初めての店舗開業を成功させよう>>

言葉遣いについての質問です。

先日、友人と食事に行った時の事。
注文内容を店員さんに伝えた後、全て注文を言い終えた事が店員さんに伝わり易いように
最後の品を注文し終えた後、

「それでいいです」

と柔らかい口調で伝えたのですが、店員さんが「承知しました」と言って去った後、
友人が、
「それでいいです」って言い回しは注文したい品があまりないので仕方がないからこれだけでいい。
・・・っていう風に受け取られるかもしれないから失礼になるんじゃないの?
と言われ、そんな風に考えた事もなく もしそうなら今までかなりこの言い回しをしてきたので、
この表現がマナー違反なのかどうかが気になって、食事の味も良く分からないまま今もまだモヤモヤしております。
マナーや言葉遣いに詳しい方、今回の「それでいいです」は間違った使い方なのでしょうか?
又、このような場合どのような言葉を使えば良いか ぜひ回答を宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

「それでいいです」・・・間違ってはいません。

あくまでも自分の意思として出した言葉だからです。

ただ本当にこれを使う場合というのは、店員さんが注文されたものを復唱して確認を求めてきたときに、使われる表現です。相手からの確認に対する肯定の返事ならば適切です。

「それでお願いします」・・・今後使われるならどちらかといえばこのほうが良いと思います。物腰も柔らかく伝わります。目下であろうが店員であろうが相手だって人間です。お互いに気持ちよくなればより円滑に進むことが多いものです。

なかなか変えるのは難しいかもしれませんが、頑張ってみてください。貴方自身にとってプラスになることです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

peri1005 さん、回答ありがとうございます。
心のモヤモヤが吹き飛びました!
第三者として意見を頂くと非常に理解しやすいです。
少しでも気持ちの伝わる挨拶ができるように心がけたいです。
これからは「それでお願いします」と言えるように頑張ってみます。
有難うございました。

お礼日時:2011/07/25 16:40

相手が店員さんとか目下の方なら『それでいいです』でかまわないと思います。



目上の方やおごってもらう相手からメニューを提案された時は
『それをお願いします』か『それがいいです』でないとNGでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

terepoisiさん、回答ありがとうございます。
確かに、同席した方や立場によっても使い方が違いますね。
食事の席ですから、周りのどなたにも不快感を与えないように気持ち良い言葉を使って、美味しい食事の時間をとれるように、努力したいです。
今回は有難うございました。

お礼日時:2011/07/25 17:41

私は「それでお願いします」と言いますね。



特にマナー違反なんてことはないでしょう。そんなに気に病まれなくても大丈夫ですよ。
ただ今回ご友人に指摘されたように、「気になる人もいるんだな。今後気をつけよう」でいいと思いますよ。
マナー違反ではないけれど、もっと適した言い回しがある、といったところですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

bee-freeさん、回答ありがとうございます。
そう言って頂けると、心がほっとします。
ただ、bee-freeさんが仰るように、気になる人もいるという事実が分かっただけでも、今回の件は自分にとって非常に勉強になりました。
何気なく使う言葉で他人が不快に思う事ほど寂しい事はありませんので、もっと詳しく敬語の遣い方を勉強してみたいです。
色々な方の視点で意見を頂き感謝しています。
どうも有難うございました。

お礼日時:2011/07/25 17:45

表現の言い回しに興味を持たれていること、非常に良いことだなぁと拝見させていただきました。



まず、印象として「それでいいです」はどの立場で使う時も幼い感じがします。

小さい子がよく使う表現に「です」を加えただけかと。(率直でスミマセン)

相手が甘やかしてくれる立場で、甘えられて嬉しいと思うような方でしたら効果はあると思います。

しかしこの場合、あくまでお客と店員という間柄ですので、変えた方が無難かと思われます。

「それで以上です」や「それで結構です」と言い方を変えるだけで随分と印象が変わると思います。

私の場合、「それで以上です」と言った後に何かオススメを言われて要らない場合、「結構です」と言います。

以上ですのほうが柔らかい感じがして、結構ですはきっぱりお断り、という感じがするからです。

他にもあると思いますので、これを機に、いろいろ日本語を模索するのも良いですね^^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

mamemaaさん、回答ありがとうございます。
仰る通りで、安易に「です」を付けただけで使っていた事、少し恥ずかしい思いです(笑)
もう少し、今使っている言葉や所作、見直すべきかもしれないです。
何かが起きないと、何かが始らないという後手後手な状態ですが、丁度良い機会を迎えたようです。
早速次に食事をする時には気持ちの良い言葉遣いでいい時間を過ごしたいと思います。
どうも有難うございました。

お礼日時:2011/07/25 17:50

金を支払うお客の立場で行ってるのですから


その程度のことは別段違和感はありませんよ。


逆に店員の立場でお客様に それでいいですか・・なら
ちょっと・・という感じですかね。

いい・・を感じ変換すると良い(よい)と出ます。

ハイそれで宜しいですよ が
最大公約数的に妥当で無難なところかな
あくまで私的には・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kyoromatuさん、回答ありがとうございます。
そういって頂けるとホッとします。
確かに、店員さんにそう言われるとちょっとどうかなと思いますが、客として使う場合でも、それを不快に思う可能性のある言葉遣いならば、敢えて使わない方が良いかもしれないなと思ってきました。
皆さんの意見も参考にしながら、自分なりの最大公約数を模索していきたいと思います。
今回はどうも有難うございました。

お礼日時:2011/07/25 17:53

それでいいです→それだけでいいです(以上です)→で失礼ではないです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

petit-31koさん、回答ありがとうございます。
そういっていただけると、少しホッとします。
ただ、今回の件で、一つの言い回しだけではなく、他の言葉を使って表現する事も必要だなと、実感しました。
言葉と感情を上手く使いこなしたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/25 17:14

そんなに気にすることはないでしょう。


むしろ食後にコーヒー、紅茶が選べるときに
「コーヒーでいいです!」などに気を付けるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

miya000511さん、回答ありがとうございます。
「コーヒーでいいです!」
確かに仰る通りで、気を付けなければなりませんね。
大人になっても日々経験と勉強が必要だと感じます。
今回の件でも勉強する事ができました。
良いきっかけだと思います。
どうも有難うございました。

お礼日時:2011/07/25 17:18

私もそう言っちゃいますね。


別の言い方だと「以上です」とか「これで」とかになるかと思いますけどこれだと素っ気ない感じもあるし。
まあ、最後の品を言ったあとに、黙っていて店員が「以上でよろしいですか?」と聞くまで待って、「はい」と答えるというやり方もあると思いますけど。
別に、間違ってはいし、マナー違反ということはないと思いますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Turbo415さん、回答ありがとうございます。
私も「以上です」を使っていた時期もありましたが、
いつ頃からか「それでいいです」に変化してました。
しかしマナー違反に近い?言い回しだとは全く気付かず生活していただけに少し恥ずかしい気もします。
「はい」というのも無難な言い方の一つのようですので、困りそうな時はそれを使ってみます。
今回はどうも有難うございました。

お礼日時:2011/07/25 17:24

あまり気にしなくても良いと思います。



確かにあらためて口にしてみると、何となく違和感が無いこともないような(笑)。
でも会話の流れの中では、言う方も聞く方も問題なく流れていますよね。

敢えて別の言い方をするとすれば、
「○○と△△と□□、それだけお願いします」あたりでどうでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ojisan-manさん、回答ありがとうございます。
そうなんです、今まで店員さんとの会話の中で、特に違和感が無かっただけに、今回の指摘はショックだったんです。
正しい言葉遣いと、流れに沿いやすい話し方、この狭間に立って最善の言葉が選択できるようになりたいです。
アドバイス、どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/07/25 17:29

私は、男性ですので、



料理の注文後、 「 以上です。」と言っています。

女性の方は?、妻に聞くと、「これでお願いします。」と
言うそうです。
(妻と一緒の時、妻が頼んだことが無いので知りませんでした。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

yana1945さん、回答ありがとうございます。
奥様の回答までわざわざ有難うございます。
男性と女性でもこの状況での言葉遣いが違うのですね。
男性でも「これでお願いします」というのも良いかもしれませんね。
状況に応じて使い分けてみようと思います。
大変参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2011/07/25 17:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「OKです」の丁寧語を教えてください

ビジネスメールで、「○○はその内容でOKです」又は「○○はその内容で大丈夫です」
という様なことを言いたいとき、どちらもくだけた言い方だと思いますので丁寧な方法で表現できる良い言葉がございましたら教えてください。

Aベストアンサー

OK=問題ございません で結構代用が利くのではないでしょうか。

販売企画の内容は、その内容で問題ございません。
出張の請求については、その内容で問題ございません。
弊社へのご請求は、その内容で問題ございません。

結構通じるように思うのですが、いかがでしょうか?

