色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

単独重合と比べて共重合のメリットってなんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

ありすぎて何から書いたら良いかわからないくらいです。



例えば、SBR(スチレンとブタジエンの共重合体)は
スチレンの耐熱性とブタジエンの耐衝撃性を兼ね備えた材料です。
他にも有名どころでは
ABS、PETがあります。それぞれ、単独重合では不可能な物性を示します。


物性以外では単独重合性のないモノマーでも共重合性を示すことがあります。
つまり、植物由来の炭素源からプラスチックを作ることが可能で、エコです。

また、共重合にはランダム、グラジエント、交互、ブロック、グラフトがあり
それぞれ特徴があり、それぞれの組み合わせも見られます。


共重合はその種類とモノマーの選択で無限の可能性があります。
    • good
    • 0

質問があまりにも漠然としているので,漠然とした答えになってしまいますが,


目的の性能のポリマーをつくることです.別の言い方をすれば,単独成分ではできないか,単独成分のポリマーを混合したり,貼り合わせたのでのは,得られない性能の材料をつくれる可能性があること. 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング