ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

最近、くるぶしの脇に痛みを感じます。

いつもではなく、たまにビクンと全身が反応するような強い痛みで、
立っているとき、座っているとき、関係なく起こります。
部位は、左足の内側、くるぶしの後ろ側です。
痛みが起きているときに、押さえてみましたが、収まりませんでした。

30秒以内程度で収まるので、まだ通院は考えていないのですが、
行くとしたら何科を受診することになるのでしょうか?
また、そもそもこの痛みは何か病名があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>また、そもそもこの痛みは何か病名があるのでしょうか?



症状が無いときに患部を押えても痛みはありませんか?診断に至る材料(レントゲンや問診、触診)がないのでわかりません。


>行くとしたら何科を受診することになるのでしょうか?

くるぶしは運動器ですから整形外科です。仮に神経の痛みであっても整形の領域です。


レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。お大事にどうぞ。

この回答への補足

予備知識として、どんな事(病名)が考えられるかを知りたいのですが、
ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願い致します。

補足日時:2011/07/02 18:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>症状が無いときに患部を押えても痛みはありませんか?

痛みはありません。


ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/02 18:25

整形外科のある総合病院へ行くべきです。


なぜなら、他科での診断もしてくれるからです。
レントゲン撮影で大概の原因は判明します。病名は診断後でないと判りませんよ。

足が痛いので整骨医に行き、結局骨肉腫で亡くなった人が友人でした。接骨医診断から3年後でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

亡くなったご友人、お悔やみ申し上げます。

整形外科を受診してみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/01 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q突然足首周辺が痛みだし歩けません・・・

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首を中心にレントゲンを撮ってもらうことにしました。(まだ時間がなく2回目のレントゲンのために病院へいっていません。)
足をくじいた、とか捻挫で足がはれている、とかそういった見た目の症状も今のところみられず、どのように治療すればよいのか本当に困っています。
この痛みというのが、鋭い痛みが走るというよりは、歩き出してしばらくしたらどんどん痛みが増していくようなものです。
これは亜脱臼というものにあたるのでしょうか?
どなたかアドバイスいただけますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首...続きを読む

Aベストアンサー

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソニン:1日3回の錠剤)などのしっかりとしたお薬が望まれます。どうしてもそれらが手に入らなければ、アスピリン(バファリン)などでも効果は期待できます。もちろん副作用がないという前提でですが、数日以上(5~7日)程度連続して服用することで炎症を和らげて、その結果として痛みをおさえてゆくことを目指すべきであると考えます。
 「運がよいと・・」と書きましたのは「逆に運がわるいと何ヶ月もくるしめられる可能性があるかもしれません」という程度の意味で「一生、不自由な体になる」などの意味ではありません。
 ついでに確認ですが、‘明らかな腫れ’や‘強い局所熱感(さわると熱い)’といった症状がましてきているということはないでしょうね。もしあれば細菌感染なども考えなくてはなりませんので念のためおたずねしました。
 すこしでも早く痛みがとれると良いですね。

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソ...続きを読む

Q外側のくるぶしの下の痛み

 タイトルどおり外側のくるぶしの下が痛みます。発端は、先日学校の行事として行われたマラソンが原因で、8kmほどを走っている途中に、少しずつ外側のくるぶしの下が痛み始めました。
 痛み出した当初は、差し支えない程度の痛みだったのですが、痛み出してから3日がたった現在では、歩くのにも支障が出てきています。ちなみに痛みは、座っているときなど、足に体重や力が入っていないときは痛まないのですが、立ったりつま先を伸ばしたりすると痛みます。
 また、腫れや変色なく、現在は冷シップをしています。

これは、放置しておいても大丈夫なのでしょうか??

Aベストアンサー

#NO1です

>この炎症というのは、足を使っているときのみが痛いという症状なんですよね??

だいたいはそうだと思います。体重が足首にかかり、腱に圧力がくわわり痛みが出てると思います。あとはしゃがんだ時など、脱臼していたら腱が踝の前方にずれるので痛みが走ります。
脱臼の場合の症状↓
http://www.internet-clinic.or.jp/po_15_04.html

診察の時に脱臼があるばあいは、医師による再現ができるためわかると思います。腱の炎症の場合は普通の捻挫と間違われる場合があるかもしれません。もし、捻挫と診断され、1週間以上痛みが取れないのであれば医師に「捻ったときに踝の後ろの腱が”ポキポキ”鳴る」または「手で触ったときに腱が動いている」などの表現で伝えてみてはどうでしょうか?
私の場合も初めはただの”足関節捻挫”と診断されました。
腱が”ポキポキ”鳴る、動くといった症状を伝えて、やっと腱の炎症だという診断を受け、注射を打ってもらいよくなりました。
しばらく長引く怪我かもしれませんね。無理をすると再発する可能性もあるので、無理のないように頑張ってください。

参考まで・・・

#NO1です

>この炎症というのは、足を使っているときのみが痛いという症状なんですよね??

だいたいはそうだと思います。体重が足首にかかり、腱に圧力がくわわり痛みが出てると思います。あとはしゃがんだ時など、脱臼していたら腱が踝の前方にずれるので痛みが走ります。
脱臼の場合の症状↓
http://www.internet-clinic.or.jp/po_15_04.html

診察の時に脱臼があるばあいは、医師による再現ができるためわかると思います。腱の炎症の場合は普通の捻挫と間違われる場合があるかもしれません。もし...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q足のくるぶし付近に出来た脂肪腫のようなものについて

質問させて頂きます。
昨日、ふと、左のくるぶしの下の方が腫れているような感じになっているのに気付きました。
痛み、痒み等は全くなく、触ると、ふにふに、としているような、むくんでいるような感じです。
高さはあまりなく、どこからどこまでが膨れているのか、という境界もいまいち曖昧ですが、直径は6センチ程度あるようです。
インターネット等で調べたところ、脂肪腫、ガングリオン、といったものなのではないか、と思うのですが、悪性ではないかととても心配です。
病院へ行くつもりなのですが、仕事の都合上、数日は行けそうにないです。
緊急を要するかどうか、お伺いしたくて今回質問をさせて頂くことにしました。
ちなみに、いつ頃からその腫れ(脂肪腫)が出来てきたのか良く覚えていないのではっきりとは言えないのですが、小さい腫れから少しずつその直径が大きくなってきた、というよりは、いきなり直径6センチ程度が盛り上がってきた、というような感じです。
関係はないとは思いますが、腫れ(脂肪腫)の中心から少し上と少し下に、何かに刺されたような、ぽつん、という小さな赤い痕もあります。
脂肪腫、ガングリオン、脂肪肉腫以外の可能性もありますでしょうか?
お知恵を拝借出来たらとても嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

質問させて頂きます。
昨日、ふと、左のくるぶしの下の方が腫れているような感じになっているのに気付きました。
痛み、痒み等は全くなく、触ると、ふにふに、としているような、むくんでいるような感じです。
高さはあまりなく、どこからどこまでが膨れているのか、という境界もいまいち曖昧ですが、直径は6センチ程度あるようです。
インターネット等で調べたところ、脂肪腫、ガングリオン、といったものなのではないか、と思うのですが、悪性ではないかととても心配です。
病院へ行くつもりなのですが、仕事の...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、ガングリオンだとおもいます

私もなったことありますが、足のくるぶしふきんに小さな袋があってその中に

コラーゲンみたいなものがたまってしまったというものらしいです

病院に行くと、注射器で中の液体を出してくれます

あまり痛くはないです^^

悪性の腫瘍などではないので安心してください!


人気Q&Aランキング