Q電話対応で相手の声が聞こえないときに使う言葉

会社での電話で相手の声が聞こえないとき、どのように言えばよいのでしょうか。
「恐れ入ります、少々お声が遠いようですが」といった後に続けるには、何が適切でしょうか?
いつも「もしもし」という言葉を使ってしまいますが、「もしもし」はよくないと聞きます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

相手の声が小さい、というのは相手に責があるように取られて
不快にさせかねませんので、辞めておきましょう。

あくまで、電話回線や電話機のせいにするようにして下さい。

「申し訳ございません、電話が少々遠いようです。もう一度、
お聞かせいただけますか?」や「もう一度お伺いして宜しいでしょうか。」
と言うのが、良いのでは。

http://allabout.co.jp/gm/gc/313331/

Q「何か聞いていますか」を敬語に

こんにちは。
敬語について教えてください。

お客様に対し、
「私の伝言を何か聞いていますか?」を敬語に直す場合、
「私の伝言を何か聞いておられますか」というのと、
「私の伝言を何か伺っておりますでしょうか」とどちらが正しいのでしょうか?
私は、尊敬語で尋ねるのがあっていて、謙譲語はおかしいかな?っと思うのですが・・・。
よくわかりません・・・。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「(私宛の)伝言を何か伺っておりますでしょうか」なら正しいと思います。

私からなら、
「(私からの)伝言を何か聞いていただいておりますでしょうか」がより丁寧かと思いますが・・・。

Qその日程で大丈夫!と取引先に返事したい

急いでます。宜しくお願いいたします。

取引先(お客様)からいただいた
打ち合わせ日時の案内メールに対して
「その日、その時間で大丈夫です。」と返事をしたいのですが
どうやって書いていいのかわからなくて困ってます。

不在の上司のかわりにメールをするので
ちゃんとした、失礼のない文面にしたいのですが・・・

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

メール返信の形で、

ご連絡を誠に有難うございます。
下記承知いたしました。
それでは○月○日○時にお伺いさせて頂きます。

で良いのでは?

Q「いいですよ。」は失礼な言葉ですか?

例えば、

先生「あとでノート持って来い。」
生徒「いいですよ。」

先生「ちょっと辞書貸してくれや。」
生徒「いいですよ。」

こういう場合の「いいですよ。」は失礼な言い方になるのですか?

Aベストアンサー

「いいですよ。」は目上の方に対する言い方では有りません。
単に「いいよ」を敬語っぽくしただけ。
裏には「不満が有るけど、まあいいか」の意味が潜んでおり、言われたくありません。

Q「いつ」を敬語にすると??

いつっていうのを敬語にする場合何と言ったらいいのでしょう?
 例えば
いつ到着するのか?という文を尊敬語にする場合。

自分は新入社員で連日電話講習を受けています。
最近電話に出てるのですが難しくって。
で「いつ」の敬語を教えて下さい!

あと
かかってきて名前を訊いたのに名前ではなく社名を
言われてたら何とまた訊きなおせばいいでしょう?

Aベストアンサー

こんばんは。
電話対応…慣れないうちは緊張しますよね。

>いつ到着するのか?という文を尊敬語にする場合。

「いつ(何時)」はそのままで問題無いと思います。
「納期を確認させて頂きたいのですがいつの到着に
なりますでしょうか」

「私○○と申します。失礼ですが、△社様の…お名前をもう一度おうかがいしてよろしいでしょうか」

このような感じでいいと思います。(一例です)

>自分は新入社員で連日電話講習を受けています。

環境によっては言いづらいかもしれませんが、
電話を取って名乗る際に「新人の○○です。」と
言えば相手の方も「新人」と認識されるので
ゆっくり喋ったり突然無理な事は言われないかと
思われます。
(中には冷やかしもあるかもですが…。←(^^;))
電話は慣れるが勝ちです。頑張ってください!

Q「ご依頼する」の使い方 日本語の使い方について

部外用の文書での敬語、丁寧語の使い方で質問です。
相手方からの依頼は、「ご依頼の件」や「ご依頼いただきますよう・・」などと表現するのはわかりますが、こちらからのお願いについて、「ご依頼いたします」という言い方は正しいのでしょうか?。「ご依頼する」という表現がなんとなく引っかかるのですが。上司がこの表現を使って対外文書を出そうとしているのですが、間違っていたら恥ずかしいので調べております。
どなたかお詳しい方ご教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

No.4です。
補足とお礼を拝読しました。
私もNo.5さんのおっしゃる通り、基本的には意見の違いは無いと思います。
ただ問題は「依頼」の漢語サ変動詞の場合に「ご」をどうするかという事になります。
これ(「ご依頼」の謙譲)は非常に難しく、「痛い所をつかれたな」(笑)という非常にいい質問だと思います^^。

まず整理すると相手の「依頼」に対する「ご」をつけた謙譲語や尊敬語は問題ないと思います。
問題は自分が「依頼」する時ですね。


「依頼」は「用件を頼む事」という名詞です。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E4%BE%9D%E9%A0%BC&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=01409001211000
「する」をつけて漢語のサ変動詞「依頼する」です。

これに「ご」をつける場合、
・相手が「依頼」する時は
「ご依頼いただく」「ご依頼くださる」と謙譲も尊敬も使えます。
・自分が「依頼」する時は
「〇〇のご依頼」「ご依頼する」「ご依頼します」などと「ご」は付けません。
「〇〇の依頼」「依頼する」「依頼します」です。

理由として「依頼」は相手に向いていますが、相手を立てるものではないからです。
参考------------------------------------------
・「日本語なんでも相談室」:Q&A
http://nihongo.ashir.net/qandaDisp.php?id=152
[「質問」「依頼」は、その行為自体は相手に向かっていますが、話し手の一方的な行為であったり、相手にとって恩恵をもたらしたりしていませんから、謙譲語は使えません。]

・メールマガジン【 仕 事 美 人 の メ ー ル 作 法 】:「ご依頼」その2< 敬語の使い方(2)
http://blog.livedoor.jp/kamigaki2005/archives/51463425.html
[ですが、自分からの依頼や質問などは、
 自分から発する動作であり、相手を立てるものではないので、
 謙譲の「ご(お)」は不要です。]

・教えてgoo:「[ご]の使い方について」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3394656.html
回答No.3
[ご質問文の中の例からは、「ご理解」「ご依頼」は謙譲の用法はありません。]
----------------------------------------------

上記は『自分がする「質問」「依頼」』などに謙譲の「ご」はないとするものです。
(余談ですが上に挙げたように「敬語の指針」は私も参考にしています。
ただ以前から「ここは誤解を招きそうな表現だな」と思っていたのですが、
謙譲語 I は「向かう先を立てているもの」を謙譲語の中でI・IIと分類したものです。重要なのは「立てている」事です。
つまり「”向かう相手”がある言葉」が[謙譲語 I ]なのでなく、「”向かう相手”を立てている言葉」が[謙譲語 I ]です。誤解のないよう^^。
例えば謙譲語 II の「申す」は相手がいますが立ててないので「II」になります。
「敬語の指針」39ページ「自分側に「お・御」を付ける問題も
「自分の動作やものごとでも,それが<向かう先>を立てる場合であれば」となっています。)
(別件「ご説明」は謙譲語として問題ないと思います。)


これを踏まえて、あえて「ご」を付けて使用する場合は
専ら「ご依頼申し上げる」と使います。「ご依頼する」は使いません。
(難しいのは謙譲の「ご依頼する」は使わないという事で、謙譲語ではない常体の(普通の)「依頼する」「依頼します」は使うという事です。)

参考------------------------------------------
Yahoo知恵袋:『依頼という言葉にごをつけると丁寧語になるのか?』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1415757794
ベストアンサーの中の
[(注)「ご依頼」は、名詞や、謙譲語 I の一般形「ご~する」の形では用いられず、専ら謙譲語Iの
ほかの一般形「ご~申し上げる」の形で用いられます。]

Yahoo知恵袋:『致しますと、申し上げます の違いは? 「お願い致します」と、「お願い申し上げま...』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1317159548
 補足2の中の
[「お/ご~申し上げる」は、同じ謙譲語Iである「お/ご~する」とほぼ同じ意味・用法を持ちます。その両方が使える場合(「ご連絡申し上げる」と「ご連絡する」など)が多く、その場合は「お/ご~申し上げる」の方が敬度が高いといえます。
ただし、その一方しか使われない語もあります。例えば「依頼(する)」の場合、「ご依頼申し上げる」
とは言いますが、「ご依頼します」という言い方はしません。]
----------------------------------------------

上記参考URLのように、私も「ご依頼申し上げる」はよく見ますし違和感はないです。
自分側からの「ご依頼」については既出の「敬語の指針」の中の
http://www.bunka.go.jp/1kokugo/pdf/keigo_tousin.pdf
27ページ 謙譲語Iの【一般形の主な例】「お(ご)……申し上げる」
の形しか使わないと理解しています。

(ちなみに「申し上げる」は「言う」の謙譲語ではなく、「~する」の場合の行為の対象を敬う、敬意が高いほうの「~申し上げる」です。
Yahoo辞書「申し上げる」
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E7%94%B3%E3%81%97%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%82%8B&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=20252818189000
「日本語オンライン」BBS
http://nihongo-online.jp/bbs/discuss.cgi?id=01&mode=part&page=0&num=582&sort=1&back=tree
              )



ではなぜ「依頼」は「ご依頼申し上げる」だけは使うのかと考えた時に、その理由としてNo.4に書いたように、「相手がどう取るか」「尊敬語と混同しないか」と言う部分があり、尊敬語と混同された場合に自分の行為に「ご」をつけて「ご依頼する」とは非常に不遜な態度となります。
なので相手への最上級の敬意を持った「申し上げる」では明らかに謙譲の「ご」と分かり、混同されないので「ご依頼申し上げる」は使うのではないかと思います。
つまり”特別”に「ご依頼申し上げる」はOKという事です。



次に「ご依頼いたします」という「ご~いたす」についてですが、
これは「敬語の指針」
20ページ------------------------------------------
[【補足イ:謙譲語Iと謙譲語IIの両方の性質を併せ持つ敬語】
謙譲語Iと謙譲語IIとは,上述のように異なる種類の敬語であるが,その一方で,
両方の性質を併せ持つ敬語として「お(ご)……いたす」がある。
「駅で先生をお待ちいたします。」と述べる場合,「駅で先生を待ちます。」と同じ
内容であるが,「待つ」の代わりに「お待ちいたす」が使われている。これは,「お待
ちする」の「する」を更に「いたす」に代えたものであり,「お待ちする」(謙譲語I)
と「いたす」(謙譲語II)の両方が使われていることになる]
28ページ------------------------------------------
[【「謙譲語I」兼「謙譲語II」の一般形】の
[上述の「謙譲語I」兼「謙譲語II」の一般的な語形として「お(ご)……いたす」がある。]]
--------------------------------------------------
にある「お(ご)~いたす」の形です。
ここにあるように「お(ご)~する」をさらに「いたす」にした形なので「謙譲語I」兼「謙譲語II」となります。まず謙譲語 I の「お(ご)~する」が成立しないと成り立ちません。



ここが「依頼」の悩ましい所だと思います^^。
さぁどう解釈するかです。

私は上記のように謙譲語 I の「ご依頼する」は使わないと考えています。なので「ご依頼いたす」は無いです。
ただし下記のような方もいます。
--------------------------------------------------
Yahoo知恵袋:『「ご」の使い方 3例』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110822451
[とにかく、理屈から言えば、「依頼」はI~IIIのすべての謙譲語になれるはずですから。
~~
理屈から言えば「ご依頼いたします」で可と考えられるが、発音上、違和感があるので、あえて謙譲語IIを使わず「ご依頼申し上げました」と、動作の<向かう先>だけを立てる言い方ですませる方が無難かもしれない]
Yahoo知恵袋:『ほかの方の似たような質問をよんだのですが、いまいちすっきりしないので質問いた...』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1217107332
[ただし、サ変動詞「依頼」するの場合、「ご依頼する」という形ではなく、「ご依頼申し上げる」という形のほうが落ち着きがよいのでよく用いられます。]
--------------------------------------------------

