページを気にされる方がいますが、単なる加入者用のメモでしかありません、会社が杞憂したりするようなこともあるかもしれませんが、ただのサービスで記載しているだけですからね。

ですので、年金手帳の再発行と加入履歴の照会結果を一緒に保管すれば、十分でしょうね。
この機会に、ご主人のものとあなたのものを再発行し、加入履歴もお二人分保管されていたらいかがですかね。ご主人の分は、もしかしたら委任状が必要になるかもしれませんので、その辺は検討されてはいかがですかね。

加入履歴を改めてチェックするよい機会と考え、そのついでに再発行を受けてしまいましょう。
基本的に費用はかかりませんので、年金事務所(以前の社会保険事務所)へ行く時間と交通費の負担だけです。

可能性はあるかもしれません。

しかし、年金手帳は、会社が預るものではありません。
ただ、雇用している従業員などが年金手帳を紛失等をすると、会社が再発行手続きすることとなったりすることから預っている会社も多いと聞きます。配偶者の年金手帳も同様かもしれません。

私が勤務した職場では、預るようなことはしていませんでした。年金の基礎番号がわかればそれでよいので、納付用紙や年金手帳のコピーで済んでいましたね。

現在私は会社経営者として、社会保険事務も行っています。必須でない個人の証明...続きを読む

Q基礎年金番号を知るには?

手帳を発行してもらったかどうかわかりません。
番号を知るには発行してもらうしかないのでしょうか?
電話での問い合わせで番号を教えてくれることなんてないですよね?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

詳しく記述されています。
ご参考に。

    ↓

参考URL:http://www1.mhlw.go.jp/topics/kiso/q_a.html

Q基礎年金通知書について

こんにちは。

職場で提出してくださいと言われた中に「各種年金手帳・基礎年金通知書」とありました。本来なら会社に聞くべきですが、
私のミスで休み中に気づき、月曜日提出しなければなりません。

基礎年金通知書は基礎年金番号のことと理解でよろしいのでしょうか。
年金手帳はもっていますが、通知書はありませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平成9年だか、制度によって不揃いの年金番号を
一人ひとつの基礎年金番号に統一したときの通知を
基礎年金通知書と、呼んでいます。
それをオレンジ色の年金手帳に貼っておくのですが。

それ以降に就職・20歳になった方は、基礎年金番号のついた
青色の年金手帳です。

質問者さんはおそらく後者で、手帳のみ提出でしょう。

参考URL:http://www1.mhlw.go.jp/topics/kiso/kisotsu.html

Q年金手帳ってどこでもらうのですか?

4月から就職するのですが、入社式の持参品に年金手帳(入社日現在、20歳以上の方のみ)がありました。
しかし私は今手元にそれがありません。何処かで何か手続きをしなければならないのでしょうか?教えてください。
ちなみに現在20歳で、東京に住んでいますが、住民登録は実家の福島のままです。3月末に引っ越すので、その時に住民票を移そうと思っています。

Aベストアンサー

通常#2の方が言われるように20歳になると住民登録されている住所地に年金手帳は送られてきます。
もし、手帳が実家にもないようでしたら、あなたのように現在第一号被保険者の方は年金手帳の再発行は住民登録している市町村役場の年金課に、印鑑と免許証など身分のわかるものを持って、年金手帳の再発行の手続きをすると後日、社会保険事務所よりご自宅に郵送されます。

就職先の会社でも年金手帳の再発行の手続きは可能です。
もし、就職先にも親にも手を煩わせたくなかったら、お近くの社会保険事務所(下のURL)でも再発行してもらえるのか問い合わせてみるのもいいです。

参考URL:http://www.sia.go.jp/sodan/madoguchi/shaho/index.htm


人気Q&Aランキング