プロが教えるわが家の防犯対策術!

変な質問ですが、
太陽光を見続けると失明の恐れもあるのは知ってますが、
300w~500w位の人工的な強い光(ハロゲンライトなど)の点滅を見続けるのは目に悪いのでしょうか?
目を閉じて見つめた場合なら、大丈夫でしょうか?
どういう原理で目が悪くなるのか?
自分で調べてみたのですが分かりませんでした。
きちんとした知識のある方ご回答宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

そもそも光にはエネルギーがあります。

そしてそのエネルギーは人体を加熱する作用と、タンパク質やDNAを破壊する作用があります。
そして、光とは電磁波のことであり、つまりは波ですので波長があります。加熱作用は波長が長い赤外線が強く、破壊作用は波長が短い紫外線が強いです。
なので危険なのは紫外線ですね。紫外線を多く発する光源は見つめるのは危険です。紫外線は透過性が高いので目を閉じてても太陽の方に目をやるのはよしたほうがいいかと思います。

さて、人間の体は基本的にはタンパク質や核酸(DNAも核酸の一種)で出来ており、紫外線を浴びるとこれらは傷付きます。特にDNAが傷付くと細胞は死んだり癌になったりします。タンパク質が傷付いても細胞は死にます。
なので、人体の皮膚には紫外線をシャットアウトし、体内の細胞が紫外線でダメージを受けないようにする防御機構があります。メラニン色素などがそうですね。これで紫外線を防ぎます。
また、真皮の細胞はすぐに新しい細胞と入れ替わることでダメージを残さないようにします。といっても強力な紫外線(真夏の日光など)を浴びると耐えきれずに皮膚が炎症をおこしたりします。

強い光を見るとこれと同じことが目でも起きます。目には角膜、水晶体、網膜があり、これらもタンパク質で出来ているので紫外線で傷つきます。
しかも、目はもともと光を受け入れる組織ですのでメラニン色素などの紫外線に対する防壁がありません。あったら目が見えなくなりますので。しかも、特に網膜は神経や視細胞などの繊細な組織でできてますので、刺激に弱く、しかも傷ついてもほとんど再生しません。
ただでさえ傷つきやすいのに防壁すらなく、傷付いても再生しにくい。なので、なるべく目に負担はかけたくないですね。ちなみに紫外線じゃなくてもレーザーなどの強力な光を受けたらやっぱり網膜は傷つきますのでご注意を。水晶体も傷つくと白く濁ります。
ちなみに地上より強い紫外線にさらされる上空を飛ぶ鳥の目には紫外線を防ぎつつ視力を阻害しない特殊な色素があるそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
詳しい解説で分かりやすかったです。
やっぱり危険なのですね。

お礼日時:2011/10/28 10:06

「目を閉じて見つめた場合なら、大丈夫でしょうか?」


目を閉じてしまえば見つめた事にはならないなぁ。

一時期高出力のレーザー光を照射されて、目に障害が起きた事例があり、レーザポインタの出力に規制がされた事があった。

出力の大小も大事だけど、同じ状態を続けるのも問題ではないか?

結局は、その光が網膜の一点に常に極端な刺激を与え続けることで、視神経が損傷をうけるのではないか?

人が本能的に眩しいと思う光のレベルを超えれば、出力が何ワットでも危険。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
目を閉じると見つめたことにはなりませんが、
目を閉じても光のまぶしさは感じますよね。
その状態でも視神経が損傷をうけるのでしょうか?
憶測ではなく自信がある場合のみご回答宜しくお願いします。
確実な回答を得たいので、分からなければ分からないと回答してくださって構いません。

お礼日時:2011/08/18 21:14

アーク溶接の火花を見続けると、網膜がやけどすると言われました。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
強い光が目に悪いことはなんとなく分かっているのですが、もっと詳しい回答が得たいと思い質問しました。

お礼日時:2011/08/18 21:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強い光で目を傷めた場合、症状はすぐに出るのですか

「直視しないでください」と説明書に書いてあったLEDのスタンドライトを、3歳の子どもが直視してしまいました。どのくらいの間、見ていたのかは分かりませんが、電球の形をじっくり観察していたようです。
直視したのは昨夜8~9時ごろで、今朝の時点では、ものの見え方はいつもと変わり無さそうです。が、後で症状が出たりしないか、心配しています。
強い光を見て目を傷めた場合、一般には、症状はすぐに出るのでしょうか、それとも後で出てくる可能性もあるのでしょうか?
親の不注意なので、深刻に反省しています。どなたか教えていただければ幸いです。
なお、仕事の都合ですぐに病院に連れて行くことが難しい状況です。

Aベストアンサー

こんにちは

じょじょに出ることが多いです
そうなると自分でも違和感なく症状が進んでしまう事が多いですので
まずは眼科で検査を受けた方がいいですよ

Q眩しい光を見たら失明しますか?