この場合は(理由が「相手に向いている言葉だから」と言うのが気になりますが)「ご依頼する」「ご依頼いたします」を可とした上で、ただし「ご依頼申し上げる」のほうが「無難」「落ち着きがよい」と考えていますね。
本質問の他の回答者の方も「ご依頼いたす」は可という事だと思います。


正直日本語の謙譲語は難しく、『自分がする「依頼」』の「ご」については特に難しい部類であり、私も「ご依頼いたす」が絶対に不可とは言い切れません^^。
ただ前述のように、受け取る側の問題として「不遜」と取られる可能性があるので、「〇〇をご依頼申し上げます」を使うのがベストだと思います(これは間違いなく可なので)。

ただ一般的には自分が依頼する場合は、
題名には「〇〇の依頼」とは使いますが、本文の中では
「〇〇をお願いいたします」「お願い申し上げます」
「〇〇していただけないでしょうか」
「〇〇していただいてよろしいでしょうか」
などを使うほうが多く、あえて「依頼」を使う事は少ないです。

No.4です。
補足とお礼を拝読しました。
私もNo.5さんのおっしゃる通り、基本的には意見の違いは無いと思います。
ただ問題は「依頼」の漢語サ変動詞の場合に「ご」をどうするかという事になります。
これ(「ご依頼」の謙譲)は非常に難しく、「痛い所をつかれたな」(笑)という非常にいい質問だと思います^^。

まず整理すると相手の「依頼」に対する「ご」をつけた謙譲語や尊敬語は問題ないと思います。
問題は自分が「依頼」する時ですね。


「依頼」は「用件を頼む事」という名詞です。
http://...続きを読む

Q他人に依頼する時の ”~~して欲しい。” の敬語は?

仕事で外注さんなどに見積もりを取ったり、
○○について教えて欲しい事があり、
その旨を文章にしFAXすることがあります。
その時に何か不自然に思う敬語を使っているなと感じますが、
どう書くのが正しいのかわからず質問します。

先程も言いましたが、
「教えて欲しい」の敬語がわからず困っています。

例えば、
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
~~の見積もりを取って欲しい。
~~して欲しい。
~~見積もりを取って欲しい。

などです。
”いただきたい”と使うのもいいかもしれませんが、
最近この”いただきたい”を多用したり、間違った使い方をしてるの見かけたり、または無意識に自分自身が間違って使っていることもあるかもしれませんし、
何より、”いただきたい”よりもっとふさわしい言葉があるのではないかと思い、質問しました。

こういう、自分の希望などで”~~して欲しい”というときの敬語はなんと言えばいいのでしょうか。

検索エンジンで調べてみましたが、出てきませんでした。
ビジネスマナーの本に例文として出ているかもしれませんが、
もしかしたら出ていないかもしれません・・・。
と思い、教えて欲しいです。
宜しくお願いします。

仕事で外注さんなどに見積もりを取ったり、
○○について教えて欲しい事があり、
その旨を文章にしFAXすることがあります。
その時に何か不自然に思う敬語を使っているなと感じますが、
どう書くのが正しいのかわからず質問します。

先程も言いましたが、
「教えて欲しい」の敬語がわからず困っています。

例えば、
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
~~の見積もりを取って欲しい。
~~して欲しい。
~~見積もりを取って欲しい。

などです。
”いただきたい”と使うのもいいかもし...続きを読む

Aベストアンサー

外注に対してですよね?
それならば自分がお客ですから、敬語も丁寧語も不要で、依頼書にすれば良いと思います。しかし、そうは言っても、相手は他人ですから、それを気遣う程度の丁寧語にすれば良いですよ。

また、「見積もりを取ってください。」は文法的におかしいですね。
貴方の会社をA社、外注をB社とすると、A社の貴方が、B社の誰かにC社からの見積もりを取り寄せて欲しい。という意味になりますね。
貴方がB社に対して見積もりを書かせるなら、「取ってください」は無いですね。そう言われると、B社はどこから取れば良いのでしょう?

↓こんな感じでかまいませんよ。

         見積もり依頼書

下記条件で見積もりをお願いします。

            記

品名     :○○○○○○○
数量     :10セット
希望納期   :2009年5月20日
納入場所   :弊社内指定場所
支払条件   :従来通り弊社規定に基づき、3ヵ月手形
見積書有効期限:発行日から1ヵ月間

他の文章については、以下のように考えます。
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
 → ~~に関する価格と納期を回答願います。

~~の見積もりを取って欲しい。
 → ~~の見積もりをお願いします。

~~して欲しい。
 → ~~していただきたい。

外注に対してですよね?
それならば自分がお客ですから、敬語も丁寧語も不要で、依頼書にすれば良いと思います。しかし、そうは言っても、相手は他人ですから、それを気遣う程度の丁寧語にすれば良いですよ。

また、「見積もりを取ってください。」は文法的におかしいですね。
貴方の会社をA社、外注をB社とすると、A社の貴方が、B社の誰かにC社からの見積もりを取り寄せて欲しい。という意味になりますね。
貴方がB社に対して見積もりを書かせるなら、「取ってください」は無いですね。そう言われると、B社...続きを読む

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q「宜しいでしょうか」について

いつもお世話になっております。ありがとうございます。

1.向こうの都合がよいかどうかを聞きたい時に、「宜しいでしょうか。」は一番尊敬度が高い言い方でしょうか。

2.その「宜しいでしょうか。」の尊敬度にぴったりする返事は次の文は全部正しいでしょうか。
ア。「はい、構いません。」
イ。「はい、結構です。」
ウ。「はい、OKです。」
エ。「はい、大丈夫です。」
オ。「はい、宜しいです。」
カ。「はい、いいです。」

3.都合が悪い時に、「宜しいでしょうか。」に対して、普通何を言うべきでしょうか。

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.向こうの都合がよいかどうかを聞きたい時に、「宜しいでしょうか。」は一番尊敬度が高い言い方でしょうか。
⇒ 「ご都合よろしいでしょうか」の他に「ご都合いかがでしょうか」「お差し支えございませんでしょうか」等があります。

2.その「宜しいでしょうか。」の尊敬度にぴったりする返事は次の文は全部正しいでしょうか。
ア。「はい、構いません。」
イ。「はい、結構です。」
ウ。「はい、OKです。」
エ。「はい、大丈夫です。」
オ。「はい、宜しいです。」
カ。「はい、いいです。」
⇒ もし、この「宜しいでしょうか」の質問の意味が(前後の会話から推し量って)『都合が良ければ私の予定を入れてください』ということあれば、最も無難な解答は「ア」です。そして「オ」以外の解答は全て正解です。(「オ」のような表現は存在しません)何れが適切な答えかは、双方の関係によって異なります。
しかし、予定の確認だけであれば「はい、その日(時間)でしたら空いています」「・・・・・・でしたら特に予定は入っていません」となります。

3.都合が悪い時に、「宜しいでしょうか。」に対して、普通何を言うべきでしょうか。
⇒ これもまた、双方の人間関係と断りの原因がハッキリしないので難しいのですが、「その日(時間)は予定が入っているので都合がつきません」のような返答になると思います。

1.向こうの都合がよいかどうかを聞きたい時に、「宜しいでしょうか。」は一番尊敬度が高い言い方でしょうか。
⇒ 「ご都合よろしいでしょうか」の他に「ご都合いかがでしょうか」「お差し支えございませんでしょうか」等があります。

2.その「宜しいでしょうか。」の尊敬度にぴったりする返事は次の文は全部正しいでしょうか。
ア。「はい、構いません。」
イ。「はい、結構です。」
ウ。「はい、OKです。」
エ。「はい、大丈夫です。」
オ。「はい、宜しいです。」
カ。「はい、いいです。」...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報