人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

いつも参考にさせていただいております。

先ほど、テナガエビを川で釣ってきました。
うち、比較的元気なものを飼育しようと思い、生きたまま持ち帰りました。
現在、川の水を入れた水槽にブクブクを入れ、元気にしています。

今、金魚すくいの金魚を2匹飼っているのですが、一緒に飼えないかと思い質問させていただきました。
金魚は飼育を始めて3年くらいで10cmくらいになった普通の赤い金魚と出目金がいます。
水槽は45cmサイズです。

ここに釣ってきたテナガエビ3匹(5cmくらい)を同居させたいと考えています。
テナガエビが金魚を襲うというwebサイトは見かけましたがこれだけの体格差があると大丈夫な気がしまして。

同居飼育は可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

テナガエビは超肉食です。

自分の体より大きい魚を集団で襲います。
そして金魚は超雑食です。口に入る物はなんでも食べます。エビ大好物です。

テナガエビは小さいザリガニと同じに考えたほうがいいです。
魚が寝ているときにヒレから狙います。金魚はひれが傷つき病気で死にます。

互いに餌であり、緊張状態を維持するつもりなら、どちらかが食べられるまでの混泳はできます。
今は大丈夫でも、互いに「大きくなったらいつか食べてやる」と生活するのです。それはそれで元気に育ちます。そしてある日、どちらかが食べられるのです。

同居させたいと思うなら、水族館のように、互いがいつも満腹状態で襲う気が起きないよう気をつけ、その汚れに対応した大型フィルタと水換えをすれば、不可能ではありませんが、
45cm水槽で普通にできるか?といえば、まず無理です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

現在、水槽を分けて飼育しています。
しかし、ハサミの小さい2匹がハサミの大きい1匹に執拗に攻撃を受けて、1匹が死んでしまいました。
エサをあげても非常にかわいらしく食べるのですが、ハサミの大きい方がもう1匹には絶対に食べさせません。
たくさん入っているのですが・・・・。
まるで、意地悪な小さな子供のようです。

常に意地悪をするので、現在は別のカゴに入れて分けていますが、見栄えはよくないし窮屈そうです。
金魚との同居どころか同種でも分けなければいけないなんて、結構手間のかかる種ですね。

お礼日時:2011/07/04 12:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテナガエビと一緒に飼える魚

テナガエビを3匹とドジョウを2匹飼っていたのですが、朝起きるとドジョウが1匹骨になっていました(-ω-;)
テナガエビと一緒に飼っても大丈夫な魚っていますか?!


テナガエビの大きさは3cm程度です。

Aベストアンサー

そりゃ、食べられますね。何と一緒にとかでは無く、水面近くを、泳ぐ魚と底面を 泳ぐ魚を飼えばイイのでは無いでしょうか?ちなみに自分は熱帯魚とザリガニ混泳してますよ。割りと平気です。熱帯魚はエンゼルとグーラミィですが。

Qこの金魚と一緒に飼える金魚・魚・エビ・貝など教えていただけませんか?

この金魚と一緒に飼える金魚・魚・エビ・貝など教えていただけませんか?

そしてこの金魚は何という種類でしょうか?
白色・頭にコブ有・背びれ有、でお祭りで娘がすくいました。

水族館が好きな娘が喜ぶよう水槽をもっとにぎやかにしたいのです。
(金魚や混泳する生き物にお互い負担がかからない程度で・・・)

初心者ですので飼育が難しいモノは無理だと思いますが
アドバイスお願いします。

飼育環境は
40cm水槽(23l)・エアー有(ロカボーイ)・サーモ付ヒーター有・人口水草、で飼育中です。
(外掛けフィルターを設置予定)

Aベストアンサー

初めまして。
画像の金魚の種類ですが、白オランダシシガシラだと思います。
お祭でこのような個体をすくわれるとは・・・羨ましいです。

金魚は雑食性で、口に入るものなら食べてしまいますので、エビとの飼育はオススメしません。
貝はどんな種類でも大丈夫だと思います。

一緒に飼える金魚ですが、
一般的に本には丹頂、茶金、青文魚(せいぶんぎょ)などがあげられています。
一番安心なのは同じような体型のものと飼育することです。
体型にもタイプがあって、それぞれ泳ぎに得手、不得手があるため、タイプを無視して飼うと餌を取れずに衰弱したり、いじめられる個体がでるからです。

経験上、オランダシシガシラでしたらワキンタイプ(ワキン、コメット、シュブンキンなど)以外でなら特に問題なく飼育できると思います。
金魚の飼育が初めて、ということなので私のオススメはポピュラーな「琉金」か同じ体型のものです。
お子様のためににぎやかな水槽にしたいのはわかりますが、23lは正直少ない水量です。
金魚の体長にもよりますが、ちょっと少ないかなと思う程度の数にとどめたほうがよいと思います。
40センチ水槽での飼育はしたことがありませんが、3匹程度に抑えるのが無難かと。
金魚はよくご飯を食べ、すぐに水を汚しますし、ぎゅうぎゅう詰めで飼育してもかわいそうですから。
また困ったことがあれば、ここに質問するのもよいですし、どこか金魚の飼育ブログを訪ねて疑問を質問するのも良いですよ。

微力ながら、私の知識が役立つと嬉しいです。
これも何かの縁、せっかく出会えた金魚ですから可愛がってあげてくださいね。
長文失礼しました。

初めまして。
画像の金魚の種類ですが、白オランダシシガシラだと思います。
お祭でこのような個体をすくわれるとは・・・羨ましいです。

金魚は雑食性で、口に入るものなら食べてしまいますので、エビとの飼育はオススメしません。
貝はどんな種類でも大丈夫だと思います。

一緒に飼える金魚ですが、
一般的に本には丹頂、茶金、青文魚(せいぶんぎょ)などがあげられています。
一番安心なのは同じような体型のものと飼育することです。
体型にもタイプがあって、それぞれ泳ぎに得手、不得手があるため、タイ...続きを読む

Qドンコの飼育について

今年の夏に渓流でドンコを捕まえて飼育しています。
餌はメダカを与えていますが、だんだん体も大きくなり昔は10匹が3~4日持ったのですが、
今では20匹を1~2日程で完食です。体長は10cm近くあります。
平日はショップに行ないため、土日餌をあたえて残り5日は絶食状態になっていますが
問題ないでしょうか?

あと、当初はいろんな魚を混泳させたかったのですが、すべて食べられ
大型の魚もボロボロにされて、あきらめて混泳させるのは餌と割り切ったメダカだけに
なりました。やはり単独飼育しか無理でしょうか?

その他に、何か適切な飼育方法についてアドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

飼育可能数は、水槽の大きさ次第です。
私は、ドンコの親戚で、性格もドンコと同じチチブを飼育していました。
チチブを選んだ理由は体長が10cm前後だから。

ドンコは25cm程度まで成長するので、60cm水槽では2匹程度が飼育の限界となります。
ドンコを複数飼育する場合の条件は3つ。
・水槽内に流木や土管、割れ鉢などを多数設置し、縄張りが明確に分かれるようにレイアウトすること。
・ドンコ同士の視線が衝突しないようにレイアウトすること。
・一緒に飼育するドンコの体長を合わせること。
以上は、チチブの飼育から学んだ事です。

他種との混泳の場合、90cm以上の水槽が必要になります。
ドンコよりも一回り大きな上中層魚とならば、比較的トラブル無く混泳出来ます。

> 餌はメダカを与えていますが、だんだん体も大きくなり昔は10匹が3~4日持ったのですが、
> 今では20匹を1~2日程で完食です。体長は10cm近くあります。
> 平日はショップに行ないため、土日餌をあたえて残り5日は絶食状態になっていますが
> 問題ないでしょうか?
・問題はありません。
ですが、週に一回20匹与えるよりも、週に二回7匹~8匹与える方が、餌の量が減少し飼育水の汚れも減少するので、私はオススメします。
これは、肉食魚(=フィッシュイーター)を育てる上でのテクニックでもあります。

フィッシュイーターは、自然界では、いつも、餌を食べられるわけでは無いので、食べられるときには一気に食べます。
しかし、栄養を吸収する消化器の吸収効率は、腹一杯(=血糖値が上昇する)になると低下してきます。
このため、大量の餌を一気に食べると、吸収率が低下してしまうのです。
それならば、週に2回の給餌にして、一回の餌の量を減らしてもドンコにとっては同じ、またはプラスになるわけです。

飼育上の注意点
1・濾過設備。
毎週、20匹のメダカを捕食するわけですから、排泄物の量もバカになりません。
メダカ20匹分の有機物を分解出来る強力な濾過設備が必要です。
ドンコは渓流に生息する魚ですから、水槽内の水流は多少強くても問題ありません。
必要により、濾過器の強化(追加など)を図ることをオススメします。

2・餌に与える金魚
フナ色で誕生するが美しく色づく仕組みは「ビタミンB1破壊酵素(サイアミナーゼ)」の生成です。
金魚はビタミンB1破壊酵素を持つ魚です。
金魚ばかりを与えるとビタミンB1不足に陥る危険性があります。
餌金魚は、偶に与える分には問題ありませんが、主食には向かない生き餌です。

飼育可能数は、水槽の大きさ次第です。
私は、ドンコの親戚で、性格もドンコと同じチチブを飼育していました。
チチブを選んだ理由は体長が10cm前後だから。

ドンコは25cm程度まで成長するので、60cm水槽では2匹程度が飼育の限界となります。
ドンコを複数飼育する場合の条件は3つ。
・水槽内に流木や土管、割れ鉢などを多数設置し、縄張りが明確に分かれるようにレイアウトすること。
・ドンコ同士の視線が衝突しないようにレイアウトすること。
・一緒に飼育するドンコの体長を合わせること。
以...続きを読む

Qテナガエビ(?)のメスしかいないのに抱卵したのですが・・

食用に・・と頂いた、川で採ってきたエビの中に1匹だけ生きているものがあり、殺すのがかわいそうで、全くの素人ですが飼ってみることにしました。(手が長いようなので勝手にテナガエビと思っているのですが・・)その時、抱卵していたのですが、数日後、卵は無くなっていました。それから、2週間くらいたってから、再び抱卵しているようなのですが、水槽には1匹しかいないのに、この卵から赤ちゃんは生まれてくるのでしょうか・・?
もしも、赤ちゃんが生まれるならばどのように管理していったらよいのか教えてください。(キスイとか必要なのでしょうか・・?)

Aベストアンサー

おはようございます。

メスだけでも、卵は産まれますよ。
doremi1313さんは、女性ですか?
女性は月に1回ありますよね? 排卵日が。あれです。

だた……オスがいないということなので、その卵は「受精されていない」ハズです。
よって、doremi1313さんのテナガエビちゃんは残念ながら、お母さんにはなれません。

人間でも犬でも猫でも魚でも、メスの卵子にオスの精子が辿り着き受精しないと、生命は産まれません。

受精された卵→「有精卵」、受精していない卵→「無精卵」と言います。
よって、普段食べているニワトリの卵(玉子)は「無精卵」です。

人間と違って、動物には繁殖期があるので、卵を産むのはその時期だけで、1年中卵を産むわけではありませんので、ご安心を。
エビの繁殖期に関してはちょっとわかりません。ごめんなさい。

Qめだかと金魚を同じ水槽で飼ったらダメですか?

以前からめだかを水槽に入れて飼っております。
水草も入れておりますし、空気も送ってます。お部屋に置いてあるので決まった時間に餌をあげたり水が濁れば取り替えるなどして、めだかは元気でした。

しかし、数日前子供が金魚すくいをしてきまして、3匹だったので同じ水槽に入れてしまいました。
ただし、水槽の真ん中にネットを張って魚どうしが喧嘩等しないように気を使ってました。
ところがだんだんとめだかの元気が無くなり、餌もあまり食べなくなったんです。そして今日めだかが数匹死んでました。
金魚に変わった様子は見られないのですが、網を張ってあったとしても同じ水ではめだかと金魚は飼えないのでしょうか?このままにしておくとめだかが全滅してしまうのではないか心配です。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

他の回答にもありますが、基本的には一緒に飼う事が可能です。が、金魚のサイズ
によってはめだかを餌と判断する可能性もありますし、色々な原因が考えられます
ね。病気や水質が原因の可能性ももちろんあります。
以下、私の考える原因をいくつかあげておきますね。

まず病気、これについては説明の必要はないかと思います。うつる可能性は充分に
考えられますね。

次に水質の悪化、飼育環境がわかりませんのでなんともいえませんが、魚を飼育す
る場合、水槽の大きさや濾過装置の環境等で、ある程度飼育できる魚の数やサイズ
が決定します。一定の数を超えての飼育は著しく環境を悪化させることがあるため、
それが原因の可能性があります。このサイズの水槽なら何匹といった、絶対的な数
値はありませんが、下記URLを目安に考えてみてください。
参考URL http://www.koketaisaku.com/sakananokazu.html

次に寿命、めだかの寿命は一般的に二夏一冬といわれ、一年程度です。5年近く生
きる事もありますが、環境がよくても2~3年程度が普通ですので、去年生まれた
めだかであれば、寿命を全うしたと考えることも出来ます。

他にも、ネットを張ったとありますが、ネット付近に近づいためだかが、金魚につ
つかれた可能性も考えられますね。(すみません、勝手に柔らかいネットを想像し
てます)

私が思いつく原因はこれぐらいでしょうか・・・

こんにちは

他の回答にもありますが、基本的には一緒に飼う事が可能です。が、金魚のサイズ
によってはめだかを餌と判断する可能性もありますし、色々な原因が考えられます
ね。病気や水質が原因の可能性ももちろんあります。
以下、私の考える原因をいくつかあげておきますね。

まず病気、これについては説明の必要はないかと思います。うつる可能性は充分に
考えられますね。

次に水質の悪化、飼育環境がわかりませんのでなんともいえませんが、魚を飼育す
る場合、水槽の大きさや濾過装置の環境...続きを読む

Qバクテリアの液はデメリットはありますか?

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
たしかに成分がよくわからない薬(のようなもの)を使うより、自然界のシステムで環境を整えるほうが、気持ち的に信用はおける気はしますが・・・・・。
こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
よろしければ教えてください。

ちなみに自分は半年前、水槽を買ってきて、水道水にカルキ抜きとバクテリア液を入れて、すぐに金魚を入れて飼いはじめましたが、とくに水の濁りも臭いも発生せず、別段なんの問題も無く金魚たちは元気にしています。(もちろん今はもう液は入れてません)

半年ぐらい前から金魚を飼っています。
差し迫って困ってるわけではないのですが、ちょっと疑問があるので教えてください。

よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
これは、砂や空気中の自然界にいる好気バクテリアをタネにして、濾過に最低必要な量にまで増加させるためなのでしょう。パイロットフィッシュなど立ち上げ用の生体を入れればより効率的でもあるとされています。

ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れれば...続きを読む

Aベストアンサー

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・これが答えです。

> よくアクアリウム関連のサイトを見ると、水槽立ち上げ時は、「エアレーションして1週間ほど空回しして水を作る」とあります。
・これは、昭和40年代頃に広まった立ち上げ方法。

現在では、空回しは3日~5日間程度で充分です。
空回しの目的は水槽設備の初期不良や漏水チェック。
3日~5日目に一端、全換水すれば魚の受け入れ完了です。

全換水の目的は、始めて張った水には、以下の物質が溶け込むため。
・水槽目地表面のシリコン保護剤。
・プラスチック、ゴムの保護剤。
・底砂から溶け出す様々なミネラル。
これらは有毒物ではありませんが、保護剤には環境ホルモン物質が使用されていることがあり、魚の繁殖能力に影響を与える可能性があります。

> ただ思うのは、市販のバクテリアの液を入れればずっと簡単だし早いと思うんですが、それを推奨しないのはなぜでしょうか?
・ハッキリ言って、使っても、使わなくても、ほとんど濾過バクテリアの繁殖定着する日数に違いが無いためデス。
第一、市販のバクテリア剤の大半が、アンモニア硝化菌のみで、亜硝酸硝化菌は含まれていません。
・ニトロソモナス属(アンモニア硝化菌)は、休眠加工が可能でパウダー状態で長期間常温保存が可能です。
・ニトロバクター属(亜硝酸硝化菌)は、休眠加工は出来ません。
ニトロバクター属の細菌は、生菌をボトリングする必要があるため冷蔵保存が必要です。
ペットショップで、常温の棚に置かれている濾過バクテリアは、アンモニア硝化菌のみになります。
アンモニア硝化菌と亜硝酸硝化菌の両方をパッケージした製品は、冷蔵保存され使用期限も短く、価格も非常に高価です。

私のところの実験では、バクテリア剤を使用すると平均で3日間ほど、早く立ち上がるだけの効果でした。

=日数=
バクテリア剤無し・・・・平均21日。
バクテリア剤有り・・・・平均18日。

=別効果=
立ち上がる日数以外では、バクテリア剤を投入すると一時的にアンモニア濃度が下がる効果があります。

> こういうバクテリア液は、手軽である反面、何かデメリットなどはあるのでしょうか?
・デメリットはありません。
市販のバクテリア剤は、上手に使えば、それなりにメリットも望める製品だと思います。
生体飼育後、5日目あたりからアンモニアが発生してきます。
この頃に市販のバクテリア剤を適宜、使用すると、、、
使用した菌は、ほとんど定着するわけではありませんが、アンモニア濃度を低位に抑えることが可能で、生体にとって安全な飼育環境を提供出来ます。
だから、30cm12L水槽にイキナリ、ネオンテトラを10匹とか飼育する、初めてのアクアリストの方などには、それなりの効果があると思います。
ただ、市販のバクテリア剤は、継続して長期間使用し続ける必要は無い製品だと思います。

濾過バクテリアとは何物か?
が、分かれば答えも、自ずと導き出されます。
濾過バクテリアは、枯草菌など腐敗菌類の仲間。
彼らの役割は、有機物を分解し無機物化。

マグロの刺身を、雨風当たる庭に放置すれば、直ぐに傷んで、、、
腐敗臭(アンモニア)が発生して、、、
ドス黒くドロドロになり、、、
最後は、カラカラに乾いて、ほぼ無機物と化します。

濾過バクテリアなどの腐敗菌類は、地球上の、ほぼ全ての場所に生息する細菌類。
バクテリア剤など使用しなくても、マグロは確実に腐って消えて行く・・・こ...続きを読む

Qどじょうが金魚を襲います

2日前に出目金3匹とマドジョウ3匹を購入し、1つの水槽で飼い始めました。

当日は何の問題もなかったのですが、昨日夕方改めてじっくり観てみると、1匹の出目金の目の付け根辺りに裂傷ができていました。購入時店舗で確認したときにはありませんでした。

そして今日、観察していると、1匹のマドジョウが出目金たちに襲い掛かっていました。
どの出目金にも襲い掛かるのですが、特に目に傷があるこには、傷を狙って食らいついていました。

傷の治療もあるので出目金1匹は急遽隔離したのですが、やはり他の出目金に度々絡んで行っているので、どうしようか悩んでいます。
本当はすぐにでもこのマドジョウを隔離したいのですが、まだ網なども手元になく、小さくすばしっこいので捕まえることができませんでした。

明日、道具を購入し、このマドジョウは一旦水槽から出そうと思っているのですが、今のようなすぐ襲い掛かるような状態だと、同じ水槽で今後飼うのは難しいように思いますが、どなたか経験者の方いらっしゃらないでしょうか。

飼う前に調べたら、逆はあってもドジョウが金魚を襲うことはまずないとのことだったので、このようなことになってとても悲しいです。何かいけなかったのでしょうか・・・。
水槽や水作りはお店の人に聞いてその通りにしたので問題はないと思います。

アドバイスなど、どうかよろしくお願いします。

2日前に出目金3匹とマドジョウ3匹を購入し、1つの水槽で飼い始めました。

当日は何の問題もなかったのですが、昨日夕方改めてじっくり観てみると、1匹の出目金の目の付け根辺りに裂傷ができていました。購入時店舗で確認したときにはありませんでした。

そして今日、観察していると、1匹のマドジョウが出目金たちに襲い掛かっていました。
どの出目金にも襲い掛かるのですが、特に目に傷があるこには、傷を狙って食らいついていました。

傷の治療もあるので出目金1匹は急遽隔離したのですが、やはり他の...続きを読む

Aベストアンサー

金魚の飼育歴75年と40年の親子です。

 ドジョウはワキン系統と一緒の場合には飼育は可能ですが、リュウキンやオランダの系統で飼育する場合にはタマサバ、サバオと呼ばれる個体は飼育が可能です。

 デメキンの系統は視聴覚が劣っているので攻撃対象になりますから、一緒に飼育する(混泳)はできません。

 ドジョウを混泳させる事はできませんから諺ではありませんが、「ネコを追うよりも皿を引け」の考え方で金魚を別の水槽に移動させるのがベストです。特にデメキン、ランチュウは行動が鈍いタイプですからこの方法が一番適しており、放置すると個体をショック死させる要因になりますから早急に行う事です。

 ドジョウはメダカ、タナゴ、モロコと混泳させる場合には問題はありません。ドジョウは水槽の下層、タナゴ、モロコは中層、メダカは上層とそれぞれの守備位置がありますから問題はありません。コイ、フナは金魚と同じ全層を動き回る為に飼育する事は制限があります。

Q川エビの飼い方

こんにちは!

川エビというんでしょうか、1~3センチくらいの透明なエビを池から取ってきたのですが(ええ、田舎ですとも!)飼い方がわかりません。

餌は何を食べるのでしょうか?
金魚(まだチビ)の水槽に入れても大丈夫でしょうか?

お休みのところ恐れ入りますが、ご存知の方、どうかご教示ください。よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

 スジエビ、ヌマエビ 両方の可能性があると思います。スジエビであれば、肉食性が強いので、金魚を攻撃してヒレが切れる可能性があります。(サイズ次第ですが)逆に、金魚がサイズアップした場合、エビは餌とみなされる可能性が十分あります。
 混泳させるのでしたら、植木鉢の破片とか流木などでエビの隠れ家を作る必要がありますね。餌は特別に気を使う必要はないですよ。なんでも食べます。
 水温は低温に関しては、金魚が耐えうる範囲であれば問題ありません。夏の高温には、金魚より弱いように思います。といいつつ私は室外で飼育してますねどね。
エビの違いは下記サイトなどの写真を見て判断してください。

参考URL:http://ki.itigo.jp/marli/water/

Q金魚と共生可能な生き物

夜店で金魚をもらいました。(3cmのもの3匹)
12Lの水槽セットを購入して飼育しているのですが、「別の生き物と共生させられないかな?」と思っています。いっしょに飼える素人向きの生き物っていませんか?

Aベストアンサー

コケ取りとして石巻貝とヤマトヌマエビを投入しています。
小型の魚やミナミヌマエビのような小さなエビは入れないほうが良いです。

マツモやアナカリスといった金魚草を入れてやると金魚が喜んで食べます。

ちなみに金魚はすぐに大きくなるので、そのうち大きな水槽を準備したほうが良いでしょう。

Q海で拾ってきたヤドカリの飼い方を教えてください

こんにちは。

昨日主人と娘たちが潮干狩りに行き、取ってきたアサリの中にヤドカリ(おそらく海ヤドカリだと思います)が4・5匹混じっていました。
娘たちが「せっかくだから飼いたい」と言いますので、空いていた17cmのプラケース(?)に砂、海水、ワカメ、一緒に拾ってきたカキの殻、庭の石等を入れています。
水深は6cm、砂の厚さは1cmくらいです。

海水は昨日の潮干狩りの際に汲んできたのもです。
エアレーションも一応しています。
フィルターはしていません。

淡水の熱帯魚は2つの水槽を飼育しているのですが、海水はした事がありません。
今入っている海水は何時までそのままで良いのでしょうか?
換水するとしたら、ペットショップで海水の素を買ってこようと思っていますが、それでよいのでしょうか?

その他、アドバイスがありましたら教えていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も近くの磯で採取したヤドカリを1年以上飼育しています。
海水魚水槽のコケ取りと残り餌の処理用に入れて有りますが、結構可愛くて面白いですね。

熱帯魚飼育の経験がお有りでしたらご存知かと思いますが、濾過をしないと猛毒アンモニアの発生で中毒死が考えられますので、せめて投込みフィルター(500円前後)でも入れたほうが良いと思います。

ショップで人工海水を購入される時は比重計も一緒に買われ、海水の比重と同様の1.023の濃度にしてください。

水換えの頻度は餌の種類によって水の汚れ具合が違いますので、一概に言えませんが、貝類などは残り餌を必ず掬い出すか、海藻類を主体で与える様にしたほうが水の汚れは少ないと思います。

餌の成分のたんぱく質が水中に入ると、水面の泡が消えなくなります。こうなると1週間以内にでアンモニアが発生しますので、その前に水換えすれば大丈夫かと思います。

餌は生アサリが大好物ですが、そのまま入れると雑菌がついているので一度冷凍すると良いです。次に軟らかい海藻類、慣れると熱帯魚用のフレークフードも食べます。

長期飼育のポイントは餌より水質の管理である事は間違い有りません。
可愛がって上げてください。

こんにちは。
私も近くの磯で採取したヤドカリを1年以上飼育しています。
海水魚水槽のコケ取りと残り餌の処理用に入れて有りますが、結構可愛くて面白いですね。

熱帯魚飼育の経験がお有りでしたらご存知かと思いますが、濾過をしないと猛毒アンモニアの発生で中毒死が考えられますので、せめて投込みフィルター(500円前後)でも入れたほうが良いと思います。

ショップで人工海水を購入される時は比重計も一緒に買われ、海水の比重と同様の1.023の濃度にしてください。

水換えの頻度は餌の種類...続きを読む


人気Q&Aランキング