今テレビで太陽が爆発した映像を見てしまったのですが、失明したりしますか?
日食を見ると日食網膜症になって失明するみたいに、眩しい光や、太陽の映像を見たりすると、失明するんでしょうか?

至急回答お願いします。

Aベストアンサー

太陽が大爆発したのを直接見れば失明の可能性はあるでしょう。

でも、テレビで見るのは何の問題もありません。
テレビの出せる光の量は限界があり、最大でも5~40Wの蛍光灯くらいです。

失明するのは直射日光やアーク放電などの強い光を長時間見た場合です。
直射日光も2秒や3秒では網膜が少しダメージを受けるだけで回復可能です。

Q弱い白熱電球の点滅を見続けるのは危険でしょうか?

変な質問なのですが、
ちょっと訳があって白熱電球の点滅を見続けたいのですが、
30~50Wくらいの弱い白熱電球の点滅を30分~1時間くらいを週1回か2回 もしくは、ほぼ毎日見るのは危険ですか?
目に負担がかかるのは十分承知してますが、
テレビ、パソコン、真っ暗な劇場で見る映画も目に負担がかかってます。
どのくらい負担かが分からないのですが許容範囲であれば実行したいです。

部屋は真っ暗な部屋で行おうと思ってますが、危険でしょうか?
もし危険であれば明るい部屋でも構いません。

素人判断でも目に負担がかかることは想像できますので、
きちんと知識のある方、答えにくい質問だとは思いますが
許容範囲の目の負担なのか?それとも絶対にやめるべきかご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No1です。

失明するかどうかはW数で決まるものではありません。発光している部分の温度です。原理的には、レンズで最大限に集光すると焦点がその温度まで上昇するのです。
ですから、透明な電球だと高温のフィラメントが直接見えるので、より危ないということです。スリガラスの電球だと焦点がぼけますから、比較的安全になります。しかし裸眼で見続けることはお勧めしません。

また、そのエネルギーは距離の2乗に反比例しますから、1m離れて見る1000Wの電球と10cm離れて見る10Wの電球の目への影響は同じくらいになります。


疑問に思われるなら、試しに暗闇で10Wくらいの裸電球を1時間ほど見て、視力の低下具合を確かめて見られてはどうでしょうか。ただし、視力が戻らなくても責任は負いかねますので、あくまでも自己責任でお願いします。

Q視界が黄色く見える

朝起きると部屋中が黄色く見えてびっくりしました。
視界が黄色く見えたのです。
しばらくすると元に戻りましたが、それからも何回か寝起きに黄色く見えます。

どんな病気で何が原因なんでしょうか。

Aベストアンサー

眼科医です。
黄視症(おうししょうじゃないですか?)をきたしうる疾患としては、白内障、軽度の硝子体出血、網脈絡膜炎、サントニン(寄生虫薬)・ジギタリス(強心剤)などの薬剤の内服などによって生じることがあります。また、偏頭痛にともなって色が変に見えることがあります。
ちなみに黄疸が出たからといってものが黄色く見えることはありません。念のため眼科を受診して頂いた方が良いですね。

Q目をつぶるのは、何か害ありますか?

頭痛持ち&PC酷使しています。

よく、2秒くらい、思いっきり「ぎゅーーーっ」と目をつぶります。
すると何となくスッキリした気になります。
なのでよくやってしまうんですが・・・。

これって何か悪いことありますか?
目薬とかのが良いですかね?
でも目を硬くつぶるのが気持ちが良いし、癖になります。


正直言って、害はない気がするのですが、
あまりにも「ぎゅーーーっ」ってしすぎているような気がしたので、気になりました。

どなたか柔軟にご意見ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ストレッチで、顔の脱力のひとつでやることがあります。
だから、No.1さんの回答は…。
今度ストレッチを教えてくれる人に聞いてみますね。
といっても来週の火曜日ですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング