「教えて!ピックアップ」リリース!

 よく学校で友達に宿題や板書を見せてといわれます。
しかし私自身は見せたくはありません。

 その理由に一つは眠たい授業を必死にまぶたを擦りながら写していたり、分からない問題を分からないなりに必死に考えた結果を答案として提出しているからです。
見せることによって手前はすやすや寝てたくせに、テストの前に調子のいいことをいってやがる。私のレポートにちょっと手を加えて、いい点数を取るといった現実を見ると
かなりイヤになってきます。正直者は馬鹿を見るということでしょうか。


 まず、友達のことを思ってやることこそが一番だとは思います。そのことから二つの選択肢が考えられます。
相手ができないことを自分が助けてやるという考えから、貸してあげるという選択肢
もう一つが相手が将来自分のように逆に頼ってもらえるためにも自力本願になることを望んで、貸してあげない。ことが考えられます。


 私自身は頼られているという安心感の一方、友達のドラえもんにはなりたくないという二律背反な気持ちがあります。
相手を思いやるということは、崖から突き落とすことなのか、それとも手を差し伸べることなのでしょうか?

A 回答 (4件)

 私の学生時代で同じように考えたことがあります。


 まぁ、見せていたけどね。 ただ最終的にはその見てくる本人の問題。要領よくするタイプは以外と勉強もしていたりすることもある。
 まぁ、宿題は見せたことは少ないですね。どうせ付け焼き刃だから、ぼろが出ますし、先生も分かったりしますからね。

 あまりにも見せろと来る場合は「一回100円ね」とか言ってからかうのも楽しかったですが。
    • good
    • 2

個人的には、あなたが良いと思う方を選べばいいです。



あなたがしたいようにすればいいんじゃないですかね。

結局、あとにはそんなに響かないことだと思います。

私であればその友達との間からとか理由とかから考えますね。
    • good
    • 2

相手のためという観点なら、貸す貸さないは関係ないと思います。


私も大学時代に友達にレポートを見せてやって写させましたし、逆に後輩から欠席した授業のノートを見せてもらいました。
中には問題も解答もわかっているが、指定時間内で書ききれるかという試験もありました。
私も周囲もそれでまったく問題なかったですし、その後薬剤師や税理士になった友人も『免許がきてから仕事を覚える』で、そもそもスキルがなければ仕事が出来ませんから、必要項目を重点的に勉強して開業しました。
あなたが貸さなくても、その手の人物は上手に他から情報を仕入れて、最小の努力で最大の結果を出すから、相手のためなど考えること事態無駄なことです。

要するに、努力しない人が結果を出すので、あなたとしては面白くなく、自分の気持ちをどう折り合いをつけるかというだけで、相手のことなどそのための理由付けとしか第三者的には思えません。

私ならお返しが期待できるなら気持ちよく貸してやって、昼飯をおごってもらうなど義理を返してもらいます、ギブアンドテイクですから。
貸してやった友人はもう何十年も経っていますが、いまだに恩を忘れず、いろいろ困ったときに助けてくれるので、私に関してはよかったです。

貸さないというのも選択しですが、それは相手のためという妙な理由付けはやめて、自分の気持ちの問題と本音で決めたほうがよいと思う、そうしないとその人が別の人から借りたら余計面白くなくなるので、自分の気持ちには正直に生きたほうがよい。
    • good
    • 3

自分が、友達に見せてもらうことが無いなら、見せなくていいんじゃね?


自分が見てるのに、友人に見せろってのはただのわがままだからさ
そう言ってやればいいんじゃないかい?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング